モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

May 2014

Parc la Fontaine のチューチュートレイン

今日は、天気良かったので、Parc la Fontaine(公園)へ。JMは、用事があるというので、私1人でチビとべべ、2人連れてお出かけ。JMとは後で合流したのだが、1人で子ども2人連れて初めてバスメトロ(地下鉄)に乗ってみた。

May 31, 2014
2人用ベビーカーに乗って、今からバス乗るよー!
やっと半袖で外行けるー。

行きは、エレベーターが付いたLionel-Groulxからで問題なく、到着駅のMont-Royalでも他の人がベビーカーを持ち上げるのを手伝ってくれ問題なく、子ども達は、むっちゃ楽しそうだったのだが、地下鉄構内は、私はドキドキ。やっぱりちょっと怖いかな。

May 31, 2014
Parc la Fontaineのチューチュートレイン

Parc la Fontaineと言えば、近所に住んでた頃、子どもが出来る前&チビが動けない赤ちゃんの時は、ワインにチーズ、お弁当持って、芝生の上に敷物しいて、ピクニックを楽しんでいた。が、そんなノンビリな時間をもう与えてくれない活動的なチビ。

May 31, 2014
チケット手に握りしめ、
青色のワゴンを選択。

パーク・ラ・フォンテーンの中には小さい子用と大きい子用の2つの公園もあり、今回もお弁当作って行ったものの、チビは、食うより先にまず、公園でひと遊び。その間に、JMも合流し、2時間弱?公園で遊び倒した後、パーク内にはレストランもあるのだが、そっちの方へ移動。目的は、チューチュートレイン!

May 31, 2014
「なかなか楽しいよん。
このチケットは宝物にするねん。」

Le Mini-Express du Parc la Fontaine』と言うのだが、毎年、夏の間、子どものアクティビティーとして、パーク内をグルグルまわっている。

<2014年のMini-Expressのスケジュール>
4月18日から10月14日の土、日、祝日
11hー16h
1人4$
天候により中止有

去年(2013年4月28日の日記参照)も春先来た時にチューチュートレインを目撃し、目を輝かせていたチビだが乗せてあげなかったので、今年こそは乗せてあげたかった(他の場所でもあるけどさ)。この乗車料、毎年上がってる気がする。昔は3ドルとかやったよーな。。。エエ商売よなぁー。べべも乗せても良かったけど、4ドル分、楽しんでくれるか微妙なので、私とチビだけ乗ってみた。大人の私でも緑の公園の中をまわってくれるので、意外と楽しめました。

ちなみに、Parc la Fontaine内には、レストランの下と駐車場の隣にあるCentre culturel Calixa-Lavalleeっていう建物の中の2カ所に公衆トイレがあるのだが、Centre Culturelのトイレがキレイに改装されてました。オムツ替えテーブルあったかな?ま、夏やし、芝生の上で替えたらエエか。

もうすぐ、公園内の野外劇場では無料のイベントも始まるし、こういう公園が近くにあるとやっぱりエエなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

フランス語の子どもの歌

今回は、最近チビが保育所で習ったらしい、フランス語の歌を紹介したいと思います。ちなみにこのサイト“Monde des Petits”で、歌詞や音楽を聞けるので気になる方はチェック。

IMG_20140530_202223
最近もらったお気に入りのアンパンマンのパジャマ。
『僕、トトロの「さんぽ」も歌えるよん。』

ー『Savez-vous planter les choux』(「訳:キャベツの植え方を知ってるかい?」)

“a la mode, a la mode”(アラモッド、アラモッド♪)って歌ってるので、どう言う意味じゃい?っと思ったら、「a la mode〜」で「〜ふうに、〜のやり方で」って言う意味があるらしい。チビからフランス語の勉強やぁー。


ー『Alouette』(「訳:ヒバリさん」)

元々ケベック発祥の歌らしい。訳すと「可愛いヒバリさん」って歌ってるねんけど、途中から“Je te plumerai.”って出て来て「“plumerai”ってどう言う意味や?」っと調べると、「(羽等を)むしる」という意味。この歌の歌詞、「ヒバリさん、羽をむしりましょう。頭の羽も、くちばしの羽も、鼻も、背中も、、、」っとむっちゃ怖い歌。「なんでむしるのん?」っと思ったら、食う為っぽい。子どもの歌やお話って結構、エゲツナイの多いよね。


ー『Dans la ferme de Mathurin』(「訳:マテュランの牧場」)

日本では、「ゆかいな牧場」、オリジナルの英語では「Old MacDonald had a Farm」。メロディーは、一緒やけど、日本語も英語もフランス語も歌詞の意味が若干違うかな。チビが歌うと、出だしの“Dans la ferme de Mathurin (ダン・ラ・フェルム・ドゥ・マテュラン)”が、「ママ・フェ・ドゥ・マテュラン」になるので、はじめ何の事を歌ってるのかさっぱり分からんかった。子どもって歌詞なんてもちろん読めないし、で聞いた音をマネてるだけなので、間違って歌ってる事が多々ある。が、フランス語が母国語でない私にとっては何が正しいか判断が瞬時に付かんので、すぐに訂正してあげられんのよねー。


ー『Au clair de la lune』(「訳:月の光」)

静かな歌なので寝る前等にもってこい。メロディーもゆっくりなので私でも歌える。この歌も出だしが「Au clair de la lune, mon ami Pierrot. (月の光に照らされて、我が友ピエロ、)」っとはじまり、いつも一緒に遊んでくれるお気に入りのピエロおじさん(JMの弟くん)の名前が出て来るので嬉しいみたい。古いフランス民謡らしく、色んなバージョンがあり、歌詞の意味の取り方も「男性が女性に部屋に入れて欲しい、求愛の歌」とも言われてるらしい。チビは、この歌で「La Lune」というフランス語を覚えた。「月やで、お月様やでぇー。」っと言っても「No! La LUNE!!」って返される。が、の事もLa Luneっと思ってるっぽい。


