JM今朝時間つぶしにこのレストランで朝食とったらしい今朝方、早朝5時起きでJMは、ルンルンで(寝ぼけマナコで?)サーモンフィッシングへ旅立って行きました。ってか、、、実際に起きたのはどうやら午前4時だったらしい。






JMサーモンフィッシング満喫中というのも、ウチらが今いる場所が、時差の生じる間ぐらいなのね。もう少し行って隣のNew Brunswick州まで行ってしまうと時刻が1時間変る。それを携帯電話が自動的にタマに(タマにちゃんとした時間も表示するから紛らわしい!)キャッチしたらしく、携帯目覚ましを使ってたので予定よりも1時間早起きで行ってしまいましたハハハ。


ウチらは8時くらいには起きて、身支度開始。周りでは、キャンプ場の兄ちゃんが、ガガがガがァァアア〜〜〜〜!!!っと爆音立てて朝っぱから草刈りしてます。


昨夜、JMにアウトドア用の簡易コンロの使い方を教えてもらったのだが、これが結構、面倒臭い。上手くできるだろうか?!っと不安を抱えつつも、出来たぁ〜〜〜!!!卵料理と、トースト焼いて、妹にティーを入れてやり(なんて優しい姉なんでしょ!)、さ、自分のコーヒー♬っと火にかけた所、火が止まった???!えぇぇぇ〜><!!!


どうやらオイル切れの様子。“オイル足せばいいだけじゃぁ〜ん!”と思いきや。これが、一苦労。新しいオイル管の蓋が空かない。。。皆さん知ってます?こっちのお薬とか危険物とか子どもが簡単に蓋を空けられないように、ちょっと押しながら回してあけるタイプのキャップやねんけど、これが押そうが、普通に回そうが、引こうが、何をしても空かない!!


妹と、どっちが早く空けれるか競争ですよ。おまけに若干、蓋がギザギザしてるので、手が痛くなるし><!1時間近くは格闘したんではなかろうか。アタシの負け。。。オイラこういうのヘタなのよね。。。妹こういうの得意なのよね。開けよった。どうやら、彼女曰く、しっかり一度閉めてからやると空くらしい。


ヤットの事で手にいれたコーヒーは美味い!日もドンドン登って来て、ジリジリと暑くなる。そう、ここは急遽昨日決定したキャンプ場で周りには、なぁ〜んにもないのよね。海(川)側でもないし、キャンプ場でれば、ビュンビュンハイウェイ。


サーモンget!昼にJMがお昼ご飯に帰ってくるとか来ないとか言っていたので、暇つぶしに、妹に英会話特訓。そんなこんなしてるウチにJMさっそく帰って来ましたよ。ハヤッ!お昼ご飯だけかと思ったら、今日はもうサーモンフィッシング終わりらしい。










サーモンさばきに入ります皆さん知ってます?サーモン釣りする時って普通の釣りとは違うの使ってやるねんて。だからJM、初サーモンフィッシングでかなりテンション上がってます た。友達のお兄さんが、この辺の山置くに住んでて、サーモンフィッシングのガイドをやってるらしく今回、ガイドをしてもらう事に。






血も滴る。。。で、朝から川に出て1時間もしない内に一匹釣り上げたらしい。決まりで1日1匹しか釣ったらアカンらしく、今日はお終い。








美味しい中身があらわに!早速、JM、釣って来たサーモンを裁きます。“寿司作る〜!”と張り切ってたが、海苔も醤油も、寿司が作れそうな米も手に入らないので断念。サーモン丼風に仕上げてみました。これもって、名付けて「Matapedia River ランチ・クルーズ!」




午後からそのガイドのピエールが、カヌー(モーター付きの小舟)に乗せてくれるそうで、サーモン丼もって皆で河原ピクニックだぁ〜。







これに乗ってクルーズぅ〜!ピエールは、実はモントリオール育ちの都会っこなのだが、都会に飽き、このケベックのど田舎で、のぉ〜んびり過ごす事に決めたんだとさ。JM、「僕もそんな生活したいぃ〜」っと言っておるが、“お前は、生まれも育ちも自然児じゃないか?!”










おじいちゃんに見送られ行ってきまぁ〜すそんなこんなで、ピエールの友達のエエ雰囲気かもしだしてるおじいちゃんに見送られ、いざカヌークルーズ開始!










こんなカンジでぇ〜す川はいいねぇ〜静かだよぉ〜。蚊もいないよぉ〜。イーグルとかも目撃。途中、原住民が残した文章とかが、岩に書かれてる所があって、そこで、ピエールとJM立ち止まってペチャクチャお話が盛り上がっている様子。オイラには、それが、なんでそこまで興味深いのか、理解できませんですた。








真剣に原住民の文字を見る2人










川をどんどん下っていくよぉ〜んどんどん川を進んで、、、でもサーモンらしき、魚の姿は見えぬ。。。残念。サーモンフィッシングは、6月、7月くらいがシーズンらしく観光客もいっぱい来るらしいねんけど、8月には、ピタっと客足が止まるらしい。でも、ピエール曰く、「8月はデッカイのは居なくなるけど、まだまだ捕れるよ!」と言っております。








川の上のお家。こんな家に住みたいですか?日本人のちょこちょこ来るらしいねんけど、ピエールには、日本人がよくわからないらしい。というのも、「感情をあんまり出さなくて、楽しいのか、楽しくないのか、嬉しいのか、怒ってるのか、全然分からない!なんで?」って聞かれてしまった。










ピントずれちゃったけど、イーグル発見









ピンとずれまくり、飛び立ちぃ〜








イーグルです。ピントずれまくり










ま、確かにそうようね、それもサーモン・フィッシングなんてしにくる日本人なんて、おっさん達でしょう。オッさんが、外国人ガイドの前で、大声ではしゃいでる姿は、想像しにくい。。。「きっとココロの中では、ウキウキはしゃいでるよ。日本男児は常にクールにしとかなきゃダメなだし、人前でハシャグのは恥ずかしいんだ。」っと言って、YUKIが十分にハシャイどいてやりました。






川の真んカヌー楽しむ人達中にある河原で、サーモン丼とサラダを広げてランチタイム!あぁ〜お天気も良くってシアワセ。クルーズ満喫、今日はゆったりとした一日だすた。





キャンプ場に帰ってからも今夜もサーモンメニューです。これから数日サーモン尽くしだな。おまけにピエールに自家製スモークサーモンも頂いちゃったし♬。



真剣にワシ撮ってますあ、JMが「イーグルを昨日とったお月様モードのままで撮ってしまたぁ〜〜〜><!ベストショットやったのにぃ〜。。。。」っと嘆いとります。ちなみに、










昨日咬まれた2個目のブラックフライ跡最後の写真は、昨日、ブラックフライにさされた跡です。石みたいにカチカチに晴れてるよぉ〜。