モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

April 2015

首のリンパ腺が腫れて発熱   タンポポ

みなさま、お久しぶりです。タイトル通り、またまた病気でした?まだ、病気中です。

今週は、すんごく天気良く&暖かくなってきたので、思いっきり外出してを楽しみたかったのに、、、水曜の夜からベッドが私のお友達。日記もミシンの事、子どもの事、色々他に書きたいネタいっぱいあったのに、、、自分への記録として、病気日記付けときます。

IMG_20150429_171101
暗い病気ネタなので、子どもの写真でちょっと明るく。
4月29日(水)今年初のタンポポ発見!


前回の病気日記をみると、3月2日に書いた「ガストロ日記」それ以降、2回程かな、がやられる風邪&発熱等をしており、本当にこの冬はずーーーっとなんらかの病気をしている私。3週間くらい前にがやられてゴホゴホ咳きはしていたもの1週間程で治まりかけたかなぁーっと思ってたら、咳はあまりでないけど、先週くらいからイガイガの後ろが痛くなる。その痛みも治りかけたかなぁーって頃、

IMG_20150429_171135
べべは、タンポポに不審顔。
「なんやこれ?」


4月28日(火)の夜:
に直径1冂のボコっとした膨らみを発見。触ると少し痛いが、すぐ忘れる。

4月29日(水)の夜:
左の首に直径1冂のボコっとした膨らみを2個見つける。
「えぇー、増えとるわ。痛みも増しとるなぁー」なんて思って首を触っていると、

の首にもボワーっとした直径2冂の膨らみ発見。
「なんか、首が重い、肩こりみたいやわー。」って思ってると、どんどん体が寒くなる。

子どもをお風呂に入れて、寝かし付けなきゃいけないのに、ベッドに伏せってしまった私。この日の子どもの世話は全てJMにお任せ。

夜中、むーっちゃ体が寒くなり、ブルブル震えだしたと思ったら、ガーーーーーっと今度は暑くなり、発熱&むちゃくちゃ発汗。これ、最近、風邪引くとよくある。昔は、風邪引いても滅多に熱なんて出さなかったのに、最近、弱ると「体が冷える」→「発熱」。それにしても、リンパ腺が腫れるのなんて、生まれて初めて。ほんま最近弱ってるわー。

4月30日(木)
朝、まだ熱っぽい。鎮静剤を飲まないとすぐに39℃近く?それ以上?まで上がる。
首周りが異様に腫れてる。

朝、サロンミーティングがあり、友達と会う約束をしていたが、ALLキャンセル。夕方になっても熱が引かないので、次の日の仕事もALLキャンセル。

Info Sante(811)に電話すると、「救急には行かなくてもいいけど、なんの感染か分からないから、クリニックに行くことを勧める。」っと言われたので、翌朝のクリニックの予約をJMにしてもらった。

Clinique Medicale du Sud-Ouest

4475, rue Bannantyne
514-360-1765


このクリニックは、前日の夜19時半に次の日の予約の電話をしなきゃいけない。電話は、機械メッセージに添って、自分のメディケアカードの情報等を入れて行くのだが、19時半すぐに電話をしないとすぐに一杯に。今回は、10時15分の予約が取れましたー!

IMG_20150429_171137
次の瞬間、笑顔!
「かわいいやんけ、タンポポ!」

子どもは、夜、JMママにお迎えに来てもらって預けて、この夜はゆっくり寝れたけど、まだ熱出るし、何故か昨日から、食べても飲んでもいないのに、トイレ(小)に行く回数が多い。脱水症状をおこさないように、もっと飲んだ方が良いのだが、なーんか飲めないし、食べれない。今回は、は、全然問題なく、吐き気とかはないんだけど、、、また、不健康に体重が落ちそうだぁーーーー。

さてさて、病気日記はつづく、、、


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ビストロ居酒屋 『Thazard』


ポカポカ陽気の日々は夢の様に過ぎ去り、今週ずーーーっと&曇り、おまけにまでチラついて、、、昨夜からまたがイガイガしてきて風邪引きそう。太陽が恋しいよーーーーー!
10660175_348111968688112_233990191914124310_n