ー『Les petits poissons dans l'eau』(「訳:水の中のお魚さん?」)

可愛い歌やねんけど、結構、早口なので、後半、私の口が、まわらず一緒に歌ってあげられない。ってか、チビもまだ歌えてないな。歌詞も覚えとらんし、口もまわっとらん。


ー『Au feu les pompiers』(「訳:家事だ!」)

全部歌える歌はフランス語の「ABCの歌」くらいで、どの歌もだいたいサビの歌いやすいとこくらい。これが、いつか全部歌える様になるんかねー。次の2曲は、チビはまだ歌わんけど、JMが、よく子どもに歌う歌なんで、こっちの子どもなら知ってる歌かな。

ー『Lundi matin』(「訳:月曜の朝」)
一週間の歌。覚えるのに良いのじゃなかろーか。

ー『A la claire fontaine』(「泉のほとり」)
こちらもケベック発の歌らしい。JMは、よく子守唄みたいに歌ってたけど、歌詞が、子どもの歌っていうより思いっきり恋愛の歌。しっとりしたメロディーで、告別式等にも使われるらしい。この歌もゆったりなので、私でも歌えるぅー。

では、今日は、この辺で。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

チビ 2歳10ヶ月「トイレできるゾ!」

今日は、2歳10ヶ月になるチビの事について。前回の日記で「トイレトレーニングしてたら便秘になってしまった。」という話をしたが、あれから1ヶ月。オムツを卒業するより、便秘になられた方が困るので、チビがオムツを履きたがる時(お腹痛くなってウンコしたい時)は、オムツを履かせていた。

May 18, 2014
まずは、お得意のしかめっ面。

そうすると、お腹が痛くなったらオムツにウンコができる、腹痛が続かなければ、ご飯も食べれる、ご飯を食べれば、ウンコも出るってことで、便秘は解消されたのだが、面倒臭いのかオシッコもオマルではなく、オムツにする事が増えて来た。「あぁー、オムツ卒業はまだまだ先やな。」っと思っていると、ある日、自分から「オシッコー!」「ウンコー!」っと言って来る様になった。

May 24, 2014
「俺、もうお兄ちゃんやでぇ!」
洗濯バサミを指に挟んで「痛いよー」の顔。

ウチにはオマルと、普通のトイレに取り付ける子ども用の小さい便座両方あるのだが、なんと、子ども用便座なしで、大人と同じ大きい便座に座ってやりたがる。もちろん、お尻の小さな子どもなので、落ちてしまうデカさなのだが、器用に両手で上半身を支えながらやるのだ。まだ、夜寝る時はオムツをしてるけど、ウンコをオムツにしなくなっただけで、大助かりである。何が、彼のトイレ意欲を沸き立てたんかわ分からんが、やっぱり無理強いは良くないんやろね。

May 24, 2014
お天気エエから公園でピクニック。
「僕、帽子嫌いぁー。」

<その他のチビの成長>

年上の男の子のマネをする。

先日、友達の8歳の男の子を1日預かったら、ずーっとその子を師匠の様にマネをしながら付いて行く。JMもいたけど、その男の子とチビ、べべ連れて歩いてると、なんか自分が3人の子の母親になったみたい。

JMは「3、4人いたら大きい子が面倒見てくれる様になってラクになるねん。」と、自分が4人兄弟なので言うが、8歳と3歳のチビですら、むっちゃ追いかけっことかして騒ぎまくって大変やったので、今から3人目は作れたとしても無理やなぁーとつくづく実感。

May 25, 2014
大きいお兄ちゃんと遊ぶチビ。
ずーっと追いかける。

それにしても、8歳って小学2、3年生?もう、何でもできる歳やし、想像以上に大人びてるわー。女の子とかもっとやろね。子どもの成長ってコレからもホンマ早そう。見逃せへんなぁー。

May 25, 2014
釣りに出かけるBOYS。

花粉症?アレルギー?
私と一緒に鼻むずむず、タラタラしてた事が数日。その後、私は、まだアレルギー感じるけど、チビは治ったみたい。風邪とかではなく、アレルギー症状っぽかった。子どもも花粉症とかになるんかね?

弟の面倒を見る。
ご飯をあげたり、触っちゃダメなものを取り上げたり、「大丈夫?」って声かけたりしてる。

魔の2歳児、発揮中。
むっちゃ頑固やわー。なんかマイルールがあるんか、その通りにできんかったら、泣き出す。そのキッカケがむっちゃ些細な事で、さっきまでご機嫌やったのに、いきなりグズグズ泣き出したりするから、大変じゃー。


May 25, 2014
遊んだ後のミスター・フリーズ(アイスキャンデー)。
Jumboサイズで食べ方が分からん、チビ。

<チビの言葉>

ー「ボク」ってたまに言う。どこで覚えたんやろ?アニメ映画?

ー「ママ、大好きー!
もう、こんなん言われたら母親はメロメロですわ。「ママも好きやで。」って言うと、「ボクも!」っと返ってくる。フランス語でも、“Je t'aime.(ジュ・テーム)”って言えるのだが、JMが、「Je t'aime. T'es laid.」っとセットでよく言うので、マネして私や他の人にも言う。でも、T'es laid. って「お前、ぶっさいくやのぉー!」って言う意味。。。JMは、家族や友達に冗談として子どもに言わせたいのだが、、、止めてぇーーーー。私に対して言って来た時は「T'es laid(テ・レッ)じゃなくて、キレイやで!」っと言い直させてる。

ー「ママ、嫌い!
これも言われる。。。ずーっとお世話してくれてた人とか、遊んでくれた人に、向かって突然「〜嫌い!」って言い出す。

ー「何しよっかー?」:腰に手をあてて言うのが可愛い。
ー「お馬さん、像さん、イノシシ、てんとう虫」動物の単語が増えてるかな。「くま」を忘れガチ。
ー「消防車」:ちょっと前まで「ほうぼうしゃ」としか言えなかったが、最近ちゃんと言える。

ー「あいうえお」ひらがな。
飛び飛びやけど、何となく言える。仏語の「ABCの歌」はフルコーラスで歌える。

あ、最近、保育所で習ったフランス語の歌を家でも歌ってるので、それもご紹介。長くなりそうなので、次の記事にかきまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

べべ10ヶ月 保育所デビュー

May 19, 2014
5月19日の写真です。
やっと花が咲いてるよー!

