モントリオール生活 

モントリオールと出会って早20年以上。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化し最近は放置気味。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに誤字脱字だらけで書いてます(察して読んで)。ただいま、小・中学生3兄弟、子育て中。

November 2023

今日は宣伝ブログです。

marche-des-fetes-japonais_Artboard 1
Japanese Holiday Market

またまた直前の告知になりますが、今週末、11月25日(土)、26日(日)の2日間、ジャパニーズ・ホリデー・マーケットmarche des fetes a la japonaiseが開催されます。両日とも12−17時の短時間勝負。場所は、Berri-UQAM駅(出口:Place Depuis)から徒歩8分くらいのコミュニティセンターです。

Centre Communautaire de Loisirs Sainte-Catherine d’Alexandrie (CCLSCA)
1700 R. Atateken, Montreal,

Nov 24, 2023

Kimono Yukiからは、

風呂敷、のれん、着物バッグ、着物生地で作ったシュシュ、足袋ソックス、扇子、洋服の上からでも合わせられる羽織や着物リメイクジャケット 、浴衣、着物など、クリスマス前のこのシーズン、ちょっとユニークな日本っぽいプレゼントになりそうな物を販売致します。

他の出展者さん達は、こちら↓

Nov 24, 2023
Tokusen Store
私のおすすめは白だし!

Nov 24, 2023
Boutique Meico
ちょっとした可愛いギフトにはぴったり!

Nov 24, 2023
La Brasserie San-O
塩麹、白味噌、醤油麹、よき!

Nov 24, 2023
MABUDACHI
実力派シェフ達のお惣菜
絶対、美味しい!どら焼きもあるよ

こちらもプレゼントに良き可愛いアクセサリーが。アトリエつばきさんは、和柄物でユニーク。
きっとドライブーケ売ると思う。可愛いよ。ドライブーケっとほとんど日本からの輸入なんだって
言わずと知れた、オールドモントリオールのケーキ屋さん。日本の味のお菓子不足な方はぜひ!

モントリオールの練り切りといえばKoto Anさん。こちらもユニークな美しいお菓子のギフトにぴったり。

日本の方が作るハンドメイド革製品や服など、おしゃれなものいっぱい。
抹茶のお菓子屋さんといえば、Matcha Zanmaiさん。大福とかも出るよぉ。
旧市街でオステオされてる冨田さん。今回、初、ナチュラルケア製品を販売されるそうです。

Nakamichi Ramen
冷凍ラーメン買えます!買いますぉー、私は。

The Japonais Sakao
イベント主催者のTea Sakaoさん。ここのお抹茶をウチの子達、3人とも飲み始め、抹茶の消費量が最近、尋常じゃありません😅 次男は、抹茶の苦味は苦手だけど、抹茶ラテがお気に入り。

Konekko Shoten
こちらはちょっと知らない。楽しみ。

今回、食べ物多めです。是非是非、お越しくださーい。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

11月6日(月)に小学校の半日ストライキがあったけど、明日11月21日(火)から今度は本格的なストライキに突入ですね。

今の所、11月21日、22日、23日の3日間、下手したら無期限のストライキになるかもなので、20日(月)には荷物、全て持って帰って下さいのメールがスクールボードから。

ムスリムのスカーフ禁止(Bill21)、コロナ禍でどんどん教職関係者が離職し、学校、教育関係の労働環境改善がずいぶん前から求められているけど、改善は一向にせず、悪化する一方。今回はユニオン側もかなり真剣な様子。

「どうしてストなんてするの?学校の先生ってお休みもいっぱいあるし、お給料も結構もらってるんじゃない?」っと思う方もいる様だが、周りの学校関連で働いている方々を見てると、本当に報われてないというか、もっとお給料もらって良いと思う(今回の訴えもカナダの平均給与以下だから給料上げてくれってのも含まれている)。

さて、どうなるか。今まで1週間以上もストが続いた事はないと言うが、冬休みまでストライキが続いたらどうしよかね。今回の場合、私学の学校は通常授業が続くわけで、ストが長期化すると小学校高学年や中学生は学力に差が出てきそうでもあるし。。。

