モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

ライブ・イベント・季節行事

モントリオールで着物レッスン

本日は、告知、宣伝ブログです。
(こちらの元記事2017年12月の日記ですが、変更を加えつつ、当分、トップ記事に固定しております)
(秋のスペシャル着物レッスン追加致しました!2018年9月)

IMG_5767

秋スペシャル 5回連続、着物レッスン>

・1回60分✖️5レッスン

・$100/お一人様

*定員:1−2人

*場所:Verdun地区のアトリエ

*お好きな日時を選んで頂けます。

5回レッスンを連続で、週に2、3回のレッスン予約も可能。理想は、週に1回のアトリエでのレッスン、ご自宅での自主練をして頂き、5回ほど受講して頂ければ、ほとんどの方が、1人で着物をなんとか着れる様になります。(隔週など、1週間以上レッスンとレッスンの日時が離れる場合のご予約は基本不可、最低週1での受講を願いしております。)

*ご自分のお着物と着付け用具一式。(無料貸出も致します)
*小さなアトリエでのレッスンですので、2人を定員としていますが、2人以上のグループで、お友達と一緒にレッスンを受けられたい方、出張レッスン、イベントや学校などでのワークショップなど、別途ご相談下さい。

*着物、着付け小物などを購入したい方、販売もしておりますので、購入して頂く事も可能です。


IMG_3014
着物でお出かけしてみませんか?


 <単発プライベート着物レッスン

・1回90分、$30/お一人様
・2人までお友達と受講可能(2人で受講の場合、$25/人。)。

*お好きな日時を選んで頂けます。
*1回からの単発レッスンが可能です。
*場所:Verdun地区のアトリエ
*ご自分のお着物(もしくは浴衣)と着付け用具一式。(無料貸出も致します)

*小さなアトリエでのレッスンですので、2人を定員としていますが、2人以上のグループで、お友達と一緒にレッスンを受けられたい方、出張レッスン、イベントや学校などでのワークショップなど、別途ご相談下さい。

*着物、着付け小物などを購入したい方、販売もしておりますので、購入して頂く事も可能です。



IMG_7245

<浴衣着付けレッスン> 

・1回$25

・所要時間 1時間

・1-2人定員 (お友達と2名様で参加の場合、お一人様$20)

・お好きな日時を選んで頂けます。

・場所:ベルダンのアトリエ

(3人以上のグループレッスン、出張、学校やイベントなどでのワークショップは、別途ご相談下さい。)
*お持ちであれば、ご自分の浴衣と着付け用具をお持ち下さい。

-浴衣
-浴衣帯(半幅帯)
-帯板、腰紐2本、(あれば伊達締め1本)


*浴衣、着付け用具の無料貸出もご利用可能です。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ここからは、着物のレッスン内容と着物に対する私の熱い思いを語ってます。


着付けレッスン開催中>

IMG_20150529_1832002

このブログの長年の読者は、すでになんとなく知っておられると思いますが、私は、数年前から、着物にハマっておりまして、お休みの日など、着物でお出かけ的な事をチョコチョコやっております。

着物を着てウロウロしていると、「自分で着たの?着付けできるの?」っと聞かれたり、着物浴衣を日本から持って着たものの「あれ?どうやって着るんだっけ?」「そういえば、全く着てないなぁ。」って方の話をよく聞きます。

そして、「着付け教えて。」っと。


前々から、着物に関しては、何かやりたいと考えてはいたのですが、妊娠・出産ゴタゴタと、なかなか時間がなく放置。そろそろユックリ、ゆるぅーく、ですが、はじめます!

IMG_20160611_171903
妊婦でも着れるます。
逆に妊婦だと補正なしで着付けがラクになる事も。


着付け教室』と言うと、何十回も通わないといけないイメージですが、ここは海外。着物や帯の、おはしょり何僉半襟見せ幅何僂覆鼻∈戮い事は気にせず、とにかくパッと見て、ファッションとしてカッコいい、着方のポイントと着付けの基礎を。1回ではさすがに、足りなさそうですが、2〜3回くらいで1人でそこそこ着て頂ける様になればと(レッスン回数は自由です)。

(例1:最速レッッスン例)
1回目:襦袢着物の着方
2回目:半幅帯名古屋帯の結び方(もしくは、どちらか一つの帯結び)
多分、とても集中講座になるかと。

(例2:平均的なレッスン例)
1回目:襦袢と着物の着方
2回目:1回目の復習をし、半幅帯結び。
3回目:1回目の復習をし、名古屋帯結び。
4回目:1回目の復習をし、二重太鼓&通しでの着付け練習。
5回目:1回目の復習をし、アレンジ帯結び&通しでの着付け練習。

(例3:浴衣着付けレッスン)
レッスン1回:浴衣の着方&半幅帯の結び方
時間があまれば、帯アレンジなども。

この時点で、「襦袢?半幅?名古屋?」な方こそ、気軽にご参加を。

IMG_1760
帯枕を使わないプクッと可愛い銀座結び

「着物なんて1人で着た事ない。」「Youtube動画とか見ても分からない!」という方、いらっしゃって下さい。なるべくシンプルに、お手持ちの物でサマになるような着付けを目指します。襦袢がなくても、帯枕がなくても、足袋草履がなくても、お出かけできる様な着方のアドバイスなども致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約、その他、ご質問・ご相談は、下記、メールアドレスまで、お気軽にお問い合わせ下さい。
kimonoyukimtl@gmail.com

