モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

2018年、サンタクロースと記念撮影

(クリスマスホリデーに入ってから、12月の書き留めておきたい溜まった日記を書いております。今日はすでに12月30日、書き切れるかしらー。今年は、家族みんな年明けまでお休みで、リノベーションもしてないので、すでに毎日寝正月状態で、飽きてきてるのだが、、、ブログ更新ってやる気にならんと進まないー。)

Dec 18, 2018
三男、チューチュートレインに釘付け。

さて、12月18日(火)、JMの仕事後、子ども達を学校&保育所から迎えに行って、一旦、お家に帰ってきて、ちょっと綺麗めな服に着替えさせて、毎年恒例Place des Arts のComplex desjardinsでやっているサンタクロースとの記念撮影に家族で繰り出しました。

Dec 18, 2018
去年も着たタキシード。もうジャケットが
小さくってズってくる。

ダウンタウンへは、いつもメトロで行くのだが、「サンタさんは17時から18時半まで休憩時間」との事で、18時半ならそんなに混んでないかなーっと、珍しく車でPlace des Artsへ。

18時過ぎに着いたのだが、すでに長蛇の列。平日の夜だし、もう少し人、少ないかと思ったが、甘かった。やっぱり15時半くらいに来れば良かったかなー。写真はけっこう並んでいたが、チューチュートレインは、ちょっと待てば乗れるくらいの列、メリーゴーランドは混んでませんでした。

Dec 18, 2018
チューチュートレインを終始追いかけてました。
今回は、チューチュートレインもメリーゴーランドも乗らず。

会場に着くと、たまたま長男の学校のお友達がいて、みんなで走り回って遊ぶ遊ぶ。三男は、チューチュートレインを追いかけたり、メリーゴーランドを興味津々に見ていたので乗せてあげたかったのだが、次男、長男が会場を走り回り過ぎて、そんな時間なく。。。

Dec 18, 2018
メリーゴーランどを見つけて、
走って行く三男。

Dec 18, 2018
かぶりついて見ている。

Dec 18, 2018
次男(サンタの帽子かぶってる子)と長男&その友達は
会場を走り回って遊ぶ。

Dec 18, 2018
噴水&光のショー
「the Fontaine Boreale show」

今年も音楽、噴水、光のショーが1時間(夕方のみ)毎?にあるのだが、始まった瞬間、三男、びっくりして私にしがみつく。綺麗なんだけど怖いのも半分といった感じで、必死に見てるのだが、抱っこを降ろそうとすると泣き出す。

Dec 18, 2018
軽く夕飯は食べてきたのだが、
はしゃぎ過ぎるので、オヤツ休憩タイムを取る事に。

Dec 18, 2018
三男もジャンクをあーん。

Dec 18, 2018
美味いか?!

Dec 18, 2018
フライドポテト大好き。
変な笑顔

Dec 18, 2018
三男、証明写真?撮影機に隠れる。

Dec 18, 2018
気に入った様子。
なんかのゲームだと思ってる。

Dec 18, 2018
もうちょっと!
長男も飽きてきた。

Dec 18, 2018
「サンタさん、まーだー?」
20時前、約2時間待ちました。

Dec 18, 2018
壊れかけ、吠えてます。

Dec 18, 2018
次だよ!
積極的にクリスマスプレゼントなにが欲しいかアピールする次男。

Dec 18, 2018
三男、疑いの眼差し。

Dec 18, 2018
今年は、こんな感じの家族写真になりましたー。

次男、最近ずっとこの変な笑顔、私、むっちゃ老けてみえる、イヤ、これが現実か。サンタさん、2年前くらいまでやってたサンタさんが個人的にはサンタっぽくて好きだったなー(2016年12月24日の日記参照)。もう引退しはったんかな?

Dec 18, 2018
撮影後もずーーーーっとサンタに
欲しいものを力説する次男。

去年まで、現金払いだったのに、今年はクレジット、デビット払い可能になってました。その場で現像せずに、デジタルでもらう事も可能。撮影後も20分くらい写真を受け取るのに並んで。。。

長男のお友達のママが「サンタと写真を撮りに来るのは、もう今年で最後かも。そろそろサンタは嘘だって学校の大きいお友達とかに聞いて気付き始めてるみたいだから。」っと言っていたが、ウチはまだ三男小さいし、後何年行くかなー。ウチは「サンタは嘘って思ってる子にはサンタさん来なくなる。」戦法です(まだ面と向かって聞いてきた事はない)。

サンタは、疑ってそうだが、なぜかルタン歯の妖精(むっちゃ信じてる)は、信じてそうだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

12月は、パーティー、美味しい三昧 part. 1

12月、カナダもクリスマスパーティーという名の忘年会が多々開催される時期。私も12月はちょくちょくお昼間のランチタイムであったり、夜であったり、子ども関係のお友達とのご飯会がいつもに増してあった月でございます。

