モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

お預け、我慢は肥満のもと?!


昨日は結構、帰ってきたんも寝たんも遅かったけど、今日から新しいルームメイトが来るので昼には、起き上がる。なんてったって、ルームメイトの使う部屋のシーツもまだ洗ってなかったし(2,3日前に友達が使った)、部屋もまだちらかってて、あたしも物も散乱してる。

そんあ、こんなで昼から夜までずーっと部屋の片付け。
外に一歩もでないまま、もう外は暗い。あー、冬って暗い。
途中で友達が遊びに来たりして、お喋りしてたけど、今日は夜中にクレープを食べに行こうと友達と計画してたので、3時くらいに何ご飯とも言えない、食事をしてから、ぐっと我慢の子。友達は用事があるので、夜11時くらいと言ってたのに、12時なっても電話こないやないか!もう、あたしの、お腹は、グーグー、おまけに眠くなってきた。12時30近くになってやっとお呼び出しが。

でも、すでに元気のなくなったあたしは、クレープが食べれる場所(ちょっと歩くと遠い30分くらい)まで、この寒い外に勝てる自信はない。でも、腹減ってるので、ちかくのお店で、トムヤムクン・スープ・ヌードルを友達とシェアして食べる。その後、行ったバーでも周りの人がカッコヨク気取って飲んでる横であたいは、飲むのものんで、フライドポテトなんかも頼んで一人で、もぐもぐ食べてた。なんか、我慢してた食欲の反動なのか、恐ろしい。そういやあ、こっちのバーってあんまり酒のみながら、食べてる人がいない。レストランとかならもちろんあるが、“バー(飲み屋さん)”で、“おつまみ”を食べてる人がいない。おつまみがない店、飲み物だけの店がほとんどやねん。これは、アルコールによる肥満を防ぐにはいいが、あたいとしては、やっぱり“酒のさかな”が欲しいぞー!そこにきて、今日行った所はテーブルにつくなり、ドリンク・メニューと食べ物のメニューも持って来た。おー!これは、意外、おまけにあたいのお腹はまだ食べ物を望んでたんで注文したんよ。

にしても、お店を出る時は、かなり苦しかった。
あーーー、夜中にこんなにくっちゃったよ〜、

モントリオールでパラパラ?

今日は、“も”のがいいカナ。友達の誕生日。
11月生まれの人って多いようや。
昨日も夜寝るの遅かって、今日は仕事やから、帰ってきてから寝たかったけど、そうもいかない。と、言うのも。この誕生日の子の友達にサルサにはまってる子がいて、今夜“サルサ・ナイト”のイベントがるのでそれに行こうと言うのだ。夜まで昼寝と思ってたにもかかわらず、“サルサ・ナイト”の前に、なんと6時からサルサ・レッスンがあるらしい。これはかなり興味深い。でも、朝は、起きた時だるくて、そんなレッスンどーでもえーやって思ってたけど、仕事が終わって、このまま家に帰ったら絶対もう起き上がれなさそう、意を決して、レッスンから参加する事に。

行ってみれば、かなり広いバー?レストラン?なんでもイベントや?みたい。今日のお題は、“サルサ”と言うこともあり、色んな人種、色んな年齢層の人がいる。バーで飲んでるのは、仕事帰りの、ビジネスマン・ウーマン風の人が多い。レッスンは、どうも一番前にある、ちょっとした舞台とその前にある少し開けた所であるようなんやけど、(つまり飲んでる人、2階のレストランからでもレッスンの様子が見れる、なんかチョイ恥ずかしいぞ。)まだ始まる気配はなかったんで、まずあたいらもトロピカルなカクテルで乾杯。そのうち、レッスンが始まる。30分くらいの短いもので基本的なステップを“ど〜したら、そんなにセクシーに動けるの?!”っていう動きでお姉ちゃんが教えてくれた。

