(2019年7月の日記を2020年の1月後半に更新中。半年遅れの日記だけど、老後の楽しみに読み返すブログなのでマイペースに綴っております。お外は雪たんまりのマイナス15℃だけど、今日は浴衣のお話でーす。)

2019年7月8日(月)
Jul 8, 2019
日系文化会館での着物レッスン。(7月8日)

いつものモントリオール日系文化会館にて着物レッスンがありました。っぽくなって来たので、浴衣の練習も半幅帯矢の字結びを練習したり、銀座結びに挑戦する人も。
Jul 8, 2019
銀座結びにも挑戦。

銀座結びは、去年くらいまで、私の中でブームだったのですが、帯枕忘れた!って時やカジュアルお出かけ時にちょと洒落た感じになる名古屋帯袋帯でできる帯結び。手持ちの帯の長さにによる調整や帯の硬さによる形作りの感覚を掴むのが初回はちょっと難しかった様だけど、ポテっとぷっくり素敵な帯結びなので「やった事ない!」って方はぜひお試しあれ。

日系文化会館の着物レッスンの詳細は↓

Jul 8, 2019
この日は、着物レッスンでは普通に浴衣を来て、
夕方子どものお迎え時はスカート風に。

Jul 8, 2019
汗をかいても脇汗は回避できるし、自転車にも乗れる。

<浴衣の下着は?>
着物を着る時、着物の下には襦袢、襦袢の下には着物用の肌襦袢(肌着)を着るのだが、浴衣を夏の間に1、2回着るだけとか、着物もカジュアルに普段着としてしか着ない、海外で和装肌着が手に入らない、節約したい人などは、わざわざ和装用を買わなくてもタンクトップと薄手の短パンなどでも代用可。

肌着は、主になどの汚れ防止、薄手の浴衣の透け防止の役目を果たしてくれればO.K.なので、私は夏、浴衣の下はもっぱら脇汗防止に脇下もカバーした半袖&短パンです。

Jun 7, 2019
(これは上下つながってるけど)こんな感じ。
浴衣の肌着

「暑いなぁ」、「帯がしんどくなって来たなぁ。」ってなったら、浴衣を脱ぎ捨てて、そのまま歩き出せるのが利点。濃い色の浴衣なら白じゃなくてもok。

Jun 7, 2019
夏用メッシュ伊達締め

あと、こちらの夏用メッシュ伊達締めも便利。伊達締めには、正絹伊達締め、マジックベルト伊達締め、シャーリング伊達締めなどなど色々あるけど、初心者には短いマジックベルトの方が使いやすいと言う方が大半。慣れて来ると、やはり正絹伊達締めの方がバシっとビシッと決まり、こちらの方が好きと言う人が増えて来る(正絹伊達締めでも柔らかさや硬さなど物によって違う)。

Jun 7, 2019
夏、初めて試してみたメッシュ伊達締め

今年の夏、たまたま手に入れた夏用メッシュ伊達締めを使用してみたのだがこれが意外に良い!夏には通気性があって良いのはもちろん、正絹伊達締めに比べ格段に安い割に良い具合に体にフィットしてくれナイス!今年の夏のお気に入りでした(夏以外でも使える)。

Jun 7, 2019
半幅帯結び(かるた結び)
背中、ぺちゃんこでラク。

Jun 7, 2019
夏着物スタイル

<後日談>
Dec 8, 2019
腰紐の上にメッシュ伊達締め、
もしくは、メッシュ伊達締めを腰紐として使うと、
おはしょりの長さを短くできる。

メッシュ伊達締めはで、長過ぎる着物で、おはしょりが長くなり過ぎた時に、腰回りスッキリ簡単におはしょりを短く調整する時にもお役立ち。

Dec 8, 2019
こんな感じ。

Dec 8, 2019
普通の腰紐だけだと、もっとベルトの下
(おはしょり)部分が長くなる。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村