モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

March 2015

居酒屋 SUMI DOJO 行って来ました

ちょっと前(財布すられた日←まだまだ根に持ってる)、新しく2月くらいにできた『SUMI DOJO』行って来ました。炭火焼をメインにした居酒屋さん。夜はやっぱりなかなか出れないからランチにしました。

sumidojo1
SUMI DOJO  外からの外観
(写真はお店のFBより)

このお店、職場の近くなので、毎回出勤前、帰宅時に前を通ると大きい窓越しに店内が見える。ランチの時間帯は見た事なかったけど、平日の夜は、やっぱりお客さんがいっぱい入っているとは言えない。週末はそこそこ混んでるかなぁーと言うカンジで、他人事ながら「家賃は高いがは人通りが少ないこの立地で来年の冬まで乗り越えられるのか?!」等と心配しておったのだが、意外とランチが繁盛しておる様子。

周りのオフィスで働いてるビジネスマンっぽい人達が、お昼の1、2時間の間にガーッと来て、さっと引くカンジ。店内も広く一度にお客さんを集客できるから成功してるっぽい?(レストラン経営なんぞした事ないから実情は分からんけど)。

sumidojolunch
SUMI DOJOのランチメニュー。
見えへんな、ま、イメージと言う事で。

ランチメニューは、サラダ、味噌汁、小鉢、ご飯の付いた定食系、丼系ラーメン。私は、銀ダラ(black cod)定食と迷って、南蛮漬け定食に。友達は牛タン定食をオーダー。大きなトレイに全部のお皿を乗せてドンっと出て来る。パッと見た目は「ペロッと食べちゃいそう。足りるかな?」だったけど、かなり腹いっぱいになりました。

美味しかったけど、気になったのが、南蛮漬け定食=Poulet Karaage servie avec la sauce tartare って書いてあるのに、タルタルソースではなく、どうみてもただのマヨネーズだった事。このマヨネーズが大量にかかり過ぎておったので、お皿の横に避けさせてもらいました。こっちの人ならあれくらいかかってても美味しく感じるのかなぁ?大抵の日本人には無理であろう量がかかっておりました。タルタルならイケタか?南蛮漬けと言う程、酢漬けにしたカンジでもなく、唐揚げマヨネーズ感は否めない。日本人以外はそこまで拘らないと思うので良いのかな。

IMG_20150318_124457
私の頼んだ南蛮漬け定食。
上の白いのが全部マヨネーズ。
美味しかったけど、ちょっとマヨ多過ぎぃー。

比べては申し訳ないが(でも比べちゃう)、同時期、この近所にできた Izakaya Kabochaは、母体が日本の飲食店、従業員も日本人スタッフが多いからか、客層も日本人の方が多く、現地の人のみだけではなく、日本人も納得できる味や料理を提供しようとしているカンジがする。こちらのSUMI DOJOは、日本人ではないアジア系(恐らく中国系か韓国系)の方がオーナーらしく、モントリオールのアジア系、主に中国系コミュニティーに対する宣伝が上手い気がする。

週末、SUMI DOJOに来ている客層を見る(窓越しだから見える)と日本人は少ないが、他のアジア系の方がいっぱい。スタッフも完全バイリンガルなこっち生まれであろうアジア系の方が多いので、アジア系以外の現地人、ケベコワ達の心もつかむのが上手そうだ。

デザートも美味しそうだったので食べたかったのだが、コーヒーも飲みたかった私達。残念ながら、コーヒーはまだマシーンが届いてないらしく、この日は断念。コーヒーが飲める様になったら、デザートとコーヒーでお茶だけしに行きそうだわ、私達。

sumidojodessert
SUMI DOJOのデザートメニュー。
気になる気になる。

実は、先日、Izakaya Kabochaにも行った(今回は1人じゃなくちゃんと、友達と行きました!)。ここのデザートもむっちゃ惹かれたのだが、コーヒーがなさそうだったので、近くのJulliet et Chocolatへ行った私達。居酒屋の後にカフェとデザート!女子(おばちゃん?)には必須でしょっ?!後で気が付いたけど、Kabochaさんはランチでコーヒー出してるのよね。メニューになかっただけで、頼んだら出してもらえたんかしら?あぁーーーー、悔しい!Kabochaさんにも、カフェ&デザートのみで行くかもやぁー。

話をSUMI DOJOに戻し、夜も行ってみたいな。ここはワイワイがやがや大勢で行った方楽しそう。それと、最近、新しくできてきた居酒屋系日本食レストランで、凄く威勢よくかけ声を掛け合ったり、誕生日のお客さんに歌を歌って盛り上げたり、太鼓を叩いたり、Sake Bomb(知らない方はググってね。私は最近、夜飲みに滅多に出かけないので、こないだKabocha行った時、初めて見ました)でのかけ声だったり、私の周りのケベコワ達はビックリ&ちょっと引いております。

sumidojo2
 SUMI DOJO店内の様子
(写真はお店のHPより)

バンクーバーやトロント等、すでに居酒屋が浸透している地域ではこう言うパフォーマンスも知られているので、他の都市での居酒屋や日本の居酒屋を知っている人ならそこまでギョっとしないけど、ケベコワって、トロントとか行った事ない人多いよね。ましてや、旅行中に日本食なんて滅多に行かないだろうし、そんな彼らにはビックリの様です。タトゥーやら体中に入って、頭もピンクやら緑の同僚ですら「ちょっと異様やったわー。」と感想を述べてたので、「カナダの居酒屋ってそんなカンジやで。日本では、しない事もあるけどねー。」っとフォローしときました。

きっとモントリオールの人には日本食レストラン=ちょっと高価、寿司のイメージがあるから、居酒屋のカジュアルさとのギャップにビックリするんやろね。私は、居酒屋さん、増えて嬉しいけどねー。

SUMI DOJO
3479 Boul. St-Laurent, Montreal
http://www.sumidojo.com/
https://www.facebook.com/sumidojo

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今春、シュガーシャック(Cabane a Sucre)第一弾!

行ってきましたよー。今年も毎春恒例シュガーシャック事、Cabane a Sucre。なんと今春初のシュガーシャックはJMなし。子ども2人と私のみで行ってきました。なぜかって?それは、保育所、主催のイベントだったから。たまたま木曜お仕事お休みの私が同行する事に。

20150326
今まで不機嫌だったのに、バスに乗ったトタン笑顔のべべ。
2人ともオレンジのスクールバスに大興奮。

希望参加者のみ別途お金を払って行くのだが、チビ(3歳)以上の子は全員参加してたっぽい。チビは親の同行は要らず1人参加オッケーなのだが、べべ(1歳8ヶ月)は親の同行必須と言う事で私が一緒に行く事に。親が来てるのは、ウチの様に小さい子のいる2人兄弟or姉妹か、1人じゃ無理っぽい「パパ(ママ)一緒にきてー。」っと言ったカンジのちょっと甘えたさんのお子様で、全部で4、5人かな。

20150326
チビは、行きしのバスの中、
ずーっと窓の外を眺めてました。

もっといっぱい親も参加するのかと思ってたら少なかった。両親共に来んじゃないのー?!ママだけなのはウチだけだったらどうしようとか考えてたのに意外。だって、皆、朝の登園も早くないし、夕方のお迎えも早いので「お仕事に融通効く方が多いのねー」っと常日頃感じておったので。

