お裁縫等、ほっとんどしない私が今日は生地屋さんのお話。

カナダに来て以来、を持つのは、取れたボタンの付け直しの時か、修復可能っぽい破れた服を縫い合わせるくらいという、お裁縫とは縁遠い私。

子持ちの友達なんかは、子ども服や子どもグッズを手作りしたり、編み物したり、ハロウィン等にはコスチューム作ったり、「みんな凄いなぁー」っと羨望のまなざしを送りつつ、私はいつも手軽な既製品を買って済ましてしまう派。

そんな私がなぜ、生地等探すのか。それは、私が欲しい物がココでは売ってないから。調べると、手作りでも出来るようなので、いっちょ作ってやるかと思い立ったのです。そう、海外にいると、日本では買って済ませていたものを手作りする事が多々ある。

パン作り(特にメロンパンとか菓子パン、おかずパン系)とか味噌作り、漬物作りにはまる人いるよね?!あれ、絶対、ココでは簡単に買えないからだと私は推察する。「自分で作った方が美味しく&お安くできるやん。」っと考えるのではなかろうか?

とは言っても、モントリオールでお裁縫をした事のない私。どこで生地やら揃えて良いのか分からん。お裁縫する友達らに「生地っていつもどこで買ってんの?どこがオススメ?」っと聞きまくると、大体みんな同じアドバイスをくれた。

ーやっぱりSt-Huber通りに生地屋さんがいっぱいある。
ー『Fabricville』も色々あるで。
ー可愛い生地やは『Effiloche』。
ー『Renaissance(Fripe-Prix)』古着屋、中古品店にも掘り出し物がタマにあるで。

そう、モントリオールの生地屋街と言えば、St-Hubert通り。主に南はBeaubienから北はJarry辺りまで。裁縫しない私でも、それくらいの知識はある。昔、子どものベッドを作るとJMが言い出し、ベッドのマットレスにするスポンジをSt-Hubertの生地屋さん『C&M Textiles』で購入した覚えがある。

C&Mは、そこそこ大きな生地屋さんでネットでも「Montreal Fabric Store」等のキーワードで検索すると上位にヒットする。が、このお店、お値段がお安くないと言う噂。今回は、「ベーシックな白地コットンかポリでもエエ」「ハギレの様な切り売りで可愛い生地があったら買ってもエエかなぁー。」くらいのノリだったので、却下。

Fabricville』は、なんとダウンタウン、BleuryとSt-Catherine辺りにあったそうなのだが、全然、気付きませんでした。行こう行こうと思ってるウチに、なんとCLOSED。いつ閉店したのかは定かでないが、残念。他にも支店があるのだが、郊外。車を運転しない私はメトロで行ける範囲、駅近が良いので、コチラも今回は却下。

IMG_20150311_112404
久々のSt-Hubertアーケード通り

そこで行って参りました、噂のSt-Hubert!平日のお昼前から張り切ってBeaubienの駅到着。まずは、BeaubienからJean-TalonまでのアーケードのあるPlaza St Hubertと呼ばれる範囲をチェック。お店は開いてるけど、さすがにまだ人通りが少ない。生地屋を探してサクサク歩くが、あんまりない。

ウェディングドレス店はチョコチョコある。久々にSt-Hubert通に来たけど、この地元の商店街な雰囲気がナイス。子どもオモチャの店も結構あり、ストップしてないけど、安くて色々ありそう。また暖かくなったら、子ども用品も見に来よーっと。

結果、Plaza St-Hubertのアーケード商店街の中には、1件しか生地屋さんありませんでした。が、この日、時間に余裕のない私は、まずはじめに見つけたこのお店で白い生地と接着心(Interfacing fusible)をお買い上げ。白生地はコットンはなく、コットン&ポリのミックス物、1m(×1m強)で、4.99$。接着心は、2.99$(かなりうろ覚え)やったかな。

IMG_20150311_101938
『Tissus Regent』
Plaza St-Hubertアーケード街にある生地屋さん。

グルーッと店内を回ったけど、$4.99の物が多かった様に思います。なかには、$2.99くらいのセール品も。品揃えは多かったけど、可愛い生地は皆無。店員のオッチャンはフレンドリーで、途中で英語に切り替え、「生地って買った事ないけど、どの大きさで買えんの?この値段はどの大きさの値段なん?」っと初心者の私の質問にも丁寧に答えてくれはりました。

ショーウィンドウもダサダサで、店の名前もどこにあるのか分からんかったのだが、帰って調べたら、なんとHPもFacebookもあるではないか?!

