モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

October 2019

YATAI MTL 2019、3日目、やっとお天気!

(6月の日記を思い出しつつ、10月半ばに書いてる思い出日記です。)

6月16日(日)、Yatai MTL3日目、

Jun 16, 2019
Yatai MTL 最終日スタート!

Jun 16, 2019
朝の準備自宅。

Jun 16, 2019
この浴衣はお婆ちゃんのお祭り用踊り浴衣。

Jun 16, 2019
ダルマちゃんの手拭い&足袋ソックスで。

Jun 16, 2019
浴衣の下に着る服。

よく、浴衣(着物)の下に何を着れば良いか聞かれるのだが、着物の用の肌着のない人は、こんな感じでO.K.。特に浴衣の場合は、襦袢もなく透けやすいので、下に必ず下着のラインを隠す何かを着た方が無難。男性も(下着をワザと見せたい人は別だけど)。

私は、ペラペラのショートパンツと襟周りがゆったり開いたTシャツを着ます。女性着物(浴衣)は衣紋を抜くので、後ろもゆったり開いたものを。後ろが見えてしまいそうな時は、後ろ前逆にして着たりもします。タンクトップでも良いけど、脇汗からの汗染みを防ぐためにも私はTシャツにする事が多いです。

Jun 16, 2019
漆器や反物も販売。

お祭りの話に戻り、JMお気に入りの本物の漆器も毎回、イベント時には持ってくるのだが、なかなか売れない。1イベントに1個売れるか売れないか。お安くはないので、とは何か、知ってる人は価値を理解してくれるが、漆器に塗った100均の漆器っぽい食器を見たことある人は、「え?何でこんなに高いの?」ってなるんだろうなぁ。偽物の安物の方が、洗ったりお手入れもしやすいしね。(もう、売らずに我がものにすれば良いと思うのだが、「漆とは、、、ーーー」って話すのが、JMは楽しそうなので、放置しとこ。)

Jun 16, 2019
お洒落なゲストさん。

上の写真の赤い着物は、着物の上から着る雨コートなのだが、私が着ると地面スレスレのロングコートになってしまうが、背の高い彼女が着ると、あら、素敵なドレスに!赤いベレー帽とあっている!(おまけに、赤縁メガネだった。)

Jun 16, 2019
黒羽織。

Jun 16, 2019
自転車で帰るというので、浴衣を
膝丈にスタイリングしてお帰り。

Jun 16, 2019
本日のランチ。忙しくなりそうなので、午前中、
近くのGreen Pantherで購入。

Jun 16, 2019
三味線の演奏も。

今年は、ステージが販売店舗の反対側で、ほとんど何をやってるか見ることも聞くこともできず。残念ー!

Jun 16, 2019
色んなイベントでご一緒するPontoちゃんのブース。

Jun 16, 2019
pontoちゃんの作者さん、浴衣と
ポントカラーの羽織を買ってくれました。

Jun 16, 2019
JMには浴衣をこの日は着せてみた。

Jun 16, 2019
pontoちゃんのバッグ購入。
もっと色々欲しかったけど、見る時間なし。

Jun 16, 2019
本日のお客様。

Jun 16, 2019
ちょっと怖いけど、こんなタトゥーのお客様も。

IMG_3883
オタワから来ていた方の手作り味噌購入。

IMG_3884
色んな種類があり、
YUZU &Leek味噌を購入。

Yatai MTLのレポというより、自分の着物ブースネタばかりになっちゃった。今年のYatai MTLは、涼しく(寒いくらい)、雨も降ったけど、出店者としては、去年に比べて、とーーーーーーってもラクだった。やっぱり野外イベントで暑いのは、とてつおなく体力消耗する。

Jun 16, 2019
招き猫ちゃんと最後に記念撮影。

雨でも少なかったし、お客さんも暑いより、涼しい方が浴衣や羽織の試着をしてくれた人が多かった気がする。私のブースもですが、全体的に、天気は不安定だったものの、去年より集客あったのではと思います。それでいて、数時間フードに行列などもなく、会場の木陰でゆっくり休む事ができたり、そこそこ上手く回っていた様な。

客目線からは、屋台、食べ物メニューが去年より少なくちょっと残念。ボランティアの方にフードを手伝ってもらうのは、すごく大変っぽいので、フード出店したい業者が増えたら良いのかな?食べ物の種類もだけど、たこ焼きとか焼きそばなどの人気メニューの屋台は、2、3店舗あっても良いんでは(料金一律とかにして)?っと。Matsuri Japonとかでも思うんだけど、お店的には嫌なのかな、難しいのかな?

