みなさま、お久しぶりです。

May 4, 2017
さぁーて、どこにバカンス行ったでしょう?!

1週間、南の島バカンスに行っておりました。お肌はこんがり小麦色。。。を通り越して、焦げ茶色?!太陽サンサンのビーチでは素敵に見えたこの日焼けもモントリオールの自宅の鏡で見ると、、、ゲッ!真っ黒け?!アラフォーにもなると日焼けすると、より一層、歳に見えてしまうがなーっ!

モントリオールはこの1週間、続きだったようで、洪水被害が出ているそうな。おまけに寒い!帰国翌日の本日5月9日(火)、朝3℃。さ・ん・ど!ガッツリ、ですやん。昨日は、私たちが到着する前は、もチラついたそうな、、、

家の前のの葉っぱに変わり、チューリップもすくすく育ち中、ヒヤシンスは開花までしているというのに、子ども達には、ダウン冬用ジャケット着させてお見送り。明日からは、雨も減り、気温も10℃を超える予報。さっさと、来んかーーーーーーーいッ!

May 9, 2017
5月9日、朝。木は緑なのに、
ダウンジャケット着用の二男。

さてさて、今回は、表題の『断乳』について。

実は、今回、子どもなしの私たち夫婦2人でのバカンスでした。上の2人はJM両親に預かってお出かけする事はあっても、私なしではギャン泣きしてしまう三男だけは、いつも一緒だったのだが、今回は、JMの卒業旅行で「ゆっくりしたい」という事で、3人ともJM両親に預ける事に。

アトピーの事もあったので、泣きじゃくって引っかきまくったりしないだろうかと不安だったが、旅行出発の数日前から、いつもならオッパイでしか寝ないのに、顔を引っ掻く手だけ抑えて数分間、泣かせっぱなしにすると5分もしないうちにコテんと寝る様になっていた。

数週間前は、後追い、人見知りが激しくなり、私が側にいても他の人に抱っこされるのを嫌がったり、私が見えなくなると泣き出したりしていたのに、これまた旅行の数日前から、JM一人で三男を連れてお出かけしてもご機嫌さんに。

Apr 28, 2017
パパ、長男、二男、三男(ママなし)でお友達のパーティーへ。
三男、ご機嫌さん。

そんな、ちょっとした成長&変化がみられる中、5月1日(月)バカンスへ出発する前の4月29日(土)の夜にJMの卒業プロムパーティーがあった。この土曜日は、お昼間に私の日本語センターでの発表会係の打ち上げランチパーティーもあり、日本語学校終了後、JMが子ども達をJM実家へ連れていってくれていた。

土曜の夜、JMのプロムパーティーの為、子ども3人を預かってもらい、翌日4月30日(日)の夜、JM両親が子ども達をモントリオールの我が家まで連れ戻してくれた。JM両親は、私たちの家にそのまま泊まり、子ども達の学校、保育所の送り迎えを含めたお世話をしてもらう事に。

土曜日、日本語学校が終わったお昼の時点では「また、日曜に会えるからエエわ。」っと車で立ち去る子ども達に軽くバイバーイ!っとしただけなのだが、結果、日曜の夜、帰ってきた子ども達は、すでに車の中で眠ってしまった様で、お家についてもそのままベッドへ直行。長男、二男は、薄っすら目覚め、「おやすみのキス」をしたのだが、三男は、カーシートの中でスヤスヤ眠っており、途中で起こしてギャン泣きされても困るのでそのまま触れずに放置。

翌朝5月1日(月)は早朝出発だったので、下の階のロフトで寝た私たちは、そのまま子ども達の顔を見ずにバカンスへ出発。

Apr 29, 2017
日本語センター後、これが子ども達とまともにバイバイ
した瞬間になるとは、、、

「日曜が、最後の授乳になるなぁ。」っと思っていたが、よくよく考えて見ると最後の授乳日本語センターでした事になる。それも、三男、あんまりお腹減ってなかった様で、チュッチュと吸ってすぐヤメたし、、、

なんか、さみしいわーーーーーーーーーーっ!

その後、バカンス出発までは、搾乳機6時間毎くらいに搾乳。もっと頻繁に胸が張って、プロムパーティー中など、痛くなってくるかと思ったが、6時間、我慢できたし、意外と量も100mlも取れず、あんまり出ない。(元々、あまり出ないタイプではあるが)長男の時は、もっと頻繁にオッパイが張り、出さないと硬くなってくるタイプだったが、今回は、三男が吸ってる時は、もっと出てる様ので、差し乳タイプになったっぽい。

バカンス中は、搾乳機は持っていかず、張ってきて、痛い時は、で痛みが治るくらいに絞り出す。断乳を始めて2日くらい経ってからの方が、3時間毎くらいで胸が張ってくる。5月4日(木)、断乳から5日目の朝までは、そこそこ大きさ(授乳中が理想的な大きさの貧乳な私)もあったのに、夜には、しぼんでおる。翌日、5日(金)の6日目は、胸が張って痛んでも、ほんの少ししか母乳は出ず、夜には胸の張りがほとんどなし。

今回も、見事に数日で胸は小さくなり、母乳もほぼストップ。その後、胸というか、胸の周りの恐らく乳線あたりにツーンとした痛みを感じる事はあるが、硬くなったりしている訳ではないので無視。帰国後、今も若干、ジリジリ感じる事はあるが無視できる程度。

Apr 29, 2017
4月29日(土)、三男が私を見てくれた最後の瞬間。

三男に至っては、一緒にお風呂に入ったりオッパイを目にしても「ん?!」って感じで覚えていない様子。一度「なんやこれ?」っと言わんばかりに、オモチャでもつかむ様に胸を触り、パクっと口に入れたが、(何も出てこないからか)すぐに興味を失い離す。

三男が、可愛い顔してくるたんびに私の胸は今でもジンジン痛むのだが、赤ん坊に無視されるオッパイ。かわいそうやんかーーーーーーーーっ!

おまけに、帰国後、ママとパパを見て泣き出した三男。最初、私の顔を見て、ハイハイで駆け寄って来たのだが、目の前に来たところで「誰やっけ?知ってる?ん?知ってる感じやけどぉー、、、」訳わからずか、困惑してか、泣き出し、お婆ちゃんへ抱っこを求める。

Apr 29, 2017
三男、お兄ちゃんの手に興味津々。

子どもって、こんなにすぐ忘れられる物なのねー!適応力あり過ぎ。


まぁ、それでも、完全に忘れてる風ではなく「久々すぎて怖い」って感じなのだろう。JM両親が帰宅し20分もすると私の方に来る様になり、1時間もすると笑ってくれる様になった。

長男と二男は、日本語が明らかに退化しておる。二男はフランス語が、前より綺麗に話せてる感じがし、長男に至っては日本人を微塵を感じさせない「フランス語話す子!」って感じで一丁前にペラペラとパパに力説する。

とりあえず、今回の断乳も簡単にフィニッシュしそうである。
が、三男は、まだ体はブツブツしてる所やは痒そうで、寝る時は手袋必須寒いからアトピー続行なんか?!暑くなったら手袋も難しいし、、、ほんまにドクターの言う様にアトピー軽減してくれるんやろかー?!

Mar 6, 2017

次回は、バカンス日記頑張って書きまーす。



にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村