レッスンが終わっても、まだサルサ・ナイトは盛り上がりそうもなかったんで、ちょっくらここから離れて夕飯を食べに外に行く事に。と、いってもコート、荷物はすべてすでに預けてある。わざわざ出してもらうのも面倒なんで、むちゃくちゃ薄着で外にダッシュで飛び出し、地下街につながってるデパートに駆け込んだ。まあ、思ったほど寒くなかった。きっと少しお酒を飲んでたからかな?にしても、まわりが、厚いコートを着てるなか、オイラ達は浮いている。そのへんのブティックの店員みたい。

地下のレストラン街みたいな所で食事をして、戻ってくると少しずつ盛り上がりを見せてる。たまにステージにダンサーの人達が出てきてそれらしく踊ってる。ホンマによくあんなに体が動くもんや。絶対からだの作りが違う。サルサ、ラテン系の音楽ってでもなんか好き。やっぱ元気になれるような。悩みもどっかうってんで行く勢いがある。結構、年配のカップルなんかも踊ってて人間観察も楽しい。

が、しかし、なんだか店内の雰囲気が変わってきた。音楽が変わってきた。サルサ・ダンサーらはどっかに行き、それに変わって、この店のスタッフ、関係者らしい人達がステージに上がって踊り出す。それも、お遊戯のようにみんな揃った、同じ動き。そして、ステージ下にいる客たちが、彼らの真似してまた踊ってる。え?!!!

なんんじゃこりゃ?!みんなでラジオ体操?しまいには、YMCAまでかかる始末。なんか、危ない新興宗教の会合みたい、もしくはパラパラ。欧米では、みんな各自のフリースタイル、フリーダンスが好きやし、パラパラなんかは流行らんやろなと思ったけどこれをみてたら、なかなかどっこい、カナダ人ノリノリで踊ってるぞ。ちなみに、あたいもそれなりに、楽しんだ、へへへ。

それが、終わると、こんどは、サルサもパラパラもなくなり、ごく普通のクラブに化してしまった。まさに変なとこに来てもーた。まあ、ひとつで何個も美味しい。おまけにエントランス無料やったし、えーか。

ハッピーバースディ!あたいのお友!

OLD MONTREAL をお散歩


今日は、OFFだと言うのにお昼前には起きて、お昼過ぎには活動開始!
Old Montrealへお散歩に。

Old Montrealには、バイトで使う写真を撮りに行ったんやけど、これが又絶好の散歩日和!チョピット寒かったけど、ピリッとするくらいの心地の良い冷たい空気と青空。石畳の道。石作りで出来た2,3百年前の建物。Old Montrealは、ビジネス街のすぐ横、チャイナタウンのすぐ南側(坂を上がった所)に広がる歴史を感じる街。

今日じっくりボーッと、特に何の目的も持たずに歩き周って、やっぱりおもしろい。古い建物がいっぱいあるから、もちろん写真の被写体としても最高やけど。レストランもいっぱい。ちょっと落ち着いた、雰囲気のあるレストランがいっぱいあるのもこの辺り。可と思えば、可愛らしいダウンタウンのそれとは一味違ったお洒落なカフェもそこここに。そして、私が今回気に入ったのが、画廊。なんか“画廊”と書くと、すんごい高そうな、額縁に入った油絵なんかを想像してしまうが、まあそういう高級そうなのから、安っぽいのまで。とにかく、色んな種類の色んな趣味の色んな形の“絵屋さん”があって、入って眺めてるだけでも美術館に来たみたいで楽しいのだ。人間観察も面白い。隣のビジネス街からお昼を食べにきたスーツを来た金もってそうなサラリーマン・ウーマン達。観光客のおっちゃんおばちゃん、若者たち。地元のお土産やさんの人達。

冬の間は、St-Laurent川岸にあって、寒いし雪だらけやし、絶対、閑散としてて寂しい、ゴーストタウン化してそうと思ったけど、もしかしたら冬もいけるかも。。。
寒ーーーーいマッチろな外を眺めながらちょっと豪華なレストランで暖かいオマールフープでもどうかしら?!!

