モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

January 2017

日本一時帰国とトランプ大統領(ケベックでのモスク乱射事件)

トランプ新大統領、ついに正式に就任、始動ですね。反対運動が、アメリカ国内のみならず、世界各地で盛り上がっている様で、ウチのJMも、トランプ関連のニュースを見聞きする度に「アカン、信じられん、ありえへんー!」っとのたうち回っております。

「そんなイライラしたり、不快になるくらいなら、見んかったらエエのに。」っと思うのだが「怖いのに、見たい。嫌いなのに気になる」のが人間のサガなんですかね。

Jan 13, 2017
「トランプって誰?!」

そんな中、1月27日、トランプ大統領は、
『IS等の過激派テロリストの入国防止を目的に、イラク、イラン、シリア、スーダン、ソマリア、リビア、イエメン7カ国の国民の入国を90日停止。難民受入も120日間停止する。』大統領令に署名。

この大統領令は「今からビザの配布を停止しますよー。」じゃなくって、時間とお金をかけてビザ(査証)をすでにちゃんと取ったビザ所有者に対しても、グリーンカード(永住権)保持者にも「ハイ、今から入国禁止ね」って命令。(その後、永住権保持者は例外とか、ちょこちょこ方針変更しているが)

やっちまったよ、トランプさん。さすがに、むちゃくちゃやがな。

「IS等のテロ防止」って言うけど、正直、アメリカって外から入ってくるムスリム系の過激派テロリストからの被害よりも、国内でのアメリカ生まれの人達による銃乱射事件とかのが圧倒的に多い印象が、、、おまけに、誰でも簡単に銃が持てる銃社会だから、銃の使用ミス等での被害だけでもかなりあるよね、、、

28日のニュースで「NY連邦地裁が、移民・難民の入国を制限・停止するトランプ大統領令で拘束されたイラク人男性2人の解放などを求めた訴訟で有効なビザ(査証)保有者や入国を法的に認められた個人の強制送還の停止を命じる決定を下した。」と出ていたので、司法は、ちゃんと機能している様子だが、

この大統領令以降、すでに何百人もの人が入国拒否されたり、拘束されたり、空港抗議デモで混乱したりと、アメリカ大変ですやん。トランプが大統領選挙に勝ってから、つくづく思う、

カナダ移民してよかったー。』っと、
日本人で良かったと。

トランプが大統領令を出した後、カナダのトルドー首相は、ツィッター(私は、トルドーさんのツイッターのフォローをしている)で、『信仰に関係なく、迫害やテロ、戦争から逃れた人をカナダは歓迎する。多様性はわが国の強みだ』っと発信。「トルドーは甘い。お坊ちゃんや。」言う人もいるけど、私は、トランプより、トルドーのが、断然良いし、国のリーダーとして支持する。

産まれる国(国籍)も自分では選べないし、カナダ移民をしたのも、社会情勢など吟味し決めた訳でもなくただのフィーリングだったが、我ながら正しい選択やった気がする。

なぁーんて、書いていたら、タイムリーなニュースで、
ケベックシティーで、イスラム教モスクで発砲事件あり、少なくとも5人死亡」とな。。。」

(2016年1月30日20:00追記:
犯人は1名、死亡者6名。当初2名逮捕されたが、1名は目撃者でありすでに釈放。「イスラム教改宗者、やモロッコ人だ」なんて報道もあったようだが、今のところ、ケベックシティ郊外出身の白人男性(27歳)、現場から数キロ離れた車から自分で警察に電話をし「後悔している」と自首したとの報道。

仏極右のルペン支持者、で、典型的移民排他主義っぽいが、報道からの人物像は、大人しそうな1人でこんな派手な事件等起しそうにない見た目の男性。

ちなみに、ケベックシティとは、世界遺産にも登録されている可愛らしい小さな街だが、よそモン移民)には、フレンドリーでない場所だそうな。JM兄も昔、ケベックシティに住んでて「中国人やウルサイわがまま移民は嫌い」っというメンタリティーをココで養ったそうやし、ラジオ等でもかなり過激にムスリム等の移民に対し、攻撃的なへイトスピーチ並みの物言いをする放送が人気やったりで、今回の事件は、ケベックに住む者から見れば「あぁー、誰かが、とうとうやりやがったな。」「起こるべきして起きてしまった」的な事件らしい。観光や仕事で行った時は、優しい人ばっかやったけどな。住むと違うのか、日本人じゃなく、中国人(見た感じ同じやけど)やムスリムなら風当たりがもっと激しいのだろうか。)


安全なカナダでも、銃規制のあるカナダでも、お隣の国が荒れたら、トバッチリも食うし、トランプの移民排他主義に影響される人も出てくる。世界にとって、トランプ脅威なり。

Jan 8, 2017
お友達と一緒にクッキー作り

あ、そうそう、トランプとは、全く関係ないのだが、2月20日〜3月6日の2週間、日本へ一時帰国致しまーす。たまたまお安いチケット(全込770$関西到着便)があり、JMが「帰ってきたら?」言うので、お言葉に甘えて帰国する事に。JMは学校お休みできないし、私1人で子ども3人連れて帰るのも大変なので、今回は、私と三男の2人で帰国する事にしました。

JM、1人で子ども2人のお世話、2週間も大丈夫なんやろか?っと多少の不安もあるが「大丈夫」言うのでお任せしてみようと。ただし、「帰ってきて、お家の中がムチャクチャでも許してね。」っと。許すけど、、、、洗濯物、キッチン、お風呂周り、お部屋の埃、床の汚れ、、、想像しただけで、恐ろしい事になってそうや。

2月後半、日本も真冬真っただ中、むちゃくちゃ久しぶりの日本の冬なので、どんな格好していけば良いか分からん。「ここで着てるゴツいコートは要らんよね?」ッと聞くと、「ゴツ過ぎるけど、日本は寒いで。絶対、セーターいるで。薄い長袖一枚とか無理やで。でも、スニーカーでもエエで。」っと、、、みんな口を揃えて訳の分からぬ事を言う。。。

セーター、、、毛糸素材の服なんて、あらへんがな!三男の赤ちゃんの服装も、全くノーアイデアや。やっぱりベビーカー用フットマフの中にソコソコ暖かい格好させて入れとくんやろか?フットマフ、、、この冬ずーーーっと探してるけど、見つからへん。。。今更、後、1、2ヶ月の為に買うのも悔しいし、ゴツいコート着せたろか。。。

Jan 12, 2017
こんな格好でどう?!

