モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

料理・レストラン

Jewish food cafe『Fletchers』

<続・宣伝日記>


2月28日(木)ー3月10日(日)
場所:Espace 8 (4040 Blvd.St-Laurent, Montreal)

Mar 2, 2019
Fletchersカフェの週末ブランンチメニュー。

イベント3日目、お隣にあるJewish(ユダヤ系)カフェ『Fletchers Espace Culinaire』が可愛過ぎ&美味し過ぎなのでご紹介。Museum of Jewish Montreal(ミュージアム)が併設され、可愛いスタッフ達が案内してくれる。

Mar. 2, 2019
Fletchersカフェの週末ブランチメニュー。

Feb 27, 2019
平日メニューのタコス&サラダボウル。

ほぼ毎日、このカフェでランチをテイクアウトしてるのだが、平日はヘルシー感満載のお魚のタコスやサンドイッチ、サラダボウル。週末は、ブランチメニューが。

Mar 2, 2019
Fletchersカフェで売ってる小物雑貨たち。
はちみつ

Mar 2, 2019
メープルのキャンドル

Mar 2, 2019
アクセサリー

Mar 2, 2019
Tシャツ。

っと、小物雑貨類も可愛い。そこそこカフェメニューを制覇しそうな勢いで毎回行ってます。ここのカフェも美味しいが、ラテが飲みたい時は、斜め前のDispatchカフェへ。このカフェのスタッフにも毎回、着物で買いに行くので覚えられてしまった。

Dec 12, 2018
スタイリッシュなカフェ「Dispatch」

いつもは、着物姿でも上に羽織やジャケット、コートにブーツ姿なので、そんなにジロジロ見られないが、コーヒー買いに草履、着物、お太鼓のザ・着物姿で出ると、さすがにむっちゃ見られる。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

<宣伝> ひな祭り、KIMONO POP-UP イベントはじまりましたー!

Feb 28, 2019
おひな様と着物。


2月28日(木)ー3月10日(日)
場所:Espace 8 (4040 Blvd.St-Laurent, Montreal)

Feb 26, 2019
2月26日の夜、とりあえず
イベント会場のウィンドーへポスターだけ貼ってみた。

(2月28日より、スタート致しました。宣伝と裏話も含めて、ササッと記録日記です。)
三男がギプスを巻き巻きしに病院まわりをしていた2月26日の夜から荷物の搬入、会場の設置などをはじめました。

Feb 26, 2019
お隣さんのカフェ兼ミュージアム。
Fletchers cafe」& 「Museu of Jewish」

お隣さんには、カフェ兼ミュージアムがあり、なかなか可愛いく、素敵な小物を販売していたり、食べ物もヘルシー系で美味しい!スタッフもみんなフレンドリーで、イベント期間中は、かなり毎日利用してます。

Feb 26, 2019
お隣のピザレストラン「Melrose」。

反対側のお隣は、ピザレストランの「Merlose」。昔、Laikaがあった場所に、2月25日(月)からオープンしたばかりだそうな。

Feb 27, 2019
お店の前で遊ぶ三男(ギブス前)。
やっぱり左肩が動かしにくそう。

Feb 27, 2019
2月27日(水)朝。
奥の茶色い床は写真撮影の土足禁止スペースとしてJMが前夜設置。

Feb 27, 2019
火曜の夜にJMが荷物を運び込み、水曜の朝から私が着物や飾りの準備。

Feb 27, 2019
長ーい着物が床につかない様に特別に作った木製の着物ハンガーラック
by JM。

Feb 27, 2019
木製ハンガーラックなかなか可愛い?!

Feb 27, 2019
少しづつ準備が進む。

Feb 27, 2019
反物類。

Feb 27, 2019
お隣のJewish Cafe「Fletchers」で食べた
お魚のタコスとサラダ。美味しい!!!

Feb 27, 2019
2月27日、夕方、この日はこれで終了。
テーブル、棚が足りない。。。

宣伝着物日記続きまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本旅行7:京都のカフェ『EFISH』、マッサージ、居酒屋『臼松』

(2019年1、2月の日本帰国旅行日記の続きです。)

1月31日(木)、

朝からシトシト。雨だと、寒く感じる。朝から近くで用事があったので、京都五条大橋のカフェ『EFISH』へ。20年くらい前?20代くらいの時にたまに行ってた記憶が。あんまり雰囲気、変わってない。相変わらず、時間がゆっくり流れてるような、落ち着ける空間。

Jan 31, 2019
五条大橋たもとのカフェ『EFISH』
写真は街側だけど、反対側は鴨川が見える。

Jan 31, 2019
棚には、可愛い雑貨が並んでる。

日本の可愛いカフェは、冬はどこもちょっと肌寒くひざ掛けが用意してあり、wifiない所が多いのだが、このカフェにはFree Wifiが珍しくあり、外国人学生っぽい人たち(白人さん)がチラチラ、パソコン片手にコーヒー飲んでる。私も仕事でパソコン持参でカタカタやってたのだが、wifi あっても電源がない!