さて、先日、新しく?去年の11月くらい?にオープンしたビストロ『Thazard』っていうお店にランチに行って来ました。Mile-Endにあるのだが、どうやら近くにあった昼間はCafe Sardine、夜はIzakaya Iwashiという小さなお店の人達が絡んで新たにオープンしたレストランらしい。

Cafe Sardineは、ココでゆっくり座ってお茶した事ないけど、たまにドーナツ買った思い出が懐かしい。Izakaya Iwashiの方は行きたい行きたいと思いつつ、夜なので行ける機会がなく、とうとう最後まで行けなかった。今は、両者とも閉店で、Thazardに変わったらしく、ちょっと残念。あの狭い空間がなんとも良かったなぁー。

no title
店内の様子
(写真はThazardのFBより)

さてさて、ビストロThazardの感想は、店内のインテリア等は、日本っぽさゼロ。オサレな普通のバー・レストランな雰囲気。スタッフも白人の兄ちゃん達が接客。でも入った瞬間、凄い豚骨の匂いが充満しており、ランチメニューもカレー、唐揚げ丼、ラーメン、和牛バーガー等、日本食!

thazard1
ウチらは今回バンケット席にすわりました。
 
開店時間すぐの11時半過ぎに入ったらガラガラで一番乗りだったのに、12時前からドンドンお客さんが入ってきて広い店内がいつの間にか満席近くに!人気っぽいね。私は、匂いにつられ豚骨ラーメンを注文。モントリオールで美味しいラーメンに巡り合うのって難しいけど、ここのラーメン、美味しかったです!!!チャーシュースープも合格!正直、Misoya意外、モントリオールでリピしたいラーメン屋って今の所なかったのだが、ここならリピしたい。

Misoyaと比べると、ラーメン屋ではないので種類はない。でも、Misoyaに勝ってる点は、Thazardならおが飲める!夏はやっぱりビール飲みながらラーメン食べたいよねッ!Misoyaは、アルコール置いてないけど、ココなら飲めるってのが、ポイントだなー。近所だったら、夏の間、ビール&ラーメンで、何度も行きそうやわ。

IMG_20150422_120921
私の注文した豚骨ラーメン

そしてお値段も10.50$と中々のお安さ!ラーメンかなりオススメです。が、悲しい事に、友達が子ども用に頼んだ唐揚げがイケテナカッタ。。。見るからにパッサパサ、ジューシーさなし、自分で作った方が、美味しそうな勢いのが出てきました。もーしかしたら、この日、この唐揚げダケ、出来が悪かったのかもしれないけど、ラーメン以外のメニューの美味しさは、??? 未知数です。すでに行かれて他のメニューも試された方、どうでした?この夏、何回か行って検証してみたいと思います。

『Thazard』
 http://thazardmtl.com
https://www.facebook.com/
5329 St Laurent

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

募金活動とカナダ人の味覚

毎年4月になるとウチの職場ではアースデイ(知らん方はググってね)に向け、キレイなお水を手に入れるのが困難な地域の人達への支援として募金活動をする。そして、アースデイ当日の4月22日にキレイな水を手に入れる為に、毎日7キロも歩く貧しい国の女性や子ども達と同様に、7キロ、モントリオールの街中を歩き、デモ行進をするのである。

とてもとても良い活動だとは思うのだが、「全員参加して当たり前」みたいな雰囲気で、毎年、ほぼ強制的にこのイベント時に着る25ドルのTシャツを買わなくてはならない(イベントのウェブサイトに登録しないといけない)。そして、お客さんやら、友達やら家族やらに声をかけ、個人個人で募金を集め、いくら集まったか報告せねばならんので、4月は、面倒臭ぇーな月なのだ。

まぁ、「私はそんな慈善活動に興味ないんで参加しません。」っと言っても別に良いのだが、そんな堂々と言う人見た事ないし、エエ事やしねぇー。そないにポリシー持った反対理由なんてあれへんし、かといって、友達や家族に「募金してー。」っと頼むのも募金活動なんかに慣れてない日本人の私としては、すんなりできない行為なので、毎年、Tシャツの25ドルの他に私から現金で25ドル、合計50ドルの募金をする事にしていた。(あ、一度、東日本大震災のあった2011年の4月は、拒否ったわ。「集めたお金は、全部日本に寄付します。」って言った記憶あり。)