私たち夫婦のルールは「先に予約を共有カレンダーに入れた早い者勝ち」方式で、、子どもの世話をお願いして出かけたい時は、早いもの勝ち。12月、結構、JMに子守お願いしたなぁー。新年会もありそうなので、1月も続きそう。1月末には日本に行くし、、、ちょっと罪悪感もあるが、ま、良しとしよう(夜出ても夜中12時には帰ってくるエエ子ちゃんやし)。

Dec 6, 2018
今年初!ラクレットランチ。

ご近所ベルダンに住む日本人のママ友達とお昼間にラクレットランチ会をしました。子ども達の通ってる現地の学校に現在、知ってるだけで3家族は日系家族がいるんです(みんなママが日本人)!近くに2、3他の小学校もあるのだが、そちらも合わせるともっといる!凄くないですか?ベルダン、日系家族急増中

Dec 6, 2018
チーズがとけるぅー。

うちでチーズフォンデュはするけど、ラクレットはしないので、やっぱり美味しいねぇ。ラクレットグリル買うべきか?!(いつもは、JM実家でやる)。みなさん、ラクレットで何にチーズ乗せるの好きですか?私は、マッシュルーム、トマトあたりにグッときます。いっぱい食べたいので、バゲットなしで、チーズ&具材のみで食べちゃいます。

Dec 15, 2018
ちらし寿司!

そして、こちらのちらし寿司が出てきたのは、郊外に住むお友達のお宅でのホームパーティー。この日は、家族みんな参加のファミリーパーティーでした。

Dec 15, 2018
自家製うどん。

お友達、香川出身でうどんを自分で小麦粉から作るのだが、大量にこの日も仕込んでくれてました。「香川の人ってうどん作るのね。さすがー!」って思ってたら、香川の人は、うどん屋さんがカフェよりソコロ中にあるので逆に家では作らないんだとか。きっと友達はあまりに日本が恋しくて、モントリオールで手作り始めたのか?!

Dec 15, 2018
天ぷらのせて、豪華ー。
あとで、エビ天も出てきました。

Dec 15, 2018
宮崎のチキン南蛮。

九州の方が宮崎風チキン南蛮を作ってきてくれてました。宮崎のチキン南蛮は鳥唐揚げにタルタルソースのようなソースがかかってるんだとか。バリウマでした。

Dec 15, 2018
子ども用カップケーキ

子ども達のデザート用に自分で生クリームやチョコスプレー、クッキーでトッピングして作るカップケーキが。むちゃくちゃ楽しそう!子ども達もエキサイトしてましたが、テーブルの下にはチョコスプレーが散乱し、踏んで「イタっ!」ってなる。まぁ、そうなるわな。

Dec 15, 2018
どなたかが持ってきたチュロス。
これもやめられない旨さ。

Dec 15, 2018
一番食べてた三男くん。

この日は、子ども達3人とも放ったらかしといたら下の階の子ども部屋でずーーーっと他の子達と遊んでおりました。ちょっと前までは、誰かがズーーーッとママ、ママ、ママで相手してあげなアカンかったりしたけど、大分、ラクになったわー!


<おまけ>
Dec 8, 2018
Jean-Drapeau駅。
Biosphereの色がクリスマスカラーの赤&緑にチェンジする。

Dec 8, 2018
Casinoで全く勝てないJM

ちょっと前、こちらはJMの友達関係のクリスマスパーティーがモントリオールのカジノであり、私はご飯後、ちらっとカジノに寄ったのだが、私もJMもついでにJMの友達も全くカジノを楽しめないメンバー。もう、みんな何が楽しいのかさっぱり分からず。(私は、ゲーム系全般嫌い。勝てないのは嫌、ギャンブルのドキドキがストレスにしかならないタイプである。)

カジノにご飯に行っても良いけど、ギャンブルはもうエエなぁ。あのパンチこを巨大にしたような空間とマシーンの形も色も音も、全くもって性に合わない。



12月の美味しいご飯日記、part. 2 ありまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

子どもからママへのお誕生日プレゼント

12月13日は私の誕生日でした。

平日だし、子どもも学校、JMも仕事なので、特別な事は何もできなかったのだが、前日の夜、長男と次男(7歳5歳)が、「明日はママの誕生日でしょ?これ、プレゼント。でも明日まで見ちゃダメよ。」っとプレゼントを用意してくれました。

Dec 12, 2018
子どもたちから私(ママ)へのお誕生日プレゼント。
お手紙か?!

学校でパパやママ宛にお手紙書いたり、お絵かき描いて、持って帰って来たりはあるけど、自主的に子どもたちが、率先して行動し、プレゼントをもらったのは今回が初めて。翌朝、「ママ、これプレゼントだよ。早く開けて!開けて!」っと朝から急かされ、子どもたちからのプレゼントを開けると、

Dec 12, 2018
長男からハート満載なお手紙?

長男からは「ママ、おたんじょうび おめでと ママ すっごいたいすき」と書かれたハート満載のお手紙。若干のひらがなミスはあるものの、ママ、むっちゃ愛されとるやんかー!

