お菓子教室「Le petit Bonheur」第3段、順調に毎月参加しております。今回のレッスン予定内容が掲載されたのが、私、病気真っただ中の最中。「あぁーーー今回は、さすがに、無理かも。お菓子作り最中にゲロってしまいそうや。」っと諦めようとしてたのだが、レッスンの最終日が、1月28日。

そして、だいたい1、2日で、満席になってしまう人気の教室なのだが、最終日だけが、空いている。これは、もう神の思し召し。1ヶ月もあれば、ある程度、体調も復活しているだろうと、取りあえず予約。で、完全復帰ではないものの、ご飯も普通に食べれるくらいに復活したので、行って参りました。

今回は、1月のお菓子『Galette des roi (ガレット・デ・ロワ)』でございます。

IMG_20160128_173557
1月も終わり、遅ればせながら、ガレット・デ・ロワです!

ちなみに、ガレット・デ・ロワって、知ってますか?私は、ケベックに来るまで知りませんでした。というか、ケベコワでも知らない人もいるし、ココ現地の人は、あんまり1月にガレット・デ・ロワを焼いたり、食べたり家族でしないと思います。

ただ、1月初めくらいから、このガレット・デ・ロワの宣伝をお菓子屋さんや、FB等で、王冠と写った写真を掲載している人とか多くないですか?もっぱらそれは、フランス人の方々の投稿。私は、フランスに住んだ事はないけど、モントリオールにも多くのフランス人、フランス系のお菓子屋さん等があるので、それで、ガレット・デ・ロワの事は知りました。

IMG_20160128_173022
王様気分で、保育所から帰宅後、シリアルを食べる弟くん。
注:フェーヴ当ってないのに、かってに王冠かぶってます。
我が家の暴君です。

で、なんで、1月にこのお菓子を食うのかというと、

東方の三博士によりイエス・キリストが見いだされた事を記念する公現祭(Epiphanie)の日=1月6日に食べられるフランス伝統菓子。ガレットの中には、フェーヴと呼ばれる陶器の小さな人形等が入っており、切り分けられたガレットの中にフェーヴが入っていた人は、王様(王女様)として皆から祝福される。』byお菓子教室の先生。

と言う事らしいです。

IMG_20160128_131113
クリスマスの時とは、またお家のデコレーションも変わって、
1月らしい、生け花が。

今回、ガレットの中に入れたのは、クレーム・ダマンドなんですが、それに紅茶葉とオレンジの皮を入れて、香りの良い紅茶&オレンジ風味に。毎度の事ながら、パイ生地作って、成形してと、時間のかかる、面倒臭い、細かい作業はお家では絶対にやらないので、今回、レッスンで、ちゃんと作ればちゃんと形になる!膨らむ!っと知れて良かったです(基本、お菓子作りに向いてない私)。

で、今回もランチ付きです!今日のランチは、

IMG_20160128_131105
前菜3品
  海老とマンゴーのサラダ(左)
  プルーンのベーコン巻き(真ん中)
  カマンベールのフライ(右)
私の一押しは、プルーンのベーコン巻き!これは、家でも作りたい。

IMG_20160128_132134
羊肉のターメリックライスのフランス風カレー
お肉が、柔らかく美味!お洒落なカフェレストランのカレーみたい、
っというか、それより美味しい。

IMG_20160128_134855
ヨーグルトのムースと柑橘3種のジュレ
2層かと思いきや、まさかの4層!
スプーンですくった時の断面の美しさったらありゃしない。

IMG_20160128_140206
先生がデモで作ったガレットを試食

IMG_20160128_141220
お腹一杯だったけど、ペロっと行けました。
オレンジ&紅茶がやっぱりいい感じ。

で、私の焼いた(オーブン調整は、全て先生任せですが)、ガレットは、1枚目の写真。王冠を取ると、

IMG_20160128_173314
ジャジャーン!自作ガレット・デ・ロワ

IMG_20160128_173349
ちゃんと横も膨らんだー!すごーい。

このガレット、どーやって作るのか全く知らなかったんだけど、焼く前は、真ん中が高く、山形に成形するんだけど、焼いたらこんなに真っすぐ平になるなんて!お菓子作りってホンマ化学だね。上の柄、先生のは、葉っぱ模様の月桂樹。私のは、太陽を表す渦巻きにしてみました。

IMG_20160128_194147
もう、手で鷲掴みでたべるお兄ちゃん。

見た目は、すんごく満足に仕上がったんだけど、大きなミスを私はしてしまいました。なんと、メインのフェーヴを中に入れるのを忘れた。。。まぁ、ホンマ、バカですわ。それを話したらたら、JMに、「意味ないヤーン!」と呆れられるし。。。

IMG_20160128_194225
お兄ちゃん、フェーヴ発見!

ずるっ子ですが、弟くんは、ガレット食べる前に王冠かぶって遊んでたので、お兄ちゃんのガレットにグッと入れ込んでおきました。案の定、お兄ちゃんは、美味しくガレット食べてくれたけど、弟くんは、中のクレームダマンド部分がお気に召さない(口に入れず、見た目でもうダメみたい)ようで、食べようとせず、周りのパイ生地部分だけ試食。

IMG_20160128_205454
2人の我が儘王様。
(王冠1個じゃケンカになるので、急遽、青い王冠作成)

さーて、来年は、お家で手作りガレット・デ・ロワ作ってあげられるかなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