お問い合わせを頂いた方には、2日以内には返信をなるべくしますので、2日経っても返信がない場合は、何らかの不都合でメールが届いてない可能性がありますので、再度、ご連絡頂けたら助かります。

============================================

IMG_0773

1人でも多くの方にファッションとして気楽に日常的着物を楽しんで頂きたく、レッスンを開催致します。目指すは『1人で着物(小紋などの普段着物)や浴衣を着て、サクサク歩いて(車移動ではなく)ランチやカフェにお出かけできる!』です。

IMG_17612

お友達、ブログ読者、日本人の方から興味を持って頂き、実は本気でモントリオール着物を広げて行きたいと計画しています。現在、モントリオールにはKimono Vintageさんと言う着物屋さん、他にも着物を扱うお店がちょこちょこありますが、まだまだ日本人か元々、着物や日本に興味のあるガイコクジン、もしくはコスプレ系の方くらいしか「着物を着よう。」「着物を買おう。」とは思いません。

が、そこを全くアジアに興味のないケベコワガール、はたまたボーイズ達にも広めて行きたいと本気で思っております。「SUSHIをランチで買って食べる」くらい、モントリオールで「着物を着る」のを普通にしたいと。着物の着付け、販売、レンタル、イベントを扱うお店は、バンクーバー、カルガリー、トロントなどには、すでにそこそこの規模のビジネスとして存在しているのですが、モントリオールは、まだそのレベルにも達しておらず。。。

そして、従来の結婚式卒業式七五三などの、お祝い時。お花やお茶のお稽古着としてだけでなく、普段着として、学生さんでも手が出る価格で、カジュアルに、洋服にも取り入れやすい着方、ファッションなどを、発信していければと。


は言ったもん勝ち。言葉にして、発してしまった方が、実現する』


っと思っているので、ブログで宣言してみました。私の人生後半の目標です。 


モントリオールで着物を広める


ブログにビジネスが絡んでくると面白くなくなる人が多いのですが、これから恐らく、着物ネタや宣伝が増えるかと思います。追々、ちゃんとした着物専用ページも作るつもりですが、当分、こちらのブログに併用して載せると思いますので、宜しくお願い致します。来年のは、色々イベント事を開催したいと思っております!

着物(和服)に興味のある方、着物以外にも日本の文化を広めたい方、少しでも面白いと思って下さった方、色んなアイデアをお持ちの方、着物モデルをやってみたい方、舞台衣装などでご利用されたい方、お気楽にご連絡下さい。


Kimono Yuki
Facebookhttps://www.facebook.com/kimonoyukimontreal/(ビジネス用)


Dec 2017(元記事)
Sep, 2018 (最終更新日)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

宣伝:モントリオールの日本の夏祭り、Matsuri Japon の楽しみ方

とっても直前、本日8月3ひ(土)のイベントですが、緊急告知日記です。


今年もモントリオールの日本の夏祭り“Matsuri Japon”が開催されます。

8月3日(土)
午前11時ー午後20時、
Japanese Canadian Cultural Center of Montreal (JCCCM)
8155 Rue Rousselot, Montreal, QC H2E 1Z7

会場は、モントリオール日系文化会館。メトロJarry駅からさらに東へ徒歩15分(バス193Estで5分)程っと、そんなに便利な場所ではないですが、むちゃくちゃ人、来ます。

今日は、そんな人で溢れるMatsuri Japon  で、ガッカリしない、ストレスにならない楽しみ方を。

・小さいお子さんがいる方は、私の過去日記を参照。去年からKimono Yukiとして出店しているので子ども達は連れて行ってないですが、2011年ー2017年の8月半ばくらいの日記で、ほぼ毎年Matsuri Japonについて書いてるので、雰囲気つかむためにどうぞ。


年を追うごとに、混雑が増してる気がします。激混み、でフードは長蛇の列、お天気良ければ、影が少ない炎天下なので、小さいお子さん連れの方は、お弁当持参で、開始11時と同時に会場へ行き、子どもセクション(まだ日陰がある)で、ヨーヨー釣りやだるま落としなど、夏祭りっぽいアトラクションを楽しみ、1、2時間でさっと退散するのがオススメかな。私はいつもそのパターンでした。

午後2時頃から、人も多いし、天気が良ければ、本当に暑くなってくるので、午後6時くらいからチラッと行くのも良いかも。フードを買いたい人は大人数で行って色んな列に同時に並んで複数のメニューを一気にゲットするか、1、2品を限度に、祭りで屋台だけでお腹いっぱいになる事を期待しないほうが良いかもしれない。

大人のみでいくのであれば、これまた事前に食べて行って、祭りではツマム程度か、お弁当持参、飲み物、ビールだけ購入などにして、舞台の太鼓やショーを楽しむのをメインにするのがベター。

屋台楽しみだけどね。多分、日本人の方は、たこ焼きお好み焼きを焼いてる現地のボランティアの学生さん達を見て、「私が焼いた方が早ない?美味しない?」っと感じるはずなので、その辺、まぁ、考えながら、並んでみてくださーい。

客層は、日本人もいっぱいきますが、もはや、主催者も含め、日本好きな人達の日本祭りになっておりますので、オタクトンも時期的に近く、アニメ好きなコスプレな方々や、フツーーーーの現地の方もわんさかいらっしゃいます。ある意味、客を見てるだけでもカオスで楽しいです。

ではでは、私はKimono Yukiとして会場に本日おりますので、見かけた方はお声かけてくださいませ!