保育所や他の公的サービス機関もストをするらしいし、この3日間で交渉上手く行くことを祈る。

とりあえず、明日、夫は、下の子らを職場に連れてくらしい😊
(私は、この時期、イベント準備でバタバタしてるけど、家にいるから子を見張るくらいはできるんだけどね。)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

11月、ハロウィン終わったら、そろそろクリスマス・年末のイベント(仕事)に向けて準備を。秋晴れの良いお天気の日もあるけれど、最近は、ずーっとお家でチクチクお裁縫の日々。

ある日の夜、夜ご飯後、「あ、明日の朝食べるパンがない。シリアルもない。」っと気付き、何を思ったか夜の10時からベーグルを作り始めてしまった。

Nov 15, 2023
プレーンベーグル成形完成。あとは最終発酵

Nov 15, 2023
出来たー!

冷蔵庫で寝かして朝焼いて焼きたて食べたら美味しいんだろうが、朝はドタバタで朝から焼く余裕なんてないので、夜のうちに焼いて、夜中の零時、やっと出来上がりー!遅くとも23時には寝る私、眠くて頭痛くなってきたので速攻寝る。

<今回のプレーン・ベーグルレシピ>
強力粉(Bread flour)600g
塩12g
砂糖30g
ぬるま湯360g
イースト8g

5分捏ねて、6個に分けて丸めて15分ベンチタイム
・成形→40分ベンチタイム
・ケトリング:お湯に片面30秒づつ茹でる(蜂蜜がなかったので砂糖を)
・410℉(200℃)で20分焼く

翌朝、クリームチーズはお家にあったので、みんなで美味しく朝食で頂きました。サンドイッチにするのに良いくらい大きいベーグルだったので一個でお腹いっぱい。6個じゃなく、次回は半分の大きさで12個作ろ。

Nov 16, 2023
2日連続パン作り
イーストちゃんがまだ新しいから、ふっくら膨らむぅー!

翌日の夜、「あ、またパン買うの忘れた。」っと気付き、今度はちょっと早い19時からパン作りスタート。今回は、パンを捏ねながら、何作ろーっと考え、ソーセージパンたまごパンちぎり白パンを作る事に。

お惣菜パン白パンも同じ生地で>
強力粉 600g
砂糖 60g
塩 10g
イースト 10g
牛乳 430g(人肌に温める)

バター50g

・バター以外を捏ねる(10分くらい?)
・捏ね上がって来たらバターを加えて再度捏ねる→たたき捏ね
・お惣菜パン用と白パン用に半量ずつ分けて丸める
・一次発酵:60分
・ガス抜き→12個に丸めて→10分おく
・成形:惣菜パンは今回4個はソーセージパン用に、2個は卵パン用に成形。白パン用はそのまま6個のボウルを使うと大き過ぎるので、一個30gくらいの小さいボウルを作る(16個)。ここで、三男が、「ママ、チョコレート入れよう!」と言うので白パンに板チョコ投入。正解👍
・二次発酵:45分
・356℉(180℃)で18分焼く

Nov 16, 2023
今回は21時半に完成ー!

ソーセージパンにはチーズとソーセージを、ケチャップを忘れたので、食べる前に各自で付ける事に。たまごパンは、ゆで卵マヨネーズ混ぜたやつとハム、チーズを。白パンに強力粉振りかけるの忘れたので焼き上がり余熱取れてから粉砂糖降ってみたら美味しさ倍増。

Nov 16, 2023
ふわふわもちもち、良き感じ

Nov 16, 2023

スタンドミキサーで捏ねても良いのだけど、久々に家でパンツ作ったら、やっぱり手捏ねでエイさホイさやるのが良いね。お腹に力入って腹筋鍛えられてる気がする😅 ちぎりパン初めて作ったけど、パクパク食べれちゃう。チョコ入り白パンを子らは寝る直前に食べ、お惣菜パンは翌朝の朝ごはんにしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

今日はKimono Yuki、着物の宣伝日記です。

11月の振袖撮影スペシャルのご予約受付終了致しました。
ご連絡ありがとうございました。
12月前半、1月後半以降は、通常価格$200で受付可能です。
(2023年11月17日)

11月中、振袖の室内撮影を特別価格でやっているので、興味のある方は、kimonoyukimtl@gmail.comまでお問い合わせください(メールでお問い合わせが一番、早くて返信確実です)。以下、詳細も載せておきます。

振袖室内撮影プラン>
11月限定、通常$200⤴️→$170(税込)!

