最近、日記の更新をよくする私。オリンピック見まくりな私、、、べべが、ワクチン接種後の副反応でヘタッてるので、抱っこしながらi Padでオリンピック鑑賞、そして片手でキーボード打ってます。

現地カナダ人達は、メダル獲得できそうなカーリングホッケーに夢中。テレビではフィギュア放送してくれんので(ケーブルではやってるけど)、ほんまにCBCのオリンピック見れるアプリケーション大活躍です。

では、今日のFS滑走順に私の気になった選手のみですが、感想です。

ケイトリン・オズモンド
FS演技後のカナダのケイトリン。
笑顔がこぼれました。

ケイトリン・オズモンド
結果に、満足な様子なケイトリン。
オメメ大きいわぁー!


カナダのKaetlyn Osmond 。結構、健闘してるのにあまりテレビでも報道されず、もう1人Gabrielle Dalemanというカナダ選手がいるのだが、こちらの方が、昨日の成績悪いのに、取り上げられてる。どういうこと?!今日のFSでのケイトリンは、前半のジャンプは、順調に飛んだものの、中間くらいから疲れが見えたのか転倒。惜しかったけど、自己ベスト?らしく良かったと思います。得点、SPとの合計で168.98点。結果13位でした。

キム・へジン
韓国のキム・へジン。
まさかの転倒、、、

キム・へジン
演技終了後、顔を押さえるキム・へジン。
でも頑張ったと思います。


韓国のKim Haejin、ジャンプは決めてたものの、助走中にに足が引っかかり転倒。演技に戻るのに、時間がかかりひとつジャンプを逃したが、その後のジャンプはしっかり飛び終了。転けた後、思わず「頑張れ!」って声が出た。残りのジャンプを成功させた事も最後まで踊りきった事も凄い選手だと賞賛したい。

村上佳菜子
村上佳菜子、演技スタート時。

村上佳菜子
演技終了後、笑顔が出た!

村上佳菜子
得点を待つ村上選手。


村上佳菜子、最初のジャンプを決め、やった!3回転が2回転になったり、ちょっと不安定な所もあったが、良かったと思う。初のオリンピックで凄く彼女は堂々と演技してる様にみえた。コレからも期待大の選手だし、解説者の人も言ってたが、とても「チャーミング」で私、好きだな。昨日のSPとの合計で170.98。結果12位でした。

浅田真央
真央ちゃん、今日は、

浅田真央
飛びました!この写真はトリプルアクセルか?
もう、いっぱい写真撮り過ぎて、どれがどれかわからん。

浅田真央
ジャンプ後の着地。

浅田真央
演技後の浅田真央。
この表情にやられました。

浅田真央
そして、数秒後、笑顔が登場!
いやぁー、楽しましてもらった。

浅田真央
得点を待つ、浅田真央。

浅田真央
笑顔が出ました。

浅田真央、タイミング悪くべべ泣き出す。i Pad の前に抱っこして座らせて揺ぅ〜らユラ、なかなか泣き止まへん。真央ちゃん、厳しい顔つきで登場。最初のトリプル・アクセル成功!!!次のジャンプも成功、段々、調子に乗って来た様子で、最後のステップは、弾んで見えました。演技後の彼女のを見た瞬間、私ももらい泣きー!気が付くと、べべはご機嫌に。得点は142.71(技術点73.03、演技構成点69.98)、昨日のSPとの合計で198.22点。結果、6位で終了。16位からの挽回やし、やっぱり凄い。

マエ・ベレニス・メイテ
むっちゃカッコいいーー!
Mae Berenice Meite選手。

マエ・ベレニス・メイテ
得点発表後のメイテ選手。

フランスのMae Berenice Meite。She's so COOL!!! 私の今日の第一印象です。こないだフト、女子フィギュア選手の衣装を見ながら、「パンツ姿とかってアカンのかな?」っと思ってたのだが、やっぱり着ても良いのよね。シルバーのトップに黒のパンツボトムでカッコいい。お気に入りの選手に追加やな。前半、調子良かったけど、中間部のジャンプで転倒。やっぱりFSって長いよね。よーあんなに飛んだり跳ねたり踊ったり、出来るわと毎度尊敬します。

 ロシアのYulia Lipnitskaya。昨日に引き続き、今日も2回、転倒してしまった。この人ももっと出来る人のはず、期待されてただけに、残念な結果。本人も、悔しそうやったけど、まだ15歳。今後、期待できる選手やと思う。

カロリーナ・コストナー
手足の長いコストナー選手。

カロリーナ・コストナー
素敵な笑顔でフィニッシュ。

カロリーナ・コストナー
採点結果に喜ぶコストナー選手。

イタリアのCarolina Kostner。長い手足を伸ばし、今日も美しく舞った。い衣装と「ボレロ」の重厚感のある音楽が合う。昨日に引き続き、安定感があり、安心してみれた。ほぼ完璧だったのでは?得点は、SPと合わせて216.73点自己ベストだそうな。結果は、2位で終了。

