中からはムッチャきれい!Palais des Congres学校からショーに行けッツーので行った。朝っぱら8時半からやってたんやが、オイラは昼休み後に出没。場所は、Palais des Congres。その前に近くのチャイナタウン寄ってんけど、明らかにショー見に来た人&関係者がお昼に出てきたッポイ。だって彼等のファッション&ヘアースタイルが明らかにチャイナタウンで浮いている
Palais des Congresってのは、国際会議場で、2年前くらいに改築されてカラフルなガラス窓が特徴のデカビルやねんけど、ハッキリ言ってこのカラフル窓キモイし趣味悪いと建設中から思っとった。初めて中入ってんけど、これが意外。むっちゃキレイねん。外からの光でカラフルな窓が壁に反射してムチャクチャキレイ虹がいっぱいあるみたいやねん。
床のマネキン怖ッ あたしスタイル! Grahamの姉さん











22ドル学生!高いぃ=!隣接する開場にデッカイ昼用のレストラン開場とかも用意されてるんで、どんなショーやねんと思いきや。入場して若干、ショック。殺伐としておる。人は結構入ってるねんけど、何を見て、何をしたら良いかわからん。小ステージが6つほどあって、MATRIX(メイトリックスと発音しよう!)ってトコがメインで、他、Graham Webb、FAMA、NIOXINってなトコが参加して、商品とかも売ってる。それぞれ1日4回デモンストレーション・ステージがあって、オイラが行った時間帯だと、あと2回しかステージなくって“どれ見よう?”状態Matrixのメインっぽいヤツと、Grahamの男子用カット(←好き)見た。Matrixは、大人系スタイリストもモデルもキレイ系、Grahamは若者系で、デモも友達感覚のお喋りしながらとか、後ろでは、絵を描いてる兄さん連れて来たり、全然違うけど、来てる客のヘアースタイル、ショーから感じたんが、モントリオールの流行ヘアーは、アバンギャルド。ハイライト、部分染め、アンダーカラー&カット、スライス・カット多様。このアバンギャルドさ根本は同じ。これはパリや日本ではない様な気が。男のマネキンにヒゲがあって&剃ってあったのがキモかった。

お家帰ると久々アレックス君がおるではないかぁ〜!先週水曜から実家へ消えておって今週も水曜から1週間ぶっ続けで働くらしく又、消えるらしい。さみしい⇒でも自由ホホホ。「ケベコワ習った。アレックスも何か教えて」って言ったら、“こんな汚い言葉教えたくない”と言われてしまった。ウッやっぱ汚いのか。オイラも汚い日本語教えるの嫌だしなぁ。そしてタトゥーの話しになり、むっちゃCoolな日本人の彫師サイト発見!アレックスはカラフル&ビッグなタトゥーが、腕と足にあるんやが、もっとデカくしたいらしい。ぉお〜><!で、又、夜遊びに出て行かはりました。

NEWS!実は、昔ココにいた時“Windows95”のPCを持って来て置きっぱなしにしておりました。それが、何と今日売れたホホホ。“95”ですよ皆さん!20ドルで売っちゃいました。高い?安い?レポート書くだけと言ってたのでワープロ機能は果たすでしょう。私のWindows95貰われてッテも末永くお元気で。