モントリオール生活 

モントリオールと出会って早19年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、3歳、6歳、8歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

結婚10周年記念日は森で2、セルフ着物撮影 & シリア・ペルシャ料理『Damas』:Covid生活 in Montreal

2020年10月の日記を12月中旬に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。
.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。
・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)発表。適用は12月4日の金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたり過去最高の1,514人を記録(実感はないが、感染者数はやはり第二波の今の方が増えている)。
 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンはクリスマスに集まるのは禁止。

Oct 11, 2020
森の中の朝。
さわやカァーーーー!

10月11日(日)
サンクスギビングは森ごもり。二週間前(2020年9月27日の日記参照)にくらべて赤いメープルは落ちて、枯れ木になってるけどコレはこれでまだ楽しめる。今年の紅葉は木の種類に寄って紅葉の進み具合全然違う。(モントリオールの街中だとまだでこれから黄色になる木もいっぱいあるし。)

Oct 11, 2020
森ん中でカメラセッティングするJM.

サンクスギビング、10月10日が結婚記念日の私たち。今年は結婚10周年記念だったのだがcovidの為、レストランにも行けない、観劇も出来ない、人を集めてパーティーもできなくて、森にお泊まり結婚記念日。お酒飲んだので、トイレの近い私は、夜中、何度も外のトイレに出たのだが。星がむちゃくちゃキレイでした(むっちゃ寒くて、トイレ中、お尻も冷え冷えやけど)。

二日目は、森で自主記念撮影大会ー!

Oct 11, 2020
もちろん、私は着物で。
良い感じのボブヘアと着物後ろ姿撮れた!

Oct 11, 2020
着物 X 紅葉の撮影も兼ね。

Oct 11, 2020
森ん中でセルフ記念撮影会ー!

10年、あっという間だねぇ。10年前の結婚式の時は着物など全く興味なく、自分で着れなかった私。日本の母に着付け(それも振袖の着付け)を急遽、マスターしてもらいお願いして、振袖に打掛を羽織ってなんちゃって和装を私はしたのだが、まさか、着物にハマってビジネスにまでしてしまう様になるとは。

そして、ガッツリ黒留袖が似合うお歳になりました。JMも若い時から老け顔だけど、一層、貫禄出てきたなぁ。でも、こうやって歳をとっていくの嫌ではないです。

Oct 11, 2020
枯れ木が目立つ。森の反対側へ散策。

撮影後、着替えて、森の散策へ。前回、行ってない森の反対側、1時間くらい結構歩いたのだが、JMについて行かなければ、すぐ迷子になりそう。道になってない所も枝をかき分け、自然に慣れ親しんでない私は「え?私たち迷子になってない?これちゃんと戻れるの?大丈夫?」っと不安になるぅー。

Oct 11, 2020
久々に花束もらいました。

帰り、昨日、テイクアウトできなかったお店シリア・ペルシャ料理『Damas』に向かう前、JMが寄りたいお店があると言って、お花屋さんKyoto Fleursへ。珍しくお花をオーダーしてくれてたらしく、花束もらいました(お願いした気はするが、お願いしてもくれない事、多々なので期待してなかった)。

本当は、一旦、お家へ帰ってから、JM1人でテイクアウト料理も花束も取りに行きサプライズしたかったらしいのだが、帰りの時間が推しに押して、一緒に行く事に。久々に花屋さんで働いている知り合いの日本人スタッフさんともお話しできたので良かったけど。

Oct 11, 2020
シリア・ペルシャ料理『DAMAS』の料理!
手前、「Salade de pieuvre grillee」

シリア・ペルシャ系レストラン『Damas』。美味しいと噂には聞いていたけど、行った事なく、お友達が「テイクアウトも美味しかった」という感想を聞き、ここに!(日本食のJUNIさんも提案したら、JMに「寿司は気分じゃない」って言われたんだよね。。。)

Oct 11, 2020
Halloumi grille

Oct 11, 2020
Mouhammara

Oct 11, 2020
Kataifi
上にアイスクリームが乗っている。

どれもぜーーーーんぶ美味しかった!今(12月)、ブログアップするのにお店のウェブ再チェックしたらメニューが写真付きで見やすくなってるし、ホリデーメニューも出てる!あぁー、また食べたくなった。JMは寿司よりこれ系の方が断然、好きな系統なので、Damasで正解かも。寿司は、12月の自分の誕生日にしよ。そして、お友達にもらった赤ワインles monts d'lhraneも美味しかった。

引きこもり結婚記念日だったけど、私的にはむちゃくちゃ楽しく美味しく大満足でした〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

結婚10周年記念日は森で1、Rhubarbeのケーキ & 雹 :Covid生活 in Montreal

2020年10月の日記を12月前半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。

・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)発表。適用は12月4日の金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたり過去最高の1,514人を記録(実感はないが、感染者数はやはり第二波の今の方が増えている)。

 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンはクリスマスに集まるのは禁止。

Oct 10, 2020
土曜の朝のParc Laurier

10月10日(土)
今日は、私たちの結婚記念日。それも、なんと10周年記念日!早いなー、10年あっという間に感じるけど、子どもが3人も出来て、大きくなってきてるし、自分たちももう立派な世代。

今朝、朝起きたら、肩バキバキでグルグル腕回ししてたら、変な方向に動かしてしまったのか、右の肩甲骨に微妙な痛みが。。。なかなか取れない。。

さて、せっかくの結婚10周年記念日なのに、COVIDの為、どこにもお出かけできない、外食もできないと言う事で、へ行って籠る事にしました。で、森で食べるディナーのデザート買いに(忘れたけど、他にも何か用事があった)、朝から出たのだが、暖かい。なんと20℃

Oct 10, 2020
Rhubarbeのケーキがズラー。

久々しぶりに、LaurierのPâtisserie Rhubarbeに寄ったんだけど若干、お店の位置、移動したのね。知らなかったぁー。お店に入れるのが3人で、すでに並んでいる。

Oct 10, 2020
サラダも美味しそう。近所だったら2日に一回は来ちゃいそう。

に、しても週末の朝、ローリエave歩いてるとザ・プラトーっ子とフランス人ばかりで見た目ガッツリ、アジアンな私はむっちゃマイノリティーだと感じる。そして、Plateauの人達、店前で並んでる人達やら歩道にも結構、人いるのに9割方ホント、マスクしてない。皆、普通に近所の人と週末の朝、立ち話し楽しんでる。

Oct 10, 2020
朝から出てたのでParc Laurierで休憩。
Rhubarbeで買ったクイニーアマンとアロンジェで朝食。
暖かいけど、風強い!