なるべく、荷物は少なくして行きたいけど、赤ちゃん連れだと、子どもの物だけでも荷物多くなりそうやし、やはり現地調達がエエのんか。冬の赤ちゃん連れの帰国旅行、なにかコツとかあったら皆さま教えて下さいなー。

今回も遠出はせずに、京都、大阪辺りにおりますんで、会えそうな方は、連絡ちょうだいねー。とりあえず、カナダ国内経由エアカナダ便にしといてよかったー(アメリカ経由やと、それでなくても時間か駆る時あるのに、今の時期、より一層、空港混乱してて時間取りそうやし。)。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

5ヶ月検診 、食物アレルギー?!

先日(1月26日)、小児科医との5ヶ月検診があった。検診は、いつもどおり、パパッと触診され、「問題なさそうやね。」っと10分程で終了したのだが、この日、なぜか、口の下辺りに丸い形で)だけ異常に赤い三男。痛みはなさそうだし、ジュクジュクしてるって事もないが、触るとちょっとゴツゴツ硬い

Jan 26, 2017
1月26日(木)、朝起きたら顎だけ赤い。
(写真より実際はもっとクッキリ丸く赤くなっていた。)

検診時にも「朝、起きたら、顎、赤いねんけど、こんなの初めてで、コレなんですやろ?ただの肌荒れ?」っと聞いたが医者も「うーん、なんやろな。特に問題ないと思うから、バセリン塗っとき。」っといつもながら予想通りの回答(この医者が悪いわけでは全くない)。

帰宅後、みると回りもところどころ赤い。お腹も少ぉーし赤い所が(ここ数日、裸にするとお腹を掻き掻き手を持って行く事があったのだが、もしかして、痒かったのだろうか)。この時は「寝てる時に擦れたか?スタイで蒸れたか?ちょっとした肌荒れやろ。」っと、大して気にしていなかったのだが、

Jan 27, 2017
この写真じゃ見え難いが、首回りも赤いとこがチラホラ。
(一部、毛の生えてる所は、生まれつき赤い所、有)

翌日(1月27日)、顎の赤味はましになっており、丸い形にクッキリ真っ赤になっていたのが、ボワーッと薄く広がった感じになっていた。そして今度は、顔全体にチョコチョコ赤い発疹が登場。ブツブツというか、ところどころ赤くなっている。髪の生えてるの上の方まで赤い発疹がある。

むちゃくちゃ痒くて、常に掻いていると言う事はないが、やっぱりある程度、痒みがあるのか、疲れたり、愚図りだすと、の周りに手をやって掻こうとする。お腹の赤味はましになり、ほぼ白いが、よーく見ると、ブツブツしているような、していない様な状態。腕のの内側辺りも少し赤くなっている。

Jan 27, 2017
1月27日(金)お顔にもホッペ、オデコ、頭にも赤い発疹が広がる。
顔つきもちょっと違う。
(左目の横辺りの赤い発疹は、前からある)

夜(1月27日)、お腹、太もも(膝より上の足)に発疹が広がる。お腹は、細かい小さいブツブツがいっぱいで全体的に赤く見え、太ももは、もう少し間隔をあけてブツブツしており赤味はない。病気の時の様な、体調不良はないが、やはり痒みで不快なのか、この日は、愚図りやすく、お昼寝をしても5分くらいで、すぐ目を覚まし、寝辛い様子だった。

1月28日、寝てくれるか心配だったが、添い寝すると意外と泣いたり、完全に起きる事はなく寝てくれた。が、夜中に何度も目を開け、を横にガンガン振り、その度に、を掻こうとするので、それを阻止し、授乳の繰り返し。

Jan 27, 2017
1月27日(金)朝、
頭、髪の生えてる所にも赤い発疹が。

朝、寝起き、顔、お腹はマシだが、足の膝下にもブツブツが登場。赤くはないが触るとブツブツしている。なんなんだ?最初は、顎(頭)からでだんだん、発疹が下がってきている。体調は、悪くなさそうで、キャッキャ遊んでいるが、やはり愚図りやすい。

朝、お風呂に入れると、ぬるま湯でサッと入れただけだが、全身が赤くなり、背中も赤くなり、よく見たら触るとやはりブツブツしている。

1月28日
夜、顔以外のお腹、足、背中の赤味は、かなり引いているが、ブツブツ発疹は残っている。のや足(甲&裏も)にもプツプツあり。顔のホッペ、周りのみ、掻いているからか、まだ赤く、顎と同じ様に、少しゴツゴツしてきた。

Jan 27, 2017
1月27日(金)夜、お腹にも細かい赤い発疹が広がる。
(スマホの写真はもっと鮮明なのに、ココに載せると見難いなぁ)

もないし、もないので、水疱瘡麻疹(はしか)等の感染症や突発性発疹ではなさそう。汗疹(あせも)でもなさそう。と、なると、やっぱり何かに対するアレルギー反応だろうか。衣類、洗剤、食べ物、すべて、ここ数週間、同じ物を使用しているので突然、肌荒れを起こす事もなさそうだが、

やっぱり食べ物が有力候補の様な、、、ここ最近、食べたものは、母乳、粉ミルク、離乳食用(ピュレ)のシリアル、人参、カリフラワー、かぼちゃ。全て数週間前から何度もすでに食べた事のあるものだが、カボチャのピュレは、離乳食用ではなく、子どもに野菜を食わす為にちょっと前から冷凍保存していたものなので、もぉーしかしたらこれに牛乳やら香辛料なりなんか入ってたか?!(覚えてない)。。。

Jan 27, 2017
1月27日(金)夜、太ももにも赤い発疹が登場。
それにしても、むっちゃ太い。

生後5ヶ月離乳食を初めて1ヶ月なので、そろそろこういった軽度のアレルギー反応が出てもおかしくないなぁーっと、あまり心配はしていないし、医者に行く必要もないと思うのだが、やっぱり原因は気になるので、色々ググっておった。「赤ちゃん、食物アレルギー」とかって画像検索すると「ん?見覚えのある顔が。。。」っと二男の顔写真(2014年4月15日の日記参照)が出て来た。

