モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

2児の子育て(4歳と2歳)

養豚・鶏・ウズラ・蜂

DSC_0226
さて、これは何でしょう。

DSC_0229
遠くで見守る子ども達。

DSC_0232
蜂の巣箱(養蜂箱)です。

実は、これJM弟くんのお家の。庭と言っても、草刈り等、手入れがまだ、されておらず、草ボーボーなのだが、結構、広く、家畜を買う小屋もある。そこで、JM弟くん、豚、鶏(卵用と食用)、蜂、うずらなんかを飼育している。

DSC_0236
養蜂箱に近寄ってみる。
危なくないのか?!いぶかしげな2人。

JMだけかと思っていたら、JM以上に?!JM弟くんも飼育系、好きなのね。養蜂をする為に、Bee Keeping講習も受けたJM弟くん。最近、モントリオールでも養蜂が流行っております。田舎や郊外ではもちろん、街中でもビルの屋上等を使ってする人も多。

DSC_0246
「なんかいる?」顔を近づけてみる2人。

そして、タマに、この養蜂箱泥棒をする人がいるらしく、ニュースになったりもしてます。蜂を泥棒?って思うけど、家畜を盗むより、養蜂箱ごと盗む方が簡単だし、この養蜂箱の中に、が何枚も入っていて、それに蜂が巣を作るんだけど、その板をバラで売りさばく事もできるので儲かるのか?!でも、刺されたり、色んな危険性もあるわけだし、盗人も素人じゃないよねー。蜂ビジネス恐ろしや。

DSC_0239
慣れて来た様子で、笑顔。

上の写真で、子ども達が、巣箱に近づいてますが、これはを炊いて蜂の攻撃性を押さえているそうな。養蜂用の燻煙器(写真ないけど可愛い)があるんだけど、それを使って、煙をかけると、蜂は、フラフラぁーっと、ボーっとした状態になるらしく、人の臭い等にも鈍感になり、襲ってこないのだとか(それでも、信頼しきれない私は、怖くて近づかないけど)。

DSC_0242
興味津々。刺されないでねー!

今の所、子ども達は一度も刺されておりません。私も今まで一度もに刺された事等ないのでアレルギー反応等あるのかどうか不明。最近は、色んなアレルギー症状を起こしているので、蜂に刺されたら、ガッツリ反応しそうで怖いったらありゃしない。

IMG_20160521_183307
こちら、卵採取用の鶏達。

JMは、「に刺される感じ。痒いわ。」程度らしく、も炊かず、防護服も着ずに、蜂に近づく事もあるので危ないったらありゃしない。実は、JM、前の会社でもビルの屋上で養蜂をすでに会社のプロジェクトとしてやっており、刺される事は、ちょこちょこあった。何度も刺されているウチに、アレルギー症状が酷くなるんちゃうかー?!っと私は心配しとるのだが、本人は、「いや、抗体を付けてみせる!」っと変な自信。。。漆アレルギー同様、絶対、悪化するって。。。

IMG_20160521_183314
昼間は、放し飼いだが、逃げないのだろうか?

IMG_20160624_160054
こちらは食用。まるまる太っておる。

IMG_20160624_155813
豚さん達。運動させる為に、ボールを投入。
ボールを怖がる豚さん達。

IMG_20160624_155751
お、ちょっと近づいてきた。

以前の日記で紹介した、一時期、寒さを凌ぐ為、ウチに来ていたウズラちゃん達。全部で6匹の雌と4匹の雄がいたのだが、あれから成長し、繁殖期になると、雄達の鳴き声が、ウルサくなり、雌にアタックしはじめたらしい。

20160508_
まだ、おとなしく可愛かった頃のウズラちゃん達。

見た目は、可愛いうずらだが、かなり凶暴な正確らしく、雄は後尾したいのだろうが、突いたり、毛をむしったりと、かなり雌に対してDV状態になり、雄と雌を離したら、 今度は、雄同士でケンカ勃発。ウズラについて調べて見ると、雄は、血みどろの戦い、一番強い者が最後に残るまで、相手をに追いやるまで攻撃するそうな。

IMG_20160625_152111
うずらの卵ゲット!

可哀想な事に、かなりの攻撃を受けたであろう4匹のウチの3匹が、怪我だらけでウチに舞い戻ってきました(見てないけど)。あまりにダメージが大きいのでJMが、締めて美味しく頂きました。あぁー、無情。現在は、勝ち残った雄1匹と雌6匹で穏やかな様で、毎日、を収穫できるとか。。。

IMG_20160529_131008
ウチの屋上の養蜂箱

実はウチの家の屋上でも養蜂箱置いて、蜂を買い始めました。蜂、養蜂箱、薫製機等、全て購入すると(JM、ハッキリ白状せんかったけど)、確実に500〜700ドルくらいかかってると思います。なんたる高額な趣味!「僕ら、夏は、無収入やし、ハチミツ売って、儲けようぉー!」とか言ってるけど、始めの投資金額すら回収できるかどうか不安です。

DSC_0252
こちらは、JM弟くん。
JM弟くんは、重症ではないが、刺されると
かなり腫れ上がり凄い事になるそうなので、完全防備。

DSC_0254
こんな板が箱の中に、何枚も入っている。

DSC_0257
収穫したハチミツをバクバク食う弟くん。
彼はホンマ、メープルシロップとか甘い物好きです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

St-Jean Baptiste ウィークエンド

6月24日(の日記参照)ケベック・デー(St-Jean Baptiste Day)の朝に、「英国、EU離脱」のニュースを知り、日記に上げたが、今年のケベック・デー、私は、今週、暑さ(と言っても30℃程なのに)にやられ、夏バテ気味で、日本人の私には、「ケベック・デーが何か?」ってなもんなので、JMと子ども達だけ、実家へ帰らせ、「1人でお家でゆっくりしたい。」ともくろんでいた。

IMG_20160624_163758
ケベックが最も盛り上がる日、ケベック・デー(St-Jean Baptiste)

が、先日、お引越をしたJM妹のお家で引越祝いを兼ねたBBQをする&その家の近くで、St-Jean Baptisteのパレードがあるので、是非、おいでー!っと言うので、家族揃って結局、行く事に。

IMG_20160624_162621
ケベック・デーに「CANADA」と書かれたキャップをかぶる我が子。

なんと、JM妹さん、20代前半だというのに、お家を購入したのだ。モントリオールから車で1時間弱の郊外にある町で、モントリオールの街中に家を買うより、断然安いが、彼女は、若くて可愛いのに、都会には興味がなく、郊外(地元)派。

IMG_20160624_164515
妹さんのお家のお庭。

私なんぞ、20代前半といったら、フラフラ夜遊びし、旅三昧で経済的な将来設計等、ほぼなく、働いては使い切り、を繰り返していたのに、妹さん、20代で家購入とは、なんと計画的堅実!大きな家ではないが、1人暮らしには余るくらいで、2人の友達とシェアするらしい。家賃収入も入って来るし、賢過ぎる!オマケにお庭も独身暮らしにしては、結構、広く、プールまであるので、子ども達は大はしゃぎ!


