2020年9月の日記を10月に更新中。

引きこもり(ロックダウン)生活は抜けた(一時中断?)感がするのでタイトルCovid生活に変えてみました。コロナウィルスで3月13日から外出自粛がはじまり実質上の Lockdown生活スタート。モントリオールは正確にはロックダウンではなく3月27日より非常事態宣言 (state of emergency)中。

・3月ロックダウン直後、時間ができお菓子作り。
4月くらいからマスク作りに追われて大忙しに。
5月25日から、やーーーっと子どもの現地校のオンライン授業スタート。子どもの勉強を見るのに忙しくなる。。
・6月後半から、子ども達のサマーキャンプサッカー教室も始まり、怒涛のごとく過ぎ去る。
・8月末、小学校スタート。やっと私はほぼ通常生活に戻り自分のお出かけタイムゲット!
9月28日のケベック州Covid会見にて、モントリオール、レッドゾーンに突入。
10月から28日間、また飲食店での店内飲食禁止に。お家に友達呼ぶのもダメ(老人介護やベビーシッター、修理の人、一人暮らしの人などは一人までOK.)。

Sep 5, 2020
久々に家族みんなでJM実家へ。
三男、こんなの大好き。

9月5日(土)

今日から子ども達の日本語学校(日本語センター)のオンラインクラススタート!

4歳の三男は幼児1(3歳児)クラスで今年からの日本語学校デビュー。4月の入学式(日本みたいなちゃんとしたヤツではないけれど)を経験させてあげたかったけど今年の日本語センターは1学期はCovidの為、休校。二学期、9月はオンライン授業で10月半ばから様子を見て通常登校にするか決めるとの事。

三男には、人生初のオンライン授業。お友達がCovid自粛期間中にやってくれてたZOOM読み聞かせもうちの子達は全然、聞かなかったので「4歳児にオンラインなんて無理やわ。お金の無駄かもしれないけど、一度、ここで退校してしまうと幼児クラスは人気があってキャンセル待ちの人も多く、再編入が困難なので、席キープの為に続けよう。」という気持ちで続けることにしたのだが、

三男、意外と楽しんでた。手遊びの「ひげじいさん」ノッリノリ。だけど集中力20分。40分授業なんだけど後半グネグネ。机の下とかに隠れてゴロゴロしだす。もっと無理かと思ったけど、意外と楽しめてるようで良かった。歌「とんぼのメガネ」も一緒い歌おうとしてたし。

次男は、席に着かせる(やる気になる)までが大変だが、いったんスイッチ入ると答えわからんのに手をあげて発言したがったり、まぁ楽しめてそう。

日本語のオンライン授業、意外とダメだったのが、9歳の長男。人前で話したり踊ったりが極度に苦手な長男。仏語の現地の学校でも1年生の時は苦労したが、最近は、見知ったお友達もたくさんおり、慣れてきたのでできるようになってきたけれど(それでもまだ、声が小さいとかは問題点はあるのだが)、日本語は自分が他の子よりできないって思ってて(そんな事もないのだが)自信がなくて恥ずかしいらしく、みんなの前で話すとなると泣き出しそうになる。

日本語学校の初回の授業は自己紹介だった。みんなの言ってる事も理解してるし、話す能力もあるのだが、なんせ恥ずかしくて話せない。も小さいからオンライン授業が進まない。。。(今学期からの新しい先生だったみたいで戸惑っただろうなぁー。ごめんなさい。「飛ばしてもらおうか?」って耳打ちしたけど、「できる!」って言うんだよね。でも声が小さくて全く聞こえないっていう。。。お目目ウルウルしてくるし。)

現地の仏語学校でも英語は自信がなく、英語のオンライン授業中、3月以来、久しぶりにオンライン上で会ったクラスメイト達に「英語で近況報告しよう!」みたいな授業があって、実際、たらーっと泣いてしまった事も。長男が嫌いな英語ダンス、なんかは、この極度の恥ずかしがりのせいで、学校の成績に影響でてしまいそう。自信をいっぱいつけて、慣れるしかないんだけど(私もJMも人前で何かする事は苦手ではないのだけれど、誰に似たのかしらぁー???)

ちなみに、オンライン授業は各40分。我が家は3兄弟なので、3人、時間差でオンライン授業。
三男(3歳児クラス):9:30-10:10、
次男(7歳、小学校1年生クラス): 5分後の10時15分-10:55、
長男(9歳、小学校3年生クラス):10分後の11:05-11:45、

朝から立て続けに3クラス。日本語のクラスは長男も私が隣にずっとついてなきゃダメな感じなので、私が土曜の朝から疲れたーーーーー。

この日は、日本語学校オンライン授業の後、お昼からチラッと公園へお友達(大人)のバースデーパーティーへ顔を出し、その後、JMの実家へ。

Sep 5, 2020
スイスチャート、ピーマン、ケイル、
トマト、ブロッコリーなどなど。

森購入以来、夫の実家でしてる家庭菜園のケアにあまり行けず、育ち放題のお野菜達を収穫。

Sep 5, 2020
手前の背の高いのはオクラ。

Sep 5, 2020
オクラのアップ。まだ育ってない。

Sep 5, 2020
スイスチャードの周りに雑草がわんさか。

近所おファームからもらってきたを使ったら、それがダメだったらしく、雑草ガンガン生えてきて今年の我が家の家庭菜園は不作。JMは、来年から森でファームをやりたいやしく、最近、色んなレアな(珍しいガーリックとか)を入手してる。

Sep 5, 2020
JM実家のクレオメの花。

モントリオールではこの時期、白やピンクのクレオメの花を見かけるのだが、これを見ると彼岸花を思い出す。なんとなく似てない?クレオメはすごく可愛らしいけど。北海道には彼岸花ないっていうけど、ケベックにも育たないかなぁー。私は森に彼岸花畑を作りたいわ。

Sep 7, 2020
森で朝から布団の上でゲームするレイジーボーイズ達。

9月6日(日)
ボーイズ達はまた森へ行ってて、私一人でのんびりこの日も過ごしたのだが、夜7時半、もう眠たい。が、夜から鼻水がすごくて夜中3時くらいまで寝付けず。

9月7日(月)
起きたら昼過ぎ。子ども達いないからゆっくり寝れて良かったー。

Sep 7, 2020
森から帰ってきた子ども達からの
孔雀の羽のプレゼント。

Sep 7, 2020
結構、長ーい。

最近、毎週末、森へ行ってるな我が家のボーイズ。野生の孔雀はさすがに森にはいないのだが、近所のファームで飼ってる孔雀の羽らしい。三本落ちてたので、2本はお友達兄弟へ、一本は私へのお土産なんだって。

Sep 7, 2020
初めて孔雀の羽をマジマジ見て触ったけど
柔らかくてとっても美しい。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村