モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

March 2017

三男、7ヶ月 アトピー以外の成長

日本旅行前からガストロとアトピー問題にかかりっきりだが、3月25日で7ヶ月になった三男。ここ最近、6−7ヶ月の三男の成長日記も書いておこうと思う。肌が荒れ荒れだろが、元気一杯で確実に成長している赤ちゃんって凄いなぁー。

Mar 26, 2017
お肌荒れ荒れでも遊ぶよーん。

<三男:6−7ヶ月の成長>

ひとり遊びする。
オモチャを手にとって遊ぶ様に。

チューブの容器とかが好き。
スポンジ素材も噛み噛みするの好き。

Mar 14, 2017
お座りして、オモチャ遊び。

お座りもだんだん安定。
2月末頃は、近くで見守っていたり、周りにクッションなど起き、倒れて頭を打っても大丈夫な様に完全防備していたが、3月下旬、滅多に倒れない。お座りに安定感がでてきた。

タグ好き。
オモチャなどの、タグを噛み噛みして遊んでる。

が登場。
2月末頃から、下の真ん中からスタート。現在、3本出てる。一番左側が、ギッザギザの変な形。これで噛まれるとむちゃくちゃ痛い。(ギザギザの歯は、赤ちゃんでは、多々あるらしい。使う事により研磨され、だんだん平になるらしい???)

Mar 29, 2017
それにしても、むちゃくちゃギッザギザ。
ホンマに平になるのだろうか。
お口の周りもまだ赤くてお肌ガサガサ。
(3月29日)

・むちゃくちゃ動く
手足をバタバタさせ、これでもかってくらい動く。

ガーガー、ギャーギャー声を出す。
手足バタバタさせながら、声も出す。結構、うるさい。恐竜のよう。(アトピーが酷い時は、声をあまり出していなかった気が、、、)

・プップを飛ばす。
3月半ば頃、歯が生えてくるので痒いのか、よく唾をブーブー飛ばしてた。

Mar 16, 2017
ベッドにつかまってタッチの練習。

つかまり立ち
何か掴まれる高さの近くに座らせていると、つかまり立ちをしたがる。まだ立ってバランスを保つ事ができず、一人で立たせるとバターンと倒れる可能性があるので、要注意。

寝返り完璧!(7ヶ月)
6ヶ月前から、うつぶせから、仰向けはゴロンできたり、3月半ばころから、うつ伏せにさせていると、360度グルグル床を回ったりは、していた。3月末、クルクルゴロゴロ、寝返りもお手の物。ハイハイはまだだが、これだけで、2−3メートル移動している時があるので、その辺に放置してても目が離せなくなってきた。

腹筋
腹筋がすごくて、グッと上半身を持ち上げる。寝た状態から自分で腹筋の力だけで起き上がることはできないが、かなりグッと体を持ち上げる。

・ソリ
愚図った時、グーーーーッと反り返る力もすごい。

・蹴り
相変わらず、蹴りがすごい。というか、威力がましている。

ウーウー言う。
愚図り気味の時、ウーウーウーウー言うてることが多い。

体重9kg強。

Mar 23, 2017
必死で立とうとする姿が可愛ゆい。

赤ちゃん第二期とでも言うべきか、見てるだけで可愛いピュアな動かない赤ちゃんから、意思あるチッコイ可愛い生物に成長中。長男、次男の時は、お座りつかまり立ちを始めるこの時期、ソフトマットなどを子ども屋に敷いていたが、ソフトマットの下は汚れやすくお掃除大変なので撤去。その都度、周りにクッションやブランケット置いたり、はたまた何も置かない事も。。。

<生活リズム>
朝7時ごろ起床

朝10時頃から1−2時間お昼寝。

お昼13時頃にも1時間ほどお昼寝。

夕方17時頃にも1時間ほどお昼寝。

夜23時頃に就寝(ちょっと前までは21時頃には寝てた)。

夜中3時頃に、オッパイ&2時間ほど遊ぶ。

早朝5時頃、再び寝る。

完全母乳育児ができるほど、やっぱりオッパイが出ていない私であるが、寝るのに安定剤としてオッパイが必要不可欠な三男。哺乳瓶では寝ない。そろそろ、仕事復帰を考えているので、オッパイ卒業したいのだが、オッパイなしで寝かしつけできるだろうか。。。

寝るのに、愚図らすと、顔をまた引っ掻いてアトピーが悪化したりするので、卒乳の仕方も考えもんである。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村

ガストロ再来、アトピーの原因考察

三男のアトピー症状が完治しないなか、我が家は、再びガストロウィルス性胃腸炎)に襲われた。その間(3月26日〜3月30日現在)の三男のアトピー&ガストロ症状の記録です。(汚い表現も出てくるのでお食事中の方などは、要注意。)

Mar 27, 2017
3月27日
新たな引っかき傷増え得るが、
お肌自体はガサガサしてるものの、
赤みはなく、マシな状態。

3月26日(日)より、
お昼15時頃から、ゲップが目立つなぁーっと思っていたら、夜21時頃から嘔吐をはじめる。飲んだらすぐ、5分以内に大量に噴水の様に嘔吐。最初の嘔吐は私の腕の中で、ミルク&母乳でスヤスヤ寝だしたかと思うと、突然、ゲロゲロゲローっと大量に吐く(前回、日本旅行に行く前、ガストロで吐いた時より、勢いよく吐く)。ゲロゲロ、ブウォーーーっと、3回くらい波があった。大量に吐いたが、三男は泣くことなく、無表情。グッタリすることもなく、普通。

抱っこしていた私はゲロまみれ。三男と一緒にお風呂できれいに洗い流す。

お水を少し上げて、(もうあまり出てないであろう)オッパイをくわえさせ、ウトウトしだしたと思ったら、ブウォーーーーっとまた勢いよく吐いた。飲んだばかりのお水を吐いたようで、匂いもほとんどない。

飲むとすぐ吐く。全くが機能していない様子。お水も怖いので抱っこしてあやしてていると、ご機嫌。ちょっと遊んでると、またゲロっと今度は少量吐く。これも、透明っぽい。オッパイだけくわえさせ、やっと22時半ごろネンネ。

また、ガストロかーーーーーーーっ!!
と、辛いが、お肌の調子は、改善に向かってるような。。。お腹は結構、赤み引いてるし、もボコボコの凹凸もまし、顔がここ最近では一番、ツルツル(まだちょっと乾燥気味やけど、見た目は普通。)。引っ掻き傷もかなり回復。



3月27日(月)
午前4時まで寝た。いつもより長時間寝た方である。

起きたので、オッパイ(そこそこ出る)をあげると、また飲んだばかりの母乳をゲロゲロ〜っと戻す。やっぱり無表情で「僕なんかしたぁー?」ってな感じで吐き、泣かない。笑っとるし、その後は機嫌がいい。その後、また(出なくなった)オッパイ加えて寝落ち。

午前8時再び、起床 おっぱい&ミルク少し飲む、ちょっと愚図った&大きいしゃっくりをしてたが、吐かずになんとか持つ。は、また赤みが出てきた。後頭部も、また引っ掻いたのか、赤い。

午前10時 ご機嫌に遊んでいる。

この日は、脱水症状を起こさない程度に、オッパイとお水をあげ水分補給。離乳食は、ストップ。嘔吐は、日中、一度もせず、代わりに下痢がはじまり、肛門周りが荒れ始める。プツプツ発疹も出てきて、赤くなり、むちゃくちゃ痛そうだ。

Mar 27, 2017
お顔は、よくみると口の周りが、カサカサして、
変なシワが。(3月27日)

Mar 27, 2017
お耳は、キレイになってきた。
3月27日
3月28日(火)、
三男、お顔の肌あれはマシ。気を抜くとすぐ荒れてくるので、ちょっと荒れ気味だと思ったら、すぐステロイド剤で対処。調子の良い時は、普通の保湿クリームで。お腹は、大分まし。今は、がガッサガサ。

Mar 29, 2017
3月29日(水)
お腹はだいぶんマシ。赤みはほぼなく、
細かいブツブツが薄く広がるが、もう一息な感じ。

Mar 29, 2017
腕がまだ真っ赤でゴツゴツ。
3月29日(水)

現在、3月30日(木)
27日の夜に、また少し飲んだ後に吐いたがそれ以降は嘔吐はなく、下痢が続く。下痢は、嘔吐の代わりに飲んだらすぐに少量だが水溶性シャバシャバしたものが出る。すぐにオムツを変えないと背中から漏れ出すことがあるので、ここ2、3日、オムツオムツ拭きの消費量が半端ない。1日20枚はオムツ使ってそうだ。

28日(火)の夜、長男と私も数回、嘔吐したので、洗濯&乾燥機の稼動率も半端なく、常に汚れたタオルやパジャマを洗濯中。ガストロ時は、ほんま乾燥機が大活躍!(次男だけは、今も一人、元気である。)

三男、下痢の為、お尻肛門周りの荒れは気になるが、それ以外の顔、体のアトピー湿疹は、現在、カサカサ状態で、赤みの引いた感じ。のみ、赤く荒れてくるとステロイド剤を使用し、その他は保湿クリームを使用中。

アトピーは、赤ちゃんの場合、この様な状態が2ヶ月以上、慢性的に続くと「アトピー」だと診断されることが日本では多いらしい。そして、ステロイド剤には、副作用もある為、賛否両論で、使用を渋る人もいる様だが、

