皆さま、ご無沙汰しておりました。何と前回の日記で久々に映画に行ったと書きましたが、その後、家族全員が順々にインフルエンザにかかってしまいました。私は、今までにインフルエンザにかかった記憶が無く、軽いものにはかかった事があるのかもしれないが、今回、生まれて初めて「これぞ、インフルエンザッ!」ってくらい重いのにヤラレました。

Mar 7, 2014
写真と本文は関係ありません。
「僕クール?」


インフルエンザの症状とは』
インフルエンザウイルスに感染すると、約1〜5日の潜伏期間の後、突然の38℃以上の高熱筋肉痛、関節痛等の全身倦怠感が現れ、やや遅れて、咳や喉の痛み、鼻水などの症状が現れる。通常は、3〜7日間続いた後、落ち着き、治癒に向かう。


さて、今回のインフルエンザのはじまりは、我が家の大黒柱JMからでした。

3月14日(金)
JMが、突然、体調不良に陥り発熱、寒気、全身の筋肉痛を訴える。完全なインフルエンザの特徴を押さえた始まりでした。インフルエンザは、始めにボーンと高熱が出て、後から咳や鼻水等の症状があらわれるそうです。

凄い寒気を感じ、布団をマントの様に羽織って家ん中をウロウロしてると思えば、ベッドの中で汗だくになってたり、お顔ゲッソリのJMはホンマに死んでました。が、土日は、JM実家に帰り、お酒飲んだり、体が痛い痛い言うてる割には地下室で、トンカチ(30分くらいやったけど)やったり。この人、ホンマ病気になってもノンストップ。

3日程では治まり、会社にもちょこちょこ顔を出してたJM(ホンマは、周りの人に移さないように休むべきよね。)体の筋肉痛はまだあるっぽく、鼻&咳も出てる。マスクあるのに、忘れて出社するし。。。筋肉痛のひとつで、目の上=瞼の筋肉が、痛い。「目を動かす度に痛い。」って言ってたのが、ちょっと笑えた。5日目の3月19日(水)にはかなり復活した模様。

病人のご飯といえば「お粥」と思ってしまう日本人な私。が、しかし、相手はガイジン、「赤ん坊のご飯やんか!」っと言われそうなので、作るの止めた。ガイジンさんが病気の時に食べそうなご飯の定番は、「チキンスープ!」。食べてくれたが、鼻が詰まって味がしなかったそうなので、お粥作っても同じやったかもー。

Mar 9, 2014
「ワッハッハ!次の主役は僕だよー。」


JMのインフルエンザが発症し、3日目くらいまでは、私も子ども達も元気で、余裕だったのだが、後半、次から次へと皆がバタバタとインフルに倒れ、家族全員ボロボロに。。。

つづく。。。





にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