春、春、春???っと探し続けやっとが咲き出したと思ったら、又、最高気温15℃とか雨とかヒョウ(もうエエ加減にしてぇー!)とか。今年はなかなか暖かくなってくれん。ブログだけでも春らしくと、今日の一枚目はクラブアップルのお花です。このお花好き。少し、にも似てるしなんだかホッとします。

May 19, 2014
この日は暖かかったので、お外で晩ご飯。
冷やし素麺したんだけど、子ども達はまだ長袖。
パパ、上半身、裸は早過ぎるでぇー。

なんと連休明けの5月20日(火)からべべの保育所が始まりました。兄弟が既に保育所に所属している場合、優先的に入れてくれるのだが、ウチの子が行ってる保育所は、CPE(政府公認の1日7ドルで見てくれる所)だが、Familialと言って自宅で2、3人の保育士さん達が、少人数の子どもを見てくれる所。子どもの定員が10人弱と少ないので、9月のこちらの学校が始まる頃なら空きが出そうだが、私の育児休暇が終わる6月の時点で、空きが出るか不安だった。でも、ラッキーな事に、ちょうど仕事復帰の1ヶ月前から預ける事ができナイスタイミング!

May 19, 2014
「今日は僕の事だよーん。
保育所、毎日楽しいよーん。」

チビの時同様、ウチらは、慣らし保育等せず、ぶっつけ本番、初日からフルタイムで預けました。べべは、チビに比べてJM両親等に預けた回数も少ないのだが、ウチの子、親に執着はないのか、初日、保育所に着いて、目新しいオモチャを発見するなり、ソレめがけて一直線に進み、私の事は一気に忘れてしまった様子。

May 19, 2014
「お外気持ち良いねぇー。」

もう1週間以上経つが、朝、子ども達とバイバイする時にべべが泣いた事は一度もなく、保育所での様子もご機嫌さんで、やりやすい子だという。唯一、お昼寝前にちょっと泣く(オッパイじゃないからやろな)事があるらしい。お迎えの時は、満面の笑みで寄って来て、もっと抱っこして欲しいのか、すぐにベビーカーに乗せようとするとちょっと愚図り泣きをする事があるくらいかな。

May 19, 2014
「僕、自分でミルク飲めるでぇー」

子ども2人とも保育所に行き出してお昼間は完全フリーになった私、1人だと色んな事が短時間でパパッとできるのだが、ちょっとボーッとしてるとアッと言う間に、お迎えの時間。もっと掃除や夕飯支度、仕事復帰の準備とかする事、山程あるのだが、日本のお笑い番組みたり、友達とショッピングやお茶に出て1日が終わってしまい、JMからは「最近、むっちゃリラックスしてるなー。」っと言われる今日この頃。だって、楽しいぃんですものぉおおおおー。

May 19, 2014
「僕、ハイハイできるよん。」

さて、10ヶ月になったべべの成長をメモしておこうと思います。

<べべ 10ヶ月

ハイハイ完成。

部屋から部屋へ、キッチンへ、バスルームへとどこでもハイハイで、かなりのスピードで移動する。暖かくなってきて、ドアを開けっ放しにする事も出て来たこの季節、先日、フッと油断した隙に、外に出て、外の階段から落ちる寸前やった。ビビったー。絶対、そんな数秒で外に出れると思っておらず、チビに「べべどこ?」って聞いたら「お外。」って言ったので「まさか!??」っと思い、慌てて外に出ると、階段の淵でご機嫌に遊ぶべべ。血の気が引いたわぁーーーー。

May 25, 2014
ベビーカーで遊ぶべべ。
そんな、乗り方するのん?!

ー赤ちゃんがしそうな危険な事、な事を全てする。

上の階段落下未遂事件もそうだが、チビは、むちゃくちゃ活発動き回る子だったが、怪我等あまりせず、自分の身体能力を理解し、危険な事、物には自ら触れようとしない危険察知能力があった子だった気がする。反対に、べべは、そんな事おかまい無しに、自分が興味を持った事には猪突猛進。いつか、大怪我しそうで、ホンマに目が離せん。例えば、チビがあまりせんかったのに、ベベがする事が、

・服やカバンのボタン等を口に入れようとする。
・人のの毛引っ張る。
・床に落ちてるもの、すぐ口に入れる(先日、JMが目を話した隙に、落ちてたガムを口に入れたらしい。。。もぉーーー止めてぇー!)
・食事中、食べ物をグチャグチャにする。お皿をヒックリ返す。顔、手、床がむっちゃ汚れる。

May 25, 2014
いっぱい公園で遊んだ後、
疲れ果てて寝た。


つかまり立ち伝い歩きをする。
先月は、自分から立ち上がる事は滅多になかったが、最近は、自ら色んな所で立とうとする。

ー1人で哺乳瓶をつかんで飲める。
寝る時に、ベッドの脇に哺乳瓶を置いて置くと、夜中泣いて起きても自分で哺乳瓶見つけて飲んで、寝に戻る。

離乳食を食べない。
自分で食べたいのか、スプーンであげると、をグッと閉じて顔を振ってむっちゃ嫌がる。自分でスプーンを持たせても散らかすだけやし、手づかみ食べできるメニューにすると多少は食べるが、すぐグチャグチャにする。大人と同じご飯が良いのか、ウチらのお皿をグーッと自分の方に引っ張ろうとしたり、スプーンやフォークも大人と同じのを持ちたがる。子ども用のお菓子ヨーグルトは食べるから、やっぱり味が嫌なのかな?