Mar 26, 2015
すごくデッカいCabane a Sucreで、
他の保育所もからもいっぱい来てました。

ウチのべべが一番小さい子だったかな。他の小さい子達は保育所でお留守番。実は、私、ここ1週間程、子ども達からうつされた咳風邪が悪化し、発熱までしてしまい、やっと回復傾向だったので、この日は念の為、もう一日お家でゆっくり過ごしたかったのだが、JMが仕事でどうしても参加できず、代わってもらえず、私が予定通り同行。

20150326
お馬さんに引きつられ、森の中をぐるーっと一周。

結果、べべは、行かせずに、チビだけ1人でシュガーシャックに参加させれば良かったと後悔の嵐。まぁー、何やかんや楽しかったけどね。べべは、朝からちょっと不機嫌で、自分が興味のある事を見つけると上機嫌になり、むちゃくちゃ動き回るのだが、飽きるとすぐ愚図るし、私に抱っこをせがむし、チビは、私がべべといるのを見ると嫉妬して私の周りにまとわりつきママ、ママ離れず、2匹の金魚の糞状態。2人とも私の姿が見えなくなるとすぐに泣き出すし、、、

BlogPaint
ママが離れるとすぐに泣き出すべべ。

チビが、この日、他のお友達と遊んだのは、ホンマに最後の方に5分間程のみ。私がいない方が、もっといっぱい友達やスタッフの先生と楽しめた気がするんよね。私は、1人で子ども2人連れでの外出でドーーーーーっと疲れたし。

20150326
ヤギやらヒツジもおりました。
べべ、ここでも大興奮。柵を握って離しません。

子ども1名25ドル×2人+大人1名28ドル=78ドル

かけて行ったのだが、チビの25ドルだけで良かったよね、ホンマ。このシュガーシャック代として引き出した100$もスリに財布取られてなくなったし(←まだ根に持ってる)。あぁー、私って今年が厄年なんじゃ?!(違うけど)

20150326
むっちゃ広いダンスホールの様な部屋で走り回る子ども達。

ネガティブな愚痴はこの辺にしといて、30−40分バスで行った近場のシュガーシャック。よく知らんが mont Saint-Gregoireっていう地区?らしく、ウチらが行ったシュガーシャックの周りにも他にいくつも観光用のシュガーシャックがございました。

Mar 26, 2015
巨大ダンスルームの隅にある、子どものプレイルーム。

うちらが行ったのは、他の保育所からも次から次へと来るような巨大なシュガーシャック。到着すると、まず2匹のデッカいお馬さんが引いてくれる車にのってメープルの樹が立ち並ぶ森の中をグルーーーーっと回ってくれる。その後、デッカい建物の中に入り、ダンスホールの様な巨大な部屋で子ども達を放つ(ウチの2人はずっとママ、ママ、引っ張って来ましたが。。。)。

BlogPaint
お食事場所も巨大。

このダンスホール、ちゃんとDJの様な人がいて、音楽とディスコの様なキラキラ照明が飛び回る(暗くはないけど)。小さい子いっぱいやのに、こんなに大音量でエエの?ってくらいちょっとウルサイ。部屋の隅には、室内用滑り台やエア遊具等もあるプレイルームもあるが、複数の保育所から子ども達が次から次へと来るので時間制で15分毎くらいにチェンジする。

20150326
パンを鷲掴みするべべのお手て。
シュガーシャックやのに、メープルシロップ食せず。

子ども達や自分のコート等は、隅に置かれた机の上に各保育所毎にバサーっと山積みになっていたのだが、コレ、盗みを働こう思たら格好の場所でっせ。等と、最近、スリ被害にあった私は考え、デカいバックパックを持っていたのだが、それは肌身離さずずっと持っておりました。盗もう思わなくても間違って、持って帰られちゃったって人は少なくないと思う。

しばらくすると、「〜保育所、お食事処にお越し下さいぃー。」みたいな放送がされ、それに従って、これまた巨大な食事場所へ。長ぁーーーーいテーブルが何列も並んでおる。メニューはシンプルで、

巨大オムレツ
ハム
豆を甘く煮たヤツ
ビーツ
ピクルス
コールスローサラダ
ソーセージ
フライドポテト
oreilles de criss(豚のアゴ骨?脂身?を揚げたヤツ、私嫌い)
パン
メープルシロップ

こんなカンジの物が大皿でどーんと出て同じテーブルの数人と分け合う。シュガーシャックと言えば、上記の食べ物にドバーっとメープルシロップをかけて甘々ギトギトにして食べるもんやのに、ウチの子達は2人とも「メープルシロップ要らん」と言い張り、べべは、ミルク、パンのみ(朝食やん)。チビは、ポテト、ソーセージ、ハムのみ食す。25ドル払っとんねん、ちゃんと食えやぁーーーーッ!

20150326
デザートのシュガータルトはしっかり食べるべべ

自分らが食べ終わると、ジッとしてられない我が子達。チビを捕まえたと思ったら、べべが逃走し、やっぱり1人で子ども2人連れて外出はキツいわ。他のママ&パパとも話せるかな?フランス語やったら話せるかな?なぁーんて私の心配は遥かかなたへ。他の親御さんとまともに会話を楽しむ時間なんてコレっぽっちもなかったわい。

20150326
巨大なメープルシロップを作るエバポレーターのある部屋で
メープルティールをする大勢の人

デザートに、ドーナツ、シュガータルト、でっかい揚げたボールみたいなん(シロップ付けて食べる)が出て来て、ちゃっかりシュガータルトは2人とも食す。その後、またダンスホールに戻って遊ぶ。そうこうしてるとみんなが、どっかに行くので付いていくと、これまたデッカい室内で、ティール(メープルの水飴)してるよ!

なんか、工場みたいにデッカいメープルシロップ作るエバポレーターがあって、大勢の人がメープルティールやるのに並んでる。。。なんか、可愛くない。ティールはやっぱり外の自然の中ででやりたいよね?!ウチらもちょっと行列が途切れ、空いて来た所で中に入ってやったけど、べべ。。。アカン、水飴の様に棒にクルクル巻いて食べるのに、で水飴部分を触るから、お顔もも手もベッタベタ。ここでも楽しむ暇なしテンテコマイ。

Mar 26, 2015
「帰るよー」と言ってるのに
NO-ッ!と言ってアッチのバスに乗りたがるべべ。

ティール後、またダンスホールに戻るのだが、中学生くらいのデカい子らも登場で、中学生と保育園児が同じダンスホールで踊る変な光景。この辺りでやっとチビが他のお友達と追いかけっこを始めてくれました。朝9時に保育所を出発し、怒濤のごとくシュガーシャックは終了し、午後1時半、岐路に着く。帰りのバスでべべは、泣き出したかと思うとコテンと私の腕の中で寝てくれたけど、チビは後ろの席の子と遊び出し、それを止めるのに又、苦労。。。

保育所には2時過ぎに帰ってきたので、そのまま2人を保育所に置いてお家で数時間休憩しようと思ったのに「一緒に帰るーーーー!」とダダをこねる2人(主にチビ。べべはマネしてるだけ)。しゃーないので、2時過ぎにお家に帰って家でも、もちろんハシャギまくるお二人さん。チビは、相当疲れたのか夕飯のテーブルで一口も食べず、テーブルに顔を付けておネンネ。

なんかウチの子、特にチビ、昔は保育所でもベビーシッターでも泣かずに親の事などサッサと忘れて遊べるタイプだったのに、最近、べべに対抗したいのか「ママ、ママ」カマってちゃん。日本語センター大丈夫やろか?っと心配になるわ。。。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ブログがコピーされている

ちょっとさっき、昔の自分のブログの日記記事をネットで探してたら、変な事を発見。

なんと私のブログ、そのまんまコピーしたサイトがあるのです。

が、なぜかタイトルだけ『おもしろバンコク日記』っとな。
なぜに、バンコク?全く関係ありませんが???