行ってきまーす。



にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

宣伝 <日本のお祭り、Yatai MTL 2019、はじまりまーす!>

今回も、直前の宣伝ブログになりますが、去年からKIMONO YUKIとして参加し、イベント自体は三回目を迎える、Yatai MTL  が今年も開催されます。

IMG_2040
YATAI MTL会場(2018年7月)。

Yatai MTL 2019

場所:Marche des Possibles (5635 St Dominique) Mile End

スケジュール:
6月14 日、 17h-22h
6月15日、 12h-22h
6月16日1、12h-19h

(去年のYatai MTLはこちらを参照、7月19日の日記7月20日の日記7月21日の日記7月22日の日記

去年は、Marche des Possibles のお隣、Aire Communeも二日間使って、計4日間開催されましたが、今年は、Marche des Possiblesのみで、金土日の3日間の開催になります。

IMG_1945
そこそこ人が集まってきたお昼頃。
(2018年7月)

2回目の去年は、数多くのボランティアスタッフの方々の協力、食べ物屋台の出店数増加、私達の様な食べ物以外の着物、日本酒、お酒、お茶のワークショップ、日系ミュージシャン踊りの出し物など、盛りだくさんで、多少の行列はあれど、”長時間待ち”で来場者を疲れさせる事なく、エエ具合に盛り上がり、素敵なお祭りだったと思います。

IMG_1963
日本人ミュージシャンによる演奏も。
2018年7月

モントリオールの日本の夏祭りといえば、8月に日系文化会館Matsrui Japonがありますが、近年、このお祭りの来場者数は半端なく、激混みなので、こういうお祭りがいくつか、色んな場所で開催されるのは、良いんじゃないかなぁっと。(Matsrui Japonも朝一、開始直後に行くと、1時間くらいは、屋台の食べ物も買えて、子ども達も遊ばせる余裕があります)。

IMG_1959
屋台フード

IMG_1957
お祭りといえば、かき氷

IMG_1823
屋台フード

特に、Yatai MTLの食べ物系屋台の出店レストランは、モントリオールでも若手の日本人オーナー/シェフ達の出店が多く、みなさん協力してモントリオールでの日本食、日本文化を広めようとされてるので、「日本の方、頑張ってるな。」っと応援したくなります。

IMG_1713
屋台フード

IMG_1739
屋台フード

Kimono Yuki では、今年は浴衣羽織の販売(着物はまだ考え中)、$10ドル(30分)浴衣レンタルもします。(120cm以下のお子様浴衣のサイズが会うお子様は$5です。詳しくは、イベントページでご確認をhttps://www.facebook.com/events/828806694161791/)。ご自分の浴衣セットをお持ち頂ければ、浴衣の着付けのみ$5も致します。

IMG_1795
お子様浴衣。(去年のYatai MTL)

ここまで、宣伝しといてなんですが、今週末、なんと天気が悪い予報!

前日の今の所、
6月14日(金)夕方5時まで雨。夕方5時から晴れ予報なので、なんとかなりそう?!
6月15日(土)朝から晩まで70−80%の予報、
6月16日(日)朝10時まで40%雨、10時以降30−20%で晴れるかな?

IMG_1898
お子様浴衣。(去年のYatai MTL)

っと、中間の土曜日が雨、雨予報。もう、みなさん、たーーーーーくさんてるてる坊主作ってー!YATAI MTLのイベント自体は、雨天決行です。逆に、混んでるのが嫌いな方は、雨だと混み過ぎず良いかも?

Kimono Yukiは小雨はやりますが、雨のキツさにより浴衣レンタルは中止、販売のみは、量は減ると思いますが、恐らく、出店自体は致します。当日の朝に、出店、不出店のアナウンスをインスタFBイベントページにて致します。

IMG_1746
お酒バー。

ではでは、みなさま、お時間ありましたら、お話だけでも、ぜひご来店を!お友達の方々、会場でスタッフとして参加するみなさん、雨だと、より一層、ゆっくり話せそうやし、おしゃべりしよーね!

IMG_1747

<今年のYatai MTLのラインナップ>
Yatai MTL 2019 FB イベントページより

BAR SAPPORO
Sapporo Canada

BAR A SAKE GEKKEIKAN
Umeshu, Nigori, Haiku, Black&Gold, Yuzu soda cocktail
Menu de degustation

RESTAURANTS
Marusan Comptoir Japonais (Yakitori)
Schlouppe Bistrot Nakamichi (Ramen)
Phong-Ky Crew (Karaage + Okonomiyaki-jdog)
Ichifuku (Yakisoba + Kakigori)
Uncle Tetsu Montreal
Tsukuyomi (Ramen froid)
Ichigoichie (Cream black cod korokke + Ichigo Kezuri)
Kamehameha Snack-Bar (Ice taiyaki)
Nagomi (Tonkatsu stick)
Matsuri Japon (Takoyaki) Seulement le Samedi
Jiep Jiep (Curry rice) Seulement le Vendredi et Dimanche

ESPACE MARCHAND | MARKET SPACE
Yatai MTL
Kamosu Miso
Kimono Yuki
Otakuthon
Tokushiba Green Tea
The Green Bunny Workshop
Ponto
SKINJACKIN
Centre de Sante Taiyo
Champignon japonais

ESPACE ORGANISME
Association Sake Quebec
Consulat General du Japon a Montreal/Consulate General of Japan in Montreal
MTL Shamisen Project
Festival du the
MUTEK
Et plus a venir