粉ミルクの量が増えた。
食べる量が減ったのと、保育所がはじまり、オッパイも1日1、2回くらいに減ったのが原因かな。

音楽が好き。
お歌とか流れ出すとご機嫌になり、手とかバタバタ動かし、リズムに乗ってる。

、何度も起きる。。。
ココ最近、夜中1、2時くらい起きて、それから熟睡しない。ずーっとオッパイか哺乳瓶吸ってないとすぐ愚図って起き出す。オッパイ&哺乳瓶が空でも嫌らしく泣き出すのだが、夜中に飲ませ過ぎるとオムツもいっぱいになるし、にも負担かかるし。。。オシャブリも再度試すがやっぱり嫌いらしく、、、朝方、5時半にはオメメパッチリ起きてるし。。。あんさん、ちゃんと寝てはりますのん?ママは眠いよー!

May 24, 2014
裏のテラスで遊ぶべべ
「夏は裸足がエエでぇー。」

ついでに、<最近の私の体調>

断乳
完全に断乳をするわけではなく、まだ夜、オッパイで寝かし付けしてるのだが、4日くらいで見る見るうちにオッパイが小さくなった。あぁー、さようなら、オッパイ。またペチャパイに、、、と言うか、今まで以上にフニャフニャ、タレタレになってしまうんやろうなぁー。一応、まだ母乳は少量は出てるみたいで甘い

ー左目が二重
妊娠出産、関係なくなだけかもしれんが、ちょっと前「疲れると二重になる。」っと書いたが、ここ最近、ずっと左目だけ二重。むっちゃ変。写真とかで自分の顔みるとアンバランスで気持ち悪いー。

花粉アレルギーかな?
季節アレルギーか、最近、むずむずタレタレ気味です。一度、何のアレルギーあるかちゃんと調べた方がエエんかなぁ。も敏感で、季節の変わり目や乾燥ですぐ痒くなったりする。


毛先まで栄養が行かず、ヘニャヘニャ、絡まりやすかったので、髪を20冂切り、肩下10僂らいにしたからか、産後の抜け毛が治まったからか、髪の張りツヤが戻ってきた気がする。前髪部分のハゲて来てた部分もマシになった気がするが、新しく生えてきた髪のせいか、ピンピン短い毛が立ってる。


髪と同じく栄養不足なのか、少し伸びて来るとすぐ欠ける

尾てい骨、腰の痛み。
産後、座ると(特に固い地面や椅子に)尾てい骨辺りが痛かったが、いつの間にやらその痛みはなくなった。多分、クリスマス前=産後5ヶ月前には復活してたっぽい。

May 24, 2014
先日、近所で上の写真の花発見。
何て名前の花か分かる人いますか?
可愛いなぁー。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

可愛い雑貨屋『V de V』

大分前だけど、可愛いお店を見つけたのでメモっておきまーす。St-Laurent通&Laurier通辺りにある小さいお店『V de V』。売ってるのもは、ZONEの物や他のお店でも買えるものを置いてるのだが、お店の見せ方が可愛い!日本人の女の子好みのお店やと思います。

vdev1
お店の外観

vdev2
時計は、意外とお安い。

vdev3
こないだIKEAでシンプルなの買ったけど、
可愛いラック欲しいなぁー。


Apr 28, 2014
2階にはベッドなんかも売ってます。

May 24, 2014
白いジョーロとフラワーポットをお買い上げ。
(注:ハーブ付きではございません。)
これも確かZONEの物。


『V de V』
5042 St Laurent
http://www.vdevmaison.com/
FaceBook

ZONE
http://www.zonemaison.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ガーデニング 花を植える

やっとガーデニングができるくらいに暖かくなって来ました。冬が長ぁーいモントリオール、ガーデニングをはじめる時期を間違うと、せっかく植えたのに、朝晩の冷え込みや予想外の雪等で、ってオジャンになってしまう。もぉー、5月も後半、エエかげん、凍る事はないやろうと、日曜日の朝から花の買出しに行きました。

May 18, 2014
「ホームセンターに、花買いに来たでー。」

去年(の日記参照)は、Jean Talon Marketまで行き、可愛い豪華な吊り鉢に入った花をいくつか買い、玄関先に飾っていたのだが、今年はJMが、「パットしないVerdunに帰って来ても、家の前に来るとハッピーになるような雰囲気にしたい。」と言う事で、1階の玄関先に花を植える事に。犬の散歩中、家の前に犬の糞を放っておく人がいるので、その糞対策として、花壇作ったら、避けてくれるかもーっという目的もある。

May 18, 2014
「今朝、寒いでぇー。10℃ちょいしかない?!」

今回、大量に花が必要と言う事で、見た目は美しいが高いマーケットの花ではなく、ホームセンターに行って参りました。花の苗6パックで1ドルちょいと格安。オマケにこの日は15%OFF。なんやかんやとむちゃくちゃ大量に購入。230ドルくらい買っちゃったぁー。

May 18, 2014
購入した花。実は、もっとある。
どうやって持って帰るのか?車に入らんぞ。。。

May 18, 2014
「コスモスと僕、どう?」

May 18, 2014
「僕の足下も花だらけぇー」

May 18, 2014
後ろのトランクも花だらけぇー。
なんとか車に入りきった。

May 18, 2014
べべ、花といっしょにお昼寝。

何百本もの花やでぇー。YUKI「花束くれへん」ってよく文句いうけど、こんなに大量な花をもらえる君は幸せやんかー!』とか、のたまいよるけど、何か違う気がする。。。これは花壇用の花でウチだけのモンやないやんか?植えてある花と花束ってちゃうやんか?女心が全くわかっちょらんわーッ!