不思議過ぎて「おもしろバンコク日記」っと検索すると、かなり評判の方の本当のバンコクに関するブログ記事がヒットするのだが、それに混じって、私の日記のコピー記事もひとつだけ発見。

このサイト、多くの人が見てる様にも思えないし、私のサイトなんかマネしてもなぁーんの得にもならんと思うのだが、、、ってか、ブログ主の名前や素性も分からないので、ブログが「盗まれた」とか「マネされた」ってよりアドレス違うけど広めてくれてるってこと?

別にこんな私的な日記に毛の生えたようなブログ広めてくれんでもエエのだが。ネットで全員に公開している以上、アドレスが違うだけで、誰に見られようが、読まれようが、一緒である。今の所、そちらのサイトにはコメントの様なものもなく、陰でバカにされたり、誹謗中傷されてる分けでもなく、金銭絡んでるようにも見えんし、被害はないのでエエのであるが、、、ちょっと気持ち悪いのは事実。目的は何なのか?気にナルゥーーーーー。

こういう事に詳しい方おられたら、教えて頂けませんか?!

もう、こっちからリンク張っちゃうよ。
ブログタイトル『おもしろバンコク日記』(モントリオールの育児日記になってますよ?!)
HPアドレス:http://vanacuma.info/

私、ブログを2001年から始めてるんですけど、なぜかバンコクさんは、2013年1月からのスタート。そして、記事が1年程、遅れてる。最新記事が2015年3月1日「Matt & Nat」の記事って去年の6月の話じゃない?!それもスリにあったMatt & Natのカバンの記事が最新なんて、なんかちょっとイラっとくるわ。

どうやらWorld Pressを通してるようだけど、どなたさんがこんな事してるか情報無し。HPアドレスのVANACUMAってなんなのよって、ちょっと調べるとどーやら中国系絡み?だからバンコクなんか?いや、バンコクって中国ちゃうな。悪意あんのかな?こんな事してなんか得するんかな?ただのウチのブログファンで丸ごとコピーしちゃった?!

もう一度、皆さまに訴えかけます。
こーいう事に詳しい方、何が起こってるか予想がつく方、ご説明頂ければ嬉しいです。
もしくは、「私も同じ事ありました!」な方、コメント大歓迎です。

そして、やはりすぐに「ちょっと困ります。マネしないで下さい。」って言うべきでしょうか?今の所、被害がないので、ちょっとオモロい?!暫く逆フォローしてやろうかなぁーなんてノンキにも思っていしまいます。。。ご助言願います!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

素敵なスーパー登場 in Verdun!

メトロLaSalle、De L’Eglise、Verdun辺りに住んでる方には朗報です!

メトロL’Egliseの駅近に素敵なスーパーが出来ました。Verdun(地区)に引っ越して来た当初の日記(2012年7月3日日記参照)に書いたけど、ココに超して来て一番、ショックだったのがスーパーマーケットの品揃えの悪さ。

vertpomme
近所のお気に入りだったフルーツショップ
『Vert Pomme』

ウチの近くには、MaxiMETROが、大手のスーパーとしてはあるのだが、Maxiは、大型スーパーで安さを売りにしているハズだが、高くはないが、安くも感じないというのが正直な感想で、バラエティーがない。野菜や果物、肉もかな?一応、主要な物はあるけど、なんか変化がないというか、「またこれかぁー、こんな感じの物しかココにはないよね。」ってカンジ。

Metroは、高い割には、野菜の品揃え悪く、萎れてたり見た目悪し。そして店員がヤル気ねー若者達(だけじゃないけど)な事が多くレジはトロい。夜8時過ぎに行くと店員は休憩中なのかいっぱい周りをウロウロしてるのにレジは一つしか開けてなく、それでも焦らないで(こーいうトコは好き、見習いたいね)マイペースでレジするので長蛇の列(客も文句言わず凄い)。

アジア系スーパー
近所のアジア系スーパー

Vert Pomme』と言うフルーツショップが、ちょっと西に行くとあり、このお店はお値段も野菜の品揃えもそこそこ良いのだが、夏は良いが冬行くにはちょっと遠く感じる。他にもチャイニーズ系のスーパーもあり日本の食材もチャイナタウンや郊外に行かなくてもある程度買えるのだが、どーにもこーにも私は野菜フルーツに飢えておる。Verdunに引っ越してきて以来、私の野菜&フルーツ購入率は激減したと思う。

IMG_20150325_175753
新しくできた「Fruiterie Soleil」
名前は以前と同じ気がする。

そんな、Verdun生活にも慣れて来た今日この頃、夕飯の材料で買い忘れた物があったので、JMに「METRO(一番近い)で買って来て」と頼むと、JMが「METROの隣にあったショボいスーパーが、新しくなってた。むっちゃ良くなってるでぇー!野菜も豊富で安いし、オーガニックの物とかも売ってる。」と上機嫌で帰ってきた。

そー、このMETROの隣に、もう一つスーパーがあったのだが、とんでもなくショボかった。私達が引っ越して来て間もなく閉店したのだが、リニューアルしたのか、違う店になったのか。今日、私も行ってみたら、あらまー!本当に素敵!普通のスーパーになってる。そう、私、さっきから素敵とか言ってるけど、ごく普通の充実したスーパーのレベルにやっと達したって意味ね。決して、飛び抜けて凄いスーパーではないのだ。この近所では凄いぞという事。

IMG_20150325_175409
店内もわかるかなぁー。
品揃え豊富です。

レジの姉ちゃんもフレンドリーでエエカンジ。前のオーナーとは変わって完全に新しいお店になったらしい。でも、看板の名前や店構えのデザインは同じ気がする、、、変えればエエのに。店員の男性は中近東系に見えたが、レジの姉ちゃんは東ヨーロッパ系に見える、、、何系やろ?確かに、このVerdundであまりお見かけしないBIOとかORGANICってつく食材も色々売ってる、野菜も果物もお安い!アジア系の調味料なんかも置いてる。そーそー、こーいうスーパーが欲しかったのよーーーーー!