帰りに、カフェに寄って休憩。待ち合わせの約束をしてたんやけど、相手がこないではないか?!まあ、来ないかな〜っとも思ってたけど。。。最後に連絡を取ったのがEメールで、“可能であれば”2時くらいにそこのカフェに行く、、、。私もどうせそのくらいの時間帯に休憩にその辺に行くだろうから、来たら声かけて。だったので、、、
あー、いい加減な私達。。。。

その後、いったんお家の近くにまで戻って、そのまま今度は、St-Denisの方へお買い物。といっても見てるだけーーーーになってしまったが。。。冬用のブーツが欲しいのだが、いまいちピンと来るものがない。もっと、あの冬のドカ雪に耐えられるよな、でもデザインの良いのがないものだろうか。。。雪が降るまでに見つけなければ、、、

クリスマスモード増進中


ちょっと、前から書こうと思っててんけど、今あたし文無しYUKIなのよね〜。

銀行口座貯金ゼロです。や〜ば〜い〜。

と言うのも、こないだまで働いてた所の給料が、8月末分から全然未だにもらってないから。ホンマえ〜加減にして〜って感じ。前々から、チェックは2週間に1度といいつつ、3回はこっちから催促しないとくれないってのは、分かってたから早目に早めに何度もいつも請求してもらってたけど、今回のは酷い。かなり立て替えもしたので、貯金は減る一方。もちろん、その間、家賃、電話、携帯(これもかなり仕事の為に使ったのに)、ケーブルテレビ代などなど請求書はドンドンくるのに。
会社に電話、メール攻撃をしてるのだが、向こうは至ってのんき。“わかってるんです〜。みなさんに同じ事を言われて、でも、こちらも困ってるんです。提携先の会社からのチェックがまだ入らなくて、、、”って、、、、困ってるって、、、あんたが困るより、うちのが困ってんねんけど。あんたは、会社。今まで儲けてるっしょ、あたいは個人のか弱い少女よ。全くーーーーー。でも、なんだか、怒りを通り越して、これまさにケベコワ感覚って感じ。呆れて笑えてきちゃう。経営者は日本人なんやけど。どーも、中身はこっちの人。こっちってただ働きとか、裏切り行為、お金関連の間違いは、日常茶飯事やし。それで、働き手も、あんまり気にしないで泣き寝入りの“泣き”もなく、去っていく人もいるので不思議。ちゃんと訴えてる人ももちろんいるけど。なんか、この感覚にあたしも慣れてきたんかなあ。うちの会社は、悪気があってわざと払わないとかとっても悪者とは思えないけど、お願いだから、この1週間分の生活費でもいいので頂戴って感じ。おまけに最近、遊び代でかなり飛んでるのにーーーー。。。。

と、鬱憤を晴らしたところで。話題チェンジ。
今日は、何にもなく普通にバイトにいって一日ほぼ終了。今、またルームメイトを探してて(お金ないし、、)その募集用紙をその辺のカフェや、お店にぺたぺた張りながらおうちに帰ってきた。友達のお家によってい行かとも思ったけど、今日は寒い=冬の寒さだわさ!ので直でお家に帰って、ゴロンゴロン。TVっ子かしてる私。

今日ハマッタ番組が、MTVのような、こっちの音楽番組をずーーーっと24時間流しつづけてるチャンネル(でもフランス語)の“Britney Spears(このスペルであってる?)”特集。フランス語の番組やけど、ブリの話すのは英語やし、アメリカMTVかな?での番組をこの放送局で流してるだけなので、下にフランス語の字幕と言う、うっとーしい画面。この子、あんまり好きやなかったけど、ずーっと見てたら、なんか好印象が持ててきてしまった。だいぶん前も、同じパターンでマライヤ・キャリー特集見てたら、なかなか良い姉ちゃんやんとか。あたしって、騙され易いのか、ちょっとでも面白い所とか、良い所を見ちゃうと好印象を受けるようだ。でも、それにしても、ブリトニー、顔が昔と違い過ぎやしないか、、、、今はとーーーってもキレイだけど、昔は・・・と思うのは私だけ。。。今度は、Backstreet Boys特集なんてみたら、彼らも好きになれるかな。。。と思う、あたし。。。

