モントリオール生活 

モントリオールと出会って早17年。2001年ワーホリ時に始めたブログが、今や育児&着物ブログと化してます。ワーホリ、語学学校、専門(美容)学校、仕事、個人移民、美容(髪)、ファッション、食の事、等々、気ままに書いてます。ただいま、2歳、5歳、7歳の男の子の子育て中。最近は、着物ネタも満載です。

3児の子育て(2歳、5歳、7歳)

海外在住の子がもらえる日本の教科書

(4月半ばの日記を5月半ばに書いてます。)

Apr 13, 2019
小学2年生の教科書。

4月13日(土)、子どもたちの日本語の学校(日本語センター)にて、日本の教科書の配布がありました。領事館に登録している子は、満6歳より日本の教科書が無料で頂けます。日本語センターや日本語補習校に行ってないお子さんも、事前申し込みをしておけば、領事館にて受け取り可能です。

海外に住んでいる小学二年生のお子さんがもらえる教科書がこの5冊どうとく、音楽、算数、国語、しょしゃ

去年、初めて長男が教科書を受け取った時は、の私のテンション上がって、ペラペラ教科書めくって数日間、楽しんでました。長男は、ほぼ見てません。興味なし。当初は、「国語の教科書などのお話を読んであげよう。」「図画工作の教科書みながら一緒にしてあげよう。」「音楽の教科書のお歌を一緒い歌ってあげよう。」などと、親らしい事を考えていたのだが、結局、ほぼせずフェードアウト。。。お話、読もうとして、全然聞いてもらえず、止めた気がする。。。

Apr 13, 2019
教科書が入っていた大量のダンボール箱。

前期、後期と教科書は年2回配布があるので、すでに2年目の現在、ほぼ私も日本の教科書は開く事なく(もらった時は、ペラペラ見る)、捨てるに捨てれず、溜まっていきそうな予感。これ、三人共もらう時期突入したら、凄いになりそう。中学生の子どもさん、一人分で小さいダンボール一箱分くらい持って帰ってたよ。。。あんな大量になるん???

フランス語の子どもの現地校も「私も一緒にお勉強したらフランス語の勉強になるなぁ。」とか思ってたけど、怒涛に過ぎる日々、そんな「一緒に勉強」してる時間ないね。甘かった。。。

Apr 13, 2019
長男の時はなかったけど、日本語学校お手製の
次男5歳時クラスのワークブック。

Apr 13, 2019
自由人な三男@日本語の学校

Apr 13, 2019
今年初のメープルシロップ。

日本語学校の後、JM、長男&次男は、メープルシロップ作りに、またシュガーシャックへ行き、今年初のメープルシロップを持って帰ってきた。翌週もメープルシロップ作りのお手伝いに行くはずであったが、JMの職場でトラブル発生し、朝早く出て、夜遅く帰宅し、週末も勤務な日本のサラリーマンのような週を送った為、今年は大量のメープルシロップ収穫ならず!

Apr 16,2019
4月16日、家の前のチューリップの芽がやっと出てきた!

Apr 13, 2019
なかなか春が来ないので、お友達にお花を頂き、
むりやり春を感じてみる。(4月13日)

Apr 16,2019
近所のカフェではテラス準備。
(4月16日)

Apr 15,2019
この週末からBIXIもスタート!

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

5歳児、次男、感情のコントロールができない。

4月11日(木)次男の幼稚園児クラス(Maternelle)の参観日というか、親子アクティビティーの日があった。長男の時も同じ様なの(2017年4月11日の日記参照、あ、全く同じ日だ。)があったが、私でなく、JMが行った。今回は、JMが仕事で抜けられず、私が行く事に。

Apr 11, 2019
親子アクティビティー後、次男と二人で帰宅。
赤いシャツはパパのお古で袖部分は工作に使用。
(2日前の雪は溶けました!)

この親子アクティビティー、参加可能な親の子だけ親子アクティビティーをし、親が来れない子たちは、どうやら別室で違うアクティビティーをしているらしい。まず、クラスのみんなで練習したであろう歌を2曲ほど前に立って並んで、みんなで歌ってくれる。

長男の時は、フランス語の現地校ですら、人前で歌ったり踊ったりするのが苦手で「やりません。」っと言われていたのに、この参観日の日、JMが、恥ずかしそうにしながらも皆んなと同じように、振り付きで踊りながら歌っている長男のビデオを撮って送ってきてくれ、「やっと踊れるように、歌えるようになったかー!」っと感動したもんだが、

さて、次男。歌わない、踊らないどころか、整列してお歌を歌ってるお友達の後ろでベロベロバーしたり、オドケタリ変顔したり、全く我が道を行っている。。。協調性なしである。彼も恥ずかしいのであろうか?!