私は、痒みが引き、三男にとって、その方がラクなのであれば、使用する派ではあるが、正直、ちゃんと使用できてるか自分でも分からない。「たっぷり完治するまで(カサカサの状態でも塗る)、塗り続けるべし。」と言う文献もあれば、「薄く塗り、赤みが引いたら保湿クリームで。」と言う人もいるし、、、「長期使用は避けるべき」とあるが、長期使用とは、1週間なのか、1ヶ月なのか1年なのか?これまた意見が様々。小児科医では、「ステロイド剤は、1日2回」と言われたが、詳しい試用期間や使用方法の説明はなかった。

は、ステロイド剤を使用すると、比較的、効いているように見えるが、お腹や足には、塗ってもそないに効果が出ているとは感じないので、使用は止めた。

<アトピーの原因>
アトピーはアレルギーとも関係していることが多いらしいので、まず疑ったのは、食べ物。「6ヶ月頃から離乳食を始め、アトピーが出たり、酷くなったりすることがある。」っとあるが、アトピー症状が出だした前は、ガストロにより、離乳食を中断していた頃で、口にしていたのは母乳と粉ミルクのみ。生まれた時から口にしていたこれら二つに6ヶ月の時点で突然アレルギー反応を起こすとは考え難いし、食べ物が原因だとは考え難い。

洗剤などもよく原因としてあげられるが、洗剤、ボディーソープなどを変えた覚えはないし、原因としては、説得力にかける。

あとは、長距離フライトでの飛行機乾燥、日本旅行中の環境の変化ストレスなどが引き金になったと考えるのが妥当な気がする。離乳食をあげ始めた時(2017年1月29日の日記参照)に、全身に発疹が出たこともある。元々、お肌が弱いんやろなー。

2月から、ガストロアトピー離乳食を中止したり、ごくごくベーシックな物しかあげておらず、お肉デビューはまだ。いつからスタートするべきか。お肌が落ち着いてからにしたいが、「治りかけとるー!」っと思ったら悪化を繰り返すアトピー。長い付き合いになりそうである。

ガサガサなお肌、赤く腫れ上がった痒そうなお顔など見てると可哀想で、毎回何度もクリームなど塗り直すのがストレスではあるが、なるべく、母親の私はストレスを抱えず三男のお世話ができたらと思う。

長々と、関係ない方にはツマラぬアトピー日記を続けて書いたが、次は、『三男、7ヶ月。アトピー以外の成長』にも触れたいと思う。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村

三男、6ヶ月で、アトピー性皮膚炎?!

三男、生後6ヶ月アトピー性皮膚炎の疑いが出てきた。

最初はよくある赤ちゃんの肌荒れで、1週間くらいで治ると思っていたのだが、なかなか完治せず。「良くなってきたかな?」っと思えば、悪化したりの繰り返しで、ググってみると、『アトピー性皮膚炎』の症状にピッタシ!

発生から今(2017年3月25日)までの状況を記録しておこうと思う。(長いので興味のある方だけどうぞ。)



日本に帰国した翌日頃から三男の顔、お腹、お尻赤い発疹が出てきて、日本の小児科医を訪れた話をした(2017年2月24日の日記参照)。

Feb 22, 2017
2月22日
始まりはこのあたりから。。。

旅行前、兄弟からガストロウィルス性胃腸炎)をうつされ、嘔吐下痢の症状が出ていたので、この赤い発疹もその後遺症だと思っていた(長男や次男の時に、発熱などの後に、体に発疹が出る事あったので)。

Feb 24, 2017
今、見るとこの頃の発疹は、マシだったのかも。
2月24日。

小児科医で、塗り薬(ステロイド剤含む)を処方してもらい、2日程での赤い発疹はほぼ消え去り、お腹も1週間ほどで見た目はキレイに、触るとちょっとボコボコくらいに復活。が、頭の後ろ、後頭部だけは、引っ掻き傷もあったからか、なかなか治らず、ブツブツした発疹が残っていた。

Mar 4, 2017
3月4日、お顔はキレイだけど、
おデコに引っかき傷が。

日本滞在中は悪化したりはなかったが、後頭部のブツブツだけはなかなか治らず。やはり痒いようで、機嫌の悪い時や体温が上がった時、目を離すと後頭部を搔きむしり、新たな流血&傷が増えるので気を付けていた。

Mar 6, 2017
3月6日、カナダへの帰国途中、トロント空港で。
右頬が赤い。

それが、帰国直前の3月5日あたりから、後頭部のブツブツに加え、お顔ほっぺた等にも少しまた赤い発疹が復活。お尻も、おチンチンまわりに小さいブツブツが。お腹もすこーしブツブツ。痒いのか掻きたがる。(顔へのロコイド軟膏の使用を復活してみる。)

Mar 7, 2017
カナダ帰国後、3月7日。
写真では見えにくいが、おデコに、小さいプツプツが。
右頬も赤い。

Mar 7, 2017
3月7日。後頭部。赤いブツブツが、なかなか治らない。

Mar 7, 2017
写真より、実際は、もっと赤く痛そうである。
3月7日。

3月8日(水)
後頭部のブツブツはマシ?変化なしな感じだが、の赤み、ブツブツが広がっている気がする。お尻、肛門まわりもすこーし赤い。おチンチンまわりも少し小さいブツブツ。お腹にもすこーし小さいブツブツがあり痒そう。ロコイド軟膏(ステロイド剤)を塗ると泣くので「しみるのか?痛いのか?」っと思い、使用を止めてみる。

Mar 8, 2017
3月8日。
おデコ部分にブツブツが広がる。

Mar 8, 2017
横の方にもブツブツが広がる。
3月8日。

Mar 8, 2017
3月8日。
おデコブツブツ、ほっぺも赤い。

Mar 8, 2017
3月8日。
後頭部はマシになったり、酷くなったり。赤いブツブツ。

Mar 10, 2017
3月10日。見えにくいけど、
ほっぺの赤みが広がっていて、ガサガサ。

Mar 10, 2017
3月10日
顔全体、耳もカサカサ、ガサガサ、
全体に赤くゴツゴツした感じに。

寝起き、朝はマシに見えるが、夜や夜中寝てて体温が上がった時は、顔が真っ赤になりかわいそうな見てくれに。小児科医に行こうかどうか、毎日悩む。3月10日(金)、この日を逃したら、週末突入やし、発疹が、腕、足にもブツブツが広がってきてるので、小児科医に行くことに。

Mar 10, 2017
お顔が腫れ気味で、顔つきが変わってきた。
まぶたが重そう。3月10日
@小児科医にて

春休み中で、いつもの小児科医もお休みで臨時の女医さんでした。案の定、パッと見ただけで「Eczemaやね。」と言われ、日本で処方された同じロコイド軟膏Hydrocortisone 0.5%を処方され「体には、普通の保湿クリーム、お尻にはオムツかぶれ用の普通のクリームをこまめに塗るように。お風呂は3日に1回くらいで良い。」と指示された。(Hydrocortisone=ステロイドクリームの使用再開。)

Mar 10, 2017
小児科医で処方されたHydrocortisoneクリーム。
実は、このクリームは、処方箋なしでも買える。
痒みが強い肌荒れ時には私も時々使うクリーム。

Eczemaとは、単なる湿疹という意味からアトピーまで色んなレベルの肌荒れに使われる。アトピーを英訳すると、atopic dermatitisと出てくるが、こんな言い方は医者でもしないっぽい。乳児湿疹も赤ちゃんに見られる肌荒れだが、乳児湿疹ってもっと小さい2、3ヶ月の時に起こる症状な気がする。

Mar 10, 2017
薬剤師に勧められた体用クリーム
WELL SKINの「Glaxal Base」

乳児アトピー性皮膚炎の特徴とは、
良くなったり悪くなったりして、慢性的に続くかゆみの強い湿疹。アレルギーが関係する場合が多。寒暖差、汗のかきやすさ、乾燥によっても起こる。湿疹は、最初、頭部、顔面から始まり、次第に下降し、体全身に広がる事も。皮膚症状は、ジュクジュクするだけでなく、全身の乾燥肌、苔セン化(皮膚が厚くなりガサガサした状態)、耳切れ、等がよくみられる。

などが挙げられるらしく、ほぼドンピシャ。三男の場合、肌がジュクジュクという状態はないが、「赤い発疹ブツブツ→乾燥→新生児落屑のようにボロボロ皮膚が剥ける」のサイクルな気がする。

Mar 12, 2017
3月12日
肘、脇、首の下などの関節部に赤いラインが。

Mar 12, 2017
3月12日、
お腹もまだ赤いブツブツが広がっている。

「アトピーかなー?」「いつまで続くんやろ?」っとなかなか治らない湿疹にストレスを感じはじめる私。三男は、寝る前など、痒みが邪魔して寝れなくて辛そうな時などあり、可哀想。顔や体を引っ掻かないように、ご機嫌時以外は、手袋必須。耳の中までカッサカサになっている。

Mar 13, 2017
3月13日
若干、お顔がマシ。

Mar 14, 2017
3月14日、
お顔、表情がかなりマシに。

Mar 14, 2017
まだ、まぶた重そうだが、
顔つきが戻ってきてる。(3月14日)