来年も6月開催が濃厚な様です。
(このブログを見て、会場で声をかけてくれた方、お話、ゆっくりできなかった方々、すみませんーーーーー!!!!お立ち寄り頂きありがとうございます。イベント時、私はいつもアップアップしておりますが、お声がけいただくと、内心、むちゃくちゃ嬉しがってます。)

では、みなさま、来年、またお会いしましょ〜!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

YATAI MTL 2019、2日目 最後は暴風雨

(6月の日記を10月に書いてる、振り返り日記です。)

 YATAI MTL 2日目、6月15日(土)、

Jun 15, 2019
Yatai MTL2日目、朝。

2日目の土曜日は、12時スタート。小物などを売ってるお店は、12時前でも売り始めてる店舗も。私はいつもイベント開始と同時に食べ物ゲットしに行く。この日は、焼き鳥を朝一にオーダーしておきました。

Jun 15, 2019
朝の準備風景。長閑ぁー。

Jun 15, 2019
Marusanさんの焼き鳥GET。
取りに行くの遅くなったらブースまで持ってきてくれた。

Jun 15, 2019
Tsukuyomiラーメンさんの冷麺もゲット。

Jun 15, 2019
本日のランチ。

Jun 16, 2019
ciderやビールは会場の常設バーで売ってます。

Jun 15, 2019
JMに、祭りの法被着せてみる。海外の人は法被の事、
HAPPI Coat (ハッピコート)って呼びます。

Jun 15, 2019
相変わらず、こういう
旅館浴衣、人気です。

Jun 15, 2019
この日の私の一番の素敵なゲスト。
日本の方なのだが、ドレッドヘアで浴衣が似合い過ぎている。
息子さんも和服好きで、ご家族みんな素敵な方々でした。

Jun 15, 2019
夜ご飯に唐揚げゲット。

Jun 15, 2019
昨日、領事のたこ焼きをゲットできなかったけど、
今日は、Matsuri Japonさんのタコ焼きゲット。

Jun 15, 2019
こんな方もご来場。みんなの視線を集めてました。

Jun 15, 2019
この日も寒く、雨予報なので、動きやすい
踊り男帯&父の男着物で。
(男着物、むちゃくちゃ動きやすい!)

この日、「明日、日本酒をサーブするのに浴衣を着たい。」っと女性客が選んだのは、対丈で着れる長さの浴衣に男性用角帯。JMとお客さん(非日本人)は「その組み合わせむっちゃイイ!」「でしょーっ!」と大盛り上がりで、「それ男性用やで。」とツッコムも「は?そんなん、どっちでもエエよ。これ最高にクールやん!」っとお買い上げ。

日本人だと「着物とは」とか「浴衣とは」っとある一定の固定概念やイメージがあり、どうしてもそれっぽく着てし、ズレる事を怖がってしまうが、着物の事をあまり知らない他国の人が、純粋にファッションとして自らのセンスで着こなすのを見ていると、とっても面白いし、逆に学ぶことが沢山ある。

(日本国内だと、お祭時すら、浴衣の着方などに色々言ってくる人がいたり、他人の目が気になるけど、逆に海外、日本人でない方達の方が、「着物を楽しんでいるなぁ」っとつくづく感じる今日この頃。)

Jun 15, 2019
今年は、ダルマのみならず、
招き猫ちゃんもおります。

Jun 15, 2019
お隣のお店。折り紙アクセサリー。

Jun 15, 2019
お隣のお店。折り紙のお守り?

Jun 15, 2019
19時前、雨が降ってきた。

この日は22時までの予定だったが、18時頃から雨風が強くなり、雨天決行のイベントであったが、20時に全店終了。は、しっかり床も横もカバーを私たちのブースはしていたので問題なかったが、風がかなり強風でちょっと台風チック。周りから色んな物が飛んできそうなのがちょっと怖かったかな。

野外イベントなので、毎日、商品は持って帰るのだが、濡れてはいないが、湿気を多く含んでしまい、浴衣が、来る時よりもすごく重く感じました。湿気ってすごいね。

スタッフみんな、疲れが少し見えてきていた所なので(野外イベント、それも数日続く物は、とぉーーーーっても体力消耗する)、ちょっと早めに終了し、みんな体力温存できた気がする。それでも、片付けして、お家に帰って、寝たのは夜中過ぎになったけど。

3日目へ続く。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本旅行13:着物で飛行機 & 両国観光 

(2月の日本帰国時の振り返り日記を9月に書いてます。)

Feb 6, 2019
京都駅にて空港リムジンバスを待つ。
(眠過ぎて顔おかしいので隠しておく)

日本滞在最終日2月6日(水)は、

AC6255、伊丹 7:50depー成田 9:05arv 
AC006、成田 18:25depーモントリオール16:15arv.