クリスマス・モード増進中。
街は、クリスマス化始まってます。バイトに行くまでのカフェのオープンテラスがなくなり、クリスマスの飾り付けになった。モントリオールの街のド真ん中。Ste-CatherineとMcGill College Aveが交差するドン突きに、電飾のツリーが出現。そして、季節の変わりを随時、あらわしてくれるのが、$1.00 Market=¥100均みたいなもん。ここが、ハロウィンから、クリスマスカラーに変化。クリスマスのオーナメントも売り始めてる。あーーー、あっという間に12月が訪れ、新年を迎えるのね。。。。

何気に選挙

だいぶん前から選挙活動してたけど、今日がいよいよ本番みたい。と言っても、選挙権があるわけでもなく、あんましケベック(MTL)の市長選なんかに今んとこ興味もなく、こっちの政治状況に敏感なわけやないんで、変な間違い言わない様に詳しく書かないけど、こっちの選挙活動って日本みたいに“〜に1票を!”とか、メガホンもって車とかで周ったりしてる所はみなかったなあ。あれって、たまに日曜の朝とかから、近所で大声で演説したりするから迷惑極まりない。こいつには絶対入れないぞ!とか日本では思ったけど。良かった、それがなくて。同じなのが道端で、その辺の人の集まる所で、住人に挨拶したり、握手してる姿。そこら辺に張り出してある、ポスター。これも同じくいたずらで落書きされて、オモロい顔になった政治家がいっぱい。たまに、これはセンスあり!と思われる落書きもあっておもしろい。

まあ、選挙の事は、この辺で置き去りにしておいて、

今日も、昨日に続いて、ブランチ。ブランチ!なんだか、あたしって、お金がないといいつつ、リッチーーーー!自炊=節約計画はどこへやら。。。
今日行った所は、Prince-Arther(歩行者天国になってる所。)にあるレストランの一つで、ここも前からきになってたが言った事のなかった、確か“Mazuruka”って言う、ポーランド料理の店。ぱっと、見た目はそこそこお値段しそうなのだが、ブランチメニューで、メイン料理プラスコーヒー、スープがついて、7ドルくらいで、チップ込みでも10ドル以下で十分。平日なら、もう少し安いらしい。おまけに、混んでない。おばちゃん、おじちゃんの客、ファミリーが多い。
あたしが、注文したのが、”ベジタリアン・なんとか”。野菜の入ったPierogi(ピエロギ、こんなスペルやっけ?!)=デカ水餃子みたいなの。に、これまた春巻きのような、餃子のような皮でチーズを巻いた棒状の物=甘くてデザートみたい。と、あーーー?!何て言うんやっけ?ハッシュド・ポテト?度忘れした。平べったい、ポテトを潰して揚げたやつ。脂っこいけど、美味しかった。友達は、これの肉バージョンを頼んでた。チーズも、なんか肉系の炒め物になってたし。
ウェイターのおっチャン達、見た目ムチャ恐い。顔がみんな四角いけど、その顔で、怒ったような冗談を言うから受ける。面白かった。また、行きたいなー、結構、空いててお勧めやわ。

