4月11日(水)、エアカナダのモントリオールー東京便就航記念レセプションが、オールドモントリオールのPointe a Calliere博物館でありました。

Apr 11, 2018
エアカナダのキャビンクルー達と記念撮影。
この赤いエアカナバッグ可愛い。

(また着物ネタかい!って方、自分でも着物バカやなぁーっと最近、つくづく思うのですが、お許しくださいませぇ。今が一番、物事に没頭していて楽しい時期。恋愛で言うなれば、彼氏に出来るか出来ないかの瀬戸際くらいのワクワク感満載の時期でございます。)


エアカナダ、旅行関係、日系企業でもない私は全く関係ない世界なのだが、ひょんな事から、前日に、「着物で参加してくれる人を探してるんだけど。」と言うお話が私にまで回って来て「突然やな。夜やろ?子どもどないしょ。知ってる人おらんやろな。パーティーでポツンって孤独やん。」っと迷い、

「お友達1人くらいなら一緒でも良いで。」と言うので、一緒に行く友達も探したのだが、その時点で、すでに当日のお昼過ぎ。結局、一緒に行く人も見つからず。ただ、お話したエアカナダの担当者が「着物好き」らしく、「あら、面白いじゃない?」っと感じ、1人でノコノコ「これも何かのビジネスチャンスかも?!」っと言って参りました。

Apr 11, 2018
右の男性が、着物好きなエアカナ担当者。
是非とも、もっと着物を広めて頂きたい。

「レセプション」、こう言った、パーティー時に着物って洋服に比べて、あれこれコーデを考えなくて良いのである意味ラクなのだが、いつも大股歩きでスタスタ歩ける様な着付け&靴移動の私は、ザ・訪問着の様な、お着物を持っていない&似合わない!さて、どうしたものか?っと一瞬迷ったが、モントリールと言う土地柄、そないにフォーマルなバッチリ決めてみんなが参加するパーティーは滅多とない。

っと、判断し、大人しめのらしい華やかな普段なら絶対、着ないであろうパステルカラーのお着物を着て行きました。「旅行関係の人たちも招待されている」っと聞いていたので、日系の旅行会社系なら知ってる人もいるかも?っと思っていたのだが、ガッツリ現地の旅行会社系のゲストばかりで知ってる人おらず、、、、

しかしながら、日本人のゲストの方もチラホラ、友達ではないが、見知った顔、はたまた、モントリオールでは有名な日本人としてご活躍されてる方達もちょこちょこ来ており、お話した事のない方達もいたので、この機会にお話できて良かったです。また、着物関係で「繋がっておきたいな」って人たちにもお会いできたので、収穫ありでした。

Apr 11, 2018
市長のバレリー姉さんと。

そして、着物を着ていたので目立ったのか、カメラマンにちょっと来い来いと手招きされて、行ったら、「モントリオール市長さんのバレリーさんと写真に写って!」と言われ、バレリー市長さんとツーショット撮って頂けました。ってか、後からみたら、私とバレリーさん、むっちゃ顔、疲れてるんですけどね。カメラマンが撮った、エエ写真、欲しいかったわ(載せてる写真は、健康的に見える様にちょっと加工しております)。

そして、この数日後、またバレリー姉さんに遭遇。でも、私、いっつも気付かないのよね。。。だって、よくこう言う顔の人いるやん?前職のサロンにも有名人、ちょこちょこ来るんだけど「似てる?」っとは思っても(全く知らない人の事も多々あるが)本人かどうか確信が持てず、いつも「気付かへんのYUKIくらいやで」って言われるけど、アジア人みんな一緒に見える様に、ケベコワも3パターンくらいしか私の中に区別がございませんわ。

あぁー、楽しかった。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村