前回の日記の続き、経過報告です。

11月28日(金)
は、頭ガンガン、フラフラ、出血も少々、起きて20分くらいすると気持ち悪ぅーくなって横にならなアカンくらい不調なので、夕方から5時間くらいだけ働いた。働けたけど、カット3人目でもむくんでくるし、限界だったなぁー。朝以降、出血はなし。

11月30日(日)
この日もは、まだ不調なので昼から出勤。やっぱり1時間以上立ちっぱなしで仕事してるとクラクラしたり、気分悪くなって来たり、が塞がってきたりして「仕事できるか?大丈夫か?」っと不安になる。

26日(水)の夜から鉄剤を飲みはじめ、朝、出血が少しある、もしくは、日中はトイレに行くと、ティッシュに少ぉーし薄ぅーいピンクかオレンジの出血が付くくらい。朝10時くらいから、元気になり、普通に動くには問題ないのだが、朝の寝起きは頭ガンガン、吐きそうな気分の悪さが1度は必ず襲って来る。仕事で1時間以上立ちっぱなしだとフラフラして来る状態が続く。

12月1日(月)再診
先週からの経過検診で、今回は、Verdun Hospitalの産婦人科医との診断。問診、触診、Papテスト(子宮頸部の細胞を擦り取ってた)の様な検査をしたが、やはり、問題はなさそうと言われ、違うピルに変える様に勧められ、処方箋をもらう。

今、私はMarvelon28という避妊ピルを飲んでます。かれこれ5年以上、飲んでるが、今まで何の副作用もなかった。授乳中はミニピルと呼ばれるMicronorを処方され飲んでいたのだが、6月頃から授乳もほぼ終了したので、Marvelon28に復活。確かに、今考えれば、この頃から、お肌の荒れや変な虫刺されに悩まされ、、、もしや、これも薬に対する反応だったのだろうか、、、?体が悲鳴をあげていたのだろうか?よく「私はピルが合わない」って聞くが、「なんで?どう言う事?」っと思っていたが、今回の私の様になるのなら、むちゃくちゃ、副作用怖いやんかー?!

昨日、12月2日(火)の朝からMarvelon28の服用を止めてみた。本当は、28日分の1箱が終わってから止めるべきなのだが、あと数日で終了なので、2、3日変わっても大差ないやろ、それより朝の頭グラグラが又来るのが怖いとの思いが強かったので即効中止にしてみたら、な、ん、と、すこぶる調子が良い!火曜は9時間程働いたのだが、頭クラクラせん!気分悪くならん!この日は、休憩しながら働けたからかもしれないが、が塞がる事もなく、なんせがいつもよりシャキーンと鮮明というかちゃんと動いてる気がした(ここ最近は、ボーーーってカンジやった)。この日は、腰が少し痛く、足がむくむくらいで、久々に体が軽く、むちゃくちゃ快適に過ごせた。。

本日12月3日(水)も快適!このまま、復活してくれる事を祈る。1週間後から、新たに処方してもらった『DEMULEN30』というピルを服用予定。このピルが、合ってくれれば、良いのだが、Marvelonより合わない可能性もあるわけで、、、ちょっと怖いけど、、、試してみます。

まだ、100%ピルが原因と確定したわけではないけれど、今の所、コヤツが一番の容疑者。JMには「ピルが原因ちゃう?止めてみたら?ウチの母親もどのピルも合わんくて大変やってんで。」と聞いた時は、「えー?ピルでここまでボロボロになるか?」っと疑っていたが、ピルのパワー、あなどれんかも。

ホルモンバランスってほんまに偉大なのね。体の機能をこんなにメチャクチャにできるなんて。そうそう、ココ最近、体の不調もだけど、感情面でもすごくセンシティブになってて、イライラしたり、むちゃくちゃ些細な事で泣きそうになったり、妊娠中より感情の起伏が激しかった。

麻酔の時も思ったけど、ホルモンをコントロールするピルもその人の体調状態や精神状態を変える事ができるわけで、やっぱりって悪用されたら、怖い代物だなぁーっと。「避妊ピルくらい、薬局で処方箋なしで買える様にようにしたら良いのに。」と思ってたけど、医師の診断にちゃんと基づいて処方してもらった方がエエのかもと今回、感じました。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