モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

お菓子&パン教室

お菓子教室『マロンとショコラのエクレア』

(2018年12月の日記ですが、載せるの忘れていたので、今更ながらですが、サクサクっと備忘録)


12月4日、お菓子教室「Le petit Bonheur」の『マロンとショコラのエクレア』レッスンに参加してきました。前回5月のレッスンから7ヶ月振り、久しぶりのお菓子教室です。

Dec 4, 2018
12月のテーブルセッティング。
毎度ながら美しい。

今回のレッスンはエクレア。1人6個作り、残ったシュー生地シューケットを作成し、お持ち帰り。普通のシンプルなエクレアではなく、中に栗やらチョコやらこれまた何層にもなっているオシャレなエクレアは子供達の口には難解過ぎたようで、子供達は、シューケットの方を気に入りバクバク食べ、エクレアは大人用にキープできました。

Dec 4, 2018
余ったシュー生地で作ったシューケット。
シューケットなど、初めて自分で作った。

Dec 4, 2018
もショコラ風味のクレーム・ダマンドと、
カカオ・ニブ、アーモンドを乗せの盛りだくさんなシュー生地。

Dec 4, 2018
見た目はあまりよろしくないですが、、、
モリモリ入れすぎた?

中には、はクレーム・ド・マロン、シャンティ・マロン、の渋皮煮のチョコレート掛け。以前、栗の渋皮煮を作った時、ちょうど三男を妊娠したばかりのつわり中で、オエっとなってしまい負の記憶が残ってはいたが、今回、美味しくいただけました。(渋皮煮は先生が事前に作っておいてくれた物を使用)

Dec 4, 2018
じゃぁーん、栗盛りだくさんなエクレア完成。

Dec 4, 2018
今回のテーブルセット。

〈ランチ〉
Dec 4, 2018
栗ときのこのロースト
ゴロッとまるごと栗入りで、マッシュルームとの
相性も最高に美味しい。

Dec 4, 2018
ローストビーフ
もう、何か忘れてしまったが、この緑と茶色の
ソースが美味やった。

Dec 4, 2018
洋梨のムース・グラッセ &
エクレール・オ・マロン(試食)

Dec 4, 2018
お持ち帰り用のピッタリ入る箱も用意してくれてはりました。

目で見て楽しめ、食べて満腹&満足。この後、年明けレッスンがまたあったのですが、それには行けず。今年は何回行けるかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

お菓子教室『抹茶と柚子のドゥーブルフロマージュ』

5月3日(木)、お久しぶりのお菓子教室「Le petit Bonheur」2017年10月27日の日記参照)に参加してきました。去年の10月参加が最後で、今年、初です!

May 3, 2018
4月のお菓子レッスン、イースターにちなんだテーブル
セッティングです。爽やかな色合いが素敵。

4月のこのレッスン、当初は、いつもの様に即満席で、希望日に予約が取れない状態だったのだが、2度ほど、キャンセル待ちでご連絡頂いたものの、都合が合わず断念。そして、3度目、メッセージを発見した瞬間、「いけます!行かせてー!」っと即答。それもなんと最終日にキャンセルが出たらしく、最後の最後に、掴み取りましたぁー!

年明け以降、先生も体調が悪かった様で、なんとこの4月のレッスンが2018年初のレッスンだそうな。今回のお題は、

<抹茶と柚子のドゥーブルフロマージュ>

っと、またまた聞いただけで、ヨダレが出て来そうな美味しそうな代物。私、知らなかったんだけど、ドゥーブルフロマージュって、北海道の小樽にあるLe Tao(ルタオ)という、老舗企業が出している有名なチーズケーキらしい。ルタオのは、普通の白いフロマージュケーキなのだが、今回、教室で作るのは、抹茶グリーンが素敵なドゥーブルフロマージュ!

May 3, 2018
ジャン!抹茶と柚子のドゥーブルフロマージュ。
写真の見てくれはイマイチだが、こればり美味でした。

May 3, 2018
断面図。素敵!

ベースの生地は、抹茶ジェノワーズ=スポンジ部分(これは先生が先に作り置きしてくれていたのを使用)、抹茶のグリーンのベイクドチーズケーキ柚子マスカルポーネムース、トップは、ジェノワーズをボロボロに細かくミキサーで砕いた物をデコレーション。このもモフモフ感が堪らない。あまった、この粉状ジェノワーズをそれだけで、うちの三男&長男はパクパク食べておりました。

そして、いつもながら、お菓子作りよりも私のメインの待望のランチは、

May 3, 2018
トピナンブールと帆立のポタージュ

トピナンブールを買うことも滅多にないが、こんなにオシャレに料理した事なんてなし。ホタテが合う!


May 3, 2018
サーモンのミキュイ

May 3, 2018
ミキュイ=mie cuitで、40℃くらいの低温で調理したもので、生とは違う食感&この上のソースというかトッピングがまた繊細で美味!

May 3, 2018
ヴァシュラン・オ・フランボワーズ

そしてデザートは、ヴァシュラン=Vacherinとは、お菓子の世界では、メレンゲをアイスクリームとともに飾った冷たいデザートの事らしい。赤い棒みないなのが、フランボワーズのメレンゲで白色のもメレンゲで、先生曰く「普通のメレンゲよ。」なのであるが、むちゃくちゃ美味しいメレンゲでした。そして、フランボワーズソースがスポイトで付いてきた!こんなの、どっかのレセプションで出てくる料理以外に見た事ないよー。どこにスポイト売ってるの?!

