、年2回あるビッグ・ファッション・セール『La Braderie de Mode Quebecoise』が、10月20日(木)〜23日(日)の4日間、オールド・モントリオールのMarche Bonsecoursで開催中です。

Oct 20, 2016
Braderie開催中のMarche Bonsecours
(de la Commune側)

張り切って初日、木曜日の朝いち10時から2ヶ月の赤ちゃん連れで行って参りました。このセール、結構、混み合い通路が狭かったりするので、会場内をベビーカーでショッピングするのはちょっと大変。「誰か一緒に行ってくれる人おらんかなー」っと探していたのだが、見つからなかったので1人で行っちゃいました。

なんでこのセールにそんなに行きたかったかと言うと、前回、春のセールの時の日記(2016年4月24日の日記参照)にも書いたが冬物コートを買いたかったから。このセール、格安で掘り出し物が出てたりする。毎回、夕方くらいに行って「あんまメボしいモンないなぁー」っと収穫なしなんで、今回は、初日の朝イチにチャレンジしてみたので、そのレポート日記書きます。

Oct 20, 2016
初日、Marche Bonsecours前は、工事中&
オープン前から長蛇の列

会場10分前に到着すると、すでに建物の角まで行列ができていた。前回ののセール時と同様、このあたり工事しており、Champ de Mars駅から来ると埃ガンガン舞ってる工事現場前を通る事になるので、反対のPlace d'Armes駅側からの方が行きやすいと思う。ちなみに、私は、61番(もしくは107番)のバス1本で家からOld Port付近まで来れるので、バスを利用しました。

この朝は、寒くはなかった(カーディガンのみでもO.K.半袖の男性もいた)けど、待つの嫌いなので、10時まで建物の周りをウロウロ散歩。10時過ぎに列に戻ったら、まだ行列。どうやら、チビチビと入場制限をかけながら入れてるっぽい。

Oct 20, 2016
室内に入ると、再び並んで、整理券をもらう。
三男、スヤスヤ熟睡中。

建物内に入ると観光客もかなりいたので、一般のボンスクールマーケットを観光する人とセール目的の人でもMackage、Soia et Kyo(他のブランドもあったかも)のコート目当て以外の人は、並ばずに、そのまま進んでエエよーっと言われる。コート目当ての人は、「並んで待ってて」と言われ、整理券を渡される。

セール会場まで入るのに30分くらいかかったかな。この整理券は、3階の一番奥にあるコート売り場に入るのに必要で、他のブランドは、なしでもO.K.。Rudsakは、地上階(de la commune通沿い)の奥にあり、ココは整理券なしで行けた。

会場内、ダダゴミではないが、そこそこ人はおり、ベビーカー子連れもチラチラ。ベビーカーでの移動も可能だが、奥のコート売り場は、商品のズラーっとならんだ狭い通路だらけなので、ココは、ベビーカーは、部屋の端っこ等に置いて、抱っこカーシートだけ担いで移動する方が良いと思う。

rudsakjasmine
Rudsakの200ドル台だった激安コート。
多分この写真のタイプ「Jasmine」だと思う。

まず、私も整理券をもらった一番奥のコート売り場をチェック。Mackage狙いだったのだが、やっぱりこのズラーっとならんだ大量の商品から探すのが、面倒臭いし苦手。ササーッと見たが、うーーーん、朝いち来てもイマイチやん?!夕方来た時より、量はあるが、私の欲しいデザインとサイズが見つけられず、早々退散。

次にRudsakをチェック。定価1,000ドル以上のコートが700ドルとかそれ以下になってるのでお得なのだが、これまた目新しい物は見当たらず、店舗セールでも同じくらい割引になりそうなココ数年見た事ある商品ばかりで、欲しいデザインのがない。1点250$?(よく覚えてないけど300ドル以下)になってる激安品があり、私の今持ってるRudsakのコートと似た様なデザインでちょっと長めのスタイルのがあったので、安さに惹かれ「これでもエエかなー」っと思ったが、内側の裏地がなぜか変な柄になっていて、ちょっと気になる。