Fruiterie Soleil
421 De L'Eglise

家から一番近いスーパーが一番素敵なスーパーになりました。嬉しいーーー!Verdunゆっくりながらも向上しております。肉屋専門店もあるし、魚屋も去年できたし、寛げるカフェも何件かあるし、Verdun初のbarも去年?できたし、パン屋(ケーキはもう一踏ん張り)もあるし、あとはお洒落な服屋かな。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

モントリオールのメトロでスリにあう

お題の通り。メトロ車内でスリにあいました。

もぉーーーーーーッ!こないだ(2014年3月15日の日記参照)はメトロで帽子手袋失くすし、どないやねん?!これまた、自分の中のモヤモヤをスッキリさせる為と、今後同じ様な被害に合う人がでませんようにとの思いを込めて、記録しておきます。

私は、しょっちゅう財布を失くしたり、どっかに忘れてくるウッカリ野郎です。なので、大人になるにつれ自分の欠点をカバーすべく、電車から降りる前は忘れ物がないか周りを確認したり、財布はちゃんとカバンにいれたか、カバンのチャックはちゃんと閉めたか、トイレにいったら、何か置き忘れてないか等、チョコチョコ確認&点検するクセ付けをしてきました。

なぁーのぉーにぃーーーーーー!スリにあっちまったよ。

スリは生まれて初めてかもしれない。モントリオールのカフェで置き引きにあった事はあります。数人で集まってワイワイガヤガヤ、すごく盛り上がって話していた時、足下に置いていたカバン(カバンのチャックは全開で、上にお財布がチョンと乗っていた)からまんまと財布が取られた事があります。コノ時はね、さすがに注意力散漫で、その場にいた友達、誰1人気付かなかったし、置き引き犯にしたら、絶好のカモだったと思うので、自業自得。あれから、公共の場でのカバンの置き方に気をつけるようになりました。

今回、財布がないと気が付いたのは、子ども達を保育所に迎えにいった時。来週、保育所で、シュガーシャックに行くというのでそのお金を払おうと思って財布を出そうとしたら、財布がない!!!って気がついて大慌て。

カバンの中身、財布以外の物は全てあるので、まず私が疑ったのは、最後に財布を使った時、私がどこかに置き忘れたという事。カフェにいってレジでお支払いをしたのが最後。その後、カフェで友達とお茶をしたけど、カバンは、私の隣の席。他の席は離れてるし、友達が目の前に座っているし、私からも誰かがカバンに触れようなら見える位置。

絶対カフェのレジやなぁーっと思いつつ、でも、レジに忘れたら、すぐ後にお支払いした友達が気付きそうやし、店員も気付きそう。黙って盗みそうな極悪な姉ちゃんにも見えなかった。帰宅途中のJMに「財布忘れたと思うからちょっとカフェに寄って聞いてみて。」っと頼むと、すぐに電話があり、カフェには財布はなかった様子。コノ時点で、私は、ガーーーーーン。

そのカフェ、ちょこちょこ盗みがあるらしく、カメラを至る所に仕掛けてるらしく、オーナーが「盗難があるカフェ」と思われるのもイヤだし、今後の防犯にもしたいとの事で、私がお会計をしてる所から友達とカフェでお茶してる所を全部見せてくれたらしい。レジではお支払い後、私が自分で財布をカバンに入れてチャックを閉めた様子が写っていたらしい。と言う事は、カフェ中?

カバンを横に置いていたけど、上からコートをかけていた。もしやコートの下から手を伸ばして?でも、後ろに1人男性のお客さんがいたけど、私とは背中合わせだったし、手が届く距離ではなかった気がする。JM曰く、カメラ映像を私がカフェから出て行くまで見たが、その後ろの男性が不振な動きをする事はなかったと言う事。

と、なると、唯一の可能性は、まさかのメトロ車内での犯行!!!

パリならともかく、まさかモントリオールでって思うでしょ、みなさん。でも、今日のメトロは、何かで数十分間止まっていたのか、私が列車のホームに着いた時、すごく混んでたのよ。恐らく、そこで犯人は私に目を付けたんじゃないかなぁー。

駅は、ダウンタウンのPeelの駅、到着した電車も混んではいたけど、押せば乗れる日本人なら屁でもない混雑具合。私のカバンは肩から斜めがけにかけるMat&Natのカバン、その時、確かな記憶はないけど、多分、カバンを前じゃなく、後ろにしていたのかなぁ。ご親切にも自分のカバンの事より、この混雑時、自分がどのポジションでどう動けば、みんながもっと乗れるかとか考えてしまってたわ。

でも、Atwaterで席が空いて、座ったのよね。その時は、カバンは膝の上に置いて、絶対、カバンの中の財布を取れる状態ではない。と言う事は、PeelからAtwaterのわずか2駅の間で見事にやられたわけよ。プロやねぇー。それも私のMat&Natのカバン、チャックをちゃんと閉めてたと思うんやけど、買った時の日記にも書いたけど、変ながま口でちょっと開けるの大変なんよ。ちょっと使用して新品当時より開けやすくはなったと思うけど、気付かれずに開けて、財布だけ抜き取るって凄いわぁー。

もうアッパレ!

メトロ以外の混雑してる所とかだと、カバンを前に持ってきて防護するんだけど、最近混んでる電車なんて乗らないし、人と引っ付くくらい混む事が、滅多にないんで油断してたわ。日本の混んでる電車で痴漢とかパリでスリってありそうやけど、まさかモントリオールのメトロでやられるとは。

皆さんも、混んだメトロはお気を付けあそばせ。カフェや映画館はもちろんね。モントリオールは凶悪犯罪はそう簡単に頻繁に出くわすわけじゃないけど、アパートに不法侵入されて物を取られたとか、置き引きとかはかなりよく聞く話やしね。

なんか、私、最近、ゆるんどるんかなぁー。良い事は、先日、メトロに忘れた帽子手袋の事がスッパリ吹っ切れた。帽子と手袋くらいくれてやるわぁーっと。今回、取られたお財布は、4、5年使ってる古い財布だけど、チビが小さい時カミカミした歯型とか残ってて思い出深いし、何より、今日、保育所にシュガーシャック代を払おうと思って現金100ドルを引き出した所だったのよーッ!!!

被害総額、現金130ドル程、クレジットカード1枚、25ドル分のマスターカードのギフトカード、銀行カード2枚Assurance Maladie私、子どもの計3枚、プライベートの保険カード1枚、病院のカードが2枚程?エアマイルカード1枚、他、レシートやらショップカードやら諸々。

よく財布を落としたり失くしたり忘れたりするから、最低限の物しか入れてなかってんけど、いつもより現金を持ってたのが悔やまれる。銀行カードも通常使ってるのは1枚だけだし、今後、2枚持つのは止めようと思う。Assurance Maladieとプライベートの保険カードは、写メを取ってるので、すぐに再発行しなくてもそれで、当分は凌げそうなので、明日、警察にレポート出して1週間くらい様子を見てみるつもり(現金だけ抜いて財布はポイっとゴミ箱とかに捨てられる事が多いし)。

銀行、クレジットカードは、帰宅後、すぐ止めたけど、ATMでクレジットカードのキャッシングをしようとした形跡があるとの事。3回トライして、ロックかけられたらしく、被害はなし。銀行カードも被害はなし。これは良かったかなぁー。ATMの場所は分からなかったけど、使用時間は夕方5時。私がメトロに乗ったのが4時45分くらいだから、確実にメトロでやられたっぽい時間帯だ。

明日は、警察行って、銀行行って、テンポラリーカードを発行してもらう予定。あぁーーーー、なんかエエ事ありますよーに。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

チビの流行もの 〜緑のぶた?!〜

最近のチビのはまってる事。

IMG_20150316_192950
注:今日はハロウィンじゃありません。

ある日、突然「ママ、ハロウィーンのコスチューム!!!」って言い出し、スパイダーマンのコスチュームを着たがった。あまり使ってないクローゼットに仕舞っていたのだが、どこにあるかも知ってたみたいで、私の手を引っ張って、「コスチューム出して、出して!」とせがむ。