3月15日(水)、
お顔は、まし。周りはまだガサガサ、ブツブツ。おデコもブツブツ。ホッペはツルっとした所も出てきた。手足もプツプツ。背中にも少しプツプツが出てる。

Mar 16, 2017
3月16日、写真だと普通に見えるが、
結構、全身、赤い。

Mar 16, 2017
3月16日、見えにくいが、
お腹が赤い。

Mar 16, 2017
3月16日、背中も赤い。
お風呂上がりは全身真っ赤になり、
可哀想な見てくれに。

3月16日(木)、
後頭部は、マシになっている(写真ではそうでもないが)が、すぐに掻きたがる。の後ろ、頭の上もカキカキ。

Mar 16, 2017
3月16日
お顔はマシだが、目の間を引っ掻いて流血。

Mar 16, 2017
3月16日、

Mar 16, 2017
3月16日

Mar 17, 2017
3月17日、足にもブツブツが出てきた。

3月17日
2、3日ホッペの調子が良かったので、ステロイド辞めたら、17日の夜、泣いた後からのまわりが腫れ、顔が赤く。ホッペは、を持ってるかんじに。

のブツブツ、赤みが増してる。太ももにもブツブツとした赤い発疹が広まり、太もも膝裏辺りが酷くなってきている。お腹も完全には消えてない。背中も全体的に赤く凸凹。後頭部は、マシに。

Mar 18, 2017
3月18日
お顔がガサガサ、眉毛もボロボロ。
目が腫れぼったく表情も違ってる。

3月18日(土)
またまた化。長男の日本語センターの発表会だったが、今までで一番、最悪な状態だった。お真っ赤っかのカッサカサで。顔が、腫れて、がはれぼったく、むちゃくちゃ顔つきが変わってる。

Mar 19, 2017
3月19日
足もお腹も真っ赤っか。
この頃が最悪な状態だったかも。

Mar 19, 2017
3月19日
お腹。

3月19日(土)
お腹太ももは真っ赤なまだら発疹でボコボコ、お顔は、上がり、目が腫れぼったくタレ目に。顔の皮膚が硬くなっているのか、表情を動かしにくそう。ガサガサの粉吹き芋のよう。後頭部、耳の後ろあたりを愚図ると掻き掻きしたがり、耳切れまでは行かないが、耳の中に小さい引っかき傷がちょこちょこできたり。元気な普通の時に比べ、動きも少ない気がする。

Mar 19, 2017
3月19日
もう、お顔が別人じゃー!タレ目。

Mar 19, 2017
愚図りやすいけど、元気。
兄弟で遊ぶ。(3月19日)

Mar 19, 2017
3月19日、夜
粉吹き芋のように、お顔のお肌が
カッサカサ。

粉吹き芋みたいに顔・頭の皮膚がボロボロめくれてきたこの時期、耳の中もでガッサガサで、耳の皮膚が耳垢みたいになり、詰まってるので、毎日こまめにオリーブオイル付きの綿棒(日本で売ってた)でお掃除。小児科医の人は、「お風呂は乾燥を防ぐ為、3日に1度で良い」って言ってたけど、毎日入れてキレイにした方が、ボロボロ皮膚もキレイに取れてエエ気がする。ただし、お風呂後の保湿はしっかりと。

Mar 20, 2017
3月20日、若干まし。

Mar 20, 2017
3月20日
ほっぺはまだドライだが、
スベスベなところもチラホラ。

3月21日(火)、
大分、マシ。お顔のカサカサが、一部ツルツルに。でも、はまだカサカサし、頭皮が剥ける。も少し赤みが引いてきて、痒みもましそう。眠たい時など、の回し、周りを掻き毟る(この頃から後頭部、頭の上は、あまり掻かなくなった。)

Mar 22, 2017
3月22日
「今日は、マシじゃなーい?!」

Mar 22, 2017
3月22日、ほっぺは、普通に見える。
(ステロイドクリーム使用中)

3月22日(水)、
お顔は、エエ感じだが、おデコ、頭はまだカッサカサお腹、太ももも赤いプツプツあるが、まし。この日は、機嫌が良く遊んでる時間が多かった。

Mar 25, 2017
3月25日、
顔がマシになったと思ったら、
手がボロボロ。

Mar 25, 2017
3月25日
乾燥し、手の皮がめくれている。
手の平の皮も乾燥はしてないが、めくれている!

Mar 25, 2017
足もガッサガサに。
象の足のよう。

Mar 25, 2017
3月25日
派手に引っ掻いて、引っかき傷再発。

Mar 25, 2017
頭皮の皮もポロポロ剥けてる
(3月19日頃は、もっとボロボロやった)
3月25日

足の裏以外、全身すべて肌荒れ湿疹の症状がでた三男。3月18・29日あたりをピークに顔の赤みや腫れは引き、全身ガサガサ乾燥した状態。まだまだ元のツルツルぷるぷるの赤ちゃん肌とは程遠い。この後、我が家にガストロ再来で、アトピーとガストロのダブルパンチな日々が、、、

つづく、、、


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村


日本語センターの発表会

3月18日(土)

長男の日本語学校(日本語センター)での3学期の最終日、発表会がありました。通常、日本語学校は、朝10時からお昼12時までの2時間なのだが、私は発表会係だったので、朝8時半に集合という事で、家族全員で学校にきて、子ども達はJMに任せ、私は、発表会係のお仕事をスタート。

Mar 18, 2017
発表会前の準備中、
長男&次男、ノリノリで舞台で漫才?!

この日は、JMの体調がすぐれずフラフラで、幼児部が終わった後、子ども達の様子を見に行ったら三男は、お顔を引っかきまわしたっぽく、からは流血し、お顔は真っ赤っかのカサカサで腫れ上がって最悪な状態に。児童・中高等部の演目、最後のお掃除まで全て終わったのが、13時半頃。

発表会自体は、とーっても楽しく、舞台脇から楽しませてもらい、発表会係も和気藹々と楽しくお仕事できたのだが、三男もJMも体調最悪で、子ども3人連れの発表会係は正直、大変でした。しかし、日本語センターに通われる皆さん、発表会係、意外とオススメです。朝からマフィンやら持ち寄って食べながら準備したりと、みんなエエ人で楽しく働けました。

Mar 18, 2017
三男は、この日、絶不調。
粉吹き芋状態で、お顔も変わってました。

さてさて、ウチの長男ですが、去年(2016年3月22日の日記参照)の発表会では、なかなか踊ってくれず、リハーサルでは今にも泣きそうになり、当日は騙し騙し色々、交換条件をだし、何とか踊ってくれ、最後は、クラス写真まで笑って撮れた長男だが、今年は、成長するどころか、なんと踊りに対するイヤイヤが悪化

発表会の練習がクラスではじまっても、踊りの練習をしない長男。現地のフランス語の学校でも担任の先生曰く、踊りはぜーーーーーーーーったい参加しないそうな。こういうとこ、むちゃくちゃ頑固です。一体、誰に似たんだか。。。

「発表会の練習するよー」と言うと、お家では次男とおチャラケながらも踊ってくれていた長男。発表会の1週間前にリハーサルがあるのだが、舞台にすらのぼりたがらない長男。舞台脇で働いていたので、無理やり気味に舞台にあげたものの、客席側にお尻を向け私の前に仁王立ちし、今にも泣きそうな面持ちで端っこに突っ立ってるだけ。

Mar 18, 2017
発表会当日、みんなが踊る中、
見事に端っこで棒立ちの長男。

リハーサル後、長男に聞くと、やっぱり踊りたくないが、日本語学校に行くのはイヤではないらしく、JMにも私にも発表会は、踊らないけど「泣かずに、正面向いて舞台に立つ。」と約束してくれた。しかし、しかし、発表会当日、舞台へのぼる階段手前で、舞台脇にいる私に「ママ、お腹痛い」っとココでまたヤリたくない病発生。

仮病を使ってくるとは、なかなかの知能犯に、、、「やりたな事って思うからお腹痛なるねん。とりあえず、約束通り、舞台あがっといで。」言うと、自分から舞台には上がってくれた。が、ホンマに舞台上で微動だにしない長男。ムスッとしてふくれっ面で、クラスの他の子たちが、笑顔で踊ってる中、舞台の端っこで、ずーーーーーっと仁王立ち

この頑固っぷりに、親として、ショックな反面、それを通り超して笑えてくる。発表会係なんで全クラスの出し物を見たが、泣いてしまう子などもおらず、こんなヤル気のない子はうちの子がダントツ1位でした。

Mar 18, 2017
見よ、このムスッとした顔。
本人曰く、「パパを見てたよ。」っと。

約束通り、舞台には泣かずに立ってくれたが、「そんなに踊るのイヤなん?」っと聞くと、「恥ずかしい」のが一番の原因らしい。気の置ける友達や家族の中で、踊ったり、歌ったりはできるが、学校やグループで人前で踊ったり、歌ったり、「さぁ、みんなで一緒にやりましょう!」ってのが、とてつもなく恥ずかしくてイヤらしい。

集団の中で一人参加しん方が、よっぽど目立って恥ずかしい思うけど、まだその辺、気が付かんっぽい。日本語学校のクラス写真も前回、拒否ったし、朗読するのもイヤらしい。

自分の各クラスの発表後、クラス毎に集まって、この日が学年最後の日なので、先生にお礼のプレゼントや手紙を渡したり、写真撮影をするのだが、その場にいない長男。「え?ウチの子どこ?もしや、あまりの発表会のイヤさ加減に逃亡か?」っとJMと探し周ったら、お友達と一緒に、ちょっと離れたロッカールームで遊んでいた。。。

Mar 18, 2017
発表会後、クラス写真は拒否ったが、
一緒に逃亡してた友達と、この笑顔!