今日も朝からメトロで6,7人マスクなしの人を見た(アゴかけ、食べてるとか)けど半分くらいはホームレスっぽい人達。やっぱりcovid始まってからホームレス目に見えて増えてるなぁ。

午後、近所に買い出しに出たらどこもかしこも行列。夕方から雷雨予報だし、暖かいので雨が降り出す前にみんな外に出てサンクスギビング準備か?!

夕方頃から結婚記念日はで過ごそうっと言うことで、森へ出発!

Oct 10, 2020
午後5時、曇行き怪しくなってきた。

Oct 10, 2020
むっちゃ暗くなってくる。

Oct 10, 2020
紅葉散りかけだけどまだ綺麗。夕方5時頃。

あと、10分くらいで到着って時にとうとう、激しい雷雨、じゃなくて、雹(ひょう)が降ってきた!車のフロントガラス割れないか心配な程、大粒の雹がバチバチバチバチっと音をたてながら、車を激しく直撃。前が見えないくらい激しく降ってくるので、路肩に車を止めてしばらく様子見。

いヤァー、雹って怖いね。ほんと、車、壊れない?凹まない?当たったら死ぬんじゃないってくらい怖かった。昔、イースター休暇に、ガスペジ行く途中スノーストームにあって車横転した時の事思い出してしまった。10分弱で弱まって来て、無事、森に到着。

Oct 10, 2020
こんな氷の玉が降ってきました。

Oct 10, 2020
が降り出す前は気温20℃
雹が降り出してから一気に気温が下がり10℃に。

Oct 10, 2020
ディナー準備。エビを暖炉の上でグリル。
年季の入った暖炉だ。

Oct 10, 2020
ドーン。今夜JMのお料理。

本当は、レストランの料理を注文したかったのだが、当日予約しようとしたらできなくて(いつもギリギリな私達)、急遽、自分たちで料理する事に(お目当てのテイクアウト料理は翌日に変更)。この日はJMのハンティング肉(ムースの美味しい部位。忘れた。)と野菜のソテー、サラダなど。森の小屋、ほんとに掘立て小屋なので、トイレは外のボットンだし、水道もなく、可愛いお皿もなく、全くインスタ映えはしないけど、美味しかったです。

Oct 10, 2020
デザートはRhubarbeのケーキ3種。
ミルフィーユ、ばりうま。

もちろん、お風呂もシャワーもないんだよ。ちょっとした、キャンプ気分。そりゃ子どもたちは楽しいわな。次の日に続くー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

ガラガラのParc Jean Drapeau :Covid生活 in Montreal

2020年10月の日記を12月前半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。
11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。
.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。
・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)発表。適用は12月4日の金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたり過去最高の1,514人を記録(実感はないが、感染者数はやはり第二波の今の方が増えている)。
 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンはクリスマスに集まるのは禁止。

Oct 9, 2020
落ち葉が可愛い季節に
(Parc Jean drapeau)

10月6日(火)
昨日も10分くらいマスクなしで外歩いてたら鼻ムズムズ(マスクしてるとかなりマシ)、夜はがチクチクし出すし、今朝も鼻ムズムズ。マシになったと言えまだ花粉症感じるなぁ。

ここ数日、また家の前の道路工事してるんだけど、むぅーーーっちゃ、うるさい〜。

10月半ばから対面授業開始予定だった子どもの日本語学校(日本語センター)、まだ連絡ないけど、立派な大規模gatheringになるから実質、無理だし、オンライン続行だろうな。。そういえば、4月にもらう予定の日本の教科書、学校始まってからまだもらってないわ。 どーせ、あんまり使わないんだけど(日本語学校以外にも領事館へ直接注文、受取り可。)


10月7日(水)
今日のケベック州会見でも「僕らケベコワだって差別されてるのに。ケベコワの名誉の為にもシステミックレイシズムはない」とルゴー氏。そして未だに「春休みの影響が大きかったし。」って言い訳してるし、学校、仕事は行け、でもStayHome」って何だかなぁ。

病院で不当な扱いを受け、亡くなったジョイスさんの件に関しても、ジョイスさんの家族が「葬儀はシステミックレイシズムがあると宣言しない限り参加しないでくれ」と言ったみたいだけど、私が家族でもそう思うわ。特にindigenousへの差別はケベック だけでなくカナダ全体としての大きな問題なのに。なぜ頑なに否定するのか意味わからんし腹立つー!「ケベックにはシステミックレイシズムある。けど、無くして行こう!」って言った方がカッコいいと思うんだけどね。

今日も。最近、雨多いなー。 溜まった冬用襦袢の半襟付けしなきゃだけどヤル気なーーい。

Oct 7, 2020
Pan Asia Rose Rice

前回(2020年8月24日の日記参照)、Covid始まってから、買物の回数を減らすのにJMがデカイ米袋(40lb)を買って来るのだが、Kokuho roseと言うお米がやたらに杓文字に引っ付いて、すぐベトつく、黄色くな李、古いからか?と疑っていた。やっと使い切り、次は美味しいお米を!と思っていたのに、JM、また40lbのデカい米袋買ってきた。。。