Dec 12, 2018
そしてもう一枚、長男から
ポケモンの「どらごん」らしい。

Dec 12, 2018
こちらは次男から。鳥の折り紙と、
くじら、かめ、ウニ、アヒル、エイ、鳥などが描かれたお絵かき。

可愛いプレゼントもらってママは嬉しいわー。現在、廊下の壁にベタベタこれらのお手紙・お絵かきが貼られてるのだが、どう保管すべきかのー?

JMからは、

Dec 13, 2018
Kyoto Fleursの巨大花束

ちゃんとした花屋で花束買って来たの初めてではなかろうか?今年はKyoto Fleursさん達にもお世話になったので、こちらの花屋さんにお花を頼んだJM。オーナーさんがわざわざJMの職場まで届けてくれたそうな。この花束、写真では分かりずらいがむっちゃデカイ。

Dec 13, 2018
ビニールとってみた。お店に飾れそうな花束。

植木鉢みたいな段ボールに入ってるので「え?植木じゃないよね?」ってよく見たら、段ボールの箱のなかに大きな花瓶が。JM曰く「いっつも大きな花瓶なくて困るやん。だから花瓶付き花束にしてもろてん」っと。枯れそうなが溶け出してくる原色カラーのスーパーの花束じゃない分、かなりの進歩で嬉しい。

Dec 13, 2018
バースデーディナーby JM

バースデーディナーは毎度のムース肉の炭火焼生牡蠣をJMが振舞ってくれたのだが、生牡蠣がイマイチ美味しくなかったので、肉と一緒に炭火焼にしたら、美味しくなりました。

また、1つ、歳をとったけど、体力が衰える意外は、歳をとる事、結構、好きです。見た目も中身も20歳の頃より、個人的には気に入ってます(確実にお肌の衰えトラブルは増すばかりですけどな)。子ども達とJMに感謝です。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

今年最後の着物レッスン @ 日系文化会館

着物ネタでーーーーす!

Dec 10, 2018
今年最後の日系文化会館での着物レッスン。

2018年1月より1年間、お手伝いさせてもらった日系文化会館での着物レッスン。12月10日が、今年のレッスンの最終日になりました。

最終日参加の方は、小さいお子さんがいたり、忙しく、お家で練習する時間などあまりない方々。1年間、自分の空いた時間を見つけ、地道にレッスンを続けて来られました。

Dec 10, 2018
後ろ姿も初めての頃に比べ格段に綺麗に!

着物って、まぁただのなので適当に着ても、着れなくはない物ですが私たちがイメージするザ・着物姿にするには、そこそこ練習しないと着れない不思議な服であります(着物姿の写真だけ見て、着付けの仕方など全く学ばず、動画なども見ずにあの形に仕上げられる人など恐らくいないと思います)。

初心者にとって、難しいのがやはり襟合わせ帯結び。はじめは襟元がグズグズになってしまったり、衣紋が綺麗に抜けなかったり、帯が緩んだり、綺麗な形が作れなかったり。それに海外なので、自分のサイズにあった着物や着付け用具を揃えられなかったり。それでも、練習を積み重ね、見てください!一人でみんなこんなに着れるようになりました。

Dec 10, 2018
日系文化会館での着物レッスンの楽しいところは、
レッスン後のおしゃべり&お茶タイム

日系文化会館の着物レッスンに来られる方は日本人がほとんどで、みなさん、訪問着留袖など、比較的綺麗な格の高い物をお持ちになられる方が多いのですが、これら礼装に使われる着物はカジュアルな小紋などに比べて着物も帯も重くズッシリ。初心者にとっては着るのも難易度が上がるわけですが、袋帯で二重太鼓もマスターされてました。

(正直、私は、個人的には、気軽にお外に出かけられる小紋に名古屋帯で、銀座結びお太鼓結びが多いのですが、こちらのレッスンで袋帯を持参される方が多いので、二重太鼓の結び方も自分のやり方だけでなく、他の方のやり方や、「もっと簡単なやり方は?」など調べたりして、レパートリー増えました。)

Dec 10, 2018
この日は、レッスン前は、こんな感じでお出かけ。

KIMONO YUKIでも着付けレッスンをやっておりますが(日系文化会館より、テンポ速めにビシバシとです)、大体、5回くらい、飲み込みの早い方、自主練をストイックにお家でされる方だと、早くて3回くらいでなんとか自分で着れるようになる方が多い気がします。

『着付け教室』というと時間お金もかかる習い事っと未だに思ってしまう方も多いかと思いますが、自分で着物を着て楽しむ程度であれば、ネットで検索すれば、着物の着方も分かりやすく説明してくれてる動画などもあるし、興味のある方は、まずそこから、どーしても一人ではわからない〜!っとなったら、Kimono Yukiにでも(宣伝!)、日系文化会館のレッスン(こちら、私完全、ボランティアです)にでも、いつでもお越しくださーい。

Dec 10, 2018
左:雪の中、コート&ブーツ履いてのお外歩きコーデ
右:普通の着方(この着物、派手?と思ったけど、
意外と普段使いいけるかも?!)