Jan 31, 2019
カフェ「EFISH」のタマゴサンドと
ポタージュスープ。

日本、Free Wifi 使える所は確実に増え、帰国するたび、少しづつ便利になっている。が、ホンマ電源がない。この日は、仕事で、スマホもパソコンも1日中、外で結構、使う日で、途中で充電したかったのだが、カフェというカフェ、ホンマにない。コンセントあっても「使用禁止」っとカバーがされてたり。

Jan 31, 2019
夜はお友達と居酒屋へ。
ビールとつきだし。

あれ、なんで?カナダのカフェ、wifiとセットで、コンセント提供あたり前でタコ足回線状態やったり、各テーブルからコンセントにアクセスできるようにされてるとこ多いけど、そんなん見たの空港くらい。みんなに、充電されたら、むっちゃ電気代かかるからとか?だから、日本の人は、予備のスマホ充電バッテリー持ってる人が多いらしい。

IMG_8114
お刺身。

このブログ書くのに、カフェ「EFISH」のウェブサイト見てたら、今年2019年10月閉店するらしい。閉店前にもう一度、行けそうにないなぁ、残念。1999年オープンの20周年らしく、私が行ってたのは、オープンしたての頃だったんだなぁ。

20年、私の中身はあんまり成長していない気がするが、周りや状況は、予想外の展開の連続で、今やフランス語圏のモントリオールに永住し、結婚、三人の子持ちになってる。人生、ほんとオモロイね。

Jan 31, 2019
茄子の煮浸し。

この日、雨で寒く感じ、あまりにガチガチになり、肩こりが凄かったので、お友達が働いてるマッサージへ。河原町通にある『Foot Therapy』河原町三条店にて、を中心に全身のオイルマッサージをしてもらい、かなり楽に。(全部込みで5千円でマッサージ受けれるのも日本のありがたい所。)

Jan 31, 2019
ザ・居酒屋メニュー。

カナダに来てから、乾燥肌で年中お風呂上がりはクリームやオイルが欠かせず、産後はより一層、衰えたのか、乾燥で体が痒くなったりもする私。友人曰く、「むっちゃ肌、乾燥してるな。どんどんオイルが体に吸い取られていく。」だそうな。

Jan 31, 2019
イカ焼き。

マッサージストのお墨付きの乾燥肌。ずーーーっと日本に住んでたら、しっとりお肌のままやったんやろか?!(日本では体にクリームなど使用した事なし。)それでも、自分的には、日本滞在中は、いつもよりお肌しっとりやと感じてるんやけどね。

Jan 31, 2019
おでん。

夜は、お友達と居酒屋ディナー。仕事後、このマッサージしてくれたお友達も合流してくれ、ガッツリ普通の居酒屋料理を頂く。またまた目当てのお店が満席だったので、その場で見つけた『臼松 木屋町店』へ。あぁー、もうこのレベルで私は大満足。三人でこれだけ食べて、飲んで、1万ちょいですよ。日本は本当、食べ物お買い物天国ですなぁ。

Jan 31, 2019
揚げ物

さて、一人旅は、この日でおしまい。明日からは、JMがカナダから参ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本旅行5:大阪船場センタービルの着物の『夢蔵』さん& 串カツ

着物イベント終わったので、日本旅行日記の続きです(この日記は2019年3月13日に書いてます)。

Jan 28, 2019
久しぶりの大阪!(左:大阪市役所)

1月28日(月)、久しぶりに大阪へ。船場センタービルへお友達と着物ショッピングへ行く予定で、待ち合わせの時間には早かったので京阪淀屋橋駅からセンタービルのある本町まで徒歩でお散歩。

Jan 28, 2019
『Omatcha Salon 淀屋橋』

久しぶりに御堂筋を歩いたら、色んな新しいカフェやお店がオープンしてる(すでに新しくないかもだけど)。「Omatcha Salon淀屋橋」なるお抹茶カフェも。抹茶デザートのみならず、メニューチラ見したら、茶そば、天ぷら、いなり寿司など、和食も充実。この時は、お茶する時間はなかったけど、今度、時間があったら立ち寄ってみたいなぁー。

Jan 28, 2019
みんなスマホ見てる。

なぜかやたら皆んな立ち止まって、ビルの前でスマホ見てる。「ビル内のオフィスで働いてる人?ビル内でスマホ見たらダメなの?」ってくらい。待ち合わせ?

Jan 28, 2019
船場センタービル到着ー!

