モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

February 2019

<宣伝> ひな祭り、KIMONO POP-UP イベントはじまりましたー!

Feb 28, 2019
おひな様と着物。


2月28日(木)ー3月10日(日)
場所:Espace 8 (4040 Blvd.St-Laurent, Montreal)

Feb 26, 2019
2月26日の夜、とりあえず
イベント会場のウィンドーへポスターだけ貼ってみた。

(2月28日より、スタート致しました。宣伝と裏話も含めて、ササッと記録日記です。)
三男がギプスを巻き巻きしに病院まわりをしていた2月26日の夜から荷物の搬入、会場の設置などをはじめました。

Feb 26, 2019
お隣さんのカフェ兼ミュージアム。
Fletchers cafe」& 「Museu of Jewish」

お隣さんには、カフェ兼ミュージアムがあり、なかなか可愛いく、素敵な小物を販売していたり、食べ物もヘルシー系で美味しい!スタッフもみんなフレンドリーで、イベント期間中は、かなり毎日利用してます。

Feb 26, 2019
お隣のピザレストラン「Melrose」。

反対側のお隣は、ピザレストランの「Merlose」。昔、Laikaがあった場所に、2月25日(月)からオープンしたばかりだそうな。

Feb 27, 2019
お店の前で遊ぶ三男(ギブス前)。
やっぱり左肩が動かしにくそう。

Feb 27, 2019
2月27日(水)朝。
奥の茶色い床は写真撮影の土足禁止スペースとしてJMが前夜設置。

Feb 27, 2019
火曜の夜にJMが荷物を運び込み、水曜の朝から私が着物や飾りの準備。

Feb 27, 2019
長ーい着物が床につかない様に特別に作った木製の着物ハンガーラック
by JM。

Feb 27, 2019
木製ハンガーラックなかなか可愛い?!

Feb 27, 2019
少しづつ準備が進む。

Feb 27, 2019
反物類。

Feb 27, 2019
お隣のJewish Cafe「Fletchers」で食べた
お魚のタコスとサラダ。美味しい!!!

Feb 27, 2019
2月27日、夕方、この日はこれで終了。
テーブル、棚が足りない。。。

宣伝着物日記続きまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

三男、2歳で初・石膏ギプス

最近、子どもの事にはあまり触れず、日本旅行、着物ネタばかりだったが、我が家の3兄弟はスクスク、ギャーギャー、ドタバタ元気過ぎるくらいに成長しております。

Feb 26, 2019
三男、2歳半で初ギブス

そんな中、久しぶりにアクシデント発生。先週末2月22日(金)からJMが3人を連れて実家に帰っていたのだが、日曜日の夜、帰って来たら三男の左腕が負傷しておる。JM曰く、金曜日、子ども達が遊んでいる時、次男が三男の上にドーンと乗っかってしまった様で、その時、三男の左腕がやられた様子。(三男めがけてアタックしたのではなく、たまたま着地した所に三男がいたらしい。)

Feb 19, 2019
腕を負傷する前の三男。
保育所帰り髪を結ばれてて本人気に入ってる?!

腕は動くし、上がるし、機嫌の良い時は普通に遊んでいるのだが、いつもより左腕は使ってない(かばってる?)感じ。機嫌の悪い時や腕を触ると「ボボ、ボボ」と言って痛がり、翌日、月曜の朝は、腕(肘からちょっと上辺り)がちょっと腫れていて、若干、熱っぽかった(37℃もない程度)ので痛み止めタイレノールをあげ、数日、様子見をしていたのだが、本日、2月26日(火)の朝もまだ腫れている。

Feb 19, 2019
ちょっぴり女の子チック?