May 18, 2014
早速、花を植え始めるJM。
あまりに大量な花が散乱してるのを見て、
近所の人が「何事か?!」っと話しかけてきます。

May 18, 2014
もちろん、ビール片手に。

May 18, 2014
「僕のビールはこの白いのね。」

May 18, 2014
「僕のビールも白いのだよん。」
お口の周りにミルクのおヒゲが。。。

May 18, 2014
「何しよっかな?!」っと考えるポーズ。

May 18, 2014
踊りながら、ご機嫌さん。

May 18, 2014
1階に住むお爺ちゃんも興味津々。
今日は彼の93歳の誕生日なので、この花壇は、夏、
いつも玄関先に座ってるお爺ちゃんへのお祝いでもあります。

May 18, 2014
余った花で、吊り下げ鉢用の花も作成。

May 18, 2014
それでも余ったので、
裏庭にも植えました。

May 18, 2014
お水を撒いて、とりあえず完成。
キレイに育ってくれると良いなぁー。

うーーん、まぁ、花束でなくっても玄関先に花を植えた事で、確かにハッピーな感じするかな。この辺り、私は直接、見かけないんだけど、日本人の方も多く住んでるという噂。こんな風になってる家を見たら、それはウチですよぉーん。犬のフン、減るかな?リスに花壇、荒らされません様に。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

4歳の女の子のお誕生日会

噂によると、トロントからモントリオールへ帰って来た日、日中は気温が30℃まで上がり、その前も、夏日が続いてたとか。。。ウチらがモントリオールに到着したのは既に夜中やったし(やたらに蒸し蒸ししとったわ)、翌日は、雨やし。。。エエ時期のがしてもーたぁー。

今日は、タイトルそのまんま、お友達の4歳の女の子のお誕生日会に家族みんなで行って来ました。Outremont(エエとこ住んでるなぁー)に住んでいるお友達なので、今年は、Du ParcYMCAでバースデー・アクティビティーをするらしい。

May 17, 2014
べべもご機嫌で遊びまくる。
@YMCA

まず、YMCAの3階にある広い体育館?の様な所をで、インストラクターの人に付いて色んなお遊びをする。3歳以上が対象らしいが、チビもできそうな内容だった。が、知らない物、場所では挑戦しないビビリなチビは親の後ろに隠れてオドオド。逆に、べべの方は、我が道を行くで親等気にせず、自分の興味のあるオモチャや三輪車などにガンガン向かって行く。

その後、隣の空きスペースで障害物競走の様なトラックが用意されており、そこで遊ぶ。が、参加者は4歳前後の子ども達。10分後には見事に障害物達が元あった所から離され、壊され、テンでバラバラになっておりました。

May 17, 2014
YMCA後、公園で遊ぶチビ。
よく見ると静電気で髪の毛立ってます。

その後は、隣の部屋に移動。通常は保育所として使われてるのかな?ソフトマットの遊具やジムがいっぱいあり、ココではチビ張り切って顔を真っ赤にして遊び回ってました。途中、おやつ休憩があったのだが、フルーツ、やキュウリの乗ったサンドイッチとヘルシーなお皿を見るなり、プイッっと顔を背け遊びに戻るチビ。代わりにべべが、顔中ベトベトにしながら食べとったよ。

最後、ケーキが出て来て、ほとんどの子がテーブルにちゃんと着席してハッピーバースデーの歌を歌ってるのに、その輪に入らないチビ。ほんま、この子協調性ないわー。やっぱり親に似たのかしら???ケーキだけはチャッカリ食っとったけど。唯一、バースデーの女の子にプレゼントだけは手渡ししてくれました。

May 17, 2014
べべもブランコでケタケタ笑う。

YMCAでのアクティビティーは2時間強で終了し、雨予報だったけど、お天気だったので、近くのParc Outremontに移動。引き続き公園で遊びまくり、どの子も最後はヘトヘトに。チビも車の中で眠りに落ち、そのまま翌朝まで起きませんでした。

1歳上の男の子が、普通のブランコに乗って遊んでた(チビも、まだ上のデカいオムツ型みたいなヤツに乗せてる)。来年は、普通のブランコも余裕で乗りこなせる様になるんかなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

レインブーツ選び

トロント旅行の日記に書こうと思ったのだが、長くなりそうなので別枠で。トロントのEaton Centerに入り浸ってた癖にあまりお買い物をしなかった私。H&Mの子ども服があったので、そこでちょろっと買ったくらい。モントリオールのダウンタウンのH&Mにも子ども服売り場作って欲しいなぁー。郊外にワザワザ行くの面倒くさい。

hunter-rian-boot
HUNTERのオリジナル・レインブーツ。
今、色々出てるよね。

そんな中、今回、唯一、自分の為に買ったのが、レインブーツ。ココ最近、ずっと欲しかったのだが、まぁ、なくてもそこまで困る事はなかったので、踏ん切りが付かなかったのだが、旅行中、曇りが多く、連日予報。フラットシューズしか持って行ってなかったので、パラパラ降り出した時に思い切ってトロント到着、初日に買ってしまいました。