数年前は、やはり個人的に周りから募金を募るのが難しいと感じる人が多かったのか、職場がチョコレートを用意し、チョコの一杯入った袋を20ドルくらいでスタッフが買い、お客さんに「5ドル募金してくれたら、チョコあげまっせ。」みたいな、戦法をとっていた。これは、意外と客、スタッフ両者にとって上手く行き、募金を集めやすかったのだが、なぜだか今年は、もうチョコ作戦はしないらしく、自力で集めろとの事。

正直、面倒臭ぃーーーーー。友達にも家族にも、客にすら、声かけるの面倒臭く感じた今年。それでも、なるべく募金集めには協力したい。が、金欠なので、ポケットマネーを出す気にもならず、考えましたよワタシ。ご飯を作ってランチタイムにスタッフに売る事にした。

はじめは、イースターで余ったチョコでチョコレートムースを作る予定だったのだが、冷蔵庫に賞味期限間際の豆腐とずーっと使ってなかった抹茶の粉末なんかがあったので、抹茶豆腐ムースも作る事に。スーパーに行ったら、ブルーベリー&ラズベリーが安売りしてたので、これをチョコムースに付けたり、ソースにしたら美味しいかなぁーっと購入。ホイップクリームも乗せたらパフェみたいで可愛いぞと、持ち運びしやすいようにスプレータイプの缶のホイップクリームも購入。なんだか用意が楽しくなってきて、

結局、

チョコレート・ムース
ベリーソース、ホイップクリーム、ブルーベリー&ラズベリーのせ。

抹茶豆腐ムース
あずきソース、ホイップクリーム、お好みでブルーベリー&ラズベリーも追加。

お好み焼き
子ども用の前の晩の残りだったので、キャベツじゃなくて中身は、パプリカ、人参、ブロッコリー、海老、カニカマ、上にはお好みソースを塗っただけという邪道なお好み焼き。

わかめサラダ
これまた冷蔵庫に大量にレタス、ケール、ほうれん草が残ってたので。ドレッシングは、醤油、お酢、みりんを混ぜたもの。胡麻アレルギーの人も多いので、ごま油はお好みで追加。

と、4品も作ってしまった。

で、意外?というか、想像通り?チョコレート・ムースお好み焼きは大絶賛。チョコレートムースは、「甘さ控えめで美味しかった」とのコメント。むっちゃ安もんのチョコで甘々やったけどな。私がお菓子作りをするといつも「甘さ控えめ」と言われるので、人に作る時は、自分には激甘程度に作る。チョコの甘さで十分やと思ったけど、ムースには、メープルシロップを追加し、ベリーソースは、煮詰めただけで美味しかったのだが、砂糖を加えていた。やっぱり甘過ぎるかな?くらいに甘くしといて、良かったー。

お好み焼きは、ソースの勝利やろね。これソースなかったら、それほど絶賛されんかったと思う。お好みソース偉大やな。こんなに売れるならもっと作っておけば良かったわ。サラダは、意外と減らなかった。お好み焼きを取った人が、サイドにちょっと添えるくらい。

抹茶豆腐ムースは、「私、豆腐食べた事ない。どんな味?」って人が意外といたので、「豆腐、抹茶、あずき」っとカナディアンには、未知なる不思議な食材ばかりを使い過ぎたかな。最後に、1個余ったから、自分で食べたけど、日本人には激ウマですよッ。

そして、ムースは全部で10個くらいしか作ってないのに、ホイップクリーム缶はほぼ空に。私、かなり北米の味に慣れてきたと思ったけど、この日、まだまだだと思い知らされましたわ。やっぱりコッチの人って味の濃いもの、甘いものが、好きなのね。モントリオールで食べ物屋さんとか出来ませんわ。お客様の味覚にまだまだついていけませんわー。

IMG_20150410_185623
残った抹茶豆腐ムース
時間が経ったからあずきソースとクリームが
ドロドロ状やけど、日本人なら好きな味!