今年は、この時のクラス写真も拒否り、壁の方を向いて顔を見せず。私も発表会係で、諭して写真撮影に参加させる時間もなく、、、「もう、今年はエエや。」っと諦め、JMに行方不明にならんようにだけ、見張りを頼んで退散。

舞台嫌い、恥ずかしがり屋(これも誰に似たんや?!)なのは、性格だと思うが、今年は、私の出産前、去年の6月くらいから何となく、長男が日本語学校で愚図り気味だったり、消極的だったり、不安定になってる気がする。三男の事は大好きな長男だけど、やっぱり子どもが増える事によって、長男に目をかけてあげる時間が少なくなりストレスを感じ取ってたのだと思う。

Mar 18, 2017
今年の文集のクラス写真も拒否ったので、
写真は丸の中ぁー。。。(余計目立ってるし)

今年の担任の先生、アシスタントの方達は、ウチの子「やり辛かったんじゃないんかなぁー」っと思う。お家では「日本語学校で今日何したん?」っと聞いてもあまり教えてくれないけど、フトした時「このお話、日本語の学校で聞いた事ある。」とか「その言葉、どこで覚えたん?」っと聞けば、「日本語のクラスで。」っと言う事もあり、日本語学校でのクラスのアクティビティーに参加したくない時など「日本語学校辞めたい?」っと聞いても首を振り、辞めたい訳ではないらしい。

それにしても、発表会後、数日間、長男くん、他のクラスの出し物のをずーっと口ずさんだりしていた。『恐竜ダンス』って言う歌なのだが、「この歌、長いよー!」っとノリノリで、恐竜ダンスのYoutubeビデオを見たがったり、発表会の時の自分のふくれっ面の写真動画ですら、見たがったり、「おまさん、発表会、結構、楽しんどっとったんやん?!」っと。ヤル気は見せんが、本人なりに、日本語センター楽しんでくれてるのかなー。

Mar 18, 2017
今年の文集の長男の絵「僕の宝物」ロボット。
他のクラスメイトの絵はもっと凄いのだが、去年より、
お絵かきマシになったか?(2016年3月12日の日記参照)

4月からは、次男も日本語学校が始まり、長男の5歳クラスは、本格的にひらがな学習が始まり、宿題なども増え、お家でのお勉強も大切になってくるらしい。今までは、私もあまり積極的に長男の日本語学習に力を入れてなかったけど、そろそろ、母親である、私が本気にならなアカン時期がきてもーたぁー。頑張ろうと思う!(って事を、自分へプレッシャーかける為、ブログ上で宣言しとこ)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村

帰国後のスノーストーム(今更ですが)

日本旅行から帰ってきたものの、三男のアトピーに見舞われ、私の生活は、お家の中が中心で、バタバタしておりましたが、そんな中、世間では、『モントリオール、大雪(スノーストーム)に襲われる』と話題となっておりました。

Mar 14, 2017
3月15日(水)午前1時過ぎ
かなり積もってる。

遅ればせながら、そん時の写真を自分のブログにも載せときます。「遅い!なんで今頃?」って?エエんです。自己満ブログなので、将来、見直した時に、「あぁー、そういえば、この頃、そんな事あったなぁー。」って見れればエエんです。

Mar 14, 2017
ズブズブズブっーーーっと、
雪の中に足が吸い込まれる。
(3月15日午前1時半過ぎ)

3月14日(火)のお昼くらいから、シンシンが静かに降り始めた。ドバーっと歩けないくらいストームと言うわけではなく、「ウワァ〜、綺麗だなー。降ってるわー。」ってくらいな、おとなしい降り方ではあるが、これが、ズーーーッと降り続け、夜中頃には結構、積もってきた。

Mar 15, 2017
3月15日午前1時半過ぎ、お外で、雪が降り積もる中、
三男が時差ボケ祭り中で、余裕で起きてる時間帯。

Mar 15, 2017
3月15日(水)朝7時ごろ、窓枠に雪がたんまり

Mar 15, 2017
3月15日(水)午前7時過ぎ、お外は雪だらけー。

Mar 15, 2017
3月15日(水)午前7時過ぎ、今日は雪かきデーだな。

スノーストームの翌日(3月15日)、長男の学校はの為、お休みに。モントリオールの学校、ちょっとやそっと雪が降ったくらいではお休みにならないし、数年前、もっとゴーゴーと歩けないくらいの勢いで降った時は、お休みにならなかった学校もあるのに、今回のスノーストームでは、モントリオール内の学校全校休校に (CSDM=Commission Scolaire de Montrealでの決定).

Mar 15, 2017
子ども達は、学校お休みでお家で暴れまくる。

次男の保育所は開いているが、三男と長男がお家でゴロゴロしているのに、次男のみ雪の中、保育所に行かせるのも可哀想なんで、この日はお家デーに決定。「パパのみ学校やねー。」っと言っていたら、なんとJMの大学も休講に!(でも、学校でチームプロジェクトがあるって事で結局、学校、行ったけどね。)

Mar 15, 2017
3月15日、裏庭の雪かきに勤しむJM。

IMG_5911
2月19日、日本旅行前は、大分、暖かく、
春も間近だと感じたのにー!

学校がお休みになったので、この日は、お外に雪遊びに出た家族も多かったみたいだが、ウチはJMが不在だったので、お家でまったりデー。(さすがに、赤ちゃん連れの3人での雪遊びに、私一人じゃ出れん。)

Mar 16, 2017
3月16日の歩道

モントリオールの凄いところは、大雪でも慣れている為、対応が早い事。3月15日の夕方くらいでも、家の前の通りは、ベビーカーでも外出できそうなくらい除雪されている。通りによってはドデーンと雪が残ってる道もあり「この通り沿いに住んでたら、大変そう。。。」って所もあるが、、、

Mar 16, 2017
車が抜け出た跡。なんかの抜け殻みたい。
3月16日。

この日記は、3月30日に書いている。来週あたりから毎日気温は5℃を超える春日になる様だが、何やら、その前に週末またまた積雪10(大した事ないが)のスノーストームの予報。。。モントリオール、やっぱり今年も一筋縄じゃいかんなぁー。

次回は、いよいよ、長男の『日本語センターでの発表会』についてです。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村

日本旅行13. カナダへ帰国、羽田国際空港の『江戸小路』が素敵!

シュガーシャックの時機到来(本日もう3月26日です)!長男の日本語センター発表会やら、三男のお肌トラブルなど、ブログに記しておきたいこと山積みなのだが、ぼちぼち今夜も更新します(って書いてたら、三男、ゲロゲロ、むっちゃ吐きだしたー!なんや、またまた病気の始まりか?!)。

Mar 6, 2017
「伊丹空港だよぉー」

3月6日(月)
やっと旅日記最後です。日本からカナダへの帰国日。行きと同じく、伊丹→羽田→トロント→モントリオールの長旅です。伊丹出発は、午後3時で、羽田までの国内線なので、自分一人なら、1時間前のチェックインで間に合うのだろうが、なんせ赤子連れ、日本の家族もお見送りに来てくれるというので、早めに行って、空港でのんびりしよう作戦。

お昼12時過ぎ。3時間前に着いたのだが、チェックインカウンターは、意外と行列できており20分ほど待ちました(国際線乗継の人用のカウンターが、端っこに別にある)。

Mar 6, 2017
今日もお喋りな三男。
怪獣のように叫んでます。

行きもそうだったが、日本の航空会社は、ベビーカー搭乗口ギリギリまでの使用ができない。多分、むっちゃゴネたらやらしてくれそうな気はするが、普通は、手荷物としてスーツケースと一緒に、預けるように勧められる。日本の空港は、ベビーカーの貸し出しをしている場合が多いので、チェクインから搭乗までの空き時間、乗換の移動時などは、空港の貸出ベビーカーを使う事になる。

もしくは、機内持ち込み荷物くらいに小さく折りたためるベビーカーなら機内持ち込み可能っぽい。でも、ベビーカーを機内持ち込みって邪魔になるし、面倒くさいよね。北米の空港では、通常、搭乗口ギリギリまで自分のベビーカーを使用し、搭乗口(飛行機の入り口付近)に畳んで置いておく。到着したら、また、飛行機出たすぐの所に係の方が、ベビーカーを出しといてくれる。

これむっちゃ便利なんやけど、日本も真似してー!手荷物と預けると、出てくるのに時間がかかる事が多々あるし、日本国内乗継なら貸出ベビーカーがあるけど、海外乗継も含まれてると、カナダの空港なんてベビーカー貸出してないんで、困る。

Mar 6, 2017
ANAのベビーカー借りました。

伊丹空港のチェックインカウンターで、手続きをしてもらってると、何やら時間がかかってる。「何か問題でも?」っと聞くと、「結婚して、お名前変わりましたか?お名前は、他にもありますか?」とか聞かれるので、「日本名だけです。名前も変わってません。何でですか?」っと聞くと、「Mr. Ms. Missなどの敬称の部分が、MMEってなってまして、、、」っと。

ん?“MME”、、、それは、Madame=マダムの略記やろッ?!分かりまへんか。国際線の少ない伊丹やからか?馴染みあらへんか?スタッフ二人がかりで頭抱えてはりました。

Mar 6, 2017
お爺ちゃんと飛行機を眺める三男。

それにしても、日本の空港スタッフ、若い女性が多!40代のスタッフなんていないんじゃなかろうか?!カナダの空港チェックインカウンターなんてババアもオッさんもおるで。それに、ここ数年、そんな迫力ある外国人女性ばっかり見てるからか、日本人スタッフの皆様、幼く見える。みんな、統一して、同じ髪型、化粧の仕方、スカーフの巻き方で、美しいわぁー。自分が、働くなら、カナダのガハガハ笑って、お隣さんと喋りながらできるカナダ・スタイルでエエけど。。。

Mar 6, 2017
祖父・孫の戯れタイム

荷物を預け、空港のベビーカーを借りて、まだ2時間ほど、フライトまで時間があるので、ゆっくり空港のフードコートで最後のランチをとりながら、家族と三男の最後のふれあいタイム。

Mar 6, 2017
最後の日本食は、カツ丼ー!