今回はPan Asia Rose Riceと言うお米。米なのか、もしくはウチの炊飯器がダメになってきているのか分からないが、これもイマイチ。量がたっぷりあるからしばらくこのお米で頑張ろ。


10月8日(木)

今朝もケベック州会見やってた。 ルゴー氏「同じくらいの都市はどこも同じ様な状況でケベックだけがCovid状況特別悪い訳ではない。」って比べてる都市、全部アメリカで「オンタリオだけ例外やけど。なんでか分からん。」ですって。ケベック ってアメリカなのって会見見ながら思ったよね。

カナダで一番でかい都市トロントはモントリオールより頑張ってるのにどうして学ばないのか。この人は、どうして、いつも自分より下(酷い状況)と比べて言い訳するのだろう(あー、もうホント嫌い)。

今朝6℃。最高予想気温も10℃。寒いんだけど、子ども達は薄手のパーカーで登校。風邪ひかんでくれよー。寒いとやたらお腹が減る。 そろそろ暖房付けようかなー。

Oct 8, 2020
Parc Jean Drapeauからみる夕暮れ。

10月9日(金)
Covid Ecoles Quebec
「889eme ecole avec un cas confirme de Covid」
ケベックの学校の3分の1以上の学校でCovid陽性者確認。学校に一人くらいCovid出るのは当たり前になってきた。アウトブレイクさせずに抑え込めるかどうかが今後問題になってきそう。
Oct 9, 2020
人気のないParc Jean Drapeau

今日、Parc Jean Drapeauで着物撮影をしたのだが、想像を超えて人がいない。ウェディング撮影してる人達とMELSからの映画撮影クルー団体はいたが、とぉーーーーーても静か。

Oct 9, 2020
帰りの橋の上もガッラガラ(カジノ閉まってるからかな。)。

実は、今日はこの仕事で痛恨のミスをした。完全に私のうっかりミス。忘れた頃に、ふと油断した時に、まんまとこういったミスする私。自分だけが犠牲になるなら良いが、今回は、お客様家族にかなり迷惑をかける事になってしまった。。。COVID ボケだな。同じミスは2度としないよう、気を引き締める。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

Harricana店内にできたカフェ『Balance Torrefacteur』:Covid生活 in Montreal

2020年10月の日記を12月前半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。
.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。
・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)発表。適用は12月4日の金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたり過去最高の1,514人を記録(実感はないが、感染者数はやはり第二波の今の方が増えている)。
 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンはクリスマスに集まるのは禁止。

Oct 5, 2020
Harricana店内にカフェができてるー!

10月5日(月)

Quebec announces record high of 1,191 new COVID-19 cases as 27 more people hospitalized」(CTV montreal)
ニューヨークパリもまた規制厳しくなるらしいが、ケベック州もCovid再感染拡大が止まらない。今日も安定の1,000人越え。

Quebec Premier Francois Legault is encouraging residents of the province to download the COVID Alert exposure notification app amid surging cases」(CBC news)
ケベック州でもやっとCovid Alert APP使える様になった。 一番、Covid被害出てるのに、なぜに今まで認めなかったのか。

今日もお家の中が微妙に寒い(暖房入れる程じゃないけど)。寒いとやたらお腹が減るなぁ。

Oct 5, 2020
下:STMマスク。

出かけようとしたらポストにSTMからマスクが郵便受けに届いてた。年間パス契約者にはどうやら無料マスクが配布されているらしい。マスク、余ってるなら駅の入口とかに置いときゃいーのに。
Oct 5, 2020
私にはむちゃくちゃデカい(JMにあげた)。
あと、薄過ぎな気が。。。

Covid第二波到来し、飲食店での飲食が再度禁止され出してから遊びの外出は控えてるんだけどメトロまぁまぁ人いるし、今日もマスクなし1人、鼻出しは6人くらい見た。

今日は、朝と夜、2回もケベック州会見があったのだが、ルゴー また「ケベックのは米国の様なシステミックレイシズムではない」とか言ってる。「ほとんどのケベコワは差別なんてする人じゃない」とか言ってて、コイツやっぱ全然、理解してないんだなって幻滅

「僕の周りにはそんな差別ないし。聞いたこともないけど。「日本人は差別しない。そんなの一部の人だけ」」とかいう人と同じやん(セクハラ痴漢でもよくあるよね、このパターン)。

あと、ルゴーの言い方って「アメリカの黒人問題に関してのみ」って思ってるフシがあるけど、自分がムスリムの人達にやった事をシステミックレイシズムと認めたくないからワザと論点ずらしてんのかよ?!って見てしまう。

ケベック州、無知から来るマイクロアグレッションいっぱいあるし、それがシステミックレイシズムに繋がっていると私は深く感じる。なぜに、そんなに認めたくないのか。自分の周りに存在しない、見えてないだけで、ないと言えてしまうのか。認めない姿勢を示す程、その地の差別感情の根は深く、文化的にもシステミック的にも組み込まれてると思うのだけれど。。。

そういえば、植物園(Botanical Garden)での撮影が入ってて外だしSD取れるし大丈夫だろうと思ってたらモントリオール植物園も10月から閉園。。。お外、散歩したい人いるだろうに。室内施設だけクローズにして、(ランタンフェスとか人が集まる事はやらず)人数制限すればCovid対策的にはいけると思ったけど、無理かぁー。

Oct 5, 2020
Harricana店内にできた、カフェ「Balance Torrefacteur」

先日、帽子を買ったHarricana2020年9月24日の日記参照)店内にカフェBalance Torrefacteurもできてる!ピンクのエスプレッソマシーンにピンクのコーヒーカップの蓋。可愛い。将来的には店内席も出来そうだけど今はcovidもありテイクアウトのみ。