そしてそれから1週間。今日も、ご飯作って行きました。今回は1品勝負寿司です。巻き寿司にすると米の消費量が多いので、手巻き寿司に。各自で巻かすとグチャグチャになると思うので、コルネ上に巻いたものを12個程作って持って行きました。中身はシンプルに、サーモン、カニかま、アボカド、人参、キュウリ、レタスのみ。昼から出勤だったので、家出る前に作って、新鮮なお寿司を提供。

なんと、即売!モントリオールの人にとって、寿司ってむちゃくちゃ浸透してるみたいっす。値段は掲示せず「各自、自分で払える金額をポットの中に入れて募金して下さい。」っとしていたのだが、先週はあんなに色々作ったのに、材料代くらい?ってしか集まらんかった。が、今回は、かなりの金額が集まりました。どうやら「寿司=高い」イメージもあるようです。

そこそこ、募金集まったから、自分の中では、グッジョブと言ってあげよう。今年の募金活動、面倒臭ぇー、嫌だ、言うてた割に、自分、よく頑張った。そして、現金を、ダイレクトに募金するより、今回の様に、何かを作って、それに対して募金してもらう方が、なんだか嬉しいし楽しいと発見。

実は、自分は食べ物売ってたけど、やら店の化粧品やらも格安で募金活動の為、売られてて、そう言うの「募金やしぃー」って言う理由付けてチョコチョコ買っとるので、、、全然、節約になっとらん。現金にしたら、トータルで50ドル以上余裕で募金しとるわ。ま、でも、エエよね。こういうイベントは楽しんだ者勝ち!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

チクチク手縫い

気温15℃を超えると仕事に行くのもウキウキな浮かれポンチなYUKIです。

さて、ちょっと前、「モントリオ—ルの生地屋さん」についての日記を書いたが、あれから、当初、作りたい物の作成は、制作途中&思案中。それよりも、小学生が初めてお裁縫に出会った頃の様に、なんだか脇道にそれて行き、色々作ってみたくなり、こんなもん作ってみました。⬇️

IMG_20150406_021500
久々のお裁縫、ザ・巾着袋

実は、ウチには2台もミシンがあるのだが、2台ともぶっ壊れておって使用不可。なので、チクチク手縫い。最後の方は指が疲れてブツブツの波縫い線が見えますなぁー。私、絵とか工作とか編み物とか、始めは張り切って上手に出来るんだけど、段々、疲れて来ると荒くいい加減になり仕上がりはン?ってなる事が多。

IMG_20150406_021423
マチ有り巾着
紐を閉めるとこんな形に。

コノ後、形の違う2作目も作ったのだが、手が慣れて来たのか、縫い目がかなり改善され綺麗に!「手縫いでも行けんじゃね?」っと思い始めたが、もう一方で、「ミシン欲しいなぁー」願望がフツフツフツ。

ちょっと、次回は、『ミシン』についての日記を書く予定です。長くなりそうなので、今回は、この辺で。あ、どこまでお裁縫にはまるか分からないけど、3日坊主にならないよう、自分へのプレッシャーとしてブログに「お裁縫関係」なるカテゴリーを作ってみた。

それでは皆さん、今日もポカポカ陽気を楽しみましょー!



備考:
<巾着の生地サイズ>
横26僉濬56僉,鯲表用に1枚ずつ計2枚。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

春、チューリップを長持ちさせる方法

来ました来ました、4月13日(月)、とうとう最高気温が20℃?19℃?春というより突然、初夏?!半袖オッケーな素敵な一日でございました。春がくると人間、ゆるんでくるんですなぁー。自然と笑顔になり、楽しくなってきて、

IMG_20150413_185612
チューリップなんぞ買ってしまいました。
15本程の切花の花束がなんと5$!