若干、発疹のでかたが違う(三男の方が、もっと細かい発疹で全体に広がっている)が、二男の時(9ヶ月時やけど)も同じ様な症状が、出ていた様だ。(この時も結局、アレルゲン特定できず。)

アレルゲンが特定できないので、これ以上、発疹を悪化させない様に、離乳食は、ちょっと中断したい所なのだが、ホンマに食いしん坊の様で、粉ミルクと母乳だけでは満足しない三男。ミルクあげても、授乳しようとしても、抱っこしてあやしてもダメで、異様に愚図る時は、たいてい「食べたい」時らしく、離乳食を用意すると、ピタッと泣き止み、パクパク食い気味に食べる。私の手を掴んで「早よ、口に持って来いやー!」っと言わんばかりに食う。

アレルギー反応が出て、体カユカユでも食い気が止まらない三男、現在

体重8キロ、
身長66センチ、


である。

<その他の5ヶ月、三男の成長>

吐き戻しが少なくなった。
ココ最近、ゲローっと飲んだ後に吐く事は滅多になくなった。

に興味津々。
足をで触ったり、見つめたり、足フェチ真っ最中である。足を触って遊ぶの好きなので、最近は、裸足にしてあげてる事多。

寝返り
うつ伏せから仰向けには寝返りできるが、反対は、体が重過ぎるのかまだ無理。

お座りができそう。
まだ、前のめりで、見張ってないとコロンと転けるが、来月には、お座りできそうだ。

おもちゃ
目の前に置いておくと興味を示す。吊り下がってるものを引っ張るのがお気に入り。

母乳粉ミルク
離乳食を始めてから、母乳はを飲むのではなく、落ち着きたい時の精神安定剤としてオッパイをくわえてる事が多く、哺乳瓶で飲む時は、ゴクゴク一気に飲み干す事が増えた。以前は、125mlの小さい哺乳瓶を使っていたが、最近は、大きい哺乳瓶で180mlくらい作ってもすぐ飲み干す。全体的な量は減ってると思う。

が生えない。
伸びるのが超絶遅い。未だに5mmあるかないか。

発疹が発症して、そろそろ4日目、はよ治らんかなぁー。


ちなみに、私は、絶賛、抜け毛中です。毎日掃除してもがやっぱり抜け毛だらけぇー!

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

ヨガ教室とバレエ教室

みなさま、お久しぶりです。正月気分もすっかり抜け、すでに1月後半。むちゃくちゃ忙しい訳ではないが、ちょこちょこヤボ用があったり、お外出たくないなぁー、眠たいなぁー(育児で寝不足な時、多々)っと、冬に入って、行動範囲が激減しています。

Jan 11, 2017
第2弾、ガレット・デ・ロワを作ってみた。
こないだのより、上達した?!

お家にいる事が多いので、料理、掃除、洗濯等は、よりする時間がある。掃除で動き回ったり、キッチン周りに立つ事は、20分程なら許してくれる現在約5ヶ月の三男。家事は、中断しながらでも(たまには、泣かせっぱなしだが)、なんとか出来るが、ブログの更新には容赦ない三男。

Jan 11, 2017
子ども達用に作ったので、お野菜入りクリーム

なぜか、ママが周りで動き回っているのは、許せるが、座ってカチカチ、パソコンに向って作業してるのは、許せないらしく、2分毎にホッペガジガジされたり、横腹ガンガン蹴られたり、オッパイくれーっとせがまれたりと、待ったが入る。。。三男の事は、もうすぐ5ヶ月検診があるので、その時、詳しく書くとして、今日のお題は『ヨガ教室バレエ教室』。

@yukoyogamtl
お友達のヨガ教室。
(お写真は、ヨガ教室のinstagramより拝借)

前から紹介しようしようと思っていたヨガ教室パンお菓子教室、食い気だけじゃありません、ちゃんと体も動かさんとね。運動嫌い、運動音痴な私ですが、第一子妊娠前までホットヨガに通ってました。Laurier駅の近くにあるBikram Yogaです。

運動オンチな癖に、リラックス系や瞑想系ののんびりヨガ(眠くなる)より、ダラダラ汗かくアクティブなのが好きでホットヨガを選択。家から徒歩5分くらいと近いので通っていたが、妊娠してからは「胎児にホットヨガは暑過ぎるのでお勧めしません。」とドクターに言われストップ。

第一子が産まれて数ヶ月後に、同じホットヨガにまた顔を出したのだが、数回行ったきりで、だんだん行かなくなってしまった。1年行かなかっただけで、体はバキバキに硬く(元々柔らかくない)なり、以前、余裕で出来てたポーズも出来なくなってたし、やはり、子どもをJMに見てもらってヨガの時間をワザワザ作って行くのが面倒臭かった。

その後、プラトーからVerdunへ引越し、二男を出産し、育児に追われ、ほぼ、なぁーんにもエクササイズらしい事をしなくなった。今回、ヨガをはじめるキッカケになったのは、去年の夏頃、三男妊娠中。すんごい肩こり背中まわりの筋肉の疲れを感じ、鍼治療整体、ヨガ、マッサージ等を考えていた時、ちょうど、友達がヨガ教室をやっている!っと聞いて、飛びついてみた。

@yukoyogamtl
ヨガ教室からの景色。
いつも朝参加だけど、夕暮れも素敵そう。
(お写真はヨガ教室のinstagramより拝借)

今回は、汗ダラダラ流すホットヨガでも、難解なポーズをとる激しいヨガでもなく、腹も立派に大きくなった妊婦と言う事もありソフトなゆったり、コッタ所を気持ちよく伸ばして行く様なリラックスヨガ。自宅でヨガ教室を開いてる方で、私が参加していたのは、同じ妊婦さんや小さいお子さん連れのクラスだったので、気負わずに気軽に参加できました。