ATELIERS, ACTIVITES ET SPECTACLES
YATAI 2019 | Atelier de sake avec Mme. Sake au Quebec Kuniko Fujita -Sommeliere internationale de sake- 👉 https://forms.gle/misw3uTWKAWHtK8a8
Atelier de dessin sur Daruma avec Thaila Khampo Illustrations & Imageries 👉 https://forms.gle/sXRovzgcPHo6WJwY9
Atelier d'origami
Live paint tattoo par SKINJACKIN

 Melodies Ghibli au piano

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

モントリオールで茶道体験『和みの茶会(Nagomi no Chakai)2019』

みなさま、お久しぶりです。

May 6, 2019
お家にも兜飾りを飾ってみた。
「触っちゃダメよー!」(三男)

あっという間に、ただいま7月も後半。5月初めのブログでストップしておりました。子ども達が夏休みに入ってから、子どもたちは毎日、遊んでばかりで楽しそうですが親の私は、学校ある時より忙しくなって、もうヘトヘトです。早く学校始まってくれーーーーー!

あと、パソコン(7年使ってた愛しのmac booki airちゃん)が先月、とうとう壊れて、新しいのを購入したものの、まだ慣れず、ふとした時に、あれ?なにこれ?上手く作動しないなんでー!っとパソコン作業が億劫でたまらない昨今です。

では、今日は、ちょっと時間ができたので、5月の日記続きを記憶と写真を辿りながらアップしまーす。
(誰のために?このブログはもっぱら、自分の老後の暇つぶしの為です。他の方にも役に立ったり楽しんでもらえれば、なおメッケもん。)

May 5, 2019
参加者にお抹茶と茶菓子が配られる。
和みの茶会にて

かなり前に「<宣伝>5月のお茶会『和みの茶会』in Montreal」と題し、宣伝ブログをあげましたが、その「和みの茶会」イベントが5月5日(日)に開催されたので行ってきました。

この日は、JMと三男は、別行動で、私と長男&次男とで行って参りました。会場は、ダウンタウンのコンドにあるイベント室の様な所を貸し切って。子どもも参加OKとの事で連れて行ったのだが、結構、皆さん、じっくりと静かに真剣にお点前を拝見されてたので、「お、こりゃウチの子達邪魔かも。」っと思い、隣に、ソファー席があったので、そこで遊ばせときました。

May 5, 2019
一番右端の方が、これからお点前披露。

May 5, 2019
先生のお手製茶菓子。
右のピンクの琥珀糖、最高に夏らしく美味ぃ〜!

May 5, 2019
素敵なお着物を着た生徒さんより、お抹茶を頂く。

この日の参加者は、お茶をされてる生徒さんは、日本人の方が多かったですが、どの日本イベントでもそうだけど、ゲストは非日本人の方が多。

May 5, 2019
子どもたち、おとなしく待っててくれたので、
Ichifuku Ramenで帰り、ラーメンランチ。
お茶後のランチ、逆?!

May 5, 2019
次男、こどもの日なので、小さい兜作って
頭に乗っけてみる。

May 5, 2019
やっと緑が芽吹いてきました。
5月5日。

May 5, 2019
May 5, 2019
やっと春到来ー!

May 5, 2019
5月5日、19℃のポカポカ陽気なこどもの日、
こんな感じの着物で行ってきました。

5月から令和になり、令和カラーってあるのご存知ですか。上の写真の右側の色、桜、菫、梅色が令和カラーだそうで、なんとなくそれっぽい色の着物コーデでお茶会行って参りましたー。

May 5, 2019
上にレース羽織羽織って出たけど、
19℃は、歩いてるともう暑くて汗ばむ!

May 5, 2019
で、三男は、パパとパパ実家で車のお掃除お手伝い。

あぁーーー、もうこれくらいしか、この日の事は思い出せん。おしまい。


あ、ちなみに、今回のお茶会は、モントリオールで裏千家の先生をされている、クーパー先生主催のイベントでした。興味ある方は、FBチェックしてみて下さい。(宣伝は、全く頼まれてません。)

インスタグラムNagominocha:
https://www.instagram.com/nagominocha/



にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本語学校の子どもの日イベント

5月4日(土)は、子ども達の日本語学校(日本語センター)で、子どもの日イベントがありました。

May 4, 2019
校内に設置された巨大鯉のぼり。

校内に鯉のぼりの飾りを設置し、6歳未満の幼児クラスは、子どもの日にちなんで作った工作と一緒にクラスで記念撮影したり、小学生以上の子達は、鯉のぼり&兜飾りの前でクラス写真撮ったり、柏餅を食べたり。ちょっとした、日本の文化体験ができる日です。

May 4, 2019
記念撮影用の鯉のぼり&兜飾り。

これらの行事時の飾りは、在校生の親からの貸し出しや寄付、領事館や日系文化会館から借りているらしく、巨大鯉のぼり領事館日系文化会館からの借り物。今回、今まで兜飾りを貸していただけていた生徒さんが卒業?されてしまった様で、Kimono Yuki より、兜飾りをお貸ししました。

May 4, 2019
兜飾り設置後、待機中の三男。

ウチの場合、この兜飾りは、息子達に買った訳ではなく、仕事用に買ったので、こういったイベントでお貸しする事もできるが、それでも「壊れないように」と、気は使う。なので、一般の方が、自分達の子ども用に、ましてや祖父母などから買ってもらった高価な兜飾りを提供するのは、やっぱり相当な勇気がいるだろうと。。。

May 4, 2019
みんなが来る前に三男と記念撮影。

どなたか、もう子どもは立派に成長してしまい「兜飾りなんて倉庫で眠ったまんまで、捨てるに捨てられない。」って方がいましたら、ぜひモントリオール日本語センターへご寄付を。鯉のぼり雛飾りなども多分、必要なんじゃないかなぁ。買い取って欲しいという方は、私(Kimono Yuki)までご連絡ください。