May 3, 2018
ドゥーブルフロマージュも一緒に試食。

相変わらず、バゲットは、最高に外パリ、中しっとりの私好みの仕上がりでパクパク食べてしまい。ちょっと贅沢なんだけど、お菓子レッスン、ランチ、作ったケーキのお持ち帰り、素敵な雰囲気に、楽しいひと時を考えると、このお菓子教室は、毎回、やっぱり逃せないわぁー。

May 3, 2018
三男も気に入りました。

長男三男は、パクパク食べたのだが、次男は、見た目がってので、アウト。ま、良いけどね。一応、「食べる?ケーキあるよ。ママ、美味しいの作ってきたよー。」とは声をかけたけど「要らん」と言われたので、フフフ全く結構、その分、ママの取り分多くなるので歓迎よー。

6月も夏休み前のレッスン、あるそうです。争奪戦になりそうだが、行きたいなぁー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ


にほんブログ村

久々のお菓子教室で『キャラメル・ポワール』!

1年4ヶ月ぶりに久々のお菓子教室「Le petit Bonheur」に参加してきました(お菓子教室の事、知らない方は、昔の日記(2015年10月24日の日記参照)をご覧あれ。新規に「お菓子教室&パン教室」カテゴリーも作りました)。

Oct 27, 2017
今回、作ったキャラメル・ポワール

三男が保育所に通い出してから、「次のレッスンの案内が出たら行けるかもぉー」っと期待していたのだが、Facebook上のお知らせに気付いた時には、案の定、すでにかなり埋まっており、仕事の日と重なり数少ない空席も行けない日だったり。が、最終日の10月27日(金)、1席空いており、私もフリーの日だったので、即予約&取れました!

Oct 27, 2017
だんだん、色づいた落ち葉が

久々のお菓子教室も期待を裏切らない、素晴らしいレッスン&ランチで、先生、ホンマ完璧ですわ!おまけに、予約時は、3人定員の満席だったのだが、レッスン数日前に他の2人の方がキャンセルになり、私1人になってしまったのだが、久々の参加だからと、開催して頂け、本当にありがとうございました。

Oct 27, 2017
ハロウィンの飾り付けをしたお家もチラホラ

今回のお菓子は、「キャラメル・ポワール」。洋梨キャラメルのムースケーキなのだが、いつものごとく、ビスキュイ・ショコラ、洋梨のババロア、洋梨のキャラメリゼがキャラメルムース、そして表面には洋梨のナパージュと生地と何層にも重なる芸術品!先生、よく全部の工程をスラスラ説明できるなぁっと毎回驚愕ものです。

Oct 27, 2017
断面ショー。下から
ビスキュイショコラ、洋梨ババロア、
洋梨のキャラメリゼが入ったキャラメルムース、ナパージュ、
飾りのヘイゼルナッツのカラメリゼと洋梨のスライス

自分じゃ絶対作らない。が、お菓子作り力をアピールしたい時に、これを作って持っていったら、絶対「すっごーーーーい!」になる事、間違いない仕上がりでございます。実際、このお菓子教室の夜、お家で友達を呼んでディナーパーティーをしたのだが、このケーキを出したら、大人から子ども、人種関係なく絶賛して頂けました(お家用では、1パーツづつくらいしか作らないだろーなー)。

Oct 27, 2017
本日のテーブルセッティング。
秋らしく、美しいです。

今回のランチメニューは、

バゲット
カリフラワーのムース
鶏肉のポルチーニ煮込み
洋梨のクレーム・ブリュレ&キャラメル・ポワール(試食)

Oct 27, 2017
お久しぶりの絶品、なかモチモチ、
外パリなフランスパン。

Oct 27, 2017
カリフラワーのムース
(トマトも入ってました)

Oct 27, 2017
鶏肉のポルチーニ煮込み
お肉ホロホロの柔らか煮込み!

Oct 27, 2017
洋梨のクレーム・ブリュレ&キャラメル・ポワール
とコーヒー

メインのチキンあたりで、すでにかなり満腹でしたが、最後のデザートまでキッチリ平らげ大満足。美味しいものは残せません。今回は、私1人参加だたので、先生も一緒にランチを食べ、ゆっくりお話できて良かったです。

Oct 27, 2017
こちらは、ケーキの上のデコレーション。
ヘイゼルナッツのカラメリゼを作っております。

Oct 27, 2017
下は、カラメルが固まって飴細工の様に。
美しいぃー!こんなの自宅で作れるのね。

Oct 27, 2017
このナッツからビョーンと伸びたカラメルを一番上の写真
の様に飾るのだが、すぐ熱で解けてしまうので、夜、食べる時は、
断面ショーの写真の様になってしまってました。

クリスマスまでに、もう一回、次のレッスンをされる予定だそうです。いつも争奪戦な人気お菓子教室ですが、最近、私の様に出産や引越しなどで、参加メンバーが少し変わってきているそうで、以前よりかは、競争率も激しくないかも?興味のある方、お菓子教室のFacebookチェックしてみて下さい。レッスン料は、60ドル。決してお安くはないけど、ランチ込みでこのクオリティーで、私は毎回、大満足です。
Oct 27, 2017
こっちのが綺麗な断面だわ。

注:(私が、勝手に宣伝しております。同じ日本人で自分をワクワク幸せにしてくれる事をしてる人は、みんなにも知って欲しいので書いてしまうのです。)

さーて、私は、行けるかなぁー。次は、なんだろうー。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村

手作りベーグル & スコーン @パン教室

先日、久々にパン教室『Yume Oven』に行ってきました。本当は、去年の12月に予定していたレッスンだったのだが、なんやかんやと延期になり、年越して、2月。やっと「念願のベーグル」レッスン、受けてきました。

Feb 3, 2017
人生初の手作りベーグル完成!