・振袖一式レンタル、着付け込み
・シンプルなまとめ髪ヘアセット込み
(メイクは含まれませんので各自お願い致します)
・背景、小道具、ポーズを変えてのお写真を撮ります。1週間以内に出来上がったお写真(通常最低5-10枚)をデータでお送り致します。

・準備中や撮影中、ご自身のスマホやカメラで撮影して頂く事も可能です。
・ご使用したいお気に入り、思い入れのある髪飾りや小道具などありましたらお持ち頂いても結構です。
・振袖の選択など、準備時間も必要ですので、お問い合わせ、ご予約はお早めに。

furisode

広い撮影スタジオではなく小さなお部屋で着付け、撮影まで致しますので、この価格帯で提供可能です。今回は、特に「レンタル用に入荷した新しい振袖があるな。誰かに来て欲しいな。」と、忙しくなる12月前の11月にスペシャルプランを作ってみました。振袖を着る機会を逃してしまった方、なかなか日本へ帰国しても着物撮影をする時間なんてない方、既婚の方でも、気軽にご連絡下さい。

今回のスペシャルプランとは別に、
「本格的な撮影スタジオでお願いしたい」という方は、お値段ボーンと上がりますが、ご相談頂ければ対応可能です。着物が汚れない場所であれば出張も可能です。

通常通り、お子様の七五三着物撮影、お宮参り風赤ちゃん撮影、振袖以外の大人(男性も)の着物撮影も年中、受付はしておりますので、興味ある方はご連絡を。

着物・日本文化関連の告知やイベント上はインスタかFBをご覧ください↓

そして、冬の間は着物でお出かけが難しい季節になりますが、着物仲間も募集中☺️
(着物の押し売りや変な勧誘はしませんので😅)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

今日は、先日、紹介した(2023年11月3日の日記参照)日系文化会館の「餅つき」へ行ったお話です。

Mochitsuki
毎年11月くらいにモントリオール日系文化会館餅つきが開催されます。お正月用のお餅という事で昔は12月にやっていた様な気がするのですが、11月末くらいから寒さが厳しく外のテントでの作業などが大変という事でここ10年くらい?は10月末から11月の前半あたりに開催される事が多いです。

ふらっと行って、餅つきが楽しめるイベントではなく、本番当日の前の仕込みなども含め、事前にお餅を作る作業を手伝ってくれるボランティアの募集があります。意外と人気があり、登録なしに当日ボランティアしまーす!はできないです。実際にお餅作りが体験したい方、つきたてのお餅を買いたいだけの方も事前予約がいるので、10月くらいから日系文化会館のサイトやFBなどチェックしておきましょう。

Nov 4, 2023
お餅の予約をしていない方も、
当日、会館の地下のカフェテリアでお餅料理を食べる事はできます


この日は、夫が朝から仕事だったので、メトロで午前中は子ども達の日本語学校(日本語センター)へ。学校が終わってから、子ども達と一緒にメトロとバスを乗継ぎ日系文化会館へ。土曜日で本数が少ないけれど意外と乗継ぎが上手くいき30分強で到着。

Nov 4, 2023
まずは、お腹が減っていたのでランチがわりに
餅尽くし

下のカフェテリアで磯部焼き、きな粉餅、あんこ餅、おろし大根餅、力うどんを注文。うちの子達は、子によって「甘いお餅嫌い」や「お醤油系、ご飯系は嫌」と皆んな好みがバラバラなので適当に頼んでシェア。

Nov 4, 2023
満席かな?っと思いきや、席の回転も早く座れた。
(一応、お持ち帰り用のタッパーも持参)

おうどんのスープが美味しかった。寒い日に良いねぇ、やっぱりうどん。こんな感じのシンプルなうどんで十分だから、ラーメンじゃなくて、誰か次は、うどん・蕎麦屋作ってくれないかなぁ。。。(数年前に蕎麦屋ができるって噂は聞いたけど、まだぁーーー???)