May 4, 2019
こんなチビ鯉のぼり飾りも。
かわいい。

May 4, 2019
子どもの日に子どもに配られる柏餅。

ウチのこは、餡子がダメなので、柏餅をママにくれます。この柏餅やお雛祭りの時のひなあられの入手も近年、大変になっているそうな。


May 4, 2019
次男の作ってきた鯉のぼり。
かわいい。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

イースターのエッグハント 2019

(この日記は2019年6月に書いています)

IMG_1002
三男「おはよー!」

ケベックシティのお茶イベント(2019年4月20日の日記参照)の翌日、4月21日(日)は、イースターエッグハントをすべく、朝から子ども達のいるJM実家へ。

IMG_1006
まずは、庭へパジャマのまま、エッグハント開始。

前の日にJM両親が、エッグチョコを家の中、外、色んな所に設置完了。事前に、私たちがチョコは購入し、渡しておいたのだが、それプラス、JMママが事前に買ったもの、JMの兄弟たちからの分もあり、今年は、大量、子ども達、ウハウハなイースターになりました。

IMG_1007

庭の倉庫、トラックの座席、ニワトリ小屋の本物の卵の中、っと至る所でイースターチョコ発見。今年は三男もどういうイベントか理解できた様で、率先して、洗濯機の中に入り込んで探しておりました。

IMG_1029
パチパチパチー!「大量やでぇー」

IMG_1026
イースターチョコが入った袋を覗く三男。

IMG_1024
三男:むっちゃ嬉しそう

IMG_1028
今年の収穫ー!「多過ぎやろ?」ってくらいあったのだが、
(この日記を書いてる6月の今、かなり減ってきてます。)

IMG_1037
真剣にチョコの包みを剥がす三男。
この日はずーーーっとチョコ食べてたね。

IMG_1043
その後、大工ごっこする次男。

Apr 21, 2019
三男も一緒にトンカチ、トンカチ。
かわゆい。

Apr 21,2019
に、しても、髪の毛が、クルクルな三男。

Apr 21, 2019
お家に帰ってから、うさぎの耳つけて、
真剣な顔でゲームに取り組む三男。

いっつもかなり時間が経ってから、日記を更新するのだが、この頃は、「三男のイヤイヤ期、おさまらんなぁー」っと思ってはいたが、まだまだ可愛かった気が。。。ただいま、6月、5月半ばくらいから、さらにパワーアップして、毎朝、癇癪を起こし、着替えさせてくれんわ、蹴り入れられるわ、大変です。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ


にほんブログ村

イースターは、ケベックのお茶イベント『Festival du The』へ。

4月20日(土)、イースターウィークエンドに、久々にケベックシティーまで行って参りました。子ども達をJM実家へ預け、JMと二人でお仕事です。Festival du Theというお茶のイベントがケベックシティーであり、それに参加する為である。

Apr 18, 2019
イースターはケベックで。

私たち、着物業であり、お茶は関係ないけれど、「日本文化の紹介の一つ」という事で、ブースで着物の販売でも何でもして良いと仰って頂いたので、お言葉に甘えて行っちゃいました。金土開催のイベントだったので、旅行兼ねて、ゆっくり行けたら良かったのだけれど、金曜日がどうしても無理で、土曜、朝4時半起き、早朝5時出発、ケベックシティーまで、大量の荷物(着物)抱えて行ってきました。

Apr 20, 2019
ケベックシティーへ向かう途中、
コーヒー買いに立ち寄ったTim Hortons。

Apr 20, 2019
イースター用のカラフルドーナツ。

Apr 20, 2019
子どもがいたら、絶対欲しがる。
(ドーナツは買ってません)

Apr 20, 2019
ティムホにもご当地カップ、売ってるのね!

やっぱりケベック遠いね。ひたすら真っ直ぐの平地を進み3時間。。。8時過ぎに到着。ケベックシティー、モントリオールよりも脇道にがまだ多く残ってます。

Apr 20, 2019
結局、朝から夕方まで、コーヒー買いに会場前のセカンドカップに
出ただけで、観光など一切せず、この写真しか外の写真は撮ってない。。。

Apr 20, 2019
春らしく、こんな着物コーデで。
雨だったので雨よけ付き草履で(室内イベントだけど)。

Apr 20, 2019
お昼間はそこそこ賑わってます。

会場は、Palais Montcalm。会場内、グルグル大きくまわる感じで3、4階まである。私たちは、その最上階で、まさかのエレベーターが故障中で使えず。JMいて良かったぁ。

Apr 20, 2019
前回のひな祭りイベントにも参加してくれた
お茶のOJapanese Tea Sakaoさんが、三味線の演奏付きでお茶のデモ。

お茶のお点前デモや、前回、私たちのひな祭りイベントでやって頂いた抹茶や練り切りのワークショップ(別室で開催)は、とっても好評だったようで、終了時間になっても彼女帰って来ず。やっぱりお茶イベントはお茶だよね。私たちの着物は、着物のトライアルと、売り物用に羽織浴衣を持って来ていたのだが、うーーーん、やっぱり客層が違った気がする。年配マダム&カップルが多かった。ご飯代&ガソリン代は、カバーできたので良しとしよう。