ずっと考えてたのが、王道HUNTERのレインブーツ。数年前、ハンターが流行り出した時も悩んだあげく、Toretornのショートブーツを買った私。が、1年くらい?で、底とサイドの継ぎ目が破れてしまったのよね。で、「Hunterは1枚皮でできてるから壊れ辛い。」と聞き、ずーっと「次回はHunterにしよう。」と思う物の踏ん切りつかずに、今までダラダラ。

tretorn
Toretornのショートレインブーツ


昔、Michael Korsのレインブーツで可愛いのがあったので、「それでも良いなぁー」と探すものの、何か最近のMichael Korsは、厳ついデザインの変なのばっか。で、トロントでもレインブーツ売ってる店を見つけてはチラ見しとったわけですわ。

hunter short rain boots
Hunterショートレインブーツ

Queen Westをぶらぶらしとったら、靴屋が2件つづいてるトコがあり、そこの1件目、ハンターの品揃えが良かったので試着すると、昔、なんでハンター買わなかったか思い出した。なんか、私、ロングブーツが似合わない。当時、ハンターのショートブーツって店頭では見なくて、その代わりに、ハンターと並んで売り出されてたToretornのショートブーツを買ったのだ。そこで、今回はHUNTERのショートを試してみると、これのがやっぱりシックリくる。

aiglemissjuliettekahki
Aigleのロング・レインブーツ

その後、隣のもう一件のお店を覗くと、ココにはAIGLEのレインブーツがあった。モントリオールって、あまりAigleのレインブーツを扱ってるお店がなく、それもMichael Kors同様、変なデザインのばっかりしか見つけられなかった私のお目メは釘付けに。上の写真ぼやけてるけど、可愛いんですわ。でも、これも履くとやっぱりロングやからか変、私には似合わん。そして、この日、スキニージーンズ履いててんけど、むっちゃ足にフィットし、脱ぐのが大変。誰かに引っ張ってもらわな脱げん。

aigleanklebootsMissjuliettekhakigreen
AIGLEアンクル・レインブーツ
カーキ

そこでふと、横を見ると、ショートブーツがある。ショートというか、アンクル・ブーツやね。むっちゃ可愛いですわ。これも足にフィットするけど、自力でラクに脱げる程度。HUNTERもAIGLEも料金ほぼ同じやし、悩みながら、一度は店を出たのだが、、、

aiglemissjulietteanklebootstomato
AIGLEアンクル・レインブーツ
トマト

夕方、JMの仕事が終わるまでにまだ少し時間なるなぁーっとブラブラしてるとがポツポツ軽く降って来たので、さっきのお店に戻って買う事に。最初は、無難なカーキ色を買う気満々だったのだが、も試着してみると意外と可愛い。その日、ジーンズだった私には、もちろん赤の方が合うのだが、持ってる服が緑系が多いので悩む。悩んだあげく、挑戦しちまった。赤のTOMATO色お買い上げー!

AIGLE
Miss Juliette Bottillon
Color: Tomato
Size:35
$155

aiglevictorinebottillonmarine
AIGLEのHPチェックしてたらこんなのもあった。
可愛いー。

トロント滞在中、大雨は無かったけど、軽くパラパラ来る事とか一瞬降る事とかあったので、大活躍したレインブーツ。買って良かったかな?このAIGLEも前壊れたレインブーツ同様1枚皮ではないようなので、長持ちする事を祈りたい。それにしても、なんで私ロングが似合わんのや?

あ、今回購入した、トロントのお店は、

DWND
431 Queen street, West, Toronto
http://dwndclothing.com


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

トロント居酒屋、ラーメン屋めぐり

今回の旅行中、振り返れば、ほぼ毎食、居酒屋ラーメン屋。最近、べべが味の薄い離乳食を嫌がり、大人と同じ食べ物を食べたがるので、日本食だと離乳食に混ぜたり、煮物等、食べさせやすい利点も。せっかくトロント来たのだから、モントリオールより日本食レストランが普及してるトロントで色々行ってみたかったんよね。下記にざざっと行った日本食レストラン情報を残しておきます。


5月12日(月)ランチ@DonDon Izakaya (どんどん居酒屋)

dondonizayaka1

友達に連れて行ってもらいました。2階にあるお店なので入口は目立たず、うっかり通り過ぎてしまいそうなのだが、店内はかなり広い。エレベーターもあるので、ベビーカーでも楽勝です。お店の詳細はHPをご覧あれ。私からは、子ども連れでの感想を。友達も2歳の娘さんを連れて来てたのだが、ランチは人も少なく子連れでも全く問題なく、ご飯が楽しめました。

店員さんも、皆すごく親切で、ウェイトレスさんにべべは終止笑顔。特にハーフのキレイなお姉さんに話しかけられた時は、フンガフンガ興奮してました。ディナーは、騒がしくなりそうな雰囲気なので、赤ちゃん連れにはキツそうかな。トイレは、オムツ替えテーブルはなかったけど、なんとかオムツ替えができそうな空きスペースは有り。

Don Don Izakaya
130 Dundas St. W. Toronto.
http://www.dondonizakaya.com/home



5月12日(月)ディナー@Santouka Ramen (ラーメン山頭火)

山頭火1
お店の外観、サイドから。


山頭火3
店内

JMの仕事後、家族4人で行ってきました。18時半くらいに着き10分程待つ。店内が狭いのでベビーカーはたたんで、ハイチェアがあったので出してもらいました。アジア人のお客さんが沢山。

山頭火2
丼セット。
私は塩ラーメンといくら丼セット(上写真は味噌ラーメンかな?こんなカンジのセット)を注文。ラーメンは美味かったけど、丼はいらんかったかな。イクラがイマイチでした。べべは、離乳食にちょっとだけ混ぜながら食べさせたら、麺もチャーシューもスープもバクバク食いつきラーメン大好き。やっぱり味が濃いものを美味しく感じるのね。。。

Santouka Ramen
91, Dundas Street East, Toronto
http://www.santouka.co.jp/en/index.html


5月13日(火)ディナー@Izakaya GUU (居酒屋GUU)