<レッスン内容>
ベーグル(プレーン、ゴマ、抹茶ホワイト)の3種類  

スコーン



Feb 3, 2017
抹茶生地に、ホワイトチョコを入れ込む。


なんとベーグルは3種類も!プレーンは、先生が前日から仕込んで置いてくれた長時間発酵生地で作成。ベーグル生地は、べちょべちょ付かないし、コネコネするのも5分くらいなので、簡単&短時間で作れちゃう。ベンチタイムや焼き時間を合わせても1時間半程で完成。子どもと一緒に作るの楽しめそうだし、ベーグルはお家でも是非、挑戦したいなぁー。



Feb 3, 2017
成形後、かわゆいわ。
ドーナツの穴を小さくすると穴なしになって、
サンドイッチにする時は作りやすいそうな。

Feb 3, 2017
ベーグルは、茹でるのです。
プカプカお水に浮かんで、
お風呂に入ってるかのような可愛さ。


この日は、ベーグルに浮かれておって、ベーグルレッスンのみだと思っていたのだが、なんとスコーン作りもレッスンに入っており、特した気分。

Feb 3, 2017
スコーンもたんまり焼きました。
個数を多くしたかったので、小さめにカットしたら、
形がイビツになったけど。

スコーンも今まで、「作ろう」と思った事がないモン。なんとなく、「難しそう、面倒臭そう」っと手をだした事がなかったのだが、簡単やないかーっ?!こちらも30−40分で作れるし、ベーグルもスコーンも子どもの食べないお野菜入れて焼けそうやぁー。

Feb 4, 2017
メープルシロップや、ジャム、クリーム等と一緒に頂きまーす。
硬くなったらアルミホイルに包んで温めなおすと良いらしい。

この日のレッスンでも、前回のヨガの時、同様、相手(抱っこ)してあげないと、愚図る三男。コネコネする時間が短かったので、ちょこちょこ相手しながら出来たけど、ゴロンと寝っ転がしてたら大人しくしている時期は過ぎ去ってしまった様子。。。


本日のランチは、

Feb 3, 2017
グリルド・チキンとアボカドのベーグルサンド。
魚介たっぷりトマトスープ。

焼きたてのベーグルでプリプリに焼き上がったチキンを挟んだサンドイッチに、シーフードの香り満載のスープ。デザートの写真は、取り忘れたけど、チョコレートケーキで、ソルトチョコ(手作り)の欠片が入っててこれまた美味でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

パン教室『スイートポテトブレッド』&歯の治療

ちょっと前の話になりますが、10月24日(月)5回目パン教室Yume Ovenへ行って参りました。今回のレッスンは、スイートポテトブレッド

Oct 24, 2016
ネジって成形して発酵中。

こちらのパン教室、今やとっても人気で、1日も経たない間に予約でいっぱいになってしまう。今回、予約し忘れていて、危うく取れない所だったのだが、友達のおかげで、行く事ができましたー!(興味のある方、早めのチェック要です)。

Oct 24, 2016
発酵後、焼く前。
丸いのと長いの、胡麻ありとなしを作ってみました。

2回目赤ちゃん連れ参加である。生後2ヶ月、前回が1ヶ月の時で、その時に比べると、やはり少しづつ起きてる時間が増えてきて、前までは、目を覚ましてもミルクをあげたらすぐに眠りに戻ってくれていたが、最近は、起きたら、私が抱っこしてないとダメ(抱っこしてると大人しいor寝る)な時があるので、またまたドキドキで参加。

今回も念の為、愚図ってどーしよーもない時の為、抱っこ紐も持参。実は、前もって抱っこ紐で赤子抱いて、パンを家でコネてみた。意外とできるので、奥の手です。そして、この日は、長男も一緒に参加。

Oct 24, 2016
スィートポテトブレッド完成!

1年程前、初めての歯のクリーニングで2カ所奥歯両端虫歯が見つかり治療した長男くん(2016年11月22日の日記参照)。その後、左奥歯の隣、奥から2番目にも虫歯が見つかり、治療したのに、また、奥歯を痛がるので、歯医者に行くと、(左奥から2番目の)治療済みの歯の下で虫歯が進行。

乳歯だが、抜いてしまうと永久歯が生えて来る時に不具合がでる場合があると言う事で、なるべく歯を残して治療。で、今回、また奥歯を痛がりだしたので、再度、歯医者に行く事に。

月曜日がパン教室で、土曜くらいから痛がりだしたので歯医者に連絡するものの、予約が取れたのは月曜のお昼過ぎ。土日は、大量の痛み止めで我慢させ乗り切った。私、虫歯で痛いって感じた事ないんで、想像するしかないけど、相当痛そうで、特に夜、寝てる時に痛みを感じ出すと、それが気になって大変そうである。