Nov 4, 2023
お餅を作ってる工程も垣間見れます

Nov 4, 2023
餅米蒸して

Nov 4, 2023
ペッタンペッタン、餅つき

Nov 4, 2023
お餅をコロコロ成形

例年そうだけど、ボランティアの方は日本に興味のある日本好きな現地の方が多く。楽しいだろうねぇ。私も子ども達がもう少し大きくなったらさせてみたい。三男は、やりたい!っと興味を持って見てたけど、次男は「やってみたい?」って聞いたら「お金もらえるの?」だって😅

Nov 4, 2023
今年は少なめ4lbのお餅を購入

Nov 4, 2023
ついでにオカラも2袋購入

日系文化会館では、会館の空いてる日、在庫があれば、手作り味噌、納豆、羊羹、大福、オカラ(冷凍)なども買えます。いつ何があるかは分からないので、お目当ての物がある場合は、事前に電話で確認要。この日は、納豆、オカラ、なぜか大量のホットドッグ用のソーセージのみだったので、オカラのみ購入。オカラ好きなのよぉ〜

Nov 4, 2023
そのまま冷凍すると引っ付くので
重ならない様並べて冷凍

すぐカビが生えて来るので冷凍保存するんだけど、帰宅後の夜も数個お餅を頂く。やっぱりつきたてはモチっとしてて美味しい☺️

この日はVerdun→Cote-des-Neiges→Jarryの東の端っこっと移動範囲が広かった(荷物も重い)けど、子ども達(7、10、12歳)がスタスタ1人で歩き、自分の荷物は自分で持ち、大分、ラク&色んな所に行けるようになって楽しくなってきた。と、言いつつ、帰りのバス(10分くらい)の中、突如、三男の機嫌が悪くなり「僕はバスは嫌だ!歩くー!」って言い出したりの「はぁ〜😩」はまだまだあるのだが。。。

お餅、年末まで持つかなぁ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

今日はFous Dessertsさんへ秋の日本のお菓子イベント(?)“Saveurs du Japon ”へ行った時の日記です。

Nov 3, 2023
Laurier駅前の銀杏の木々が黄色満載!

11月3日(木)、9℃と今日は暖かい。Plateauにあるパン(&ケーキ)屋さんFous Dessertsさん目指して、久々にLaurier駅へ。この辺にずーっと昔は住んでいたのに、駅前のこの木々↑がイチョウって初めて気付いた😅年々、草木の名前を覚えるようになるお年頃(庭いじりはアレルギー発生するからしないけど)。

Nov 3, 2023
秋からの着物を今のうちに着ておく
寒いかな?っと髪は下ろしたまま

Nov 3, 2023
羽織に足元はアンクルブーツで
歩き回る用の草履はもう寒いので仕舞いました

Nov 3, 2023
Fous Dessertsさん、外観

Nov 3, 2023
13時過ぎに到着。まだケーキいっぱいある😊

例年(去年はなかったかな?覚えてない)、Fous dessertsさんでは秋のこの時期、日本の食材を使ったケーキやパンを提供する“Saveurs du Japon ”を2週間ほど開催される。今年は10月27-29、11月3-5日の週末、金土日のみの開催。

93991C3C-FBEC-41DA-90D0-B1C9E9CF5995_1_105_c
ほうじ茶ミルフィーユと栗クリームパン😍

1週目は行けず、2週目の初日に行ったのだが、今年は週によってメニューが変わり2品づつ、一週目のほうじ茶ミルフィーユ栗クリームパンはすでに終了😭この週は抹茶メロンパンTokyo-Brestに。

