眠れなかった。ハッキリいって緊張し過ぎか、寝れんかった。昨日の夜、ホテルに帰って来て、今日の面接の用意;書類のチェックやらしてたら午前2時前に。おまけにタイムリーに英語のテレビチャンネルで「ここ近年、香港からカナダへ移民する人が増えている」って内容の特集やってたので、“ほぉ〜、へぇ〜”とか思いながらチラ見。

6時には、起きたけど、熟睡できた気がせん。数日前、同じく香港に移民の面接来てた友達が、「私は前の晩、緊張して吐きそうになったよ。」って言っていた。さすがにそこまでじゃなかったけど、気持ちは分かる。こんなに“これに失敗したらダメだっ”って場面にココ数年直面しとらんかったからなぁ。今まで、受験であろうが、仕事の面接であろうが、「絶対、ここに入りたい!」とか「これに失敗したら後がない!」って経験もあんまない。でも、今回は結構、緊張。だって、資料集めから申請、今回の面接まで1年半くらいかかってるので、この面接1時間弱でポイっ!っと今までの苦労をバイバイってされると嫌や。

面接は9時半からだったが、1時間程前に到着して、スタバで休憩。日本大使館も入ってるダウンタウンの高層ビル。朝のコーヒーをgetしにくるお客さん、この辺は、外国人(英語系)の人が多い。“そろそろ、移民局のある上階へ行こうかなぁ〜”と、思ってたら、ヤバい!腹が痛い!どぉ〜してこんな時にぃ〜!!!20分くらいトイレにこもってしまったわ。でも何とか復活して、面接会場へ。

入ると、アジア系のオッサンと女性がいて、すっかり「移民局の職員」と思い込んたアタシはフランス語で、「面接に来た者だけど」と言うと、キョトン?とした顔をされた。この人も面接に来たただのオッサンだったらしい。恐らく奥さんがインタビューを受けてオッサンは付き添い?英語もダメ。どーやら地元人(中国語系)っぽい。その後、奥のガラス越しのオフィスの中にいる女性に、面接に来た事を告げ、待つ。待ってる間に、面接を終えたっぽいオバちゃんが出て来て、何やら喜んでる。周りの人も「受かったの?どんなカンジだった?」みたいな事をきっと話してるんだろうけど、中国語なので、さっぱりわからん。ずるいぞ!!そんなトコで情報交換しやがって!

私は、まだ待たされる。10時前ぐらいにお呼びがかかり、部屋に入り着席。前にあるデスクの上に書類やカバンを置いて、ここでもガラス越しに面接官と会話。面接官は、白人さんの女性で、同い年くらいかなぁ〜。彼女が立ってコピーを取りに行った時、黒のジャケットの下に薄いピンクのチャイナドレスを着ているのが分かった。会話をしながら、コンピューターの画面に彼女が何やらカチカチ入力していく。

面接はフランス語でされるものと思っていたら、予想外に挨拶が終わって、次の会話から英語。でも、私の頭の中では昨日からフランス語のシュミレーションをしていたので、英語で聞かれてもツタないフランス語で返してしまったり、ちょっとしてやっと英語の会話に慣れる。「私、フランス語で面接はされるものだと思ってたんだけど、。、」って言ったら、「人によるわね」と言われた。

恐らく、私が初めに出した書類にフランス語レベルを初級にしてたからと思われる。英語での会話はスムーズに行くものの、“じゃ、フランス語のチェックも一応するね。何か日本の事について私に話して!”っといわれてドキっ!だって、そんな質問に対してのシュミレーションしとらんよ!自分の職業や生活、移民希望の理由なんかは考えてたものの、日本の事ってなんだらほい?!範囲が広すぎる。私は想像力や応用力がないのである。イキなり日本って広範囲なトピックあたえられてもピントこないがな。“なんかもちっと具体的な質問にしてくれない?”って頼んでも、“なぁ〜んでもいいわよぉ〜”とか言われるので、私の頭の中は、想像外の質問にパニクりながら、「寿司ブームだけど、日本人は寿司なんてしょっちゅう食べないよぉ〜」とか「海外の寿司と日本の寿司は違うし、そんなヘルシーなモンでもないし」とか食ネタ。

後は、向こうではどんな仕事するつもり?とか、香港にはいつきたの?とか、世間話の様な事を話、最後に「じゃ、あなたのポイントをカウントするわね!」って言われてドッキィ〜ン!これでポイント足りなかったら私、ダメなんじゃん?!ハッキリ言って、さっきのフランス語テストは自分の中でボロボロだったのでかなりドキドキ。どんなに彼女と今までフレンドリーに話そうとも、ポイント足りなかったらダメやぁ〜ん。このポイント出すまで、カチカチ入力して10分くらいかかる!イライラドキドキよ。手に汗にぎる

ちなみに、世間話から出て来た情報によると、「ケベック移民の(日本人の)面接は6月しか毎年やってないの?」って聞くと、「そんな訳ではないが、個人移民skilled workerクラスはこの時期」だと言う。彼女もずっと香港にいる訳ではなく、6月〜9月頃まで香港の面接を担当し、又、モントリオールに帰るらしい。なぁ〜ルホド!

で、緊張の結果。。。

Congratulation!