GU1
外観

JMの同僚がべべを一晩預かってくれると言うのでJMと2人で居酒屋デート。子育て経験豊富なオバちゃん同僚がべべを見てくれるのかと勝手に思い込んでた私だが、「子ども欲しいわー」言うてる30代前半の女性の同僚にJMが「子育て練習や!」言うて、見てくれる事になったらしい。始めは「大丈夫か?!」っと不安だったが、むっちゃエエ子やし、べべも難しい子じゃないのでお願いする事に。

guu2
テラスも有り。
ウチらの行った日は、途中から雨で、外はちょっと寒そうやった。
店内は暑かったのでJMは外に出たがってたけど。。。

JMがバンクーバーのGUUが気に入ってトロントでも前回、1人で来たらしいのだが、私は初めて。日本の居酒屋やね。スタッフのかけ声が凄いのだが、何言ってるか、よーわからん。平日の夜だけど、お客さんも一杯(特にアジア人)でした。メニューも豊富で久々に軟骨の唐揚げ食ったわー。JM、軟骨のからあげの良さをイマイチ理解できんっぽい。ガイジンやね!!お前にはヤランわぁー!ホッケも美味かった。


GUU3
店内。ウチらはカウンターへ。
子ども無しやしどこでも楽しめるわ。

上の写真は、落ち着いて見えるけど、混んでくると凄い活気で、さすがにウルサいので赤ちゃん連れは無理やな。ランチもやってるそうなので、ランチなら来れそう。そして、久々に見ました。トイレに生理用ナプキン爪楊枝が用意されていたー!JMに言ったら「ナプキン、大量に持って帰る人とかいそうやな。日本人、なんでそんなもんまで無料で用意してあげるの?」ってむっちゃ驚いてました。

Guu4
お店のHPよりスタッフの写真拝借。

上の写真のようなスタッフさん達が働いておりました。むっちゃ日本人でしょ?!特に男の子達が、日本にいる日本人やわー。モントリオールって日本人少ないけど、男子率が特に低いので久々に日本男児みた気がする。ほぼ全員「バンダナに切れ長の目にちょびヒゲ」で私には皆同じに見えたのだが、JMは「ジャパニーズ・クールやぁ」言うとりました。そして、ケベコワのスローな動きに慣れてる私には、厨房の彼らの動きが早い!むっちゃ動いて、あんなに叫んでたら、仕事後ヘトヘトやろなー、興奮して寝れんわ(っとオバはんの私は思ってしまう)。

デザートの抹茶アイスまでしっかり食べ、ほうじ茶飲んでほっこりし、品数もそこそこ豊富でお値段もリーズナブルで大満足でした。モントリオールにもGUUでけたらエエのになー。せっかく2人っきりでデートなのだが、夜の11時にはネムネムになる私達。食後、バーに繰り出す等の体力等なく、ホテル帰って爆睡。べべも無事に翌朝、帰って来て、有意義な一晩やったわ。

GUU Izakaya
398 Church Street Toronto
http://guu-izakaya.com/toronto



5月14日(水)ランチ&ディナー@Ematei (絵馬亭)

May 14, 2014
絵馬亭の前でパチリ。
「ここなかなかエエでぇ。」

Queen West通りから少し横の小道に入った所にあるHiltonホテルからも徒歩5分くらい?の日本食レストラン「絵馬亭」。友達が「ホンマ日本の普通のお食事処&居酒屋」っとお勧めされ行ってみました。ランチに昼過ぎに行くとそこまで混んでなかったが、だんだんOL、ビジネスマン達が増え、そこそこ一杯に。

May 14, 2014
私の頼んだランチセット。
むっちゃ美味しかったけど、
意外に揚げ物が多く食いきれん買った。

ここにもハイチェアが あり、べべもゆっくり食事ができ、私のご飯をかなり盗み食いされました。ココのウェイトレスさんも気に入りべべニコニコ。「ディナーに赤ちゃん連れでも大 丈夫ですか?」と聞いたら、OKだったので、ホテルからも近いし、この夜は雨で、JMも仕事が終わるの遅くなるので、べべと2人で夜も行きました。

May 14, 2014
「ママ、1人でビール飲んどるでぇー。」

夜、6時過ぎ、再度、絵馬亭にお邪魔。1人だけど、ビール頼んで4品くらい頼みました。ココでもやっぱりべべは日本食大好きでなす田楽を8割がた食べられた。しらすチャーハン頼んだら、美味いねんけどむっちゃガーリック効いてて、JM帰って来たら部屋中ニンニクの匂いでゴメンなぁー。濃いめの味やね、お値段も若干高めかも。でもリピはしたいし、お勧めできるお店です。

ウェイトレスの姉ちゃんは若くて親切な子やったけど、もう1人おったオバちゃんはぶっきらぼう?無愛想?で、キッチンや寿司カウンターのスタッフは年齢層が高く、GUUの様に最近できた店ではなく、昔っからやってる日本人家族経営のお店みたい。奥に座敷もあるらしい。予約した方がエエんやろな。

『絵馬亭』
30 St. Patrick Street, Toronto


5月15日(木)ランチ@Touhenboku Ramen (唐変木ラーメン)

唐変木2
外観。この店もぼーっとしてたら見逃してしまいそう。

最終日、JMが午前中で仕事を終えたので、みんなでランチへ。最初は、JMの同僚がお勧めと言うQueen West沿いにあるキムチ・フライドポテトってのを食べてみたかったのだが、店内狭くて行列が出来ていたので、断念。代わりに、同じQueen West沿いにある前回トロント来た時、友達と行ったラーメン屋『唐変木ラーメン』に行きました。

唐変木1
店内

唐変木3

このお店にも丼&ラーメンセットあります。スープ、麺の太さ、肉の種類とか色々選ばなアカンので嬉しいやら面倒くさいやら。日本のラーメン屋、今の所はずれ無しやな。美味い。トイレは広いけど、オムツ替えできる台はないのでご注意。ハイチェアは有ります。

Touhenboku Ramen
261 Queen St. W. Toronto
www.touhenboku.ca


オマケ@Banh Mi Boys

Banh mi boys1
噂のキムチ・フライ

最終日のランチに行きたかったけど行けなかった店。フライドポテトの上にキムチがかかってるらしい。KIMCHI Fries、次回是非食べてみたーい。

Banh Mi Boys
392 Queen Street. West, Toronto (他にも店舗あるらしい)
http://www.banhmiboys.com/


トロント日本食巡り、どこも美味かったー。日本人がやってる日本食レストランに今回行ったのだが、どこも日本人のお客さんよりも日本人じゃないアジア人、特に中国系のお客さんが大半を閉めていた。今、トロントのアジア人に日本食ブームなのだろうか?

