久しぶりにお家の改装工事ネタです。

IMG_20140721_155304
これはどこの写真でしょう?

今夏の目標は「裏のテラスを広げる!」だったのですが、、、新しい改装工事に手を付ける前に家の色んな所にガタが来て、まだ手を付けていない状態。。。上の写真は、バスルームの天井。先日、シャワーが壊れて洗面台等を取り壊し、やっとキレイにしたばかりなのに、今度は、上から何やら水漏れ気味で、バスルームの天井の表面がプクプク膨れてきたので、剥がしてみると、3階のバスルームから少ぉーーーーしづつ、4、5年に渡って水漏れをしていたみたいで、バスルームの2階と3階の間にある木材が、水滴とカビでかなりの範囲に渡ってボロボロに。

IMG_20140721_155257
せっかくシャワー治したのに、また工事。

数年前(前のオーナー時)、ここ周辺の他の修理をした形跡が残っているので、この時、既に水漏れを発見していたと思われるのだが、「まだ、大丈夫」っと思ったのか放置された様子。今回、長年の月日を経て、2階の天井まで水滴が、進出してきたと思われる。。。

IMG_20140721_165802
春に植えたダリアが巨大化!!!
ジャングルってますよ?!

前のオーナーさん、ホンマに家のお手入れ全然してなかったみたいで、家の表面も引っ越し時は汚れ等、凄かったけど、中もホンマにボロボロ。汚れたはペンキ塗って隠すとか、外の螺旋階段の錆びて穴空いた場所は、黒いテープ貼って隠すとか、、、あり得んやろーーーーー?!って修理というか隠蔽工作が凄いです。

IMG_20140721_165834
葉っぱむっちゃデカいのに、
花ちっちゃ!

この他にも、緊急の対処しなアカンのが、地下。やっと前オーナーが残していった大量のガラクタを撤去し、キレイになり、全貌が見渡せる様になると、エラい事を発見してしまった私達。ウチの家が、傾いている(真ん中に向かって落ちている状態)っていう話を以前したと思う。まっすぐにする為、何度か、家の土台を引き上げる(どうやってやるのか私は知らんが)作業をしたのだが、あまり効果は見られない感じだった。

その理由が、明らかに!何と、大黒柱とでも言うのだろうか、家を支えてる最も大事な柱が、ボロボロになっていた。プラス、それを軸に左右に伸びている支えの木もボロボロで、発見した時、で破壊できるくらいの弱さにまでなっていたそうな。恐ろしいーーーーー!地震があったら一発でぺっちゃんこやでこの家ーーーーー!

プロのJM父に相談し、ココ数日、JMはコンクリートの袋を大量に購入。コンクリートの3本の柱を地下に作ろうとしておる。何トンっていうコンクリート購入ですよ。。。ただ今、2本完成。これが、結構、重労働らしく、後、1本作らなアカンらしい。なんで、大黒柱達がボロボロになっていたかと言うと、コレ又、外から地下に水が入って来ていて、その入り口付近は、前から気付いてて修理済みなのだが、長年の月日をかけ、大黒柱の方もやられてしまってたっポイ。どーりで、引っ越した当初、地下がイヤにカビ臭いと思ったわ。段々、謎が解けて行くぅーーーー。

July22, 2014
大量のコンクリート購入。1袋30キロ。
これ、追加分でたったの一部です。

そうして、もう一つ、JMを疲れさせ、怒らせた出来事が。5月に家の前の花壇をキレイにして「色んなお花を植えてみた」という日記(2014年5月18日の日記参照)を書いたが、なんとこの花壇に対して市からクレームが来たのだ。クレーム内容は、

「お宅には、家の前にあるはずのがない。花壇を撤去し、柵を付けろ。」

という内容の物である。ちなみに、この花壇、去年2013年からあるが、去年は、花は、植えておらず、見栄えが可愛くなった今年6月くらいからのクレームである。JMは、花壇&家の前に花を植える時に、市に確認した。その時は、「そこは、お宅の敷地内やし、ご自由にどうぞ。外見がキレイになる事は、市の為にもなるので良いですよー。」っと言うお返事やったのに、今回、このクレームである。

クレーム内容に関して、確認の電話をした所、担当者は、「花壇のボックスは柵とは見なされない。ただし、グリーンフェンス?(樹で囲む)が、あれば良い。」と言われたので、JMは「ウチの花壇ボックスの前には、リラの樹が植えてある。これが、グリーンフェンスの代わりになるのでは?」っと訴えたのだが、

後日、担当者から連絡があり「花壇ボックスの外は、もはやお宅の敷地ではないので、リラの樹は柵とみなされない。2週間以内に撤去しろ。」と言うのだ。「いや、そこはウチの敷地やろ?」っとJMは、言ったそうなのだが、担当者は、問答無用。どーーーしても花壇ボックスを撤去したくないJM。「隣の家のが、家の前、雑草ボーボーでなんの手入れもしてなくて汚いのに、なんで、キレイにしてるウチがクレーム受けんねん!!」っと怒り心頭。

市の柵に関する規約をチェックし、休みの日、仕事後等の時間を裂いて、JM、むちゃくちゃ小さい柵を作成。この柵、黒っぽい普通の柵やったのに、ある日、JMが、にペイントしていた。「なんでそんな、変な色に塗るの?安っぽく見えるで?」ッと言うと、規約で「柵の色は階段の色と同色でないといけない。」そうな。そう、ウチの階段の色は、白。階段を黒くすればとも思うのだが、安物素材でできた階段なので、キレイにペイントするのが、難しいのだそうな。。。。

IMG_20140723_174502
白く塗られたミニ柵を設置してみた。
やっぱり、ない方がエエなぁー。

この柵を設置中、なんと市の担当者から電話が鳴った。「朗報よ!あなた、柵設置しなくても良いわよ。私の間違いだったわ。公道から1m先は、あなたの敷地内よ!リラの樹が柵の代わりでO.K.よ。」っと言われたらしい。。。

JM、すでに時間お金をかけて、柵を設置済み。。。「2週間以内に撤去しろと言っておいて、1週間前に電話してきて、遅過ぎるやろー!」っと、むちゃくちゃ切れましたねー。でも、役所の人は、「あらー、ごめんね。(謝るだけまし?)」と言うだけ。引っ越し当初、同じ様な事が、家の前の階段でもあったのよね。市から「基準に反するから取り替えろ!」と言われて、最後には、「あ、もう、エエわ。」ってヤツ。ちゃんと仕事して下さーーーーい。

JM、訴えるつもりらしい。弁護士に相談行ってるし。。。ま、訴えてもどーにもならんと思うのだが、それで気が済むならやったらエエわ、と思う私です。

ちなみに、この花壇ボックスを作ってから、ご近所に同じ様なボックスを作ってる家が増えた。彼らも、市からクレームもらったのだろうか???市のお役人も「街をキレイに見せよう」と頑張ってる人にクレームするんじゃなくて、犬の糞の始末せん人や、ゴミ出しむちゃくちゃな人の取り締まりをもっとして欲しいわ。

そんなこんなで、裏のテラスの改装工事なんて、、、今年は無理かなー。あ、キッチンの下の流しのパイプも故障部分が。。。私は、リノベーション関係は全く手伝えないので、JMがんばれー!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