Oct 5, 2020
子どものお迎え前、近くの広場でコーヒー休憩。

Oct 5, 2020
今日は、羽織で秋コーデ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

10月、再びロックダウンへ、JMはハンティングへ :Covid生活 in Montreal

2020年10月の日記を12月前半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。
.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調(→その後、仕事でどうしても前後1週間自主隔離できない人は、マスクやSD等、十分に感染予防に気を付けて節度を持ってクリスマスの集まりに参加する事を許容。)
・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)発表。適用は12月4日金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたり過去最高の1,514人を記録。
 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンはクリスマスに集まるのは禁止と発表。

Oct 4, 2020
よく揚げ物する我が家。
ちょっと前にJMがフライヤー買ってきたのだが、
油温まるのに時間かかるし、デカくて場所取る。

10月1日(木)

本日から、モントリオールはレッドゾーン突入。28日間トライアルとし、再び半ロックダウン状態へ!

今日のケベック州Covid会見では、『で友達とお茶もダメ、友達と2m開けて歩くのもマスク推奨、同じクラスの友達とも公園でSocial Distance無視して遊ぶの控えて。』って結構厳しい。図書館や美術館は閉鎖なのに、ジムは利用可、学校内はマスク(小学校5年生以下はなし。教室内はしなくて良し)もSDも今以上の対策もなしって、ムチャクチャ感あふれてきたな。

今回さすがに、自粛厳しくして欲しい派も緩くして欲しい派もキレてる気がする。みんなワケワカラン状態=「警察にチケット切られない限りもう好き勝手やるぞ。」になりそう。

店は開いてるが外出先で疲れたらカフェで一休みとかお庭ですらお友達とお喋りもできないの微妙に辛い。仕事にも集中できない。いっそのこと降ってくれたら諦めつくのにー。


10月2日(金)

今日、朝一、目に入ってきたニュースが「トランプ、コロナ陽性」。 「隣の国のトップの困ったオッサンもコロナになっちゃったで。」って子どもに説明したら9歳児「トランプやろ。」っと知ってた。

Quebec reports more than 1,000 new COVID-19 cases, 27 more hospitalizations」(CTV montreal)
本日のケベックデイリー新規Covid感染者報告数1000人越えー。

今日も。。。最近、雨多いなぁ。 特に外出予定もないけど、今日もやる気が出ないーーー。(花粉症、治ってる)。


10月3日(土)
Quebec reports 1,107 new COVID-19 cases, 10 more deaths」(Montreal Gazette)
ケベック州covid新規感染者報告1,107人。 どんどこ増える。死亡者も増えてきてる。8月半ばは、1日の新規感染者報告50人切ってたんだよね。9月に入ってからの盛り返し、早いなぁ。

Santa might be at some malls this year, but COVID-19 means no knee-sitting」(Montreal Gazette)
子どもができてから毎年サンタさんと写真を撮りに(義理母リクエスト)行ってるのだが、今年はお預けになりそうだなぁ。長男、もう9歳だし、そろそろサンタと記念撮影卒業しても良いかも。三男も、3歳=3回撮ってるから、もう良いかなぁ。

花粉症終わったと思ったのに今日、痒い!目、痒いし、も今回、初めて痒い。花粉はもうそんなに飛んでないはずなのにぃー。

Oct 3, 2020
初、ティムホのドーナツ、デリバリー。

公園遊び後、「ドーナツ食べたい」と言う子ども達。近所にティムホあるんだけど、週末だし子どもや家族連れがテイクアウトでもいっぱいいそうで「店内入るので嫌だなぁー」っとデリバリーで頼んでしまった。

10月4日(日)

今朝、9℃。朝、起きたら家の中がヒンヤリ寒い。

今年一発目のムース・ハンティングに行ってたJM。収穫なし。通常なら簡単にハントできる場所らしいのだが先週まで近くで工事してたらしくもなく動物が逃げたらしい。「先に行ってた仲間が教えてくれんかったー。時間の無駄やった。」と、落ち込んで帰宅したが、子なし週末楽しんだやないかー!(木曜の夜から出てた。)ロックダウンでも、ハンティングには行って良いらしい(途中、スーパーとかで買い出ししたりする事は控える様にとのお達し)。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

ヘアカラーしましたー!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を12月前半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。


<この日記は、12月頭に更新しているので、まずは最近のCovid状況をアップデート>

・12月2日(水)ケベック州会見(副首相Genevieve Guilbaultによる発表)にて、お店、モールでの人数規制強化(20平方メートルに1人客)へ。適用は12月4日の金曜日より。新規感染者全く減らずこの日は、1日あたりの新規感染者報告数が過去最高の1,514人を記録(実感はないが、感染者数はやはり第二波の今の方が増えている)。

 ・12月3日(木):ケベック州会見にて、レッドゾーンクリスマスの集まり禁止。

11月の早い段階で「クリスマスは10人までなら集まれますよ。」と期待もたせておいて、やっっぱりダメだった。っと落とすいつものケベックスタイル。これ、JMにもたまにやられるんだけど州民性なの?やられた方も慣れてるのか、一瞬怒っても「ま、仕方ないよね。」って流せてる人が多い気がするんだけど。まだまだメンタル日本人な私は最初に、「ダメ!」って厳しいルール突きつけられて、徐々に、状況見ながら緩めて、ご褒美もらえるスタイルの方が好きです。

さ、今年は我が家5人のみのクリスマス。クリスマスケーキ探しでもシーよおっと。(私的には、1家族のみのクリスマス、万々歳よー!)