そしてモントリオールの日本食レストランも味は負けてないと感じた。ただ、日本人のやってる日本食レストランが少ないのと、そこそこの味を求めると値段もちょっと高くなってしまう。ラーメンも「MISOYA」とかトロントのラーメン屋と比べても美味い。でも、塩ラーメンとか醤油ラーメンとかショッピングと一緒で種類が少ないのが、残念やなぁ。

今回、全くバスも地下鉄も使わずずーっと徒歩移動でした。で、毎回トロント来たら行くコリアンタウンで韓国料理食べるの忘れてたー。韓国人もモントリオール少ないし、美味しい韓国レストラン少ないしな。次回は、韓国系も攻めたいと思います。

そして、朗報!ビール、中ジョッキ2杯くらいは美味しく飲める様に体が復活してるみたいです。そういえば、朝のコーヒーも産後は、カフェラテにしてミルクで薄めて飲んでいたのだが、最近、ブラックに復活。あぁー、夏やし、アルコールが飲めるって素敵やわぁー!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

トロント出張についていく

皆さま、ご無沙汰しておりました。トロント行ったり、べべの保育所が始まったり、私の仕事復帰日が決まったり、やっと衣替えができたりと、なんとなーくバタバタしておりました。今日は、既に5月22日なんですが、ちょっと遡って、パパパッと振り返り日記をアップしていこうと思います。

eatoncentertoronto
トロントのEaton Center
今回、ココに何度も来たなー。

まず、5月12日(月)から15日(金)まで、JMの出張に付いてトロントまで行ってきました。前回は、チビも連れて行ったのだが、今回は、べべの動きが激しくなり、JMが仕事中、1人で子ども2人の面倒を見るのは難しいと判断し、チビはJM実家に預け、べべのみ連れて行きました。JMが仕事の色んな機材を運ばないといけないと言う事で今回も移動(そもそも飛行機代出してまで、トロント出張に付いて行かないけど)。

片道ノンストップで5時間くらいかな。月曜の朝からJMは仕事なので、それに間に合う様に、なんと午前2時出発。さすがに夜中なのでべべは、道中ほぼグッスリ寝てくれて助かりました。夜中寝ずに(私は運転しないけど)移動して、ホテルのチェックインは午後3時からなので、朝、トロントに着いても、それまで外でべべと時間を潰さないとイケナイし、この週のトロントは毎日予報(逆にモントリオールは晴&暖かい予報)だったので、一緒に行くかどうか前日ギリギリまで悩んだのだが、最近、生活に変化ないし、思い切って行ってみようっと決断。

The-Baytoronto
トロントのデパートThe Bay。
モントリオールよりデカくて充実しとる。

初日、着いてからチェックインまではトロント郊外に住んでる友達がダウンタウンまで出て来てくれたので時間はアッと言う間に経ったし、天気もなんやかんや、雨が本格的に降る事もほぼなかったので、行って良かったかな。

でも特に観光目的でもないので、写真も全然撮らず、毎日ずーっとショッピングしてました。雨が降りそうな時は大体、EATON CENTER。モントリオールのと比べてデカいねー。モントリオールにないブランドもあるし、同じブランドでも品揃えも豊富な気がする。そして、お隣にあるデパートのThe Hudson's Bay。モントリオールのBayはデパートの持つ高級感があまり感じられんが、トロントのは日本の百貨店っぽいっ感じがする。

West_Queen_West
Queen street West
ここもホテル近くでよくウロウロしました。

昔の私の勝手なトロントのイメージは「モントリオールよりお店も多く、チョイスがあるのに、お洒落な人が少ない。」だったのだが、今回、街中でOLさんっぽい人をいっぱい見て、ビジネス・ウーマンのファッションはトロントの人の方が、の良い物、可愛いお洒落な物を着てる&持ってる人が多いと感じました。

ホテルが、Hiltonだったので、天気が良い時は、近くのQueen street Westをぶらぶら。この通り、昔の方が可愛いセレクトショップっぽいお店がいっぱいあった様な気がするのは私だけ?H&MとかZARAとか大手のお店が増えた気が。。。前回は、Westin Harbour Castle ホテルだったけど、ショッピングにはHiltonのが街中ど真ん中で便利でした。

May 14, 2014
パパの帰りが遅かった日、
べべ先にご就寝。

毎回思うけど、トロントはやっぱりモントリオールより全てがデカいも人も多い。渋滞も酷い。JM、トロントの渋滞に「こんなん毎日やったら俺、無理やー!」言いながら運転しておりました。そんなん言うたら日本は絶対無理ですなぁー。そしてアジア人も多い。バンクーバー行った事ないけど、もっといるんよね?私には、想像付きません!

前回、日本に帰った時も思ったが、英語だと周りの人の会話もキャッチしてしまうので、ウルサい(便利な事もあるけどね)。いかに、フランス語を私の耳が日常、シャットアウトしてるのか痛感しました。フランス語、ウルサいなーっと思う日がくるのだろうか。。。

旅行中の食日記、長くなりそうなので、次につづきまーす。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

記事検索
Archives