IMG_20150413_173021
保育所からお家まで、
チビが大事に抱えて持って帰ってくれました。

切り花ってすぐに4、5日でダメになってしまうので、できれば植木鉢のが欲しかったのだが、安さと勢いで買ってしまった。そこで、切り花を長持ちさせるには、

漂白剤、
重曹、
十円玉、

等をお水に入れて殺菌してあげると良い。等、は良く聞くが「他になんか方法ないんかな?」っと検索すると、出て来ました。

『チューリップの花びらの根元針で刺す』と良いらしい。

具体的に言うと、通常、花の部分は、表面に3枚程の花びらが出ているので、その根元を針等でチクっと花びら1枚づつ(=お花個につき3カ所)に刺しておく。これは、成長を止める働きがあるらしく、スーパー等でキャベツの芯部分に切り込みを入れるのと同じ原理だそうな。この針戦法で何日、持つか、検証中です。

IMG_20150413_183429
裏庭で遊べるぞー。
掃除してないから、グチョグチョ、泥ドロ、ゴミいっぱいやけど。

IMG_20150413_191058
べべは、裏の螺旋階段を登るのがお気に入り。
でも、まだ見張ってないと危ないので、私は気が休まらん。

夜になってもジャケットなしで外にいても寒くないくらいだったので、この日は、夜の8時くらいまで裏庭&裏通りで遊んでおりました。チビ、いつの間にか、三輪車むっちゃ早く漕げる様になっとる。

IMG_20150413_193859
気分は夏、夕飯は、そうめんです。
超偏食のべべが、そうめんを食べましたー!

IMG_20150413_202059
2人揃って正座。なにしとるん?
パパにチョコレートおねだりしてます。


今週は、毎日10℃超えの予報。やぁーーーーっと、モントリオールにも春が来たわぁーーーー、嬉しいっ!




<<後日、切り花チューリップの検証結果>>>

毎日お水も変えて、水切りもこま目にしたのに、何もしない通常と変わらず、1週間程で、全てのお花達がぐったり、シワシワ状態に。「針作戦」全く効果が見えませんでした。うーーーん、残念。次回、切り花買ったら、今度はまた違う方法も試してみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

日本語センター初日デビュー 〜チビ泣く〜

ウチのチビが日本語センター2015年3月8日の日記参照)デビューしました。日本の学校と同じように、センターも4月始まりで、入学式ではないけど、開講式と言うのがありました。新入生だけでなく、全校生徒が集まって始業式みたいなカンジかな。先生方の紹介と簡単な挨拶で、ホント10分弱で終了。

ウチのチビは一番小さい3歳児クラス。3歳児と4歳児クラスは、各3クラスづつ有り、ひとクラス15人くらいいる。年齢が上がるにつれ、クラス数も減り、ひとクラス10人くらいになるみたいだけど、開講式のあった体育館にはキッズがいっぱい。こんなに日本関係のお子さんがいるなんてやっぱり信じられないわー。

20150411
べべ、体育館でストイックに登る登る登る。

私のブログを読んでる方は、すでに日本語センターに通われてる大きいお子さんをお持ちの方より、「妊娠中、赤ちゃんがいる」等、まだお子さんが小さい方の方が多いので、今後の参考として、この日の様子を私目線で記録しておきます。

20150411
日本語センター用のリュックサック。
キャラもの、それもCarsは嫌な私だが、どーしても欲しがったチビ。
20ドルなので本人の希望を尊重しました。

まず、「体育館は土足禁止で上履き要」と言われるのだが、夏等、サンダルやスニーカーで床を汚さないような状態の靴ならそのまま入っても良いみたい。冬は、ゴツいブーツで雪やら泥が付いてるの履き替える必要有。大人はスリッパでもOK、ピンヒールやスパイク付きの床を傷つける靴は避けた方が良い。子どもは、スリッパはダメらしい(走り回って脱げたりすると危ないからかな)。

やはり上のクラスの子達は、両親揃って来ている人は少なく、子どもと片親のみなのだが、ウチは初日なので、JMもべべも連れて家族全員参加。チビの3歳児クラスの親御さんは、両親揃って来てる人が多いと思いきや、小さい赤ちゃんを連れてるママはいても、両親揃って来てる人は半分以下だったのが意外でした。

20150411
日本語センターの後、久々(2年振り?)に
Cote des Neigeにあるフォー屋さんでランチ。

教室は、体育館のある建物から数メートル、短いコンクリートの道だけど、いったん外に出て、隣の建物に移動する。JMは、体育館では靴下だったので、そのまま外に出なきゃいけなかったから、やっぱり上履きあった方が良いかも。