早朝便で成田へ。成田で9時間以上の乗継待ち時間があるので、東京まで出て少しブラブラするつもりが、なんと。朝、京都では雨は降ってなかったので、叔母からもらった黄八丈の着物と半幅帯を着たのに、東京ついたら、かなりの雨、雨、雨、、、

Feb 6, 2019
叔母からもらった着物と帯。

Feb 6, 2019
雨なので、成田空港で濡れない様に短く着なおしました。
上からコート着れば、完全に雨は凌げる。

東京観光、どこに行ったかと言うとJMリクエストにて、両国へ。私も両国は初め。でも、雨だしあんまり歩き回りたくないし、お相撲やってる時期でもないので、両国国技館周りは雨で一層、閑散としておりました。

Feb 6, 2019
国技館近く、人はパラパラ。どんより雨。

Feb 6, 2019
雨の国技館。静かぁー。

Feb 6, 2019
一緒に記念写真でも撮ってみる。

Feb 6, 2019
私ちっちゃ!

相撲博物館は開いてたので、ちらっと入りました。相撲は滅多に見ないのだが、着物にはまって以来、お相撲さんが普段着ている浴衣着物が素敵過ぎて見るの好き。関取の化粧まわしや行司の装束、なども相撲を見る時の楽しみに。(今度、一度、相撲も見に行きたいなぁ。)

Feb 6, 2019
店内に土俵があるレストラン。

成田から両国まで出て、まず駅そばのコンビニで折り畳み傘を買い、お腹が減ったので、開いてる近場のちゃんこが食べれるお店へ(JM希望で、ちゃんこが食べたいと。)

両国八百八町 花の舞 江戸東京博物館前店

こちらのお店へ行きました。店内はすごーく広いのだが、雨の日の平日なのでビジネスマンがランチに来てるくらいで空いてました。相変わらず、レストラン、タバコ臭いのが鼻につく。

Feb 6, 2019
相撲取りと並んでみるJM.

Feb 6, 2019
私の頼んだお鍋。JMはシーフード鍋頼んでた。

江戸東京博物館は、とすみだ北斎美術館、どっちに行くか悩み、北斎美術館へ行ってみたのだが、北斎好きなので、期待が大きかったのか、期待していた程ではなかったかな。悪くはないのだが、近所の美術館なら良いが、わざわざ遠出して観光で行かなくても良いかなっといった感じ。企画展の内容によって、面白い時もあるのかも(常設展の展示は全てレプリカだそう)。ちなみに、Free Wifiありました。

Feb 6, 2019
江戸NOREN

最後に、両国江戸NORENで休憩。

Feb 6, 2019
抹茶わらび餅パフェ

Feb 6, 2019
コーヒーも美味しかった!

江戸NOREN内にある、両国橋茶房さんにてと、コーヒーを頂く。今回の旅行中は、なかなか美味しいコーヒーとの出会いが多かった気がする。

15時半頃から、再び成田空港へ向かう。

Feb 6, 2019
ポケットwifi返却窓口。

成田空港で、ポケットwifiの返却を行ったのだが、返却者の名前や袋の中身などチェックせず、「あ、はいありがとうございます!」っと受け取られただけで、返却確認書みたいなのも何もなかったので、一応、自分用に返却した証明になりそうな写真を色々撮っておいた。(これで、返却されてないけど、「返却しましたよ!」って言うお客さんとか出てこないのかな?っとちょっと心配になる。)

Feb 6, 2019
日本さようならぁー!

成田からは12時間フライトと長いので、皺くちゃになっては嫌なので、着物は脱ぎました。ちなみに、着物で飛行機に乗りたい方、私は通常ウエストベルト (金具付き)を使用しているのだが、セキュリティーチェックで、ブーっと反応するので、金具付き着付け用品は使わないように注意。

あと、特に国際線だと「脱いで。」っと言われる事も無きにしも非ずなので、ささっと自分で着付けし直せる程度の半幅帯(もたれられるペチャンコ結び)などのカジュアル着付けにしておくと無難。(12時間フライトで、衣紋抜いて、お太鼓で行く人もおらんと思うが。。。)

帰りの機内では、こちらの映画3本みました。

メアリと魔女の花
ミックス 新垣結衣
セックス・アンド・ザ・シティ

セックス・アンド・ザ・シティは、2008年公開のやつ。映画版は見た事なくて、最後まで見れなかったのだが、バカバカしいけどやっぱりおもろい。クスクス肩を震わせ見てたら、JMが隣から「何見てんの。。。」っと冷ややかな視線を送ってきた。