Oct 1, 2020
先週ヘアカットし、
今日(9月28日)はヘアカラーに行ってきました。

さて、9月の日記に戻ります。

9月28日(月)

モントリオールとケベックシティ、Covidレッドゾーンに突入間近。珍しく、JMの方から「赤になるでー」と話振ってきた。 が、しかし、まだ州政府は制限厳しくするのに二の足を踏んでいる。取り敢えず、今日は今からヘアカラー行って来まーす!

Oct 7, 2020
白髪染めしてたルーツが抜けにくかったので
少しだけブリーチも使用。

メトロ内でマスクアゴにかけてチップスバリバリ、ソーダ飲みながら大声で話してる若い子達を、朝から目撃。悪びれた様子も反マスク風でもなく、ホントに気にしてないと言うか、Covidの事、きっとよく知らないんだろな。。。

帰りのメトロ、月曜のお昼間、メトロ車内は、若干、立ってる人もいるくらいのまぁまぁ混み合った乗客率レッドゾーン間近のモントリオールだけど、全く緊張感なく、普通にみんな外出してる感じ。私も出てるので人の事言えないけど。私の場合、美容室も閉まってしまうかもしれないロックダウン前に髪をやっておきたいってのもあるけど。

帰りのメトロでもマスクアゴにしてぺちゃくちゃ話す若い子達を見てしまった。爆音で音楽聴いてる子とかもいて、意外と想像以上に人も多く、子どもの冬服買いに行きたかったけど、あんまりウロウロしたくなくなり、大人しく美容室のみで帰宅。

Oct 7, 2020
光の加減で写真にすると全然見え方が違うけど、
こんなに明るくない。1枚目の写真が現実に近いかな。
髪の色を的確に写真に収めるって難しい。

今日はお昼間、22℃、曇り。暖かい。化繊の長袖着てたら蒸し暑いくらい。

2、3日前、Covid陽性者が出て臨時休業になった近所のオーガニックスーパー。今日、お店の前を通ったら、もう再開していた。みんな陰性結果出て再オープンできたらしい。陰性確認できたら、すぐ再開できるんだね。

夕方のケベック州の会見で、「10月からレストランやバーでの飲食禁止に。図書館やミュージアムも閉鎖。28日間トライアル」と称し、頑張るらしい。

会見で「病院がFragileな状況だから」ってルゴー言ってたけど、ちょっと前まで「大丈夫だよー。アンダーコントロールよ。」とか言ってたのにね。こう言った話のもっていき方が凄くケベック?カナダ?北米?欧米?らしく感じるわ。JMもこんな感じ。O .K., OK、と言っておいて、後で全然オッケーじゃないと判明するパターンだよ。

サンクスギビング(カナダは10月)は、私たちの結婚10周年記念なのだが、これで、外食プランは吹き飛びましたー。美味しいテイクアウト探さなきゃ。。

Sep 29, 2020
次男の日本語学校の宿題。
(一部の文字は私)

9月29日(火)

今日のお昼のケベック州のCovid会見で、「教室でマスクを義務付けても外でハグしたりするから無意味。マスク1日中してるの辛いし。」って言ってたけど、昨日のメトロの若者達見てたら学校でマスク慣らしたり、ちゃんとマスクの正しい着用方法やマスクをする意味を教えたら外でも適切にする子増えるんじゃないかと逆に思えてきた今日この頃。(純粋に、マスクアゴにかけて大声でお喋りしまくる子たちを昨日、いっぱい見かけてショックだったのよねぇ。)

小学生低学年くらいだと、まだマスクで遊んじゃう子とか、汚れたマスク使い回したりして余計に不衛生かもしれないけど、セカンダリーくらいだとちゃんとを教えてあげたら、大人の偏屈な反マスクな人達みたいな強い拒否感覚は中高生の方がない気がするから、「友達、恋人といても基本マスクする。」みたいな習慣が若者の方が意外とつきやすいんじゃないかなぁと思ったり。「周りがしないから私もしない。周りがしたら私もする」って子、カナダにも多い気がする。甘いかな。

・今日までにケベック州でcovid陽性が確認された学校602校。
ケベックにある学校の約25%4校に一校は出てるって事かぁ。

お昼過ぎ、いつの間にか、むっちゃ降ってる。今日の雨は、もうひたすらお家でダラダラさせる雨だなぁ。雨だからか、今日は朝から全く花粉症感じない。

以前はService de Garde(学童みたいなん)で宿題見てくれてたけど、Covid対策(なるべくで遊ばす)なのか今学期からはなし。JMが毎晩見るんだけど、今夜はJMが仕事なので私が見てる。次男、夏休み中、仏語かなり読めなくなってたけど、最近、また読めるようになってきてる。やっぱり学校って大切なんだね。

次男が「コン作って!こうやって捏ねて中にチョコ入れるやつ!」って数日前から訴えてくるのだが、大福?チョコ入りメロンパン?でもないらしく、コンって何のこっちゃっと思ってたら、長男の推理でチョコチップ入りスコーンと判明。生クリームがなく、卵もチョコチップも分量的に足りなかったんだけど、なんとかスコーンっぽくできて次男、満足してくれたので良かった。

今夜はアメリカ大統領選のトランプ対バイデンの一回目の討論会があり、夜、子どもを寝かし付けながら、を消してオンライン中継の視聴者のコメントだけ追いつつ見ていたのだが、トランプ相当、人の話を聞かない俺様トーク繰り広げたらく、みんなが史上最悪の討論って言ってるし絵面だけ見てても凄まじいな。

たまに、在米日本人(移民)でトランプ支持してる人とか目撃してしまうと、本当に理解できない。どこをどーやっても「貴方の味方にこいつならないよ」って思うんだけど。。。(アレの事、1ミリも尊敬できないので、コレに関しては一切のコメントとか要りません。もし、万が一、モントリオールの日本人の方でアレ支持者の方がいたら、私の前でアレの話しないで下さい。もしくは、私の側からそーっと離れて行ってください。お願い致します。)