ところで、今日は恋愛相談?相談やないな、まあ、そういう関連の話を久々にチョピット真剣に話したよ。なんか、学生の時は、自分より若い友達が多くて、別れる別れない、ケンカしたなんかの単純なもん(でもその時は、いやに真剣だったりして、、)やけど、こっちに来てと言うか、日本でも社会人になり比較的年上の友達が多くなり、みなさん恋愛に関してかなり、真剣に将来、先を考えてるようで、悩みも何やら壮大やわ。やっぱり、あたしも30とかになれば、真剣に悩むのであろうか。。。なんか、こうやってドンドン周りから、急かせれてプレッシャーを感じて、悩んでる人が多いような気がする。まあ、かといってこっちの人にありがちな、結婚しました、子供できました、でも1年でバイバイです、もっかいシングルを楽しみますってのもどうかと思うけど、、、

Birthday Rush


今日でトロントからの訪問者Eriがトロント帰ります。月曜日にはもう日本に帰るらしく、あ〜信じられない!今、隣で喋ってる人が、数日後には海を超えて、遠い遠い日本にまで飛んで行くなんて、、、

Eriのモントリオール最後の日なので、昨日(今朝と言った方が正しいけど。。。)、帰ってきたのが遅かったにもかかわらず、お昼くらいには起きて、ブランチに行く事に。お家の近くに、安くて学生が集うお店があるんだけど、やっぱり思った通り、ちょうどピーク時(午後1:30時)であった事もあっていっぱい。その周りのいくつかもお店も結構いっぱいで、どこに行こう。もう、その辺のカフェで軽く済ませようか、と思っていたら、数ヶ月前にできたファミリーレストランみたいな見た目のレストランが目の前に。あたしも、まだここには入った事なくて、値段を見たら結構安い。おまけにガラス越しに見えるお客さんの食べてる物がおいしそうでここに即決。

レストランの内装は、本当にファミリーレストランみたい。ソファがでかくて座り心地良し。ウェイトレス達が、超ミニのホットパンツのユニフォームを着てる。超ミニといっても卑らしくないデザインでカッコイイのだけど、決して若いとは言えない、お姉さま方(オバサマ?) もいてOh----!って感じ。私はここでは働けないわ。。。
そして、昨日もエチオピア料理でクレープ食べたのにストロベリーのクレープを頼んでしまった。だってなんか呼んでたんやもん。苺オイチー!考えてみれば昨日の夕飯から12時間以上経ってからのご飯。大きいクレープだったけどキレイに平らげてしまった。

昨日は、バイト先の子の誕生日で、お店にその子宛ての電話や、その子の友達が来たりして大変。そして今日も友達のBirthdayらしい。“新しいエリアを開発したい”っツー事で、いつもはあまり足を運ばないJean-Talonと言う、イタリア人街でディナーと言う事なのだが、あたいはEriが今夜のバスでトロントに帰るのでお見送りの為ディナーには参加できず。2次会やるなら連絡してーっと言ったのだが、10時を過ぎても、連絡はなく、この為に、他の予定はキャンセルしてるのに、あーさみしい、もしや土曜の夜を一人むなしく暮らすのか?!とショゲてたら、友達(Birthdayパーティーをしていた)らが、家へ来た。おいらも今お金ないので、外で遊びに行くより安上がり&くつろげると言うことで、ワインでお祝い。でも、ワインしかお酒がない。ワインには、チーズ!でもお家には、ワインに合いそうなチーズもない。

モントリオールでは、夜11時以降は、お店で(レストランや、バーではO.K.)お酒の販売は禁止されてるので、もうどうあがいてもワイン以外お酒はないのだが、チーズを買いに、お外へ散歩。Birthdayの主役のお姉さまのご希望によりM&Mのチョコレート、そして、スナックを買い、朝までダラダラ、盛り上がり?!ました。

そして、来週も、友達の誕生日だ。11月はバースディ・ラッシュです。


暖かい


暖かい。こんなに暖かくてえ〜の?ってくらい暖かい。
昨日も、結構、暖かかったけど、今日はもっと暖かい。
朝見た天気予報では13℃って言ってたけど、もっとありそう。半袖でもいけそうな勢い。あーずっとこうだったらいいのに。

