7月14日(土)の続きです。

Aire Commune後、JMのお友達のお家でのバーベキューパーティーへ行く予定だったのだが、まだ少し時間があったので、お友達のお家の近くの公園でひと遊び。

July 14, 2018
兄弟、3人でブランコ。

子供を公園で遊ばせている間、「バーベキューに持ってくビール買ってきて。」と言われ、ふつーーーのデパナーを探していたら見つからず。「あらへんやん。」と諦めかけたら、素敵な可愛いケベックローカル・ビールを扱うお酒屋さん発見!

July 14, 2018
St-Zotique通りにあるビール屋さん、Biero Theque

それも、あの可愛いカラフルなドーナツ屋さん『Trou de Beigne』のお隣さん。そういえば、このドーナツ屋さんに前回、家族で来たのは三男が生まれたばかりの頃。懐かしいし、月日が経つのや早いわ(2016年9月4日の日記参照)。

July 14, 2018
色々な可愛いラベルのローカルビールがずらーり。
店員さん、お勧めの2本のビールを購入。


July 14, 2018
ちゃっかり、ドーナツも買いました。
スモール4つかったら、一瞬で消えたが。。。

July 14, 2018
お友達のお家で、チップスばかり食べる
子ども達。

July 14, 2018
買ったビール、私たちのウェディングで出した
ブラッサリーのものでした。

July 14, 2018
左がビール、右がホワイト・サングリア。

誰かがホワイトサングリアを作って来てくれて「凄く飲みやすいけど、強いなぁ」っと思ったら、ホワイトサングリアっていうから、白ワインベースなのかと思ったら、ウォッカベース。でも、美味しい。ごくごく飲めるので日本酒より危険な一品です。

July 14, 2018
夏と言えば、ビールとB.B.Q.!

July 14, 2018
我が家からは、自家製豚ちゃんのGrillade を持参。

Grilladeとは、ラード脂身たっぷりの豚のスライス(むっちゃ油だらけの厚切りベーコンみたいな感じ)を鉄のフライパンで塩気の効いたスパイスでグリルするケベックローカル料理(モントリールの都会の人は知らない人もいるらしい)。ビールに合うし、美味しいが、初めての場合は、とーーーっても脂っこいので1、2枚でストップしないと、後でお腹が気持ち悪くなる恐れあり。

July 14, 2018
脂だらけ

July 14, 2018
Grillade,出来上がり。

July 14, 2018
お友達、日本のアニメとか好きらしく、こんなのあった。
オニギリかと思ったら、京都の八つ橋だ!

July 14, 2018
こども達は、裏通りで水遊びでビショビショに。
三男の着替えはあったけど、次男、長男のは持ってなく、
濡れたまま夜までいたら、「寒いー」って最後言い出した。

IMG_1570
突然、、、

IMG_1571
なにがあってん???

IMG_1572
鬼のように泣き出す。

IMG_1573
地面に伏す。

IMG_1574
ザ・魔の二歳児です。

この後、おデコ真っ黒けです。たまに、訳の分からぬことで、イキナリ泣き出しシャッターチャンスをくれる三男。

でも、実は、この日の朝、心臓飛び出ることがありまして、ここ1、2年、子どもが危ない目にあったり、大怪我をするような事は全くなく、忘れた頃に危ない事がある子育て(気がついたら本物の研ぎたてナイフ振り回してチャンバラごっこしてたり、階段から落ちそうになったり、、、)、

今朝、突然、ドンっ!っという大きな音が子ども部屋から聞こえてきて、ちょくご三男の鳴き声。何事があったのかと駆けつけると、三男が、床に伏してないており、2段ベッドの上にいた次男に「何があったん?三男、見てた?」っと聞くも、怒られると思ったのか、本当に見てなかったのか。

「知らない、僕、寝てた。」っという次男。はじめは、2段ベッドの上から落ちたのか?!っと思ったが、どうやら三男が言うには、2段ベッドにいて、横の階段(ハシゴではない)からずり落ちたと。

うちの2段ベッドはかなり高い。ちょっと前までは、三男は、登れなかったが、最近、自力で登れるようになっていた。いつもなら、すぐ泣き止む三男がいつまでも泣き止まず。凄いをかいて、心臓がバクバクいってるのが分かる。

出血、どこかが折れてるようにも見えない。しかし、まったく喋らず笑顔もなく、私が抱っこしてると、眠そうにグダーっとなるので、「頭打ったんちゃうか?危ないサインちゃうか?病院行った方がエエんちゃうかー?」っと焦る私に、「大丈夫やって。吐いてもないし、痙攣もしてないし、意識もある。ちょっと脳震盪(のうしんとう)起こしてるだけやって。そんなんで、病院行くから、病院が混むんや。」っと。

確かにな!

さすが、ケベコワ、ちょっとやそっとの事では、病院行こうという気にならんらしい。JM曰く、「次男は、もっと酷く頭打ってた事、何回もあるで。」っと「え?」「いつ?」そんなん私、知らんがなーーー!

July 14, 2018
2段ベッドから転落後、スヤスヤ
新生児のように眠る三男。

三男は、1時間くらいして、落ち着いてきて、スヤスヤ、寝息をかいておネンネ。その後、目覚めてからも少しボーッとしてたものの、すぐにいつもの調子に戻り、動き回り&ガーガーお喋りし出したので、この日の外出を決めたのだが、ホント久々の冷や汗もんでした。

全く違う事件ですが、先日も「モントリオールでパパが車に赤ちゃん忘れたまま仕事に行ってしまい赤ちゃんが亡くなった事件」がありましたよね。どんなご家族なのか、ニュースの詳細までは詳しく聞いてませんが(児童絡みの事件は、聞くと辛すぎるので最近、見ない様にしている)、こう言う事、前までは「ありえない!」っとしか感じなかったけど、自分が3人の子持ちになった今、「ありえる」かも?って感じてしまうんですよね。忙しすぎたり、急いでいたり、疲れていたり、

「他の子どもに目がいってる間に、もう片方が、、、」本当に、見ているつもりが一瞬の油断やスキで冷やっとする事も多々。(モントリオールが、一瞬で誘拐されてしまうような危険エリアでなくて感謝です。)

魔の2歳児で、言葉はまだまだ通じないもののドンドン行動的になって行き目が離せない時期。かといって、ずーーーっと見張ってる事は現実的には無理なんですが、今回の転落事故、肝に銘じ、気を付けたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村