教室は3階で、結構、階段が長い。教室に入ると、ハイテンションで、窓の外を見てはしゃぐべべ。それとは対照的に「ママの隣、ママの隣」っと私の手を離さず席に着きたがらないチビ。「ママ近くにいるから。」っとチビの後ろ辺りに待機しなんとか座らせる。

20150411
日本語センターの後、車でお買い物へ。
べべ、真剣にハンドルを握ってます。

先生に名前を呼ばれたら、前に出て行って、シールの名札を胸に貼ってもらい、絵本を読んでもらう為にアシスタントの先生の前に集まって座る。その間、親達は、教室の端で先生から学校の簡単な説明を受けるのだが、チビは、私にまとわり付き、今にも泣き出しそうな顔をする。JMにチビの側にいてもらい、私はべべを抱っこして(途中から野放しにしたけど)先生の説明を聞く事に。

泣き出しそうなのを何とか堪えてたチビだけど、その後、「子ども達だけで授業をするので、親は教室から出て下さい。」ってなったら、やっぱり泣き来出しちゃいました。でも、私がいない方が泣き止むと思ったのでアシスタントの先生にポイっと渡して退室。

BlogPaint
日本語センターでやった塗り絵の続きをお家でする。
ウチの子、木の幹は茶色やけど、枝を緑に塗る。

ウチの子、最近、保育所でも朝のお別れ時に、タマに泣きそうな顔をする。3、4ヶ月前はこんな事なかったのに、4歳前にして段々甘えたさんになって来た様な。べべに対する嫉妬なのか?来週は、べべはJMに預けて、私とチビだけで学校に行ってみようと思う。他のお子さんは、先生の指示に従い、泣く子はおらず。ウチの子が泣き出したせいで、他にも泣き出しちゃった子がいたかもだけど、みんなエエ子やったわぁー。

BlogPaint
塗ったのは、ほぼママです。チビは意外と神経質で、
少しでも白い部分が残ってると、執拗に塗りつぶす。
むちゃくちゃ時間がかかるし、同じ部分を塗り過ぎて紙に穴があきました。

1時間程、子ども達だけで授業をし、私は、保護者控え室へ。いっぱい親は来てるはずだけど、保護者控え室はそんなに混んでおらず、廊下等でお喋りしてる人もいた。
子どもの授業中、他の親御さん達はどこで何やってるんやろか。

べべの世話はJMに任せ、私は、友達2人、発見したので彼女達とお喋り。1人のママは、2人子どもがいるんだけど、お仕事の関係で「日本語センター難しいなぁー。」って言ってたけど、通える事になったらしく、下の子は、偶然にもチビと同じクラス!もう1人のお友達のお子さんは、チビより1歳上のクラスで、去年はキャンセル待ちで入れなかったけど、今年から入れる事になったらしい。

BlogPaint
ピンクの薄い紙をちぎって(私がやった)、糊で貼って
桜の木のできあがり!
後ろで若干、発熱気味、朝6時前に起きたべべ、爆睡中。

もう1人、チビと同じクラスのママさんが、話しかけて来てくれて、この3人でペチャクチャ喋ってたら、アッという間に1時間経ち、教室に子どもを迎えに行くと、チビ、泣いてはいませんでした。先生によると「おやつ食べ出したら泣き止んだ。」とのこと。さすが、食い意地張ってる我が子。

おやつを各自持って来て下さい。」と言われていたのだが、チョコレート、キャンディー、クッキー、アレルギーの子の為、胡麻ナッツ類はダメとの事。スティックチーズマンゴーを持たせていのだが、前日「おやつに何が欲しい?」と聞くとダメなおやつの事は前に話していたので、「チョコレートとキャンディーダメね。のり!」と言うので、海苔を持たせました。なぜか、ウチの子、海苔好き。それも味付け海苔の存在はまだしらないので、巻き寿司用のデカい味のない海苔を切っただけ。他の子は何を持って来てたんやろ。