Apr 11, 2019
学校後、お買い物帰りにカフェで休憩。
次男はお菓子(甘い粉!)タイム。

この時は、それでもまだご機嫌良かったのだが、それから、みんなで工作をする事になった。大きな画用紙に、画用紙に寝っ転がって、自分の体の形を型取り、自分がなりたい等身大のヒーローの絵を描くのがお題。女の子はお姫様でもスーパーウーマンでも、好きな事、サッカーやホッケーをしている自分の姿でも良い。

ここで、前夜、長男がこの同じ工作でやった絵をみた次男、「長男と全く同じ絵を描きたいから写真を見せてー!」っと要求。「長男のマネしなくても良いんだよ。自分のなりたいもの描こうよ。写真はwifiないから見れないよ(嘘)。」などと言って見せなかったのだが、ココから超不機嫌に。

おそらく、次男の中で、「できない」→「マネしよう。」になったのだろう。何とか、画用紙に寝っころがり、体の線を型取ったら、今度は、両足の間に線を入れなくなかった様で、線を引いてしまった私に激怒し、より一層不機嫌になり泣き出す。

「線なんか飾りでも消えるし、修正液でも消えるし大丈夫よ。」と言っても聞く耳もたず。結局、新しい紙をもらうも、なかなか作業をしたがらず、先生&アクティビティーのスタッフも周りに来て心配してくれるのだが、それが一層、恥ずかしいらしく「先生達の前ではやりたくない。」とか言う。その間、隣の子の足が紙に当たってしまい、端っこが少し破れ、またまたクライシス!

もうなんやねん。。。「テープ貼ったら治るわい!」っとテープでこれは補正。「ほらほら、先生、あっち行ったで、ママの影にして隠してあげるから、今のうちに寝っころがって!ママが、手伝ってあげるから。ママとやったら、長男のよりずっとカッコいいドラゴン(長男はドラゴンを描いた)できるから!」っと騙し騙し作業を進めていくと、いつの間にやら、落ち着いた様で最後は、自分で、「ココはこれにする!」っと率先してやっていた。

BlogPaint
出来上がりー。左が長男。右が次男。

(長男の時の工作のお題は知らないが、みんなプリンセスやらサッカー少年を結構、リアルな感じで仕上げてたんだけど、うちの子、人の姿のかけらもないザ・ドラゴン(非現実の生き物)。こんなんでエエんやろか?!)

最近(5月初め)も宿題などしてると、ちょっと「出来ない」と思ったり「どうやれば良いか分からない」時は、意味なく怒ったり、泣き出したり癇癪をすぐ起こす。が、やり始めると集中して意外とトントン進んでいる(長男はダラダラやる派)。

(工作の最後に、用紙に自分の名前と私の名前をアルファベットで書いてくれたのだが(星で隠してある所)、「ママの名前どう書くの?」っと聞くのでYUKIとスマホに映し出し見せたのだが、その画像を逆さまに置き、それを器用に写し書きをしようとする。ひらがなの練習の時も右左上下関係なくの向きが合ってないのに、まるで絵を写し書きするように書く事がままある。私は、子どもの時からそういうタイプの子ではないので、「へぇーーーー」っと驚くばかりである。)

この参観日後も、たまに突然、不機嫌になりキレる事があるらしく、家では「感情的にならない。自分で感情をコントロールしなさい。」っと言うのが目下の課題である。

Apr 11, 2019
長男の最近の絵。

「ININININININININ」って何んなん?っと聞いたら、 INVINCIBLE (無敵)のINである事が判明。この生物は、誰にも負けない無敵なんだそうな。

Apr 11, 2019
こちらも長男作。

ドラゴンらしい。どうやら、長男のお友達同士でこういったドラゴンを描くのが流行ってるっぽく、お友達も似た様な絵を描いている。

次男は、最近(5月頭)、寝る時に私と一緒に寝たがる。明らかに甘えである。子ども達三人は同じ部屋で寝ており、いつもみんなが寝付くまで私は部屋の隅で見守っている(スマホ弄ってる)。三男がぐずって、三男のベッドの側やベッドの上で見守っている事もあるのだが、三男が羨ましいのもあると思う。

次男が、「ママ〜、ママ〜、ママと一緒じゃなきゃ嫌だー!っと」泣き出す(凄んごく豪快に泣く。怒りながら泣く)と、三男もマネするし、私が次男のベットへ行くと、今度は三男がマネして泣き出すし。。。そうしたら、長男が「うるさいー!」って言い出すし。。。

ほんま、なんとかなりませんかねー。次男、寂しいのだろうか?十分、愛情注いでまへんかぁー?親子タイムあると思うけどなぁ。ってか、私がスキンシップ取ろうとしても、ゲームに夢中で相手にしてくれへん事もあるけどな(暖かくなってからは、外で遊ぶ事が増えたので脱ゲーム漬け!)

Apr 14, 2019
ドラゴン次男。

これも成長の現れなのだろうか。子育て、いつまで経っても手探り状態ですわ。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

『5月、端午の節句、五歳児、七五三撮影スペシャル。』

タイトル通り、今回は着物の宣伝日記です。(自分の仕事の宣伝するの忘れてました!)

Mar 10, 2019
兜飾りと一緒に羽織袴撮影いかがですかー?