出産前後からお休みし「そろそろ再開したいなー。」っと思っていたのだが、年末年始のドタバタでなかなかスケジュールを組めず引き延ばし状態。今回も自然消滅してしまいそうだったが、なんとか先週から復活。

子連れでの初ヨガ。去年、同じ妊婦だった方も、出産後で、赤ちゃん2人、幼児2名がいる中でスタート。お子ちゃま達が、ワイワイ遊んでくれてたので、赤ちゃんがちょっと愚図っても邪魔にはならない音量だし、逆に子ども達が、バタバタしてくれてたおかげで、ウチの子は気が紛れて(多分、お兄ちゃん達を眺めてる感じ)、そんなに手こずる事なく、ヨガを楽しむ事ができた。

そして、今週も調子にノって2回目ヨガに行ってきたのだが、この日は、幼児1名、赤ちゃん2名で、お子ちゃまが、やはり1人だと一緒に遊ぶ相手がいないので大人しい。で、今回は、ウチの子がすぐに飽きて、誰かに抱っこされてないと、すぐに愚図ってしまう状態に。ちょっと難しい日だったが、先生が、赤ちゃんを抱っこしたまま出来るエクササイズを入れてくれたり、抱っこしてくれたりしてくれ、なんとか楽しむ事ができた。

ちょっと日に寄っては、難しい感じもするが、お座りが出来る様になったら、もっと簡単に一緒に参加できそうだし、とりあえず、出来る限り週一くらいでヨガ、続ける予定。友達にブログに載せる許可をとったので、勝手に宣伝いたします。

@yukoyogamtl
冬のヨガ教室からの景色はこんな感じ。
(お写真は、ヨガ教室のinstagramより拝借)

お友達は、日本人です。彼女の自宅で、ヨガ教室を開催中。この方のお宅もむっちゃキレイ。なぜに日本人のお宅はみんな、こんなに素敵なんでしょうかーーーー?!ヨガ教室は、上階の景色の良いお部屋を全面を使用し、窓からの眺めがとっても素敵。夏は、緑の木々、冬はキレイな雪景色が拝めるので、ヨガ中、視覚的にもリラックスです。Villa Maria駅の「え?こんなトコに家あった?」って感じのホントにすぐ近く(徒歩1、2分?)なので、天気の悪い日でも簡単アクセス。

私は、妊婦・子連れクラスに参加しており、激安の1時間15ドル。レッスン後には、体に良さそうなミックスジュースを頂戴し、しばし笑談して終了。この金額は、お友達価格なのか通常価格なのか確認してないので、各自確認よろしく。他にも生徒さんに合わせたクラスを提供されてます。興味のある方、詳細、知りたい方は、直接、彼女へ連絡してみて下さいませー!

ヨガクラス Cours de Yoga, YUKO
staryuth2015@gmail.com
instagram:yukoyogamtl



長くなったが、このまま『バレエ教室』のことも書いときます。

先週から、バレエ教室にも通い始めました。バレエを習っている友達がおり、彼女は2児の母で、そろそろ育児にも余裕が出て来たので、フルタイムの仕事をはじめ、バレエにも週2で通い充実した日々を送っている。彼女の場合は、高校?くらいまでバレエを結構、本格的に習っていた様なので、大人になってからしてなかったとは言え、それなりのレベル保持者。

そんな彼女が、会う度に「バレエええよぉー。」っと語り、実際に、どんどん外見も内面からもキラキラ度が増しているので、ちょっとキラキラおこぼれ貰おうかなぁーっと、先週、無料体験レッスンに、他の友達も誘って行って参りました。

実は、私もバレエ、全くの初心者ではなく、小学生時代、6年間バレエを習っておりました。と、言っても、私の通っていた近所の教室は、トウシューズには不向きのの施設で、真面目にやりたい人は、トウシューズが履ける年頃になると、メイン校でのレッスンへ行く事になっていたのだが、私は中学に入ったら辞める気マンマンで、常にどうレッスンサボろうか考えてる不真面目な生徒でした(そう言えば、トウシューズは、無しだったけど、その教室ではインド舞踊もやってたなぁー。首が横に振れなく挫折。。。)

バレエの私の印象は『痛い(体が硬い私は、柔軟系が辛い)、シンドイ(センターレッスンとかかなりゼーハーする)』なのだが、約30年振りのバレエレッスンは、初級クラスだったからか意外とそんなにシンドくはなかった。

バーレッスンから始まり、最後に、ちょこっとストレッチ。バーレッスンも基本の基本であまり足を上げたりする必要もなく、ストレッチも先生にギューギュー押されて「痛いぃー!」なんて泣き叫ぶ事もない。息切れする様な過激な動きもなく、ある意味余裕だったのだが、自分の体(足)が、

想像以上に重い!!

子どもの時、余裕でできたうんていが、大人になってやった時「あれ?手が動かせない。出来ないーッ!」ってなる感じで、バレエも、が、基本のバーレッスンなのに、ちょっと動かすだけで、ツリそうになったり、腰も足首も足の付け根もガッチガチ

それと、この教室、基本は、フランス語。HPもフランス語のみで、受付の人もレッスンもフランス語。多分、話せば英語も多少は、通じるだろうが、ザ・ローカルって感じ。レッスンは、バレエ経験者ならフランス語が出来なくてもバレエ用語がフランス語なので、ある程度、聞き取りさえできれば、大体の意味は掴めると思う。私も「あ、これフランス語やったん?!ホンマや、そのまんまの意味やん?!」ってのが、いっぱいあったし、足や手のボジション等、遠い記憶を思い出し「あぁー、1番とか2番ってあったなぁー。」っと思い出しながらやってました。

逆に、全くの初心者だと、フランス語がある程度できても「なんのこちゃ?」「どこを直していいのか分からん。何を注意されてるのか分からん。」ってなるかもしれんレッスンの進め方やなぁーっと感じた(聞けば、説明してくれてた)。

ヨガにしろ、バレエにしろ「健康の為に体を動かそう!」って事を目標に、はじめた。二男出産後、体がボロボロになったんで「基礎体力つけよう」っと。それと、あわよくば、産後、お腹お尻も体全体、ガッツリおばはん体系になってしまったので、それを健康的に引き締められたらなぁーっと。