Apr 20, 2019
シャトーフロントナックがティーセット出してた。
楽しむ時間なし。。。

そして、ケベックシティ、私のエセフランス語では誤魔化しがきかぬとつくづく感じた。モントリオールだと、私のつたないフラ語に客が業を煮やし「英語でええで。」って言ってくれたり、英語にいつの間にか変わっている事が多いのだが、それがケベックシティーではおこらず。(切れる客や怒られたりはなく、客層は、とっても素敵な方々が多かったが、「どうしましょ。彼女の言ってる事よく分からないわ」っとお客様に気を使わせてしまった気がする)。逆に、3ヶ月くらいココに住んで仕事したら、不tランス語力伸びる気がする。

Apr 20, 2019
こんな可愛いコーヒーカップセットの販売も。

私のフランス語がエセなのは、分かりきっていた事なので、最初から「JM、接客頼むで!」とは言っておったのだが、JM、一人に費やす時間が長い。基本、こっちの人ってお喋りやん。でも、客他にもおるのに、ひと組に20分くらいベラベラベラベラ着物の詳細や歴史の話してるJM、、、オーーーイ!やで、ほんまに。

Apr 20, 2019
お昼3時頃に食べたランチ。

それにしても、ケベックシティ(イベント会場の客)、ほぼほぼ白人。というか、ケベコワばっかり。フランス人っぽい人(話し方から)すらいなかったし、移民っぽい人がいない。三人ほどアジア人、黒人さん1人、見たくらい。お茶=(西洋ティーですら)元は「アジアからの葉っぱ」なので、もっと売り手にもアジア系いても良いと思うのだが、私とOJapanese Teaの彼女だけ。アウェイ感ハンパないけど、まぁ、楽しかったです。

Apr 20, 2019
帰りのパーキングエリアでジャンクな夕食。
ここもアジアン、私オンリーで皆んな、白人さんやった。

*やっぱり私、モントリオールが好きなんだと思う。カナダの英語圏でもケベックの他の街でもなく、モントリオールと言う街が。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

日本語学校新学期スタート & 今春?初の家族でシュガーシャック!

4月6日(土)、子どもたちの日本語センター(日本語学校)で、新学期スタート。

Apr 6, 2019
モントリオール街中はポカポカ日だったけど、
森の中は、まだたっぷり雪。

長男の小2クラスはそのまま教室へ。私はこの日、長男のクラス当番で先生のお手伝いをする為、長男クラスに残り、次男の幼児クラス(3ー5歳)は小講堂に集まり始業式がある為、JMに三男と次男を任せた。机にもたれかかり、初日からやる気のない長男。我が子だけでなく、他の子の様子も見れるので、クラス当番、面白いなと感じた。(それにしても、子どもたちをまとめる先生。この仕事は大変だわ。)

学校後、この日は、家族で今年初のシュガーシャックへ。

Apr 6, 2019
三男、雪の中を歩きたがる。

毎年恒例のJMお友達のシュガーシャックのお手伝いである。JM、長男、次男は、この前の週、バケツの取り付け作業に来ている。そして、この日、車の中で三男、2回ゲロッた。病気ではなく、完全なる車酔いで良かった。。。(直前に食べたお菓子を吐いただけで、匂いもなかったし)。

Apr 6, 2019
やっとメープル樹液ボイル開始ー!

モントリオールの街中は大分、暖かい日だったけど、山の中はまだ雪深く、メープル樹液もやっと出始めたら所らしく、やっと前日くらいからボイル開始し始めた所らしい。

Apr 6, 2019
バケツをチェックする長男&次男。

Apr 6, 2019
ここ掘れワンワン並みにずっと雪を掘っている。

Apr 6, 2019
この日は、アメリカNYから来たという友達の友達グループもおり、
みんなでメープルタフィー作り。

Apr 6, 2019
長男と次男は、もうお手の物。

Apr 6, 2019
長男、大きいの出来たー。
嬉しそう。

Apr 6, 2019
次男も巨大タフィーできあがり。
満足げ。

Apr 6, 2019
三男は、ママ(私)に作ってもらう。
みよ、このドヤ顔。

Apr 6, 2019
メープルタフィー食べながらバケツチェック。
ずーーーーっと食べてたよね。

Apr 6, 2019
途中、暑くなってきて、半袖になる次男。

Apr 6, 2019
いっぱい遊んだねー。

この日は、まだメープルシロップができなかったけど、翌週、またJM、長男、次男はシュガーシャックへ行き、今年初のメープルシロップを持って帰ってきました。また、今週行って、イースターウィークエンドで終了になりそうだと。今年は、いっぱいメープルシロップできるかなー?!(去年のはもう、食べ尽くしてしまった)

Apr 14, 2019
4月13日にGETした、出来立てホヤホヤのメープルシロップ。

Apr 6, 2019
帰り、パパが三人をソリに乗せて帰宅。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

次男(5歳8ヶ月):出来ないと判断した事は拒否 & 北米5歳児の折り紙

次男、只今、5歳8ヶ月。幼稚園年長さん=学校1年目、Maternelle(マテルネル)に通っている。

Mar 29, 2019
3月29日(金)
やっと少し春らしいポカポカの日が。

長男ほどではないが、長男が嫌がるとマネをして、やらなかったり。気まぐれが酷いので、機嫌の良い時はやるが、ノらない時は全く参加しない。長男の場合、グループワークなど、授業に参加しない事はあっても、他人の邪魔をする事はなく、教室の隅でジーーーっとしてるだけなので、まだ良いが、

次男は、ご機嫌斜めだと、授業中に机などバンバン叩いて騒音を出したり、教室から脱走したりする事が、日本語の学校でこの1年の間に数回あった。他の子の邪魔になったり、脱走すると、それを追いかける先生達の手間にもなり、授業妨害になるので、こっちの方が厄介である。