すでに5月、ギリギリの告知ですが、ヒッソリと今年も五歳男児向け七五三撮影を受付ております。今年は、兜飾りもご用意できましたので、5月中の撮影は、兜飾りとご一緒に、羽織袴姿で端午の節句七五三撮影を楽しんで頂けるプランをご紹介致します。

Dec 28, 2018

1. 週末、羽織袴撮影プラン
$50(税込)。羽織袴の着付け&一眼レフカメラによる写真撮影付。ご自分のカメラでの撮影も可。土日のみのプランです。

Jan 3, 2018
(スマホ撮影)

2. 平日、羽織袴体験プラン。
$35(税込)。羽織袴の着付けのみ。お写真はご自分のカメラやスマホでご自由にお撮り下さい。

*5歳児七五三用羽織袴は、身長110-120cmくらいのお子様向けになります。

Dec 28, 2018
2歳の三男もどーしても着物を着たくて合流。
(スマホ撮影)

Mar 10, 2019
(女の子バーションだが)
産着の晴れ着を羽織った赤ちゃんと着物姿のママ。
(スマホ撮影)

羽織袴が大き過ぎる、小さいお子様が、七五三撮影をご希望の場合は、カジュアルな着物スタイル、まだ立てない赤ちゃんであれば産着晴れ着スタイル、親子撮影、兄弟撮影も可能ですので、別途、お問い合わせ下さい。小さなスタジオになりますので2人以上の同時撮影は難しい場合がございます。

日本での七五三撮影が難しそうな方、お子様の成長と時期が合わなかった方、日本でもやったけどカナダでもやってみたい!という方、お試し下さい。

詳細、予約は、
 Kimonoyukimtl@gmail.com
まで、よろしくお願い致します。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

にほんブログ村

4月、大雪の中、車の運転練習。

4月9日(火)、予報通り、雪。

朝は、チラチラ降ったり止んだり。4月に雪が降るのはモントリオールではアルアルなので仕方ないのだが、この日は、車の運転練習の日(現在、車の教習所に通っています。2019年1月21日の日記参照)。

Apr 9, 2019
一気に真っ白に逆戻り。

前にも書いたが、ケベックで車の免許を取るには教習所に通い、教習所のカリキュラムのPhase1 からPhase4のセオリークラスと路上クラス両方を終了しなくては、S.A.A.Q.の本試験(筆記&路上)を受けれない。

どんなに早く進んでも約1年かかるコースになっている。私は去年の8月末からボチボチ始め、現在、Phase3のセオリークラスは全て終了し、路上運転の6回目。実は路上練習の4回目から5回目にかけ、3月は忙しかったので、全くレッスンを受けておらず、家でも全く練習しておらず、1ヶ月以上経ってから5回目の路上レッスンを受けたら、「ブレーキってこっちで合ってるやんな?」とか、聞くレベルにまで、かんなりキレイさっぱり忘れておりまして、初回よりも運転怖かったです。。。(大丈夫か私?!)

road-safety-education-program

そして6回目は、まさかの再び。それも、教習所に着いた時は小振りでパラパラ、道路に雪も積もってなかったのだが、正味40分ほどの運転中、どんどん雪が強まり、だんだんワイパー早くなるし、視界真っ白やし、「え?モントリオールの人たちってこんな中でよく、普通に運転してるよね。」っと今までバカにし倒してきたモントリオールのドライバーさん達、ゴメンなさい。あんたら凄いわー!

Apr 9, 2019
もっさり雪。水分含んでて重たい雪。

Apr 9, 2019
クリスマスですかねー。

Apr 9, 2019
たったの2、3時間で、ここまで積もってしまう
モントリオールってやっぱり雪国。

この日は雪予報で雪は覚悟していたけれど、薄っすら積もるくらいかなっと思っていたのに、こんなにガッツリ雪ブーツがいる程、積もるとは予想外!

Apr 9, 2019
雪の中でのベビーカーの動かし方。

朝は積もってなかったので、ベビーカーで保育所へいったのだが、帰りはモッサリ積もっておりベビーカーを押せない。。。こういう時は、ベビーカーを押すのではなく、引っ張ると動かしやすい。砂浜などでも有効で、ベビーカーの後輪だけ地面につけ、前輪は浮かし、後ろ出に引っ張る。

Apr 9, 2019
三男は、歩きたがったのだが、3m毎に立ち止まり雪遊び。

Apr 9, 2019
子ども達は久しぶりの雪で嬉しそう。

Apr 9, 2019
むっちゃ帰宅するのに時間かかったよー。

これが、最後の大雪だと信じたい。もう、さすがに終わりでしょう?!!!!?

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

日本語学校新学期スタート & 今春?初の家族でシュガーシャック!

4月6日(土)、子どもたちの日本語センター(日本語学校)で、新学期スタート。

Apr 6, 2019
モントリオール街中はポカポカ日だったけど、
森の中は、まだたっぷり雪。

長男の小2クラスはそのまま教室へ。私はこの日、長男のクラス当番で先生のお手伝いをする為、長男クラスに残り、次男の幼児クラス(3ー5歳)は小講堂に集まり始業式がある為、JMに三男と次男を任せた。机にもたれかかり、初日からやる気のない長男。我が子だけでなく、他の子の様子も見れるので、クラス当番、面白いなと感じた。(それにしても、子どもたちをまとめる先生。この仕事は大変だわ。)

学校後、この日は、家族で今年初のシュガーシャックへ。

Apr 6, 2019
三男、雪の中を歩きたがる。

毎年恒例のJMお友達のシュガーシャックのお手伝いである。JM、長男、次男は、この前の週、バケツの取り付け作業に来ている。そして、この日、車の中で三男、2回ゲロッた。病気ではなく、完全なる車酔いで良かった。。。(直前に食べたお菓子を吐いただけで、匂いもなかったし)。

Apr 6, 2019
やっとメープル樹液ボイル開始ー!

