今日のサーモンでっかいよ!今日は昨日の続きのビュッフェ準備。朝一番に近所のProvigoへ。大っきなサーモンご購入。35ドルくらいしたけどコレッて安いの?高いの?お米を大量に炊く。ウチには炊飯器がないので、お鍋3つ使って米炊き開始。JMは、アタシより上手いってくらいお米炊くの成長したので、彼にいつもの様にお任せしていたら、こんな時に限って失敗?!

サーモン裁いてます大量に作ったから水加減、勘違いしたのだろうか、炊きあがり、水が上にノッてますがな。冷や汗かきながら、水切って平たく広げて冷ましたらなんとか普通のご飯に復活。良かった良かった。魚切るのは、男の仕事!なかなかカッコいいではないか。最後に、一本だけ巻いて、彼は最後の試験へと学校へ行きました。彼の巻いた寿司(写真)なかなかお上手でないですか。

彼の巻いた巻き寿司だすさて、アタシは寿司まきまき準備。材料はこんなカンジ(写真)。どーせ、食うのはホントの寿司の味なんか知らぬ学生共なので、質より量!見た目!魚は一種類サーモンのみ。でも、までキッチリ使用。ガイジンン寿司用にはマンゴー、アボカド、にんじん、カニかま、きゅうり、手作り天かすに、ニャイニーズのチリソース。マヨネーズがなく(こっちの寿司にマヨは必須!)アボカドが固かったので、潰してレモンや青ネギ、醤油なんかと混ぜて、ワカモレ風ディップでマヨ代わりに。なかなか健康的でナイス。ひたすら太巻きマキマキ、いなり寿司もちょっとだけ作りました。JM作のにぎり風創作寿司も。

お寿司のドミノ倒し2時間程してJMご帰宅。天気も良好なのでテラスにソファーやテーブル運びだし会場準備。そうこうしてるウチに友達もちょこちょこご来店。全部で30本以上巻いたかな。それを今度はカット!お客人達にもカットをお手伝いしてもらいました。ちょっとコツいるので、潰れる可能性大やけど、切るの楽しいから皆にやってもらおう!これをガラスの大きな板の上にデコレーション。仕上がりは、日本の国旗デザインのドミノ倒しの様(写真)になってしまった。運ぶのも一苦労(写真)、アタシャひたすら“落とすなよッ!”と祈るのみ。

お寿司移動中彼も、他の料理を準備開始!毎度st-Laurence川にダイブして採ってきた白身魚のフライ。ウチらもう後2日でこのアパート退散で食料使い切らなアカンので、豪華にオリーブオイルでフライ!なかなか美味い!他にもグレープ(ぶどう)のオイルで揚げ物するとカラッと軽くベトベトせずに揚がるらしい。やっぱ高いもの使うと仕上がりも違うのね。トマトソースとパスタも余っておったので、紫カリフラワーワピティ(Wapiti鹿の一種)の肉もみぃ〜んな混ぜてパスタに。正直、ワピティの肉はカナリ古かったので心配やったけど、腹痛病人も出なかったし、スパイスいっぱい入れて味も誤摩化せた、いやいや美味かったのでOKでしょう。

ワピティの肉入り大盛りパスタワピティです他にもみそ汁、余ったワカメ、キュウリなんかで海藻サラダ(私&日本食分かる人用やね)も用意。最後にデザートには、ホワイトチョコレートとダークチョコレート2種類のフォンデュ!鍋にチョコを溶かして、フルーツをディップしてパクっ!既に、お腹いっぱいやったのに、パクパクパクパク食べてしまう。美味かったぁ〜。みんな、フォンデュにハイエナのようにタかってるし(写真)。
テラスの様子お料理一部







チョコレートフォンデュお喋りしながら、ちょっとゆっくり休憩して、9時過ぎに、PapineauとRosemontの角にある、モントリオールではちょっと有名なバーまで、徒歩30分かけてレッツゴー。la Boite a Mariusって言う所で、ケベックの音楽、流行の曲やケベコワの好きな曲を生バンドが演奏してくれる。たまに英語も入るけど、ケベコワ中心。スンゴク盛り上がってました。今宵は特に、モントリオール大学の学生中心やったのでビールも学生価格で激安!腹一杯なトコロに、ごくごく飲んで、久々にアタシもイイ気分。ビールとケベコワ音楽はあうねぇ〜。ケベコワダンスも踊りたくなるわ。

フォンデュにタかるハイエナ達そうそう、この日は、いつもは絶対外に出ないで、お家でだけ、アル中のように飲んでいるウチの飲ん兵衛ルームメイトの1人が一緒に初めて外に飲みにきました!彼も上機嫌で立派な酔っぱらい。帰りは、JMの遠くから遊びにきてる友達カップルが今夜ウチに泊まると言うので、一緒に帰ろうとしたら、アル中ルームメイト行方不明。消えはった。のたれ死に?

唐辛子たっぷりプティン結局、4人で小雨が降ってたのでタクシーで帰宅。途中、友達の男の子(デカイ!)が、“プティンが食べたい!”と言い出したので、近くのプティンの有名なお店 La Banquise(994, rue Rachel Est)  でストップ。ウチらはsmallサイズのプティンを2人でシェア、大っきいカップルは、1皿づつ平らげてますた。さすがにデカイサイズは注文してなかったけど、smallでもデカイのよ。おまけに普通のプティン頼んだのに、店員間違って辛いホットペッパー入りのプティン持って来るし。さすがの辛いの好きなアタシも食い過ぎで胃が踊っておったので、ホットペッパーは避けて頂きやした。

今日は、ホンマに楽しかった。いっぱい食って、飲んで、踊って笑って。そして、こんな大きな楽しいビュッフェ・ディナーを成功させた自分たちに拍手です。