Sep 29, 2020
次男の日本語学校の「海の中にいるクラゲ」を描く宿題。
次男のお絵描き私、好き。

9月30日(水)
1階の部屋の中にいると寒い。暖房つけようかなぁ。肩がこる。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

初めての“わが森”で、紅葉を満喫!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

引きこもり(ロックダウン)生活は抜けた(一時中断?)感がするのでタイトルCovid生活に変えてみました。コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。

他国、他州はまだホリデー期間中のCovid制限をどこもはっきり出していない中、ケベック州、発表、早過ぎた感が否めない。それも厳しくしておいて、状況を見つつ緩めるなら分かるが、「悪化したら厳しくなるかも」って、、、緩い発表したら後で引き締めても皆、もう聞かないと思うけどー。Covid規制コロコロ変わるし、ニュース見てない人、関心ない人がちゃんと把握するの難しそう。)

Sep 27, 2020
森の中は、紅葉、真っ只中!

さてさて、9月の日記に戻りまーす。

9月26日(金)

夕方、自分のに植えたいらしく、クルミを拾いにモンロワイヤル公園にクルミ拾いに行ったJM(モンロワイヤル公園のクルミは食べようと思えば食べられるけど、美味しい普通の食用クルミではない)。

モンロワイヤル・パークで着物撮影を来週する予定なので、「良さそうな場所チェックして、写真送ってー。」とお願いしたのだが、展望台、人多いー!まぁ、天気良かったけど、皆んな全然stay homeモードじゃないよねー。

以前、ケベック州のCovid会見で「規制をかけるタイミング、マスク義務の時期は適切だったか?」的な質問され、Dr. アルダか誰だったかが「適切だったと思う。早過ぎても反発する人いるでしょ。僕達は州民信じてるから」と言ってた。私は遅いと感じたけどココの人の感覚はあの時期でやっぱり合ってたのかなぁ。まだまだケベコワへの理解が私、アマアマですわ。

最近、英語がままならない長男と次男達が、スペイン語の方に興味持ち始めた。まぁ、確かにスペイン語の方が仏語に近いから簡単だろうけどさ。先に、英語、英語やってよーーー!

Sep 27, 2020
この先のモリモリちゃんが、MY フォレスト。

9月27日(日)
Quebec reports just under 900 new COVID-19 cases in past 24 hours with two deaths」(CTV montreal)デイリーCovid新規感染者数900人近くまで増加。増えたー。モントリオール は、水曜日からレッドゾーン突入でまた店内飲食禁止になるっぽい。。。はぁ。。。

さて、ここからは写真中心に。

そろそろ、花粉症もマシになってきたので、今日、初めてへボーイズ達と一緒に行ってきましたー!なぜか息子のお友達が昨日からお泊まりして一緒に行く事に(JMが勝手にお泊まりOK出してた)。お友達は学校も一緒でいつも一緒に遊んでるから家族みたいなモン(バブル内?)だけど、相手の親もホント気にしてないんだよね。。。

Sep 27, 2020
山盛りの人参袋。

森へ行く道中、鹿さん用の人参調達。この量で5ドル!2ドルコインしかなかったから6ドル置いときました。森の中に餌場を数カ所こさえて、ハンティングシーズンに向け、動物おびき寄せ作戦。カメラも設置し、どんな時間にどんな動物が餌を食べに来るかなどをチェックする。

Sep 27, 2020
森のご近所さん、養蜂やってる。

Sep 27, 2020
この辺りからうちらの森。

上の写真の辺りは、まだ普通の車も通れる大通り?で、クワッド(四輪バギー?)が動かなくなって立ち往生してた。十代前半?半ばくらいのティーンの子らで、夫が救助にまわり、私と子ども達はここから徒歩で森散策。ここはすでに私有地で各森のオーナー以外は入ったらアカン場所だけど、そんな事知らない人達がよくクワッド遊びしているらしい。どっから私有地か分かりやすい看板とかがないから分からんくて仕方ないと思うけど。

Sep 27, 2020
今日は暖かいけど午前中は曇り。
紅葉、来週くらいがマックスか?!

いやー!森いいね!キレイだわ、紅葉!。 午前中は、まだ花粉症を感じたので大自然の中、私はマスク着用。かなりマシになる。マスク万歳ー!

Sep 27, 2020
子ども達はもう何度も来てるので私の道案内。

Sep 27, 2020
いろんな色が見れる時期。
可愛い。

Sep 27, 2020
小さい秋どころかガッツリ紅葉。

Sep 27, 2020
ここからは、普通の車は入れない山道。徒歩かクワッドで。

Sep 27, 2020
どんぐりもいっぱい落ちている。

Sep 27, 2020
三男、紅葉の中、たたずむ。

Sep 27, 2020
小屋に突いたよー。

Sep 27, 2020
これ、子ども大好きよね。

Sep 27, 2020
トイレはもちろんボットンで、トイレの中から
手が出てるこのポスター、ちょっと初め怖かったよー。

Sep 27, 2020
真っ赤なメープル。

Sep 27, 2020
ハンティング準備するJMを見守る三男。

Sep 27, 2020
ハンティング用、おびき寄せ餌(人参)を仕掛けにいくJM.

Sep 27, 2020
地面もカラフル。

Sep 27, 2020
きのこ。

Sep 27, 2020
猿の腰掛?