船場センタービルとは「繊維製品、靴、時計、宝石などを扱う店舗が1000店以上入居する巨大問屋街(ビル)」である。決してオシャレなお店ではなく、「こんな服誰かうん?」てな店がぞろぞろある。着物がそこそこ、お手軽価格で買えるお店(着物の種類により何万もする物を扱う店、何千円で買える店と色々だが)も入っているので着物好きは一度は訪れてみて損んはない場所である。

Jan 28, 2019
知るひとぞ知る、有名どころ、『大進』
着付け小物を買っちゃいましたー。

Jan 28, 2019
お一人様1点限定の帯揚げ850円!@大進

Jan 28, 2019
素敵な振袖ずらーーーーなお店も。

お友達は、着物目当てじゃないんだけど、むっちゃ着物屋さん巡りに付き合わせてしまった。。。2000円の素敵な着物コートが売っていたのだが、「荷物になりそう」っと買わなかったが、「買っときゃ良かったー!」っと今更ながら後悔。。。

Jan 28, 2019
同じ船場センタービル内の食堂街にある串カツ屋。
「串カツ関」

夜ご飯に串カツへ。日本はご飯が美味しく嬉しいのだが、毎回、言うけど、入店するたび、「あ、喫煙O.K.なとこなんやぁー、、、」っとちょっと残念。タバコを吸ってる人は一人、二人くらいしかいなかったけど、狭い店内、一人でも吸ってるとやはり気になるもので、美味しさ3割してまう。(髪や服に匂いが付くのも、すんごく嫌!)

Jan 28, 2019
お久しぶりの串カツ。

Jan 28, 2019
代わり映えせん、写真やけど、うまっ。

Jan 28, 2019
アスパラちゃんも。

Jan 28, 2019
もうエエって?
左端は、紅生姜の串カツ!

美味しかった!お友達とは、滞在中にもう一回くらい会いたかったけど、結局、会えず。着物のお店メインに引きずりまわしちゃったわー。。。

Jan 28, 2019
京阪で京都へ帰る。
オケイハンも、なつかしぃー。

あと、ひとつ。船場センタービルの現在6号館1階にあるリサイクル着物の「夢蔵」さん。おばあちゃんがやってる小さなお店で、ネットなどで検索すると「店員さん、怖い。態度悪い。」とコメントしている人もいるのだが、私はオススメするので、興味ある方は、ぜひご来店を。

今回、おばあちゃんのお店でも買い物したかったのだが、「後日、またくるねー!」と言って、戻る時間なく。。。

ただ、おばあちゃんは、確かにキツイ言い方しはる時がある。JM初めて行った時、畳の上に靴のまま気付かずに上がってしまい、むっちゃ怒られとったし。「買う気ないねんやったら、触らんとってや。」な雰囲気はバンバンする。が、買う気満々ならいっぱい買えば割引(値段交渉)結構してくれる。

関西ノリの切り返しができへん人には、キツイ店かもしれんが、私はおばあちゃんと、楽しい会話を楽しみましたがな。ただし、着物に対する目利きは自分で。おばあちゃん、ちょっと被害妄想時な時や、ん?ボケてる?ワザと?と言う時もあるので、クレームが出るのはお年のせいかも?(根は良い人やと思う)。

お店的には、なかなか良い品揃え(時期にも寄るやろうけど)なので、上手くやれば、引き継ぐ人やハイテク化すれば、伸びそうな店なので、残念極まりない。こーやって、着物屋さんって衰退していってしまうのかねぇ。でも、おばあちゃん、前回、私が来た事、覚えとったけどな。次回も健在で頂きたい。

気になる方、まだ名物おばあちゃんに会った事ない方は、ぜひ一度、船場センタービルの『夢蔵』さん、挑戦あれ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

12月、美味しいご飯日記part.3 『猪鍋を頂く』

(この日記は年明け2019年に入ってから書いております。2018年12月の日記、年内にまとめきれなかったー。改めて、またご挨拶しますが、みなさま、「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。」では、12月の年末日記続きどうぞー。)

Dec 23, 2018
クリスマスプレゼント完了。
着物部屋に隠しておりました。

12月23日(土)、JMは「実家に持って帰る荷物がいっぱいある。&家にいてもダラダラするだけで、やることない。」って事で子ども達を連れて午前中、一足先に実家に帰ってしまい、私は、今年最後?仕事用の着物の準備&整理。夜は、クリスマスパーティーにお呼ばれしておりました。

Dec 23, 2018
本日の忘年会、こんな感じで参加。
帯は、最近お気に入りのペチャンコ傾け結びで。

この日のクリスマスパーティー?忘年会?は、ヘアカットをさせて頂いてる方の紹介で、料理人の方達へのパーティーへ。参加者は、日本人の方メインのパーティーでしたが、日本食でないお店で働いてる料理人の方もいて「モントリオールの料理業界で活躍されてる日本の方っていっぱいいるのねー。」っとビックリ。

Dec 23, 2018
お鍋登場。冬っぽくて良い!