IMG_20160624_163843
以前、子どもが住んでいた物件らしく、こんな遊び道具や
オモチャが倉庫にある。



ここからは、写真をメインに、この日の子ども達のハシャギっぷりをどうぞ。

IMG_20160624_164642
JMママが買ってくれたスパイダーマンのライフジャケット。
むっちゃ可愛い。

IMG_20160624_165431
2人でキャッキャ叫びながら泳ぎまわる。

IMG_20160624_170038
この日は、30℃弱で日向は暑いが、
水の中にずっといると、結構、寒い。

IMG_20160624_165607
お水から出たら、寒いよーーー。

町のパレードが、18時過ぎから始まるらしく、その前に、ホットドッグを作って、みんなで軽く腹ごしらえ。弟くんは、パクパク2つも完食(ホットドッグに巻いていたキッチンペーパーも黙々と食っていたが、これをレタスとかにすると食べないんだなぁー)。

IMG_20160624_181119
ホットドッグ片手に、パレード見にレッツゴー!

モントリオールの街中のパレードは、いつも混み過ぎていて、ゆっくり見れないので、好きではないのだが、この町、なかなかグッドサイズで、パレード沿いの道路脇には、人がゾロゾロいるのだが、近所の人が椅子持参で持って来てゆっくり鑑賞できるエエ混み具合。そして、妹さんの新居から、徒歩30秒でパレードが見れる通りに出れるナイスな立地!

IMG_20160624_181127

IMG_20160624_183722
お?漢字?!中国系?

しかし、この町、恐らく住民の90%以上が白人系ケベコワなのだろう。私以外に、アジア系も黒人系も南米系すらも見かけなかった。でも、パレードに中国系の何かの団体が行進していたので、いるにはいるのかな?!この町に3年くらい住んだら、私のフランス語も劇的に伸びそうだが、むっちゃ、疎外感を感じそう。

IMG_20160624_184940

IMG_20160624_185346
風船やら、旗とか、お菓子やら、色々ゲット。

IMG_20160624_185253
暑くて疲れてきた。。。

IMG_20160624_190110
ビンテージの消防車が何度か登場。可愛い。

IMG_20160624_190220
暑いので水分(オレンジジュース)補給。

IMG_20160624_190246
なんだかよく分からない団体が多々登場。

IMG_20160624_191001
でも、正直、モントリオールのデッカい、パレードより
ローカル色満載で楽しい。

IMG_20160624_191123
スパイダーマンにも握手してもらったよ!

IMG_20160624_191232
体操女子集団。

IMG_20160624_191312
個人的には、この体操女子達のパフォーマンスが、一番凄かった。

IMG_20160624_191510
これまた、よく分からん、オッサンの集まり。。。

IMG_20160624_191706

IMG_20160624_192027
町の名前入りのタトゥーシールをもらったよん。

IMG_20160624_192324
こちらも可愛い消防車

IMG_20160624_193613
ダレて来た。。。

IMG_20160624_193843
トランスフォーマーとも握手。

パレードは、1時間強程あり、最初は、暑くて、子ども達もダレ気味だったけど、太陽がビルに隠れ日陰が出来ると過ごしやすくなり、予想以上に楽しかったです。その後、BBQスタート。結局、22時過ぎまでいたのだが、子ども達は、お疲れMAX。

通常、いっぱい遊んだ日は、疲れて帰りの車の中では即、爆睡するのだが、この日は疲れ過ぎたのか、弟くんは、眠たいのに、寝れなくて、イライラ、本人も何を叫んでるのか分かってない様子で、車の中で号泣。。。これ、タマにあるので、遊ばせ過ぎには、注意が必要なんよね。



ついでに、翌日25日も郊外の友達のお家でBBQパーティー。連休中は、毎度の事ながら、「ジュース、お菓子、ジャンク」の日々。

IMG_20160625_164402
まずは、ジュースで一息。

IMG_20160625_172948
お庭で水遊び。

IMG_20160625_193453
最後は、マシュマロ焼いて、お口周りが真っ白に。

この日も21時過ぎまで遊び倒してたけど、帰りの車中では、2人ともスヤスヤおねんね。この週末で、焼けた肌が更に黒みを増しました。弟くんは、家族の中で一番黒く、も伸びてまたまたクルっとしてきたので、南米系中近東系の子達と遊んでいると兄弟に間違われます。

IMG_20160624_174155


さてさて、来週もカナダ・デーで3連休。JMが2日に大きな試験があるそうなので、1日のカナダ・デーは、勉強すると言っているから、ゆっくりできるかなー?!それにしても、連休中の土曜に試験って、イケてなさ過ぎる。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

お菓子教室『Chou a la creme (シュークリーム)』

今回で6回目、お菓子教室「Le Petit Bonheur」へまたまた行って参りました。今月のお菓子は、みんな大好きシュークリームです!

IMG_20160609_122126
今月のテーブルセッティング。
初夏らしい緑が素敵!

実は、今月のメイン・レッスンは、「ウィークエンド・シトロン&ファー・ブルトン」だったのですが、過去のレッスンの他のお菓子数種類から選べると言う事で、そのリストの中にあった「シュークリーム」と「抹茶とフランボワーズのティラミス」にクギズケ。

ウィークエンド・シトロン&ファー・ブルトン
左:ウィークエンド・シトロン
右:ファー・ブルトン
お写真は、お菓子教室『le petit Bonheur』から拝借。

「どれにしようかなぁー」っと迷った結果、以前、このお菓子教室で習ったシュークリーム2016年3月26日の日記参照)を作ってパーティーで持ってきてくれた方がいて、それが、とっても美味しく忘れられなかったので、シュークリームを選びました。今回は、先日、パン教室2016年5月19日「パン教室『Yume Oven』」の日記参照)に誘ってくれたお友達を逆に誘って行ってきました。

IMG_20160609_122800
カトラリーの間に、ローズマリーが。
仄かに良い香り。

本当は、「ウィークエンド・シトロン&ファーブルトン」もやりたかったのだけど、最近、仕事は、どんどんセーブして働いてないのに、逆に遊びに使う時間&お金が増えてるので、自重。でも、ファーブルトン、「プルプルもちもちで美味しいんだろうなぁー。」と、後ろ髪引かれまくりです。

そして、毎回楽しみのランチは、

index
茄子のピュレ アンチョビガーリックトースト』
期待を裏切らない美味しさ&食感です。

index2
『にんじんの冷製スープ ココナッツジンジャー風味』
冷たいのがジンジャー&ココナッツにマッチして初夏を感じます。

index3
『鶏肉のレモンクリーム煮』
お肉が、絶妙の柔らかさ、ソースも絶品!

IMG_20160609_134936
試食のシュークリームと
『抹茶とフランボワーズのティラミス』

デザートには、こちらも挑戦してみたかった「抹茶とフランボワーズのティラミス」が登場。見た目も美しく、お味も最高でした。このお菓子教室で習うお菓子は、毎回とってもコっていて、自力で家では絶対しないであろう、何層にも重なる違った生地やクリーム作り、繊細な行程が含まれるており、せっかく習ったお菓子もお家で完全に再現した事がないグータラな私。

IMG_20160609_131231
シュー生地が焼き上がりました。
ちょっと小さめ、もっと高さが出る様に絞った方が
良かったみたいです。

いつも「生地だけ」とか、「ソースだけ」とか「クリームだけ」っと、一過程づつマネして他の物に応用したりするのだが、今回のシュークリームは、子どもにもJMにも大好評だったので、是非是非、お家でもリピートする予定(ホンマかいな?!自分へプレッシャーかけときます)。このシュー生地、上の部分は、サクサク食感を出すのに、パータ・クランブルという本体のシュー生地とは別の生地を乗せてるのだが、この部分は、省いてしまいそうやーーー(すでにグータラ発生)。

IMG_20160609_164951
じゃぁーん!本日の主役「シュークリーム」
出来上がり!