モントリオールの街中は大分、暖かい日だったけど、山の中はまだ雪深く、メープル樹液もやっと出始めたら所らしく、やっと前日くらいからボイル開始し始めた所らしい。

Apr 6, 2019
バケツをチェックする長男&次男。

Apr 6, 2019
ここ掘れワンワン並みにずっと雪を掘っている。

Apr 6, 2019
この日は、アメリカNYから来たという友達の友達グループもおり、
みんなでメープルタフィー作り。

Apr 6, 2019
長男と次男は、もうお手の物。

Apr 6, 2019
長男、大きいの出来たー。
嬉しそう。

Apr 6, 2019
次男も巨大タフィーできあがり。
満足げ。

Apr 6, 2019
三男は、ママ(私)に作ってもらう。
みよ、このドヤ顔。

Apr 6, 2019
メープルタフィー食べながらバケツチェック。
ずーーーーっと食べてたよね。

Apr 6, 2019
途中、暑くなってきて、半袖になる次男。

Apr 6, 2019
いっぱい遊んだねー。

この日は、まだメープルシロップができなかったけど、翌週、またJM、長男、次男はシュガーシャックへ行き、今年初のメープルシロップを持って帰ってきました。また、今週行って、イースターウィークエンドで終了になりそうだと。今年は、いっぱいメープルシロップできるかなー?!(去年のはもう、食べ尽くしてしまった)

Apr 14, 2019
4月13日にGETした、出来立てホヤホヤのメープルシロップ。

Apr 6, 2019
帰り、パパが三人をソリに乗せて帰宅。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

レストラン『Foiegwa』、令和とか、Poisson d'Avrilとか。。。

いつの間にか、4月に突入!

令和
新元号を発表する菅義偉(すがよしひで)官房長官

4月1日、モントリオールにいると、日本の盛り上がりが全く感じられませんが。『令和(れいわ)』、新元号が発表されましたね。

最初、「綺麗な響きだけど言い難い?」っと思ったが、SNS上でみんなが「レイワ、れいわ、レイワ、れいわ」と令和ネタを披露するので、24時間後には、慣れました。5月からは、もうバッチリでしょう!が、私のパソコンまだ、令和と一発変換してくれません。。。

JMも「言いにくいなぁー」って言ってたけど、大丈夫、「君がLEIWAを使う日は一生恐らくないから!」。

Apr 1, 2019
エイプリルフールに使われる魚の絵。

4月1日は、エイプリル・フール(四月馬鹿)。フランス語では、 Poisson d’avril(4月の魚)といい、の絵を人の背中にこっそり張り付けるいたずらを子どもたちはする。

これってカナダの子はみんなするのかと思ってたら、仏語圏だけなのね。まぁ、確かに、英語には、Poisson(魚)なんて、言葉、全く入ってないから、そりゃそうか。(逆にフランスでもするって知ってホーーーーってなった。)うちの子は、当日、この絵を切り抜いて学校に持ってくのを忘れてました。やったのだろうか?ちなみに、ここ、2、3年、我が家ではエイプリルフールに誰も嘘付きません。

Apr 5, 2019
レストラン『Foiegwa』

さてさて、ちょっと暖かい、雪も溶けた日があった2、3日。3月、4月は着物のお仕事よりヘアカット&カラーの予約が入るのだが(先、みんな髪型変えたいよねー)、お友達のヘアカット後、初めてのレストランへブランチへ行って参りました(この週は、週4くらいでランチに出たかも)。

Lionel-Groulx駅近く、Atwater Market手前のNotre-Dame通りとAtwater通りの角にある『Foiegwa』というお店。この場所、ここ6、7年の間に結構、色んなお店に変わっている(続かない立地ってあるよね)。

Apr 5, 2019
じゃん。王道、ベネディクティン。

店内、想像していたより狭く、金土日はブランチメニュー。月ー木はもう少し重いランチメニュー。普通ーに美味しかったです。意外と大学生っぽい若い子も多い客層。普通でした。近所なので、また行っても良い感じ。遠くだったらワザワザ行かないかなぁー。(月ー木メニュー試してないから、ちょっとそれも気になるが。)

Apr 5, 2019
スーパーに並ぶ、イースター用のチョコレート。

今年のイースターは、4月の後半と遅いが、バレンタイン明けからすでにイースター用チョコがお店には並び、、、そろそろ用意せねばだなー。

Apr 5, 2019
お友達から頂いた春らしいお土産。

この時期、一番、を買いたくなるので、帰りにAtwater Marketに寄ったら、まだ全然、植木とか売ってないー!ガッツリ室内マーケーットのみで花屋の花も寒そうでした。。。春よ、、、いづこ???


次回は、今年もシュガーシャック日記かきまーす。


(あ、このブログ書いてる間に、令和、一発変換できるようになった!)

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 美容ブログ 理容師・美容師へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ


にほんブログ村

お彼岸にぼた餅 & 大福用のもち粉は何を使う?

今年は3月18日から24日までがお彼岸でした。仏教徒でもない私は、お彼岸をあまり気にした事は今までないのだが、SNS上でみんながやたらぼた餅写真をアップするので、感化されて作ってしまいましたよ、今年は!