IMG_20150316_192937
決めポーズらしい。目が隠れてるで、、、
後ろでムチムチの足を見せてたたずむべべ。

ハイ、このスパイダーマンのコスチュムは去年2014年のハロウィン衣装(2014年10月31日の日記参照)です。むっちゃチープな作りなのに40ドル(←まだ根に持ってる?!)もしたコスチューム。「着たい着たい!」とハイテンションなチビを落ち着かせ、「ゆっくり丁寧に着なアカンで、壊れるで、破れるで。」という私を「え?なんで?」っと不思議ぃーな顔で見つめるチビ。だってホンマにビリっと破れそうやし、後ろの背中を閉じるチャック代わりのチープなマジックテープも取れそうやし、、、

IMG_20150316_202750
ノリノリなチビ。

保育所から帰ってきるとスパイダーマンになりたがる。まぁ、ハロウィン以外に活躍できて良かったのか???ハロウィンの時は、マスクかぶりたがらなかったけど、ちゃんと自らかぶってるし。ちなみに、チビのハロウィーン(Halloween)の発音は、すでにフランス語発音で、アロウィーン!っとHが抜けております。

IMG_20150316_202822
変顔?もはやスパイダーマンではなく、変態?!
お兄ちゃんはおバカさん?

他にはまってるのが、「Cochon Vert」と「T’Choupi」。

Cochon Vert』とは、
Angry Birdのキャラクターの緑の豚の事である。もはや、アングリーバードが何か私はよく分かってないんやけどね。i Padのアプリから勝手にチャッチャと操作し、無料動画を楽しむチビ。

私は、ちゃんと見た事ないんやけど、これ言葉がほとんどない短いストーリーなんよね。なので、話してる事が100%ちゃんと分からないチビくらいの年代の子には、見やすくって楽しいんだろうけど、親としては「もっと実になるもの見たらぁー?」っと思ってしまう。

 Cocho vert
噂のCochon Vert

余りにも、ずーーーっと見たがるので、最近は、一定時間になったらi Padを隠します(他のパソコンでも見れる事をチビはまあ知らない)。動画の見過ぎってにも悪いと思うけど、それより私はが心配。私が、子どもの時、テレビ、読書、勉強を暗闇でやるの好きで、それが確実に目をココまで悪くさせたと感じてるから、視力だけは電子画像で落として欲しくないなぁーっと。お洒落メガネやコンタクトは楽しいけど、それがないと生きて行けない生活と、無しでも生きて行ける生活って全然違うと思うから。

それにしても、i Pad 操作にはパスワード入力が必要なんだけど、ウチらがやってるのを見てて、何となく覚えてるのか、たまに成功してパスワード解除してる時がある。恐るべし子どもの観察力!そろそろ違うパスワードに変えなアカンなぁー。


T'Choupi
子どもに人気のT'Choupi(チュッピー)


T’Choupi』とは、
元々はフランス絵本。これのビデオカセットを友達からもらい、気に入って見てます。フランス語圏に住んでるので、フランス語は、イヤでも耳に入るし、話せるようになると思うので、なるべく少しでも日本語のアニメや絵本に触れさせたい私は「しまじろうみーひんの?トトロにしようよー?グリとグラ読もうよー」とか誘うのですが、頑なに、T'Choupi見たがります。

悲しいかな、最近、日本語よりフランス語の番組の方が、やはり言葉が少し分かる様になってきたからか、チビ本人も見やすいようで、フランス語の番組を好んで見ている気がする。。。まぁー、しゃーないけどね、こうやって「日本語面倒くさい、フランス語でエエわ。」(まだ3歳なのに早くない?!)ってなって行くのがちょっと寂しいわぁー!

そーいえば、最近、読み聞かせしてないなー。特に、べべは、本に興味ありそうなのに、最近のべべの寝かし付けはJMがしてるので、日本語のご本の読み聞かせをしてない怠惰な母。。。ごめんよ、べべ。

IMG_20150316_202810
超ごきげん。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

モントリオールの生地屋さん

お裁縫等、ほっとんどしない私が今日は生地屋さんのお話。

カナダに来て以来、を持つのは、取れたボタンの付け直しの時か、修復可能っぽい破れた服を縫い合わせるくらいという、お裁縫とは縁遠い私。

子持ちの友達なんかは、子ども服や子どもグッズを手作りしたり、編み物したり、ハロウィン等にはコスチューム作ったり、「みんな凄いなぁー」っと羨望のまなざしを送りつつ、私はいつも手軽な既製品を買って済ましてしまう派。

そんな私がなぜ、生地等探すのか。それは、私が欲しい物がココでは売ってないから。調べると、手作りでも出来るようなので、いっちょ作ってやるかと思い立ったのです。そう、海外にいると、日本では買って済ませていたものを手作りする事が多々ある。

パン作り(特にメロンパンとか菓子パン、おかずパン系)とか味噌作り、漬物作りにはまる人いるよね?!あれ、絶対、ココでは簡単に買えないからだと私は推察する。「自分で作った方が美味しく&お安くできるやん。」っと考えるのではなかろうか?

とは言っても、モントリオールでお裁縫をした事のない私。どこで生地やら揃えて良いのか分からん。お裁縫する友達らに「生地っていつもどこで買ってんの?どこがオススメ?」っと聞きまくると、大体みんな同じアドバイスをくれた。

ーやっぱりSt-Huber通りに生地屋さんがいっぱいある。
ー『Fabricville』も色々あるで。
ー可愛い生地やは『Effiloche』。
ー『Renaissance(Fripe-Prix)』古着屋、中古品店にも掘り出し物がタマにあるで。

そう、モントリオールの生地屋街と言えば、St-Hubert通り。主に南はBeaubienから北はJarry辺りまで。裁縫しない私でも、それくらいの知識はある。昔、子どものベッドを作るとJMが言い出し、ベッドのマットレスにするスポンジをSt-Hubertの生地屋さん『C&M Textiles』で購入した覚えがある。

C&Mは、そこそこ大きな生地屋さんでネットでも「Montreal Fabric Store」等のキーワードで検索すると上位にヒットする。が、このお店、お値段がお安くないと言う噂。今回は、「ベーシックな白地コットンかポリでもエエ」「ハギレの様な切り売りで可愛い生地があったら買ってもエエかなぁー。」くらいのノリだったので、却下。

Fabricville』は、なんとダウンタウン、BleuryとSt-Catherine辺りにあったそうなのだが、全然、気付きませんでした。行こう行こうと思ってるウチに、なんとCLOSED。いつ閉店したのかは定かでないが、残念。他にも支店があるのだが、郊外。車を運転しない私はメトロで行ける範囲、駅近が良いので、コチラも今回は却下。

IMG_20150311_112404
久々のSt-Hubertアーケード通り

そこで行って参りました、噂のSt-Hubert!平日のお昼前から張り切ってBeaubienの駅到着。まずは、BeaubienからJean-TalonまでのアーケードのあるPlaza St Hubertと呼ばれる範囲をチェック。お店は開いてるけど、さすがにまだ人通りが少ない。生地屋を探してサクサク歩くが、あんまりない。

ウェディングドレス店はチョコチョコある。久々にSt-Hubert通に来たけど、この地元の商店街な雰囲気がナイス。子どもオモチャの店も結構あり、ストップしてないけど、安くて色々ありそう。また暖かくなったら、子ども用品も見に来よーっと。

結果、Plaza St-Hubertのアーケード商店街の中には、1件しか生地屋さんありませんでした。が、この日、時間に余裕のない私は、まずはじめに見つけたこのお店で白い生地と接着心(Interfacing fusible)をお買い上げ。白生地はコットンはなく、コットン&ポリのミックス物、1m(×1m強)で、4.99$。接着心は、2.99$(かなりうろ覚え)やったかな。

IMG_20150311_101938
『Tissus Regent』
Plaza St-Hubertアーケード街にある生地屋さん。

グルーッと店内を回ったけど、$4.99の物が多かった様に思います。なかには、$2.99くらいのセール品も。品揃えは多かったけど、可愛い生地は皆無。店員のオッチャンはフレンドリーで、途中で英語に切り替え、「生地って買った事ないけど、どの大きさで買えんの?この値段はどの大きさの値段なん?」っと初心者の私の質問にも丁寧に答えてくれはりました。

ショーウィンドウもダサダサで、店の名前もどこにあるのか分からんかったのだが、帰って調べたら、なんとHPもFacebookもあるではないか?!

