日本から、帰って来てからの方が大変で時差ボケがなかなか治らない。三男と私は、どーしても午前中、昼間寝てしまい、帰国後2週間くらい体が重かった。私の場合、時差ボケもあるが、産後初の生理がそろそろ戻ってくる時期で、そのせいもアリアリだと予測される。

(以下、生理のお話等出てくるので、覚悟してお読み下さい。)



6月13日(火)、産後初の生理復活

4月29日頃(5月1日の日記「8ヶ月、断乳は突然に」参照)から断乳を徐々にはじめたので、やはり3人目も断乳して1ヶ月ほどで初の生理復活。今回は、生理直前は、部分がヒリヒリ痛みを感じたり、がクラクラしたり、イライラしたり。2週間前くらいからPMSなのだろうかむちゃくちゃフラフラだった。生理自体の出血量等は、通常通りで5日間で終了。

しかしながら、生理中は、コーヒーも飲みたくないくらい気持ち悪く、時差ボケもプラスされてか、むっちゃ寝る。ひたすら寝れる。出血が止まった後もしばらくフラフラで、生理前から食欲がなく胃が圧迫される感じで、ほとんど食べてない。6月17日頃から、やっと少しづつ食べたいと思えるようになってきたが、食べると気持ち悪くなったり。

その後(第一回目の生理後)、仕事復帰をしたのだが、30分ほど立ちっぱなしでいるだけで、耳が塞がり(耳管開放症)、聞こえにくくなったり、、、まさに軽い悪阻のような1ヶ月くらいが続いた。あぁー、今回も断乳後、体調不良か、、、不健康に体重が減って(やつれて)しまいそうである。。。



7月13日(木)産後2回目の生理。

通常28日周期と言われる生理だが、私の場合、ピル等を摂取していない場合、予定日を軽く1週間くらい過ぎる事が多。

話はそれるが、長男、次男の過去2回の出産後は、授乳中は低容量ピルmicronorを処方され飲んでいた(2011年8月17日の日記参照)。授乳後は普通のピル(Marvelon28)に切り替えたのだが、次男出産・断乳後、ガタガタと体調を崩し、ホルモンバランスの乱れが原因で、ピルが体に合わなくなっている事が判明。その後も自分に合う避妊ピルが見つけられず(2014年12月3日の日記参照)、避妊用ピルの使用は控えていた。

三男の産後は、やはりピルやIUD(体の中に異物を入れっぱなしってのが、何となくまた体調不良を引き寄せそうな予感がし嫌)は、怖く、「避妊方法どないしよー。」っと考えていると、JMがサクっといわゆるパイプカットをしてくれた。(この事に関しては、産後「書こうかなぁー」っと思いつつもまだ載せてないが、まぁまぁ面白い。きっと男性はむっちゃ気になり、参考になると思う。JMからの許可も得てるので、いつか又、別にその経過日記を書いてみたいと思う。)

産後2度目の生理は30日で再来。2度目は普通の生理痛くらいで、さほどフラフラではなく、同じく4、5日で出血も終了。順調かと思いきや、1週間過ぎても忘れた頃に薄っすらトイレに行くと出血があったり、やはりまだ完全復活ではないらしい。



<その他の私の体調>

4月末、
が痒いーー!お腹、ブラの下、背中、肩もが無性にかゆいー!

花粉
が若干、飛び散り始めたと思われる。通常、6月くらいから本格的に花粉アレルギーの時期となり、体、目、鼻の痒みに悩まされ、ここ数年は、体に虫刺されのような謎の赤い発疹2016年4月7日の日記参照)が出てきて悩まされている。

今年も6月くらいから服を着替えようと長ズボンなどを履くと、に痒みをゾワゾワゾワ〜っと感じたりはあったのだが、ちょっとでも痒みやアレルギー症状を感じたら薬(Reactine)を飲み、痒みを感じた周辺には、すぐにクリーム(三男のアトピー時にも使った軽いステロイド系の痒み止めHydrocortisoneクリーム)を塗るようにしていたら、現在7月だが、赤い発疹は今年はまだお目にかからず!

あの毎年、になると現れる謎の赤い発疹は、虫刺されではなく、やはりアレルギー反応(特に花粉系)で出ていたものだと、4年目にして確信する。



今回も、出産後、赤ちゃん胎盤分が減っただけで、ほとんど体重が戻ることなく数カ月経ったのだが、断乳後、悲しくもは未だかつてない程までにになり(もう少年レベルやで)、一回目の悪阻のような生理で、4、5kg、ガツンと減ってしまい、現在、妊娠前より若干、マイナスと、またまた不健康な体重減少をしてしまった。

毎回、断乳後は体調がおかしくなるのだが、それでも、今の所、毎日体が怠いとか、ゲッソリまでは行ってないので、しっかり食べ運動し、健康的な生活をし、体力維持を目指そうと思う。(と、言いつつ、予想以上に仕事が入ってしまい、最近まともに料理したり、運動する時間がないのだが、、、)


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村