Feb 6, 2019
ただいまー!
モントリオール空港、無事到着。

荷物制限せいいっぱい持って帰ってきました。空港までJMパパがお迎えに来てくれ、JMママはお家で子ども達を見て待っていてくれました。速攻、寝たかったけど、家に着いてからは、子どもに夕飯食べさせて、お風呂入れて寝かしつけ。二週間ぶりの子ども達を見るのは嬉しくって可愛さ倍増なのだが、体力がついていかない。。。


<おまけ:気付いた事、>
日本滞在中、を脱ぐ機会が多かった。レストラン、レジャー施設、はたまた訪問先の会社でも。



やっと次回、11月の日本帰国前に前回の日本旅行日記を書き終えましたー!11月の日本旅行は、ちょっとカンボジア(シェムリアップ)にも数日、観光に行くので、キッツキツのスケジュールになりそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

モントリオールで着物レッスン

本日は、告知、宣伝ブログです。
(こちらの元記事2017年12月の日記ですが、変更を加えつつ、当分、トップ記事に固定しております)
(秋のスペシャル着物レッスン追加致しました!2018年9月)

IMG_5767

秋スペシャル 5回連続、着物レッスン>

・1回60分✖️5レッスン

・$100/お一人様

*定員:1−2人

*場所:Verdun地区のアトリエ

*お好きな日時を選んで頂けます。

5回レッスンを連続で、週に2、3回のレッスン予約も可能。理想は、週に1回のアトリエでのレッスン、ご自宅での自主練をして頂き、5回ほど受講して頂ければ、ほとんどの方が、1人で着物をなんとか着れる様になります。(隔週など、1週間以上レッスンとレッスンの日時が離れる場合のご予約は基本不可、最低週1での受講を願いしております。)

*ご自分のお着物と着付け用具一式。(無料貸出も致します)
*小さなアトリエでのレッスンですので、2人を定員としていますが、2人以上のグループで、お友達と一緒にレッスンを受けられたい方、出張レッスン、イベントや学校などでのワークショップなど、別途ご相談下さい。

*着物、着付け小物などを購入したい方、販売もしておりますので、購入して頂く事も可能です。


IMG_3014
着物でお出かけしてみませんか?


 <単発プライベート着物レッスン

・1回90分、$30/お一人様
・2人までお友達と受講可能(2人で受講の場合、$25/人。)。

*お好きな日時を選んで頂けます。
*1回からの単発レッスンが可能です。
*場所:Verdun地区のアトリエ
*ご自分のお着物(もしくは浴衣)と着付け用具一式。(無料貸出も致します)

*小さなアトリエでのレッスンですので、2人を定員としていますが、2人以上のグループで、お友達と一緒にレッスンを受けられたい方、出張レッスン、イベントや学校などでのワークショップなど、別途ご相談下さい。

*着物、着付け小物などを購入したい方、販売もしておりますので、購入して頂く事も可能です。



IMG_7245

<浴衣着付けレッスン> 

・1回$25

・所要時間 1時間

・1-2人定員 (お友達と2名様で参加の場合、お一人様$20)

・お好きな日時を選んで頂けます。

・場所:ベルダンのアトリエ

(3人以上のグループレッスン、出張、学校やイベントなどでのワークショップは、別途ご相談下さい。)
*お持ちであれば、ご自分の浴衣と着付け用具をお持ち下さい。

-浴衣
-浴衣帯(半幅帯)
-帯板、腰紐2本、(あれば伊達締め1本)


*浴衣、着付け用具の無料貸出もご利用可能です。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ここからは、着物のレッスン内容と着物に対する私の熱い思いを語ってます。


着付けレッスン開催中>

IMG_20150529_1832002

このブログの長年の読者は、すでになんとなく知っておられると思いますが、私は、数年前から、着物にハマっておりまして、お休みの日など、着物でお出かけ的な事をチョコチョコやっております。

着物を着てウロウロしていると、「自分で着たの?着付けできるの?」っと聞かれたり、着物浴衣を日本から持って着たものの「あれ?どうやって着るんだっけ?」「そういえば、全く着てないなぁ。」って方の話をよく聞きます。

そして、「着付け教えて。」っと。


前々から、着物に関しては、何かやりたいと考えてはいたのですが、妊娠・出産ゴタゴタと、なかなか時間がなく放置。そろそろユックリ、ゆるぅーく、ですが、はじめます!