Oct 20, 2016
Stefano Collection $460

「どうしよっかなー」っと迷いながら、もう一度、3階に戻り、プラプラしてると他にも冬物コートを置いている店舗がチョコチョコある。ちょっと目に入ったStefano Collectionと言うブランドのコートを試着してみると、ラインが、なかなかキレイで良さげ。ブラックとネイビー&茶の2種類があり、ネイビー&茶も可愛かったけど、イマイチ挑戦できない私は、無難にブラックをチョイス。

Oct 20, 2016
Stefano Collection
購入したコート

袖とウエスト周りがレザーで、全体的にしっかりした感じ。このセールに入ってる店舗なのでもちろんケベック・ブランドなのだが、街中のショッピングモール内等の店舗は、ないらしく、St-Laurent通の北の方、Rudsakuのサンプル・セール等がある服飾関係のビルが集るエリアにアトリエがあるらしい。修理保障は、一生らしいが、HPを見て見ると、2013年に設立されたモントリオール発の新ブランドらしいので、5年以内に潰れるとかない事を祈る。まだ有名になっていない地元ブランドを応援したいと思い購入。

Oct 20, 2016
帰宅後、着てみたStefano Collectionのコート。
ライン、キレイじゃない?!

ちなみにお値段は、460ドル(tax込)でした。冬コートの予算を1,000ドルにしてたので、私的にはかなり節約できた。Made in Canadaってなってるので、質が良い事を期待します。

Stefano Collection
https://www.stefanocollection.com
Insta:https://www.instagram.com/stefanocollection/
FB:https://www.facebook.com/stefanocollectioncan/

それにしても、いつもならXSSサイズか悩むのだが、今回、コートの試着を何着かしたが、XSは何とかファスナーを閉める事はできるが、お腹周りがキツくてパンパン。見た目がよろしくないので買えないレベルである。産後の腹のプニョプニョのせいだぁー。Sサイズは、ピッタリだが、これ以上、着込んだり太ったりしたらキツい。Mは余裕を持って着れるが、背の低い私には、とか長過ぎるし、コートに着られてる感がハンパなく、これも見た目変なので買えない。購入したコートはサイズ(このコートのサイズ2は試着してないけど)にしときました。

Stefano collection
モデルさんが着るとこんな感じ。
(写真はStefano collectionのInstagramより)

コート購入後、三男が愚図り出したので、一旦、外に出て気分転換。de la commune側の出口から出て、オールドポート沿いにあるベンチで休憩&授乳。当初の目的は達成したので「帰ろうかなぁー」っと思ったら、友達からのメールで「Matt & Natも出てるよ。」と知り、気になったので、セール会場に戻る事に。

Oct 20, 2016
ボンスクールマーケット内にあるカフェ「Cafe des Arts」

その前に、お腹が減ったのでボンスクール・マーケット内にあるカフェ「Cafe des Arts」でランチ。初めてゆっくり座って食べたけど、可愛いカフェでメニューもサンドイッチ、ペイストリー、ケーキ、サラダ、スープ色々あり、パニーニ頼んじゃったけど、グリルド・チーズも美味しそうやった。席数も結構あり、ちょうどソファ席が空いたので、三男をソファにゴロンと寝かせゆっくりランチ。

Oct 20, 2016
カフェ着いたよー。この後、目を覚まし、
ソファーの上でゴーロゴロ。

Oct 20, 2016
サンドイッチにチップスが付いて来る。
子どもウケしそう。

Oct 20, 2016
奥にもテーブル席があり、
ちょっと隠れ家的で可愛い。

あ、カフェに入る手前、マーケットの通常設置ブティック(お土産屋さん等)で、可愛い子ども服屋さん『Hateley』発見。可愛いレインコートがいっぱいあって買いたかったけど、ちょうど先週、買ったばかり。それも時間なくってパパッと値段を見ずにSouris Miniで買ったら(セール価格だったのに)想像以上に高かったのだが、ここHateleyのレインコート、それより若干、お安く可愛いじゃないかー!!悔しい。。。傘も探してたので、(ブルー系は1本しか残ってなかったけど)子ども用のを買ってしまった。