来年から、新しい生徒さん増えるかなぁー。
(実際のところ、ビジネスとしては、着物売るのが一番手取り早く簡単に稼げるのだが、着物好きとしては、やっぱり着付けを教えたり、着付けたり、色んなイベントに絡んでいって、着物好きを増やしていきたいのよーーーーー!)


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

モントリオール、今年のアグリークリスマスツリーとモントリオール美術館

12月9日(日)、家族でお出かけ。

Dec 9, 2018
今年のモントリオールのアグリークリスマスツリー

まず、2018年アグリー・クリスマスツリーを見に行きました。今年はPlace des Artsではなく、PlateauのPrince Arthur通り(前職場であるヘアサロンのすぐ近く)のなんと言うか、、、冬は閑散となる場所に設置されております。あえて、ココに置いて、人を集めようと言う魂胆か?!日曜のお昼前、人通りは少なかったです。

IMG_6413
今年はアグリーなんじゃなくて、
こそばがりなクリスマスツリー。

今年のアグリークリスマスツリーはアグリーなんではなく、こちょこちょすると「ヒヒヒヒヒヒ、アハハハハハ」っと笑ってくれるこそばがり(Chatouilleux)なクリスマスツリー。ツリーの枝をユサユサ動かすと録音された女性(男性もあるのか?)の笑い声が聞こえるのだが、結構、このセンサーを見つけるのが大変で、ちょっと触ったくらいでは笑ってくれない。

Dec 9, 2018
Juliette & Chocolat でおやつ休憩

こそばがりツリーとサクッと遊んだ後は寒いのでお茶タイム。目の前にあるJuliette et Chocolatで甘いもの祭り。パパ、太っ腹でチョコレートクレープショコラショ(ホットチョコレート)を長男、次男にひとつずつ。おまけに、マシュマロ生クリーム付き!絶対、食べきれんて、、、

Dec 9, 2018
食べ物が出てくるまではお絵かきタイム。

Dec 9, 2018
生クリーム山盛り。これ、一人分ですよ。

Dec 9, 2018
マシュマロをホットチョコレートに入れて
食べるのだ。

Dec 9, 2018
かぶりつきー!

Dec 9, 2018
超ごきげん。

Dec 9, 2018
三男は、眠くてダラダラどろどろモード。
結局、やっぱり二人ともショコラショほとんど飲まずにフィニッシュ。

Dec 9, 2018
最後、お菓子のショーケースの前から動かない長男。

お腹も満たされ、次に目指すは目と心の保養へ『Musee des Beaux-arts de Montreal (モントリオール美術館)』へ。ゆっくり見れないし、家族で美術館へ訪れようとは絶対、思わないのだが、今回、子どもたちが学校からこの美術館への家族招待券をもらって来たので、「タダなら遊び感覚でエエか。」っと行く事に。

Dec 9, 2018
美術館の前、別館の方で何かイベントなのか、
年配の方が長蛇の列を作っている。

Dec 9, 2018
お久しぶりー!

Dec 9, 2018
大きな岩。

入るなり、ってか入る前に、並んでる時点で「ママ、トイレー!」っと始まり、チケット見せる前にトイレへ直行。やっぱりゆっくり見れないよね。

Dec 9, 2018
「ブロッコリーみたいー!」
と、記念撮影。

Dec 9, 2018
これ素敵。

Dec 9, 2018
有名らしい。「ホッケー選手」なんだとか。
おー!そう言われれば。

カナダの有名画家の作品もいくつか展示してあったのだが、私、全く知らない。日本の美術の教科書に載ってるくらい有名じゃないと知らないよね?Jean Paul Riopelle(ジャン・ポール・リオペル)とか、結構、私好みなタッチの絵を描くのだが、全く知らず、JMに「知らんのー?!」とビックリされ、「あ、こんなところにもカルチャーギャップ」って発見でした。

Dec 9, 2018
こう言う絵が、大きな美術館に展示されてるのを見ると、
「なんで?何が凄いのこの絵?」って思ってしまう。

Dec 9, 2018
こんな感じだとまだ、あぁー、エエかも。
って、完全に自分の趣味。

Dec 9, 2018
こんなのは、可愛いけど、
「どうやって使うの?洗うの大変そう」とか思ってしまう。

Dec 9, 2018
これも可愛いけど、「なんで?」
動かすの面倒臭いし「なんでこの形にしたん」って
思ってまう。

Dec 9, 2018
可愛い。くじらソファ。

Dec 9, 2018
棚たなタナ。リサイクル?

Dec 9, 2018
こんなんJMも作ればエエのに。

我ながら「アーティストじゃないなぁ。」と思うのが、芸術作品に実用性を求めてしまい「この線だけの絵になんの意味が?何が凄いのん?」「これ、何に使うの?使いづらない?洗えへんで?」とか考えてまう。アーティストの友達が「こんなの作ろうと思ってるねん。」って話、聞いても、「へぇー、凄いね。で、それはどうやって使うの?」とか「どんな意味があるのん?」って聞いてしまうのだが、芸術家にとってはその作品を作る事に意味があって、その使用方法とか作品の意味ってない事も多々あるんよね。あぁー、絶対的に私、アーティストマインドではないわ。

Dec 9, 2018
絵画の前でパチリ。次男。

Dec 9, 2018

Dec 9, 2018
こんなのあったら可愛い。

Dec 9, 2018
これも可愛いけど、使いづらそう。
絶対、使えないよね?!