初級クラスなので、ちゃんとレオタード着て、タイツバレエシューズって人は少なくて、みんなレギンスTシャツ靴下って感じのラフな格好が多いのだが、バレエ教室とはに囲まれたイタい空間である。鏡の中に自分のボテッとした全身姿を見ると、正直、凹みますわぁー。オマケに、隣にお尻の小さい、プリっと上がった、黒人のスラットした若い女の子おったし、私との対比がもうマンガの様。。。

十代や二十代の様に「痩せればキレイ」になれる年齢は、過ぎ去った様やし、元々、チビお尻が大きい体系。大掛かりな整形手術をしたとしても、そないにスラッと美しくはなれんと思うので、これからは、ポッチャリでも、体重減らなくても、美味しい物を食べて、適度な運動をし、健康的な見た目と美しさをキープをしたい。JMも「このまま、体動かせへんかったら、オバハン体系まっしぐらやでー。」っと「何でもエエから、運動しろ。」な、スタンス。

週一のバレエ教室は平日の夜だが、JMが子ども達を見とってくれるらしいので、こちらも続けてみようかなぁーっと。このバレエ教室、グリーンラインの反対側。ウチからちょっと遠いのだが、駅前なので便利。友達から聞いていた時は、もっと何教室もある広い所なのかなーっと思っていたが、意外と狭く、教室は2つのみ(こじんまりしてて、緊張せずに済んだ)。

時間帯、曜日により、子ども、ティーン、大人クラス等、色々あり、ティーンや上級コースは、かなり本格的らしく、バレエをする子には評判の良い学校らしい。季節毎のセッション(12回?)に分かれているが、1レッスン(23ドル)毎でも取れるし、5回分の支払いも可能。さぁーって、続くかなぁ。取り合えず、1回ずつだと、すぐ自然消滅しそうなんで、5回チケット買っとこーっと。

Academie du Ballet Metropolitain
http://www.balletmetropolitain.com


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

ガレット・デ・ロワ & 新年会

今年の正月は、毎日、色んな人が遊びに来てくれて、子ども達も子連れの訪問は嬉しいらしく、「今日は、誰が来るのー?」っと聞かれる日々。明日は、ペダゴでお休みの学校も多いけど、ウチの子は、Service de Garde(学童)と保育所、JMも学校があり、ホリデー終了です。

Jan 4, 2017
2017年、今年の手作りガレット・デ・ロワです。

Jan 5, 2017
王冠、買いに行くの面倒臭かったので、画用紙で手作りぃー。
さて、1月と言えば、ガレット・デ・ロワ(Galette des Roi)。先日、お友達と新年会ついでに子ども参加が多い会だったので、ガレット・デ・ロワで王様決めもしましたー。(ガレット・デ・ロワ知らない方は、去年の2016年1月30日の日記参照。)

Jan 4, 2017
パイ生地にクレーム・ダマンド乗せたとこ

去年、お菓子教室ツワリでぐだぐだな時期にも関わらず、ガレット・デ・ロワのレッスンに参加した私。今年は、直前まで全く手作りする気などなかったのだが、去年のレッスン・レシピを見返すと、意外と「手間かからんかも?」っと急遽、前日に作ってみる事に。

Jan 4, 2017
上のパイ生地かぶせて、ドリュールを塗ったとこ。
ハイ、塗り過ぎて、側面までダラダラ垂れてしまいました。

途中まで、上手く行ってたのだが、2つミスをしてもーた。1つ目が、成形した後、焼く前につや出しドリュール(卵と砂糖等を混ぜたもの)を上面に塗るのだが、タップリ塗り過ぎて側面にガッツリ垂れてしまった。レシピに「側面に付くとパイ生地が立ち上がらなくなるので注意」と書いてあるのに後で気付き、キッチンペーパーで拭き取ってみたものの、やはり、上手く生地が膨らまず、引っ付いてしまった部分あり。

Jan 4, 2017
見えるかな?パイ生地表面に模様を描く。
今年は、月桂樹に挑戦。

2つ目は、上下2枚のパイ生地の間にクレーム・ダマンドを中に入れて閉じるのだが、「上下の生地のを指でしっかり押し、焼成中に中のクリームが出ない様にしっかり密着させる。」っとあり、しっかり指で押さえて閉じたと思ったのだが、どこからか漏れていた様で、それも焼いてる間に気付かず、焼き上がり、オーブンを開けると、トレーの上に油分が大量に流れ出とる。。。

Jan 4, 2017
焼き上がり、側面くっ付いてしまって
生地が立ち上がらなかった部分。

Jan 4, 2017
側面が開いて油がドパーっと流れ出た部分。

「げ、もしや中身スカスカのパサパサか?!」と心配したが、は、美味しかったです。でも、やはりお菓子教室で先生と一緒に作る出来映えとは雲泥の差で、、、去年のと比べるとハハハ、見た目ワイルドやわぁー。来年は、もっと上手にできるかなぁー?!

20160128
去年のお菓子の先生監修の元作ったガレットデロワ。
模様は、太陽。

20160128
去年のは、側面もキレイに立ち上がってる。美しいぃー!
そーいえば、先生が、後で、キッチリ側面、閉じ直してくれてた。

Jan 5, 2017
今年の自力作品の側面(これが実力やな)。
翌日、写真撮ったからか、なんか色合いも微妙で、
パリパリになってる感あり(味は、普通に上手かったよ)。

で、今年の王様は、子どもが6人もいたのに、当ったのは1人のママ。このママ、後日、他のお家でもガレット・デ・ロワを頂いたらしく、そこでも当ったとか。もう、完全に王様(王女)の年ですな!

Jan 5, 2017
手巻き寿司で乾杯ー!

