イースター日記、最終章です。

Easter Mondayの月曜日は、JMはお仕事だけど、保育所はお休みで、私が子ども達のお世話。だけど、お天気は、イマイチで。日中、お家でダラダラしていたら、昼過ぎにJMから「3時半頃帰るから、出かける準備しておいて。」っと。はて?出かける?どこに?

この晩は、JMの友達家族のお家で蟹パーティーだった。本当は、金曜にやるはずが、が入手出来ず、月曜日に延期になったのをすっかり忘れていた。

蟹シーズン到来!

IMG_20160328_185613
今年のカニさん、こんにちはー!

以前、このブログでも書いたが、このお友達は、毎年、蟹解禁のこの時期になると大量に蟹を北の方で購入し、モントリオールに持って帰って来て、友達集めて蟹パーティーを開催していた(今年は配達してもらったらしい)。私達も友達カップルも妊娠、出産、子育てと、子どもが出来て以来、ここ2、3年は開催されていなかった(もしくは、ウチらが参加できなかった)が、久々に今年は、蟹パーティー復活

2011年4月10日の日記『ケベックでカニを食う参照。

今年は、15人程の参加者で、子連れが3家族。子ども達は、放っておいても勝手に子ども同士で遊んでくれてラクでした。

BlogPaint
なぜだか、いつの間にか、みんな仮装している子ども達。

正直、と一緒に白ワインがむうぅーーーっちゃ飲みたかったけど、翌日、仕事だし、飲んだら絶対、気分悪くなると想像がついたのでグっと我慢。もう1人、私よりお腹の大きい妊婦さんがいたのだが、彼女は、お酒も楽しんでおり、ちょっと羨ましかったわ。いつ、コーヒー&お酒復活できるかしら。。。

コッチの人は、お腹部分(味噌)を食べない。なので、普通の人はだけ購入するのだが、主催者夫婦は私が、丸ごとお腹の味噌部分も食うと知っているので、数匹、蟹丸ごと購入してくれていた。私は、自分の蟹丸ごと一匹と、JM(彼も味噌は嫌い)の食べた2匹分の計3匹分のカニミソを頂き大満足。なかなかクリーミーで美味しい味噌(中には、イマイチな場合もある)でした。

IMG_20160328_191201
1匹目のカニミソ(写真は、すでに食べかけ)。
これが一番、クリーミーで美味かった。

もちろん、の部分も美味しいが、やっぱりを割るのが面倒臭いので、個人的には濃厚な味噌部分の方が好きです(ま、こればかりでも、ちょっと飽きるけど)。が、しかし、この日は、私以外にも2人のケベコワ女性が、カニ味噌にチャレンジ!そして、「美味しい、ロブスターと似てるね。」と言っておりました。そうなのだ、ロブスターの味噌部分も捨てる人が多いけど、たまに食べるケベコワもいるのよね。見た目がグロいだけで、味は、イケル人、結構いると思うんだけどなぁー。

IMG_20160328_194331
今年は、カニミソいっぱい頂きました。
ごちそうさまー。

お兄ちゃんは、の身の部分をご飯と一緒に少し食べ、気に入った様子。弟くんは、カニの前に座った瞬間、「怖いぃいーーー!」っと顔を背け、一口も食べませんでした。ちなみに、今回のカニのお値段は、1匹丸ごと12ドル。ケベックに住んでてお得だなぁーっと思うのが、お魚は難しいけど、新鮮ロブスターカニエビ等が安くで手に入る事。

IMG_20160328_203650
遊び疲れた、ドラゴン(弟くん)

この日は、早めに、夜10時前には退散。素敵なイースタ・ウィークエンドの締めくくりでした。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