Nov 3, 2023
東京ブレスト
Pate a choux craquelin, creme mousseline au praline de sesame noir maison, 
croustillant praline aux amandes, sesame noir et chocolat Dulcey, citron confit😍

Nov 3, 2023
日本茶も売ってます

このお店で私がいつも買うのが緑茶。モントリオールでも美味しい日本茶を売る所が徐々に増えて来てはいるけど、このお店は日本人の方が経営に関わってて、昔から日本から日本のお茶を仕入れてくれてます。

Nov 3, 2023
このお店は、実は、ケーキよりもクロワッサンが有名

Nov 3, 2023
本日の戦利品

クロワッサンは、アーモンドチョコレート&ほうじ茶アプリコット。菱形のはほうじ茶クリームに下はパイ生地みたいなやつ。東京ブレストは黒胡麻の風味満載。どれも美味しゅうございました。

Nov 3, 2023
抹茶メロンパンは濃厚抹茶クリームたっぷり
当たり前だけど自分で作るメロンパンより完成度高い!

あ!来週(11月10−12日?辺り?)も栗クリームあんぱんはまた出るらしいです。お目当ての物がある場合は事前に電話確認した方が良いかも。時間帯によってはまだできてなかったり、売り切れてたりするので。

Nov 3, 2023
緑茶、深蒸し茶と間違ってかりがねを買ってしまった
ま、いいや。やっぱり宇治茶が懐かしい味

Nov 3, 2023
駅近の小学校が大がかりな階層工事中。
2、3年かかるらしい

Nov 3, 2023
黄色い落ち葉。秋よねぇー

Nov 3, 2023
買ってきたお茶でまったり。
帯の余り生地でコースター作ってみた

Nov 3, 2023
子らはリビングのテレビの前のソファベッドを広げて3人寝っ転がって
アニメ見るのが最近のお気に入り😅
だらだらの冬が始まるよぉ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

明日のイベントのお知らせでーす。

明日、11月4日(土)モントリオール日系文化会館で、餅つきがあります。

Mochitsuki

大きなイベントではなく、お餅をつけるのは多分、すでに応募しているボランティアだけだと思うのですが、餅つきを見学(外のテント)したり、会館の地下のカフェテリアでつきたてのお餅、力うどん、ぜんざい、餡もち、きなこ餅、いそべ餅、おろし餅などが食べられます。

お餅のみの購入は予約制ですでに予約期間は終了していますが、上記の料理されたお餅メニューのお持ち帰りは可能の様です。カフェテリアは、11時半から開いてます。そんなに広い場所ではないので早めに行くか、お持ち帰りをお勧めしまーす。

現金のみです!興味のある方はどうぞ〜

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

今日は、ある秋の何ともない日々のアレコレ日記です。

Nov 1, 2023
11月1日の紅葉

11月1日(水)朝0℃。毎年、本格的な冬に突入する前のこの時期が一番寒く感じる。体も乾燥で痒くてクリーム必須な時期到来。うちの近所の木々はまだ黄色が入り混じり、黄色い落ち葉が。気分はすでに日本の真冬

今年の夏、家の改装工事で2階のキッチン&リビングを1階へ移動し、1階で過ごす事が多くなったので、去年までは2階のの外に見える木々、景色から季節の変わり目を感じる事ができていたが、1階からだと下から見上げる感じであんまり紅葉した葉っぱが目に入らず、外に出た時に「あ、意外とうちの周りの木々も紅葉してきてるのね」っと気付く😅

Nov 2, 2023
11月、12月のホリデーマーケット用の小物作り中

裁縫作業する場所も改装工事に伴い、移動したら、外からの自然光も部屋の電気のパワーも足りず、暗い!老眼がはじまってる私には辛いー。そして、動線も悪い。。。まだ、改装工事中なので、臨時設置なのでしばらくここで我慢かなぁ。