全く料理関係でない場違いな私がなぜか参加してしまったが、むっちゃ楽しかったです。&お腹がハッピー過ぎて、もうそれでだけで大満足。

Dec 23, 2018
なんと猪の肉、猪鍋!

鍋、出て来た時は「うわー!!(色んな肉を常日頃食べてる私ですが猪って初めてだったかもしれない)」っとエキサイトし、ガツガツ食ってましたが、帰り道「あ、来年、亥年だから猪を振舞ってくれたのかー!」と気が付くのが遅い私。。。(ちなみに、のお肉は、臭みなどなく食べやすく、さっと煮過ぎないくらいだと柔らかく、あまりグツグツ放っておくと固くなりました。やっぱりみたいな感じなのかな。)

Dec 23, 2018
金目鯛、お刺身でも食べたいが(食べたけど)、こちらもお鍋用。
キンメしゃぶしゃぶです。

Dec 23, 2018
マグロの兜焼き。

巨大な立派なマグロの兜焼きまで出て来ました。これだけで白ご飯何倍も行けるよねー。他にも色々出てきて、アァー幸せ。お呼び頂き感謝感激!モントリオールでこれからますます、日本人の方の美味しいお店が出来たらよいなぁー。

Dec 24, 2018
2回目Janine Cafe はJMと。
私の頼んだCroque Matante

この日、次の日、早いので私は、早めに退散し、一人でグーーースリお家で寝て、翌朝、JMが戻って来て残りの荷物(クリスマスプレゼントなど)一緒に車に詰め込む。24日、もう、我が家の冷蔵庫は空っぽでコーヒーもパンもなーんにもなかったので、JM実家に帰る前に朝ごはんを外で取ってから行く事に。

Dec 24, 2018
JMの頼んだ「Pain de Courgette」

2回目、Janine Cafe に行きました。「混んでたら違う所にいこ」っと思って10時前頃に行ったら、結構、人はいっぱいだったけど、なんとか待たずに席につく事ができました。週末は行列な噂だが、平日だと早めか逆に13時半とか遅めに行く並ばなくても大丈夫そう?

美味しかったです。が、ここのメニュー、ちょっとコっててボリュームもあるから「フツーのブランチをちょっと食べたい」時だとボリューム満点すぎるかも?!

Dec 23, 2018
さ、クリスマス本番、がんばるぞー!
皆様、ハッピークリスマース!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

12月美味しいご飯日記Part2 & クリスマスの買い出し

Dec 21, 2018
ダウンタウンMontreal Trust内のクリスマスツリー

12月21日(金)、子ども達の学校はこの日が最終日。その後、クリスマス、新年と1月6日まで冬休みになるので、この日の内に、子どもがいない内に、クリスマス準備を済ませようと、最後の買い出しへ。

Dec 21, 2018
可愛いワンコのぬいぐるみ@La Baie

長男、次男へのクリスマスプレゼントは、購入済みだが、三男には、別に、夜一緒に抱っこしておネンネできるぬいぐるみをあげたいなぁーっと探索。ダウンタウンって子どもの服やオモチャ屋さんってあんまりないのだが、La Baieのオモチャ&子ども売りが、意外に色々あって便利かもっと。

が、しかし、無難なのしか見つからず、可愛いけど買わずに断念。結局、近所のオモチャ屋でラッコのぬいぐるみ見つけてそれを購入(ココには、ちょっと個性的な亀、カエル、ねずみ、恐竜などもあったが、個性的過ぎて可愛くないので却下)。

Dec 21, 2018
包装紙やギフト用ボックスを買いまくる。

ラッピング用の包装紙、ビリビリに破ってすぐにゴミ箱行きなので、あまりこだわる必要はないのだが、ペラッペラの包んでる途中でビリっとなりそうなDollarama(100均)の包装紙はイラっとくるので買わない事にしている。で、ちょっとお高めのを買うと、今度は厚過ぎて包み辛かったり。。。今年は、1本だけ私好みの紙質の包装紙に巡り会えたが、他はイマイチ。包装紙選び難しい。。。

Dec 20, 2018
次男が学校から持って帰って来た工作。
ルタンになっとる。

流石にクリスマス前の金曜日、結構、人がいたのだが、Eaton Centreまだまだ改装中の中、クリスマスデコレーションとかしてあって、カオス。

Dec 20, 2018
クリスマスツリーの前で語り合う次男&三男。

Dec 20, 2018
クリスマスな雰囲気出て来ましたー。

そして、この21日の夜は、私はバレエのレッスンの皆様とクリスマスディナー会へ。そう言えば、このブログには書いてなかったけど、11月?くらいからバレエを再開しました。約2年ぶりのバレエ教室(2017年1月26日の日記参照)。