IMG_3324
再び歯の治療をする長男。

月曜日、痛がってなかったので、朝、学校(幼稚園)に行かせても良いかと思ったが、万が一、途中で、「痛がってるのでお迎え来て下さい。」と言われると、JMも学校、私はパン教室でわざわざピックアップに行くのも面倒臭いので、私がパン教室に連れていって、JMが授業後、迎えに来て歯医者に連れていってくれる事に。

それに「長男が居たら、三男が愚図った時に、ミルクあげたり、あやしたりベビーシッターしてくれるかなぁー」っと期待していたが、結局、三男もそんなに愚図らず、長男は別室で静かに遊んでくれて、途中で、を痛がる事もなく、問題なく終了。

歯医者では、やはり虫歯の進行が止まってないらしく、抜いてしまう事に。左の奥から2番目がボコっとがあいてます。治療は局部麻酔で行われる。やはり多少は痛みを感じるはずだが、長男は、歯医者で泣いたり、暴れたりした事はないので、ほんと助かる&エラい。

抜いた歯は持って帰ってきて、日本だと抜けた歯は、『上の歯は、床下へ、下のはは、屋根上へ投げたり』するが、こっち(北米?)では、『夜寝る時、抜けた歯(乳歯)を枕の下に入れて寝ると、寝ている間に妖精が来て、歯の代わりにお金を置いてくれる』らしい。

私の中では、「小銭、1、2ドルコインか?」っと思っていたら、翌朝、25セントのが、枕の下に。エラい太っ腹な妖精さんである。JM曰く、「治療、頑張ったしね」っと。歯磨きもちゃんとするし、甘い物も自分でコントロールして食べてるのに、すでに虫歯3本も発生した長男くん。虫歯できやすい体質なのかなぁー。まだ、乳歯だから私はそんなにショックじゃないけど、虫歯が一本もないJMは、毎回、見つかる度に大ショック受けておる。


Oct 24, 2016
生春巻き

パン教室の話しに戻して、今回もパン作りは成功。想像してたより、大きく焼き上がりました。お家へ帰って、翌朝の朝食に食べてみると、さつまいも仄かな甘さのクリームとフワッフワの生地で激ウマ!大人は、断然、たっぷり胡麻をかけた方が、香ばくってオススメ。

Oct 24, 2016
バターチキンカレー&手作りナン

そして、今回のランチは、
バターチキンカレー&ナン
生春巻き
デザートには、かぼちゃのロールケーキ

Oct 24, 2016
かぼちゃのロールケーキ。
ハロウィンっぽいデコレーションで可愛い。

なんと、ナンも手作り!カボチャのロールケーキもを感じる一品で最高。実は、すでに次のレッスンも予約しており、次回は、リピートレッスンと言う事で、今までのレッスンメニューから選べる。念願のベーグルをリクエスト!楽しみだぁー。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

パン教室『デニッシュ食パン』

お家カフェ自宅ヘアカットへのお問い合わせ、ちょこちょこありまして、興味もって頂いてありがとうございます。今のところ、随時募集中ですので、「え、何それ?」って話し見えない方は、当分の間、トップページの記事に設定しておくので「Verdunお家カフェ計画&自宅ヘアカット」をご覧下さい。

さて、またまたパン教室「Yume Oven」へ行ってきました。産後初参加、4回目のパン教室で、今回のレッスンは「デニッシュ食パン」でした。

Oct 1, 2016
今回作ったデニッシュ食パン
翌朝、家族で一気に完食!

パン教室参加の予約をしたのが、出産10日後くらいで、三男は1日中ほとんど寝ている時期でした。お腹が減ったら起きて飲んだらすぐまた寝てくれて、超ぉーラク&私の体調もすこぶる良かったので、「パン教室も問題なし!」っと判断し、産後早速、予約。念の為、育児に慣れてるであろう最終日9月30日を選んだのだが、これが逆に裏目にで、産後2週間くらいは、寝てるダケですんごくラクだったのに、生後3週間くらいから様子が変わってきた。

Sep 25, 2016
生後1ヶ月。
お目め開けてる時間が増えました。

起きている時間が少しずつ長くなり、夜中に寝ない時等は、オッパイ哺乳瓶オシャブリ抱っこも全部ダメ(ウンコが出ない、飲み過ぎ等でお腹が気持ち悪いのだろう)で、愚図ったり泣いたりする事も出て来たので、「レッスン無理かな?迷惑かけるかな?キャンセルしようかな?」っとギリギリまで悩んでいたのだが、ギリギリでキャンセルするのも悪いし、夜中愚図る事はあっても、昼間、愚図る事はなく、特に外出時は、寝てくれる事がまだ多かったので、決行。

Sep 25, 2016
富士山柄のよだれかけ。
友達作のハンドメイドで可愛い。
(スタイ?ビブ?なんてシャレた呼び方できん)

愚図った時様に、抱っこ紐(おとなしく寝てくれる確率高し)を用意し、抱っこしながらパン捏ねるか、最悪、パンをコネコネ出来ない程、愚図られた場合は、「見てるだけでもいいや。」の覚悟で行きました。

結果、ほとんど寝てました。カーシートに入れたままにしていたのだが、今回、手が汚れた状態でガッツリ、こねこねする時間が、20分程で、その間は、静かに寝てくれており、ベンチタイム(=おしゃべりタイム)に少し授乳したりして、十分レッスンを満喫できました。

このパン教室は、お子さん連れ可なのだが、グズグズだと私が楽しめないし、、、次回は、どうなる事やら。三男の成長具合を見ながら、参加を決めたいと思います。

Sep 30, 2016
焼き上がりぃー!
外のサクサクかんが伝わってくるぅー。

肝心のパンですが、バターをたっぷり折り込んだデニッシュ食パンバターシートを作るのに一手間かかるけど、難しくはないし、外はサクサク、中は、フワフワで、バターの香り漂うリッチな仕上がりに!家族で翌日の朝食に頂きましたが、一気に完食!