新年会では、手巻き寿司&お雑煮、黒豆、紅白なます、田作り等の正月料理を持ち寄り、まったりお酒も頂きつつバカ話で新年から盛り上がり、子どもも大人も楽しい一日を過ごせました。

Jan 5, 2017
この子は、ワインボトルに
フォールインラブですた。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

念願の4ヶ月ワクチン、離乳食 & 次男と長男

こないだの日記(2016年12月30日の日記参照)にも書いたが、4ヶ月ワクチン接種の予約が取れなかった三男。何人かの人に「ここのCLSC、連絡してみた?空いてるかもよ。」っと連絡がもらえたので、電話してみようとした日。朝早くから見知らぬ電話番号から電話がかかってきた。

Jan 5, 2017
予防接種、行った晩。
夜には熱も下がり気味。ワインボトルガン見。

いつもなら、知らない電話番号には出ないのだが、たまたま出たら、近所のCLSCからで「明日の朝、ワクチン接種来て!」っと。向こうから連絡があるとは、期待してなかったので、ビックリ。ようはく4ヶ月ワクチンを接種できました。

<4ヶ月ワクチン>
前回の2ヶ月時と全く同じで、

1本目(6種混合)

DTP:三種混合
Diphtheria(ジフテリア)
Tetanus(破傷風)
Pertussis(Whooping coufh) (百日咳)

ーPoliomyelitis (ポリオ)
ーHepatitis B (B型肝炎)
ーSerious Hib infection(ヒブワクチン

2本目、
ーPneumococcal Infection(小児肺炎球菌)

3つめ(経口ワクチン
ーRotaVirus Gastroenteritis(ロタワクチン

当日、私は、自分のヘアカラーの予約をしていたので、JMが、次男と長男も連れて3人で一緒にCLSCへ。注射後、泣いたらいつもオッパイをあげて落ち着かすので私なしでも大丈夫かなぁーっと少し心配でもあったが、ちょっと泣いたけど、オッパイなくてもすぐに泣き止んだとの事。赤ちゃんって強い。

朝、ワクチン接種をして、夕方、微熱があったので、1度痛み止め(Tylenol)をあげ、いつもより少ぉーしだけ、心もち愚図り気味だった感じもするが、何事もなく、復活。次回、6ヶ月ワクチンの予約も今回は、ちゃんと取れたらしい。

Jan 6, 2017
ワクチン接種の翌日、完全復活!
超ご機嫌。

4ヶ月:三男>

クリスマス明け、離乳食をはじめたが、むっちゃたべる。しかし、私は、むちゃくちゃ手抜きで、今までは初めての離乳食は10倍粥からで、全部手作り(こだわってた訳じゃなく、それが普通かなと思ってた)。シリアルや離乳食を買った事等なかったのだが、今回は、たまたま友達からもらった離乳食があったので、そのピュレから「なんか、ご飯食べたそうやし、あ、これ上げてみよー。」っとスタート。

市販のアップル、バナナ、シリアル、ミックスシリアル(バナナ、ラズベリー)をすでに制覇。お粥はまだで、昨日は、かぼちゃ(手作りピュレ)にも挑戦。

毎食離乳食を上げてる訳じゃなく、気が向いたらだが、私達がテーブルについてご飯を食べようとすると、明らかに「僕もー!!!」と言う感じで、「ウー、アー!」声をあげアピールする。「え?ご飯欲しいの?」っとスプーンを口まで持ってくと、大口を開けて、パクパク食う。

Jan 6, 2017
この服は、日本の爺婆が送ってくれた
ドラゴンボールのパジャマだよ。

・離乳食はじめる少し前からだが、ウンコがネットリ硬い。お尻に張り付く感じ。

・夜、ここ3、4日、2−3時間くらいまとめて寝てくれる。

・友達に抱っこされて寝る→置くとすぐ起きる。(パーティーに来てくれたママ達に抱っこされ、そのまま寝落ち、よくしてました。)

・仰向けに寝かせてると両足を上にあげ、を触って遊んでる。

シーツ噛み噛みする。長男も次男もあんまりぬいぐるみタオル等で遊ばなかったのだが、三男は、布系をよく口に入れて噛み噛み、吸ったりしてる。

・体重7.7キロ(CLSCで)

Jan 6, 2017
舌をブルブル震わせて遊んでる。

3歳6ヶ月:次男>

・三男と遊ぶ、あやすのが長男より上手い。

・「ママ、ママ」と、赤ちゃん返りイヤイヤ期、が増幅中。
出産前、直後は長男が、ちょっとした事ですぐ機嫌が悪くなり、グズグズしてたが、長男は、マシになり、最近は、次男が、グズグズ&ぐじぐじしてきた。(原因は、明らかに三男だが、三男は好きらしい。)

・服のサイズがそろそろ三歳用がアウト。(100cm以上、110冖にくらい)

Escalade
ボルダリングをする長男。

5歳6ヶ月:長男>

寒がり?面倒くさがり?
ケベコワの子は、寒さ等気にせず、雪の中で遊ぶイメージだが、最近、「外に遊びに行くよー」と言うと、次男は、「イェーイ!」だが、長男は、「イヤだ。寒い。」と言う。お前は、ケベコワかー?!(私に似たか?!)恐らく、本当に寒さがイヤなんでなく、着替えたりして外に出るのが面倒臭いっぽい。出たら出たで思いっきり遊んでるしね。

ロッククライミング(ボルダリング/ Escalade)を楽しむ。
多分、私より出来るんじゃなかろうか???

靴のサイズ:US 11.5 (EUR29, 18cm)くらい。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

陶芸アレルギー & 初雪遊び、スノーチューブ

正月三が日は、お家にこもっており、1月4日、今年、初の外出。日中、気温は0℃以上あり、コートの前を開けたまま歩けるくらい暖かい日でした。

Jan 4, 2017
家の中から見た木。
木の枝の上に雪がまだたんまり。

Jan 4, 2017
私と三男は、バスでダウンタウンへショッピング。
2017年、初バスだよぉー。

JM、長男、次男は、山(St-Sauveurの隣のMont Avila)へスノーチューブ(Snow Tubing/Glissades)へ。一緒に、山について行っても良かったが、どーせ私と三男は、シャレーで待ってるだけなので、ダウンタウンへ遅ればせながらセールをチェックしに。

Jan 4, 2017
山へ到着後、まずは、ホットドッグで腹ごしらえ。

Jan 4, 2017
そんな頃、三男は、バスの中で眠りに落ちる。

三男は、お出かけ中の約2時間、ずーーーっとベビーカーの中でおネンネ。ショッピングはしやすかったが、目を付けてた物は、見つけられず、なんだかどのお店もごちゃごちゃセール品が並んで見難かったので、断念。1時間ちょっとのウィンドー・ショッピングで、結局、何も買わずに帰宅。