Dec 21, 2018
今宵はイタリアン『 IL Piatto Pieno
ハムやチーズの前菜からスタート。

結局、2年前のバレエは半年続かず、バレエシューズを買った直後、使わないまま行かなくなってしまってた。バレエ教室って平日の週末のレッスン日がほとんどで、小さい子持ちの私には「子どもが風邪だ。体調悪い」「夫が残業だ。」「週末は家族で」っと欠席する日が多くなり、なかなかうまくいかない。

Dec 21, 2018
見た目も美しいぃー。
なんともイタリア系男性の多いレストランでした。

今回のバレエは、またまた今年多いにお世話になってる日系文化会館のバレエ教室。子どものバレエ教室もやっていて、金曜の夕方に大人のバレエ教室をやってるのも知ってたが、やはり夕方なので行ける日が見つからず。今回、木曜、平日の朝に開講するという事で、参加してみる事に。

Dec 21, 2018
イカフライ、これだけは、ビールで食べたい。

2年前も自分の体の衰えに驚いたが、今回もさらにこの2年間で私の体は一層ガチガチになってしまったようで、前屈したら手が床に付かない。。。。

Dec 21, 2018
なんのパスタだろ?コリコリ食感が良かった一品。

Dec 21, 2018
生ハムピッツア!

Dec 21, 2018
ニョッキ。

金曜レッスンの初めましてなメンバーの方ともご一緒で計10人くらいで行ったので、この他にも、ピザ、パスタをわんさかオーダー。いっぱいあまってみんなでお持ち帰りしました。

日系文化会館のバレエ教室、初心者用なので、バレエやった事ない方でも、ついていけます。ちょっと体動かしたいな、バレエ興味あるなって方は、他のバレエ教室に比べお安いですし、ぜひ一緒にやりましょー!今の所、全員日本人なので日本語でのレッスンです。(人数集まらないと閉鎖されるので、バレエ仲間増やしたい!&冬は仲間がいないとヤル気が失せる。。。)


12月の美味しいご飯日記、Part 3続きまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

12月は、パーティー、美味しい三昧 part. 1

12月、カナダもクリスマスパーティーという名の忘年会が多々開催される時期。私も12月はちょくちょくお昼間のランチタイムであったり、夜であったり、子ども関係のお友達とのご飯会がいつもに増してあった月でございます。

私たち夫婦のルールは「先に予約を共有カレンダーに入れた早い者勝ち」方式で、、子どもの世話をお願いして出かけたい時は、早いもの勝ち。12月、結構、JMに子守お願いしたなぁー。新年会もありそうなので、1月も続きそう。1月末には日本に行くし、、、ちょっと罪悪感もあるが、ま、良しとしよう(夜出ても夜中12時には帰ってくるエエ子ちゃんやし)。

Dec 6, 2018
今年初!ラクレットランチ。

ご近所ベルダンに住む日本人のママ友達とお昼間にラクレットランチ会をしました。子ども達の通ってる現地の学校に現在、知ってるだけで3家族は日系家族がいるんです(みんなママが日本人)!近くに2、3他の小学校もあるのだが、そちらも合わせるともっといる!凄くないですか?ベルダン、日系家族急増中

Dec 6, 2018
チーズがとけるぅー。

うちでチーズフォンデュはするけど、ラクレットはしないので、やっぱり美味しいねぇ。ラクレットグリル買うべきか?!(いつもは、JM実家でやる)。みなさん、ラクレットで何にチーズ乗せるの好きですか?私は、マッシュルーム、トマトあたりにグッときます。いっぱい食べたいので、バゲットなしで、チーズ&具材のみで食べちゃいます。

Dec 15, 2018
ちらし寿司!

そして、こちらのちらし寿司が出てきたのは、郊外に住むお友達のお宅でのホームパーティー。この日は、家族みんな参加のファミリーパーティーでした。

Dec 15, 2018
自家製うどん。

お友達、香川出身でうどんを自分で小麦粉から作るのだが、大量にこの日も仕込んでくれてました。「香川の人ってうどん作るのね。さすがー!」って思ってたら、香川の人は、うどん屋さんがカフェよりソコロ中にあるので逆に家では作らないんだとか。きっと友達はあまりに日本が恋しくて、モントリオールで手作り始めたのか?!