そして、今回のランチは、

Sep 30, 2016
本日のランチ

スモークサーモンのマリネサラダ
野菜たっぷりスパニッシュオムレツ
りんごのカンパーニュ


Sep 30, 2016
デザートは、
バナナとキャラメルナッツのクレープ

っと、今回も堪能。りんごのカンパーニュは、らしさを感じました。そろそろ、私達もりんご狩りに行きたいなぁー。さぁーて、次回のレッスン、参加できるか分からないけど、何かなー。ベーグルも過去のレッスンであったのらしいのだが、それもスンゴイ気になる気になる。

IMG_2530
デニッシュ食パン、バターたっぷりで美味しいけど、食べ過ぎると、
こんなおデブちゃんになっちゃいそー。
(最近、次男を下から見上げると、ホッペと顎の肉がスゴいです。)
(写真by次男=自撮り)


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

パン教室『クランベリー&ホワイトチョコ』と『リュスティック』

先日、またまたパン教室に行ってきました。今回で、3回目の参加のパン教室「Yume Oven」。レッスン内容は「クランベリーとホワイトチョコパン」と「リュスティック」の2種類のパンでした。

この「クランベリーとホワイトチョコパン」は、前回のパン教室の時のランチに出たパン。むちゃくちゃ美味しくてパクパク食べてしまったんよね。

Aug 2, 2016
教室で今回作った
クランベリーとホワイトチョコパン

こちらのパン、バゲットの様な固めのハードパンに見えるけど、意外と中は、柔らかく食べやすく、カットしただけでパクパクいけちゃうオヤツ朝食にもナイスなパン。もう一種類作ったリュスティックは、ハード系パンだけど、こちらも中は、想像以上にフワっと柔らかな仕上がりでした。

今回のパンは、2種類とも長時間発酵を用いた生地で、先生が、前日に生地を仕込んでおいてくれ、私達は、それを成形、ちょっと発酵、焼くのみ。コネコネして、手がベチョベチョになる事もなく、生地の用意のし方は、先生が別生地でデモを見せてくれるので、失敗を恐れる必要もなく、立ちっぱなしやお腹に力を入れてコネコネするのが辛くなってきた臨月の私には、モッテコイのレッスン内容でした。

ちなみに、今回も私1人で予約したのだけど、一緒にレッスンを受けた方が、たまたま以前、お菓子教室で一緒になった方。けっこう、両方行ってる方(元々お友達の人も多いのだろうけど)のお話を聞くので、みんな惹かれる物は同じなのねぇー。

Aug 2, 2016
本日のテーブルセッティング。
バスケットが乗っておる。なんだか、オサレぇー!

さてさて、この日の私のお楽しみランチは、
ランチメニュー

・ジャガイモ入りフォカッチャのBLTEサンドイッチ
・メイソンジャーサラダ
・デザートに和パフェ

Aug 2, 2016
サンドイッチ&サラダがバスケットの中へ!
可愛い。


Aug 2, 2016
お皿に盛りつけるとこんな感じ。
サンドイッチのフォッカッチャももちろん手作り。
サラダのドレッシングが美味しかったぁー!


Aug 2, 2016
デザートの和パフェ。
手作り抹茶&黒ごまアイス&ほうじ茶の寒天(だったかな?)
最高にヒットでした!真似したい一品です。


パン作り
ちょっと涼しい日には、ちょこちょこちゃんと復習しております。先日は、又、メロンパン、この日習ったクランベリー&ホワイトチョコパン、お菓子教室で習ったシュークリーム(子どもとJMが好き)もまたまた作りました。

行程には、慣れて来たのだが、さすが、ボケボケの私。新しいイースト強力粉もゲットしたのに、なぜか、この時、パンを作るのに、強力粉だと思い込んで、中力粉(All Purpose)を使ってしまい、「ん?前回は、メロンパン、ムクムク膨らんだのに、今回は、意外と小ぢんまり?」ってな結果に。

が、しかし、新たな発見!強力粉のない皆さんにも朗報です。All Purposeでも、まぁまぁそれなりに仕上がります!古いイーストを使った時よりかは、ちゃんと膨らみ、食感もパンっぽく美味しい仕上がりになりました。あ、ちなみに、クランベリー&ホワイトチョコパンではなく、クランベリーがなかったので家にあったドライレーズンプルーンで代用して作ったけど、美味しい仕上がりになりました。

Aug 2, 2016
今回、お持ち帰りした我が作品。
丸い3つが、リュスティック

意外だったのが、子ども達が、クランベリー&ホワイトチョコの甘いパンは食べず、何も入ってないプレーンなリュスティックの方をパクパク食べた事。リュスティックは、サンドイッチにしたり、バターやジャムを塗って、トーストに使えそうな感じなのだが、子ども達は、バゲット感覚でバターだけ塗って、パクパク。