普段は「痛い痛い」とは言わないし、夜もスヤスヤ寝てるのだが、触るとやはり痛むっぽいので、念の為、小児科医に見せに行く事にした。朝8時半に小児科医に電話をし、11時の予約が取れた。

明後日2月28日から着物イベントがあるので、午前中はJMとその準備をするつもりだったので、11時の予約前にPlateauのイベント会場で用事を済ませ、その時も三男を一緒に連れていったのだが、ご機嫌で会場を走り回ってる。

Feb 25, 2019
次男、なぜかお風呂上がりにクリスマスセーターを着る。
さすがに三男のギブス姿をみて、ちょっとショックうけてた。
が、自分がやったという自覚はない。

私はPlateauで用事があったので、JMが小児科医に連れていってくれたのだが、その後、レントゲンを撮る事に。そのままChildren Hospitalへ。お昼12時前に病院に到着し、そこから待ち時間。

Feb 26, 2019
レントゲンを待つ三男。
ちょっと病人っぽい?!

どのくらい待たされるのか。JM、お仕事お休みコースである。風邪やインフルエンザ系の幼児は多かったがレントゲンに来てる2、3歳児は少なかった&病院に着いた時、三男の腕が赤くかなり腫れていたらしく(小児科医のドクターが触診で触ったから。でも泣かなかったらしい。)、優先的に見てもらえたらしい。

Feb 26, 2019
パパと石膏の型取りを待つ三男。

13時くらいにはレントゲンを終え、結果がでるまでまた待ち時間。最終的に「ちょっとが折れている」っと言う事で、14時過ぎから石膏での型取り。14時半過ぎにはギプス装着完了。

Feb 26, 2019
じゃじゃーん、出来上がり。
ちょっとお疲れ気味?!

小児科医からギプスまで、計4時間。なかなかスムーズに行ったのでは。正直、私は、生まれてこのかた骨折った事もギプスした事もないので、帰ってきて三男みて「おーーーーー、これがギプスか!」っと間近でマジマジ見ましたよ。

Feb 26, 2019
お風呂に入る前、ギプスも取りたがって
ちょっと愚図った。

これ、ずーーーーーっとしてるの絶対、不快よね。痒くなるって言うし。泣かないといいなぁ。1週間後に再検査で、4週間はギプス予定らしい。4週間、、、長い。お風呂が面倒だ。アトピーの乾燥肌もあるから、上半身は拭くだけにしようかなぁー。

Feb 26, 2019
風呂上がり、吊るすサポーターは取って半袖で。

本人は、至って元気。が、左手が動かせないので、バランス失ってテーブルの角で目の上打ってちょっと赤くなっちゃうし、片手で食べるからボロボロこぼすし、1歳くらいの赤ちゃんに戻ったと思って世話せなならん。

明日、冬のコートどないしよー?!


ちなみに、今回、ブログを書きながらギプスの事を調べてると、ギブスって表記もある。「」か「」か。厳密にはドイツ語でGipsなので、ギプスっぽいが、ギブスでも良いらしい(椎名林檎の歌にも「ギブス」ってあったね。)。英語は、「cast」。



にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本旅行8−2:アンティーク着物やゝ & きな粉スイーツの吉祥茶寮

(2月1日、日本帰国時の旅行の続きです。)

2月1日(金)、お昼間、街中をブラブラし、帰り際、お宿近くの気になっていた「アンティーク着物屋やゝ」へ立ち寄る。

Feb 2, 2019
宿から激近なアンティーク着物やゝさん。
(反対側のショーウィンドウに、素敵な着物が
飾ってあったが、写真撮るの忘れた。)

Feb 1, 2019
素敵なハギレもズラー。

Feb 1, 2019
アンティーク着物大量。

Feb 1, 2019
お家もこんなにしてみたい。

Feb 1, 2019
アンティークの帯留めもズラー。

ところ狭しとアンティーク着物グッズが並んでおり、幸せ空間。スタッフの方もむぅーーーちゃ気さくでお優しい。写真もO.K.とのことで、撮りまくりました。ここでは、伊達締め数点、男物羽織紐などの小物を購入。

Feb 1, 2019
市松人形も売ってました。
昔は怖いイメージがあったけど、最近欲しい。可愛い。

着物の後は胃を満足させるべく、お隣にあるきな粉スイーツの有名カフェ「吉祥茶寮」へ。週末など、行列ができる人気店っぽいが、3時半頃行ったら、空席あり。2階のお食事スペースへ案内される(1階はお菓子の販売スペース)。