IMG_20160611_171903
妊婦でも着れるます。
逆に妊婦だと補正なしで着付けがラクになる事も。


着付け教室』と言うと、何十回も通わないといけないイメージですが、ここは海外。着物や帯の、おはしょり何僉半襟見せ幅何僂覆鼻∈戮い事は気にせず、とにかくパッと見て、ファッションとしてカッコいい、着方のポイントと着付けの基礎を。1回ではさすがに、足りなさそうですが、2〜3回くらいで1人でそこそこ着て頂ける様になればと(レッスン回数は自由です)。

(例1:最速レッッスン例)
1回目:襦袢着物の着方
2回目:半幅帯名古屋帯の結び方(もしくは、どちらか一つの帯結び)
多分、とても集中講座になるかと。

(例2:平均的なレッスン例)
1回目:襦袢と着物の着方
2回目:1回目の復習をし、半幅帯結び。
3回目:1回目の復習をし、名古屋帯結び。
4回目:1回目の復習をし、二重太鼓&通しでの着付け練習。
5回目:1回目の復習をし、アレンジ帯結び&通しでの着付け練習。

(例3:浴衣着付けレッスン)
レッスン1回:浴衣の着方&半幅帯の結び方
時間があまれば、帯アレンジなども。

この時点で、「襦袢?半幅?名古屋?」な方こそ、気軽にご参加を。

IMG_1760
帯枕を使わないプクッと可愛い銀座結び

「着物なんて1人で着た事ない。」「Youtube動画とか見ても分からない!」という方、いらっしゃって下さい。なるべくシンプルに、お手持ちの物でサマになるような着付けを目指します。襦袢がなくても、帯枕がなくても、足袋草履がなくても、お出かけできる様な着方のアドバイスなども致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約、その他、ご質問・ご相談は、下記、メールアドレスまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
kimonoyukimtl@gmail.com

お問い合わせを頂いた方には、2日以内には返信をなるべくしますので、2日経っても返信がない場合は、何らかの不都合でメールが届いてない可能性がありますので、再度、ご連絡頂けたら助かります。

============================================

IMG_0773

1人でも多くの方にファッションとして気楽に日常的着物を楽しんで頂きたく、レッスンを開催致します。目指すは『1人で着物(小紋などの普段着物)や浴衣を着て、サクサク歩いて(車移動ではなく)ランチやカフェにお出かけできる!』です。

IMG_17612

お友達、ブログ読者、日本人の方から興味を持って頂き、実は本気でモントリオール着物を広げて行きたいと計画しています。現在、モントリオールにはKimono Vintageさんと言う着物屋さん、他にも着物を扱うお店がちょこちょこありますが、まだまだ日本人か元々、着物や日本に興味のあるガイコクジン、もしくはコスプレ系の方くらいしか「着物を着よう。」「着物を買おう。」とは思いません。

が、そこを全くアジアに興味のないケベコワガール、はたまたボーイズ達にも広めて行きたいと本気で思っております。「SUSHIをランチで買って食べる」くらい、モントリオールで「着物を着る」のを普通にしたいと。着物の着付け、販売、レンタル、イベントを扱うお店は、バンクーバー、カルガリー、トロントなどには、すでにそこそこの規模のビジネスとして存在しているのですが、モントリオールは、まだそのレベルにも達しておらず。。。

そして、従来の結婚式卒業式七五三などの、お祝い時。お花やお茶のお稽古着としてだけでなく、普段着として、学生さんでも手が出る価格で、カジュアルに、洋服にも取り入れやすい着方、ファッションなどを、発信していければと。


は言ったもん勝ち。言葉にして、発してしまった方が、実現する』


っと思っているので、ブログで宣言してみました。私の人生後半の目標です。 


モントリオールで着物を広める


ブログにビジネスが絡んでくると面白くなくなる人が多いのですが、これから恐らく、着物ネタや宣伝が増えるかと思います。追々、ちゃんとした着物専用ページも作るつもりですが、当分、こちらのブログに併用して載せると思いますので、宜しくお願い致します。来年のは、色々イベント事を開催したいと思っております!

着物(和服)に興味のある方、着物以外にも日本の文化を広めたい方、少しでも面白いと思って下さった方、色んなアイデアをお持ちの方、着物モデルをやってみたい方、舞台衣装などでご利用されたい方、お気楽にご連絡下さい。


Kimono Yuki
Facebookhttps://www.facebook.com/kimonoyukimontreal/(ビジネス用)


Dec 2017(元記事)
Sep, 2018 (最終更新日)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村
記事検索
Archives