『Tissus Regent』
6580 St-Hubert
http://www.tissusregent.com
FB https://www.facebook.com/pages/Tissus-Regent/163050300424707

その後もずんずんSt-Hubert通を北上。Jean-Talonを過ぎてからのがいっぱい生地屋さんがある。数件、ちょこちょこ入ったけど、可愛い柄の生地は、あんまりない。1件目の生地屋で買った接着心は薄いもので、もうちょっと分厚い、しっかりした物も欲しかったので、数件のお店に聞くも、どこも薄いのしかない。

IMG_20150311_110523
角の小さい生地屋さん
全て「$2.99」

Jean-Talonをちょっと過ぎた辺りに「TOUT 2.99」!と掲げた角にある小さいお店発見。お安さに惹かれ中に入ると100%生地も2.99。さっき白を買ったので欲が出て、茶色、うすピンク、赤紫の3色を購入。ここの店員さんも、スカーフを頭に巻いた親切な女性でした。レシートを見たら、店名に『GOODMAN CARLYLE』の文字。どっかで見たな、この名前っと思ったら、斜め前にある大きいお店と同じ名前。

IMG_20150311_105138
小さい角の店の斜め前にある『Goodman Carlyle』

ここにもチラッと入ったけど、こちらは$2.99以外生地も売っており、所狭しと生地が天井まで高く積み上げられている。ウチの裁縫友達、みんな赤ちゃん連れやけど、生地買いにくる時、ベビーカーで来れんよな?通る場所なし。皆、赤ちゃんは、旦那さんとかに抱っこしてもらったり、置いてきたりするんかな。

他にも支店がある様で、

『GOODMAN CARLYLE』
7331 St-Hubert (全て$2.99の小さいお店)
7282 St-Hubert(斜め前の店。ここが本店?)
5333 Casgrain(Laurier)(ここ知ってる気がする。)
1651 Ste Catherine Est (Google Mapで見ると閉店。売出中みたい。)

Effiloce1
噂の『Effiloche』

Jean-Talonを少し過ぎた所で、これ以上行っても私の求めてる店はないだろうと考え(C&Mはこの先なんだけど行かなかった)、南へ戻る。少し時間があったので、みんなが「可愛い」と言っていた『Effiloche』に行って見たかったのだ。EffilocheはBeaubienを少し南へ下った所。

effiloce
effiloche店内の様子。可愛いやないのぉー!
(写真はお借りして来ました)

ガーーーン、なんと休暇中。。。外から中を覗き見すると、想像以上に広い&デコレーションの仕方が可愛い。が、生地の値段タグをチラっとみると20$upとお安くはなさそう。ネット検索して出て来る画像が可愛いのよぉー。今度、また、じっくり見にいってみよーっと。

そうそう、Plaza St-Hubert内にもRenaissanceがあったので入ってみた。確かに激安。大量の生地が1ドルとか3ドル。でも、品揃えが無かったなぁー。たまたま自分の探してる色や柄のが出てたら確かに掘り出し物かも。家の近所にもあるので、これからチョクチョク見に行って見ようと思う。

実はこの日、生地以外にも探してた裁縫道具がある。日頃、裁縫をしないので、ちゃんとした道具をもっとらんのだ。他に欲しかったのが、

ーチャコペン(Tailor’s chalk)
ーリッパー(Seam Ripper, Stitch Ripper、細かい縫い目等を着る道具)
ーピンキング鋏(Pincking shears、ギザギザにキレるハサミ)

お裁縫道具名が分からん(日本語でも)かったので、英語をちゃんと調べていったが、フランス語ではなんて言いますのんやろね。残念ながら、St-Hubert通りの生地屋さんにはお裁縫道具を置いてる店は無し。店のおっちゃんも、「この辺はないやろなー。Fabricvilleやったらあるかもよ。」と言われた。お裁縫道具、Canadian Tireとかで売ってるんかしら?

plazatex
Mt-Royal通りにある『Plazatex』

St-Hubert散策をした翌日、Mt-Royal通りをブラブラしてると、1件の生地屋さんの前を通ったので入ってみた。ココ、前のアパートの近くでずーっと存在は知っていたが、一度も入った事あらず。意外にも生地の種類豊富!そこそこ可愛い使えそうな生地もある。お値段もお手頃価格で、セール品等は2.99からもあり。立地的に便利でエエんちゃうのーーーー?!おまけに、ちょっとした裁縫道具も売ってるではないかッ!

『Plazatex』
951 ave Mt Royal E.(Montanaとの角)

上の欲しかった3点、お買い上げ。後日、少し、お裁縫を初めて、チャコペンは要らん気がしてきた。日本から持って来た水で薄まる水彩画のような絵がかける色鉛筆があるのだが、これが、チャココペンより使えるのでは?ってくらいお役立ち。でも、新しい針とマチ針と針山が欲しくなってきた。他に、お裁縫道具売ってる店、知って る方いたら教えて下さーい。裁縫、生地関係のこの店可愛いよ!みたいなのも大歓迎。

想像以上に長い日記になってしまったなぁー。で、何を作るかはまだ秘密です。あるものの一部なので、お見せしても可愛いもんじゃないしね。将来、なんか可愛い物が出来上がったら、ご紹介出来たらエエなぁーっと思ってます。もしくは、お裁縫日記永遠にサヨウナラぁーーーかもしれませんが。

IMG_20150316_104709
St-Hubert散策の日の戦利品。

あ、そうそう、生地に関係ないけど、St-Hubert通り、地元商店街的にオモロいって書いたけど、お洒落なカフェやレストラン、本屋さん、家具屋さん等もチョコチョコできてて、特にRosemont-Beaubien間はかなりイメージ変わってました。今年の夏はこの辺の発掘をしたいと決めたぁー!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

あぁーーー、悔しいッ!!

誰かにイジワルされたか?!

春日和が、続いてたのに、またまたが積もったからか?!