Dec 15, 2018
天ぷらのせて、豪華ー。
あとで、エビ天も出てきました。

Dec 15, 2018
宮崎のチキン南蛮。

九州の方が宮崎風チキン南蛮を作ってきてくれてました。宮崎のチキン南蛮は鳥唐揚げにタルタルソースのようなソースがかかってるんだとか。バリウマでした。

Dec 15, 2018
子ども用カップケーキ

子ども達のデザート用に自分で生クリームやチョコスプレー、クッキーでトッピングして作るカップケーキが。むちゃくちゃ楽しそう!子ども達もエキサイトしてましたが、テーブルの下にはチョコスプレーが散乱し、踏んで「イタっ!」ってなる。まぁ、そうなるわな。

Dec 15, 2018
どなたかが持ってきたチュロス。
これもやめられない旨さ。

Dec 15, 2018
一番食べてた三男くん。

この日は、子ども達3人とも放ったらかしといたら下の階の子ども部屋でずーーーっと他の子達と遊んでおりました。ちょっと前までは、誰かがズーーーッとママ、ママ、ママで相手してあげなアカンかったりしたけど、大分、ラクになったわー!


<おまけ>
Dec 8, 2018
Jean-Drapeau駅。
Biosphereの色がクリスマスカラーの赤&緑にチェンジする。

Dec 8, 2018
Casinoで全く勝てないJM

ちょっと前、こちらはJMの友達関係のクリスマスパーティーがモントリオールのカジノであり、私はご飯後、ちらっとカジノに寄ったのだが、私もJMもついでにJMの友達も全くカジノを楽しめないメンバー。もう、みんな何が楽しいのかさっぱり分からず。(私は、ゲーム系全般嫌い。勝てないのは嫌、ギャンブルのドキドキがストレスにしかならないタイプである。)

カジノにご飯に行っても良いけど、ギャンブルはもうエエなぁ。あのパンチこを巨大にしたような空間とマシーンの形も色も音も、全くもって性に合わない。



12月の美味しいご飯日記、part. 2 ありまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

Regine Cafe姉妹店『Janine Cafe』、VerdunにOPEN!

またまた皆さま、お久しぶりです。11月がアッという間に過ぎ去りまして、すでにクリスマス前、やっと少し落ち着いてきた?ので、ブログの更新を致します(このブログは12月、クリスマス前に書いてます)

Nov 28, 2018
Verdunに新しくできたJanine Cafe
(写真、11月28日)

11月26日((月)、我がVerdunにまた新しいブランチカフェ『Janine Cafe』がオープン致しました。こちら、ローズモン(rosemont)地区にある『Regine Cafe』(2018年2月21日の日記参照)の姉妹店。Regine Cafeは、オレンジラインのBeaubien駅から更に西へいった所にあり、我が家からは遠く、美味しかったが行列に並んでまで、特に冬は行きたいとは思わないので、こちらの姉妹店ができると聞いてウキウキしておりました。

Nov 28, 2018
Janine Cafe の店内。
ランチの波が引いた後、午後2時ごろ。

「Regine Cafe とはメニューも変わる」との事だったが、店内の雰囲気メニューも全く同じではないかもしれないが、似たような感じである。月曜にオープンし、平日の水曜日、小雨降る中お昼にお店に行ったら、すでに3、4組、並んでおりました。

Nov 28, 2018
食前に出てくる果物ハーブ色々混じってる
健康に良さそうなジュース。

そして、お客さんに赤ちゃん連れ多し!ベルダンにもベビーブームの波が来たか?!ってくらい、カーシートやベビーカーでのママ&ベビー連れの客がいっぱい。6年前?引っ越してきた当初は、お安めのベビーカーしかベルダンでは見なかったのに、ベルダン民の持ってるベビーカーのクオリティーも確実にあがっております(コンド住まいのオシャレな人も増えてきた)。

Nov28, 2018
Janine Cafe のメニュー。

Nov 28,2018
私の頼んだ「LATKES」

Latkes:ラトケ(ス)と呼ばれるハッシュドポテトのようなビートルート入りポテトパンケーキの上にスモークされたサバ、味噌ヨーグルトのソース、ポーチドエッグ、シロビーツなどが乗った不思議な一品。「味噌ヨーグルトサバ」ですよ!もうな感じしかしない。

Nov 28, 2018
鯖(サバ)です。

味噌の味は、ほんのりで、ほとんどしませんで、マッシュポテトのコンビネーションも美味しかったですが、結構、塩っぱさが聞いた一品なので、「サバ半分は白ご飯で食べたいー」っと途中から感じました。興味ある方、ぜひ、試してみてください。魚臭いのがダメな人には楽しめない一品かもしれません(カナダ人、こういうの好きな人多いのかな?)。私は好きです。