Sep 27, 2020
ここは古いハンティング用の隠れ小屋。
今はもう使ってないけど、子ども達の遊び場に。

Sep 27, 2020
緑が濃いところもまだある。

Sep 27, 2020
パパにおぶられ。。。

Sep 27, 2020
パパとお散歩。

Sep 2020
ボーイズお散歩。
なぜか上半身裸。

Sep 27, 2020
私、森の中、迷子になりそうだけど、
子ども達、すでにこの辺りは熟知している。

Sep 27, 2020
「僕は木」っと木と一体になる次男。

Sep 27, 2020
なんか小川でみつけたらしい。

Sep 27, 2020
また上半身裸。。。
頭にTシャツ巻いて忍者ごっこ。

Sep 27, 2020
綺麗です!秋の森、最高ー!
この日は暖かくて、蚊が出現し、私だけ、まんまと刺されたけど。

Sep 27, 2020
マシュマロ休憩。

Sep 27, 2020
長ーい枝にマシュマロ刺して焼く次男。

Sep 27, 2020
マシュマロ頬張る。

Sep 27, 2020
三男も、どうぞ。

Sep 27, 2020
アッチッチ!頬張る。

Sep 27, 2020
そろそろ帰るよー!
って言っても帰りたがらない三男。

Sep 27, 2020
パパに抱っこされて強制送還。

初めての森、予想以上に楽しく、ちょうど紅葉の時期だったので綺麗でした。森の中をハイキングとか私、普段はしないので、車の中からの紅葉、Mont -Tremblentなんかの観光地ど真ん中から見る紅葉ともまた違う素朴さもあり良かった。

Covid終わったら、お友達家族とか、みんなで行きたいわ〜!!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

バブルティや抹茶系お菓子も楽しめるアジア系カフェ『CHICHA MTL』:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

引きこもり(ロックダウン)生活は抜けた(一時中断?)感がするのでタイトルCovid生活に変えてみました。コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。


9月25日(金)
今日は、マスク配達へお店周り。

久々にOutremontに行ったら、やっぱり以前よりオーソドックスジューの人達が多く感じる。今日、学校がペダゴだから?子どももいっぱいで、なぜか子どもはみんなキックボード乗ってる。流行りか?!この日の私、黒髪オカッパにしたから、真っ黒コンサバな服着てたら我ながら後姿ユダヤ系の女性っぽく見えるなぁなんて思ったり。私、彼女たちのオカッパスタイル(カツラだけど)結構、好きです。

Sep 25, 2020
Outremontの紅葉を写真に撮っていたら、たまたま
キックボードに乗ったユダヤ系少年も。

車の免許まだ取れてない(やる気なし)私は、行きはメトロ&バスでOutremontまで行き、帰りは自転車(Bixi)で、Outremontからへ。

Sep 25, 2020
Mont-Royal通りは、まだ歩行者天国。
いいなぁ。

この日は結構あたたかく、サンダルのマダムも見かけたほど。寒いの嫌だから予防にロングブーツにタートルネックと結構、着込んでて、自転車にも乗ったから汗かくほど。。。

Sep 25, 2020
今日はこんな感じで、
着物を短く着付けてお出かけ。

Sep 25, 2020
途中から暑いからスカートにしてみた。
(やり方は2020年9月10日の日記参照)

PlateauからまたBixi(自転車)でダウンタウンGuy辺りへ。ロックダウンしても食料品店は閉まらないだろうけで、買い物し辛くなるかもっと、日本食材買出しへ。いっぱい持って帰れるように、バックパックで出たのだが、瓶の調味料やソース系メインに買ったら重いのなんの。

Sep 25, 2020
本日のご褒美品&
(他にも色々買ったけど)この4本が特に重かった。

午後3時過ぎ、ランチ食べる時間がなくてお腹減り過ぎて、喉カラカラで、トイレにも行きたいしで、ダウンタウンでかけこんだお店、Chicha MTL

Sep 25, 2020
アジア人ウケしそうなピンクの可愛いカフェレストラン。

Guy-Atwaterら辺ってアジア系レストラン多く、最近、Dumplingのお店が特に増えたなぁーっと感じるけど、どこもガッツリ食べる系で軽く食べて軽く飲めるカフェ系があまりない。ここはバブルティとご飯の看板が見えたのでフラっと入ってみました。

Sep 25, 2020
店内も可愛い。

Sep 25, 2020
チキンサラダと春巻きオーダー。

初めて入ったけどケーキ抹茶パフェなんかもあり、お友達と来てもゆっくりお喋りできそうな良い感じ。

Sep 25, 2020
ランチタイムも過ぎてるので誰もおらず。ガラガラ。
テイクアウトやデリバリー受け取りの人の出入りは結構あった。

Sep 25, 2020
抹茶バブルティーをテイクアウト。

バックパック、パンパンに詰めて、プラス肩にエコバッグ下げてかなりの荷物だったけど、自転車だったら大丈夫かな?っとAtwater辺りからもBixi(自転車)で家まで帰ってきたら、下り坂だけど、バックパック重過ぎて、肩バキバキに。。。

Sep 25, 2020
Atwater Marketあたりの紅葉も綺麗になってきた。

Outremontからplateau東の果て、Guy-Atwater→VerdunとBixi(自転車)で帰ってきてもガクガクー。運動不足だわぁー。

Sep 25, 2020
本日のご褒美、和菓子セット。

前々から気になってたこれ⬆️、自分へのご褒美に買ったのに、子どもは嫌いだろうと踏んでいたのに、まんまとガッツリ取られたー。「パサパサしてるんじゃないかな?」っとなかなか手を出せなかったのだが、予想以上に美味しかった。合格。

Sep 25, 2020
外国製品(カナダでは日本製品)買うとアルアル。
大事な所にシールで読めない!

Sep 25, 2020
上手く剥がれたー!
こんなラインナップです。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

Hariicana, Canadian Hat が Verdunに登場!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

Sep 19, 2020
リサイクルファーのHarricanaがVerdunに!

