今日は脱毛についてのお話。やり慣れてる方には、全く面白くない、当たり前の話だと思うが、多分、やった事のない人には、興味深いんではないかと思い書いてみる。

May 12, 2018
私がワックスに行ってる土曜の朝、子ども達はパパと一緒に
Fairmount Bagleに行って焼きたてベーグルを公園で遊びながら食う。

はじめに、私は、毛深くないです。若い時はの毛は剛毛でフサフサあったが、その他の体毛は、日本人の中でも薄い方だと思う。なので、あまりムダ毛処理などに時間と労力をかけた事がないのだが、子どもができてから、特にメイク落としや洗顔なども含め、時間をかける事がなくなり、ムダ毛の処理は1年に一回、お肌をさらけ出す時期の直前に、ちょちょいと自分でカミソリで剃る程度である。

正直、の毛などは、1年経っても薄っすらくらいで、無視できる程度だが、女性として一応ね。アンダーヘアは、やっぱり伸ばしっぱなしにしていると、は少なくても長さが出てくる。恐らく、この辺りの毛は、1インチ=2.5センチくらいが私の体では伸びる限界で、1年くらい放っておくとそんな事態になる(今更ながら、全世界が見れるブログで私は何を公表しとるのだろう、、、)。

May 12, 2018
次男と三男、兄弟仲良くお手手繋いで歩いてる。
可愛。

で、別に今年もカミソリでシャシャッと処理で良かったのだが、最近、JMが私のに対するお手入れに口出してくる。の事に関しては言ってこないのだが(これは言われる前に私が率先してやっとるから?)、顔の黒ずみ(苺っ鼻とかになるやつ)を見つけては「フェイシャル行って来たら?」とか、このワックスも、私が「した事ない」と言うと、「やってみーやー。」っと勧めて来た。

「お金がかかるから止めろ。自分でしろ。」とか言われるより数段良いのだが、これは、私の老化が著しいと言う事かーーーー?!「を保て」と言う事か?!っとプレッシャーにもなりますがなぁー。で、まぁ、「ワックス脱毛にお金を使って良い」と言う、お墨付きがもらえたので、人生初のワックス脱毛行って来ましたがな。

前職のサロンでも、ワックスやってるのだが、さすがに知ってる人にアンダーヘアのケアをしてもらうのは、日本人気質なのか恥ずかしくて、お友達が「良いよー」っと言っていた、Plateauにあるその名も「Fuzz Wax Bar」に行って来ました。

May 12, 2018
5月12日(土)三男、こんなのにも自力で登れるよー。

ここは、もう本当にワックスオンリーのお店。フランチャイズのお店だそうだが、モントリオールには、このSt-Denis通り沿いの店舗のみで、2016年オープンの比較的新しいお店である。フェイシャルマッサージもしたかったのだが、まぁ、別の機会に。今回、私がしたのは、

・Upper Lip (鼻下) 10ドル
・Under arms (脇) 15ドル
・bikini line(ビキニライン)20ドル

の3種。ビキニラインには2種類あり、普通のビキニとセックシービキニってのがあり、それプラス、ブラジリアン(Brazillian)があるのだが「差は?」っと聞くと、段々、ワックスで脱毛する領域が大きくなるそうな。「ブラジリアンは、前から後ろまで全部、between the cheeksも?」と聞かれ「チークってなんの事?」っとキョトンとなる私。「お尻の間」って意味でした。ほぉーーーー!知らんかった。確かにお尻もほっぺみたいやしね、そう言う事か。

ここで、日本の毛深くない皆様は「なんの事?」っと思う方もいるかも知れぬが、女性でも、アンダーヘアが、前だけでなく、お尻の方にまでドワァーーーーっと広がってる人が少なからずおるのだ。

予約時に「私、毛はあんまりないねんけど、伸ばしっぱなしやねんけど、長過ぎたらダメ?ちょっとトリム(切る)して来た方がエエのん?」っと聞くと「下手に触らず、そのままおいで。」と言われたので、そのまま、土曜の朝8時からWax Barへと参りました。