まぁ、子ども達が食べなかったので、クランベリー&ホワイトチョコパンは、私の物となり私は満足なんだけどねー。シュークリームは、以前は、クリーム部分しか食べなかった弟くん、最近やっとシューの部分も全部食べてくれる様になりました。子どもの心、難しいっすわ。


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

パン教室『メロンパン』

前回、5月半ばに行ったパン教室の2回目「メロンパン」レッスンに行って参りました(前回の日記5月19日「パン教室Yume Oven」参照)。今回は、友達と予定が合わず、1人参加。教室は、生徒は2名定員なので、初めて会った方と一緒に、パン作りをしました。

20160630
成形後のメロンパン達。小振りで可愛い。

気温が25℃以上になった日には、夏バテしそうになっている私。前回、が熱かったのか、パン生地が手にすぐクっ付き、上手くコネられなかったのだが、今回は、さらにがホッカホカなのが自覚できる。恐る、先生の指導の元、パンをコネコネ。

あら不思議?!今回は、前回より、ベチョベチョ付かない(気を抜くと付きそうになるが)!これは、手の温度が問題じゃなく、私の技術不足が原因だったか???実は、「強力粉がない。」っと言い訳しつつ、「まだパン作りの復習をお家で一度もやっていない。」っと前回の日記で書いたが、2週間程前にやっと強力粉を買いにいきまして、数日前に、気温が下がったある日、突然ヤル気になりまして、夜の8時頃から、コネコネ、パン作り開始。

パン作りって、意外と時間がかかるのね、、、2次発酵の待ち時間を忘れており、想像以上に時間がかかり、寝れたのが午前1時過ぎとか。。。初めて1人でパン作りをした結果は、やっぱりベチョベチョ、手に生地が付きそうになるが、打ち粉しながらやると、初めてパン教室でトライした時より、上手く生地を扱えてたと思う。

20160630
本日のランチ

が、1次発酵で、思った程、膨らまない。長めに時間を置いたり、更に暖かい場所に移動させてみたりしたが、イマイチ膨らみが足りんような。。。でもでもでも、発酵前、生地を捏ねてる時から、すでに多少、膨らみ出してた様な気すらした。眠かったので、3時間も4時間も発酵に待てず、2時間程で、次の行程に強行突破。

焼き上がり、ちゃんと膨らんで柔らかくなっておったので、一安心したのだが、この時、ハエが一匹キッチンに入り込んでいた。オーブンの外にパンを出して冷ますと、ハエにタカラレそうなので、何をトチ狂ったか(ひたすら眠かった)、オーブンに入れたまま放って寝てしまった。

朝、朝食に食べようとチェックしたら、昨日は柔らかかった生地がカッチカチとまでは行かないが、なんだかどっしりしたピザの淵みたいな硬さになっとる。。。ソーセージパンを作ったのだが、そんな事はおかまいなしで、子ども達が食べてくれたのが救い。。。

やっぱり、オーブンからは出すべきだったか。。。それと、発酵で膨らまなかったのは、イーストが原因な気がする。後から調べて見ると、イーストは一度開封すると冷蔵庫で保存した方が良いそうなのだが、ウチにあったイーストは、常温の棚に放置されておりました。しかも、1年以上も賞味期間が切れたもの。。。ま、ま、ま、練習よ、練習。

20160630
デザート、白いコーヒーゼリー!

後日、早速、新しいイーストも購入しました!今度こそ、美味しいパンを作るぞー!さてさて、今回のメロンパンですが、やはり先生の指導の元、やると、失敗しないものですなぁー。ちゃーんとメロンパンらしい仕上がりになりました。感激!

お味もなんだか、日本の懐かしいメロンパン。こっちのCoco Buns等の中国系パン屋のメロンパンって、すんごく軽くて柔らか過ぎやしませんか?それが、今回、作ったメロンパンは、程よく柔らか、程よくズッシリで、「あぁーーーー、日本のメロンパンってこんな感じだったかも。」っと思い出しました。

そして、上のクッキー生地の所にお砂糖を結構、たっぷり入れたのですが、甘さは、甘過ぎない、ほど良い感じ。と、言う事は、甘い市販のメロンパンってもっと大量の砂糖が入ってるって事ですよね?!お菓子やパン作りをすると、タマに、バター砂糖の使用量にビビリます。まぁ、ダイエットする歳でもないので、美味しさ尊重で、ガッツリ入れますけど。

20160630
初めてのメロンパン、完成ー!

今回も美味しいランチも満喫しました。本日のランチメニューは、

・ポークのフルーツ(桃)包み
・カリフラワーのオーブン焼き
・今月のパンはクランベリーホワイトチョコ


デザートは、
白いコーヒーゼリー


上の写真(上から2枚目)だと、少量に見えますが、結構、お腹いっぱいになります。そして、クランベリー・ホワイトチョコ・パンが絶賛!むちゃくちゃ美味しかったです。朝ご飯にもオヤツにも、デザートにもできそうな、ハードパンなんだけど、中は意外としっとりフワフワ。パクパク、いっぱい食べてしまいました。


デザートの白いコーヒーゼリー、白い杏仁豆腐の様なのもコーヒーゼリーなんです!コーヒーの香りだけ付けてるので色は白いままなのだそうな。オッサレぇーーーーー!