Nov28, 2018
お友達がたのんだザ・ブランチ的な「Gros Jambon」 。
王道ですが、手作り的なハムとバゲット美味しかったです。

Nov 28, 2018
カップも可愛い
この辺のメニューはRegineと同じ気がする。

お昼12時過ぎに行列になり、2時頃には客は引き、3時には閉店のブランチ店なのだが、家から近いので、一人でもフラッとこれから立ち寄りそうである。1人できた男性客がいたのだが、さすがに一人は珍しいっぽく行列の中、カウンター席へとすぐ案内してもらってたので、一人ブランチもありかも、フフフ。マフィンやスコーンなどお菓子系もあったので、今度はそれを目当てに行こうかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

11月、今年の冬の本格化は早い!雪、着物、ソリ、お肌の乾燥、ビーバーの肉!

紅葉が終わったと思ったら、今年は一気に到来。

Nov 16, 2018
10月16日(金)この日がbixiの最終日。

11月15日(木)、すでにマイナス10℃を朝方や夜は下回る時。家の近所のBixi置き場は、通勤・通学に使う人が多いのか、いつも自転車残ってないのだが、この朝は、数台残っていたので使おうかと思ったら、寒くてサドルが凍って下げられず断念。サドルが高く設定されてる自転車ばかり残ってたので、きっと私の様なチビたちがギブアップしたんだろうな。

Nov 16, 2018
10月16日、お外は雪景色。

翌日11月16日(金)は、マイナス5℃くらいであまり寒くはなかったが、天気予報通り、しっかり降って積もってました。今冬、初めてのモントリオールでの本格的な雪日かな。

Nov 16, 2018
お家の前は除雪してあった。

家の前は除雪されていたので、ベビーカーで出たら3cmくらいモフモフ雪道のところもあり、朝から雪の中ベビーカー押して、腹筋、腕、足、鍛えられたかも。汗だく

Nov 16, 2018
もう、真冬なモントリオール。

Nov 16, 2018
雪用のごっついブーツも出しました。

Nov 16, 2018
マイナス10℃までの雪道着物コーデ。
着物を短めに着付けて、雪用ブーツ、道行コート、
毛皮のスカーフ、着物ポンチョでお出かけ可能。

Oct 31, 2018
日本から購入した着物ポンチョ
ファー部分はポリエステル、本体はアクリル。

Oct 31, 2018
生地はそんなに厚くないので、洋服の上から着ると秋までが限界かな。
着物の上からだと他の防寒具と合わせてマイナス10℃くらいまで行ける。

Nov 19, 2018
普通の11月(マイナス5℃くらいまで)は、
このくらいの格好でO.K.。

Nov 17, 2018
カナダの3段雪だるま。

土曜日の日本語学校に行ったら、さっそく誰かが作った雪だるま発見。こっちの雪だるまって3段なんだけど、日本の2段雪だるまの方が可愛く見えると思うのは私だけ?!

Nov 21, 2018
11月21日、朝からガンガン雪降っててソリ通園の三男。
気温はマイナス5℃でそんな寒くない。

IMG_6045
11月22日、マイナス16℃。

11月22日、まだ11月なのにマイナス16℃11月の気温としては記録的な寒さらしく、1972年のマイナス14℃最低気温記録を下回ったそうな。全然、嬉しくない記録更新です。外気吸うと、久しぶりの冷気に喉がビックリ、息吸いづらいし、パジャマで朝、ドア開けたら肌が痛かったし、、、

寒くなると、昔書いた、「モントリオールの冬の服装(2015年2月23日の日記参照)」を読んでくれる人が急増するのですが、

モントリオールの−5℃はそんなに寒くない(寒いけどね。体感が日本の冬より過ごしやすい)です。−10℃で「あ、ちょっと寒いな。だな。」って感じで、マイナス20℃は痛いです。ただし、寒く感じなくてもマイナス行ったら、外でずっと手を出してたりするとカジカムので手袋や最低限の防寒はします。

湿気がなく、カラッカラなので、暖房を使い出すとお肌の乾燥が加速し、痒いし、カサカサだし、クリーム必須。ただ乾燥しているだけなら、高級クリームなど使用しなくても、オイルやクリームをたっぷりこれでもかってくらい惜しみなく塗ることをお勧めします。

私は、料理にも使える100%ココナッツオイル(たまにアルガンオイル)、ニベアクリーム、ワセリンなどの大量&安価なものを通常は使ってます(色々、可愛いのやらお高いのやら試したけど、普通の乾燥肌なら、これが一番かなと)。