BlogPaint
「お顔見えないよ。」と言うと、
「ママ、僕、見えるよ。」と言うチビ。
開いた穴部分から目を覗かせてるぅーーーー。

何はともあれ、日本語センター終了後、楽しそうにお絵描きした事やおやつを食べた事を話してくれたので、気に入ってはくれた様子。来週は泣かんで欲しいわ。そして、すでに一つ収穫が!なんとこの日から、たまぁーにだけど、自分の事を今まで名前で呼んでたのに、「ね、〜したよ。」「、これ嫌い。」とかボクって言葉を使いだした。ボクなんて家では誰も言わないから、これは日本語センターで誰か他の子が言ってたのを聞いて覚えたんやと思う。「ワタシ」じゃなくて、ちゃんとボクって言ってるとこも少々感心。

そうそう、前からの友達以外に、この日、私がお話(挨拶程度やけど)したママさん達は、3人。多いのか少ないのか?なんだかバタバタしてて、あまり周りの人達と接する時間がありませんでした。お話できた方達は、1人は、このブログにコメントをくれていたチビと同じ歳の子がいるママさん。同じクラスではなかったけど、話しかけてもらえて嬉しかったです!!!もう1人は、保護者控え室で話した方。もう1人は、フォー屋さんでウチらを見て声をかけてくれたべべくらいの子、旦那さんと4人家族で来てたチビと同じクラスのママさん。さぁ、来週末も楽しみだぁー。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

イースター 公園はまだ寒い

イースター・ウィークエンド終了ー。晴れて自由の身に!イースター(キリストの復活祭)は、クリスマス並みの重要祝日扱いで、日曜は、ほぼどこのスーパー、レストラン、ブティックも休業。金曜は保育所あったけど、子ども達と3連休を過ごし、むちゃくちゃ疲れましたーーーーー。

20150405
イースターサンデーの朝。エッグハント開始ぃー!
チビ、まだ寝起き顔。

私とJMにとっては『大型連休=子どもと1日中一緒で疲れる日々』であり、休まる日々ではない。どっか子どもが楽しめる場所に遊びに出かけたりすれば楽しいのだろうけど『大型連休=リノベーションができる機会』と言う事もあり、私が子ども達の世話をし、その間、JMがリノベーションに取り組む事が多い。

20150405
べべも、大きいアクビ。
べべのパジャマがハロウィン用のカボチャなのはご愛嬌。

今年のイースターは、土曜日にJMが大嫌いな郊外のショッピングモールへ。入り用があったので家族でお買い物に行ったのだが、駐車場に入るなり「アカン、アスファルトと渋滞が頭痛を起こす。」とブツクサ文句を言い始め、子ども達は、お店に入ると、10分以上はジッとしていない。

20150405
今年は2人で挑戦。
べべは、まだ理解してなくて、ついて行くだけ。

よく「冬の天気の悪い日等は郊外のショッピングモールに家族で行って楽しむ。」と言うのを聞くが、どうやって楽しむのか、とーーーーっても疑問、ウチらにとって子どもとお買い物はむちゃくちゃ疲れる。

20150405
お?ベッドの下のチョコを発見!

こういう場合は、買物目的ではなく、可愛いカートに乗せてあげたり、お菓子やオモチャ買ってあげたり、子ども中心に動くのだろうか?それともショッピングモールで楽しむには、ウチの子らがまだ小さ過ぎるのか?!

20150405
ウサギのチョコも発見!

日曜の朝、エッグハントをお家の中で開催。チビは去年に引き続き2回目なので、なんとなく覚えてるっぽい。べべは、「なんやねん、朝から何さすねん?!」的なカンジでウロウロ付いて行くだけ。途中から、「ボンボン!ボンボン!(キャンディー等のお菓子の事)」っと叫んでおりました。我が家のエッグハントはを探すのではありません。

20150405
互いのチョコを見比べる。
どっちも同じやでー。

今年は、ウサギの足跡を印刷し、それを卵型、鶏、ウサギ型のチョコを詰めたの上に置き『ウサギの足跡探し』をしました。なぜなら、JMママが用意してくれたチョコが大量&デカ過ぎて、通常の卵型には入らないか、卵の数が大量になる為。去年も確か、そんなカンジだったかな。だからチビは、エッグハントではなく、イースター=チョコレートハントと思ってるハズ。

20150405
今年も電車のチョコ有で、大量ぉー!
べべ、早速食いつく。

兄弟ケンカはするが、お菓子は分け合うチビ。この日も「チビの分」「べべの分」と分けたのだが、自分の分からでも「ハイ、これべべにあげる。」っと分け合う。まだお菓子に対する独占欲はないようだ。

20150405_
今年初の家族で公園!