Dec 9, 2018
ゴムゴムの実みたい?!

Dec 9, 2018
子どもたち、すでに疲れる。
美術館巡りって疲れるよね。

Dec 9, 2018
三人で戯れ出す。

Dec 9, 2018
ぬいぐるみの壁の前で撮影。

Dec 9, 2018

多分、美術館の10分の1くらいしか見てないけど、すでに子どもたちは飽きて来た様なので退散。もう一枚、無料チケットあるから、また次回チャレンジしたいかと。家族で美術館、楽しいけど、全員分自費で行くとこではないかなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

日系文化会館での歳末クラフト&フードセール

オタクラウンジでのイベント翌日の12月2日(日)、日系文化会館で『歳末クラフト&フードセール(Holiday Craft & Food Sale)』がありました。(今年は着物関係をはじめ、ホント日系文化会館にお世話になってるなぁ。昔行きたかった、金曜の子ども会は未だに行った事ないけど。。。)

Dec 2, 2018
12月2日に催された日系文化会館での冬バザー

このイベントは、クラフト&フードセールと言う事で、手作り食べ物の販売と言う事で、私は着物関係ではなくただのゲストとして参戦。手作りアクセサリーを作っているお友達が出店するので、お手伝いがてら覗きに行きました。

Dec 2, 2018
お友達の手作りアクセサリー。

ベチャベチャで、天候に恵まれず、昨年より人出は少なかったようだが、お昼1時から4時までの短時間開催だったので、ガッと一気に来て、サッと引いた感じ。

Dec 2, 2018
こちらも他のお友達が出店していたお花屋さん。
クリスマス系の鉢やリースが沢山。

Dec 2, 2018
和テイストの生地を使った手作り雑貨店。

Dec 2, 2018
おはぎや大福などお餅盛りだくさん。

Dec 2, 2018
手作りお味噌と納豆も購入。
お弁当も売ってたり、やっぱり私は花より団子。

Dec 2, 2018
手作り品?ではないけど、折り紙も売ってたので
色々購入。

Dec 2, 2018
帰宅後、早速、子どもたち、折り紙で遊んでる。
(速攻、なくなりそう。。。)

Dec 2, 2018
この日は雨だったので、こんな格好で。

Dec 2, 2018
後ろは、帯枕なしで、ワザとズラしてペタンコお太鼓。
ペタンコだと上からコートを着やすく、
コートを脱ぐと手で膨らましてボリュームも出せる。

あぁー、、、もう12月ですよ。全く年末の感覚なし!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

モントリオールの漫画喫茶 O-Taku Lounge にてGeisha メイドカフェのお手伝い

着物ネタでーす。

モントリオールで唯一(?)の漫画喫茶 O-Taku Manga Lounge で『Maid Cafe Okiya House:Geisha &Hokan』と言うイベントが開催されると先日、紹介したが(2018年11月1日の日記参照)、12月1日(土)、このイベントへ着物のお手伝いで行って参りました。

Dec 1, 2018
メイドカフェイベントのスタッフの皆さんと
最後に記念撮影。

着物のお仕事をしてると、お客さんとなってくれる客層として、

日本好き
・伝統工芸やファブリック系が好きな年配の方
オタク
・ちょっと変わったパーティーや催しをしたい企業や団体
・着物をセクシーに着たい、使いたいフェティッシュ系?

などが多いのだが、このオタク系の方々の求める物が私は正直、一番分からず、まだまだ未知の世界である。モントリオールはアニメ好きやゲーム会社も多いし、オタクトンなどの大型イベントも開催されるので、ココは是非とも大事にしていきたい客層なのであるが、いかんせん、彼らの求めるものの想像が未だに全くつかない。。。

今回、オタクラウンジのイベントに参加させて頂いたのも、そういった方達がどういった物に興味があるのか、少しでも分かればとの狙いもあったが、やっぱり彼らのツボがイマイチつかめず。。。深いよ、深い!

Dec 1, 2018
さーて、働くよー。

イベントは夕方4時からスタートだったが、用意と「着物を着たい」と言うスタッフが数人いたので、早めにお店に行くと、当初お願いされていたスタッフ以外にも「私も、私も!」っとなり、ゲストへの貸し出し用に用意していた浴衣や着物がドンドンなくなって行く、、、

このイベントでは、「着物や浴衣を着た事ない人、どんな物か知らない人に一人でも触れてもらいたい、興味を持ってもらえたら」っと販売はなしで、着付け込みで浴衣5ドル、着物10ドル(帯と着物だけで簡単に着付ける)で提供。

