モントリオール生活 

モントリオールと出会って早19年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、3歳、6歳、8歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

July 2002

不幸の手紙


いやぁ〜ご無沙汰ご無沙汰。
モントリオールに戻ってきて第一回目の日記。
これまでにも山盛り日記に書きたいネタは、あったんやけど、なんせ今住んでるのが友達に貸してもらってる大学の寮。ってーーことで、電話線もなきゃ何にもない。所やったんで、インターネットにアクセスするのは、オロカ電話も“面倒くさい〜”って言ってるあたい。

さてさて、今日から友達がアメリカ旅行に7月いっぱい行ってるので、その間、友達のお家を格安で貸してもらってるのだ。ま、荷物とかあるから、基本的には寮で寝るつもりやねんけど、ここには何せ、電話もあるし、ナイスなキッチンもあるし、コンピューターも一式揃ってるって事でかなりUSEFULなんよ。
ほんでもって、この家には、おニャン子様が居るので、あたしは、ご飯あげ係りでもある。
今夜友達は出発したんで、ホンマは、この友達の家には明日から来るハズやってんけど、急遽変更。その理由とは。。。

モントリオールに来てお気楽Happyライフを楽しんで居たのに、こんな日記からスタートとは。。。

実は今泊まってる友達の大学の寮は、7月までで8月の初めには出てかなアカンのよ。ホンデ夏のこの時期アパート探しは大変やな〜って思っててんけどラッキーな事に結構すぐに次なるオイラのアパートがトントン拍子で決まったんよ。なんと、プール、サウナ、クーラー(←モントリオールでクーラー付きは貴重!)付きのナイスなアパート。2人でシェアするんでそんなに広くはないけど、ルームメイトの子がフィリピンの子で、むちゃくちゃ良い、かわいらし〜子。炊飯器まで持ってたりする。“ホホホ、やっぱりあたしって日頃の行いが良いのね〜”なーんて有頂天になってたら、昨日突然、“お断りの電話”が。。。

え〜〜〜〜エーーーーーーーー〜〜〜〜!!!!!
なんで????

今日は、寝不足、早起き、ドタバタ忙しかった、私は、この留守電のメッセージを聞いて、呆然。。。まさに“は?何事?あたしは、な〜に?”状態。

詳しい事は、どうやら相手も相当動揺しているらしく、話が掴めんのやが、
なにやら、その子は、こないだ大学を卒業(転校かな?)して、次から又違う大学に行くハズやったらしいのやが、今日、家に帰ったら次行くハズの大学から“入学拒否”の通知が来たらしい。そりゃあ、彼女もショックだろ〜よ、おいらもショックさ。2人で呆然。何故か、おいらも窮地なのに、慰めてるあたし。。。

これから、トロントとかの大学もあたってみると言ってたが、だうなんだろう。
どうやら、モントリオールを去らねばならんと思うから、つまりは、あたしが住むアパートも無くなるってーわけだ。ぐゎあ〜〜〜〜〜〜〜〜んんんん。

どういう事よ、これは一体全体。もうデポも払って、引越しの準備も初めてたってーのに。と言っても、彼女を責める気にもならんし。結局は、今から再び宿探しを始めるしか道なし。でも、何から手を付ければ良いのやら。寝ぼけた頭でボー。

シャッキリする為に、友達のお家で少々休憩させてもらって、今この旅行中の友達の家に居る訳である。(ほ〜〜〜〜、長い説明だ事)
今日は、すでに金曜の夜。どの学校のハウジング・オフィスも閉まってるやろうし、外で探すのは、既に遅し。でも気ばッかり焦るから、この家のコンピューターを使って探してみようと。こないだ友達が教えてくれたサイトとか、色々チェックして、E−mailで聞けそうな所には、送ってみた。明日から、電話とかもしてみな。あーーーーーーーーイライライライラ。

せっかく、もう残り少ない7月LIFEは、この家を別荘として、優雅に暮らすぞーーーって思ってたのに、これから宿探し頑張らないとならんよーーー。

って、事でかなりあたしは、今ブルーです。
アパート探しの合間に、気晴らしにこうやって日記を書いてるくらいムカムカしております。

ぎゃおおおおおおおおおおおおおおーーーーーーーーーーーーー
       

ゴロゴロぴっかー


右手の小指が荒れている。

再発である。

小さな水泡が、、、かゆくなるのだ。
薬指の付け根の方まで侵食している。

やだーこれ以上広がらないで。

ストレス?環境?水?季節の変化?