ちなみに、前回、行ったパン教室以来、「ソーセージパンを作りたい作りたい」と言いつつ、まだ作ってない。ダメやがな、、、私。「、家にないし、まだ買いに行ってないねん。」っと言い訳をしていたら、JMがある日、「これで思う存分、パン作りできるやろー!」っと自信満々に、デッカい10キロくらいありそうな粉袋を買って来た。が、“All Purpose(中力粉)”とデカデカと書かれている。イヤイヤイヤ、All Purposeやったらウチにあるし。パン作りには、Bread flour(強力粉)がいるのだよー!!!で、未だに強力粉すら買ってない私。。。でも、作るよ!

IMG_20160609_191512
お口回りがクリームだらけな弟くん。

去年の10月モンブランから参加しだしたお菓子教室「Le petit bonheur」。なんやかんやと、ラッキーな事に、あれから、毎回レッスンに参加できていたのですが、夏の間、7月&8月のレッスンはないそうな。来月から育休に入り、出産まで時間に余裕が出来るので、今までのおさらいでも、頑張ろうかと思います。

IMG_20160609_191445
2人とも喜んでくれたけど、
弟くんは、シュー生地をお皿代わりに
クリームのみほじって食べました。。。

9月以降は、私が出産後で赤子連れなのでレッスン参加は難しくなりそう。。。うーーん、でもJMも学生やし、平日の昼間、誰かベビーシッターしてくれる人が出来た場合は、参加出来たら良いなぁーっと思ってます。次回は、いつになるか分からないけど、お菓子教室のFBを見て、ニヤニヤしたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

子どもの成長 ひらがな学習、靴、e.t.c.

今日は、写真を中心に子ども達の成長日記です。

まず、4月から新学期が始まった日本語センター。「ひらがな」学習について、前回4月26日の日記で、簡単なひらがなの宿題が出ていると書いたが、あれから2ヶ月、

<お兄ちゃん、4歳10ヶ月のひらがな練習>

IMG_20160502_195809
5月の宿題。「つ」お遊び入ってます。
なぞるというか、描いてる。

IMG_20160426_200549
形はイビツだが、なぞるだけでなく、
自力でも書けてる(5月)。

IMG_20160525_211356
筆圧が、弱いのか、薄っ!(5月)

IMG_20160502_195727
微妙だが、なんとか書けてる?!(5月)

IMG_20160525_211527
(5月)

IMG_20160607_083334
(6月)

IMG_20160607_083412
おっ!いきなり、難しいのが登場。
イビツだが予想以上に書けてる(6月)

4月の時点では、自分の名前(ひらがな3文字)も「書いて」というと、書くのだが、ホント読解不可能なクリエイティブなサインにしか見えない物もあった。ココ最近は、名前を知らない人が見ても、日本人ならまぁ、なんとか読み取れる形になって来た。

IMG_20160607_083440
(6月)

今は、『書く練習』をしているが、どちらかというと、「読める方が大切じゃない?」と思うので、宿題で出た文字を数日後に「これ何て読むんだっけ?」とかやるのだが、あんまり読めてない様子。書く練習を数回したくらいじゃ、覚えられんみたいやなぁー。名前ですら、一文字づつ見せると、危うい。

<その他の子ども達の成長と様子>

お兄ちゃん、4歳10ヶ月
弟くん、2歳10ヶ月

IMG_20160525_211255
お兄ちゃん、塗り絵も上手に。
はみ出すのが嫌らしい(3月)

靴のサイズ:
お兄ちゃん、16-17,
弟くん、14−15,

IMG_20160606_072315
日本のお爺ちゃん、お婆ちゃんが送ってくれた新しい靴「俊足
お兄ちゃんの靴(左)17, US11, UK10, EUR28
弟くんの靴(右)15

俊足」の靴、日本では運動会等で「早く走れる」靴として人気があるそうだ。確かに、こっちで買う靴に比べ、むちゃくちゃ軽く、柔らかく履き心地は良さそうだが、その分、日常的に履くと、ワンシーズンでダメになる。

IMG_20160606_072355
去年、履いてたお兄ちゃんの俊足。
つま先がボロボロで穴あく寸前。
16cm, US 91/2, UK81/2, EUR26

3千円程度のお手軽価格で買えるらしく、ここ2年連続で日本の親が孫用にと送ってきてるのだが、去年の夏履いていたお兄ちゃんの俊足は、もうボロボロ。サイズ的にはまだ履けない事もないのだが、軽い&生地が柔軟な分、痛みやすい。
IMG_20150526_124454
去年の5月、日本で買ったこのサンダルは、
弟くんは、13僂アウトで、もう履けない。
お兄ちゃんの16僂蓮△泙斥けてます。

Jun 7, 2013
2013年夏、お兄ちゃんが2歳の時に履いていた靴
(14.5僉US7, UK 6, EUR23)を3歳直前の弟くんは
まだ履けます。

IMG_20160514_091858
5月、ホームセンターの荷台によじ登る

IMG_20160514_091825
アクロバットや。。。

IMG_20160514_092145
このぐらいのヤンチャは放置です。

IMG_20160518_190913
5月19日、やっと小春日和で、お外で素麺。
(すぐに寒くなり、この後、室内に戻る)

IMG_20160519_192300
お友達から頂いた何やらド派手なドリンクfrom 日本。
クレヨンしんちゃんの、子どものビールらしい。

IMG_20160519_192445
お風呂場で一杯。

IMG_20160519_192457
小さいオッサン2人が子どもビールを酌み交わす。
(口が痺れる程、むっちゃ甘いです)

IMG_20160519_192500
「おっとっとッと」楽しそう。
翌日は、ネルネルネール(これも激甘)を堪能してました。


IMG_20160526_083402
夏到来!(5月26日)
グラサン、ヘルメット着用で、自転車通園!

IMG_20160528_124714
数年振りのマクドナルドへお友達と来ました。

満面の笑顔でハンバーガーにくらいついているが、ウチは、滅多にマクドへは行かない(恐らく3年ぶり)ので、マクドの存在をまだ知らないお兄ちゃん。ハンバーガーは、1、2口食べて止め、あまりお気に召さなかった様だが、フライドポテトとオレンジソーダは飲んでおりました。これ以後、ハンバーガーの写真を見ると、マクドでなくても「お友達と行った店ー!」ッと言って、ソーダを飲みたがる(ハンバーガーは要らんらしい)。

IMG_20160527_175224
2人で「キツネのお顔」らしい。

IMG_20160527_175239
こっちは、「意地悪な目つき」らしい。
IMG_20160528_141837
ブランコの上で反り返る兄。
ストローのスティックを振り回す弟。

IMG_20160528_141909
イタズラする時の弟くんの笑顔。

IMG_20160530_172229
アイスキャンディーを手にご満悦な2人(5月31日)。

暑かったので、いつもならフルーツ系のスムージーを1つテイクアウトして子どもと3人で飲むのだが、この日は、「デパナーでアイス買ってあげるー!」と言い、子ども達が、このグルグル3色アイス(正式名称忘れた)を選んだ。コンビニアイスを買った事がないので、知らんかったのだが、高くても2ドルくらいかな?っと思ったら1本4ドル程したよー!ビッックリ。それも、アイスキャンデー系のサッパリ甘い系だと思ったら、結構、クリーミーで激甘。


IMG_20160530_172207
嬉しそうやしエエか。
弟くんは、さすがに1人で完食はできませんでした。

JMに上の写真を送ったら、「このアイス買ったんか?!今晩は、子どもら興奮して寝られへんでー。」と言われる始末。おまけに、どんどこ溶けてくるので、白いTシャツ(この日に限って)に、赤や青の染みが付くし、お手てもベトベト(今後、このアイスを買う事はないだろう)。


IMG_20160530_173855
ニーーーーッ!