アデリナ・ソトニコワ
演技前の真剣な表情。
アデリナ・ソトニコワ選手。

アデリナ・ソトニコワ
演技スタート直後。
昨日とはまるで違う印象だけど、この衣装も可愛い。

アデリナ・ソトニコワ
最高の演技後、思わず手で顔を覆う。

アデリナ・ソトニコワ
良い顔してます。

ロシアのAdelina Sotnikova。昨日のSPでキムヨナに僅差で迫っている新生スター。昨日の情熱的なオレンジの衣装とはうって変わってエレガントなグレーの衣装で登場。SPに引き続きガンガン、ジャンプを決めて行く、少し連続ジャンプでつまづきかけたが持ち直し、ほぼノーミスで終了。昨日から私は彼女のです。彼女の何が良いって、ロシア系ってツンとした冷たいイメージがあるんだけど、この選手はラティーノの様な情熱的な演技をする。今日も演技中に笑顔が見れたし、なんか振っちゃってたよ。攻める演技をしつつも、バレエの国、ロシアだからか?動きが凄く美しい。長身のコストナーに対し、小柄で、可愛らしい彼女の外見も全てにおいてプラスに働いてるように見えた。FS149.95点(技術点75.54、演技構成点74.41)、昨日のSPと合わせて224.59点

キム・ヨナ
演技直前の女王の顔。
やっぱりこの瞬間の顔好き。

キム・ヨナ
安定感のある着氷。

キム・ヨナ
演技終了後の表情。

キム・ヨナ
採点発表を待つキム・ヨナ。

キム・ヨナ
2位、金を逃しても冷静なキム・ヨナ。
やわらかい笑顔がでました。

韓国Yuna Kim。最終滑走。女王の貫禄を見せる黒と紫の衣装で登場。いつ見ても彼女は落ち着いてみえる。むっちゃ怒ったり泣いたりハシャイだりする事はないんだろうか?って程、常に平常心に見える。今日の演技もほぼノーミス?!彼女のジャンプ後の着氷は、ホンマにキレイしやと思う。FS144.19(技術点69.69、演技構成点74.50)、SPと合わせて合計219.11点で終了。

結果、アデリナの逆転勝利!
金、ロシア:アデリナ・ソトニコワ 
銀、韓国:キム・ヨナ
銅、イタリア:カロリーナ・コストナー

私的には、コストナーキム・ヨナの様な、美しい流れる様な演技をするタイプより、攻める、オモロい事やってくれる選手が好きなので、アデリナ万歳です!金は、キムヨナでもアデリナでもどちらでも有りだったと思います。又、採点に関して不満や批判が出て来そうだけど、これが結果。開催国のロシアで、金!会場盛り上がってたし良いんじゃないかと思う。フィギュアって昔からそういう競技だし、それも一興。選手が不満をこぼすのは分かるが、それならボナリーみたいに審判に直接抗議するか、圧倒的な強さで勝つしかないのでは?っと毎回、採点批判が飛び交う度に感じる。

でも、今回の浅田真央のように、メダルに届かなくても、点数が出なくても、見る者の記憶に残る演技ができれば良いじゃないか。それにしても、ヨナちゃんは、感情を余り見せてくれないので、本当は、どう感じてるんだろう?国からのプレッシャーとか大変だと思うけど、こんな癒しの笑顔で、常に安定感のある滑り、凄いと思います。

アデリナ・ソトニコワ
1位決定直後のアデリナ選手。

アデリナ・ソトニコワ
フラワーセレモニーに向かうアデリナ。
もう、この人、可愛い過ぎます!

カロリーナ・コストナー
2位のコストナー。
彼女も十分ゴールドメダリストの器ですね。

アデリナ・ソトニコワ
表彰台でもコストナーにハイタッチをし、
キム・ヨナに握手をし、社交性もバリバリです。

ソチ・フィギュア女子
フラワーセレモニーでの表彰台。

やっぱり、フィギュアって面白いね。そして、色んなドラマがある。見えないとこでも、選手それぞれの色んなドラマがあるのだろうなぁ。それにしても、何でフラワーセレモニーなの?何で、ココでメダルを渡さないの?メダル授与式(特にカナダ以外)をライブ映像で見れないので、ココでやってくれたらエエのになぁー。

ソチ・女子フィギュア
女子フィギュアトップ3

ちなみに、夕方のニュースでは、やっとカナダのケイトリン選手の事、取り上げられてました。カナダは、女子ホッケー女子カーリング金メダル獲得で、フィギュアどころじゃありませんでした。夕方ちょろっとトップ3とカナダ選手だけのフィギュア映像流してました。が、私は、気が付いた、最後のトップ3の結果発表で、何と、

『2位、日本(の国旗のマーク)、キム・ヨナ 』by Radio Canada

と表示されてた事を!カナダにとっては日本も韓国も分からんのよね。あぁー異国やわぁー。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