Oct 20, 2016
Hateleyのレインコート
可愛いぃー。

Oct 20, 2016
Hateleyのレインコート
男の子だけでもデザイン豊富。

Oct 20, 2016
購入したHateleyの傘 (21.99$)

さて、セール会場に戻った私。次のターゲットは、3階のMatt & Nat。チラッと見るだけのはずが、ハマってしまいジックリ居座ってしまった。お目当てのデザインとかがあり期待して行くと、あんまりエエのはないが、20ドル〜100ドル以下と定価の半額以下の物をが出てるので、ついつい見てしまい、ここでもトートバッグを買ってしまった。

Oct 20, 2016
「ママ、まだショッピングするのー?」
Matt & Nat 到着。
オレンジの小さなポシェットがはじめ目に止まったのだが、手に取らず、そのまま他の物を物色していた。後で、やっぱり気になり戻ったが、他の女の子がすでに手にしていたの。彼女も他にも物色中。「やっぱり止ぁーめた。」って戻しに来ないかなぁーっとチラチラ彼女を観察していたのだが、彼女と私の趣味は似ているのか、彼女の物色してる物、全て私も気になった物!結局、色々、手に取った彼女だが、最後にオレンジのポシェットのみ買って行かはったぁー!(やっぱりショッピングはファーストインプレッションが大切やね)。

Matt & Nat triplet pimento
気になったが逃してしまったオレンジポシェット
Matt & Nat, Crossbody bag Triplet-Pimento
40$(元値90$)

あと、何気にチラ見した。ちょーど黒のシンプルな靴が欲しいと思っていたので、衝動買い36が最小サイズで、案の定、ちょっと大きめだけど、中敷等で工夫したらなんとか履けるかなぁー。

Oct 20, 2016
Matt & Nat, Wander Collection, Hall-Black
50$ (定価110$)

Oct 20, 2016
購入したトートバッグ
Matt & Nat, Schlepp mini-Fig
40$ (元値90$?)

Matt & Natでお会計中、とうとうまたまた三男が愚図りはじめました。まぁ、10時から14時頃までショッピングに連れ回されてるので、よく頑張って付き添ってくれたと思います。さて、帰宅しようと、お外にでたら、天気予報通り

まぁまぁ、傘がいるくらい降ってるよ。ベビーカーにレインカバーかけて私は、レインコート来て、バス停まで15分程歩く間、三男、とうとうギャン泣き。疲れたのねー。バスに乗ったら落ち着き、お家に帰る頃にはスヤスヤ寝てました。

それにしても、冬物コートだけでもかさばるのに、プラス、靴、カバン、傘と、なしで、1人で雨の中、よー色々買いもんして持って帰ってきたな、と我ながら思う。意外と大変じゃなかった&バスで行ったのが正解やったかな。

Oct 20, 2016
バスの中で、お疲れ感いっぱいの三男。

その他、Braderieセールの注意点は、

在庫数
が限られてるので、私のオレンジのポシェットみたいに、迷って色々見てる間に他の人に先に取られるので、気になった物は手に持っておく事。子連れで荷物が多い場合や、違う場所のブランドと比べたい時等は1人じゃ困るので、友達と行く事勧める。

トイレは、各階?ある。3カ所はあったはず。オムツ替えテーブルやオムツ替え出来そうな場所もあり。
エレベーターもあるので、ベビーカーで行く人は、階段、狭かったり人が多くて危ないし迷惑なので、エレベーターを使うべし。

さて、金曜は、更に予報だけど、気になった方は、是非、行ってみてぇー!


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