(5、6月の振り返り日記です。この日記は9月頭に書いてます。)

春先、雪が溶け、少しづつ暖かくなってきてJMが始めたのが、裏庭のリノベーション。せっかく暖かくなってきて、家族でお出かけ日和でも、ほぼ毎週末、朝から庭でコンコンガンガンやっておりました。

May 15, 2019
5月15日、バルコニーの壁の修復。

上の写真は、ウチじゃないけど、お隣さんが、バルコニーの修復工事を始めました。少し前に新しいオーナーに変わったお隣さん。前のオーナーが全く建物の管理やリノベーションなどせず、放ったらかしの人で、これ以上、放っておいたら、壁や屋根など、隣接している我が家にも被害が出る状況だったので、去年くらいに苦情を市へ出しておりました。(一回夫が、「ちょっと、ちゃんと修理してよ。」ってオーナーと直接話したら、「君、リノベ自分でやってるんだってね。僕ん家もやってくれない?」っと言い出したそうな。)

そしたら、お隣さん、修理するのが面倒臭かったのか、修理費出すのも嫌だったのか、家を売りに出し、速攻、売れてました。喫煙動物O.K.物件で、歴代の住人達も犬の糞拾わない人(注意したら逆ギレ)、昼間っから大声で親子ゲンカ(母親&かなり大きい息子)して警察呼ばれる人、夏休み中、朝から庭でマリファナ吸い出すティーンネージャー達で、売却後、徐々に、みんな出て行った様子。

大体の住人はろくに世話もしないのに大型犬を飼っており、春先、窓を開ける季節になると、お隣さんからタバコや葉っぱの匂いが玄関からも庭からも漂ってきてて、「おや?今年は匂いないな?」っと思ったら、オーナーさんが変わっておりましたぁー!

でも、正直「こんな手入れされてない家誰がこの値段で買うの?」っていうくらい高値がついていたので速攻売れた時には、モントリオールの不動産高騰の怖さを見た気がします。今のオーナーさんは、普通っぽい。1、2回は家族で使用し、3階を貸し出す予定らしく、現在(2019年8月)も大掛かりなリノベ続行中。

このバルコニーのを完成してくれなくては、私達のバルコニーの飾り付けや倉庫設置も保留になっていたので、やっと着手され嬉しい。しかし、やっと暖かくなってきたので、着物や洗濯ものを外干ししたかったのに、すんごいが飛び交うので、今年の春は外干し全くできず。

May 20, 2019
5月20日、JMも大量に木材買ってきて、
何か始めました。

May 20, 2019
子ども達もお手伝い!

May 20, 2019
トンカチはじめたよ。

May 20, 2019
箱ができた。
大人のブロック遊び?!

May 24, 2019
5月24日、だんだん春っぽくなってきました。

May 26, 2019
5月26日、
木材、バーナーで燃やしてる。。。

May 21, 2019
JMの図案。え?庭に小さいお家作るの?

IMG_2649
「お家買いまっせ」的な手紙が郵便受けに。

モントリオールのお家の値段の高騰は本当にここ最近、凄くて、ある日、郵便受けに上のお手紙が直接投函されておりました(手書きみたいですが、手書きフォント使用)。ご丁寧に英仏で。「物件売りたければ、手数料なしで速攻買取しまっせ。」っと。アパート借りるのも最近は大変そうだし。子どもが大学生くらいになった時、アパート代がバカ高くなったら嫌だなぁーーーー!

裏庭工作日記、続く、、、


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村