Nov 2, 2023
着物生地での人気のシュシュ

「ちくちくお裁縫好き&上手な人=おばあちゃんなイメージがあるけど、老眼なのに凄いな。熟練してるから感覚で縫うのか?」とか想像していたが、和裁師さん曰く、「若い和裁師の方が体力もあるし、目も見えるから、そりゃ早く縫えるよ。技術的には経験長い方が上手かもしれないけど、年取ってくると時間かかる。」って言ってて納得。ハズキルーペが欲しい今日この頃😊(老眼用コンタクトレンズに関して、今度、日記書こうかな。)

Nov 2, 2023
こっちの値引きタグ

話は変わり、日用雑貨を買いに行ったら、Jean-Coutuでチョコレートが「3個で$7.50。1個で$2.50」のタグが。これいっつも思うのだが、「1個で$2.50」の表示だけではダメなのか?3個買うと更にお得だよ!って騙す魂胆か?それこそ、最近、老眼で細かい文字が見辛いので引っかかりそう→まんまと3個買ったけど☺️そして、実際、複数買った方がお得で1個だと割高な場合もあるので、トリッキーよね。

Nov 2, 2023
wellington通りのみんなが知ってるスポット

お買い物帰り、近所の↑の場所、いつも季節ごとのデコレーションがされてて、ハロウィンも終わったし、そろそろクリスマスかな?っと何気なく見たら、このメッセージ。次、担当するアーティストさん、消せるのだろうかこのメッセージ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村

ハロウィン前に書こうと思っていたが、ハロウィン終わってしまった😅。

大人は、すでに先週末、ハロウィンパーティーなどへ繰り出した後で、子どもたちの本番、Trick or Treatも昨夜終了。もう少し、早くこの日記を書けば良かったかなぁとも思うけれど、ハロウィンは毎年あるし、今後の参考程度に読んで頂けると嬉しいです(めっちゃ長いです。前にも似たような事は書いてるけど)。

この私のブログを長年読んでくれている方々はすでにご存知かと思いますが、私は5年ほど前からモントリオール着物事業を始めました。はじめた当初は、「日本着物に興味のないこちらの方にも気軽ファッションとして、着物を日常生活に取り入れ楽しんで欲しいなぁ」っとゆるふわな感じでスタート。

それまではあまり「着物=日本の伝統衣装」、やら、海外移住してからも自分が日本人である事を意識して生活する事はあまりなかったのだけれど、着物を着て外出や仕事をしていると、周りも明らかに“日本人”として意識して接してくる人も増え、今まで気付かなかった、気に留めていなかった事への気づきがちらほら。

その一つが、ハロウィンの時期になったら、毎年、こちらの方から質問される、

ハロウィンに着物着ていいの?

着物業を始めて以来、「日本人じゃないけど、着物着て良いの?」もよく質問され、最初は、「なんでこんな質問してくるんだろう?着物はただのの一種だよ。誰でも着て良いに決まってるじゃない。」っとそのままストレートに答えていたのだが、

1年、2年、3年と海外で着物に関わるにつれ、日本にルーツを持つ人以外が着物を着る・扱う場合に生じる問題点。いわゆる、文化の盗用(Cultural appropriation)問題にぶち当たる事もあり、これはサクッと一言で説明するには難しく、その問題が生じた背景、当事者達の力関係、歴史など色々考慮する必要があり、「日本人が洋服着たり洋食食べるのは文化の盗用なのか?」とは全然違うので、今日、ここで説明すると長くなり過ぎるので興味ある方は、またご自身で調べてみて下さい。

日本で育った日本人にはちょっと理解しにくい問題かもしれませんが、カナダ移民や海外に出た日本の方は遭遇する事もあると思うので、この概念を知っておけば、自分が被害にあった時に、モヤモヤせずに、あ、アレやなっと理解できるかも。

ここ10年くらいかな、ハロウィンで「自分と関係のない文化や国、宗教の民族衣装などを安易に着るのは止めましょう。」っと言う傾向が、北米や多民族、多人種の国で広まっています。ハロウィンの時期になると、こういうポスター見た事ないでしょうか↓

