モントリオール生活 

モントリオールと出会って早19年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、3歳、6歳、8歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

November 2020

初めての“わが森”で、紅葉を満喫!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

引きこもり(ロックダウン)生活は抜けた(一時中断?)感がするのでタイトルCovid生活に変えてみました。コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

.11月24日(火):ケベック州Covid会見にて、クリスマス休暇規制、「やっぱり4日のうち最大2回までの集まりね。できれば1回で。」と訂正。前後1週間自主隔離できない人は集まりに参加しないようにとも強調。

他国、他州はまだホリデー期間中のCovid制限をどこもはっきり出していない中、ケベック州、発表、早過ぎた感が否めない。それも厳しくしておいて、状況を見つつ緩めるなら分かるが、「悪化したら厳しくなるかも」って、、、緩い発表したら後で引き締めても皆、もう聞かないと思うけどー。Covid規制コロコロ変わるし、ニュース見てない人、関心ない人がちゃんと把握するの難しそう。)

Sep 27, 2020
森の中は、紅葉、真っ只中!

さてさて、9月の日記に戻りまーす。

9月26日(金)

夕方、自分のに植えたいらしく、クルミを拾いにモンロワイヤル公園にクルミ拾いに行ったJM(モンロワイヤル公園のクルミは食べようと思えば食べられるけど、美味しい普通の食用クルミではない)。

モンロワイヤル・パークで着物撮影を来週する予定なので、「良さそうな場所チェックして、写真送ってー。」とお願いしたのだが、展望台、人多いー!まぁ、天気良かったけど、皆んな全然stay homeモードじゃないよねー。

以前、ケベック州のCovid会見で「規制をかけるタイミング、マスク義務の時期は適切だったか?」的な質問され、Dr. アルダか誰だったかが「適切だったと思う。早過ぎても反発する人いるでしょ。僕達は州民信じてるから」と言ってた。私は遅いと感じたけどココの人の感覚はあの時期でやっぱり合ってたのかなぁ。まだまだケベコワへの理解が私、アマアマですわ。

最近、英語がままならない長男と次男達が、スペイン語の方に興味持ち始めた。まぁ、確かにスペイン語の方が仏語に近いから簡単だろうけどさ。先に、英語、英語やってよーーー!

Sep 27, 2020
この先のモリモリちゃんが、MY フォレスト。

9月27日(日)
Quebec reports just under 900 new COVID-19 cases in past 24 hours with two deaths」(CTV montreal)デイリーCovid新規感染者数900人近くまで増加。増えたー。モントリオール は、水曜日からレッドゾーン突入でまた店内飲食禁止になるっぽい。。。はぁ。。。

さて、ここからは写真中心に。

そろそろ、花粉症もマシになってきたので、今日、初めてへボーイズ達と一緒に行ってきましたー!なぜか息子のお友達が昨日からお泊まりして一緒に行く事に(JMが勝手にお泊まりOK出してた)。お友達は学校も一緒でいつも一緒に遊んでるから家族みたいなモン(バブル内?)だけど、相手の親もホント気にしてないんだよね。。。

Sep 27, 2020
山盛りの人参袋。

森へ行く道中、鹿さん用の人参調達。この量で5ドル!2ドルコインしかなかったから6ドル置いときました。森の中に餌場を数カ所こさえて、ハンティングシーズンに向け、動物おびき寄せ作戦。カメラも設置し、どんな時間にどんな動物が餌を食べに来るかなどをチェックする。

Sep 27, 2020
森のご近所さん、養蜂やってる。

Sep 27, 2020
この辺りからうちらの森。

上の写真の辺りは、まだ普通の車も通れる大通り?で、クワッド(四輪バギー?)が動かなくなって立ち往生してた。十代前半?半ばくらいのティーンの子らで、夫が救助にまわり、私と子ども達はここから徒歩で森散策。ここはすでに私有地で各森のオーナー以外は入ったらアカン場所だけど、そんな事知らない人達がよくクワッド遊びしているらしい。どっから私有地か分かりやすい看板とかがないから分からんくて仕方ないと思うけど。

Sep 27, 2020
今日は暖かいけど午前中は曇り。
紅葉、来週くらいがマックスか?!

いやー!森いいね!キレイだわ、紅葉!。 午前中は、まだ花粉症を感じたので大自然の中、私はマスク着用。かなりマシになる。マスク万歳ー!

Sep 27, 2020
子ども達はもう何度も来てるので私の道案内。

Sep 27, 2020
いろんな色が見れる時期。
可愛い。

Sep 27, 2020
小さい秋どころかガッツリ紅葉。

Sep 27, 2020
ここからは、普通の車は入れない山道。徒歩かクワッドで。

Sep 27, 2020
どんぐりもいっぱい落ちている。

Sep 27, 2020
三男、紅葉の中、たたずむ。

Sep 27, 2020
小屋に突いたよー。

Sep 27, 2020
これ、子ども大好きよね。

Sep 27, 2020
トイレはもちろんボットンで、トイレの中から
手が出てるこのポスター、ちょっと初め怖かったよー。

Sep 27, 2020
真っ赤なメープル。

Sep 27, 2020
ハンティング準備するJMを見守る三男。

Sep 27, 2020
ハンティング用、おびき寄せ餌(人参)を仕掛けにいくJM.