とにかく、嫌だ。

夜、あと数十メートルって所で大雨。
決意してダッシュ。ずぶぬれ。

雨、雷までなってるわ。

初めての日本領事館


友達(日本人)&その友達(韓国人)に会う。
こっちで結婚した主婦二人。

既婚者とは、こうなるものか?それとも2人とも地か?とってもハイパー。
今は若いけど将来とっても迫力のあるオバチャンになりそう。
いやいや、これは誉めてるのよ。とっても話しててリズムがいい。

寒い。Chillyである。24℃。
おかしいよな?イキナリ秋模様よ。

友達の付き添いで初めて日本領事館に行く。
チンケ。
狭いの。
日本の本が置いてあって、ここに本を借りに来る人が多いみたい。
みんな日本語に飢えてるのね。
私も試しに本を借りてみることに。
友達が返す本を「お勧め」ってことで続いて借りる事に。

夜、この本を読み始めたらとまらない。とっても分厚い、
京極夏彦の「姑獲鳥の夏」ってやつ。
朝方まで読みふけって頭クラクラ

日曜日の午後とカップラーメン


友達のお家にお昼過ぎに行って、ぺちゃくちゃお喋り。
お天気いいな〜

近くの公園に行って芝生の上でダラダラごろごろ。
ここの公園は、なかなか広い。屋外プールもあって、おチビちゃんたちが遊んでる。
サッカー場や野球場もあって、みんな日曜の午後を楽しんでる。

夕方、お腹が減ったんで近くのスーパーでカップヌードルをGETして友達の家でお湯を注ぎに帰って、それを公園で食べようという魂胆。

冗談で「私ぜったい公園に着く前にこのカップヌードル落としそう」って言ってたら、、、やってしまた。さすがに私。

その子の家は、モントリオールのプラトー地区を代表する低層集合住宅地。壁にツタなんかが絡まり、外付階段の歴史のある2,3階建のアパート。そう!この外の階段が曲者なのだ!ゆるい螺旋状になった鉄の階段はドジな私に滑ってくれと言わんばかり!

今まで、幸いこういった階段から足を滑らせた事のなかった私は、とうとうやってしまった。そう、滑ったのだ。それも片手にはカップラーメン&割り箸を抱えて、スカートをはいた私が!2,3段滑ったものの驚いた事にラーメンは無事!

自分でも驚き!食べ物に対する自分の執着心に我ながら感心。

公園の芝生の上で、ワインなんかをオシャレに飲みながらくつろいでるカップルのとなりで私達はカップラーメンをガッついていたのだ。うまいぞい!

そして、痛む足を引き摺って帰ったのでした。

ちなみに、この私を滑らした友達の家の下の階には、セリーヌ・ディオンの旦那の息子夫婦が住んでるらしい。たまに家の前には、高級車が停まってるそうな。そして、イースターの時、送られてきたセリーヌからのチョコレートを大量に友達も貰ったらしく、私も頂いた。「うーん、次回は GODIVAのチョコにして」ってカンジ。

即決!


新しいおうちが決まりました!パンパカパーン!

朝一番(いや昼だったから起きてすぐ)昨日、目を付けておいた所に電話をかけまくり、ほぼ全滅の中。一番最後、一番条件にピッタリだった=おそらくもう先約が決まっているだろう所に電話をたら、まだ決まってないという。

さっそく、夜アパートを見に行く事に。

AtwaterとGuy−Concordiaのちょうど間あたりのアパート。
外見は、そんなに素敵じゃない(まー普通の学生が住んでそうな高層アパート)、部屋も3&1/2(リビング・キッチン・1ベットルーム・バスルーム)で、こないだあたしがやってたみたいな、1人で住むには少し広すぎ、2人だとちょっと狭いってなカンジ。でもちゃんと、リビングにでっかい本棚2つ使って、カーテンを付けて仕切りが作ってある。おー、おもろい。

住人は、とっても声がキュートなフィリピン人の女の子(シンガポールのハーフかな?)。前のルームメイトが卒業して出てったから次を探してるらしい。

まあ、可もなく不可もなく。

が!私の目にとまったのは屋上。
最上階にプール&サウナがある!
オマケに、そこからの夜景が素敵!
炊飯器も持ってるし、扇風機もクーラーもあるし、全て込みで$365。
即決してしまった。Good Choiceでしょう。

夜、友達と飲みに行って、最終的に面倒くさいので近くの友達の家で飲んでた。
この子の家が又ナイス!パーフェクトな立地と家賃。
探せばモントリオールはまだまだお手頃な物件があるってことかな。

裏庭はアメフト場


お家探し。なかなか良いのがっつーか物件自体がないザンス。
明日何件かTELしてみようと思うけど無理かなー。イヤ!頑張るぞい!

