(4ヶ月以上前の日記を思い出しながら、10月後半に書いる振り返り日記です。)

6月16日(日)Yatai MTLが終了し、夜9時過ぎに帰宅した私たち。

Jun 16, 2019
YATAI MTL後、帰ってきたら、家の前が交通閉鎖。

車の後ろに荷台を付け、イベントの大量の荷物があったので、裏の駐車場ではなく、表の家の前に車を駐車し荷物を1階の部屋へ搬入したかったのだが、家の周りが通行止めされてて入れない。事情を説明し、何とか入れてもらったが、どうやら家のすぐ近くで撮影をやっている様子。(モントリオール、我がVerdunでも、ちょこちょこ映画やドラマの撮影をその辺でやってる。)

Jun 13, 2019
6月13日頃から、撮影準備開始。

実は数日前から、近所の1年以上空き店舗になっているボロ店舗が最近、改装工事をはじめた。「お?おしゃれなカフェでもできるのかな?!」っと期待していたら、この撮影に使う為にプチ改装をしているだけらしく残念!

CTVのテレビシリーズ「transplant」の撮影らしい(テレビ見ないからどんなドラマか知らんけど)。6月13日頃、ボロ空き店舗がパッとしないレバノン系パン屋?に改装され、周辺の路上パーキングスペースも撮影クルー用に21日まで駐車禁止になったりする時間があるらしく、周辺住民が文句ぶつぶつイライラしておった(それでなくても、最近、コンドが増えて、路上無料駐車スペースが取り合いなので、駐車場がない住民は大変)。





Jun 13, 2019
家の前も駐車規制が数日間渡って規制され、
近隣住民文句タラタラ。

21時頃、撮影クルーや近所の野次馬がお店の周りを遠巻きから囲む感じで人だかり。私たちは、疲れてもう眠いのでお家に帰っておとなしくすぐに寝たのだが、23時半過ぎ、ドーーーンというと振動が。カナダなのに、揺れを感じたので、「え?まさか地震じゃないよね?どっか爆発?」など思いつつ、玄関先に出て外を眺めると、

どうやら「お店にトラックが突っ込む」シーンの撮影をしていたらしく、無事、本番、大型トラックが建物に突っ込み、周りで見ていた人達からも拍手喝采!トラックが建物に突っ込む衝撃で、近所が揺れるのね。ちょっとビックリしたわ。

Jun 18, 2019
6月18日、撮影後。衝突された建物にはビニールの覆い。

この撮影の為に隣にあったBIXI置き場も撤去され、うちから一番近いBIXI乗り場だったので、私も「はよ、戻してよー!」っとイライラしていたのだが、撮影後、かなぁーり経ってからやっとBixi戻ってきました。

せっかく改装したのに、またグチャグチャ。その後、表のウィンドーは修復されたが、未だに空き店舗。その向かいの元ボロデパナーも空き店舗。誰か、面白いお店オープンしないかなぁ。