この日記にも何度かちょこちょこ書いているが、出産前から目、特に右目の痒みに悩まされている。

詳しくは、
2013年8月26日「モントリオールのWalk in Clinic "咳と目"」
2013年9月13日「目の角膜が剥がれた?」
参照。

8月26日にWalk in Clinicに行って以来、コンタクトレンズの使用はしておらず、かなり痒みはおさまっているのだが、まだたまーに痒くなったり、先週は、治まってると油断してるとちょっと目を擦っただけで「角膜びらん」一歩手前の症状にまでなってしまった。

その先週、救急に駆け込んだ時に処方してもらったアレルギー用の目薬と飲み薬を1週間程使用しているのだが、目薬は、まぁ効いてそうであるが、前回、Walk in Clinicで処方してもらった抗菌用目薬とどう違うのかイマイチ実感はない。

飲み薬は注意されたように、やたら眠くなる。それも夜、9時頃に飲むと翌日の昼頃まで、むちゃくちゃ眠い。「4時間毎の摂取」と記載されてるが、「必要と感じたら飲む」ように指示され今まで寝る前に2、3回しか取ってないけど、4時間置きにこの薬を摂取したらずーーーーっと眠ってそうなくらい睡魔がくるんちゃうか?!

あまりに強烈でべべも眠くなるので、摂取せんでもエエ薬ではあるが、ここ最近、季節アレルギーもズルズルだった私。この飲み薬を飲むとピタッと止まるので、目の為というか、鼻ズルズルで寝辛い時にタマに取ってるカンジである。


Sep 18, 2013
今日のランチ ビーフタルタル
Hachoir


さてさて、そんな中、今日は、8月26日に行ったWalk in Clinicで紹介してもらった眼科に行ってきました。2、3週間前、事前に電話予約をして、やっと今日のアポイントでした。そう、モントリオールに来て初めての眼科です。

Clinique Ophtalmologique De L'Ouest
 625, av du President-Kennedy, Montreal, QC H3A 1K2
(office # 1503)
514-849-9215


ダウンタウンど真ん中のビルの15階、結構、古いビルかな。クリニック内も明るい新しいオフィスと言うより、茶色な古ぅーいカンジ。受付でメディケアカードを掲示し、待っている様に指示されるが、すぐに名前を呼ばれた。

ナースによる視力検査や、「なぜ今日来たか」を聞かれ、今まで処方された薬の名前等も伝えた。その後、別室に移り、5分程でドクター登場。お爺ちゃんである。私の目をあの、眼鏡やコンタクトを作る時に使うデッカい顕微鏡みたいな機械でチェックし、結果は、

「アレルギーじゃないね。コンタクトが原因。付けたまま寝たり、長時間、付けっぱなしにしてない?目が充血してきたりしたら、コンタクトの使用は止めた方が良い。コンタクトのせいで、目に酸素が行き届いてない状態になってるよ。」

とのこと。。。

「ちゃんと使用方法守って使用してるし、付けたまま寝たりしてないし、目の充血なんかもないけど、今回、こうなったんだけど、痒みが治まった後、短時間の使用でも、もうコンタクトの使用は難しいんですかねぇ」と言う私の質問にハッキリ答えないお爺ちゃん医師。

「コンタクトが原因やし、今のアレルギーの薬は意味ないよ。」っと言われたが、他の薬の処方や、明確な治療や予防法のアドバイスはなく終了。これで30ドル(今回、保険は効きませんでした。眼科って何の保険でも効かないのかな?)は、ちょっとお金の無駄だったかなー。

まぁ、コンタクトが原因と言う事が判明したのは良いが、あのドクターの言い方だと、今後、「治ったな。もう大丈夫。」っと思ったとしてもコンタクトするのがむちゃくちゃ怖いです。かといって、絶対ダメと言われた訳でもないし。。。


Sep 18, 2013
今日もレストランで爆睡のべべ


コンタクトは今、「Acuvue Oasys」を使ってるけどこれ以上に酸素透過率が良いレンズって他のメーカーだとあるのだろうか?誰かお勧めあれば教えて下さい。

とりあえず、今は育休中で毎日のんびりダラダラした格好してるので眼鏡でもエエんやが、眼鏡も室内用に弱めに作ってるので外出用としては合ってないので作り直した方がエエんやろうなぁ。。。

コンタクトが一番の原因だろうけど、他にも乾燥、寝不足等から来る目の疲れ、目の周り(まぶた)の皮膚の炎症(化粧等するとアレルギー反応をおこす)、季節、埃アレルギー等、色んな物が重なりあって目も弱ってるん気がする。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