Jan 4, 2017
山は楽しそう。

Jan 4, 2017
3人とも、むっちゃエエ顔しとる。

Jan 4, 2017
遊んだ後、またジャンク食べとる。。。

さて、この日の朝。朝、起きるとJMが、テーブルの上に焼きあがった陶器を並べチェックをしていた。もう1年以上前に余った粘土等で、子ども達と一緒にテキトウに作ったものなので、形はイビツな物がほとんど。

Jan 4, 2017
2017年初焼きでぇーす。

ただ今、陶芸のGlazing本を買って色付けの勉強をしているJM。 釉薬(ゆうやく)の調合、ハンパ無くヤヤコしい!ヘアーカラーの調合なんかより、むちゃくちゃ化学で、複雑。ちらっと本を見たけど、多分、陶芸で色の調合が上手い人は、ヘアカラーの調合もセンスありな気がするが、逆にヘアカラーが上手いカラリストでも陶芸の釉薬調合は、かなり勉強し、経験つまなアカンと思う。

Jan 4, 2017
JM曰く、「この色目指してたわけじゃない。」
と言うが、好きな色合い。

「わぁーお、焼き上がったんや。見せて、見せて。」っと子ども達と一緒に朝ご飯を食べながら、手に取って陶器を見ていると。クシャミを2度、3度。「風邪ー?珍しいな、いつもは、喉から来るのに。」っと思ってると、クシャミ連発、そして、10分もしないウチに、どんどんまで痛くなってきて、の辺りまで微痛を感じる。

これは、、、風邪やない。まさに花粉症の様なアレルギー症状。ってか、までこの短時間に痛みを感じるって猫アレルギー花粉アレルギーより、酷いアレルギー症状。「ちょっと、これ多分、アレルギーや。別室で休憩してくる。」っと陶器から離れ、2、3時間経つと、自然に復活。

Jan 4, 2017
後ろのミニお墓みたいなのは、色のテスター。
カタツムリ、ホットドッグ、クジラ、ムース等を遊びで作ってみた。


!2017年、正月早々、陶芸アレルギー発覚!

こんな症状が出たのは、もちろん私のみ。子どももJMも何ともない。でも、何に反応しているのかは、イマイチわからず。釉薬の何かに反応してるのか、もしくは粘土に反応してるのか、はたまた、他の薬品かなんらかの粉末に反応してるのか。焼き上がった陶器をちゃんと洗ったら、大丈夫になったけど。

IMG_5423
こちらも成形も色付けも完成度は低いけど、
好きな色合いに仕上がりました。自宅使いには十分。

実は、最近、パン作りをしていて「小麦もやばいなぁー」っと感じている。食べる分にはエエがパンを捏ねてる時、に少ぉーしだけど、痛みの様な痒みを毎回、感じるので、多分、毎日捏ねたら、絶対、小麦アレルギー重症化するに違いない。

あぁー、体弱ってるなぁー。今回の初焼きは、私はNOタッチだから焼き上がりまで無反応だったけど、陶芸もできなくなったかも。なんか、今後、仕事のヘアーカラーのカラー剤にもアレルギー反応でてきそうで怖い。長男妊娠時から、カットのみでカラーしてへんからエエけど、スタイリング剤とかにもアレルギー出て来たら、おまんまの食い上げやぁー。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

スタンド・ミキサーSmeg でパン作り

今年のお正月は、私は育休中、JMも学校お休みで家族5人みんな揃ってのんびりです。いつもならクリスマスと正月までの間の数日は、私もJMも働く事が多い。

正月といってもコッチの人は、日本と違って元旦のみが休日で、2日から通常運行。新年は、ドカ雪が降る事が多く、除雪されてない大雪の中、雪をかき分けかき分け、汗だくになりながら出勤って事が多いのだが、今年は朝は9時前くらいまでゆっくり寝て、まったり過ごしてます。

Jan 3, 2017
三人で遊んでる時間もボチボチあるんでラク。

大晦日にパーティーをしたが、元旦明けからも、2日、3日とお友達が遊びに来てくれ、子ども達は、退屈する事なく、親もラクチンで、素敵な正月休み満喫中。今は、リノベーションもしておらず、JMも多少、疲労回復したようやし、やっぱり来年からは「正月三が日は、休み申請しようかなぁー」っと思わずにはいられない。

さて、1月3日。大人宛に、サンタさんからのクリスマス・プレゼントが届きましたー!今年も金欠な私達は、「自分達へのクリスマス・プレゼントは、無しにしようか」っと言っておったのだが、エアマイルが溜まっておったので「何かエエもんないかなぁー」っとウェブカタログを物色。

Kitchen-Aid
Kitchen Aidのスタンド・ミキサー
豊富なカラーバリエーション(写真のは一部)

確か、以前もエアマイルでエスプレッソ・マシーン2013年8月12日の日記参照)を購入したのだが、今回は、スタンド・ミキサーに決定。ここ数年、流行りのスタンド・ミキサーと言えば、Kitchen Aid(キッチンエイド)。キッチンエイドのスタンド・ミキサーは、どんどん色んなカラフルな色が出て来て、ラズベリーピンクとかむっちゃ可愛ええぇー。

smeg stand mixer
SMEGのスタンド・ミキサー
こちらもカラフルで可愛い。


が、前回マイルで購入したASCASOのエスプレッソ・マシーンがなので、同じ赤のKitchen Aidが欲しかったのだが、赤以前に、キッチンエイドのスタンドミキサーが、マイル交換商品にない、、、その代わりに、『SMEG』という、ブランドのスタンド・ミキサー発見。

「ヴィヴィッドカラーで丸みを帯びたデザインが特徴的な、50年代レトロスタイル・シリーズで人気のイタリアのワールドワイド家電メーカーSMEG(スメッグ)製品」by 日本のスメッグショップ正規輸入代理店のウェブより抜粋。

Smeg1
ブレンダー、トースター、ケトル等も売っている。
全部揃えたら可愛いやろな。

Smegのミキサーもカラフルな色のバリエ—ションでにしようと思ったら、パステルブルーしかあらず。。。「ブルーかぁー、色合わせんの難しいな。マイルじゃなくてキッチンエイド買うか?!キッチンエイドはセールで安くなってるとは言え、数百ドル出して買う程、スタンドミキサー欲しいか?」等々、考えたあげく、

Jan 3, 2017
箱も可愛いSmeg

Smeg
パステル・ブルーのスタンドミキサーに決定!