Mar 23, 2019
じゃーん、ぼた餅3種完成。

おはぎをずーーーーっと作りたいとは思っていて、数ヶ月前に買ったもち米がずーーーーーっと眠っていたので、やっともち米が役立ちました。(ちなみに、私は、もち米を餡子で包んだヤツをおはぎと呼ぶ事の方が多いのだが、『牡丹の季節、のお彼岸に食べるのをぼた餅』と呼び、の季節、のお彼岸に食べるものをおはぎと言う。)

Mar 23, 2019
お重に入れて、インスタ映えを狙ってみた。

おはぎ、自分で作ったの初めてかも。小さい時、お婆ちゃん家で作ったのを覚えていて、おはぎを食べるのも作るのも好きだった記憶が。日本にいるとお店でパッと買っちゃうけど、海外にいると、色んなものを自分で作り出しますなぁ。

あんこ

ちなみに、むっちゃ手抜きぼた餅です。これ、誰でも出来るし、失敗しないね。もち米を普通に炊いて、半殺しにもせず、そのまま好きな大きさに丸め(丸めたり、形整えてる間に、勝手に半殺しになるんちゃう?っと判断)、餡子、ゴマ、きな粉の3種類作ってみましたー!

Mar 23, 2019
ぼた餅食べる三男。

餡子は、上の写真のアジア系スーパーで売ってるパックの出来合いのヤツです。昔は2ドルくらいだったのに、最近3ドルくらいに値上がりした気が?これ、結構、すでに甘いので砂糖は追加せず。きな粉、ゴマには少し砂糖を混ぜました。ゴマを引いたらエエ匂いしますなぁー。きな粉とゴマは、餡玉を作り、それをもち米で包み上からきな粉orゴマをまぶしたら完成。

Mar 23, 2019
きな粉ぼた餅食べる次男。
メープルシロップにどぼんしてます。

もち米2合と、餡子パック1袋使い切りたかったので全部使ったら大量に出来ました(写真以上にできた)。が、3日もたたず平べました。長男は、餡子ダメで食べなかったけど、三男、次男、JMも食べ。が、ほぼ私かなぁー。1日3個くらい食べてたかも。(当日、食べない予定のは冷凍保存で。)


このぼた餅作成後、日系文化会館のヘルプで大福作りにも参加したのだが、大福の求肥作りには、

mochiko
タイ製水磨白糯米粉

こちらを使用。このパッケージ見た事あるよね。赤とかもあるけど、緑のが良いらしい(理由は忘れた。)。

mochiko2
よく見るMOCHIKO

大福にはこのもち粉かな?っと思っていたが、こっちよりも上の緑の方が安くてお得らしい。ヘルプとして行ったけど、エエこと聞いたー。この日系文化会館の和菓子作り、どら焼き、カステラ、大福、ぼた餅などの和菓子作りがお手伝いと称し学べるので、お得。次は春バザー前にまたやるようなので、興味のある方はぜひご参加あれ!

Mar 29, 2019
そして、なんと韓国産のSageblush=よもぎパウダーが売っている!
これでヨモギ大福も作れるし、意外とほんのりちゃんとヨモギの味がする!

<ちなみに、求肥の作り方>は、

「求肥作り、レンジ」とかで検索したらいっぱい出てくるけど、ボウルにもち粉、水を入れ混ぜ、ラップで数回に分けて数分加熱(量によって加熱時間は変わる)。その後、餅の様な膨らみ、ツヤ、コシが出るまで1分毎くらいづつ加熱し、菜箸で混ぜ様子見。

っと、チョーーーーーー簡単。

パンコネコネより、お餅を丸めるの子どもにやらせても楽しそうなので、今度、してみよーっと。



ついでに、JMは味噌作り始めました。

Mar 23, 2019
麹完成。種麹からの麹作り、だんだん上手くなってきてる。

Apr 1, 2019
練習中のイマイチ麹が冷凍庫にまだ大量に余ってるので、
私はイマイチ麹たちで塩麹製作中。

Sep 29, 2018
お風呂でデザート。
いちご大福食べる三男。


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

次男(5歳8ヶ月):出来ないと判断した事は拒否 & 北米5歳児の折り紙

次男、只今、5歳8ヶ月。幼稚園年長さん=学校1年目、Maternelle(マテルネル)に通っている。

Mar 29, 2019
3月29日(金)
やっと少し春らしいポカポカの日が。

長男ほどではないが、長男が嫌がるとマネをして、やらなかったり。気まぐれが酷いので、機嫌の良い時はやるが、ノらない時は全く参加しない。長男の場合、グループワークなど、授業に参加しない事はあっても、他人の邪魔をする事はなく、教室の隅でジーーーっとしてるだけなので、まだ良いが、

次男は、ご機嫌斜めだと、授業中に机などバンバン叩いて騒音を出したり、教室から脱走したりする事が、日本語の学校でこの1年の間に数回あった。他の子の邪魔になったり、脱走すると、それを追いかける先生達の手間にもなり、授業妨害になるので、こっちの方が厄介である。