Mar 6, 2017
そろそろ、みんなと、お別れよぉー。

14時半頃、家族とはお別れし、セキュリティーチェックを私と三男だけで通過。行きよりも手荷物が若干、軽くなったとはいえ、バックパックと赤ちゃん用バッグでまだまだ大荷物での移動。

Mar 6, 2017
飛行機乗り込むなり、
ご機嫌で動き出す。

伊丹ー羽田間は、あまり混んでおらず、三列席の通路側。隣は空席で、反対側は6月に双子の孫が生まれるというアメリカ人の男性。揺れがなかなかキツかったものの、三男も寝てくれ、楽勝で楽しいフライトでした。

Mar 6, 2017
伊丹ー羽田間、寝た。

羽田空港到着後、乗継バスに乗り、国際線ターミナルへ移動するのだが、結構、遠い。ここでは、もう面倒臭いので抱っこ紐で抱っこしながら、荷物抱えて移動したのだが、しんどいわ。国内線到着ロビーもなんだか、楽しそうなお買い物セクションが広がってる羽田空港だが、

Mar 6, 2017
羽田国際空港着いたよー。
今度は、羽田の貸出ベビーカーで移動。

羽田国際線ターミナルの4階には『江戸小路』という江戸風の店構え、町並みを再現したレストラン街やお土産やさんがあって、むっちゃ素敵!あまんまりウロウロする時間なかったけど、ココだけで観光できそう。セキュリティー後もお店が充実してた様な。。。

江戸小路
羽田空港の「江戸小路」
(写真はこちらのHP「まろの逃避行」より)

Mar 6, 2017
「伊藤園」みっけ!

Mar 6, 2017
野点傘まであるよー。

Mar 6, 2017
「ママ、それ何?」
抹茶とほうじ茶のソフトクリーム。
写真は、一口食べた後にパシャり。

Mar 6, 2017
羽田に着いたらランチに食べようと伊丹で買った
柿千の「柿の葉すし」もここで頂きました。
ほんまは、3個セットやったけど、
写真は、サバを食べた後に撮ったもの。。。

と、ここまでは、帰国の旅も楽しかった。問題は、羽田からトロント12時間もの長距離フライト。3月初めやし、空いてるかなーっと思いきや、何とほぼ満席。今回もバシネット設置可能な前の中央4列席の真ん中だったのだが、両脇は埋まっており、何よりこの旅で大変だったのが、

隣の女が、最悪!やったこと。

この女は、通路側の席で、私が来る前にすでに座っていたのだが、私に目を全く合わさず、微動だにせず、黙々と映画を見ている。「ちょっとゴメンねー。前通るね。」っと言うものの、反応なし。一瞬にして、「アカンやつや。」っと感じる。

バシネット設置可能な席は、足元が少し広くなっているのだが、この席は、足が壁に届くくらいの空きスペースしかなく、行きも同じ場所だったのだが、ココにバシネットを設置すると、スペースが狭くなり、通路に出たい際、この感じ悪い女にどうしても当たる感じで出るハメになる。

そんな事したら、この女、キレて何言い出すか分からん。世の中変なんいっぱいおるから。なるべく、関わらん様にしようと、バシネットもお願いせず(どうせ、三男もバシネットで寝ないしね。物置にはなるけど)。そんな嫌な女の雰囲気を感じ取ったのか、三男も愚図り気味。頭、後頭部あたりの発疹が、なかなか治ってなかったのだが、この痒みが再発してるっぽい。

グズグズ動いて、むっちゃ蹴りまくるし、体を逸らしまくる。隣の女に当たったらアカンーーーー!っと必死で縦抱きで頑張る12時間。むっちゃ、疲れたし、ストレスMAX。

この女、何が最悪やったかって、ひたすら映画を見てると思ったら、途中で、マイボトル(スキットル)?を出して、チビチビ飲む。客室乗務員が、食事や飲み物を聞きに来る際、12時間、一口も食べ物を口にせず、ずーーーーーと、白ワインをオーダー!!アル中か?!!!!

誰とも、を合わさず、挨拶すらせず、発する言葉は、客室乗務員への“ホワイトワインくれ”の一言のみ。感じ悪すぎ、テロとかあるこのご時世、こんな変な人、隣、嫌やーーーーー!

一度、私が、オムツ替えに赤ちゃん連れて通路に出たい時、この女が壁に足をかけて寝てて、通れなかったので、手を肩に添えて、「すみません、ちょっと外出たいんですけど、、、」っと声をかけたのだが、無視。3度ほど、繰り返したが、本気で寝てるのか、無視してるのか知らんが、無反応。周りの人たちが見かねて、「こっちおいで。」っと、通してもらったり、荷物の上げ下ろしとかも、周りの人に手伝ってもらってなんとか乗り切った。

エコノミー席
は、満席だったが、私の目の前の席のビジネスは、結構、空いていた。あの席に行かせて欲しかったわぁー。もしくは、この女をあそこに送りたかった。。。周りの人たちも「この女、要注意人物。」っと見ていたに違いない。

トロント到着前、客室乗務員も「あなた、何も食べてないけど、大丈夫?なんか問題ない?」っと聞くも「大丈夫よ。」っと太々しく答えるのみ。このアメリカ人女性、おそらく20代後半か30代、そこそこ若いのだが、見てくれが、髪もボサボサで、お尻見えそうなジャージで、、、見てるだけで悲しくなる。この日だけ、たまたま、機嫌が悪かったのか、体調が悪かったのか、何かショックな事があったのか、はたまた、常日頃こんな無愛想なんか知らんが、私ゃ、あんたのせいで、むっちゃ疲れたよ!

でも、危ない人や突然キレたりする人がいる中、無愛想なだけで、暴力振るわれたり、暴言吐かれたりせんかっただけでも、ラッキーだったと思うことにする。

Mar 6, 2017
トロント空港にて、
空港のスタッフと戯れる三男。

トロント到着後、ここで一度、荷物をピックアップし、入国審査。案の定、時間がかかる。モントリオールへの乗継に1時間しかないのだが、なかなか、預けたベビーカーが出てこない。伊丹で「トロントでの乗継、時間ないと思うんですが、、、」と聞いたのだが、「大丈夫ですよ。時間十分ありますよ。」と言い放ったスタッフ。1時間では、荷物ピックアップし、入国審査とかしてたら、相当スムーズにいかない限り、無理っす!

赤ちゃんと大量の荷物と一緒にベビーカーを待ってたら「トロントまで」という日本人女性の方が、一緒に、お手伝いしてくれた。ちなみに、ベビーカーは、大型・定形型以外の荷物が出て来る特殊レーンから出て来る事が多い(ゴルフバックなども)。が、普通にスーツケースのレーンに出て来る事もなきにしもあらず。

無事、ベビーカーもGETし、三男を抱っこしながら、大荷物を乗継専用カウンターへ運ぶと、案の定、「あ、もうこれ、乗れないねー。次の便手配するね。」っと。1時間後の便に乗る事に。上の写真、黒人さんの空港スタッフと写ってる三男が、その手配中に撮ったもの。もう一人のスタッフが「お!いいねー、写真撮っていい?」と、兄ちゃんを撮りだしたので、私も「じゃ、私も撮らしてー!」っと便乗。

三男、お兄ちゃんの髪型と、首からぶら下がってる名札、胸ポケットに刺さってるペン等に大興奮で、ずっと兄ちゃんと遊んでたそうでした。


モントリオール到着、3月6日(月)、20時過ぎ。
やっと到着ー!が、、、ベビーカーが出てこない!30分以上待っても出てこんので、バゲージ・クレーム行ったら「あ、乗ってないねー。23時頃の便で来るね。」っと。JMと子ども達も迎えにきてくれてたので、後日、お家までの配送手配をし、帰宅(初のロスバゲかも)。

あぁーーーーーーーーーーーー、長かった!