メロンパンも子どもウケはバッチリで、このパン教室Yume Ovenは、7月も開催されるそうなので、是非とも産休中でフリータイム多なので、参加できればと狙ってます!


にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

お菓子教室『Chou a la creme (シュークリーム)』

今回で6回目、お菓子教室「Le Petit Bonheur」へまたまた行って参りました。今月のお菓子は、みんな大好きシュークリームです!

IMG_20160609_122126
今月のテーブルセッティング。
初夏らしい緑が素敵!

実は、今月のメイン・レッスンは、「ウィークエンド・シトロン&ファー・ブルトン」だったのですが、過去のレッスンの他のお菓子数種類から選べると言う事で、そのリストの中にあった「シュークリーム」と「抹茶とフランボワーズのティラミス」にクギズケ。

ウィークエンド・シトロン&ファー・ブルトン
左:ウィークエンド・シトロン
右:ファー・ブルトン
お写真は、お菓子教室『le petit Bonheur』から拝借。

「どれにしようかなぁー」っと迷った結果、以前、このお菓子教室で習ったシュークリーム2016年3月26日の日記参照)を作ってパーティーで持ってきてくれた方がいて、それが、とっても美味しく忘れられなかったので、シュークリームを選びました。今回は、先日、パン教室2016年5月19日「パン教室『Yume Oven』」の日記参照)に誘ってくれたお友達を逆に誘って行ってきました。

IMG_20160609_122800
カトラリーの間に、ローズマリーが。
仄かに良い香り。

本当は、「ウィークエンド・シトロン&ファーブルトン」もやりたかったのだけど、最近、仕事は、どんどんセーブして働いてないのに、逆に遊びに使う時間&お金が増えてるので、自重。でも、ファーブルトン、「プルプルもちもちで美味しいんだろうなぁー。」と、後ろ髪引かれまくりです。

そして、毎回楽しみのランチは、

index
茄子のピュレ アンチョビガーリックトースト』
期待を裏切らない美味しさ&食感です。

index2
『にんじんの冷製スープ ココナッツジンジャー風味』
冷たいのがジンジャー&ココナッツにマッチして初夏を感じます。

index3
『鶏肉のレモンクリーム煮』
お肉が、絶妙の柔らかさ、ソースも絶品!

IMG_20160609_134936
試食のシュークリームと
『抹茶とフランボワーズのティラミス』

デザートには、こちらも挑戦してみたかった「抹茶とフランボワーズのティラミス」が登場。見た目も美しく、お味も最高でした。このお菓子教室で習うお菓子は、毎回とってもコっていて、自力で家では絶対しないであろう、何層にも重なる違った生地やクリーム作り、繊細な行程が含まれるており、せっかく習ったお菓子もお家で完全に再現した事がないグータラな私。

IMG_20160609_131231
シュー生地が焼き上がりました。
ちょっと小さめ、もっと高さが出る様に絞った方が
良かったみたいです。

いつも「生地だけ」とか、「ソースだけ」とか「クリームだけ」っと、一過程づつマネして他の物に応用したりするのだが、今回のシュークリームは、子どもにもJMにも大好評だったので、是非是非、お家でもリピートする予定(ホンマかいな?!自分へプレッシャーかけときます)。このシュー生地、上の部分は、サクサク食感を出すのに、パータ・クランブルという本体のシュー生地とは別の生地を乗せてるのだが、この部分は、省いてしまいそうやーーー(すでにグータラ発生)。

IMG_20160609_164951
じゃぁーん!本日の主役「シュークリーム」
出来上がり!

ちなみに、前回、行ったパン教室以来、「ソーセージパンを作りたい作りたい」と言いつつ、まだ作ってない。ダメやがな、、、私。「、家にないし、まだ買いに行ってないねん。」っと言い訳をしていたら、JMがある日、「これで思う存分、パン作りできるやろー!」っと自信満々に、デッカい10キロくらいありそうな粉袋を買って来た。が、“All Purpose(中力粉)”とデカデカと書かれている。イヤイヤイヤ、All Purposeやったらウチにあるし。パン作りには、Bread flour(強力粉)がいるのだよー!!!で、未だに強力粉すら買ってない私。。。でも、作るよ!

IMG_20160609_191512
お口回りがクリームだらけな弟くん。

去年の10月モンブランから参加しだしたお菓子教室「Le petit bonheur」。なんやかんやと、ラッキーな事に、あれから、毎回レッスンに参加できていたのですが、夏の間、7月&8月のレッスンはないそうな。来月から育休に入り、出産まで時間に余裕が出来るので、今までのおさらいでも、頑張ろうかと思います。

IMG_20160609_191445
2人とも喜んでくれたけど、
弟くんは、シュー生地をお皿代わりに
クリームのみほじって食べました。。。

9月以降は、私が出産後で赤子連れなのでレッスン参加は難しくなりそう。。。うーーん、でもJMも学生やし、平日の昼間、誰かベビーシッターしてくれる人が出来た場合は、参加出来たら良いなぁーっと思ってます。次回は、いつになるか分からないけど、お菓子教室のFBを見て、ニヤニヤしたいと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

パン教室『Yume Oven』

ボーっとしている間に5月半ば過ぎ、、、

IMG_20160511_085553
木々が緑になってきた

25℃近くにも気温が上がり、木々はの葉っぱになり、夏日の日もあったのに、やっぱり今年も裏切ってくれます。ここ2、3日は、最高気温10℃ちょいとか寒いよッ!先日は、白い粉がチラついておりました。花粉か?っと思ったが、。。。