IMG_20160606_081645
暑くて朝から裸ん坊。(6月6日)

IMG_20160606_082847
男兄弟っぽく、朝からパトカーで遊んでます。
弟くん、デカくなったなぁー。

IMG_20160606_085457
ベビーカーを押したがる弟くん(6月6日)

IMG_20160606_090020
前輪を持ち上げて押すのが流行らしい。

IMG_20160327_083310
ボタンをとめるお兄ちゃん(3月)

IMG_20160327_083352
出来たー!

ボタンの開け閉めも大分、スムーズに出来る様になりました。チャックもやり難いものでなければ、自分で出来るし、いつの間にか、ベルトも自分で締めたり外したり出来る様になってます。

IMG_20160601_114927
2年前のお兄ちゃん。
顔は、もうあんまり変わってない。

なんだか、お兄ちゃん情報ばかりで、今回は、弟くんの事、あまり書いてませんが、最近、弟くんは、すごく戯けます。まるでピエロの様。わざと変な顔や面白い動きをして、人を笑わせるのがこの上なく面白い様で、朝から晩まで、笑かしてくれます。

そして、弟くんは、手加減分からず、気に入らない事があると、お兄ちゃんをバシっと叩いたりするが、やって良い事と悪い事の判断、行動の制御が出来る様になってきたお兄ちゃんは、やり返さずに我慢をするのだが、やられっぱなしになってしまい、最後は、弟くんに泣かされてしまう兄。。。兄よ、強くなれぇーーーー!

3人目が出来たらどうなることやら。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

幼稚園(Maternelle)の説明会

長男の幼稚園(Maternelle)が、9月(厳密には8月末)から始まる。前回、2月に「幼稚園の登録に行って来た(2016年2月4日『モントリオールの幼稚園(Maternelle)参照)』」と書いたが、先日、説明会が行われました。

IMG_20160601_141309
学校の入った所で、記念撮影。

『2016年6月1日(水)午後12時45分、お子さんと一緒に出席下さい。』

との案内。当初、この説明会は、5月始めの予定だったのだが、キャンセルされ、6月に変更された。今回も「JMに行ってもらおう。私もお仕事休みの日なので、学校、見てみたいし一緒に行こうかなぁー」っと考えていたのだが、5月末から学校が始まったJMが「僕この日は、1日中忙しいから、YUKI行って来て。」っと。。。

え???
お一人様ですか?私、1人で、ですか?!

もちろん、フランス語ワールドですよね?こっちの学校システム等、何も知らない、フランス語も微妙な私で、大丈夫なんだろうかーーーー???「なんか、むっちゃ聞く事とかあるん?説明とかしはるのん?いっぱい喋られたら私、中途半端にしか理解できひんと思うで。」と不安な私。

JMは、「大丈夫やって。学校見学とかちゃう?そんな、聞く事ないって。英語でも説明あるって。」って言うので、恐る恐るお兄ちゃん連れて学校(幼稚園)へ行ってきました。

IMG_20160606_082702
いっぱい資料をもらう。
怪獣のお絵描きは、親向けの説明会の間にお兄ちゃんが作成。

学校に到着すると、そんなに広くない図書室の様な部屋に通され、説明会用の資料の入った封筒を渡され、学校のスタッフ(7、8人程)の紹介をされ、子ども達は、先生と共に別室へ移動。

10-15人程の親(両親揃ってきている人も合わせて)が同時に説明を受けるのだが、私達のグループは、この日で3組目らしく、私達の後も他のグループの親子が来ていた。

結果、むっちゃフレンチ・オンリーのバリバリ聞く事盛りだくさんでしたわよッ!!!とは言え、職場でも、JMの友達や家族の集まりでも常にフレンチ・オンリーなので、慣れっこと言えば慣れっこで、大体何言ってるかは、分かるのだが、今回は、子どもの為の説明会である。

職場のミーティングとかならば、どれが自分に必要な情報で、どれがボケーっと聞き流してもエエ内容か等は心得とるのでエエのだが、子どもの学校の事なので、気が抜けん。が、しかし、やっぱり私のフランス語力では、十分に明確に全てを理解できん。

IMG_20160606_082449
幼稚園で用意する物リスト。
結構、細かく指示されてる。
(JMママ、買って来てくれんかなー。)

まぁ、もらった資料の内容に基づいて説明会は進んで行ったので、資料(もちろん全部仏語やけど)と合わせれば、かなり何言ってるのかは、分かるのだが、途中から、質問コーナーで「送迎バス」についての質疑応答が盛り上がり、この辺りから「オラ関係ねーや。」っと正直、聞いてませんでした。集中力が切れ、疲れたー。

もらった資料の中に、記入要のプリントが数枚。「面倒臭いなぁ。今日、提出やろか?」っと思って見ると、1つは、子どもについてのアンケートで、もう一つは、Service de Garde(学童保育)の申請書。アンケートの方を説明を聞きながら、ボチボチ埋めていたのだが、

ー「歩き出したのはいつか?」
ー「初めての言葉は?フレーズは?」

とか、、、覚えてる?覚えてないよーーーーーー!超ぉーテキトウに記入。

他にも
ー「お子さんは、どう言う事に喜びを覚えますか?」
ー「お子さんは、どう言う事に怒りを覚えますか?」

とか、単語じゃなく、具体的に文章で説明しないとイケナイ系の質問。。。

もちろん、全てフランス語で、英語のアンケート等用意されてなかったのだが、答えは、全て英語で書きました。正直、(日本語でも)面倒臭いと思ってしまうダメな母。。。4ページ程、かなり大量の質問。2ページ程、記入した時点で「今日でなくても良いかもしれん。帰ってからJMにジックリ書いてもらおう」っと放って置いたら、説明会の最後に、「このアンケートと学童保育の申請書は、今日、帰りに提出して下さい。」っと言われる。。。ちゃっちゃと記入し、見直してないけど、多分、2、3問すっ飛ばしてしまった気がするわ。

Service de Garde とは、
この幼稚園は、朝7h45スタート、15h00終了、お昼休み11h20-12h45なのだが、幼稚園の始まる前(7h-7h50)、お昼休み(11h15-12h45)、幼稚園後(14h55-18h)に児童を預かってくれる学童保育みたいなもんである。

このService de Gardeの申請用紙も提出して帰れという。「ちょっとウチ、まだハッキリ、予定、分からんし、夫と相談して後日、提出して良い?」っと聞くも、「アカン、今日、分かる範囲でエエから書いて。」と言う、、、

ちなみに、この学校のService de Gardeは、
週3日以上の利用なら、1日$8.10
週3日未満の利用だと、1日、朝$5.10、お昼$3.00、夜$7.00
お昼は、ランチは基本お弁当持参なのだが、お昼ご飯代も付けるとプラス1日$3.00

なんでお昼保育代も必要かと言うと、日本の幼稚園の様に、お昼休み(お昼ご飯)をみんなで食べるのではなく、コッチでは幼稚園自身はお昼休みはクローズになる。近所に住んでおり、親がお家にいる方なんかは、お家でご飯を食べさせて、また、午後から幼稚園に戻る。共働きで子どもをピックアップできない親は、このお昼保育を利用して、学童でお昼休み&ランチを取ってもらう事になるからです。

ウチは、8月末出産予定で私は確実に育休中。当分、学童、要らないっちゃー、要らないんだけど、、、どのくらい忙しくなるか分からないし、赤子とお兄ちゃんの育児に追われたくないので、とりあえず、「月ー金の昼&夜、要ります!」って出しといたー!