一人で長時間フライト、「余裕ぅー!」と思ってたけど、三男の体調不良が大きかったのか、予想以上に大変でした。(後日、玄関前に何のお知らせもなく、置き去りにされてた、ベビーカー、、、ま、エエけどね。)


さてさて、帰国後、三男の体調悪化する、、、
つづく、、、

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

日本旅行12.ヘアドライヤー対決:Panasonicナノケア v.s. ダイソンSupersonic

3月5日(日)
日本滞在最終日は、ファミリーデー。家族と一緒にもっぱら地元で過ごしました。私の、数年前にの手術をしたと書いた事があるが、あれから、まぁまぁ元気に過ごしていた様子。しかし、去年の夏、新たな癌が見つかり「余命1年もつかもたないか」と宣告されたらしい。って、事を、今回、帰国して初めて知らされた。

ウチの家族は、仲は悪くはないものの、なんでも話合う感じではないので、「無きにしもあらず」なお知らせではあったが、「もうちょっと早く知りたかったかなぁー。」と感じたのも事実。とりあえず、長男、次男、三男と、孫、全員に会えた父ではあるが、事前に知っていれば、長男&次男もみんな連れて帰ったりも出来たかもぉーなどと思ったり。。。

私たちが滞在している間は、痛みなどなく、普通ぅーに生活していた父。抗がん剤治療などはしないらしいが、癌と言えば、痛みが辛そうな病だ。これから痛みが出てくるのかもしれないが、緩和治療が上手くいけば良いと思う。

私の世代は、そろそろお迎えがきてもおかしくない頃である。自分のが死んでしまったら、私はどう感じるのだろうか。どう変るのだろうか。父は、全然、病人に見えなかった(もしかして、頑張ってたのかもしれないが)ので、まだ、あまり実感がわかない。

さて、湿っぽい話しになったが、最終日は、日曜の朝から教会へ行った。ハイ、ウチのは、かなりガチなクリスチャン。プロテスタント系キリスト教徒です。父系家族が、キリスト教なのだが、母、私、妹は「?」っな感じで、昔から「日曜に教会?面倒臭ぇーなぁ。一人で行けば?」なスタンスだった。正直、小さい時から、教会に連れて行かれていたので「なんの神様、一番、信じる?一個選べ。」っと言われたら、「キリスト」を選んでまうが、そないに宗教心はない。刷り込みって凄いもんである。

しかし、この日ばかりは、余命短い父のリクエストに答え、家族で教会へ。小学生の時ぶりな気がする。三男は、むっちゃ賛美歌ノリノリやった。2時間ほどの礼拝なのだが、やっぱり1時間を過ぎたあたりで、、、飽きてまう、眠くなる。。。小さい頃、見た牧師が、えらい年をとってるんで年月が経ったなぁーっと感じたり。

お昼過ぎ、教会を出た近所に一本の小さなの木が、なんとすでに開花していた。車で横切り一瞬しか見れなかったが、ちょっと特した気分。

IMG_6583
MOMOテラス前。
今日は、雨がチラついたり曇り。

午後からは、近所のショッピングモールへ最後の買い出しに。昨日行ったKUZUHA MALLと同じような感じだが、ご近所にあるショッピングモール「MOMOテラス」だ(またまたローカル話です)。

子ども達へのお土産やチョコチョコ目についた物を購入。また、ユニクロでもチラッと買い物をしてしまった。。。トロントのユニクロでは、品揃えもイマイチでなんせ割高なので、購買意欲まったく湧かなかったが、日本のユニクロは、パッパラパッパラ買ってしまう、、、安さとは恐ろしいもんである。

そして、電気屋(MomoテラスにはEDIONが入ってる)さん。日本の電気屋さんって素敵よね。これまた一回入ったら出れなくなってしまう。電気屋さんで今回、私がチェックしたかった商品がヘアドライヤー。やっと、本日のお題についてです。

IMG_6578
色んなカラフルなヘアドライヤーが並ぶ。

日本って、「ナノケア」やら「マイナスイオン」ドライヤーやら、ありますやん。それで、こないだも触れた「やすとものどこいこ」でともこ姉さんが、Panasonicのナノケア・ドライヤー絶賛なんで「そんなにエエのん?」っと気になって気になって。

あと、ダイソンが、去年?くらいに出した「ダイソン・スーパーソニック」のヘアドライヤーを試したかったのよねー。ダイソンって英国の会社やけど、このヘアドライヤーに関しては、東京での新作発表で、完全にアジアンマーケット狙い。こっち(欧米)では、ほとんど話題にされず、アジア系の人たちだけが騒ついていた感じ。

で、この2種が、電気屋さんでお試し可能になっていたので、比べてみました。

ダイソン(Dyson SuperSonic)は、


噂通り、すごい風量。ブワァーーーーっとくる。「温度をあまり上げず、髪を傷めず、短時間で乾かせる」というのが売りであるようだが、個人使用だとそれでも良いが、サロンでのプロ使用で考えると、「低温で、風量がすごくて、ブローが決まるのだろうか?」っと私は疑っていた(ブローで綺麗に、仕上げるには、ある程度の高温と低温、風量・向きをコントロールする必要がある)。

IMG_6577

「ノズルや色んなアタッチメントは要らない。」っとコメントしてる人もいるが、ノズル大事!ノズルなしだと、ボワーっと髪があっちこっちに飛んで、ブローは難しいと思うが、ちゃんとノズルつければ普通にできると思う。しかし、ディフューザー(カーリーヘア等用)は、うーーーーん、イマイチな気が、もう少し、こだわって作っても良かったのでは。。。

IMG_6576
軽くてスタイリッシュ!

多分、普通のドライヤーでブローしても仕上がりは変わらない気がするし、お値段約5万円は、プロ用としてもちょっと吹っかけ過ぎかな。しかし、軽さとデザイン性はピカイチなので、ここに重きを置く人は、買う価値あり。

個人使用だと、やっぱりお値段、べらぼーに高い。どんなに早く乾くといっても「相当むちゃくちゃ多くていつも乾かすのに30分以上かかるのが5分になる。」とかいう人以外、10分が5分に縮まろうが、5万の価値はないような。。。




Panasonic ナノケア EH-NA97は、

お値段2万円弱。こちらは、がっつりお家用商品だけど、風量・馬力もそこそこあり、ダイソンじゃなくてもコレで十分じゃない?っと。温度調整ちゃんとしないと、「アツっ」てなりそうな気もしたが、それは、まぁ、どのドライヤーもそうだろうし。こっちでも乾く速さは差がないと。レビューでは、「しっとりツヤツヤになる!」って声が本当に多いが、、、

IMG_6580
水原季子ちゃんが、CMしてます。

正直、、、私は、ナノやらイオンやらそんな、目に見えて効果が現れる程、効くシロモトと思ってない。恐らく、プラシーボ効果である。

カナダ(欧米)にもドライヤーやヘアアイロンは、近年、全てCeramic, Ionic, Tourmaline加工、日本でいう“イオン効果”的な製品であるが、こっちの人は、日本みたいに、さほど“マイナスイオンが髪や顔に癒しをぉーーーー!”などとは理解していない。

確かに、10年以上前ののドライヤーやアイロンと比べると、これらの商品は格段に、髪に優しく、綺麗な仕上がりにしてくれる。しかし、それは、“イオンが効いている”というより、製品そのものの質が向上しているから。昔のプラスチック、紙、オムツより、今のが”が良い”って事と同じだと思う。

上記の2種のヘアドライヤーに付け加え、今回、日本で耳にした、もう一つのブランド、

サロンなどでも使われてるプロ用のドライヤーやヘアアイロン製品。「良いですよー。」っとサロン勤務の人にも勧められるし、好きな人も多いらしいので、良い製品ないのだろうが、こちらは、ナノやイオンではなく「バイオプログラミング」という技術が使われているらしい。「なんやねんそれ?」っと、リュミエリーナのHPを見てみたが、よーわからん。化学なのか、なのか、瞑想の世界なのか分からん文字が並んどる。。。

ちなみに、リュミエリーナの(上の写真の)カーリングアイロン試したけど、普通に良い(が、他のに比べて格段にって事はない)。ナノイオンバイオプログラミングも、なんだか宣伝上手というか、“日本の製品って凄そうー!”っていう、マジックワードの使用率が高い気がするが、製品自体は「海外のモンとそないに変わらんのちゃう?」っと感じたので、買って帰るのはやめました。

ヘアドライヤーやヘアアイロンで、日本の方が良い点をあげると、

デザインの種類が豊富
軽いくてコンパクト

な所かな(欧米人は、重くても大きくても気にしない傾向が有)。ちなみに、ハサミ(ヘアカット用)は、こっちでも日本製ドイツ製がエエという定評があるのだが、ヘアドライヤーに関しては、イタリアな気がする。あと、ヘア関連電化製品に置いても、韓国ブランドの物がココ最近どんどん名をあげてきている。頑張れ、日本企業ー!

IMG_6591
この日の収穫。

ドライヤー話しはこれくらいにして、他にこの日買ったオススメ商品は、100均で買った菜箸!カナダのお家にはなかったので、なんとなく買ったのだが、只今、大活躍であります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エテュセ ジェルムース(165g)【エテュセ】
価格:1620円(税込、送料別) (2017/3/23時点)


あと、エテュセの洗顔ジェルムース(これも「やすとものどこいこ」で紹介されてた)。プシュっと少量出すとジェルクリームなんだけど、クルクルっと両手のひらで混ぜると即効アワアワのモコモコムースの泡になり、毛穴の汚れスッキリ。期待以上に良い。

この商品みて、JMが一言、「and you know?」ん?確かに、エ・テュ・セ=et tu sais!ウィキってみると、資生堂系なのね。『フランスの若い女性の間で使われる「et tu sais?(ね、ね、知ってる?)」という意味の話し言葉を由来としている。』だって。へぇーーーーーー!