Sep 27, 2020
地面もカラフル。

Sep 27, 2020
きのこ。

Sep 27, 2020
猿の腰掛?

Sep 27, 2020
ここは古いハンティング用の隠れ小屋。
今はもう使ってないけど、子ども達の遊び場に。

Sep 27, 2020
緑が濃いところもまだある。

Sep 27, 2020
パパにおぶられ。。。

Sep 27, 2020
パパとお散歩。

Sep 2020
ボーイズお散歩。
なぜか上半身裸。

Sep 27, 2020
私、森の中、迷子になりそうだけど、
子ども達、すでにこの辺りは熟知している。

Sep 27, 2020
「僕は木」っと木と一体になる次男。

Sep 27, 2020
なんか小川でみつけたらしい。

Sep 27, 2020
また上半身裸。。。
頭にTシャツ巻いて忍者ごっこ。

Sep 27, 2020
綺麗です!秋の森、最高ー!
この日は暖かくて、蚊が出現し、私だけ、まんまと刺されたけど。

Sep 27, 2020
マシュマロ休憩。

Sep 27, 2020
長ーい枝にマシュマロ刺して焼く次男。

Sep 27, 2020
マシュマロ頬張る。

Sep 27, 2020
三男も、どうぞ。

Sep 27, 2020
アッチッチ!頬張る。

Sep 27, 2020
そろそろ帰るよー!
って言っても帰りたがらない三男。

Sep 27, 2020
パパに抱っこされて強制送還。

初めての森、予想以上に楽しく、ちょうど紅葉の時期だったので綺麗でした。森の中をハイキングとか私、普段はしないので、車の中からの紅葉、Mont -Tremblentなんかの観光地ど真ん中から見る紅葉ともまた違う素朴さもあり良かった。

Covid終わったら、お友達家族とか、みんなで行きたいわ〜!!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

バブルティや抹茶系お菓子も楽しめるアジア系カフェ『CHICHA MTL』:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

引きこもり(ロックダウン)生活は抜けた(一時中断?)感がするのでタイトルCovid生活に変えてみました。コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日、千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。


9月25日(金)
今日は、マスク配達へお店周り。

久々にOutremontに行ったら、やっぱり以前よりオーソドックスジューの人達が多く感じる。今日、学校がペダゴだから?子どももいっぱいで、なぜか子どもはみんなキックボード乗ってる。流行りか?!この日の私、黒髪オカッパにしたから、真っ黒コンサバな服着てたら我ながら後姿ユダヤ系の女性っぽく見えるなぁなんて思ったり。私、彼女たちのオカッパスタイル(カツラだけど)結構、好きです。

Sep 25, 2020
Outremontの紅葉を写真に撮っていたら、たまたま
キックボードに乗ったユダヤ系少年も。

車の免許まだ取れてない(やる気なし)私は、行きはメトロ&バスでOutremontまで行き、帰りは自転車(Bixi)で、Outremontからへ。

Sep 25, 2020
Mont-Royal通りは、まだ歩行者天国。
いいなぁ。

この日は結構あたたかく、サンダルのマダムも見かけたほど。寒いの嫌だから予防にロングブーツにタートルネックと結構、着込んでて、自転車にも乗ったから汗かくほど。。。

Sep 25, 2020
今日はこんな感じで、
着物を短く着付けてお出かけ。

Sep 25, 2020
途中から暑いからスカートにしてみた。
(やり方は2020年9月10日の日記参照)

PlateauからまたBixi(自転車)でダウンタウンGuy辺りへ。ロックダウンしても食料品店は閉まらないだろうけで、買い物し辛くなるかもっと、日本食材買出しへ。いっぱい持って帰れるように、バックパックで出たのだが、瓶の調味料やソース系メインに買ったら重いのなんの。

Sep 25, 2020
本日のご褒美品&
(他にも色々買ったけど)この4本が特に重かった。

午後3時過ぎ、ランチ食べる時間がなくてお腹減り過ぎて、喉カラカラで、トイレにも行きたいしで、ダウンタウンでかけこんだお店、Chicha MTL

Sep 25, 2020
アジア人ウケしそうなピンクの可愛いカフェレストラン。

Guy-Atwaterら辺ってアジア系レストラン多く、最近、Dumplingのお店が特に増えたなぁーっと感じるけど、どこもガッツリ食べる系で軽く食べて軽く飲めるカフェ系があまりない。ここはバブルティとご飯の看板が見えたのでフラっと入ってみました。

Sep 25, 2020
店内も可愛い。

Sep 25, 2020
チキンサラダと春巻きオーダー。

初めて入ったけどケーキ抹茶パフェなんかもあり、お友達と来てもゆっくりお喋りできそうな良い感じ。

Sep 25, 2020
ランチタイムも過ぎてるので誰もおらず。ガラガラ。
テイクアウトやデリバリー受け取りの人の出入りは結構あった。

Sep 25, 2020
抹茶バブルティーをテイクアウト。

バックパック、パンパンに詰めて、プラス肩にエコバッグ下げてかなりの荷物だったけど、自転車だったら大丈夫かな?っとAtwater辺りからもBixi(自転車)で家まで帰ってきたら、下り坂だけど、バックパック重過ぎて、肩バキバキに。。。