とりあえず、昨日遅かった割には、爽快に目覚め、お仕事を済ませ、ご帰宅。

で、洗濯洗濯。そんな事をしてるうちにすでに日没。早いなー。午後6時前には真っ暗けっけやで。そして、街はクリスマスモードがすでにはじまり始めた。こないだ、ちょうどハロウィンの日に、あたしが働いてる所の、モールにある噴水の水が止まって、“あー、もう、水がとまって冬支度か”と思ってると、その噴水が、気が付けばクリスマスツリーになっていた。ハロウィンも終わってないのに、、、と思いつつ。。。
でも、もうホンマに、テレビではクリスマスソングのコマーシャルとかやってるし。早い早い。

で、今日も外食。いろいろ迷ったあげく、St-Denisにあるエチオピア料理を食いに行く事に。エチオピア料理なんて食った事ある?想像つく?あたいは、知らんかってん。でも、友達が美味しいって言うので行ってみたらそこは、あたしが前から目を付けてて怪しいと思ってたお店。だって、冬の間なんてあいてるか閉まってるか潰れてるか分からん感じの門構え。殺風景なのだ。で、え?!って思ったけど、近づいて外から除いて見たら、中はなかなかゴージャス。そして、ちゃんと営業してたハハハ。中に実際はいると、なんだか南国アジアン雰囲気で日本でもありそうな洒落た居酒屋みたい。でも、料金は、高くない、お手頃かかく。

肝心の、エチオピア料理とは!
クレープみたいな(本当にクレープ生地みたい、インド料理で言えば、ナンみたいもの)のに、自分のオーダーした料理(魚とか肉とか野菜)をくるんだり、スープを付けたりして食べるのが基本。店によると、スープが別に出てくる場合もあるし、メイン料理と一緒に混ざってる事があるらしい。このクレープはお替わりじゆう。クレープの生地をもうちょっと分厚く、弾力ある感じにして、甘みと酸味が少しある。

上手かったよーーー。なんか、新たな世界を知ったって感じやね。ヘルシーっぽいし。また、エチオピア料理の店みつけたら行ってみーよおっと。

今夜も温かい。ので、どこをさ迷うでもなく近所をウロウロ。さすが、金曜の夜、人、人、人。温かいってことも手伝って、みんなここぞとばかりに集まってる。おまけにポリスもいっぱい道端に待機。頑張ってねー。

おいらたちは、近所を探索、夜の散歩をして、結局、こないだ行きそこねた大箱クラブに行く事に。さすがにここはハズレがない。こないだ行った所で見た人も何人かチラホラ。よろしい感じ。良い汗かいた。

ダンスの上手い兄ちゃん達

自炊をするといいつつ、又外食。まあ客人が来ていると言う事もあって、ウロウロしている、、、自炊計画が〜〜〜!!! でも、楽しい事は我慢したら駄目やし。おまけに、また又日本食。最近よく白飯食う。でも、お財布の中身をちょっと考えて、お寿司は控えて、天丼なんかを頼んでみた。安い!
おいちかった。山盛りの天ぷらで腹いっぱい。そして緑茶。やっぱ冬は緑のお茶やね。まだ、家は、茶色の麦茶やけど、そろそろ緑のを買わなくては、、、

そこで、おいらんちに今滞在してる客人ERIの友達と3人で食事。なにやら“ラサール”と言う、学校に通ってる学生さん。この学校は芸術関係で有名な専門学校みたいなもん。アートのクラスってなんでもありらしく、アートと言うより、カウンセリングやメディテーションみたいで、なかなか話を聞いてるとおもろい。短期間のコースもあるみたいで、あたしも行きたくなってきたぞーーー。