Nov 11, 2018
ビーバーのお肉。

最後に、生まれて初めてビーバーの肉を食べました。上の写真の左下のお肉です。色んなソースに絡めてオーブン焼いたようなのですが、生まれて初めて「無理かも。」ってくらい獣臭かったです。お友達のお家で振る舞われたのですが、「料理の仕方?」とも思いましたが、JM曰く、「ビーバーの肉はあんな感じだねー。確かに、クセも強いし、肉も硬いから、ちょっっと食べ辛いかも。」と、言いつつJMはバクバク食ってたけど、私は、むっちゃ細切れにして頑張って完食しました。

ビーバーは毛皮に利用される事はあるけど、肉は通常、家畜の餌とかになり、人はあんまり食べないようです。いやぁー、生まれて初めて、アカンお肉やったわ。ビーバーちゃん、美味しく頂けなくて、ゴメンよ。

にしても、あーーーーー、もう寒く、肩こる体バキバキだー!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

恒例、Fous Dessertsの日本のお菓子祭りへ、今年は何度も行っちゃった。

お菓子屋さん、Fous Dessertsの年に一度の日本のお菓子祭りLes saveurs du Japon )の季節がやって参りました(この日記を書いてる現在は、すでに終了しています。毎回、事後報告でごめんなさい)。

Nov 1, 2018
Fous dessertsの日本のお菓子祭りのディスプレイ

今年は、10月26日(金)から11月11日(日)まで。日本人パティシエの渡辺つばささんによる、焼酎ゴボウあんこ蕎麦茶抹茶七味キナコ等々、日本の食材を使ったデザートを楽しめました。

Nov 1, 2018
Saveurs du Japonの看板が出ております。

いつも平日の早い時間に行くと、まだ出来てなかったり、週末のみのケーキだったり、全種類制覇するのは難しいのだが、今年は、ほぼ全種類制覇。なんと、このイベント期間中に、今年は3回もFous Dessertsさんにお邪魔しました。

Oct 31, 2018
10月31日、ふらっと立ち寄り、
3種お持ち帰り。

毎回行くたびに、他の日本人のお客さんにも出くわすので、日本人の間でも、かなり人気の季節イベントになってるようです。1回目は、たまたま近くを通り(翌日、友達とお茶しにくる約束をすでにしていたので)偵察兼ねてチラッと入ってみたら、お持ち帰りで、買ってしまった。

(写真上から)
蕎麦チャチャ:抹茶と蕎麦茶の2種類のクリームのエクレア、カリカリ蕎麦茶入り、
焼酎:焼酎とココナッツムース、さつまいもクリーム、焼酎ジュレ、
あんコーヒー:コーヒーとクリームチーズのムース、つぶあん、栗のビズキュイ、

Oct 31, 2018
日本語メニューもあり。

Oct 31, 2018
こちらフランス語メニュー。

お家でJMと分け分け(子ども達はハロウィンキャンディーにまみれてたのでなし)して、ちょこっとずつ味見したのだが、毎回のことながら、美味ぃーーーー!蕎麦茶のカリカリ食感や、さつまいもが、チラッとニクい感じにアクセント。焼酎はアルコールっぽい味は全くせず、上手くお菓子になっている。

Nov 1, 2018
翌日、お友達と来て、また食べる。
この日は、焼酎をオーダー。

例年とガラッとメニューが、変わったかな。今年は、クリーミーなフワっとしたケーキが多かった様に感じる。ゴボウのケーキもある様なのだが、すでにゴボウが売り切れており、「明日には入るよ。」っと言われたのが、「明日」=(その翌日)は来れず、「ゴボウ食べれるかなぁー」っと諦めかけてたけど、

Nov 8, 2018
11月8日、再び再来し、
ゴボウのケーキいただく。

ゴボウ:オランジェットのムース、ゴボウの赤ワインコンポート、チョコレートビスキュイ。

「ゴボウをどんな風にケーキに?」っと思ったが、ゴボウの味はほとんどせず(口の中にゴボウだけ放り込んで、味を頑張って探すと見つかる)、細かく切られたゴボウの食感が良い感じ。味は、オレンジマーマレード的な味、赤ワインのコンポート、チョコレートが全体に広がる。ゴボウなんてケーキに入れよう思った発想がすごいわ!

毎回言うけど、ここで売ってる日本からの日本茶(緑茶、玄米茶、ほうじ茶など)も私好みなので、ちょうど日本から持って帰ってきた緑茶が切れたので、購入。

ここのお店のパティシエオーナーさんもモントリオールのお菓子界隈では有名な方なのだが、オーナーをリタイアされたようで、今は、マネージメントをしていた日本人の方と他の方で共同経営されているらしい。日本人オーナーになって、もっと日本的なお菓子祭り、お餅系とか、してくれないかなー、なんてね。ツバサさん以外にも日本人のワーホリの方やパティシエさん達もおりました。

フレンチとジャポネのお菓子のミックス素敵だわ。ご繁栄あれ!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村
記事検索
Archives