『Tissus Regent』
6580 St-Hubert
http://www.tissusregent.com
FB https://www.facebook.com/pages/Tissus-Regent/163050300424707

その後もずんずんSt-Hubert通を北上。Jean-Talonを過ぎてからのがいっぱい生地屋さんがある。数件、ちょこちょこ入ったけど、可愛い柄の生地は、あんまりない。1件目の生地屋で買った接着心は薄いもので、もうちょっと分厚い、しっかりした物も欲しかったので、数件のお店に聞くも、どこも薄いのしかない。

IMG_20150311_110523
角の小さい生地屋さん
全て「$2.99」

Jean-Talonをちょっと過ぎた辺りに「TOUT 2.99」!と掲げた角にある小さいお店発見。お安さに惹かれ中に入ると100%生地も2.99。さっき白を買ったので欲が出て、茶色、うすピンク、赤紫の3色を購入。ここの店員さんも、スカーフを頭に巻いた親切な女性でした。レシートを見たら、店名に『GOODMAN CARLYLE』の文字。どっかで見たな、この名前っと思ったら、斜め前にある大きいお店と同じ名前。

IMG_20150311_105138
小さい角の店の斜め前にある『Goodman Carlyle』

ここにもチラッと入ったけど、こちらは$2.99以外生地も売っており、所狭しと生地が天井まで高く積み上げられている。ウチの裁縫友達、みんな赤ちゃん連れやけど、生地買いにくる時、ベビーカーで来れんよな?通る場所なし。皆、赤ちゃんは、旦那さんとかに抱っこしてもらったり、置いてきたりするんかな。

他にも支店がある様で、

『GOODMAN CARLYLE』
7331 St-Hubert (全て$2.99の小さいお店)
7282 St-Hubert(斜め前の店。ここが本店?)
5333 Casgrain(Laurier)(ここ知ってる気がする。)
1651 Ste Catherine Est (Google Mapで見ると閉店。売出中みたい。)

Effiloce1
噂の『Effiloche』

Jean-Talonを少し過ぎた所で、これ以上行っても私の求めてる店はないだろうと考え(C&Mはこの先なんだけど行かなかった)、南へ戻る。少し時間があったので、みんなが「可愛い」と言っていた『Effiloche』に行って見たかったのだ。EffilocheはBeaubienを少し南へ下った所。

effiloce
effiloche店内の様子。可愛いやないのぉー!
(写真はお借りして来ました)

ガーーーン、なんと休暇中。。。外から中を覗き見すると、想像以上に広い&デコレーションの仕方が可愛い。が、生地の値段タグをチラっとみると20$upとお安くはなさそう。ネット検索して出て来る画像が可愛いのよぉー。今度、また、じっくり見にいってみよーっと。

そうそう、Plaza St-Hubert内にもRenaissanceがあったので入ってみた。確かに激安。大量の生地が1ドルとか3ドル。でも、品揃えが無かったなぁー。たまたま自分の探してる色や柄のが出てたら確かに掘り出し物かも。家の近所にもあるので、これからチョクチョク見に行って見ようと思う。

実はこの日、生地以外にも探してた裁縫道具がある。日頃、裁縫をしないので、ちゃんとした道具をもっとらんのだ。他に欲しかったのが、

ーチャコペン(Tailor’s chalk)
ーリッパー(Seam Ripper, Stitch Ripper、細かい縫い目等を着る道具)
ーピンキング鋏(Pincking shears、ギザギザにキレるハサミ)

お裁縫道具名が分からん(日本語でも)かったので、英語をちゃんと調べていったが、フランス語ではなんて言いますのんやろね。残念ながら、St-Hubert通りの生地屋さんにはお裁縫道具を置いてる店は無し。店のおっちゃんも、「この辺はないやろなー。Fabricvilleやったらあるかもよ。」と言われた。お裁縫道具、Canadian Tireとかで売ってるんかしら?

plazatex
Mt-Royal通りにある『Plazatex』

St-Hubert散策をした翌日、Mt-Royal通りをブラブラしてると、1件の生地屋さんの前を通ったので入ってみた。ココ、前のアパートの近くでずーっと存在は知っていたが、一度も入った事あらず。意外にも生地の種類豊富!そこそこ可愛い使えそうな生地もある。お値段もお手頃価格で、セール品等は2.99からもあり。立地的に便利でエエんちゃうのーーーー?!おまけに、ちょっとした裁縫道具も売ってるではないかッ!

『Plazatex』
951 ave Mt Royal E.(Montanaとの角)

上の欲しかった3点、お買い上げ。後日、少し、お裁縫を初めて、チャコペンは要らん気がしてきた。日本から持って来た水で薄まる水彩画のような絵がかける色鉛筆があるのだが、これが、チャココペンより使えるのでは?ってくらいお役立ち。でも、新しい針とマチ針と針山が欲しくなってきた。他に、お裁縫道具売ってる店、知って る方いたら教えて下さーい。裁縫、生地関係のこの店可愛いよ!みたいなのも大歓迎。

想像以上に長い日記になってしまったなぁー。で、何を作るかはまだ秘密です。あるものの一部なので、お見せしても可愛いもんじゃないしね。将来、なんか可愛い物が出来上がったら、ご紹介出来たらエエなぁーっと思ってます。もしくは、お裁縫日記永遠にサヨウナラぁーーーかもしれませんが。

IMG_20150316_104709
St-Hubert散策の日の戦利品。

あ、そうそう、生地に関係ないけど、St-Hubert通り、地元商店街的にオモロいって書いたけど、お洒落なカフェやレストラン、本屋さん、家具屋さん等もチョコチョコできてて、特にRosemont-Beaubien間はかなりイメージ変わってました。今年の夏はこの辺の発掘をしたいと決めたぁー!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