お兄ちゃんは、この日、とってもエエ子でグズグズする事もなく、すぐ先生や他の子達と一緒に溶け込めた様なのだが、7月生まれのなので、日本で言う早生まれになり、やっぱり小さい。一緒のグループで遊んでた子がジャイアンみたいなゴツい子だったので、その差が凄かった。でも、お兄ちゃんは、自分より年下の子と遊ぶより歳上の子と遊ぶ方が好きなので、大丈夫だろう。

説明会に来ている親子達は、ほぼ80%以上が地元民(ケベコワ)っぽい。英語系の人もいたが白人さんメイン。スカーフ巻き巻き系が2割程、アジア系ももう2、3人はいるかと思ったけど、学校で見た私達のグループの前後グループ合わせても私のみ。

それにしても、私1人で、この説明会は、やっぱりちょっと不十分であった気がする。これからも子ども関係で、ローカル感満載のフレンチオンリーのこういった説明会やら催しや、ミーティングは、増えるよね?どうしよう。ケベコワママとの会話が弾まないッ!でも、やっぱり、いまだにフレンチをやり直す気は起きません。

次回は、幼稚園スタート直前の8月25日に親のみの保護者懇談会。実は、この日は、出産予定日!両親共に行けない場合は、JMママ(4人の子どもの経験者やし、一番、頼りになる?!)にお願いしよう。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

モントリオール、夏フェス続々、スタート!

そろそろ、学校も終了し、バケーションをスタートする学生さんが増える6月。私の周りの日本人のお友達も夏休み日本で楽しむべく、一時帰国をする家族が続々です。去年、帰ったし、妊婦だし、JMも引き続き、夏休み等なく学校なので、私達一家は、今年の夏は、モントリオールに居残り組。

IMG_20160602_173803
Wellington通りのサイドウォークセール
木曜日、雨が降ったり止んだりで人出はボチボチ

良いんですよ。夏は!私、夏のモントリオールは楽しいし、好きですから!

今週末から続々とモントリオールのアチコチで夏フェス?と言うか、ちょっとしたイベントが行われています。その中でも今日は、私の生活近辺のイベントをご紹介(毎年同じ日記書いてるけど。。。)

6月2日(木)〜5日(日)

Mont-Royal通りにて、Ventes de Trottoir (Sidewalk Sale)

この夏の始めのセールで毎年、夏服を調達するJM。木曜日の初日、学校後の昼休みに早速見に行った様なのだが、小雨の降る日で、お店もまだ、露天に商品を並べる準備ができておらず。そもそもJMお気に入りの男性物の服を売ってるお店がことごとく閉店or男性服の取り扱いを止めており、JMサイズは、すぐに売り切れるので、初日の早い時間帯にワザワザ見に行ったのに、今年は、収穫なし。

IMG_20160602_114833
木曜日、友達と初めて行ったカフェ『Cafe M』
サンドイッチ系、甘い系もそこそこ種類が選べる、
小さいが、居心地の良いカフェでした。

私もこの日、近くでランチを友達としており、午後からMt-Royal通りの方へサイドウォークセールをチェックしに行ったけど、が降ったり止んだりで、そこまで人は多くなく、お店もまだ、「テント出そうか、どうしようかなぁー」っといった感じ。

IMG_20160602_115721
『Cafe M』のグリルドチーズ。
この場所にオープンするお店は、歴代すぐ潰れるのだが、
頑張って欲しい。

IMG_20160602_115658
お茶の種類も美味しそうなのが結構ある@Cafe M
Cafe M』24 des pins est,

そんな雨の中もなんのその。妊婦のデカい腹でもラクラク着れそうな胸元にギャザー(シャーリング?)が入ったロングワンピを発見!色違いで2枚も買ってしまいました。それもお値段、1枚10ドルと激安(関西人なので安く買えた時は自慢します)!妊婦期間のみのワンシーズン使用でも後悔しないお値段です。

IMG_20160606_093325
購入した夏、重宝しそうなロングワンピ。

このお店、確か3年前くんを妊娠してる時にも巻きスカートを買いました。やはり、当時も同じ事を思ったのか、巻きスカートなんで、妊婦ッ腹でもサイズの調節がラクラクでき、この時かったスカート達は、今年の夏もすでに活躍しております。

2013年6月7日『Ventes Trottoirs 金が飛んで行く週末』参照。

『Mahalakshmi』
304 Av. du Mont-Royal Est
Montreal

IMG_20160606_093647
柄違いで、もう1枚お買い上げ。

あとは、いつも子どもの靴をMt-Royalのサイドウォークで買っていたのだが、今年は男性服同様、良さげな子ども靴を置いてる靴屋が見つからず。。。保育所と9月から始まる幼稚園用の子どものリュックも「あるかなぁー」っとチラチラ探してみたが、良さげなのは見当たらず。やっぱり子どもグッズは、郊外の大型ショッピングモールのが無難かなー。

IMG_20160603_180625
金曜日、Wellingtonのサイドウォークセールで、
スムージーをニコニコで飲むお兄ちゃん。

そして、我がカルティエ、VERDUNでも今週末はサイドウォークセールをやっております!そう、ヴェルダンに引っ越して来てから気が付いたが、毎年、 Mt-Royalと同じ時期にWellington通りでもサイドウォークやってるんですよ。

6月2日(木)〜5日(日)
Wellington streetにて、Ventes de Trottoir(Sidewalk Sale)

正直、始めて見た数年前は、「ショっっぼいなぁー。」っと落胆したが、ここ最近、毎年グレードアップしております。可愛らしい、行ってみたいと思うカフェ飲食店は増えたとは言え、購入意欲をそそるブティックはまだない我が近所。等のお買い物には、向いてないが、サイドウォークセールでは、外部から自家製ワイン、パン、オイル、ハニー等を直接売りにくる人達や家族で楽しめるちょっとした音楽や動物と触れ合えたりするアクティビティー等もあり、子ども連れにはありがたい。

IMG_20160603_180634
金曜日、Wellingtonのサイドウォークセールにて、ご機嫌な2人、
だが、この後、スムージを見事に床にひっくり返す!

