今日の日記は閲覧注意です。

ベジタリアン、動物食べるの捌くの可哀想、、見たくない方は、サッと違うページに飛んで下さい(そんなにグロい写真はないと思いますが、敏感な方はご注意を)。

Dec 2, 2017
お肉をミンチにするおばあちゃんと次男。




























先週末(12月1−3日)の金、土、日にかけ、JM一家総出でJM弟君のお家で大事に育てていた豚ちゃん4匹を絞め、裁き、パッキングしたり、ミンチにしたり、ソーセージ作ったりと、豚さん加工ウィークエンドでございました。

Dec 2, 2017
これに乗って、小さな倉庫に保存している豚さんを
運んでくる。

私は、土曜日だけ参加。金曜のうちに男どもメインで豚を絞め、血抜きをしたり、毛を剃ったりとキレイにし、土曜日、私が行った時は、肉を細かくパーツに切ったり、ミンチにしたり、パッキングにしたり。みんな朝早くから仕事にかかっていた様で、私が作業場に着いた時には、普通のお肉屋さんの様な光景になっており、グロい物を見ずに済みました。

Dec 5, 2017
スモークしたペパロニ用ソーセージを
お家に持って帰ってきた。

日曜日は、さらにミンチ肉をソーセージにしたり、今年は、ペパロニも初挑戦し、ソーセージを燻製させたりもしたらしい。

Dec 5, 2017
ココからさらに2、3週間寝かせる。
ペパロニ成功するかなー?

JM弟君が、倉庫に吊るされた豚ちゃんの部位を指差しながら「ココがもも、ロース、リブで、ココのお肉でベーコンでしょ。」と説明するのを次男は、目をキラキラさせ、興味心身に聞いたり、みんながお肉を切ったり、ミンチ作りをしているのを楽しそうに2時間くらいは見ていたのだが、

Dec 2, 2017
豚さんが、2匹、逆さにされ、吊るされてます。
JM弟君のレクチャーを聞く次男。

長男は、最近、興味なし。5歳くらいから、動物の死体肉の塊を「気持ち悪い物」と感じるようになった様で、作業場には一切、近寄らず、お部屋でテレビ。三男は、当たり前だが、何にも分かっておらず。次男も来年あたり「気持ち悪い」と思う様になるのだろうか(いや、キャラ的にそんな感じはせんな)。

Dec 2, 2017
その頃、長男は室内でテレビをいじる。

そんな長男と次男に、食べ物で何が好き?って聞くと、「ムース(肉)」と「サーモン(生の刺身)」っと答えるので、むっちゃ典型的ケベコワ日本人やなぁーっと思う。

Dec 2, 2017
豚さんのお顔です。
三男、ガン見。「パパなにやっとん?!」

Dec 2, 2017
お顔のホッペのお肉、先日、美味しく頂きました。
沖縄料理に豚の耳のミミガーとかあるが、料理の仕方&捌き方を知らない
ので、お耳は破棄。。。もったいない、ゴメンよ、豚さん。

Dec 2, 2017
お肉をパーツごとにカット中。

Dec 2, 2017
次男、ニコニコ顔でお肉を見つめる。

Dec 2, 2017
ミンチ肉も製造中。

Dec 2, 2017
切ったお肉はトレイに並べ、

Dec 2, 2017
パッキング〜。
こんな機械もある。

Dec 2, 2017
続々と、お肉たちが、部位別にパッキングされボックスへ。
ちょっとした、肉加工工場です。

豚さん加工を十分満喫した次男も後からお家の中に合流して、JM妹さんとクリスマスツリーのデコレーションスタート。

Dec 2, 2017
3兄弟でツリーのデコレーションを手伝う?
邪魔してる?!

Dec 2, 2017
ビーズがジャラジャラ出てきたぞー。
かっこうのオモチャ!

Dec 2, 2017
「壊しちゃダメよ!」と注意した私の顔色を伺って
フリーズ中。この後、飾りを振り回します。

Dec 2, 2017
次男はやはりアートや音楽が好きなのか、
ひとつづつの飾りに「おー!むっちゃキレイ!凄いー!」
っと興奮して、オーナメントをいじりたおす。

Dec 2, 2017
長男、なぜか鳥かごにデコレーション中。
中の鳥、かなり怖がってるに違いない。

そんなこんなで、我が家の保存用冷蔵庫は、現在ハンティングで狩ってきたムースと今回の豚肉で満杯です。個人的にはお魚の方が嬉しいのだが、、、