Oct 31, 2023


Oct 31, 2023

My culture is not a costume」というハッシュタグでよくSNSなどで拡散されています。で、これがなぜ、ダメなのか。私も昔は、上の一枚目の写真の様なゲイシャ仮装の人や↓の写真の「それ着物ちゃうやろ」なキモノ風な何かを着たゲイシャ?仮装の人をハロウィンの日に、カナダの街中で見ても「全然ちゃうけど、まぁオモロイんちゃう。」的に眺めてました。

Oct 31, 2003

日本から来た日本の人なら、さすがに、これらの仮装用のウィッグやキモノが全く日本の物とは違うのは一目瞭然だと思うのですが、その見分けが付かない人が、日本の外には私の想像を超えて、結構、普通にいるのです。そうすると、間違った着物芸者のイメージを広める事にもなるので、ハロウィンに限った事ではないけれど、着物を使った仮装には芸者コスプレが多いので、安易にして欲しくないなと着物業を始めてから感じました。

また、見た目が完璧だったら良いのか?と言えば、そうではなく、他の文化の伝統衣装をハロウィンの仮装=コスチュームとして用いる事は、その文化圏の人にとっては他文化、それも自分たちより権力を持った国による遊びに使われている様で、時には、笑い物にする様な使い方をされたり、文化の冒涜と感じる人も少なくないです。

例え、「私〇〇の文化、大好きなの。リスペクトしてるの。」と言えど、「その伝統衣装をなぜ、ハロウィンに着る必要があるのか?その文化とハロウィンはなんの関わりもないのに、ただ、他文化をファッションエンターテイメントの一つとして消費したいだけでしょ?我々の伝統衣装はファッションではない。」という声もあります。

着物の場合は、ファッションとして、日常着としても着られているので、他の民族・宗教的衣装とは一律に語れないところもありますが、以下、私個人の今年2023年10月時点での考え、日本とは関係ないルーツのお客様からカナダで「ハロウィンに着物を着て良いの?」と聞かれた際の、答えをあげてみます↓


<止めて欲しい着物での仮装>

 1. 肌の露出の多い、セクシー系な着こなし。

→これも「着物ってこう言う着方するんだ。着物=セックスアピールなんだ」っと、勘違いしている人が本当ぉーーーに想像以上に日本の外にはいるので、できる限り間違った日本人女性のイメージを広めないで欲しいという思いから。

2. 芸者、舞妓、花魁系の仮装
先に述べた通り、コスチュームストアで買える衣装は全く日本の着物でも芸者でもないが、それを本物に近いと思っている人が意外と多い。こちらも間違った日本の文化、芸・舞妓のイメージを広めないで欲しいと言う思いから。それと、こちらの人は現代でも芸者=売春婦と思っている人も少なくないので、その感覚でやられると快く見れないし、現に、京都の芸舞妓の世界など人権侵害・未成年者搾取的な環境、まだまだ問題山積みなので、きらびやかなイメージと過去の黒歴史など、衣装、外見の派手さや美しさだけで、日本の芸者関連を扱うのは危険だと感じる。


<着物でも良いんじゃない?っと思う仮装>

1. 日本でも有名な着物を着た妖怪・幽霊・マンガなどのキャラクター
ただし、ほんとーに「着物→アジア人女性→セクシャルな物」的に見る人も少なくないので、あえてカナダ(日本の外)でセクシーさをアピールする様な着物の着方はして欲しくない。

2.仮装ではなく、普通に着物を着て色や柄でハロウィン・コーデ
日本の着物好きさん達のハロウィンの装いを見ていると、ほぼコレ。元の着物は普通の着物の着付け方、もしくは、少しのアレンジ程度で着ているのだけれど、それにオレンジと黒、カボチャやコウモリ柄等でハロウィンコーデ。

では、「日本人でゲイシャの仮装はどう?」って聞かれると、それは“文化の盗用”ではないけれど、自分自身で日本人女性のsexual objectification(性的物化)に加担し、自分たちの尊厳を傷付ける事なのではないかと近年の日本を取り巻く状況を見てると感じます。