客人が多い日。久々の友達が、続々訪ねてくる。といっても、何にもおもてなししないところが、あたいらしい。。。へへへ

明日も仕事だ、夜更かしせずに寝ようとしてたのに、、、、お呼びがかかり、イソイソとついてってしまった。この子は、かなりこの辺で遊んでて、(遊ぶ事を生業としてると言って良い!)道行く人、夜ともなれば友達だらけなんちゃうん?!って感じ。St-Laurentにあるちっちゃいお店の一つに入ったんやけど、なんと、ダンスの上手い人達が集ってるのか?!と思う程、みなさんお上手!!途中、BreakーDanceタイムみたいになって、その中でも上手い子らが、自分のダンスをご披露。見惚れてしまった。こんな、ちっちゃな、店にこんなスゴイ奴等が集ってたなんて知らなんだ。そして、そのダンサーと友達だったあたいの友達も凄いではないかーーーっと、感心。感心。

驚きの多い夜やった。サーーぐっすり寝れるぞ。

憂鬱なハロウィン


だるい、眠い、気分悪い、朝なのに〜、爽やかに迎えたいのに〜

そうです、やって参りました、月に一度恒例のこの病。おいらが女である事を証明してくれる忌々しい時期。それも、今日は、仕事なのに、、、ハロウィンなのに。。。
そして、このままでは、クリスマスが危ない。憂鬱なクリスマスは、なんとしても避けたいぞーーーー。

と、言う事で、お仕事もボーーーーっと済ませ、今日は日本に帰る飛行機のチケットを調べに旅行会社に行こうと思ったけどそれもキャンセルして、温かくして、寝てたら、あーもうー電話がりんりん。でも、ちゃんと全部取って良かった、全部大切な電話やった。

外が暗くなってくるにつれ、雨も降ってきたのだが、外にはハロウィンの仮装した子供達の姿が、チラホラチラホラ。良かった、高いビルのアパートに住んでて、ここまでTrick OR Treatをしに来る子はいいひんやろ。ホンマは、キャンディーも買いに行く予定だったんだが、全てはこの気分の悪さでキャンセル。

でも、一組来た。友達なのだが、仮装したので見てくれ!だって。キャンディーないぞ!と一応いって、友達参上。なかなか、セクシーな格好をしている。夜10時くらいやってんけど、今から、夜の街に繰り出すらしい。あー、こういうの見るとあたしもしたいな〜。でも、お外は寒い、腰に悪い。やっぱりキャンセルやわ。ハハハ
道すがら、売春婦に間違われそうで、ドギマギしながら来たらしい。良く頑張った!

彼らを見送り、おいらは今日はいっぱい寝て、薬も飲んだので、今は楽。夜中4時。
ハロウィンナイトを楽しめなかったYUKIは、久々に、ホームページをいじってみました。

みんなのハロウィンはどんなやった?
なにか楽しい事があった、あなたは、是非私に一報を!

ふんだり蹴ったり


あーーーー、今日も起きたら、2時くらい。ヤバイ、昔のグータラ生活に戻りかけ。

でも、さっそく今日から、昼間はバイト頑張って、夜はフランス語の学校。メトロカード(電車の定期券)まで買っちゃってはりきって頑張るぞーーー!!と意気込んでいたのにもかかわらず、肝心のフランス語学校に電話して聞いたら、“もう今セメスターの登録は終わりました”だって、、、、、人がせっかくやる気になったのにーーーー!!!あーーーー!!!クソッ!

まあ、いいや、これはきっと神様が“YUKIにはもっと良い所があるよ”と言っているのだろうと、自分を慰めてたら、、、、

アラアラアラ、日本のお家からの連絡で、なにやら今うちの家が大変らしい。なんか変な事件(ってーほど事件でもないが、、、)起こって、みんなおーわらわ。

まあ、私には迷惑かけないでねって感じ。おいらは何も考えずに、笑って日本に帰りたいぞよ!

そんなこんなで今日はせっかくのOFFだと言うのに踏んだり蹴ったり。
オロロロロ〜
記事検索
Archives