Sep 25, 2020
Atwater Marketあたりの紅葉も綺麗になってきた。

Outremontからplateau東の果て、Guy-Atwater→VerdunとBixi(自転車)で帰ってきてもガクガクー。運動不足だわぁー。

Sep 25, 2020
本日のご褒美、和菓子セット。

前々から気になってたこれ⬆️、自分へのご褒美に買ったのに、子どもは嫌いだろうと踏んでいたのに、まんまとガッツリ取られたー。「パサパサしてるんじゃないかな?」っとなかなか手を出せなかったのだが、予想以上に美味しかった。合格。

Sep 25, 2020
外国製品(カナダでは日本製品)買うとアルアル。
大事な所にシールで読めない!

Sep 25, 2020
上手く剥がれたー!
こんなラインナップです。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

Hariicana, Canadian Hat が Verdunに登場!:Covid生活 in Montreal

2020年9月の日記を11月後半に更新中。

コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。
・10月27日、28日トライアル期間が伸びて、11月23日までレッドゾーンでの規制続行。激増はしていないが安定の毎日千人くらいの新規感染者報告、死亡者数の増加が気になる今日この頃。

・11月19日(木):ケベック州会見にてクリスマス休暇のCovid対策発表。
 クリスマス12/24ー27の4日間は、10人までの集まり可(その前後1週間は外出を控え自主隔離を。仕事もなるべくテレワークを要請)。1日づつ違う10人と会う事も可(バブルや家族縛りなし)。学校は12/17から冬休み。小学校は1/4まで、セカンダリは1/11日まで冬休み(当初登校予定だった日はオンラインで課題が出る予定)。レストランの店内飲食禁止、バーやジムの閉鎖は1月11日まで延長。新年の集まりは禁止。

Sep 19, 2020
リサイクルファーのHarricanaがVerdunに!

9月24日(木)


最近、PCR検査とか病院行ったら待ち時間どのくらいなんだろ。 オンタリオのニュース見てたらむっちゃ行列らしいが、インフルエンザみたいな症状出てるのに外出して何時間も待つとか無理無理。

Feds begin new sitting by boosting COVID-19 recovery benefit」(CTV news)
コロナ緊急支援金CERBが9月末に終了し引き続き必要な人はCanada Recovery Benefit(CRB)に、当初週$400だったが週500ドルに増額になるらしい(=CERBの月$2000と同額)。

さて、昨夜は、
子どもと一緒に寝落ちして、10時間くらい寝たけどまだ眠い。体バキバキだし。家の中がなんとなく寒くて肩凝る。肩周りの血流が滞ってる気がするぞーーーー。だなー。

季節アレルギー、楽になってきたけど、まだ朝、鼻が出るー。

Sep 19, 2020
まだ準備中っぽい?(9月19日)

さて、近所に帽子ファクトリーができるらしく、内装準備や搬入をちょっと前からし出したなぁーっと期待してたら、なんとHarricana (Canadian hat)のアトリエだったー!

Sep 19, 2020
もちろん毛皮も売ってる。

帽子のポスターや店内には帽子の型なんかが棚に並んでいたので帽子工場でもできるのかと思っていたら、リサイクルファーのHarricanaがVerdunに登場!(ハリカナはCanadian Hatっていう帽子も売ったり作ったりしている。)

去年の秋も言ってた気がするするんだけど、ちょうど用の着物にも合う帽子が欲しかったんで嬉し過ぎる。毎年、夏も麦わら帽子探しに迷うのでこれからはきっとココ、愛用するだろな私。

Sep 24, 2020
フェルト地の帽子
WILMA-WATERPROOF FELT CAP HAT

着物でも合いそうな小ぶりの帽子Get!(ツバの大きいゴージャスな帽子を着物に合わせる人もいるけど、私は着物を来た時にチビだからか普通のツバや大きめだと合わせずらく、今回こんな感じのシュッとしたの発見できたので嬉しい。)

Sep 24, 2020
CALOT SAILOR CAP HAT

オープニングセール中らしく30% offでだったので2個買い。2個目はこの形、昔から好きで昔持ってたけど、また買ってしまった。(いつまたお店ロックダウンするか分からないしね)。

まだ、「え?オープンしてるの?入っていい?」って感じなんだけど、中で毛皮の毛を整えてる人、作業してる人、帽子を作ってる人もいてチラ見できるので面白い。ここで売ってる帽子は全部ここで手作りしてるわけではなく、中には中国産(外から)のものもある。上の写真の2つ目の帽子はMade in China(お値段はこっちの方がもちろん安いけど)。

スタッフも皆さんフレンドリーで、こりゃ危ないお店が近所にできたなぁ。

Sep 24, 2020
もちろん、洋服にも合いそう。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
Archives