こちらも、木曜日の初日、保育所帰りにプラーっと寄ったら、雨上がりでイマイチ盛り上がっておらず。金曜日は、晴れて人もワンサカ集っていたが、子ども達が、サイドウォークセールより、公園に行きたがったので、今年は、ウェリントン通りのサイドウォークはあまりチェックできませんでした。

IMG_20160603_172126
MURALの準備か、壁にペイント中
@St-Laurent×Sherbrook

モンロワイヤルも同様、この金、土は天気が良く、人で溢れ返っていたそうな。本日、日曜日は朝から雨。それも、現在、かなりキツく降っております。

今日は、モントリオールの街中では、Tour de L'ile de Montrealという、自転車イベントがあり、私の職場前の道も通行止め。出勤途中、自転車に乗って、このイベントに参加する人達を見かけたけど、、、大雨ですな(それでもやるらしい)。参加の方は頑張って、楽しんで下さい。

IMG_20160605_092614
今朝、すでに曇っているが、Tour de l'Ile de Montreal
に参加する為にSt-Laurentを北上するバイカー達。

来週からは、2週間続けて、St-Laurent通りでサイドウォークセールが催されます。F1、MURALと色んなイベント全部ひっくるめて2週続けて、St-Laurentは、車、通行止めになります。この辺りへ来られる方は、ご注意下さーい。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

2歳10ヶ月 ついに、オムツ卒業!!

5月22日(日)の日記の続きです。

嬉しいニュースとは、タイトルそのまま、弟くんが2歳10ヶ月にして、とうとうオムツ卒業いたしましたー!

IMG_20160523_180300
パンツ姿の弟くん!

正直、3歳になるまでには、最悪、3人目が産まれる8月末までには、「オムツが取れたら良いなぁー」っと思っていたのだが、弟くん本人は、全然、トイレオマルに興味を示さず、「オムツLOVE」な感じでした。親の私達も、お兄ちゃんの時に、「ウンチをトイレでしなさい」っとプレッシャーをかけ過ぎ、便秘になってしまい、余計に苦労した経験があるので、弟くんには、全くトイレ・トレーニング等はしていませんでした。

IMG_20160523_180108
日曜、子ども達を迎えにJM実家へ行くと、
ソファーの上でパンツ一丁でグースカ寝る弟くん。

そんな、オムツLOVEな弟くんが、この連休中、JM実家に預けている間に、弟くん自らが、お婆ちゃんに「パンツ履きたい!」っとリクエストしたそうな。それから1度だけウンチをパンツにする失敗はしたけれど、それ以外は、JM実家滞在中、オシッコは、お漏らしする事がなかったそうな。

凄いぞ、弟くんーーーーー!!!

13267833_10154111544580309_5012275872231259485_n
夕飯後、焚き火でマシュマロ焼いたのだが、お口の周りが真っ白に。
この週末、すでに体中、蚊の洗礼を受けた子ども達、
オデコもプックリやられてます。

保育所でもお漏らしナシ!は、まだ怖いのでオムツをさせるのだが、一度、「パンツで寝る!」っと言い張るので、パンツで寝かせたら、まんまとオネショをしました。お家では、今の所、ウンコも失敗はありません。上出来です!

IMG_20160527_175131
夏、汗を掻くと、髪がクルクル。

嬉しいのだが、「トイレが楽しい」のか、何度も何度も「ピピー!(オシッコの事)」「カカー!(ウンコの事)」と言って、さっき行ったばかりなのにトイレに行きたがるので、一応、付いて行かねばならず、面倒臭い。。。「嘘やん?!出ーへんって、さっき行ったばかりやん?!」っと思うのだが、お漏らしされても嫌やしね。

IMG_20160523_180129
お兄ちゃんも、お迎えに行ったら、
パンツ一丁でお出迎え。

ウチの子達は、お兄ちゃんもそうだったが、全くオマルを使用せずに、おトイレが出来る様になった。オマルに興味なしの様子。小さい子ども用便座も用意しているのだが、コチラも2人とも使用したがらず、器用に腕で支えて用を足す。

IMG_20160527_175142
このイタズラ笑顔がたまらんです(親バカ)。

そして、弟くんの偉いのが、ウンチをしても自分でちゃんとお尻を拭こうとする所(絶対、失敗してに付いちゃうので、私がやった方が早いのだが)。お兄ちゃんは、お尻を自分で拭きたがらず、やっと最近、自分で出来る様になった。それでも最後に、親にちゃんと拭いてもらって確認せねばイヤらしい。

いつの間にか、体もデカくなってきて、弟くんももう赤ちゃん卒業です。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

学校スタート、花粉アレルギーもスタート!

今週は、怒濤の一週間でした。

というのも、JMが学生に戻り、最初の1週間目で、むちゃくちゃ忙しかった。朝8時前、時には7時過ぎに家を出て、帰ってくるのが早くて夜10時過ぎ、大抵は、夜中、木曜日なんて午前2時過ぎに帰宅したJM。日本の忙しいサラリーマンの様ではないか?!

IMG_20160507_091801
5月7日、家の前の木が芽吹いて来ました。

学校の授業自体は、午後2時とか3時には終わるらしいので、最初の2日くらいは、「あんたら、授業後、どっか飲みに行ってるんちゃうん?!」と疑ったのだが、グループ・ワークでの課題が与えられており、本当に忙しいらしく、授業前に朝、ミーティングをし、授業後には、グループメンバーで集まりプロジェクトの準備をするらしい。

IMG_20160505_180938
タンポポを見つけて、花束を作る2人。

それも、カフェとかで、世間話しながらワイワイ楽しくやってると思いきや、パソコンや必要書類が揃った教室が使えるらしく、そこに籠って1日中、みんなで作業しているらしい。せやかて、毎日8時間とか準備時間がかかるのであろうか?受験生並みの拘束時間である。

IMG_20160505_174200
お兄ちゃんが保育所で「母の日」用にマフィンを作ってくれた。

1人でやればパパっと決められる事もグループになれば、他者の賛同も必要なわけで、「あーでもない、こーでもない」やってるウチに時間が過ぎて行ったりもするのであろうが、協調性のない私には、グループワークなんぞ、絶対、無理やわ。。。正直、チームプレーとか大嫌いやった。

IMG_20160505_174206
そして、このマフィンは、公園で9割、子ども達に食べられれ、
私は、2、3口のみ。

先週、リノベーションですでにヘトヘト寝不足なJM。それに引き続き休みなく、学校がスタートしたので、疲れが溜まり、寝不足マックスで、ゾンビ状態。。。人事だけど、がんばれぇー!JMが学校で忙しかったので、私も1人で頑張りました。やっぱり夜、朝が、体力的にキツく、異常に眠くなったり、疲れがMAXに達したり、ちょっと気持ち悪くなったりと、それでも、私も子ども達も病気等する事なく、なんとか乗り切れたこの一週間。

IMG_20160506_181755
今日も川沿いの大きい公園へ。
芝生の丘を駆け上がる子ども達。

これが、1年続くと無理かも。。。JM曰く、どうやら1週間毎に先生が代わり、内容も変わるとの事。来週からは、ラクになる事を願う。

IMG_20160506_181814
そして、寝っ転がってゴロゴロ、回転しながら降りて来る。
かなり楽しいらしく、何度もリピート。

忙しい日々ではあったが、春らしくやっと気温も15℃前後と暖かい日が増えてきた。保育所後、子ども達は、お天気が良いと合い言葉の様に「パーク、パーク(公園)」と言うので、最近は、冬の間は、行かなかった家とは逆方向の川沿いの広めの公園まで足を伸ばしたり。

IMG_20160507_114100
土曜日は、気温20℃。麦わら帽子をかぶって、
タンポポを観察する弟くん。

とっても楽しく、とってもポカポカ気持ちが良い季節の到来なのだが、木々の芽吹きと共に、アイツもやっぱりやってきた。

5月6日(金)花粉症スタート!