と言われ、合格!やったぁ〜!良かったぁ〜。「これからもフランス語がんばってね」と言われ、“がんばっちゃるよ、がんばるよ!”。ガラス越しでなかったら、彼女に有り難うとハグしたかったね。きっとそう言うアホウなヤツがいるからガラスなんだろうが。。。

それから、今後必要になる書類を渡されたり、ちょっとした指示をウケるのにさらに15分程。こういう時間があるからトータル45分くらいかかるんやろうね。実質トーク時間は25分くらいかな。

面接の部屋を出て、さっさと退散。エレベーターで下まで降りて、下のネットの出来るカフェで、JM(彼)に“合格しました!”のご報告をチャット。これで又一歩、ケベコワに近づいたでしょうか?!

実は、今日は雨。ザーザーです。ザーザーざーの土砂降りで、蒸し蒸し蒸しです。一旦、ホテルに帰ろうと思って、最寄りの駅からホテルまで10分強歩くんですが、その間に、足は斜めから降って来る雨でベショベチョ。首筋辺りからは、暑くて自分の体内から発せられる熱で蒸し蒸し。部屋に入って、クーラーガンガンにかけ、速攻シャワー。はぁ〜一休み一休み。


香港の飲茶













そして、再度、昼過ぎにホテルを出て、また面接会場の近くのとある高層ビルの麓へ。とっても高いギラギラ銀色に光ったカッコいいビルです。ここで、友達が働いておるのだ。もちろんお昼なので彼女は仕事中。でも私の「飲茶に行きたい!」の希望に答えて、お昼休みに職場の近くの飲茶レストランに連れてってくれるらしい。「ここはベストじゃないけどねぇ〜」といいつつも私には、十分でした。相変わらず、ガチャガチャ忙しそうな雰囲気のレストラン。ガチャガチャお皿を動かすオバちゃん店員。

2人しかいないのに、7、8品は頼んだ。初め食えるか?!と思ったけど、キレイさっぱり食い尽くしてしまったよ!ブラボー!美味しかった!相対的にこの香港旅行中に気がついたんやけど、香港のご飯は、私がいままで食べて来た、中華料理、海外のチャイナタウンで食べる中華料理よりあっさり!中華ッて脂っこいヘビーなイメージがあるけど、今回、私の香港食生活は、想像よりあっさり系でナイスでした。おまけに飲茶も安い。全品半額やったらしく、1人750円くらい!

お腹がいっぱいになって、仕事へ戻る友達。友達について、上階のトイレまでいったけど、彼女はオフィスにたどり着くまでに2階もエレベーターを乗り換える。1人で帰って来た時、迷子になりそうになった。ある階のロビーには、あじさいなんかのキレイな草花が飾られてるねんけど、近づいて触ってみると造花でした。やたらにキレイなハズだ。。。

食後の散歩に、近所をブラブラしていたけど、睡眠不足と満腹も重なって眠たぁ〜くなってくるし、暑いので、彼女のビルに戻って、そこにあるカフェで休憩。ここのビルにもインターナショナルな会社が多いせいか、英語系の人が多い。隣に座ったオバちゃん達はバリッバリのBritishで会話。

夕方、再度、友達と合流し、面接も無事パスし明日には帰国なのでお土産の買出しへ。お茶やらお菓子やらご購入。お茶は、烏龍茶やジャスミンティーは、日本でもよく飲むので、ちょっと珍しい、でも飲茶なんかに行ったら出て来るウゥ〜ン名前忘れた鉄観音かな?ま、それを会社とお家用に、あと水仙茶ってのをJMのお土産に買ってんけど、旨いんかしらん?私も飲んだ事ないんで興味心身。

あと、友達と一緒にブラブラ探してて、「前から知ってたけど入った事ない店」で、お土産によいお店が、『香港奇礼』(www.kee-wah.com.hk)
ッてトコ。時間がない旅行でも空港とかショッピングモールにも入ってるし、パッケージとかが可愛い!ので日本人受けはすると思います。色々お菓子とか美味しそう。ユニークなモノを探してる人はともかく、ピントついたお土産をgetできると思う。

マンゴーフローズンジュース
















今夜は又、初日に会った友達の友達達とご飯の予定なのだが、まだ時間がある&暑過ぎて喉が渇くので、とあるバーへ。飲んだのはジュースですが、フローズンマンゴジュースなるものを頼んだら、美味いんだが、多い!飲み干すと寒い。このバー、結構オシャレなとこで、おまけにスタッフがみんなキレイ!

そして、今夜はショッピングセンターの中にあるチャイニーズレストランへ!少し待たなきゃ行けなかったんだけど、その時、友達のウチの1人がDSにはまってる。そう!香港ではDSがバリバリ流行ってる!男も女もおしゃれな子もオタクっぽい子もみぃ〜んな地下鉄とかでもDSとにらめっこである。あんまりゲームにハマらん私には理解不能。外でやる程か?!

最後の晩餐in香港














今日も、マンゴージュースであんまり腹へッてなかった物の、さらに色々食っちゃった。カレーなるものを一口もらって食べたけど、香港のカレーは、日本のとは違う。もっと辛いし、でもインドやタイでもない。私は好きだなぁ〜、美味い!その後、飲みにいったのだが、火曜日だってのに、意外と人がいる。昨日も夜中に人結構みたし、香港の人は夜遊びするのに週末も平日も関係ないんやろかい?!

みんなとお別れしたのは、夜中12時過ぎ。それからホテルへ帰り、再びシャワーを浴びて、明日の帰国準備。そんな事をしてる間に、またまた夜遅くなり、、、明日は3時半起きだよぉ〜。もぉ寝る時間が、ちょっとしかない。