Mar 29, 2019
3月27日(水)暖かかったので、
スノーパンツを脱ぎたがる。

先日、フランス語の現地校での先生との面談もあったのだが、次男は、現地校でも頻繁にではないが、たまに同じ様な問題行動をするらしい。ちょっとした事で機嫌を損ねて「やらない!」っと不機嫌になったり。そして、これは気まぐれだけが原因ではない事も。どーやら「自分で上手く出来ない。」と判断した物に対して、トライする前に強烈に拒絶するようだ。思い起こしてみると、

食べ物の好き嫌い、
自転車
ひらがな練習、
ゲーム

全て、自分がダメと思った事は、トライする前に「嫌だ。」「やりたくない。」「ママやって!」である。現地校の先生も言っていたが「自分で出来ない」と思っている事でも、実際にトライしてみると、他の子より上手にできたり、ちょっと練習するだけで、できる様になる事は多々ある。が、この「直感で拒否る」傾向は次男多々あり。

最近、大好きなゲームですら、自分がクリアできない場面になると長男に「やってー!」っといってコントローラーを渡し、最後に「僕、あんまりやってないー!」「もっとゲームさせろー!」と文句を言う。なんやねん、君は。。。

Mar 29, 2019
4月27日(水)私もスノーボーツおさらばの普通のブーツで。
でも、また週末寒かったけどねー。

前に書いたかなー。現在、長男空手を習っているのだが、次男のクラスにも空きが出たので数ヶ月前に次男もやりたいー!と言うので、始めさせたら、1ヶ月ほどですぐ「もう、行きたくない。面白くない。」っと言いだし、本当にサクっと辞めてしまった。

空手の先生曰く、「次男くんは、いつもみんなと違う動きをしています。」と。ハハハ、あぁー、なんか想像つく。自由にソレっぽく動きたいのだ。長男は、その点、通りにルールに沿って動くの好きである。折り紙でもあやとりでもそのやり方を覚えて、その通りの形にするのが好き。

反対に次男は、全く違い、いちから自分で創造している。折り紙もあやとりもやり方なんて全くみない。私が、「こーやってやるんだよ。」ってやり方を見せても、「ママ、待って!僕の見て見て!」っと自分でパパっと手を動かし「これカエル!」っと折り紙で作ったり(結構、カエルっぽく見える)、あやとりも「これお花ー!」とか適当に自己流で作ってしまう。

Feb 15, 2019
2月、空手、黄帯になった長男。

そんな彼が、今度は「ピアノをやりたい。」と言いだした。ピアノこそ、ドレミファ音符覚えなならん。まともに弾ける様になるには、練習あるのみである。リトミックスや自由にお絵描きの方が、合ってる気がするんだが、、、実際、うちにある電子ピアノで「ドレミ」を見せてあげようとしたら、また遮られ、「ママ、僕の聞いて!」っと鍵盤、むちゃくちゃに連打して次男作曲楽曲を聞かされた。。。

そんな悩む中、ご近所Verdunで、ピアノを教えてる日本人の人を発見してしまったんだよねー。日本語で教えてもらえれば、私以外の人から日本語を聞く機会にもなるし、どーしたものか。だし始めるべきか?

<おまけ>

Mar 22, 2019
フランス語の現地校で次男のクラスでみんなで折り紙。
3月22日。

マテルネル(幼稚園クラス)では、毎年、各子どもの「自己紹介ウィーク」があり、自分の事、趣味、好きな事、嫌いな事、家族の事など1週間かけて発表する週がある。先日、次男の週であり、その中の1日、親も参加してクラスに出向きみんなで何かをするという、親と一緒のワークショップの日がある。

長男の時(2017年4月7日の日記参照)は、JMと一緒に参加し、JMにほぼお任せしたが、今回、JMが仕事でどーしても抜けれないので私一人で折り紙をする事にした。5歳にはさすがに難しいと思い、簡単なのにするべきだったが、次男が「手裏剣がいい!」というので手裏剣にしたが、やっぱり皆んなできずに、ほぼ私が一人一人に付き添い、仕上げる羽目に。

途中から先生も目が点になり、「私ももうついてけないわー。」になってしまい。。。やり慣れない人ひは、大人でも難しいのかと実感。。。次男は、一人で完璧に出来ないくせにお友達を下手に手伝おうとするので、またややこしい事に。(7歳の長男は、一人でパッパと折れる。)

手裏剣はさすがに難しいだろうと想像はしていたが、それにしても想像を絶して、折れない子が多い。折り紙を「半分に折りましょうねー。」の半分ができない。ちょっとズレるのは仕方ないよね。っと思っていたが、予想を遥かに超えてずれているのである。1cm以上ズレてて当たり前みたいな。。。ちょっと、個人的に衝撃的でした。

アジア人の子も何人かいるので、「アジア人の子は結構、その点、キッチリ几帳面でしょ?」っと思いきや、他のケベコワと変わらずのズレ具合。。。でも、やっぱりクラスに1、2人は飲み込みの早い子器用な子はいて、サッサと出来てる子もいて、ホーーーー、人それぞれやねと。色んな子を見るのは面白い。

三男の時は何しよか。お習字
(着物は、浴衣を小学高学年でやった事があるが、それでも難しそうだったので、「着せてあげるだけ」「見せるだけ」しかできなさそう。)