Dec 1, 2018
振袖のスタッフも。

無料にしてしまうと、用意、荷物の搬入、イベント後のお手入れなどで、かなりの出費、マイナスになるので、さすがにできず。。。レンタル希望者は多いのだが、着物って、やはり簡単に洗濯できないし、お手入れや扱い方を1から10、100まで説明しないといけないので、特に海外では難しい。その点、「販売の方がラクで稼げるなー」っとここ数ヶ月やってきてつくづく感じる。

Dec 1, 2018
店内、すれ違うのが大変なくらい混み合ってきた。

イベント開始前から、すでにお客さんはいたのだが、客層がほんとさまざま。ザ・オタク(私の勝手なイメージのだが)な感じの人から普通のオバちゃんや子どもまで。オバちゃんが、漫画何十冊と大人買いしてったり。普通のスポーツマンタイプの兄ちゃんがいたり。

Dec 1, 2018
「踊りを披露する。」って言ってたスタッフ。
(踊ってる姿は見逃した。日本舞踊系?)

振袖を着付けたスタッフがいたのだが、ステージ上だけ振袖で、後でウェイトレスとして働くのでカジュアル(小紋)な動きやすい着物に着替える予定であった。結局、ステージスケジュールがズレにずれ込み、ずっと振袖で狭い店内、行ったり来たりと働いてた彼女。。。(お出かけO.K.用の多少、汚れても大丈夫系な振袖にしておいて良かった。。。)

普通の着物もだが、振袖は特に、日本人とは体型の違う海外の方に着付けるのは毎度の事ながら、難しい(難しいというか、アンティークの「小さめの着物を大きめの人に綺麗に着付ける」って時点で、無理なのだが。。。)パッと見、小柄な人でも胸、お腹、お尻、など厚みが違って「わぁおー!なんで?ピシッと決まらんなぁ。着崩れてくるぅー。」ってなってまう。(逆に、アジア系はやっぱりやりやすい人が多い)。上の振袖の彼女も全く長さが足りないので、おはしょりなしで、しごきを巻いてみた。

Dec 1, 2018
彼女もスタッフで、
私とお揃い、黒紋付の着物に赤い帯。

Dec 1, 2018
赤いメッシュの入った髪型が赤い帯に生える。
ポージングも素敵。

素敵な振袖と袋帯を持参してたスタッフもいたのだが「帯が結べないー!」っとなり手伝ったのだが、帯を結ぶのに必要な小物(腰紐など)が全くなく、私もゲスト用に用意している腰紐があったが、足りるか微妙だったので、急遽、普通の紐を切って使ったり(こういう小物の必要性も日本人以外の方だと全く、考えが及ばない所であり、よく忘れたり、「なにそれ?そんなの要るの?」ってなってしまう。)。

Dec 1, 2018
こちらはゲスト。夏物着物に袋帯。
この方も髪の赤、帯の赤、カーテンの赤が素敵。

Dec 1, 2018
浴衣最強、
簡単手軽に可愛くなれる。

Dec 1, 2018
こちらも夏物の青い着物に
オレンジ帯。ブロンドの髪型にも合ってる。

今回、何十人もにレンタルしたので、着物と帯はともかく、着付け小物が足りませんでした。なるべく、簡素に、かつ着物っぽくっという事で、襦袢なし、帯枕なしの銀座結び風で。相変わらず、男性客多しで、男性用大きめ浴衣を仕入れしてたのだが、速攻品切れに。

こういった、カジュアルなお試し感覚の着物を貸し出すにあたり、コンディションの良い正絹の着物を提供するには食べ物飲み物などで汚される、汗染み、体臭など考えると、さすがにリスクが大き過ぎるので、カジュアル系のレンタルには、すでに傷んでいるものや、洗える着物を中心に持って行く。

Dec 1, 2018
腹が減ったので、お店で売ってるインスタントヌードルを頂く。
意外と美味しく、量もいっぱい(一袋以上使ってる?)

イベントに来られたお客様たちの趣味趣向はあまりに異世界で、やはりまだまだキャッチできなかったが、みんな純粋にすごく楽しんでくれた様子が伝わってきたので、良かった&私も楽しかったかなぁ。それにしても、日本発の漫画がお店には山盛りなのに、日本人のお客さんは全くいませんでした。私と、もう一人、三味線の演奏に来られてた日本人女性(関係者)のみ。日本語ペラペラな方もいませんでした。でも、みんな日本好きで、なんとも異世界。

あと、「メイドカフェ」や「ゲイシャ」と名のついたイベントだったので、「ご主人様!」みたいなサービスを提供するのかと思いきや、接客は、客と店員は対等なザ・普通のカナディアンカフェスタイルでございました。

話はずれますが、日本の芸・舞妓の世界、彼らの身に着ける着物や髪型、化粧、芸事は、日本の伝統文化として残って欲しいのですが、個人的に未成年もいる舞妓さん達にお酒の出るお座敷でお酌をさせるのはどーなんだ?!(レストランで店員がワインをサーブするのとは何か違う)って思うんですよね。「舞台や芸を披露するだけでもういいんじゃない?お座敷で話し相手やゲームしたり、お酌したり、ホステス的な役目ってそろそろいらないんじゃ?っと。

あ、話がずれにずれましたね。今日はこの辺で、次は日系文化会館での冬バザーについてでーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

Regine Cafe姉妹店『Janine Cafe』、VerdunにOPEN!