IMG_20160507_114037
変顔もしてみる。

そう、花粉が舞い出しアレルギー・シーズンもスタートしてしまった。。。3月中旬から市販薬Reactineを毎日欠かさず服用しており、今までアレルギー症状を感じなかったので「お?効いてるのか?上手く行ってるのか?」っと期待していたのだが、金曜日より、もう誤摩化せないくらいのガッツリ、アレルギー症状が出まくっている。

IMG_20160507_122548
お兄ちゃんが、三輪車に乗り、弟くんが押したがる。。。

金曜日は、仕事中、シャンプー中、カット中、を向くと、水っ鼻がタラーーーーっと落ちて来そうになるので、なるべく上を向いたり、クシャミも連発。アレルギー用の目薬(医者より処方された物)も使用しているが、あまり効果はなく、目も痒み、不快感も半端なく、夕方には、ショボショボしすぎて目つき悪いわ、二重になるわで、、、

IMG_20160507_132705
セントローレンス川沿いで佇む2人。

5月7日(土)も、最高気温20℃、晴天の夏日!とぉーーーーても素敵な週末で、子ども達と公園に行ってガッツリ楽しみたいのに、私のお顔は、不憫なもの。鼻のかみすぎで、鼻頭は赤くなり、目もうつろ、頭もボーーーっとして、見るからに病人面である。公園の緑の芝生若葉色木々が、恨めしいぃいいいいーーーー!

IMG_20160507_132730
ビーチ計画のある川沿い。。。
まだ何も工事は始まってない、、、

川沿いの公園には、スケートパークもあり、小学生からティーンネージャーの子達がスケボー(ローラーブレード、自転車等もいる)を楽しみ、お兄ちゃんも自転車で大きいお兄ちゃん達に混じって自転車を走らせ、嬉しそうであった。そして、ついて、「スケボー欲しいぃー!」っと言い出した。今年の誕生日プレゼントは、スケボーだな。

verdun_plage1
Verdunのビーチ完成予想イメージだそうな。
早く、作ってぇーーーー!

実は、VerdunのこのSt-Laurence川沿いに、ビーチを作る計画が持ち上がっている。2017年には、完成予定らしい。この日、川沿いを歩いたが、まだ、何も手を付けられていない状態。。。早く出来て欲しいなぁー。上の写真は、完成イメージ画像だそうだが、こんなの出来たら、毎週末ビーチでピクニックやわ!

IMG_20160507_141549
帰宅後、暑かったので、冷凍庫に眠っていた
冷凍果物達で、スムージーを作ってみた。

IMG_20160507_164336
冬の間、家の中に置いていた鉢植え達も
裏のテラスに出して日光浴。

土曜日は、花粉にやられまくった日中だが、夕方からが降り、少し落ち着いた。日曜も雨で、最高気温12℃と肌寒い。アレルギー症状はかなりましで、少しは休息を取れそうだが、それでもやっぱりシャンプー中に鼻が垂れそうで仕事に集中できんッ!!!市販のアレルギー薬が全く効かない今、やはり医者に行って、鼻スプレーの処方箋だしてもらわなアカンなぁー。

IMG_20160507_143505
我が家にまたまた新たなモノが来ました。
(お兄ちゃん、この日は完全に夏服)

IMG_20160508_171340
ウズラちゃん達でーす!
(注:今回は、食べません。卵は頂くかも。
弟くんからの一時、預かりものです。)

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

メープルシロップとか、鯉のぼりとか、木材

なんだか、いつの間にか過ぎ去ってしまった4月。今回の日記もダラダラ、日々のあった事の記録日記です。先週末4月24日(日)だったかなぁー?JMと子ども達は、今春、最後のシュガーシャック(お片づけ作業)へ。この日、私は、また仕事で、結局、今回、一度もシュガーシャックへは行けず。

IMG_20160427_152859

上の写真は、今年の収穫。左から3つがメープルシロップ。本当はもっといっぱいあったけど、すでに2、3瓶は使い果たしてしまった。右から2つ目はメープルバター(すでに完食寸前)、右端の白いのが、ティール(水飴)用のシロップ。他にもメープルウォーター等も持って帰ってきた。

IMG_20160427_153345
冷凍庫に余ってたお餅で、
きな粉&メープルシロップ餅

さてさて、4月30日(土)、日本語センター後、子ども達をお友達のお家に預けて、JMと私は、お買い物へ。リノベーション用木材の買出しへ行きました。

IMG_20160430_134210
暖かい日で、子ども達は、ジャケットなしで、ご機嫌で歩く。
(弟くんは、いつもレインブーツ。普通の靴を履きたがらない。)

IMG_20160430_150843
私達が、木材調達に来たのは、こちらのお店。


IMG_20160430_144729
木材がズラーーーーー。

IMG_20160430_145227
こっちも木だらけー。

IMG_20160430_150328
店内も木。

木材って高いね。先日(過去日記「家の外壁のリノベーション準備」参照)書いた、壊れたバルコニー用の木材を探しに来たのだが、そんな高級木材じゃなく、ゴクゴク普通の物を購入したのだが、500ドルとか軽くかかるし、、、外壁リノベーション代もむっちゃかかったし、今年もリノベーション貧乏です(リノベーションの進み具合は、次回の又、UPします)。


IMG_20160430_165447
飛行機見つけてはしゃぐ子ども達。

お買い物後、子どもを友達の家に迎えに行くと、お天気だったので、お外でピクニック(昼の残り物を食べていた)。

IMG_20160430_165539
「笑ってー!」というと、このお顔。

IMG_20160430_202326
柏餅

上の柏餅は、お兄ちゃんが日本語センターから持って帰ってきた物。この日は子どもの日のイベントとして、柏餅がオヤツで出たり、鯉のぼりと一緒に写真を撮ったりしたそうなのだが、お兄ちゃんは食べなかったらしく、「ママ、あげるー!」っと持って帰って来てくれた。

実は、前の日から「明日は、甘いお餅のお菓子、オヤツで出るからねー。でも、嫌いだったら、食べなくても良いから持って帰ってきてママに頂戴ねー。ママ、柏餅好きだからー!」っと言っていたので、「ママの為」に持って帰ってきてくれたのか?っとも思ったが、お兄ちゃんは、アンコ好きじゃないなので、単に食べたくなかったんだろなー。食後のデザートに美味しく頂きました。

IMG_20160502_154150
日本語センターでの、子どもの日の工作、鯉のぼりと
母の日の工作(文字はもちろんby先生)

IMG_20160502_153839
数年前に作った鯉のぼりも出してみた。
卵は、産まれて来るお腹のべべらしいbyJM。

日本はすでに、ゴールデンウィーク。いつの間にやら、5月ですね。来週末は、もっと暖かくなって欲しいなぁー。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