9月24日(木)


最近、PCR検査とか病院行ったら待ち時間どのくらいなんだろ。 オンタリオのニュース見てたらむっちゃ行列らしいが、インフルエンザみたいな症状出てるのに外出して何時間も待つとか無理無理。

Feds begin new sitting by boosting COVID-19 recovery benefit」(CTV news)
コロナ緊急支援金CERBが9月末に終了し引き続き必要な人はCanada Recovery Benefit(CRB)に、当初週$400だったが週500ドルに増額になるらしい(=CERBの月$2000と同額)。

さて、昨夜は、
子どもと一緒に寝落ちして、10時間くらい寝たけどまだ眠い。体バキバキだし。家の中がなんとなく寒くて肩凝る。肩周りの血流が滞ってる気がするぞーーーー。だなー。

季節アレルギー、楽になってきたけど、まだ朝、鼻が出るー。

Sep 19, 2020
まだ準備中っぽい?(9月19日)

さて、近所に帽子ファクトリーができるらしく、内装準備や搬入をちょっと前からし出したなぁーっと期待してたら、なんとHarricana (Canadian hat)のアトリエだったー!

Sep 19, 2020
もちろん毛皮も売ってる。

帽子のポスターや店内には帽子の型なんかが棚に並んでいたので帽子工場でもできるのかと思っていたら、リサイクルファーのHarricanaがVerdunに登場!(ハリカナはCanadian Hatっていう帽子も売ったり作ったりしている。)

去年の秋も言ってた気がするするんだけど、ちょうど用の着物にも合う帽子が欲しかったんで嬉し過ぎる。毎年、夏も麦わら帽子探しに迷うのでこれからはきっとココ、愛用するだろな私。

Sep 24, 2020
フェルト地の帽子
WILMA-WATERPROOF FELT CAP HAT

着物でも合いそうな小ぶりの帽子Get!(ツバの大きいゴージャスな帽子を着物に合わせる人もいるけど、私は着物を来た時にチビだからか普通のツバや大きめだと合わせずらく、今回こんな感じのシュッとしたの発見できたので嬉しい。)

Sep 24, 2020
CALOT SAILOR CAP HAT

オープニングセール中らしく30% offでだったので2個買い。2個目はこの形、昔から好きで昔持ってたけど、また買ってしまった。(いつまたお店ロックダウンするか分からないしね)。

まだ、「え?オープンしてるの?入っていい?」って感じなんだけど、中で毛皮の毛を整えてる人、作業してる人、帽子を作ってる人もいてチラ見できるので面白い。ここで売ってる帽子は全部ここで手作りしてるわけではなく、中には中国産(外から)のものもある。上の写真の2つ目の帽子はMade in China(お値段はこっちの方がもちろん安いけど)。

スタッフも皆さんフレンドリーで、こりゃ危ないお店が近所にできたなぁ。

Sep 24, 2020
もちろん、洋服にも合いそう。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

髪をバッサリ、こけしボブにヘアカットしました!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。


9月22日(火)
最近、ましになってきたから季節アレルギー。ピル飲むのやめてたらやっぱりまだ花粉症感じる。タラーにが痒い。

今日は、朝からメトロに乗ってお出かけ。今朝のメトロは男性が多い。

Sep 22, 2020
朝、ちょっと紅葉してる。

どこに行ったかと言うと、ヘアサロンー!

なんだかまた、お店が閉まったりしそうな不穏なご時世なので、その前に、スッキリさせておきたくて久々に美容室行って参りました。

Sep 22, 2020
こんな感じで黒々、長ぁーい伸ばし放題でした。
(これでも若干、地毛より明るめに染めている)

ここ1年くらいアゴくらいまでガッツリ切りたい衝動にたまに駆られる事はあったのだが、ちょうど3月くらいは「あ、今、短くしたら似合わんかも。もうちょっとロングでいよ。」っと思っていて、でも、夏も終わり、また冬がやってくる。

それもまた自粛生活が続くかもしれん。っと思ったら、どうせ髪の毛ピンピンはねてもお出かけする機会も少ないだろうし、人にもあんまり会わないし、切りたい熱が高まりバッサリ髪切ったーーー!

Sep 22, 2020
ここまで短く切ったのは4年ぶりくらい。スッキリ!
毛先、可愛く動き出してもらった。

Sep 22, 2020
黒い髪って怖いよね。
毛量減ったなぁー。

Sep 22, 2020
後ろから見ると、この長さにすると
髪、増えて見える。

JMに「え?白髪?」って突っ込まれたけど、白っぽく見えるのは光の加減です。まだ、目立つほど白髪はないけど、白髪より抜け毛、オデコ周りの後退が深刻。

Sep 22, 2020
翌日、ストレートにしてみた。
真っ直ぐに伸ばすとこんな感じ。

結構、暗い色なのでストレートにするとコケシちゃん。これはこれで可愛いけど、やっぱりちょっと重い感じもするから髪の色も明るくしたくなった。1週間は黒を楽しんで、来週明るめにヘアカラーしにいこ(ヘアサロン、クローズしませんように)。

Sep 22, 2020
VilleーMarieのフードコートLe Cathcart

ヘアカット後、ダウンタウンで友達と合流しランチへ。Ville-marieのフードコートLe Cathcartへ行ったのだが、ガラッガラ。ここ、コンセント使える席もあるし、パソコン持参で勉強してる人パラパラ。 外テラスがなくなって小さいカフェ店内すぐ満席になるから最近できたキレイ系フードコートでお茶するの良いかも。

Sep 22, 2020
すっからかん。

フードコート内のカフェは開いてないけど隣のスタバは開いていた。このガラガラのフードコートで食べてトイレに立った時、数人しか客もスタッフもいないんだけどやたらに視線感じるなと思ったらマスク忘れて歩いてた。広い室内で一回マスク取っちゃうと忘れがちだから気をつけないと。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
Archives