またまた皆さま、お久しぶりです。11月がアッという間に過ぎ去りまして、すでにクリスマス前、やっと少し落ち着いてきた?ので、ブログの更新を致します(このブログは12月、クリスマス前に書いてます)

Nov 28, 2018
Verdunに新しくできたJanine Cafe
(写真、11月28日)

11月26日((月)、我がVerdunにまた新しいブランチカフェ『Janine Cafe』がオープン致しました。こちら、ローズモン(rosemont)地区にある『Regine Cafe』(2018年2月21日の日記参照)の姉妹店。Regine Cafeは、オレンジラインのBeaubien駅から更に西へいった所にあり、我が家からは遠く、美味しかったが行列に並んでまで、特に冬は行きたいとは思わないので、こちらの姉妹店ができると聞いてウキウキしておりました。

Nov 28, 2018
Janine Cafe の店内。
ランチの波が引いた後、午後2時ごろ。

「Regine Cafe とはメニューも変わる」との事だったが、店内の雰囲気メニューも全く同じではないかもしれないが、似たような感じである。月曜にオープンし、平日の水曜日、小雨降る中お昼にお店に行ったら、すでに3、4組、並んでおりました。

Nov 28, 2018
食前に出てくる果物ハーブ色々混じってる
健康に良さそうなジュース。

そして、お客さんに赤ちゃん連れ多し!ベルダンにもベビーブームの波が来たか?!ってくらい、カーシートやベビーカーでのママ&ベビー連れの客がいっぱい。6年前?引っ越してきた当初は、お安めのベビーカーしかベルダンでは見なかったのに、ベルダン民の持ってるベビーカーのクオリティーも確実にあがっております(コンド住まいのオシャレな人も増えてきた)。

Nov28, 2018
Janine Cafe のメニュー。

Nov 28,2018
私の頼んだ「LATKES」

Latkes:ラトケ(ス)と呼ばれるハッシュドポテトのようなビートルート入りポテトパンケーキの上にスモークされたサバ、味噌ヨーグルトのソース、ポーチドエッグ、シロビーツなどが乗った不思議な一品。「味噌ヨーグルトサバ」ですよ!もうな感じしかしない。

Nov 28, 2018
鯖(サバ)です。

味噌の味は、ほんのりで、ほとんどしませんで、マッシュポテトのコンビネーションも美味しかったですが、結構、塩っぱさが聞いた一品なので、「サバ半分は白ご飯で食べたいー」っと途中から感じました。興味ある方、ぜひ、試してみてください。魚臭いのがダメな人には楽しめない一品かもしれません(カナダ人、こういうの好きな人多いのかな?)。私は好きです。

Nov28, 2018
お友達がたのんだザ・ブランチ的な「Gros Jambon」 。
王道ですが、手作り的なハムとバゲット美味しかったです。

Nov 28, 2018
カップも可愛い
この辺のメニューはRegineと同じ気がする。

お昼12時過ぎに行列になり、2時頃には客は引き、3時には閉店のブランチ店なのだが、家から近いので、一人でもフラッとこれから立ち寄りそうである。1人できた男性客がいたのだが、さすがに一人は珍しいっぽく行列の中、カウンター席へとすぐ案内してもらってたので、一人ブランチもありかも、フフフ。マフィンやスコーンなどお菓子系もあったので、今度はそれを目当てに行こうかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

11月後半、クリスマスモード突入 & ルタン再来

Nov 27, 2018
11月27日、相変わらず寒そう

11月27日、久しぶりにオールド・モントリオールをぶらぶらしたら、ワールドトレードセンターの飾りがガッツリ、クリスマスに。

Nov 27, 2018
ワールドトレードセンター内の
色んなサンタさんの展示。

Nov 27, 2018
こちらもサンタ。可愛い。

Nov 27, 2018
ザ・サンタクロースっぽいサンタ。

Nov 27, 2018
こちらは、Crew Collective & Cafeのあるビル内。
もう、クリスマスツリーがあるわ。

Nov 27, 2018
相変わらずビルは素敵です。毎回言うけど、
カフェのクオリティーもっと上がらんかな。

もうヘアサロンでも働いてないし、着物なんて仕事をやってると会社のクリスマスパーティーや新年会関係で「日本をコンセプトにしたパーティーで、、、」ってお話は来るのだが、扱うものが「着物=」なだけに、全くクリスマスを感じず、、、、この日、ショッピング・観光エリアをブラブラして、「あ、もうクリスマス時期突入なんやなぁー」っと実感。

Nov 27, 2018
ワールドトレードセンター内。

Dec 2, 3018
ルタン、キャンディーにだらけで、
ドラえもんを見ております。

そして我が家にも12月からルタン再来。イタズラする妖精ルタンLutin(英語ではエルフ?)はケベックが発祥と言われており、可愛いルタンも最近みかけますが、ケベック本場のルタンのお顔はニヒルな笑顔を浮かべた怖いお顔です。うちのLutinは左足が最近、自由に動かなくなり、そろそろ来年あたり引退するかもなぁー。

Dec 9, 2018
ニヒルな顔のケベックのルタン

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

かつら遊び と ゲロ

11月後半、三男がを出し、今冬初風邪ひきさんスタート。

11月26日、この日は日系文化会館の着物レッスンと冬のバザーのお菓子作りのお手伝いに行くはずだったが、風ッぴきの三男とお家で過ごす事に。

出てしんどそうやったが、お昼間は落ち着いて一人遊びも出来るくらいに。お家にいたら日本からオーダーしていた日本髪のカツラが届いたー!

