今日は、もうすぐ2歳10ヶ月になる上の子チビの事を自分への覚え書きおして、パパッと羅列しときます。

Apr 7,  2014
「今日は僕の事やでー。
ダブルメガネどう?!」


チビと2人だけだとむっちゃラクチン。先日JMがべべを連れて出て、私とチビの2人だけの時があったのだが、子どもが1人だけだと、むちゃくちゃラクやった。チビも久々にママを独り占めできると感じたのか、甘えて来るけど聞き分けエエし。最近は、下の子の世話で構ってあげられなかったり、「お兄ちゃんやろ、しっかりしー。」みたいな扱いをしてしまうけど、一人っ子やったら甘やかしてしまいそうやー。

Apr 13, 2014
ほっぺにシール。

ー寝る時、ベッドの中で「ボンボン、ショコラー」っと繰り返し呪文のように唱えながら眠りに付く事多し。これに「ポッキー」が付く事もある。どんだけお菓子好きやねん。(ボンボン=キャンデー類の菓子。ショコラ=チョコレート。)

Apr 13, 2014
いつものニラミ顔。

ー「明日、ショコラ?」。「今日はもうお菓子おしまいやでー。」と言うと、コレを言った。「明日」って観念があるのか?いや、まだないやろなー。「あとで」との違いも分かってないやろな。

Apr 14, 2014
この日は暖かかったので、
保育所から帰宅後、家の前でお遊び中。

が溶けたので久々に家族みんなで公園に行った、スタスタ遊具に近づき、大きいジャングルジムで遊びだした。去年は、まだ近くで見張ってな危なそうやったのに、動きが機敏に!子どもの成長って1年で大したもんやわー。

Apr 14, 2014
そうそう、睨むより笑ってた方がエエのにぃー。

ースーパーでお菓子を買ってあげる時、2個も3個も欲しいとは言わず、1個選んで、他にも欲しい物があると自分から「また、今度!」って言う。家でも「お菓子選んで。」って言うと1個だけ選び、他に欲しいのは「また、明日!」って言う。エエ子じゃー。

Apr 14, 2014


アンパンマンに興味。ここ2、3ヶ月でやっとアンパンマンに興味を持ち始めアニメを見出した。がが、どうやら主役のアンパンマンより脇役の他のマイナーキャラのが好きっぽい。

Apr 15, 2014
「抱っこしてくれな家に入らへん。」
っと大泣き。赤ちゃん返りです。

天丼マンが、お箸振り回しながら「てんてんどんどん、てんどんどん♪」って歌ってるのを見て、キッチンで菜箸より太く長い立派な箸を見付けてチビ、ニヤリ。むっちゃ真似しますがなぁー。危ないがなー。子ども持つ前は、気にした事なかったけど、天丼マンのあの踊りは、幼児には危険やでー。

Apr 19, 2014
4月19日
タンポポ見つけたよー!

スパイダーマン発見。「Supider Man, Supider Man♪」とリビングから英語の歌が聞こえるのでJMが見せてるのかと思ったら、You Tubeのアニメ動画をチビが自分で勝手にいじってて見つけたらしく、むっちゃ凝視してる。それもオリジナル版の昔のスパイダーマンのアニメ見とった!「ママー、モンスター!」っと叫び、お気に入りの様子。「モンスターちゃうで、スパイダーマンって言うねんで。」と教える事、数日、最近はスペイダー・メェーンっと英語っぽく発音しよる。誰も教えてへんのに、あんなヘンテコな格好した蜘蛛男、カッコいいって子どもは思うねんなー。そして「スパイダーマンのパンツー!」とか言い出した。嫌や、スパイダーマンのTシャツとかパンツとかヒーローもんの服買うのママは嫌やでー!

Apr 29, 2014
なかなか暖かい春にならんけど、
ぼちぼちガーデニングの用意してまーす。

ー「電話を閉める(しめる)」。「切る」ではなく閉めると言ったチビ。「じゃフランス語では?」っと聞くと「Fermer」と言い。日本語と同じ意味の仏語をチョイス。でもフランス語でも電話はFermerじゃないよー。チビ語やな。

Apr 27, 2014
車中、パパがいなくなると
大泣きするチビ。

ーなぜかで移動中、パパがガソリンスタンドやトイレで車を降りると、泣き出す。ママが出てもなかん。

遺伝、舌の形。先日、知ったのだが、舌をべーっとに(下ではなく)突き出した時の形には2種類あるのだそうな。60-70%の人が真ん中が凹むV型になるタイプで、凹みがなく正面から見た時、舌が丸い形のO型になるタイプがいるらしい。これ、両方できる人はおらず、遺伝だそう。私とチビはV型で、JMがO型!べべは、まだ小さくてできないけど、どっちだろー。V型のが優性遺伝らしいけど。

Apr 29, 2014
足の指が異常に曲がる親子。
右のデカいのがJM。
これも遺伝やな。

さて、今日のタイトルの「トイレトレーニングと便秘」に関してだが、10日程前から便秘に苦しむチビ。最近、オマルでオシッコは出来る様になったが。オムツをするとオマルに行く事なく、面倒くさいのかオムツにオシッコをしてしまうので、保育所から帰ってくるとパンツに着替えさせていた私達。

でも、ウンコはオマルでしたくない様で、パンツにもしちゃイケナイと分かってるのか、パンツの時は便意があっても我慢して、オムツの時のみにする様になっていた。

そして、最近、チビはなぜかパンツタイプのオムツを「オムツとは認識しておらず「パンツ」と思っているので、パンツタイプのオムツの時もオシッコをしたくなると、ちゃんとオマルですると言う事が判明。パンツタイプのオムツだと、万が一、漏らしてもセーフやし、これを頻繁に使う様になった。

すると、本人は「ずーーとパンツ」だと思っているので、「ずーっとウンコは我慢」する事が続き、便秘になってしまった。今の所、4日程溜めて、苦しんだ後にやっと出た経験が2回。便秘中は不機嫌で、スッキリしないので、食欲もなく(べべより食べない)、腹痛が何度も襲って来るので、その痛みで泣き叫ぶし、チビの中で「ウンコ=痛くて辛いもの。」と言う公式ができあがってしまいつつある。痛くてしたくないので、又、我慢してより便秘になるという悪循環

家でも保育所でもプルーンやら便秘に効きそうなジュースやら薬やら色々試すも便意がせっかく来ても出そうとせず我慢するのだから、なかなか出ない。本人も「出さなアカン。」とは分かってるらしく、お腹が痛くなると私の所に来て「オマルする。」と言うのだが、オマルの前に来ると痛いのが怖いのか、「やっぱり止める。もうお腹痛くない。」っと退散する。「オマルにせんでも、オムツにしても良いんやで。」っと勧めるものの、「オマルでした方が良い。オムツにはしたらアカン。」っと罪悪感があるのかオムツでも最後の最後までガッツリ息む事をしなくなってしまった。

あぁーーー、トイレトレーニングの落とし穴。というか、そんなにトレーニングに力を入れてた訳でもないけど、チビにとってはストレスやったんかなぁー。取りあえず、「うんこは、怖くない。」ってイメージ回復せねば。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