IMG_20160511_085437
5月11日、キレイな花も咲き乱れ。

冬物のコートは、もう仕舞ってしまったけど、自転車だと、手がガチガチに、耳も風がキツくて凍り付くので、手袋帽子は引っぱり出してきて着用。冬物が、部屋の角で山積みにされ、お役御免を待ちわびてます。。。

IMG_20160511_085443
この木は、数日後にはすでに花は散り、
青々した、緑の葉っぱがわっさわっさに。

さてさて、先週の事なのですが、5月12日(木)、お菓子教室ではなく、今回は、パン教室に行って参りました。お菓子教室の先生とは違う方なのですが、同じ様な感じで自宅でお友達中心にパン教室を開いてる方で、こちらの教室も友達(お菓子教室を発見した時とは違う友達)のFacebook上での「いいね!」から発見。

「行ってみたいなぁー」とは思っていたのだが、場所が、Lasalle地区と言う事で、「車がいるか?(私は運転しません)」っと連絡を取るのを躊躇していたのだが、友達が前回行って大絶賛。Facebook上での告知で次回のレッスン内容は、「ウィンナーロールと卵パン」となっており、これはこれは、子どもの大好物!一気に行きたい指数がアップ!

IMG_20160512_144530
初めてのパン教室で作った手作り総菜パン(自作)。

友達に聞くと、メトロ&バスでも行ける所(車の方が便利だけど)らしく、予約を取ってしまいました。友達に「1人で予約したの?知り合いとかいなくて大丈夫?」っと心配されたけど、私、1人でも全然、平気なタイプでございます。参加人数は2人まで。最初は、1人で予約していたのですが、たまたま都合があったので、紹介してくれたお友達も一緒に行く事に。

実は、ちょっと前、日本語センターのママさんからアンパンを貰って以来、パン作り熱が自分の中でフツフツと高まってまして。「あんぱんの作り方」等をググっておりました。ただ、私、今まで一度もパン作りをした事がない。

あ、以前、おんぼろホームベーカリーを手に入れた時、食パン作ったり、クロワッサン作ったりトライしてみた事があったが、このホームベーカリーが、20年?30年?モノのホント、どーしようもないもんで、パン職人の友達にアドバイスを求めても「それ、多分、無理やと思う。全部手でやった方がエエで。」とまで言われ、、、パン作り断念。

そして、今回も作り方をググったものの、パン作りには、強力粉が必要よね?強力粉を買いに行くとこまでの行動力がない私。。。誰かが教えてくれる、お膳立てしてくれないと、自力ではパン作りを始めなさそうなので、今回、パン教室参加を決意!

IMG_20160512_115257
パン教室のランチ

はい、もちろん、パン作りだけでは、私は参加しません。こちらの教室もランチ付きです!やっぱり、作る(料理)より、頂く(食べる)のが好きです。今回のランチ・メニューは、

ラタトゥイユ
チキンのハーブ焼き
ガーリックフランス

デザート
ダッチベイビー
紅茶


全品、とっても美味しかったです。チキンが、ぷりぷり。どーしてこんなに美味しく焼けるのだろう?!ご馳走になる料理って自分で作るより数倍美味しいですよね。「ダッチベイビーって何だろう?」っと知らなかったのですが、最近、日本で流行っているスイーツの様で、


ドイツ風パンケーキ。ダッチなのに?オランダじゃないの?っと思ってしまいますが、アメリカに移民したドイツ系の人たちが作っていたパンケーキ。ドイチュから訛ってダッチになったらしい。ダッチオーブンで焼き上げる、アツアツもちもちの卵生地が特徴のパンケーキ。スキレットなど鋳鉄製の分厚いフライパンの縁にそって 生地が立ち上がる所に外見的な特徴がある。生地は薄くクレープに近い。』


だそうです。




IMG_20160512_142617
デザートのダッチベイビー。

肝心ののパン作りなんですが、コネコネは、楽しかったです。なんだかストレス発散にもなる。が、叩いたり(こっちの方がストレス発散になりそうなのだが)、まとめる行程で私は、苦戦。なんだか、ベトベト手に引っ付いてきて上手く生地を扱えない。

どーやら、先生や友達より私の手が熱いらしく生地がすぐダレてしまうらしい。いつもは、どちらかと言うと冷たい冷え性なのに、妊娠中で手が熱いみたい。確かに手を洗ってもすぐホッカホカにこの日はなってました。イーストなんて扱った事ないので、パンが膨らむ化学反応にビックリわくわく。

IMG_20160512_141359
焼く前、成形後のパン生地。
可愛い。

先生の手助けのおかげでなんとか形になりました。初挑戦で我ながら上出来です。ソーセージパンは、子ども達にも大ウケでペロリと1日半くらいで平らげられ、卵は、卵の乗った部分だけ食べられました(次回作る時は、卵多めにしたら良いかな)。

さてさて、パン教室から一週間経ってしまったが、未だに強力粉を買いに行ってない。。。作るよ、作るよ!1人でも頑張るぞー!

パン教室『YUME OVEN』

Facebook: https://www.facebook.com/yumeoven/?fref=photo




にほんブログ村 マタニティーブログ 三人目以降妊娠・出産へ


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ
記事検索
Archives