Feb 1, 2019
ずっと気になっていたお宿近くの吉祥茶寮、祇園本店へ。

Feb 1, 2019
2階の落ち着いた店内。
あんまり混んではいない。

焦がしきな粉パフェ
一番食べたかった『焦がしきなこパフェ』売り切れ。
(写真はお店のHPより)

茶の雫ロール&焦がしきな粉ロール
2番目に食べたかった茶の雫ロールケーキ&
焦がしきな粉ロール達も売り切れ。
(写真はお店のHPより)

席は空いていたが、お目当てだったものが、全てSOLD OUT。。。悔やまれる。

真鯛の特製胡麻だれセット
真鯛の特製胡麻だれセット。
お茶漬けセットも美味しそう。
(写真はお店のHPより)

Feb 1, 2019
本わらび餅。

結局、『本わらび餅』とコーヒーを頂く。正直ね、このわらび餅だけで、1,080円するんですよ。小市民のワタクシには「同じ千円払うならパフェ食いたい!(クリーム好き)」な気分だったのだが、十分、美味しかったです。お安くはないけれど、千円の価値あるお上品なお味でした。わらび餅自体も美味しいけれど、きな粉黒蜜も絶品でした。コーヒーも美味しかった(←ココ重要)。

でも、次回はやっぱりパフェ食べたいぞー!

Feb 1, 2019
待たずに入れるのはラッキーらしい。
(ま、観光客少ない2月だしね。)

さて、着物で福眼、胃も幸せな状態で夕方にはお宿に帰った私。JMが、成田空港より、乗り継ぎで、18時過ぎに伊丹空港に着き、そこから京都に来るので、19時過ぎに京都駅まで迎えに行って、一緒に晩御飯を食べようと計画していた。

モントリオールからの便が少し遅れ成田空港に到着したJM。成田空港に到着後、スタッフが待機しており声をかけられ「お客様、乗継便の時間が迫っておりますので走ってください。」っと成田で走らされたらしいが、JALの搭乗口まで来ると人がいっぱいで、乗継便の飛行機は搭乗手続きすら始まっていない。

どうやら、この日、朝の便のJAL便が滑走路の凍結により着地にトラブった為、14時過ぎまでこの滑走路が閉鎖され、JALのみならず、どの便も遅延が出ていた模様(ならば、なぜ、航空スタッフ、「間に合わない!」って走らせた?)。

結局、1時間半ほどゲートで待ち、飛行機に乗り込んでからも待たされ、やっと離陸したと思ったら、離陸後に伊丹行きのはずが「伊丹空港は終了時間で間に合わないので、関空に変更致します。」とのお達しがあったらしい。

私はオンラインで世界のフライト状況が見れるサイトで、JMのフライト状況をチェックしていたのだが、途中で消えたので「落ちたか?事故か?」っと若干、不安になったのよね。行き先変更していたとは。。。そして、こんな日に限って、私のwifiは(あんまり使った記憶ないのに)1日1Gの制限に達してしまい超絶トロイし、宿のwifiもつながらず。ちょうど、宿の人がいたので、「WiFI繋がらないんですけど?」と見てもらっても私以外の人は使えている様子。。。週末、宿に泊まっている人が増えてから私のwifi繋がりづらく、宿の人のスマホのwifiを切ってもらうと、私のも繋がったりする。(私のスマホ&Mac、他者に負ける。。。)

伊丹から関空に変更になったのは、空港の終バスが関空の方が遅くまでやっているので「京都まで来るには良いか」と思ったが、関空に22時過ぎに着くとバスには長蛇の列が出来ていた為、電車に飛び乗ったJM。どうやら、特急券のいる列車に特急券なしで乗ってしまったらしく、「あ、切符チェックの駅員来る。罰金取られたらどうしよう。ガイジンやしごまかせるかな。」と色々考えたあげく、小心者のJM、駅員が来る前に列車乗り換え、無事、京都駅まで到着。