Jan 3, 2017
SMEG スタンドミキサー
SMF01PBEU

箱から出して見ると。ん?色が思った以上に薄いブルーだ。パソコンで見ていた色と実物の色が違う事ってよくあるけど、これはエエ誤算かも色が薄い方が、キッチンに馴染みそう。

Jan 3, 2017
Smeg、使ってみた。

試してみたくて、早速、回してみた。お菓子作りじゃなくて、この日の晩ご飯はパテシノワだったので、茹でたポテトをマッシュ。キッチンエイド同様、

1. ワイヤーホイップ(wire whisk)
泡立てや空気を含ませる時使用。ホイップクリームやメレンゲ

2.平面ビーター(flat beater)
粘土のある物を撹拌する時。ケーキやクッキー生地

3.ドゥーフック(Dough hook)
重い生地を練る時。パン、ピザ、パスタ生地

の3つのヘッドが付いており、ビーターでポテトを混ぜてみたら、上手い事、混ざりました。使用感は、「私がポテトマッシャーで潰すより早いが、JMがマッシャーで潰したら機械より早いんでは?」って感じ。がっつりミックスしてくれるけど、やはりの部分と側面に若干、混ざりきれないフックが届かない部分が出て来るので、時折、生地を動かしてあげる必要あり。

Jan 4, 2017
フックに生地が巻き付いてくる。

翌日、パン生地をドゥーフックで回してみた。メロンパン用のパン生地を作りたかったのだが、これが結構、上手く行かない。フックにすぐに巻き付くので、捏ねられない。。。

冷蔵庫smeg
冷蔵庫も色んな色があり可愛い

上の写真は、バター、野菜ペースト等を投入した後なので、若干、生地が柔らかくなった状態で、巻き付きがマシになった所なのだが、バター投入前は、ガッツリ、フックに絡まって、その状態で、何分回しても捏ねた事にならんので「数回転しては、止めて、生地をフックから外して」を繰り返してたら「手で捏ねるのと時間同じ?もしくは、手捏ねのが早い?」ってくらい、頻繁にストップせなアカン。

smeg冷蔵庫
こんなド派手な各国旗の冷蔵庫もあり。
他にも、洗濯・乾燥機、オーブンコンロ、
ディッシュウォッシャー等々、全部欲しいーーー!

機械で20分以上「回して、止めて、生地外して」をひたすら繰り返し、プラス、やっぱり捏ねきれてない気がするので、2、3分手捏ねし、叩きごねも手でして終了。全て手ごねするより、手は汚れないが、手間はまぁまぁかかる。今回、水・油分の少ないパン生地だから固まってフックに巻き付いてしまったと思うので、(捏ねてる時の)生地が柔らかい場合は、上手くいくかも?!パン生地作りにスタンド・ミキサー使用は、もうちょっと研究が必要やわ。

せっかく可愛いくってお高いミキサーGETしたので、色々遊んでみよー。

Jan 4, 2017
メロンパン完成。
出来映えは普通。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

2017年、新年、元旦は、陶芸でスタート!

新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

Jan 1, 2017
今年は、お着物さすがに着れないので、お正月っぽいお料理写真でスタート!
白味噌仕立ての鶏入りお雑煮と昨晩の残り物。

2017年、今年も育児日記中心に、その時、その時、気になる事をゆるぅーくアップして行こうと思います。決して、読者目線ではない、自己満、記録日記的ブログですので、ご了承下さいな。

さて、元旦。寝た気がせんが、午前8時半頃、子ども達はすでに起き、腹減った腹減ったウルサイので、ベッドから這い上がり取りあえず、今年もコーヒーで目を覚ます。

Jan 1, 2017
元旦は、陶芸?粘土遊びでスタート!
掃除したばかりなのに、また散らかるー。

朝ご飯は、友達から頂いた手作りパン&コーヒーを頂き、午前中は、掃除機をかけ、お掃除タイム。昨日のウチにJMがかなり片付けをしてくれ、パーティー中にも、皿の出し下げ、洗い物等をやってくれてたので、むちゃくちゃ助かった。

お昼ご飯は、これまた違う友達から頂いた手作り味噌を使い、白味噌仕立てお雑煮を作ってみた。私は、関西人だが、実家のお雑煮はすまし仕立て。白味噌も優しいまろやかな仕上がりになり美味いー!それにしてもパン作ったり、味噌作ったり、みんな凄いわ。(夜もこの日は、手抜きで前日の余り物)

Dec 29, 2016
クリスマス明け、子ども達がお手伝いして、焼き上がった小物達。
余った粘土と染料で作成した割りには、使えそうかな?!

2017年元旦は、晴天青空、ピリッ空気が冷たい冬らしいスタートに。この日は、お外に出る事なく、ずーっとお家でダーラダラ。クリスマス明けからJMが、趣味の陶芸を再開し、子どもと一緒に粘土こねこねして、時間ある時は、遊んでます。

ロクロも数年前に買ってあるのだが、これまたのかかる趣味で、現在、色付け(Glazing)を研究中。これまたお家で自分で揃えようとするとお値段半端ない!陶芸教室でエエやんかー?!っと思うのだが、自分でやりたいらしい。。。

Dec 29, 2016
次男作。真っ赤に塗りたくってた小皿が、
エエ感じの仕上がりに。

家の土鍋にヒビが入り、使えなくなっていたので、大晦日の鍋パーティーまでに「俺が作るー!」っと張り切っていたJMだが、乾燥が完了せず、間に合わず。家の中、リノベーションされてだらけになるより、数段エエのだが、学校始まったら、また忙しくなるだろうし、それまでに土鍋は焼き上がるのだろうかー?!

それでは、みなさま、今年もよろしくお願い致しまーす!

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
記事検索
Archives