Mar 29, 2019
3月29日(金)暖かかったので、
スノーパンツを脱ぎたがる。

先日、フランス語の現地校での先生との面談もあったのだが、次男は、現地校でも頻繁にではないが、たまに同じ様な問題行動をするらしい。ちょっとした事で機嫌を損ねて「やらない!」っと不機嫌になったり。そして、これは気まぐれだけが原因ではない事も。どーやら「自分で上手く出来ない。」と判断した物に対して、トライする前に強烈に拒絶するようだ。思い起こしてみると、

食べ物の好き嫌い、
自転車
ひらがな練習、
ゲーム

全て、自分がダメと思った事は、トライする前に「嫌だ。」「やりたくない。」「ママやって!」である。現地校の先生も言っていたが「自分で出来ない」と思っている事でも、実際にトライしてみると、他の子より上手にできたり、ちょっと練習するだけで、できる様になる事は多々ある。が、この「直感で拒否る」傾向は次男多々あり。

最近、大好きなゲームですら、自分がクリアできない場面になると長男に「やってー!」っといってコントローラーを渡し、最後に「僕、あんまりやってないー!」「もっとゲームさせろー!」と文句を言う。なんやねん、君は。。。

Mar 29, 2019
4月29日(金)私もスノーボーツおさらばの普通のブーツで。
でも、また週末寒かったけどねー。

前に書いたかなー。現在、長男空手を習っているのだが、次男のクラスにも空きが出たので数ヶ月前に次男もやりたいー!と言うので、始めさせたら、1ヶ月ほどですぐ「もう、行きたくない。面白くない。」っと言いだし、本当にサクっと辞めてしまった。

空手の先生曰く、「次男くんは、いつもみんなと違う動きをしています。」と。ハハハ、あぁー、なんか想像つく。自由にソレっぽく動きたいのだ。長男は、その点、通りにルールに沿って動くの好きである。折り紙でもあやとりでもそのやり方を覚えて、その通りの形にするのが好き。

反対に次男は、全く違い、いちから自分で創造している。折り紙もあやとりもやり方なんて全くみない。私が、「こーやってやるんだよ。」ってやり方を見せても、「ママ、待って!僕の見て見て!」っと自分でパパっと手を動かし「これカエル!」っと折り紙で作ったり(結構、カエルっぽく見える)、あやとりも「これお花ー!」とか適当に自己流で作ってしまう。

Feb 15, 2019
2月、空手、黄帯になった長男。

そんな彼が、今度は「ピアノをやりたい。」と言いだした。ピアノこそ、ドレミファ音符覚えなならん。まともに弾ける様になるには、練習あるのみである。リトミックスや自由にお絵描きの方が、合ってる気がするんだが、、、実際、うちにある電子ピアノで「ドレミ」を見せてあげようとしたら、また遮られ、「ママ、僕の聞いて!」っと鍵盤、むちゃくちゃに連打して次男作曲楽曲を聞かされた。。。

そんな悩む中、ご近所Verdunで、ピアノを教えてる日本人の人を発見してしまったんだよねー。日本語で教えてもらえれば、私以外の人から日本語を聞く機会にもなるし、どーしたものか。だし始めるべきか?

<おまけ>

Mar 22, 2019
フランス語の現地校で次男のクラスでみんなで折り紙。
3月22日。

マテルネル(幼稚園クラス)では、毎年、各子どもの「自己紹介ウィーク」があり、自分の事、趣味、好きな事、嫌いな事、家族の事など1週間かけて発表する週がある。先日、次男の週であり、その中の1日、親も参加してクラスに出向きみんなで何かをするという、親と一緒のワークショップの日がある。

長男の時(2017年4月7日の日記参照)は、JMと一緒に参加し、JMにほぼお任せしたが、今回、JMが仕事でどーしても抜けれないので私一人で折り紙をする事にした。5歳にはさすがに難しいと思い、簡単なのにするべきだったが、次男が「手裏剣がいい!」というので手裏剣にしたが、やっぱり皆んなできずに、ほぼ私が一人一人に付き添い、仕上げる羽目に。

途中から先生も目が点になり、「私ももうついてけないわー。」になってしまい。。。やり慣れない人ひは、大人でも難しいのかと実感。。。次男は、一人で完璧に出来ないくせにお友達を下手に手伝おうとするので、またややこしい事に。(7歳の長男は、一人でパッパと折れる。)

手裏剣はさすがに難しいだろうと想像はしていたが、それにしても想像を絶して、折れない子が多い。折り紙を「半分に折りましょうねー。」の半分ができない。ちょっとズレるのは仕方ないよね。っと思っていたが、予想を遥かに超えてずれているのである。1cm以上ズレてて当たり前みたいな。。。ちょっと、個人的に衝撃的でした。

アジア人の子も何人かいるので、「アジア人の子は結構、その点、キッチリ几帳面でしょ?」っと思いきや、他のケベコワと変わらずのズレ具合。。。でも、やっぱりクラスに1、2人は飲み込みの早い子器用な子はいて、サッサと出来てる子もいて、ホーーーー、人それぞれやねと。色んな子を見るのは面白い。

三男の時は何しよか。お習字
(着物は、浴衣を小学高学年でやった事があるが、それでも難しそうだったので、「着せてあげるだけ」「見せるだけ」しかできなさそう。)