Nov 26, 2018
高島田のカツラをかぶってみる。
(顔はかなり加工入っております)
意地悪な女中さんみたいになった。

最近、「GEISHA (芸者)っぽいのできないか?」っとよくこちらの人に聞かれるので、映画、音楽の撮影、イベント、結婚式にも使えるかなーっと数点、高島田髷のカツラを購入してみた。

現代芸者の髪型は、カツラである。京都の舞妓さんは地毛芸妓になると島田髷(しまだまげ)のカツラを使用する。購入したのは、結婚式などで使用される高島田。結婚式では地毛で結う人もいるが、カツラの方が、ガッツリボリュームも高さも出る(生え際を地毛でナチュラルに見せたい場合は、半カツラもある)。

Nov 26, 2018
手元にあったボロ黒紋付と
ボロボロヘロヘロ帯で雰囲気でるかな?

また、着物ネタですが、
黒紋付マイブーム。女性の黒紋付(紋入りの柄の全くない真っ黒な着物)って、お葬式(不祝義)の時のみものと思われがちですが、黒紋付を喪服として着るようになったのは、近代、明治に入ってから。西洋文化が入って来てからで、西洋人が葬儀の時、黒の喪服を着用していたのをマネたのがはじまりです。

花子とアン
NHK朝ドラ「花子とアン」での葬儀のシーンの白着物

それまで、日本では、葬儀にはの着物を着るのが習わしでした。近隣、韓国中国でもお葬式=だったそう(今も?)。現代でも地域や家柄に寄っては、夫を亡くした妻、親族などが白い着物を着る所もあるそうだが、昔は、葬儀の参列者もみんなだったらしい。また、日清、日露戦争など、戦争=葬儀が増え、白だと汚れが目立ってしまい、黒が広まっていったとか。

あさが来た
NHK朝ドラ「あさが来た」でも白い着物。

この白い着物。結婚式で使用した白掛下(白打掛の下に着る白い着物)を仕立て直し、夫がなくなった時に、白着物を着、自分の最後の時も死装束としても使われる。(着物ウンチク、昔話をたまにインスタでしてるので、興味ある方は、https://www.instagram.com/kimonoyukimontreal/ フォローどうぞ。)

わろてんか
NHK朝ドラ「わろてんか」より
NHK朝ドラで使われる年代ではよく葬儀時、白着物登場。

そして、黒紋付は、明治頃までは、留袖と同様、年配女性の礼服として使われていたそうな。なので、黒紋付でも豪華に小物とかで遊べば、お祝い事でも着用できる着物であり、なんなら、私の様にカジュアルに「汚れても気にしない」普段着として着ても「黒紋付=不幸、ネガティブ」ではないのです。

はいからさんが通る
はいからさんが通るの紅緒さんも

着物の格やルールを無視しまくりの私ですが、さすがに「黒紋付=葬式のもの」っと思っているであろう人の結婚式やお祝い事、病院へのお見舞いなどには、着ていかないですけどね(ファッションは自由であるべきですが、これは私なりの他者に対する礼儀です。でも、相手、場所、TPO次第かな)。

Nov 26, 2018
病気気味の三男くん。

そんなこんなで、カツラで遊んでると三男がイキナリ泣きだし「どないした?」っと思ったら嘔吐。少量だけど、チョロチョロっとリビングから、廊下へと、、、夜も吐きそうだったのだが、食べておらず、お腹に何も吐くものがなにもなかったのか、吐いてなかったのだが、今日は、ちょっと元気復活し、お昼ご飯を食べたらまんまと吐きました。

高島田のカツラ姿でゲロを始末する私、、、かなりシュールです。

Nov 26, 2018
長男にかぶせたら、女の子やー!

Nov 26,2018
頭かなりデカイ。
こどもにも使えるか?

Nov 26,2018
そんなとなりで、次男は叫んでおりました。



その後、三男は、順調に急速に回復し、次男にも長男にも移らなかったのだが、私とJMがまんまと風邪をもらい、鼻と喉ががっつりやられました。昔は、喉より鼻にくる事が多かったけど、ここ7、8年、ずーーーーっと喉ばっかりで、鼻をやられるとは。鼻水むっちゃ鬱陶しいーーーーー!

みなさまも、風邪、お気をつけあそばせ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村
記事検索
Archives