春、日々の事 〜自転車 & ひらがな学習〜

がとけ、重いコートを脱ぎ捨てて、は終わった!っと感じるのだが、なかなかを感じない4月。春っぽい兆しを見つけては、自然の写真を撮ってしまう私。お婆ちゃんの携帯には、草木花の写真が多いと言うが、私も立派なババアになったもんである。

IMG_20160411_144631
4月11日、まだ茶色い。

IMG_20160420_101031
4月20日、ちょっと緑っぽくなってきた。

IMG_20160420_100753
今年初のタンポポ発見!4月20日。

IMG_20160421_083756
芽吹いてきた。4月20日。

そして、子ども達も公園で遊べる事が増えました。雪がなくなり、地面も乾き、青空の中、遊べるというのは多いに嬉しい事なのだが、私には、まだ寒い。保育所のお迎え後、「ママ、パーク!」っと言われると「ゲッ?!また行くの?まだ寒いで?!止めようやぁー。」と心の中で思っている。

IMG_20160415_173137
近所の公園が賑わってきた。

30分くらいならまだ良いが、子どもは風の子なのか、放っておくと1時間以上、平気で遊ぶから恐ろしい。それにしても、最近、上のお兄ちゃん(4歳9ヶ月)は、行きたい公園を指定して来る。子ども達なりの呼び名があるのだろう「お船の公園」とか「ブルーの公園」とか「小さい公園」と指定してくる。

IMG_20160416_144133
Atwater Marketからの帰り、バス待ちの為、
公園に寄ってみた。

IMG_20160416_150347
4月16日、心地の良い暖かさ?!
お兄ちゃんは、ジャケットなしだけど、
私は、まだジャケットなしじゃ寒過ぎるぅー!

雪が溶け、歩道がキレイになってからは、自転車で保育所まで行きたがる兄弟。今までは、お兄ちゃんは補助輪付きの自転車、弟くんは手押しタイプの三輪車を愛用していた。

IMG_20160421_083848
最近、保育所へは自転車(補助輪なし)通園。

ある日、見知らぬ近所の10歳くらいの自転車に乗った男の子が「一緒に遊ぼう!」っと声をかけてきて、そのお兄ちゃんに感化されてか、上の子が「補助輪を外したい。」っと言い出し、確か、4月19日、初めて補助輪なしの自転車に挑戦!一緒に、近所の男の子と自転車遊びを家の裏道で楽しんでいた。

IMG_20160420_175135
上着なしで、自転車で遊んだ後の2人の笑顔。
これで、お願い事されたら、断れんのよー。

この初日は、スタートは自分でできないもののパパが最初、少し押して勢いを付けてあげるとスーーーっとすでに1人で乗れている様子。ふらつく事はタマにあってもバランスは取れており、派手に転ける様な事はない。

IMG_20160421_083658
お兄ちゃん、保育所へ向うところ。
2日目、すでにスイスイぃー!

これを見て、私は驚いた。私の記憶では、自分が初めて補助輪なしの自転車に乗った時は、練習をもっとした気がする。親に後ろを持ってもらいスタートから暫く転倒しない様にバランスが取れる様になるまで、「ちゃんと持っててよ!まだ持ってる?ちゃんと支えてる?」等、確認し、親は、「持ってるよー」等言いながら、実は、すでに手を離してたり。。。そんなこんな騙されながら練習したものだ。

IMG_20160421_173528
弟くんは、三輪車すら自力で漕がない。

補助輪なしの自転車の習得に何週間もの時間を費やした記憶はないが、例え1日、2日でも数時間は、フラフラで、転倒した記憶がある。それに、乗れる様になってからも数日は、路上を走るのに、ちょっとフラついたり、上手く止まれなかったり、もっとモタモタしていた気がする。

IMG_20160421_173434
余裕で乗れてる。
グルグル円も描けちゃう。

なのに、お兄ちゃんは、練習ゼロで、ほぼ乗りこなせている。オマケに翌日、「保育所まで行くー!」っと言い出した。裏道ではなく、横断歩道等もあり、大きな道もあるので、「そりゃまだ早いやろ。無理やって。」と言うものの。JMが、「エエよ。その代わり、補助輪なしで1人でちゃんと乗りヤー。」ッと言うと、昨日できてなかったスタートもなんとすでに、翌朝には、マスターしたようで、自力で発進もなんのその。

4月20日(水)お兄ちゃん、自転車デビュー(補助輪なし) 成功 である。

IMG_20160420_175142
マイペースだが、タフな弟くん。

運動系では活発なお兄ちゃんとは、反対に、ヤル気にならないと、動かないくん。三輪車ですら自分で漕ごうとしない。押してもらうのをひたすら待つ。階段もすぐに両手を広げて「抱っこー!」である。が、コヤツも、身体能力自体はあるようで、ヤル気になると公園等では、階段なんてスタスタ昇るし下るし、お兄ちゃんよりも転んだり、落ちたりして怪我をした事がない。動く時は、ミスなしである。


IMG_20160416_154255
本文とは関係ないが、手作りアンパンをもらった。
日本語センターのママさんが、大量にアンパン作って来てくれて、
「良かったらどうぞー」っと頂けた!バリウマー!!!


お兄ちゃんネタで、もう一つ、

この4月から、日本語センターで、お兄ちゃんのクラスでは、ひらがなの学習をはじめた。最初は、簡単な文字の練習からで、毎週1文字づつだが、課題のひらがた1文字をナゾって練習する宿題がでる。

今までに、



」(今週の宿題)

を勉強している様子。夕飯後やお風呂上がりに宿題ひらがな1文字の練習をさせるのだが、に向っての作業は、あまり集中力が続かないお兄ちゃん。親の私もあんまり熱心でもないので、毎晩、お勉強の時間を取ってあげる事はできず、恐らく週に2回くらい、ひらがなの練習5分程するのみ。

IMG_20160420_195941
こんな感じで練習する宿題。

ひらがなの他にも、お絵描き(塗り絵等)をする宿題も出るのだが、こっちは、ひらがな以上に興味がない様で、3分も楽しんでやってれば良い方で、すぐに「ママやってー。」である。お絵描き系は、弟くんの方が、興味がある様で、豪快に、紙にグルグル落書きをしたり、工作をコチョコチョやっている。

IMG_20160420_193208
こちらは、宿題提出後、
授業内で練習した物。なんとか書けてる?!

日本語センターでの幼児2(4歳)クラスでは、「自分の名前が書ける様になる」事が今年の目標らしく、授業中に作成した絵や工作に自分の名前を書いてくるのだが、今の所、何かの「サイン」ですか?!ってくらいオリジナルの名前を知らなければ読解不可能な形である。

たまーに、それらしい形になっている事もあるが、書き順なんかは、メチャクチャで、私達が書く時に当たり前にやってる「上から下」「左から右」等の順序を逆走したり、途中で止めてまた、繋げたりとか、子どもの独創性って凄い。

2016-04-21_22-07-41_014
左上とかかなり薄くて見えづらいが、全部、
お兄ちゃんの名前である。サインにしか見えん。

一応、「こっちからやでー。」「ここは、この角度やでー。」とか教えようとするのだが、「ウルサイなぁー。自由にやらせろよ。」ってな感じなので、あんまり今のところ口出しせずに見守っているのだが、どーなる事やら。

まずは、「もう、ひらがなの練習なんてしたくないー。日本語センターなんて行きたくないー!」って言い出さないように、楽しんでもらいたいもんである。




にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
記事検索
Archives