ご近所 Verdun/Wellington の極寒シュガーシャック・イベント

今年はまだ(3月末)、シュガーシャック(Sugar shack/Cabane a Sucre)に行っていない。通常であれば、保育所、職場、家族のシュガーシャック企画などがあり、ワンシーズンに何度も行く事になるが、今年は、保育所は、近くの老人ホーム(ちょこちょこ保育所&老人ホームイベントはある)で、お爺ちゃんお婆ちゃんと一緒にシュガーシャック・イベント。

Mar 23, 2019
wellington 通りのシュガーシャックイベント

小学校も学校の講堂でシュガーシャックイベント。毎年恒例JM実家の親戚一同が集まるシュガーシャックイベントは、今年は誰もオーガナイズをやりたがらずナシ。

観光用シュガーシャックは、3月頃からスタートしているが、今年はずーーーーっと寒い日が続いているので、まだメープルの樹液が取れる時期ではなく、観光用シュガーシャック出てくるメープルシロップはまだ去年のものである。シーズン前なので、JMもお友達のシュガーシャックのお手伝いには行っておらず、やっと先週末(3月24日)にメープルの木にバケツを取り付ける作業に出かけていった(私は行かず)。

Mar 23, 2019
風がキツくてむっちゃ寒い!

と、言う事で、この時期、毎週末、郊外へシュガーシャックへ出てる事が恒例なのだが、今年は、モントリオール市内に居残りで、先週末(3月21日ー24日)やっていたご近所Wellington通りのシュガーシャックイベントへ家族で久々に行ってみた。

Mar 23, 2019
食べ物買うのにならんでまーす。

3月23日(土)の昼過ぎに行ったのだが。むーーーーーーっちゃくちゃ寒い。最高気温2℃ってなってたし、体感温度もマイナス5℃程度だったのだが、イヤイヤイヤイ「体感温度−15℃くらいちゃうん?」「今年、1、2を争う寒さちゃうん?」ってくらい寒かったです。

恐らく、日向で風がなければそんなに寒くないのだろうが、が、が、がー!むっちゃアイツラ寒いです。このイベントでは野外屋台がたくさん出てるので、みんな食べながら飲みながらステージ音楽やら子どもの遊び場なんかをウロウロするのだが、寒くて手袋から手が出せなくて、食べ物食べようとしたら、がかじかんで仕方ない!

Mar 23, 2019
寒いけど、子どもは結構、平気っぽい。

なのに、こんな日に限って、スノーブーツじゃなく、ドクターマーティンのちょっとゴツい皮ブーツと手袋も薄手の革の手袋で出てきてしまい。ベビーカー押すだけでもむっちゃ手が動かなくなる。

Mar 23, 2019
手袋付けたままTic-Tac-Toe(マルペケ)する子供達。

ベラボーに寒いのですぐ家に帰りたかったのだが、長男がその後、近所のお友達のお家でバースデーパーティにお呼ばれしていたので、その時間になるまで暇つぶし。(ちなみに、私は Tic-Tac-Toeの事をマルペケと呼ぶのだが、三目並べ(さんもくならべ)が正式名称?なのね。)

ちょうど、お昼過ぎで三男のお昼寝時間とも重なり、ベビーカーの中で寝てくれれば良いのだが、お兄ちゃん達みんながおり、エキサイトし過ぎて全く寝ず。でも眠いのでグズルグズル。次男は、毎年の事ながら、この出店で出てるちょっと小洒落たメープルシロップソースのかかったプティンやらサーモンホットドッグなどは一切食べず(安もんのホットドッグで彼には十分)、お腹減った減ったうるさいし、、、寒さ子どもとの戦いで疲れたー。

Mar 24, 2019
Wellingtonのシュガーシャックイベント

そして翌日、3月24日(日)。JMが長男&次男を連れてお友達のシュガーシャックの森のバケツ設置を手伝いに行くと言う事で、私は「詰まらんやろなー。」と判断し、三男とモントリオールに残り、再びWellingtonのシュガーシャックイベントを覗きにいってみた。

Mar 24, 2019
暖かいが曇ってる。
風がなく、前日より全く寒くない(暖かいまでは行かないけど)。

Mar 24, 2019
ホッケーや綱引きして遊ぶ場所も。
今年は移動動物園が来ていない。寒過ぎたから?

この日は、Wellingtonを歩いてる間に寝落ちした三男。イベントをチラ見した後、近所のお友達と子どもの遊ぶ場所がちらっとあるLa Baobab Cafeへお茶しにいったのだが、ずーーーーっと寝てた。帰り際、目を覚まし、歩くかなーっと思ったが、寝起きのご機嫌マックス悪く、そのまま帰りましたとさ。

Mar 24, 2019
バルコニーで演奏するミュージシャン達(見えにくい?)
La Chasse Balconって言うグループで、
ケベックのこういった野外イベントで活躍しているらしい。

それにしても、最近、Verdunをブラブラしてて、イベント時はもちろんだけど、カフェやスーパーでももの凄く、英語が耳に入ってくる。むっちゃ英語系の住民増えとる!5、6年前は、東に比べれば、英語も話す住民もいたが、年配者のベルダン歴長そうな人たちだったけど、若い学生っぽい子達や、子どもが小さいファミリーが増えている。あと、アジア系も増えた。アジア系といえば、デパナー経営の中国系がチラチラいたぐらいだが、私の様な日本人ママも言わずと多い&増えたし、アジア系(主に中国系)のこれまた若いファミリー