朝から、裏のアメフト場がうるさい。何やら騒がしく、昼ぐらいから何やら良い匂いが漂ってくる。う〜ん、ホットドッグかなんかだ。

いつもは、おチビちゃんたちが、ビニールシートをしいて、そこに水をブチマケテお水遊びをしてるのに、今日はなにやらなんかの用意をしてるらしい。

夕方6時くらいから、すごい人と歓声が聞こえてきた。10時くらいまで、このやかましいのが続く。アメフトの試合やタダなら見に行こうかと思ったけど、チケット以外と手に入れるの難しいらしい。屋上にいったら見れないから?そこまでして見たくもないか。

わかった!
こないだ、朝7時とか8時に起きたら、人がシャワー浴びてたり、たまに夕食時間帯にキッチンに行くと人がいた。

私がみんなと違う時間帯に行動してたから、この寮で人と出会わなかったんや。
みんな朝でて夕方戻ってきて、夕食をとる生活をしてたのね。

即席ヨーグルトアイスクリーム・バースデイケーキ


友達のお家をハシゴ。
べらべらお喋り。

今日は、涼しい。19〜21度で肌寒いくらい。

2件目のお家で夕飯にみんなでハンバーグを大量に作る。
この家の住人の女の子の彼氏は映画を撮ってる人で仕事仲間を連れてきてテラスでビールを飲みながらピザを注文していた。

ハンバーグを食べればいいのに、ベジタリアンがいるから遠慮するって。
うーーーん、ベジタリアンって不便。宅配ピザより、手作りハンバーグのが絶対うまいし体に良い気がするが。。。

今日は友達のバースデイでもあったので、即席でケーキの下地だけかってきて、そこにヨーグルトアイスクリームをタンマリのっけて、フルーツカクテルを被せて、とってもグロテスク、、、いやいやプリティーなケーキの出来上がりー!!

いや、美味かったよ。ホンマ

Summer Sublet Olny


むーーーーーーーーーっちゃ眠たい

脱力感

やっぱり人気のないこの寮。

この寮も8月初めには出てかなアカンのでそろそろ新しいアパート探しに大学のHousing Officeや近所をブラブラして情報収集。

う〜ん、やっぱり夏後半この時季のアパート探しは難しい。
すぐに、Give Up.
St-DenisへShoppingへ変更。
友達のバースデイプレゼントにアクセサリーをGET。が、帰りに路上で同じようなアクセが安く売られてるのを横目で発見!
あ〜、、、ラッピング代って事で、自分を納得させる。

同じ階に住んでる子一人発見。この子も夏の間だけらしい。メキシコ人の男の子。英語学校に通っているそうな。彼も又、久々にこの寮で人と話したのか結構、長話をしてしまった。24歳でもうすぐ誕生日7月25日!←これって私の友達の誰かさんと同じ誕生日やんねえ。もしや同い年では???

隣は、おばあちゃん


朝6:00くらいに寝て、昼過ぎに起きる毎日。

今日も暑い、蒸している。

寮では相変わらず誰とも会わない。
が、人の気配がするのは確実。
隣は、おばあちゃんが住んでると判明。

雨だー。。。。

少し涼しくなった、けど雨の匂いかなんだか臭い。

黄色い街


昼過ぎ起床。
喉が少し痛い。やばい本格的に風邪かな。

発見!うちの寮の地下のテレビルームではケーブルテレビが見れる!

キッチンで2人男の子発見!
げっ!“ボンジュール”だって。
ちなみにここは英語系の大学の寮である。彼らは夏休みだけの滞在者に違いない。
英語が私のフランス語並みである。名前もいかにもフレンチ系。
おーーー残念。多くを語り会えないわ。

外が黄色い。
日食?って思ったくらい変な色。まるで黄砂に覆われた街の様に昼間なのに太陽の光が届いてない。その太陽自身が、なんとピンク色。なんじゃこりゃ?

夕方過ぎから黄色い街は、やや日常にもどり
St-Denisへお散歩。かわいいアクセサリーとか欲しいよー。

友達とお茶もして、今日はダラケながらも良い日でした。
記事検索
Archives