京都駅から、地下鉄で宿近くの駅まで。私は京都駅集合は諦め、この最寄りの地下鉄駅まで迎えにいったのだが、30分くらい駅で待ち、この時が地下であったが、一番寒かったー。そして、なんと0時半頃の終電で到着。京都駅からタクシーで来れば良いものを。。。でも、よく、アクシデント続きで、wifiもずっとあった訳でもないのに、自力で来れたなー。よく頑張った。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本旅行8−1:京都のお惣菜ランチ& 懐かしの一澤帆布

(2019年1、2月の日本帰国旅行日記のつづきです、、、)

2月1日(金)、

この日の夜、JMがモントリオールから合流する予定。伊丹に18時頃着予定なので、20時頃、京都駅までお迎えにいくつもりであった。夜まで、最後のお一人様タイムを満喫。

Feb 1, 2019
お宿のある古川町商店街のこのカラフル提灯は、
旅のテンションあげてくれるわぁー。

Feb 1, 2019
本日のランチ。
むっちゃヘルシー。

JMと一緒だと、なしで文句言われそうなご近所の気になっていたおばんざいカフェ「Pooh's Cafe」でランチ。おばんざい3種類を自分で選んでランチセットにできる。こういうお惣菜メニューがモントリオールでは自分で作る以外、簡単にゲットできないので、ほんと嬉しい。

Feb 1, 2019
カフェからの眺め。写真じゃ全然、分からないけど、
天気良いのに、粉雪降ってます。

Jan 30, 2019
懐かしの一澤帆布「信三郎店」お宿のすぐ近く。

Jan 25, 2019
少し下がった同じ東大路通沿いに、
帆布カバン喜一澤店。

そう、高校生?くらいの時に流行った一澤帆布。友達とぞろぞろ行った覚えはあるが、場所を全く覚えておらず「こんな場所にあったのねー」っと再発見。このカバン屋は、相続トラブルがあり「どうなったかなー?」っと忘れておりましたが、現在、この2店舗で落ち着いているようです(詳しく知りたい方は自分で調べてみて)。

Feb 1, 2019
祇園新橋(ぎおんしんばし)、
人力車&着物の観光客

この喜一澤店の角を曲がり、細い道をずーっと西へ歩いて行くと、祇園新橋へぶち当たる。京都が舞台のサスペンスドラマなんかでよく出て来る場所。辰巳大明神の巽橋(たつみばし)、道沿いに流れる祇園白川、祇園の芸妓・舞妓さんのお茶屋や京都らしい情緒ある街並みで、この界隈は、祇園新橋として伝統的建造物群保存地区に指定されている。

Feb 1, 2019
辰巳大明神。

テレビドラマで見るとそれっぽいけど、実際は、さほどでもない。ここはいつも人力車の兄ちゃんがおり、着物着た観光客が写真を撮る撮影ポイントでもある。

Feb 1, 2019
街中に突如、こんな家並みの地区があるのも京都っぽいのかな。

Feb 1, 2019
こんなポスターも見かけました。
上七軒歌舞練場で上映される北野をどり。

Feb 1, 2019
祇園甲部歌舞練場で上演される都をどりのポスターも。

京都に住んでた時は、まーーーーーーったく、舞妓さんや都をどりに興味はなく、一度も見に行った記憶はない(もしかしたら、幼い頃、連れて行かれてるかも?)のだが、次回、日本帰国時、時期があえば、見に行きたいなぁ。

Feb 1, 2019
新門前通にある古美術店「柳 博

Feb 1, 2019
2月1日、鴨川、晴天!

Feb 1, 2019
寺町通にある着物屋「ゑり正」さん。
外国人観光客を意識したマネキンコーデ

京都の街中ど真ん中にある、着物屋「ゑり正(エリショウ)」さん。お店のウェブサイトを見ると「江戸時代創業の着物屋」という事で、店内は普通の着物屋なのだが、店頭には、ガッツリ観光客向けの着物や寝巻き浴衣などもいつも出されていて商売上手。

この日は、街中をブラブラし、この後、宿近くの「アンティーク着物やゝ」さんや、きな粉スイーツ専門カフェ「吉祥茶寮」へも行ったのだが、JMのフライト遅延などもあり、長くなりそうなので、続く。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村
記事検索
Archives