May 12, 2018
5月12日(土)JMお友達のお家で5hー7h
ムースの叩き肉を持参。

シンプルな内装のお店で、小部屋がズラーっと並んでいる。担当のメラニーについて、小部屋に通され、「脇が見えやすい様に上着を脱いで(タンクトップは着用のまま)、下はパンツは履いたまま、ズボンは脱いで上にタオルかけといて。」と言われ、服を脱ぐものの最初、ちょっと寒くて「ブランケットちょうだーい。」と言いたいくらいだったが、手術が始まりすぐに暖かくなる(温めたワックスを薄く塗ってシートを貼り脱毛するので)。

特にカウンセリングとかはなく「これと、これと、これ、あなた、今日はしたいのよね。」と言われ、「そうです。私初めてなんやけどね。ビキニライン、あんまり私、毛ないけど、適当にやって。」と言い、施術スタート。ワックスは、上からやるらしく、鼻下、脇、ビキニラインへと移動。メラニー「あなた本当に、ビキニライン、脱毛する毛ないわね。ブラジリアンしたいなら、むっちゃラクやわ。」っと。

そうやねん、そんなに範囲的にも私のアンダーヘアの領域は広くない。たまに迷子?ってのが、ピローンっと1、2本変なとこに生えてるくらいで、パンツからはみ出るほどではないのだ。じゃぁ、「脱毛いらんやん?」って事になるが、せっかくきたので、「三角形(は選べる)をもうちょっと小さめに、毛が長いからトリムとかはしてくれるの?」とお願いするとやってくれた。

全部で30分弱で終了。お代金は全部で50ドルほど、プラス、脱毛後やシェイビング後、チクチクする主にアンダーヘア部分(顔、体全身にも使える)をケアするトリートメントマスク(35ドル)なるものも購入し、チップ込みで合計100ドルほどのお支払い。(ハハハ、やっぱりお店にくると色々書いたくなるものよねー。日焼け止めプラスBBクリームみたいなのも売っており、サラサラ匂いも良さげだったけど、これは我慢。)


May 12, 2018
5月12日(土)、お友達のお家のサンルーム=子どもの遊び場で
満喫する三男。

初、ワックスの感想、

痛みはほぼなし。脱毛テープよりソフトやと思われる。体毛の伸びも髪と同じで1ヶ月1cm程伸びるそうで、毛深い人などは、4−6週間毎のお手入れを勧めるそうだが、なんども脱毛していると毛が薄くなるらしい(毛根が弱るのか?)。私くらいの毛量なら、お家でやった方が安上がりだが、10−20ドル程度なので、時間がない、家のバスルームにこもってするのが面倒臭い人は、逆にこの値段でできるならサロンにお世話になっても良いかもしれない。

が、今回、ワックスをしてみた背景には、薄毛ながらもちょこちょこ脱毛が必要な足、腕、特にのお手入れが面倒くさく、レーザー永久脱毛を考えており、その前に「ワックスってどないやねん?」ってのがあり、試してみた。やはり「足、腕、脇、鼻下は、レーザーで永久脱毛した方がエエんちゃうん?」っと感じたが、レーザーは、カナダより日本の方が断然、普及している(金髪にはレーザーに反応しにくいので出来ない=しない人が多い)ので、日本帰国時にちょこちょこやった方が良いのか?!

アンダーヘアに関しては、ツルツルテンに永久的にすべて生えてこなくなるのは、嫌なので、ある程度、自然に残すにしても、残した所は、伸びるわけで、、、これが面倒臭いよね?!永久にトリムしないで、一定の長さをキープしてくれる施術とかないんかしらーーーー?!(そんな事いったら、髪の毛もか。。。)

May 12, 2018
ここ5年くらい?Fairmount Bagle、
15年前くらいに比べてデカく&柔らかくなってない?

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村