さて、「ASCASO(アスカソ)」ってなんでしょう?


ヒント;「De'Longhi(デロンギ)」「Saeco(サエコ)」なんかはもっと有名かな?





答え:エスプレッソ・マシン(コーヒー)関連商品を扱うメーカーの名前です。




今までDe'Longhi(ariete)の「Cafe Chic」を使っていました。すでに5年以上使っており、ポルタフィルターの取っ手部分が壊かけたりと、かなりガタもきてたので、そろそろ新しいもう少し高性能なエスプレッソ・マシンが欲しかったんです。


Delonghi ariete cafe chic
5年間使用した
De'Longhi Ariete Cafe Chic



今回、ASCASOの新しいエスプレッソ・マシンをGETしました!


Espresso Machine Ascaso Dream
Ascaso Dream


Ascaso Dream」の赤です。節約中の私達はエスプレッソ・マシンなんぞ買ってる余裕はないんですが、去年からお家の改装工事の為、色んな物を購入し、エア・マイルが今まで以上に急速にたまったので、今回、そのマイル・ポイントで購入しました。


espresso-machine ascaso
カラーバリエーションも豊富



が、ココはカナダ。注文したのは2ヶ月以上前。当初は2週間くらいで到着する予定が、待てど暮らせど音沙汰無し、1ヶ月以上経ってやっと確認の電話&メールをした、これまた行動が遅いJM。すると「もう在庫がない。」との事。が、1ヶ月前は確実にあったので、いつもならココで諦めるJMだが、相当、このエスプレッソ・マシーンが欲しかったのか、粘った結果、「再度確認して連絡します」と言われ待つ事に。それから、2週間以上かかり、1週間程前にやっと「来週中には発送します。」と連絡があり、先週やっと到着いたしました!


実はこのAscasoのエスプレッソ・マシン、5年前、この見た目に惹かれ私も欲しくて悩んだんだけど、予算の都合上、安いデロンギの方にしてしまったのよね。値段ははっきり覚えてないけど、デロンギの「cafe chic」は、2−5万円内だったと思う。で、アスカソの「Dream」は日本で買うか外国やネットで買うかにもよるけど5万以上は確実で6−10万円ぐらい。


さてさて、実際、使用した感想ですが、

エスプレッソ1杯目、、、

「ん?酸っぱい(私は酸味のあるコーヒーが苦手)?古い安物マシンで作った方が美味しい?クレマが出ないぞ?!」

っと期待大だった為に、ちょっと困惑&ショックを受けました。

JMも購入者のレビューをチェックしたら高評価だと言ってたし、そこそこ、お値段もするマシンなのに、不味い筈はない!っと思いググってみました。


どうやら、このマシンを使いこなすのは、少々、難しいっぽい。が、ちゃんとした知識と技術があれば、美味しいエスプレッソを淹れられる。との事。ちゃんとクレマも出す事ができるらしい。

私達はコーヒー専用のグラインダーを持ってなくて、普通のグラインダーで適当に豆を挽いてたんだけど、この豆の挽き具合、量、タップする時の力加減、温度等等、ちゃんと調整すると美味しいエスプレッソができるらしい。

翌朝、翌々朝(2杯、3杯目)は、目で見た感覚でだけど、注意深く豆を挽いてみて(いつもより心持ち細かく)、豆のグラム数もキッチリ測って気合いを入れて(一応、カフェで働いた経験有)淹れてみると、オっ!1杯目より数段、美味しくでき、何といっても香りが良い!何て言うか豆のフレッシュさが出てる。クレマもそこそこ出て来たけど、もっと欲しいカンジだ。

うーーーん、やっぱりコーヒー・グラインダーもちゃんと買った方が良いかな?正直、毎回普通のグラインダーで注意深く豆挽くのってむちゃくちゃ面倒くさい。それに、同じAscasoのグラインダーもカラフルでむちゃくちゃ可愛いのだ。が、お値段も5万円程するので悩むー。次のマイルが貯まるまで又、待つか?!



ascaso-group
Ascasoのグラインダー
こちらもカラフルで可愛い!


実は、デロンギの「Cafe Chic」は、安物にしてはソコソコ美味しいエスプレッソが楽しめていた。が、ミルクのスチーマーはイケテなかった。なのでラテやカプチーノは作らず、ほぼエスプレッソかアロンジェでコーヒーのみを楽しんでいた。

正直、家庭用マシンのスチーマーには余り期待してなくって、AscasoのこのマシンでもJMがフォームミルクを作ろうと試してみるものの。。。うーーん、やっぱりイマイチ。私は、ブクブク、泡泡、モリモリフォームミルクが嫌いです。きめ細かい滑らかなフォームミルクが作りたいのです。

が、これもググってる時に、動画等を見ていると、画像が鮮明でないにしても、ラテアートができそうなくらいのフォームミルクは、このマシンで出来そう。ただ今、練習2日目で、フォームミルクも段々、よろしいカンジになってきた。

Ascaso Dreamの購入者の投稿等を見ていると、すでに数台のエスプレッソ・マシンの購入者やカフェ経験者ですら、このマシンを使いこなすのに「2−6ヶ月かかった」と言う人が多い。うーん、私は何ヶ月かかるかなーーー?!