いえいえ、完全に自分のミスなのだが、朝からこの悔しさが晴れないので、ブログにでも書いて発散します。超ぉーーーー駄トピなので、暇潰し気分でお読み下さい。

IMG_20150315_084617
雪がとけてたのに、
今朝の玄関前。

何が悔しいって、今朝、メトロ車内に帽子と手袋を忘れてしまったのだ。

日曜の朝9時前のメトロ車内は、ガラガラ。なんだか今朝は色んなオモロい事を頭の中で妄想し「あんな事したいな、こんな事したいな。あ、あの事、ブログに書こうかな。」なぁーんて1人でニヤニヤ考えておったら、あっと言う間に目的地の駅に着き、下車し、階段を上がり、改札出た所で、

「あれ?何か足りん。」「あ、帽子」、「あ、手袋???」「どこ?カバンに入れたっけ?」入れた覚えは全くなし、、、、隣の空いた席に「忘れたアカンよ」と思いつつ、帽子&手袋を置いた記憶有り。人間、ボーっとしたり、下手に集中してるとスリに合ったり、忘れ物したりする。

まんまと忘れてしまったよぉーーーーー!!!!!

IMG_20150315_084651
15僂論僂發辰燭諭
たった一晩で、あっぱれモントリオール!

暇そうに、日曜の朝、働く改札ブースにいるSTMスタッフのおばちゃんに「どーせ、"私の読書時間じゃましないでよ。そんな事、Berriの中央センターで聞いてよッ!”と機嫌悪そうに言われるんだろうなぁー」っと思いつつも、「今な、電車の中に帽子と手袋忘れてんけど、どうしたら見つけられるかな?」っと聞いたら、意外と親切に「あらぁー、多分、見つからないと思うけど、誰かが届けてくれてたら、48時間後にBerriのセンターに送られるはずよ。」っとSTMの色んな連絡先が書かれた紙をくれた。

オバちゃんの優しい対応にちょっと癒されるも、悔しさがフツフツ、拭いきれんッ!

だって手袋は1ヶ月くらい前に買ったばかりだったのよーーーーーッ!!!!
帽子は、プレゼントでもらったケベックのデザイナーさんの物なのにいぃーーーー!!!

朝、もう一つの毛糸が毛羽立ってきた帽子にしようか悩んだんよ。毛糸の帽子にしときゃ良かった。そっちを失くした方が悔しさが少なかったハズ。なんて「もし〜」な事をグルグル考えてしまう一方、

アカン、これは『新しいのを来年買いなさい。もっと素敵なデザインのが見つかるはずよ。』という神のお告げや、等と自分を励ましたり。

職場に着いてもスッキリしない、仕事してても、ちょっと休憩したり、トイレ行った時に思いだし、イラぁーーーーーっとする。たかが帽子と手袋に1日を台無しにされる私。。。小さいったらありゃしないッ!

帽子
失くした帽子。
悔しいから、写真残しとく。

モントリオールのメトロに物を忘れて、戻ってくるとは思ってない。財布や証明書の入ったものなら、もぉーしかしたら親切な人が届けてくれてる事もありそうだが、帽子と手袋、、、無理やろ。

そう言えば、中学生の頃、私はテニス部だった。電車通学だった私は同じテニス部の友達とワイワイガヤガヤお喋りしながら帰宅するのだが、よく電車の網棚テニスラケットを忘れて帰った事がある。が、失くした事は一度もない。絶対、忘れ物センターに届いていた。そして忘れた事を、駅員さんに伝えると、すぐに対応してくれ、他の駅やスタッフにも連絡し、ラケットを回収してくれた。

やっぱり日本って凄いなぁー。でも私は、そこまでのサービスをモントリオールでは求めていない。駅員も今朝は、改札に1人しかおらんかったし、電車の中って運転士さんくらいで、ホームや車内を見回ってる駅員おらんよね(よく警察はおるが、、、)。人件費削減か?日本もそういうとこ削ったら、働く側は、ちょっとはラクになるんちゃうかな?なぁーんて脱線気味に考えたり。

帽子と手袋、誰かが拾って使ってくれたらエエなぁー。床に落ちて、踏みチャチャコにされ、泥ドロぐちゃぐちゃになってゴミ箱行きになるのは、嫌だわぁー。誰かのお役に立ってますように。

皆さま、私の愚痴日記、お付き合いありがとうございました。

IMG_20150315_084659
一気に雪景色に逆戻り

昨夜からまた振りましたねぇー。一晩でたんまり。階段に15程つもり、朝、除雪車が通る前の雪道を歩くのは久々に大変でした。「せっかくベビーカーが使いやすい季節になったと思ったのに、明日は、また困るやんかッ!」っと思っていたら、夕方には、かなり溶けて地面が見える。今日は、気温も暖かく、チラチラと降る雪はキレイだったけど、うーん、もう雪は要らんよぉー。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

べべ 1歳8ヶ月 ペラペラ演説

最近、べべの事書いてなかったので、写真メインで、成長記録としてUPしておこうと思う。

IMG_20150221_161525
ちょっとお兄ちゃんの顔になってきたべべ。
1歳7ヶ月時。

<べべ 1歳8ヶ月

帽子(他人の帽子も)を自分でかぶる。
ー他人のを履こうとする&履いて遊ぶ。
靴下を自分で履こうとする。が、できない。

IMG_20150217_213029
パパの帽子試着中。

IMG_20150217_213436
帽子?それママのレッグウォ—マーやし。

ー1週間前くらいまでは、ヨーグルトとミルクしか食べなかった。
ーここ1週間くらい、ヨーグルトは嫌らしく、ミルク、チーズ、極小おにぎり、トーストのみ食べる。
ーあ、お菓子も、食べる。
ー保育所でミカン食べてたな。たまにブルーベリーも食べる。
ー相変わらず、偏食、真っただ中だけど、太ももムチムチなので「まぁーええか。」のスタンスです。

20150226
大人用の大きいサイズのヨーグルトや
子ども様の小さいパック売りを買ってたのだが、
最近は、この袋売りヨーグルトが、お安くて便利!でお気に入り。

IMG_20150311_171558
髪の毛伸びたなぁー。クルックルしてきた。
まだ、切りません。もうちょっと伸ばしてみる。

ー最近、ペラペラよく喋る。演説してる。でも言ってる事はさっぱりわからん。
夜中も泣きながらなんか、喋ってる、訴えかけてる。もちろん意味不明。

新しい言葉は:

ー「ピッポン」=消防車、もしくは消防車っぽい車の事。
ー「トントントン」=扉とかを叩きながら言う。
ー「アッカー!」=encore(仏語、もう一度)、なんかもっと欲しい時に言う。

IMG_20150311_171709
黄昏れるべべ。

夜泣き?というか夜に、まだチョコチョコ起きる。ミルク(牛乳)を(哺乳瓶で)飲みたがる。夜中のミルクを止めた方が良いんだけど、親も寝たいから、泣かしとくのが嫌であげてしまう。一晩で、500ml以上飲む時があるので、夜中にオムツも替えなきゃ、パンパンになってしまうし、、、面倒くさい。

IMG_20150311_171606
良く見たら、お顔にお絵描きの跡が、、、
最近、保育所から帰ってくるとお手て、お顔、服が
何やらカラフルです。

そして、夜中起きたら、ママパパのベッドに来たがり一緒に寝てしまう。知らない間に、チビもジョインして、朝型には、1つのベッドに4人、、、そろそろキツいです。寝た気がしない。いつになったら朝まで1人で寝てくれるのか。。。これって練習せな6歳、8歳とかなっても親のベッドで寝たがるんかなー?