正直、昔ぁーし、まだ着物に興味がサラサラなかった頃、私はカナダのハロウィンで、ゲイシャの仮装をした事あります😓「ハロウィン何しよ。あ、浴衣あるな、周りもゲイシャしろって言うから、ゲイシャしとこか。」みたいな軽いノリで。それもこっちのハロウィンコスチューム・ストアで買った玉ねぎ頭の様な Geisha Wigをかぶって😱

今でも、周りの日本人でない方は日本人の私がそんな仮装をしてもに、何も言わないし、言えないだろうけど、今、振り返ると私の中の答えはゲイシャは「もうやらない」です。どんなに完成度が高い、芸者の仮装ができたとしても、やはりハロウィンにするべき物ではないかなっと言うのが、今の私の感覚です。

砂かけババア雪女、着物きた幽霊とかなら良いとは思うのですが。それこそ、こっちの人は私がゲイシャの仮装しようがあんみつ姫の仮装しようが「あ!GEISHA!」って言うんだろうけど「それなんの仮装?」って聞かれた時に、「ジャパニーズ・ゲイシャだよ」って答えるのと、「日本のアニメに出てくるジャパニーズのプリンセスだよ」とか「日本の古典的な妖怪だよ」って日本人が自ら答える事で、将来、大きく意味が違ってくると最近、ヒシヒシと感じます。

なぜ、"着物を着た女性=ゲイシャ”のステレオタイプ・イメージがついてしまったのか。なぜ、振袖を着てる娘さんがゲイシャと呼ばれなくてはならないのか。

日本人、日本にルーツがある人でも、海外で、ハロウィンに(ハロウィン関係なくてもだが)、“ゲイシャ”や着物や着物っぽいコスチュームでセクシーさをアピールする着こなしは、“日本人女性そのものが性的にみられる、性的物化の傾向を強める”事だと、知っていて欲しい。

私は自分が着物業をはじめるまで、そんな事、あまり気にも止めていなかったが、実際に、こちらで出会う、カメラマン、モデル、アーティスト等の方が“ゲイシャの撮影がしたい”という、ゲイシャが尽く、私の知っている芸者ではなく、セクシーさをアピールしたビジュアルを希望する(断るけど)。お遊びだから、冗談だからっと軽いノリでチープなゲイシャコスプレをして街を歩き、それを見た人が”日本っぽい”と認識する。そして、それが、将来、自分の娘が振袖を着た時、街中でゲイシャ(時には売春婦だという意味合いも込められ)だと認識される現実が、すでにある。

「着物は常に伝統的な方法で美しく着るべきだ。」とは思いません。アレンジしても、気軽に来ても良い服の一つだと思う。本来は、肌を露出しまくりセクシーに着ようが、そんなのその人の自由だとも思う。だが、一歩、日本を飛び出すと、「キモノとは」の概念が全く違い、まだまだ振袖もセクシーゲイシャコスチュームも同レベルに見える人が少なくないこの地で、ワザワザ自分たちの日本人としてのイメージを損なう様な格好をしなくても良いのでは、なるべく避けて、っと言うのが、最近の私の心情です。

もう一つ大切な点は、日本国外で生まれ育った日系日本人の感情や歴史的背景も考慮すべきだと。彼らにとって、着物は単なるファッションではなく、彼らのアイデンティティを象徴する文化的遺産であることも多く、ハロウィンに着物を着る事を冒涜と感じる人もいます(もちろん気にしない、そうじゃない人もいるけど)。

私より厳しい意見の人も、私より柔軟な意見の人も色んな考え方があると思うし、私の考えもこれから先、もっと変わって行くかもしれない。ハロウィンの仮装を考える時、着物だけでなく、他の衣装に関してもこの衣装で誰かを冒涜する事はないかな?っと少しだけ意識してみてください。考えて選んだコスチュームに文句付けられたり、後で後悔してもそれはそれで、なぜそれがダメなのか考えたり、話し合うキッカケになって良いのではと思ったり。

まとまりのない日記になってしまいましたが、今回はこの辺で。
一気に冬の空気になってきたので皆様、風邪などひかぬよう気をつけて。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

このページのトップヘ