ご近所 Verdun/Wellington の極寒シュガーシャック・イベント

今年はまだ(3月末)、シュガーシャック(Sugar shack/Cabane a Sucre)に行っていない。通常であれば、保育所、職場、家族のシュガーシャック企画などがあり、ワンシーズンに何度も行く事になるが、今年は、保育所は、近くの老人ホーム(ちょこちょこ保育所&老人ホームイベントはある)で、お爺ちゃんお婆ちゃんと一緒にシュガーシャック・イベント。

Mar 23, 2019
wellington 通りのシュガーシャックイベント

小学校も学校の講堂でシュガーシャックイベント。毎年恒例JM実家の親戚一同が集まるシュガーシャックイベントは、今年は誰もオーガナイズをやりたがらずナシ。

観光用シュガーシャックは、3月頃からスタートしているが、今年はずーーーーっと寒い日が続いているので、まだメープルの樹液が取れる時期ではなく、観光用シュガーシャック出てくるメープルシロップはまだ去年のものである。シーズン前なので、JMもお友達のシュガーシャックのお手伝いには行っておらず、やっと先週末(3月24日)にメープルの木にバケツを取り付ける作業に出かけていった(私は行かず)。

Mar 23, 2019
風がキツくてむっちゃ寒い!

と、言う事で、この時期、毎週末、郊外へシュガーシャックへ出てる事が恒例なのだが、今年は、モントリオール市内に居残りで、先週末(3月21日ー24日)やっていたご近所Wellington通りのシュガーシャックイベントへ家族で久々に行ってみた。

Mar 23, 2019
食べ物買うのにならんでまーす。

3月23日(土)の昼過ぎに行ったのだが。むーーーーーーっちゃくちゃ寒い。最高気温2℃ってなってたし、体感温度もマイナス5℃程度だったのだが、イヤイヤイヤイ「体感温度−15℃くらいちゃうん?」「今年、1、2を争う寒さちゃうん?」ってくらい寒かったです。

恐らく、日向で風がなければそんなに寒くないのだろうが、が、が、がー!むっちゃアイツラ寒いです。このイベントでは野外屋台がたくさん出てるので、みんな食べながら飲みながらステージ音楽やら子どもの遊び場なんかをウロウロするのだが、寒くて手袋から手が出せなくて、食べ物食べようとしたら、がかじかんで仕方ない!

Mar 23, 2019
寒いけど、子どもは結構、平気っぽい。

なのに、こんな日に限って、スノーブーツじゃなく、ドクターマーティンのちょっとゴツい皮ブーツと手袋も薄手の革の手袋で出てきてしまい。ベビーカー押すだけでもむっちゃ手が動かなくなる。

Mar 23, 2019
手袋付けたままTic-Tac-Toe(マルペケ)する子供達。

ベラボーに寒いのですぐ家に帰りたかったのだが、長男がその後、近所のお友達のお家でバースデーパーティにお呼ばれしていたので、その時間になるまで暇つぶし。(ちなみに、私は Tic-Tac-Toeの事をマルペケと呼ぶのだが、三目並べ(さんもくならべ)が正式名称?なのね。)

ちょうど、お昼過ぎで三男のお昼寝時間とも重なり、ベビーカーの中で寝てくれれば良いのだが、お兄ちゃん達みんながおり、エキサイトし過ぎて全く寝ず。でも眠いのでグズルグズル。次男は、毎年の事ながら、この出店で出てるちょっと小洒落たメープルシロップソースのかかったプティンやらサーモンホットドッグなどは一切食べず(安もんのホットドッグで彼には十分)、お腹減った減ったうるさいし、、、寒さ子どもとの戦いで疲れたー。

Mar 24, 2019
Wellingtonのシュガーシャックイベント

そして翌日、3月24日(日)。JMが長男&次男を連れてお友達のシュガーシャックの森のバケツ設置を手伝いに行くと言う事で、私は「詰まらんやろなー。」と判断し、三男とモントリオールに残り、再びWellingtonのシュガーシャックイベントを覗きにいってみた。

Mar 24, 2019
暖かいが曇ってる。
風がなく、前日より全く寒くない(暖かいまでは行かないけど)。

Mar 24, 2019
ホッケーや綱引きして遊ぶ場所も。
今年は移動動物園が来ていない。寒過ぎたから?

この日は、Wellingtonを歩いてる間に寝落ちした三男。イベントをチラ見した後、近所のお友達と子どもの遊ぶ場所がちらっとあるLa Baobab Cafeへお茶しにいったのだが、ずーーーーっと寝てた。帰り際、目を覚まし、歩くかなーっと思ったが、寝起きのご機嫌マックス悪く、そのまま帰りましたとさ。

Mar 24, 2019
バルコニーで演奏するミュージシャン達(見えにくい?)
La Chasse Balconって言うグループで、
ケベックのこういった野外イベントで活躍しているらしい。

それにしても、最近、Verdunをブラブラしてて、イベント時はもちろんだけど、カフェやスーパーでももの凄く、英語が耳に入ってくる。むっちゃ英語系の住民増えとる!5、6年前は、東に比べれば、英語も話す住民もいたが、年配者のベルダン歴長そうな人たちだったけど、若い学生っぽい子達や、子どもが小さいファミリーが増えている。あと、アジア系も増えた。アジア系といえば、デパナー経営の中国系がチラチラいたぐらいだが、私の様な日本人ママも言わずと多い&増えたし、アジア系(主に中国系)のこれまた若いファミリー

コンドが増えたからだろうなぁー。私としては、英語を一層、気兼ねなく話せる雰囲気UPなので、エエ傾向なんやけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村
記事検索
Archives