IMG_6592
百均で、長男の学校のクラスメイトへのお土産を追加購入。
ダルマや寿司といった日本っぽいマグネット、キーホルダー、ペン、
和柄のヘアアクセなど、100均って色々あるー!

この日は、一旦、お家へ帰って、夜、家族で最後の晩餐へ。そーいえば、三男の調子もイマイチだったので、今回、一度も友達と飲みに、出れなかったなー。最後の夕飯は、近所の焼き肉(私の知らない新しい店)へ。

IMG_6586
抱っこしながら、焼き肉は
なかなか落ち着いて食べれん

IMG_6585
寝た?

IMG_6589
寝たよね?

IMG_6588
食うぞー!
写真がショボいが、デザートまで食べ尽くした。

さ、荷造りして、明日はいよいよカナダへ帰国です。最後の旅日記。なかなか帰りはチャレンジでした。帰国後の日記ネタも色々溜まってるので、どんどん頑張って更新しまーす。

つづくーーーー!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

日本旅行11.くずはモールと懐かしの旅行会社

3月4日(土)、
この日は、友達とKUZUHA MALLへ。今回、まだ京都駅方面に行ってなかったので、「京都駅もエエなぁ。」っと話していたのだが、結局、むっちゃローカルなくずはモールに決定!いわゆる、郊外のモールである。

Mar 4, 2017
トイレの赤ちゃん用の椅子に座らせたら、
むちゃくちゃご機嫌!

関西人しかついて来れない話だが、テレビ大阪の「やすとものどこいこ?」ってテレビ番組をご存知だろうか。というか、関西以外の人は、海原やすよともこを知ってるのだろうか?姉妹の漫才師である。知らない方はググって、是非、漫才を見て欲しい。もぉ、ムッチャお腹抱えて、ほっぺた痛なるくらい笑いますで。特に、大阪v.s.東京ネタとか大爆笑もんである。

Mar 4, 2017
このトイレの椅子、
カナダにないよね?日本は抱っこ率高いから?!

話がズレまくっているが、このやすともの番組「やすとものどこいこ?」では、毎週、ゲストを招いてゲストと一緒に、関西のショッピングモールやショッピングエリアでお買い物をするだけの内容なのだが、おもろいし、日本帰国前「あ、これ欲しいな。ウワァー、こんなんもあんの?!エエなぁ。便利ー!」っとこの番組をみて、お買い物リストを作っていた私。

BlogPaint
くずはモール前でお友達と写真。

本日のお題、くずはモールもこの番組で何度か出てくるのだが、何やら私の知ってる時代のと変わっている。大阪駅だけじゃなく、こんなローカルショッピングモールまで激変ですよ。樟葉(くずは)は、大阪なのだが、ウチから電車に乗ればそんな遠くない。昔、大学を卒業して、初めてちゃんと働いた職場が樟葉であった。

BlogPaint
モール背景に撮ったのに、、、
どこかわからんね。

鉄道会社系旅行会社に勤めていたのだが、この「樟葉支店」が私の職場。駅構内、改札出てすぐにあったのだが、ない!っと思ったら、反対側にJTBが出来とるー!後で調べてみると、2011年にJTBと共同出資し「JTB〇〇トラベル」を設立。事実上、私の働いておった旅行会社はJTBに売却されたってことね。

BlogPaint

この元鉄道系旅行会社、私が働いていた当初から経営不振で自社主催旅行ツアーなどは、一応あるが、ほとんどないに等しく、知名度むちゃくちゃ低かった。しかし、なんでも扱う旅行会社であった。JTBの商品はもちろん、近鉄、日本旅行、トップツアー、JAL,ANA系旅行パッケージ、JR券、船、国内飛行機、海外への格安航空券、スキー旅行などの季節物、海外旅行保険、などなど(多分、取り扱ってなかったのは、阪急のトラピックスくらい)。

Mar 4, 2017
モール内のイノダコーヒーで休憩中。

JTBの支店情報を見てみると、この樟葉支店では、JR券の発券機がないっぽい。夕方、サラリーマンらが東京ー大阪間の新幹線チケット買いにむっちゃ来てたのに、もう販売してへんのや。。。なんだか懐かしいなぁー。私が昔働いていた会社がことごとく消えて行ってる今日この頃。なんだか寂しくもある。そうやって、私が日本にいた痕跡はどんどん消えて行くのかしらーーーー?!

Mar 4, 2017
ザ・イノダのショートケーキとコーヒー:アラビアの真珠!
大阪には、くずはモールにしかイノダないらしい。

さて、そんな旅行会社を横目にくずはモールも大改築。むちゃくちゃデカくなってますやん?!カナダもそうやけど、日本もこれ系のモール増えたよね。そこ行ったら、全部揃うみたいな。それにしても郊外のモールですら、日本は、見るものあり過ぎて楽しすぎるぅ〜!

Mar 4, 2017
今日は、暖かい。

この日は、もっぱら見るだけ。お目当ての物もいくつかあったが、結局、欲しい物が見つからず、子ども達のお土産になりそうなお菓子類をモール内のスーパーで買ったくらい。

IMG_6559
本日の収穫ぅー(主にスーパーで)。
ホワイトロリータとルマンドが80円程だったので即買い!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【応援特価!!】バームロール8本
価格:105円(税込、送料別) (2017/3/20時点)


バームロール買い忘れたー!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルボン チョコリエール 14本
価格:108円(税込、送料別) (2017/3/20時点)


チョコリエールも懐かしい!

もうちょっと、あと2日、続くよ、旅日記ー!

日本旅行10.京都の甘味処

3月3日(金)のひな祭りは、京都の女友達と繁華街、ど真ん中三条四条辺りをぶーらぶら。

Mar 3, 2017
女友達と一緒にショッピングー!

Mar 3, 2017
寺町京極商店街にあるMUMOKUTEKI

インテリア、雑貨、ファッション、キッチングッズまで幅広い商品を扱っているMumokuteki。「可愛いなぁー」っと思ったら、前回、帰国した時も2階のカフェに来たお店でした(2015年5月22日の日記参照)。

Mar 3, 2017
こんなお店も寺町通りにはあり。

Mar 3, 2017
古着店「原宿シカゴ」の2階は、着物コーナー。
今回は、ほんまに着物関係買ってない。

Mar 3, 2017
デバ地下で、この日は、お雛様なのでお団子買ってみる。

Mar 3, 2017
ぼた餅で有名な仙太郎の桜もち
2枚の塩漬けされた桜の葉で包まれている。

Mar 3, 2017
重過ぎずエエ感じの甘さと塩っぱさ。
ぼた餅も食べたくなってきた。

仙太郎は、最中(もなか)も有名


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】_I010000003368_0_0_0
価格:907円(税込、送料別) (2017/3/17時点)

仙太郎の六方焼、ネット販売してるが、
美味しいのだろうか?

Mar 3, 2017
京都のグルメ・スウィーツ特集本

本屋に行ったついでに、お茶するカフェを京都のスウィーツ特集本でチェック。八坂神社鳥居内にある二軒茶屋(中村楼)の抹茶パフェの写真に惹かれて行く事に。二軒茶屋とは、老舗料亭中村楼に併設されたカフェ(茶屋)。中村楼は「ちょっとランチしよ。」な雰囲気&お値段ではないが、二軒茶屋は、気軽に行けるお手頃価格。

二軒茶屋抹茶パフェ
二軒茶屋の抹茶パフェ。
ほぉーら貴方も食べたくなるー!
(お写真は、二軒茶屋のHPより)

ぜひぜひ、二軒茶屋さんのHPを見て頂きたい。おしながきの写真がむっちゃ美味しそうぉー。抹茶パフェ以外にも抹茶プリン、おしるこ、あんみつ、わらび餅。ご飯系もあり有名な田楽豆腐(これもむっちゃ食べたい)や鯛茶漬け。抹茶おうす(薄茶&お菓子付き)などもある。

二軒茶屋抹茶プリン
二軒茶屋の抹茶プリン
(お写真は二軒茶屋のHPより)

と、ここまで二軒茶屋をアピールしておきながら、結局、違うお店に行っちゃいました。ショッピングで、歩き疲れ、一刻も早く甘いものが食べたくなり、八坂さんまで辿り着く途中の四条通にある祇園小石に入っちゃったー。

Mar 3, 2017
「ママ、ここはどこー?」

祇園小石は、ちゃんのお店で、美しい京飴が一階の店舗に並んでいる。2階が甘味処になっており、京飴の伝統を生かした秘傳の黒蜜を使った甘味が楽しめる。予定外に、成り行きで入った店だが、正解!見た目も美しく、大満足のお味で黒みつが美味しかったぁー。