コンドが増えたからだろうなぁー。私としては、英語を一層、気兼ねなく話せる雰囲気UPなので、エエ傾向なんやけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村

三男、肌荒れ(アトピー)とギプス

今日は、うちのチビモンスター2歳7ヶ月三男の近頃の様子について。

Mar 11, 2019
夜、寝る直前である。単独三味線ライブ中。

2月26日(火)からギプス二歳児となった三男(2019年2月26日の日記参照)。左腕にギプスをしているが、痛みなどはほぼ、ない様子で、その行動が制御される事はなく、至ってアクティブ。アクティブ過ぎるくらい、、、

Mar 11, 2019
超ごきげんな三男。
全くベッドへ行く様子でない。

ギプスしてても元気すぎる三男。夜、まだ2日に1回くらいのペースで夜中、起きてきて、勝手に私たちのベッドに潜り込み、パパとママの間に陣取るのだが、三男の左隣にいつもいる私。この、ギプスをした左腕がビュンっと夜中に飛んでくる事しばしば。。。

Mar 11, 2019
ギプスの左腕は凶器?!

ギプス=石膏=石の塊みたいなもんですからね。これが、顔やオデコに当たると半端なく痛い。ってか、危ない!私が病院送りになりそう、、、この不意打ちを避けるべく、グッスリすやすや眠れぬ日々。。。

Mar 11, 2019
太もも真っ赤っか。

それとココ1週間ほど?(3月10日前後)、三男の肌荒れアトピー)が、少々復活。どうも痒い様で寝ている間にボリボリボリ。をこまめに切ったり、夜中、痒そうにしているとクリーム塗ったりしてあげるけど、それでもまだまだ痒い様で、太もも、足、腕、首の後ろ中心に引っかき傷が治らない。

Mar 12, 2019
また髪の毛結ばれて保育所から帰ってきた。

Mar 12, 2019
むっちゃ嬉しそう。
もちろん、ドラえもん鑑賞中。

Mar 12, 2019
「べー!」。

ドラエモンもお気に入りエピゾードがあるらしく、毎回、数本の同じエピソードばかり見てて、お兄ちゃん達に「またー?もう、いいよ。他のがいいー!」と呆れられている。

Mar 15, 2019
3月15日、お肌ましになってきたものの、
まだ引っかき傷が。

Mar 15, 2019
ちょうど掻きやすい位置なんだろな。

ギプス装着から1週間毎に経過観察の為、病院へ行っていた(過去2回はJMが連れていった)。先日、3月19日(火)は私が連れて行き、この日は3週間ぶりにギプスを外し、再びレントゲンでチェック。

Mar 19, 2019
今から病院だよー。
電車の中。

Montreal Children's Hospital 訪問記録>

・朝8時半の予約で、8時半前には到着し、受付。

・8時30過ぎに呼ばれ、ギプスを外してもらう。
ギプスを外すには、掃除機の様な音のするピザカッターみたいな形のノコギリで石膏ギプスに縦に線を入れ、専用器具を使って、バリバリギプスを割って外す。音が凄いので泣くかなぁーっと思ったが、全くなかず、小型ノコギリみたいなのでカットされてる左腕を凝視。(石膏の下は布?で分厚く巻かれてるので、「腕に当たりそう」って言う心配はない。)

Mar 19, 2019
クリニックの待合室で待つ三男。
8時半ごろ、人はあまりいない。

Mar 19, 2019
椅子を動かしまくって遊んでた。

・8時45分にはレントゲンも終了。
場所を移し、次はレントゲンへ。レントゲンは私が三男を抱っこし、腕をまっすぐに抑えていけない時があり、これが痛かったのか泣いた。曲げてるところとまっすぐの所を撮影。

・その後、また待合室へ戻ったら、朝来た時は、ガラガラだったのに、人でいっぱいになっている。

Mar 19, 2019
レントゲン終了ー!

・8時50分 
呼ばれて診察室へ、研修医のチェックを受けて、その後、1時間弱待たされる。

・9時50分
ドラえもんもオヤツも効力を失いつつ、もう三男が脱走しそうやぁーって時にドクター登場。研修医もドクターも女性だったが、三男は、恥ずかしいのか人見知りか私にガッツリしがみつき、腕を見せない。普通に動かせてる所を見て、ドクター「大丈夫そうね。」っと言って、2分ほどで立ち去る。

・10時
フィジオ、こちらも女性が現れ、又しても三男、腕を見せないので、お家でできるエクササイズを教えてもらい終了。(ずっとギプスで腕を曲げたまま固定されていたので、伸ばすエクササイズ。)ちゃんとドクター達にバイバイはしてたけどね。

・10時15分には終了。

晴れて、フリーになった左腕をマジマジと不思議そうに三男は見ておりました。

Mar 19, 2019
ギプスなし!また、保育所帰り、髪、結ばれとる。
3月19日。

ギプス外して2日間くらいは腕を伸ばそうとすると痛そうでまっすぐならなかったけど、その後、すぐに普通に戻り、絶好調。肌荒れも3月23日辺りには、結構、戻りました。よかったねー!


にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

にほんブログ村
記事検索
Archives