IMG_20150311_171450
先日の小春日和。
雪もうないよー.暖かいよー。

でも、小さい頃やったスリープトレーニングは、ある程度効果はあるけど、風邪とか旅行で一緒に寝る日が数日続くと、子どもはそっちのがやっぱり心地良いみたいで、スリープトレーニングやり直しになってたし、、、どうなんやろうと疑う日々。なんか子どもの性格による感じがする。

自分が小さい時、小学生の頃でも、親の布団に夜中入り込んでた記憶がなぁーんとなくあるしなぁー。特に今、チビはべべに嫉妬心を感じて、少しでもママ、パパを独占したい、注目されたいみたいやし、、、「2人目ができたら、上の子を可愛がらないとダメ」って言うけど、そうしてあげたいけど、やっぱり下の子のオモチャを取ったり、で勝とうとしたりすると、上の子を怒ってしまう。だから、夜くらい甘えさせてあげても良いのかなーっと思ったり。

IMG_20150311_171500
チビ、なんか、間の抜けた笑顔やで。
春やしね、嬉しいんよね。

でも、私もグッスリ寝たいのよ。子どもと一緒じゃ、熟睡できんし、寝不足って本当に心身共に支障を来す。どうしたもんか、うーーーーん難しい。あ、いつの間にやらチビの話になってた。ま、今日はこの辺でサヨウナラぁ〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

モントリオールの日本語学校

ウチの長男チビは現在3歳8ヶ月。ちょっと前までは、何喋ってるかも分からん、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんやったのに、あっという間に、男の子な風貌になってきた。なんと今年の春から日本語センターに通う予定です。

IMG_20150214_182851
見た目は、赤ちゃん卒業、
やんちゃな男の子。

モントリオールには日本語学校が2つあります。一つは日本語センター、もう一つは日本語補習校。今日は、この2つについて私の聞きかじった情報をご紹介します。嘘や古い情報もあるかもなので、ちゃんと知りたい人は、自分でもっと調べてね。では、まずこの2つの違いは、

日本語センター
3歳から入れる(成人の部も有)。日本語学習(平仮名、カタカナ、漢字等)と集団生活を通し日本文化等を経験出来る。

日本語補習校
小・中学生対象。 日本の教育課程に添った授業を提供し、国語、算数(数学)、社会、理科等の教科も含む。日本に帰っても小・中学校の授業に適応できるだけの学力養成を目標としている。

IMG_20150214_182829
『足がない』と言って遊んでるチビ。

チビが今年の4月から通うのは、3歳なのでもちろん日本語センターの方。どちらも基本毎週土曜日(夏休み等の長期休校もある)。日本語補習校は、日本の学校について行けるだけの学習をさせると言う事なので、かなりの日本語力が求められる様で、入学試験があるそうです。

今の所、私は補習校に行かせるつもりはありません。まぁ、後々、自ら「行きたい!もっと勉強したい!」って言い出し、脳みそが足りるなら行かせてあげたいけど。でも、ウチの子そんなに勉強好きになるとは思えないのよねー。将来、日本に帰る予定もないし、ちょっと日本語が勉強できて(私じゃない第三者から教えてもらえて)、日本の文化や季節行事やらを楽しく体験でき、日本語を話す親を持つが外国(カナダ)暮らしの同じ境遇のお友達が出来れば良いなぁーくらいの軽ぅーい気持ちです。

モントリオールは、色んな言葉を話す人がいるから保育所でも英仏以外の言語で話せる子はゴロゴロいる。その点では、チビも自分が日本語を話す事に疎外感は感じないだろうが、中国語スペイン語等のメジャーな言語に比べ、日本語話す子どもって道端でそーそー簡単に見かけない。日本人の友達の子どもとタマに遊ぶ機会があったとしても近所に住んでる訳ではないので、頻繁には会えない。だから週一でも日本語を話す同年代の子ども達に会える機会って素敵だなっと思う。

日本語補習校には、入学試験があるって書いたけど、日本語センターは、試験はないけど、早い者勝ちです。すでに日本語センターに通ってる子の先輩ママの話では「申込開始日、日付が変わる午前零時になったらすぐ申込まな入れへんで。」との事。この話を聞いた時は「またまた、そんな大げさな。人気アイドル歌手のコンサートチケットかいな?!」っと笑って聞いていたが、1日後とかだと、入れない可能性が高いのは事実の様子。

ビビリな私は、申込開始日の午前零時1分くらいに申込んだので無事、入れそうです。お昼過ぎとかでも遅いんかな?ちなみに、この「申込開始」は、今回2015年度春からのは、2014年12月5日からでした。毎年この日と言うことでもないみたいで、ママ友の中には「10月くらいだったかな?」という人もおり、日本語センターのHPを10月くらいからちょこちょこチェックしていたのだが、なんの新情報も更新されず、実際は11月過ぎくらいに「2015年度開講申込について」の情報がアップされてました。

大人気な日本語センターのようですが、恐らくすぐ申込がいっぱいになるのは、一番小さい3歳クラスだけだと思います。小学生、特に高学年くらいになると日本語センターよりも他の習い事や、地元の友達との遊びを優先し、辞める子も多いようなので、申込にはそこまでキリキリしなくて良さそう(ってか途中入学とかできるのかな?)。

まーでも今回、私は、3歳児の日本語話す子どもが、キャンセル待ちが出る程いっぱいモントリオールにいるって事自体にビックリしました。大人の日本人ですらあまり見かけないけど、最近オープンしてる居酒屋レストランでも、多くの日本人の若者が働いてるし。日本人の皆さまどこに隠れているのやら。ここ10年以上、日本人の友達数が増えない私ですが、日本語センターに子どもを行かせてるママ友からは「子どもがセンターに行き出すと、日本人のママ友が一気に増えるよ。」との事。

IMG_20150214_183523
袋に入ってジャンプしながら移動。
これも楽しい遊びらしい。

ちょっとワクワク、でもちょっと怖い気もするわ。もうペラペラ日本人の悪口とかブログにかけないやんか。いやいや、悪口なんて今まで書いたことない?と思うけど、否定的な意見とか、私はそうは思わんみたいな事も、、、意外と小心者の私は、萎縮して言えんくなるかも。なので、今のウチに吐き出しておきます。

モントリオールだけじゃなく、海外の日本語学校的な所に行かせてる親から聞くのが、

『日本のPTAの様に陰で悪口行ったり、会議の時、誰も発言しない。』なんて事はあまりないが、逆に、
『みんな自己主張が強くて、意見がまとまらない。』だって。

おもろいねー。でも、確かに、海外にいる日本人は、気が強い人とかハッキリ物事を言う人が多そうね。陰で文句言う人より私は100倍好きだけど。でも陰口言う人って自分が陰口叩いてるって気付いてない場合が多いのよね(私を含めてだけど)。

正直ね、何が怖いって私、集団がダメなんだわ。もう、協調性ゼロに近い、チームプレーなんてできん。仲良い友達同士でも3人以上集まると誰と話して良いか分からず、無口になってしまう。今の仕事もほぼ個人プレーやしね。日本語センターは、民間の非営利団体で、親のボランティアで色々な活動が行われていると聞く。子どもの為なので出来る限り頑張りたいが、馴染めるのかとぉーーーーっても不安です。

春から日本語センターで私とおぼしき人物を見かけた方、暖かい目で見守って下され。そして春から同じく3歳のお子さんが入学される方、お会いするのが楽しみやわぁ!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
記事検索
Archives