Mar 3, 2017
祇園小石の黒みつアイスのクリームあんみつ

Mar 3, 2017
祇園小石の黒糖パフェ

Mar 3, 2017
パフェにダイブしそうな三男。

Mar 3, 2017
必死にパフェを掴もうとする三男。

Mar 3, 2017
美味しゅうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

日本旅行9.伏見の酒蔵、月桂冠大倉記念館と不二家のペコちゃん

3月2日(木)、
この日は、地元、京都は伏見の地酒お土産に持って帰ろうと、お酒の買出しに。何本も持って帰りたいのは山々であるが、荷物にもなるし、重いので、免税範囲で。カナダへは、日本酒の場合、白ワインとみなし、1.5リットルの持ち込みが免税となる。

IMG_6387
初、月桂冠大倉記念館

有名どころ、こっちのSAQ(ケベック州政府公認の酒屋)でも見かける銘柄(月桂冠、黄桜、キンシ正宗、松竹梅など)以外の物がいいなぁーっとリサーチしていたら、『伏水酒蔵小路』と言う伏見酒造組合に属する17の蔵元の日本酒の飲み比べができる酒蔵カウンターと屋台村の様なバラエティーに富んだうまいもん専門店が集う場所を発見。

Mar 2, 2017
ザ・伏見の酒蔵な風景。
お天気いまいち。

「ココで飲み比べしてみて、気に入った2本を持って帰ろう。」、ついでに「近所の酒蔵めぐりっぽい景色が見れる月桂冠大倉記念館あたりをぶらついて写真でも撮ろうかなぁー」っと思っていたら、ふらふら中に入ってしまった。ちなみに入場料300円、生まれて初めて入りました(多分)。確か、2012年に帰国した時は、黄桜カッパカントリーに行った気がする。。。(この時のブログ日記、完了してへんから、よく覚えてない、、、)

IMG_6393
月桂冠資料館に入るとすぐ、
伏流水「さかみづ」がお出迎え。

今回、実家に滞在しているので、観光地に訪れておらず、観光客を見ていなかったが、月桂冠には、大型バスも乗りつけ、日本人、海外からの観光客もおり、今回初の観光地雰囲気を味わった。

Mar 2, 2017
月桂冠大倉記念館の中庭。

Mar 2, 2017
酒作りの用具たち、浸漬桶(しんせきおけ
=洗った米を入れ水を吸収させる)等

Mar 2, 2017
(こしき)、米を蒸す

Mar 2, 2017
麹室(こうじむろ)、
蒸した米の麹菌の繁殖を管理する。

Mar 2, 2017

Mar 2, 2017
昭和初期のポスター

Mar 2, 2017
着物姿が素敵。

Mar 2, 2017
初代、大倉波右衛門が、伏見南浜の馬借前で
笠置屋」という屋号で開業し、最初の酒銘
玉の泉」と命名。

Mar 2, 2017
右:大正初期の褐色壜(青壜より高級で品質がめざましく向上)
左:欧風調(ワインボトルの様な斬新なデザイン)

Mar 2, 2017

資料館なんで、いっぱい写真載せてみた。現在は、ここでは酒造りはしていないが、今でもこの辺りでお酒作りをしている酒蔵はある。そういえば、ある時間帯になったら米を蒸したり、もろみが発酵するような香りが漂う事があったなぁー。

Mar 2, 2017

最後に3種類のお酒を試飲できる。赤ちゃん連れだったので「授乳中の方は、無理なんです。」と言われたが、さらっと「授乳してません。」と言って試飲させてもらいました。ちょうど、ガッツリ哺乳瓶くわえてたしね。

Mar 2, 2017

そう、日本って、妊婦&授乳中飲酒に厳しい!「自己責任」とか「気を付けましょう」じゃなく、「ダメ」って雰囲気。なんでやねん?!ちょっとくらいエエってカナダのドクターは言うてるで?!月桂冠のHPにも、

「妊娠中は飲酒しない」「妊娠を考えた時から飲酒を休む」のが最良です。「妊娠に気づく前に飲んでいた場合には、その時点から飲まないようにする」ことが大切です。授乳期の飲酒についても止めましょう。

との記載が。。。「控えよう」「適度に楽しもう」とかではなく、日本では「禁止」な感じが広がっている。お酒の缶とかにもこんな感じで書かれてるし、なんだか妊婦&授乳中に飲酒してる女性がむっちゃ悪い事してるみたいに見えるやないかッ!これはなに?お酒飲んで問題起こった時の為の回避策か?!

Mar 2, 2017
その後、寺田屋の横を通り、、、
中学?の社会の課題かなんかで、寺田屋レポート書いたなぁー。

Mar 2, 2017
寺田屋とは、
坂本龍馬が襲撃された時、泊まってた旅籠。

Mar 2, 2017
商店街で見つけた陶器小皿達。
お安いー!けど、重たいので買わなんだ。
JM「作る」言いそうやし、、、

Mar 2, 2017
昔からある「岩田呉服店
意外と、お値打ち価格な掘り出し物がいっぱい。

Mar 2, 2017
伏水酒蔵小路』に到着ー!

Mar 2, 2017
カウンターにズラーーーーーっと日本酒!

BlogPaint
2種、お勧めの日本酒を試してみる。

ここで17蔵元のお酒、全て試飲できる利き酒セットがあると聞き、その中からお土産用の2本を選ぼうと考えていたのだが、ここでは飲食のみで、ボトルの販売はしていないそうな。それに、何かツマミながらチビチビ飲むには早過ぎるし、腹も減ってない。まだお昼間だったので、17種の利き酒セットは止めにして、スタッフの方にお勧め2種を出してもらった。

「ここで買えないならドコで買えるのか?お勧めの酒屋等ないのか?」と聞いた所、近くの大手筋商店街にある『油長(あぶらちょう)』がオススメやというので、後で、そこへ買出しに行く事に。ここでは、招徳酒造特別純米花洛辛口原酒城陽酒造城陽吟醸大辛口55をお試し。

Mar 2, 2017
右:城陽吟醸大辛口55
左:特別純米花洛辛口原酒
美味そうぉーーーー!

私も母も辛口好みなので辛口2本を出して頂いた。城陽吟醸は、辛口だが飲みやすく、もうちょっとパンチが欲しい。私も母も花洛派でした(酒の好み似てたのね、、、)。「お店には売ってないのもあるし。ココにないものが、お店にある事もある。」っとスタッフの方に、他にもお勧めを数点聞いて、油長へ行ってみる事に。

それにしても、この伏水酒蔵小路。お酒のカウンターはまだしも、いくつもの屋台村の様なお店が入っているのだが、むちゃくちゃ奥まで続いており、入り組んでて、お客さん来るのだろうか。隠れ家的というか、おもっきし「隠れ過ぎで見つからんのちゃかー?!」っと要らぬ心配してしまう。週末や夜は賑わってると信じたい。

Mar 2, 2017
大手筋商店街でシュールな接骨院発見。
ガイコツが、お出迎えぇー。

Mar 2, 2017
噂の酒屋『伏見の酒、吟醸酒房 油長

大手筋商店街、むっちゃローカル、懐かしどす。小学生、中学生くらいの憩いのお買い物エリアで、昔とは、大分、変わってはいるものの「ウワッ、まだこの店あるんや?!」って店もチラホラ。油長も私が子どもの頃からあったはず。1回もここで買いもんした事ないけど、そこそこ地元では有名な酒屋らしく、観光客相手にも成功している様でございます。


油長では、伏水酒蔵小路で試飲した、招徳酒造の特別純米花洛辛口原酒 720mlと、そこで「海外の方は、生酒好きな方多いですね。」とオススメされた、東山酒造の魯山人特別純米しぼりたて生原酒 720mlの2本を購入(生酒なので、要冷蔵を心がけ持って帰ってきました)。

油長で買った2本の重いお酒は母に託し、ココから私は友達と合流。伏見の子なんで、そのまま大手筋商店街で、お茶しました。モスかな、ミスドかな、サンマルクかな?どこにしよー?!っと悩み行きついたのが、不二家

Mar 2, 2017
ペコちゃんとお写真。

伏見、大手筋商店街不二家、健在です!私は、子どもの時、ペコちゃんのプリンに付いてくるプリンカップを集めておりました。「懐かしいなぁー」っと言うと、友達が「私は、タカラブネ派やけどな。」っと。タ・カ・ラ・ブ・ネ!!!!懐かし過ぎるーーーーー!ありましたな、タカラブネ!今もあるんかと調べたら、社名『スイートガーデン』と変えて、コンセプトによってスイートガーデン、タカラブネ、スイートオーブン等のお店があるらしい。

ぺこちゃんプリンカップ
まさに、私の持ってたプリンカップの一つ!
画像探してたら「雑貨屋さんのHP」に
レトロ商品として出ていたよ。

Mar 2, 2017
お土産ぇー。買っちゃうよね、ペコちゃんのほっぺ。
日本は、絶対、保冷剤付けてくれる。
生菓子買って保冷剤って、カナダで経験した事なし。

Mar 2, 2017
本日の戦利品。お酒グッズ。

上の写真の一番下の白い小ちゃいのは、月桂冠でもらったお土産のお酒。これも持って帰ると免税範囲超えるので、日本のお家でお味見しときました。真ん中、上辺りに写ってる白い四角いのは、月桂冠で買った、酒粕!冬は、酒粕汁とか飲みたいよねぇー。買っちゃいました。

地元満喫致!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
記事検索
Archives