日曜の朝はお家でまったりし、午後は近所の公園へ。天気は良いけど、がむちゃくちゃ冷たいッ!春は遠いなぁーーーーッ。写真を撮ろうとして10秒も素手でいると手がカチカチに。来冬は、スマホ使える手袋買うべきか?!でも薄手では、ダメな気がする。

20150405
ウチの頃は、激しくブランコを揺らすのがお気に入り。
私がやると弱いらしい。


チビは、今冬、手袋を2回失くし、現在サイズの合わない6歳用くらいのデッカい手袋使用中の為、指先がテロテロ状態。新しいのを買ってあげたいが、どこにもチビサイズの手袋はもう売ってない。べべは、雪用のソフトブーツと雨用長靴はあるけど、雪と砂、泥ドロが混じった公園で遊べるブーツがない。今、買っても来年の冬にはサイズアウトだし、さっさと雪溶けて薄着&スニーカーで遊べる季節になってくれー。

20150405
普通のブランコも乗れるようになりました。
でも、まだ自分で漕げない。

イースターディナーは、ウサギの丸焼き。これ、以前、食用として育てていたウサギさんのお肉。私は、いつも罪悪感を感じるのよね。ありがたく頂きました。「ウサギさん、食べるでー!」っとJMが、チビに言うとショックな顔をしたと言う。今までは「ヤギ可愛いねぇー。美味しそう。」「お馬さん可愛いねぇー。美味しそう。」と、3歳にして「動物=食える」っとJMに影響されてしまった子だったので、「ウサギさんが、可哀想と思うようになったのか?!」っとビックリしてたら、チョコレートのウサギさんを食べれると勘違いしたらしく、ショックだったみたい。やっぱりJMの子だわ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

エイプリルフールはお魚を!

本日、4月1日=エイプリルフール(4月バカ)でしたね。特にもついてないし、つかれないまま普通に終了しかけです。嘘の代わりにウチの子らのバカな写真と共に、今日の日記をご覧下され。

20150328
スカーフ?バンダナ?ちょっとイキッてるけど、
パンツかぶってるでよ、オイッ?!

4月、もう4月。早いねー。天気も良くって日照時間も長くなり、室内から外を眺めてるとポカポカ春なカンジなのに、実際に外に出ると、

寒ぃいいいいいいーーーーーーー!!!
本日の最高気温0℃。

20150328
お兄ちゃんのパンツをターバンの様に頭に被るのが、
最近のべべのお気に入り。

が冷たい。昼間でも、油断して手袋なしでコーヒー片手に10分程歩いてると手が冷たくなりましたわ。ちょっと気温が上がる日も、朝晩は冷え込み薄着で出ると帰り凍えそうになる事あるので、注意が必要なコノ時期。

日本では、が咲いてるって言うのにねー、なんなのコノ違い。日本の友達のFBやらSNSはもっぱら桜さくらサクラ満開の写真続々、羨まし過ぎる。

20150328
べべのマネしてこっちもパンツ頭にかぶって、
笑顔全快。最近このポーズはまってる?!

さて、エイプリルフールを、フランス語ではPoisson d'avrilって言います。訳すと「4月の魚」(由来を知りたい方は自分でググってね)。で、夕飯は「チキンのクスクス」予定だったのだが、JMがサーモン丸ごと一匹買って来た。

IMG_20150401_173514
サーモン裁くJMの隣で見つめるチビ。

ポワッソン・ダブリールやからが食べたくなったとの事。急遽、夕飯は、クスクスとサーモンに変更。なぁーんか、以前にも(子どもが出来る前くらい?)4月1日にJMが魚1匹買って来た事あったなぁー。っと気になって、昔の日記やら遡って探してみたけど、見つからず、、、

IMG_20150401_173526
今日はお魚食べるよー!

今週末は、イースター。去年、初めてチビはエッグハントに挑戦したけど、今年はべべとすんごい事になりそうだぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
記事検索
Archives